2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

一年の計は

クリスマスが終わって翌26日が仕事納めだったウチ。
なんでそんなに早いのか。小売りなのにそんなに長く休むとこ他にありませんよ!(@アカノ)、などというわかっちゃいねーな的ご意見もいただいたのだが、正月2日から営業するからなのであった。
平日休みに慣れているため、世間一般が休みの日に外へ出かける勇気が出ない。あのどこへ行ってもウンザリするほどの人込み……。
一昨年など、正月に実家に帰った際、あまりにやることもなくTVをボーッと見ているだけだったので、車で地元の♪フッフー(某大型S.CのCMで毎回入るジングル。私と059はイ○ンのことをこう呼んでいる)に行ったのだが、まー…町民すべて集結したのかと思うくらいの人だった。ワタナベ家で「東浦10万人祭り」と名付けられたくらいだ。
またどうせ正月に実家に行っても、東浦10万人祭りに参加してしまうことになりそうなので、今年は仕事を入れたのだ。

が、27日から休みになったとはいえ、正月に初売りをする福袋をまだ作製していなかったのだった。
12月に入ったあたりから準備を進めていたはずなのに、なかなか商品が揃わなかったり、残業する体力がなかったり、ただでさえ休みが週に1日しかなく、18日以降はまったくのノー休みの059とF尾に残業せえ!ともとてもじゃないが言えず。
まあまあ休みに入ったら私と姉の2人でやりゃいいよ、ト、相変わらずのノーテンキな算段になっていた。
おまけに、正月2~4日の間は、お惣菜を作るはるちゃんも休みなのでカフェのメニューも特別になる。オープン当初に結構人気だったサンドウィッチを作ろう!と059と相談していた。コロッケだけははるちゃんに作っておいてもらって、注文が入ってから揚げてサンドにする。イメージとしてはちょっと前にやっていた「超熟」のCM。小林さんがカモメ食堂のセットでコロッケサンドを作っていた…あんなカンジの。
がしかし。
そのメニューですら出来ていなかった。ドリンクも普段よりかなり絞るので、正月だけの特製メニューを作らなくてはいけない。サンドウィッチの画像もいる。そのためにはまたサンプルのサンドウィッチを作らなくてはいけない。それを入れてメニュー作成。

仕事の合間にとっととやっときゃよかった……。ト、後悔しても後の祭り、10万人祭り。
一年の最後の〆でも、こんな後悔をしている。

ま、30日になって福袋もなんとか準備でき、正月メニューも完成した。やる気になると出来るんだけども。まだ日にちがある…ト思っちゃうとダメなんだなあ……。なーかなかねえ~……。切羽詰まんないとねー……。
などと、一生のテーマとも言える後悔をしつつ実家に戻ると、まだイノシシが飾ってあった。
フフフ、さすがにまだイノシシだね。
が、オカンがそんな大事なことを後回しにしているはずがなかった。
「ねずみはこっちで、出番待ち」
DSC02176.jpg

「こっちで米俵狙ってんの。フフフ」
って、なにストーリー仕立てにしとるんだか。おまけに羽子板まで。かたっぽ、扇子どっかに置いて来とるし。
「あとねえ、これ。この虎踊り。かわいいでしょ」
は?!
DSC02177.jpg

虎踊り………。
獅子舞!
「ああ、獅子踊り」
獅子踊りってなによ。シシオドシみたいになっとるけども。獅子舞だってば。
「ああそれそれ」

切羽詰まらないとやらない私たちと、余裕をもってなんでもやるが、ツメが甘いオカン。
きっと来年もこんなふう。



今年もお世話になりました。
来年もこんなマヌケなワタナベ家と雑貨茶屋をよろしくお願いします。




人気blogランキングへ
さっそくお風呂でサラリーマンNEOのスペシャル見ました。ああワンセグってスゴい!……今頃か!のポチ、お願いします。


FC2 Blog Ranking
なくてもいいのに、ト思っていましたが、あったら楽しかった。食わず嫌いはダメよ、のポチ、さらにお願いします。


毎日応援ありがとうございます。今年の春からランキングに参加するようになって、ブログの楽しみがちょっと広がった気がします。応援して下さる皆様のおかげです。どうもありがとうございます!


スポンサーサイト

| ワタナベ家の人々 | 01:39 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラマチック・ケータイ

「今月初めにご予約いただいておりました新機種が入荷致しました」
ト、連絡が来た。
年内は無理かもしれません、ト、言われていたのだが、ギリ間に合ったようだ。
この忙しい時に~~!ト思いながらも、早速ケータイ屋さんに向かう。

私と同じく予約していたと思われる人たちで、込み合う店内。
今回の機種から、ケータイの買い方がちょっと変わったということで、説明に時間がかかるのか、待ち時間が長い。

やっと順番が来た。
「お待たせ致しました」ものすごくかわいいおねえさんが、ものすごく丁寧に頭を下げてくれる。
い、いえいえ……。ジィッと目を見つめてこないで!こんなキレイなおねえさんに見つめられるなんて…キンチョーするぜ。…ってワタシは男か。
「ではまず、今回の機種から携帯端末の買い方が二通りから選べるようになりましたので、そのご説明から…」
は、はあ。
大体において、こーゆー説明というのはちょっと大きめに書いてあるボードのようなものを読むだけのことが多い。今回も、指さしながら読むだけなんだろうな、ト思っていた。
が、キノシタさん(名札を見た)はちがった。
「まず!こちら!…………………」
エラい間があくので、黙ってボードを見ていた私もさすがに顔をあげてしまった。キノシタさんと私の視線がバッチリ合った瞬間、
「従来の買い方!」
は、はいっ!
ヒー…。
そんな調子で、二通りの買い方を丁寧に説明してくれるキノシタさん。
えっと、こっちの買い方だと2年間機種変できないんですよね?
「いーえー!そーんなことはございません!」
いーえー!のところで、冗談かと思うくらい顔の前で手を左右に振る。
「この番号の解約さえされなければ、機種変更でも契約の変更でも……………」
……はい。
「………なーーんでもしていただけます!まー………ったく問題ございませんっ!」
要所要所で、間をあけて展開する。
力、入っとるなあ、ドラマチックやのー。
「さらに、独自割引でですね、○○のお申し込みをいただきますと………………」
ドキドキドキ。なにが起こるのだ。
「1050円割引となりますぅっっ!」
うっわーーーー!すっげーーー!!!………っていう気になるやないか。イカン、ドラマチックに巻き込まれてきた。

そりゃ全員にこんな、力の入った説明しとったら、時間もかかるわいな。でもまあ、流して説明されるより、全然ありがたいけども。

「今、お申し込み頂きました割引サービスのご契約ですが………」
はい。
「あまりご利用されないようでしたら……悪いことは申しません……」
は、はい。
「……無料期間の間に解約されることをオススメいたします!!」
………そらそーだわ。
よく考えたら、たいしたことを言ってるわけじゃない。

そんな調子でやっと支払いもすみ、データ移行もすみ、NEWケータイが私の手元に来た。
ト、思いきや。
「こちらの携帯電話ですが………」
ああ、まだ最後のドラマがあったのか。
「このように、普通にオープンしていただけるのはもちろんですが……」
………。
「ご存知だとは思いますが………こちら側にもオープンして頂けるんです!」
パカッ!
……開いてますわな。ご存知ですけども。CMでも押してますわいな。
で?それがナニか?
トいう顔を私がしていたにちがいない。
「ただ……こちらの状態で、この液晶を……パーーン!と!」
うわ!キ、キノシタさん!張り手?!
「パーン!と!………ココだけを軸にして開かないで下さい。ココだけを軸に開いてしまわれますと、故障となってしまいまして」
はー、そーすか。
「残念ながら…………」
……残念ながら……??
「………お客様の……個人的負担に…………なって…し、ま、い、ます………」
ああ、キノシタさん、そんなに凹まないで。壊さないから!私、まつがっても、そっちを軸にして開かないようにするから!気をつけるから!

契約内容とか割引内容とか、しっかり頭に入ったのは確かだけど、店を出た時、ものすごく疲れていたのも確か。
いや~、ドラマチックやったな~……。



人気blogランキングへ
年末です!焼きそばのご用意を!…なんで?の一押し、ポチッとお願いします!


FC2 Blog Ranking
年末です!蟹のご用意を!…これなら納得!の一押し、さらにポチッとお願いします!

毎日応援ありがとうございます!年末年始もこれだけが楽しみです。←ちょっとウソ。

| 変わった人々 | 01:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地獄のように熱く、悪魔のように黒く

と、言っても珈琲のことではない。
仕事納めの今日、みんなで忘年会だったわけだが、そんなテーマの鍋なのだ。
これを食べるのは全員初なので、ものすごく楽しみにしていた。そのせいか知らんが、予約の時間より15分も前に店に到着。前倒しの人生。
予約の段階でもう料理は頼んであったのだが、お兄さんが「ご注文は?」と聞いて来た。
「料理はもうコースで頼んであるんですけど」ト幹事・F尾が答えている。
お兄さんは「はい」と平然と答え、小声で「お飲物を…」と付け加えた。私には聞こえたのだが、あれ?あれ?ト少し動転しているF尾と、一緒になってなぜか動転している姉には聞こえなかったらしい。
「このフリーペーパーで予約した時にー…」ト必死で切り抜きを渡す。お兄さんはそれを受け取り「…はい?」姉が「えっと予約の際に、コースを…」と助け舟。私の反対側では、はるちゃんと059がドリンクメニューを見つつ「最初からワインはマズイかなあ~」などとのんきに選んでいる。なんだ、この温度差は。
結局お兄さんがもう一度「ですから、お飲物のご注文を…」と言い、一件落着。お兄さん、声小さいし、F尾と姉が耳遠いし、私はおもしろかったから黙ってたし、あとの2人はそんな悶着にも気づいてないし。
DSC02150.jpg

サラダのあとに、こんなオサレな一品料理が出たのだが、こんな一口ずつで腹がおさまるはずもなく。
鍋~鍋~鍋まだか~……。
が、なかなか鍋が出て来ない。仕方ないので、お客さんチェック。
「手のひらで自由に遊ばせてくれる人がいいんだよね~」という女子。
「そんなこと言われたら『……ふーん』としか言えないよねえ~」とばっさり、はるちゃん。
突然「あああっ!」と大声を出す姉とF尾。
どーした?!
「こんな短パンの人が!」「脚がモーン!モーン!と!」「短パンの下に透ける黒タイツ!」「短パンが食い込んでて裾がナナメに!」
コーフンして口々に説明。
…そんなコーフンせんでも。ウチらは短パン見物に来たワケじゃないからして・…あ!キター!!
DSC02153.jpg

こんな具材をね。
DSC02151.jpg

こーんな真っ黒のおダシにね、投入するワケですよ。
ジャーン!黒カレー鍋!
オリジナルの黒いカレーのおダシに薬膳をプラスしてある特製鍋。
うわー!ホントに真っ黒!
で、こうなる、ト。
DSC02156.jpg

手前は、黒カレー鍋ばかりじゃ飽きると思って、もう一種類頼んであった「柚鍋」。これはカツオ+昆布ダシに柚の香りで、あっさり。
この後は、交差する手の嵐。手の出方が早い。黒カレー鍋には豚バラ。柚鍋には豚しゃぶ。それぞれの肉も合っててたまらん。おまけに、薬味もうまい。黒七味なんて初めて食べた。
DSC02158.jpg

野菜もたっぷり。
カレー鍋といえば、ちょっと和風のスープカレー?と思われるだろうが、これは全くちがう。コクはあるが辛すぎず、こってりしてるようでさらっと食べれる。さすが薬膳。
トッピングの追加までして、最後は雑炊とうどん。
DSC02160.jpg

まるで、デミグラスソースのハンバーグにチーズをかけたように見えるだろうが、これが雑炊。
溶けて来るとこんなカンジ。
DSC02163.jpg

ノン・あまみそ。
チーズの甘みが、ピリッとしたカレーのダシに混じってうっまーい!
柚鍋の方はさらりとうどんで〆。
あー!ハラ重ーーーーい!!もう食べれん!デザートは無理!
苦しい~……。
DSC02164.jpg

杏仁豆腐に柚ゼリーとアイスが乗っている。
全員ぺろり。

今年も、少ない休みに長い拘束時間で、よくがんばってくれました。ウチがなんとかやってこれてるのも、こうしてみんなががんばってくれるおかげです。どうもありがとう。
…なーんてホントは言わなきゃいけない忘年会なのに、ただひたすら食いまくって、モノをこぼしまくって←ソレはワタシと姉、皿もひっくり返しまくって←それもワタシ、それだけで帰ってきました。

あーあ、短パン食い込み女子、見たかったなあ………。



人気blogランキングへ
ホントにハラが重いです。限度を知れ!のポチ!お願いします。

FC2 Blog Ranking
ホントは「わらびもちパフェ」が食べたかったの~……。まだ食うか!のポチ!さらにお願いします。



毎日応援ありがとうございます!fc2の方はめっきり下がりましたが、まあよかよか。


| ワタナベ家の人々 | 02:54 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さがしてます!

お惣菜担当のはるちゃんと、よくメールで打ち合わせをする。
はるちゃんは、仕事のメールの時は必ず「お疲れさまです」という一文を最初に入れる。
私は普段そんな言葉を入れることはめったにないのだが、はるちゃんには「返信」で返すので、その最初の「お疲れさまです」という一文は残すようにしている。

今日も「お疲れさまです」から始まるメニューの打ち合わせメールのやりとりをした。その時、最後に「クリスマスケーキ、あと2個で終わりー!!」ト書いた。
そしてはるちゃんからの返信。

りーちゃん(花の小学1年生)がリリさんのメール見て、『リリさん、おれさまです』って……。読めない漢字は書いてないことになってるみたい」

おうおうおう!あながち、まつがっとらんのがコワイ。
でもりーちゃんにだけは言われたくないワ!

そんなりーちゃんだが、クリスマスにはサンタさんに手紙を書いてプレゼントの指定をしたようだ。
リクエストは「マント」。
それも、コウモリのマント。
元々なぜかマント好きで、ハロウィンの時には魔女のフルコスチュームでご満悦だったのだ。
今現在、手持ちのマントは2枚あるそうで、その2枚はリビングに吊るしてあるらしい。
こわいがな。なんで吊るす?
そんなマントマニアなりーちゃん。今度はコウモリのマントが欲しくて欲しくて仕方ないらしい。なんでそんなにマントが欲しいのかわからんが、コウモリなんて……ト、はるちゃんが渋ったら今度は「蝶々のマント!」ト言いだしたようだ。
それでもやっぱりマントかよ。もっとないのか?小1らしいもの。
でもまあ蝶々ならありそうじゃん。
「普通に天使の羽みたいな、あんなのならあるんだけど、全然ちがうんだもん!」
ト、はるちゃんが頭を抱えている。
どんなんなの?
「わかんないよって言ったら、絵を描いてくれたんだけど…」
はるちゃんが添付で送ってくれた画像が、コレ。
DSC02149.jpg

……なんじゃこら。
「なんか、前から見るとフードに蝶々の顔が描いてあるの。で、触角がある…」
黄色いのが蝶々の顔ね。んで?
「内側は黒なんだって。で、背中側が…真ん中のシマシマが蝶々の胴体。で羽。で、青いのが空で、雲が浮かんでるの。空飛んでるイメージらしい」
は、はーん………。
胴体。
羽だけならまだしも、なんで胴体が。写実派か。

どなたか、こんな写実派蝶々マント売ってるとこ、ご存知じゃないですか?
おれさま仲間からお願いです。




人気blogランキングへ
イエーイ!明日は仕事納めどぇーす!お疲れさま、のポチ!お願いしまっす。



FC2 Blog Ranking
が、大掃除が全くできてません。一棚拭いては30分休憩。そんな私にあきらめのポチ!お願いします。


毎日応援ありがとうございます!上がったり落ちたりしてますが、かなり励みになってるんですよ、実際。

| ワタナベ家の人々 | 02:05 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツリーとともに

クリスマスは仕事。雑貨屋なのでしょーがない。ト、いうか。

仕事でもなんでも、全く予定がないよりはいい…かもしれない。
チェッ。

おまけに、今年はなぜかクリスマスケーキの予約が多い。
全くないのもイヤだが、そんなにがんばるのもイヤだ。ほどほどでいいのだよ、私は。
なのに、もうイッパイイッパイに近い。ヤバいなあ…がんばらなくちゃいけないじゃーないか。

そんな荒んだ気持ちでクリスマスケーキを作っても、おいしいはずがないので、ビデ夫に録ったM-1を見ながら秘密兵器を出した。
♪タラララッタラ~~~『クリスマスツリー』!!
DSC02131.jpg


なごむなあ。
これは、私が2歳くらいの時に買ってもらったツリーだからー…かれこれ………えーと…20年もの?……の割りにはエラく歴史の重みを感じるが、気にするな。
私も姉もこのツリーが大好きで、子供の頃は12月になったらすぐ飾っていた。
実家を出る時も、こいつとコロ爺は連れて来たくらいだ。
なんといってもオーナメントが、めちゃくちゃカワイイ。
DSC02126.jpg

このトナカイがいちばんのお気に入り。

DSC02118.jpg

子供の頃は、ちょっと怖かったヤツ。
シーズンオフでも引っぱり出して、リカちゃんと対決させたりしていた。魔女役で大活躍。
まあこれは今見るとかわいいじゃーんト思うのだが、今見てもやっぱり怖いヤツもいる。
DSC02121.jpg

エルフ?とでもいうのか…ちっさいサンタなのか。
顔、コワイって。ピンクすぎる。酔っぱらっとんか?
デコもパックリ割れてるし。

でもやっぱり、20年以上たっても(まつがっちゃおらんぞ!)一番怖いのはコイツだー。
DSC02122.jpg

顔だけだし。
サンタクロースっていうより、能面の翁じゃねーの?

と、いうことで。
みなさま、楽しいクリスマスを。
メリークリスマス!




人気blogランキングへ
チラッと写っている子トナカイに、かわいい!のポチ!お願いします。


FC2 Blog Ranking
よく見るとトランプマンみたいなオーナメントがたくさんいます。そんなツリーにワンダホー!のポチ!お願いします。



毎日応援ありがとうございます!みなさんの応援で丼メシ3杯食べれます!

| ワタナベ家の人々 | 00:39 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

女子魂

ネイルをビシッと決めたママと一緒にランチに来た推定3歳・女子。
名前はみくちゃん。

ママと一緒にゴハンを食べたり、ママの友達のヒザで甘えたり、ぐずったり笑ったり。
「ソレたべたい~~!」ト大声で言ったくせに、ママの友達が「はい!どーぞ」ト食べさせようとすると、「………いらない……」ト突然ブルーになる。
かと思うと「すいませーん!ケキくださーい!」ト大声を出す。
ケキ。
ケーキ、な。みくちゃん。
まだだぞ、メシ全部食ってからな。

ケキも食べ終わり、めっきり退屈になったみくちゃん。
隣の席のカップルに興味を示し始めた。
カップルの座るソファーはL字型で、みくちゃんのソファーとちょうど向かい合っている。
彼氏が新しいケータイに変えたところらしく、彼女に見せつつ説明をしていたのだった。
それをジーッと見つめるみくちゃん。
「お!こんにちわ」
彼氏がみくちゃんに気づき声をかけた。
体をくねらせ照れるみくちゃん。
「お名前は?」
「みくでーす!ウフ!」かわりにママが答える。
「みくちゃん。写真撮ってあげよっか!」
彼氏がケータイを構えた。
「わー!みく、いいなー。写真撮ってくれるんだって!お兄さんが」
子供がひとりいるだけで、なんとなごやかになることか。
ママはもちろん、ママの友達も、彼氏も彼女も、私も、みんな微笑ましい気持ちでみくちゃんを見ていた。

が、みくちゃんはそんなユルい気持ちじゃなかったらしい。

ケータイを構えられたみくちゃんは、突然ソファーに腹這いになり背中をそらせ、両肘をついてほっぺたをおさえた。よくグラビアとかで昔のアイドルがとっていたよーなポーズ。
草原で四ツ葉のクローバーを手に小首をかしげてカメラを見る清純派。
手のひら側で頬をおさえるか、手の甲側で頬をおさえるか、それはまあどっちもアリだったような気がするが、みくちゃんの場合は両手とも甲側だった。
どこで見たんだ、そんなポーズ。

「あーかわいい!」
彼氏はノーテンキに画像を撮っている。
「みく、お兄さんにアリガト言ってね。写真撮ってくれたよ」
ママもノーテンキにお礼を言っている。

画像を撮ったことで、カップル側は、みくちゃんに興味を示されたことに対する責任を果たした、ト思ったようだった。もういいよね、とりあえず相手したし、僕らは僕らの話があるから…みたいな雰囲気。

が、みくちゃんはそんな甘くなかった。
ジリッジリッとカップルの方に寄って行く。視線は彼と彼女を交互に見ているようだ。

3歳児にじーっと見つめられて、カップルもちょっといづらくなったらしい。
もう食後のドリンクもなくなったし、そろそろ帰ろか?ト立ち上がった。
「じゃあねー、みくちゃん。ばいばーい」
「ばいばーい」
カップルがそう手を振った時。
みくちゃんがガッと立ち上がり言い放った。

「逃げるのっ!……逃げるのッッッッッッ!」

こ、こわいよ、みくちゃん……。





人気blogランキングへ
みなさんクリスマスケーキのご予約はお済みですか?ウチは………ま、とにかくポチッとお願いします。


FC2 Blog Ranking
予想以上の予約状況で、私も059もどこから手をつけていいのか考えられません。どこかに外注出そうかしら………。うそーん!の一押し、お願いします。


応援どうもありがとうございます!ホントに毎日励みになってます。

| 変わった人々 | 01:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ざっくりしすぎ

よく言われるが、私は他人に厳しい。
他人に厳しく自分に甘い。
他人のちょっとしたミスは重箱のスミをつつくように追求し、自分のマチガイは「ま、ま、そーいうこともあるやん」とはっきり言い切る。
そんな他人に厳しい私が、さらに厳しくなる相手がいる。

姉だ。

彼女はなんというかざっくりした発言が多い。
意味はわかる。意味はわかるがそれはちがうだろう、トいうことがものすごく多い。
まったくのマチガイではなくビミョーにかすっているだけに、かなりイラッとする。

実家で焼きイモを食べつつ、「焼きイモはさ~アレで焼くとおいしいんだよねえ。ほら、赤外線で中までじっくり火が通るから」ト言ったが、それは「遠赤外線」であろう。

私が先日レセプションパーティーなんぞにちょっと顔を出す機会があり、寒いとイヤだし…でも着込むのもカッチョ悪いよねえ…何着て行こう…と迷っていたのだった。
アレ!どうかねえ?ユニクロの…。
「ああ!ヒーテックインナーね!」
……ヒート!…ヒートテックな!!

朝、お惣菜の準備をしていて「このマグロカジキのソテーは、ここでいい?」ト聞かれたこともある。
マグロカジキ…。
カジキマグロだッ!!

059がちょっとシャレにならんよーなコトを言った時も。
「もう~!冗談はまちこさん!」
ト言っていた。

ソレを言うなら「冗談はよしこさん!」だろが。
まちこさんって誰だ。

てゆーか「冗談はよしこさん」トいう言葉自体、今使うか??
……あーイラッとするわー。





人気blogランキングへ
彼女はいまだに「ベン・ジョンソン」か「ジョン・ベンソン」かわからなくなるそうです。なので毎回「ジョンに決まってるじゃん!」と教えています。こんな姉妹愛にポチッと一押しお願いします。


FC2 Blog Ranking
おまけに「Bon Jovi」のボーカルのことも威勢良く「ボン」から入ってしまうので、フルネームになると「ボン・ジョン・ジョヴィ」と犬のシッコのような響きになっています。気の毒な「Bon Jovi」にさらに一押しお願いします。


応援ありがとうございます!毎日励みにしています。

| ワタナベ家の人々 | 02:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

事件は新幹線で起こってるんだ!

※なんちゃって関西弁が出てきます。本場の方、大目に見て下さい。

新幹線の切符を発券しようと、エクスプレスカードの受け取り専用機の前の立ったところで気がついた。
前の人のカードが残っている。
エラいこっちゃ、困るだろーに…窓口に渡さんと……ト考えつつ、自分のカードを差し込み発券してみて驚いた。あと3分で出る!私ののぞみちゃんが!5分勘違いしとったがな!マママ、マジかいや!
ドドドド!とエスカレーターを駆け上り、すでにホームに停まっていたのぞみちゃんにギリで乗り込んだ。もちろん手には自分の分と、どなたかのエクスプレスカードを持ったまま。
どうせすぐ切符の確認のために、車掌さんが廻るだろう。その時に渡せばいいや。

私の席は3列目の窓側。夕方のハンパな時間なので席は比較的空いている。1列目も2列目も窓側の席しか座っていない。そして、ナゴヤを出てすぐにまだ年若い男子がうわずった声で押す車内販売のカートが通った。某チルドレンのタイゾー議員に似ている。
いつもよりかなり早いが、まあ見慣れたのぞみちゃんの風景ではある。

が、事件はその後起こった。

カートが通り過ぎてすぐ、1列目のオッサンが席を立って行った。カートを追いかけて行ったのか、トイレに行ったのかはわからない。白髪まじりのロンゲの茶髪を一つに結んだガタイのいいオッサンだった。見るからにサラリーマンではない。
私は音楽を聴きつつ、それをボンヤリ見ていた。
のぞみちゃんが三河安城駅を通過するのと同時に、オッサンがドタドタ戻って来た。イヤホンで音楽を聴いている私にも足音が聞こえるくらいのやかましさ。そしてドーン!と席を揺らして座った。
なんじゃいな?
ト、さっきの車内販売のタイゾーくんがあわてて後を追いかけて来た。
「申し訳ありません!」深々と頭を下げている。「サンドウィッチお持ちしました!」
「もういらんわっっ!」
怒鳴るオッサン。
「なんや!お前は客をなんやと思とるんや!え!お前!あやまりゃええと思っとるんか!え!」
「も、申し訳ございません!」
「申し訳やあらへん!お前、さっきなんて言った?もう一回言ってみい!お前、自分が何やったかわかっとるんか!」
……えーと。
とりあえずイヤホンを耳からはずすワタクシ。シーンとする12号車。
「ハイ…大変申し訳ございま…」
「あやまればええと思っとるんか!」
「お客様!どうなさいましたか」
そこへ女性車掌さんが登場。すでに泣きそうな顔をしている。そりゃそーだ。だってコワイんだもん。このオッサン。

オッサンが言うには、カートを追いかけてサンドウィッチを買い、その後その先にあるトイレに行こうとしたらしい。そのためにはカートを追いこさなくてはならない。なのに、タイゾーくんがカートをどかさなかった、ト。
「『通れますか?』言いよんねん!通れるわけあれへん!『通れますか?』言いよんねん!通れるわけあれへん!」
2回言うオッサン。
通れないとわかっていながら、オッサンはカートの横にむりやり体を入れたらしい。その時彼はホットコーヒーをちがうお客さんに売っていた。そして傾くのぞみちゃん。動くカート。挟まるオッサン。
「お前がちゃんと車を止めとかんからやないか!それにお前!俺が『痛い!』って言うてもどかさへんかったな!他の客の相手しとったな!なんですぐどかさへんねん!」
「…ホットコーヒーを入れたところだったので、まずそれをお渡ししてからと思いまして…」
「言い訳はええ!なんや!お前は今買い物しとるヤツだけが客か?!俺も客やろ!」
「申し訳ございません!」
「大体客に向かって、車動かしもせんで、『通れますか?』ってなんや!通れますか?通れるわけあれへん!通れますか?通れるわけあれへん!」

…えーと。
また2回言っとる。

「お客様、お怪我は?血など出てますか?」
車掌さんもあせっているようだ。「血など出てますか?」って、他にナニが出る?
「いや、内出血だけやから、大したことない」

…えーと。
カートと座席の間にオッサンが挟まったのはついさっき。そんなにすぐ内出血って出て来るもん?うーん…まあ場所によってとかよっぽどキツく挟まったら、出るんかなあ。

その後も車掌さんとタイゾーくん、そして途中からあわてて来た車内販売のマネージャーさんの3人を相手に、オッサンは延々怒りをぶつけていた。
のぞみちゃんは掛川駅も通過している。
もうええやんけー。40分は説教しとるぞー。それもおんなじことばっかし。
私はイヤホンを耳に戻していたので、説教される3人の姿が見えるだけですんだのだが、カワイソウなのは、私とオッサンの間の席の2列目窓側くん。私のように耳を塞げるものがないようで、助けを求めるようにキョロキョロしていた。
そりゃたまらんやろな。「通れますか?通れるわけあれへん、通れますか?通れるわけあれへん」ト必ず2回言うのを、すでに50回以上は聞かされているであろう。
そしてその合間に「内出血や」が入るのだ。
確かに客が通ろうとしてるのに、カートをどかさなかったタイゾーくんが悪い。でも通れないとわかっていながら無理矢理通ろうとしたオッサンも悪い。挟まったオッサンを見てまず助けなかったタイゾーくんも悪いが、手にホットコーヒーを持っていたのならそれもいたしかたあるまい。それを責め立てるオッサンもどうかと思う。
それもいつまでもいつまでも。

12号車全体にもうウンザリ…トいう空気が充満しだした頃、やっとJRトリオは解放された。
多分、女性車掌さんと女性マネージャーさんが2人してひざまづかんばかりに謝り倒したのが効いた、と思われる。
そして新富士駅を通過したあたりで、ナゴヤ駅で心ならずも拉致してしまったどなたかのエクスプレスカードを私は車掌さんに渡せたのだった。

それにしても、めんどくさいオッサンやったな。
ト、デッキで車掌さんにカードを渡した後、席に戻る際チラッとオッサンを観察した。
必死でJRトリオが謝った理由の一つがなんとなくわかった気がした。

オッサンの荷物は、紙袋ひとつだった。
それもゴルフのドライバーがむき出しで突っ込まれていた。
……そりゃ怖いわ。





人気blogランキングへ
JRさんは皆様の安全も運んでいます。全くだ、ト思った方、ポチッと一押しお願いします。


FC2 Blog Ranking
エクスプレスカード発券機をご利用の際は切符だけじゃなくカードを抜くこともお忘れなく。他人事ながら心配な方、こっちもポチッと一押しお願いします。

応援どうもありがとう!毎日励みにしています!







| 変わった人々 | 00:59 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どこまでが常識?

出張の時は、なるべく荷物を少なくするようにしている。
前日着ていた服やら化粧道具やらは、朝、ホテルから自宅へ宅配便で送って、極力身軽になってあちこち廻るのだ。
先日もいつも通り、フロントで送り状に宛先を書いてお兄さんに渡した。まだ電話の応対もたどたどしい新人さんだ。私が書いた送り状を見て、料金表と照らし合わせている。送り先と荷物の大きさで、料金が違ってくるからちょっと真剣だ。
……真剣だなあ、じーっと見て裏返…あ、また裏返した…あ…また。
こいつはどうも真剣とはちがう理由らしい。
私の住所がどこかわからないようだ。
「…ナゴヤ県……」「ナゴヤ県……」とつぶやきつつ指で追っている。

ごめんよ、兄さん。ナゴヤ市から宛先を書き始めたワタシが悪かった。愛知県、とちゃんと書くべきだったのだね。すまんことをした。
愛知県のネームバリューは低いト聞いたことはあるが、でもマサカ、本当に知らないなんて……。
ナゴヤ市が愛知県にあるというのは、本当なら常識といえば常識だが、全く関わりがない地方に住んでいれば知らなくても仕方ないかもしれない。でも社会人なら知ってた方がいいと思うよ。

社会人の常識といえば、領収書、トいうものもある。これはなかなか難しい。
ウチは有限会社なので、買い物をして領収書をもらう時に会社名の前に(有)トいうのをつけてもらわなくてはいけない。有限会社を(有)ト表記するのも一般常識といえば一般常識。

以前、「有限会社○○で領収書を下さい」と、レジで告げた際、ものすごく怪訝そうな顔をされたのだった。相手はハタチ前後の女子だった。わからんのかな…ト思ったのでさらに「(有)でいいですよ」ト付け加えてみた。発音としては「カッコ・ゆう、でいいですよ」トなる。
そして渡された領収書には。

「(ユー)○○」

ト書いてあった。
ジャニーさんか。
これは、きっと税務署で認めてくれんと思う。

おまけに今日。
本屋で買い物をして、領収書をもらった。
姉が「有限会社○○で」ト言っていた。普通に言っていたと思う。
が、書かれていたのは。

「郵便会社○○」。

ウチは郵政民営化か。




人気blogランキングへ
明日からクリスマス明けまで休みなしです。おほほほほ。笑いながらポチッとお願いします。


FC2 Blog Ranking
おまけに明日も出張です。神様あまり寒くしないでーーー!震えながらさらに一押しお願いします。


応援どうもありがとう!毎日励みになってます。

| 変わった人々 | 01:18 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目ぢから

自分の寝顔を見てガックリ…というのはよくあることだ。
目を閉じた顔、ト、寝顔、はちがう。目を閉じた顔は、やはりなにがしかの見栄があるのか知らんが、どこか張りがある。
その点、寝顔はダメだ。
すべてが緩んでいる。
たるんたるんだ。
前に昼寝姿を写真に撮られたことがある。天下泰平を絵に描いたような阿呆面だった。
が、たまにこの世の苦労を一身に背負ったような苦みばしった顔で寝ている時もあるらしく、眉をひそめたまま目が覚めることもある。
まあ私の場合、起きている時も人目を惹くほどかわいくもないので、ま、こんなもんでしょう…トいう気がする。

その点ワタナベは、猫としては比較的整った顔の部類だと思う。
まこのような特徴のある顔でもない。大体初めてワタナベを見た人は「かわいい~!」
と言う。
これが普段のワタナべ。
DSC02092.jpg

飼い主のヒイキ目もあるが、そこそこ賢そうなお子さんの顔だ。
もう19歳…とは思えない眼力もある。

が、そんなワタナベも寝顔はたるんたるん。
ある意味、ちがう眼力はあるが。
DSC02040.jpg

まあこれも天下泰平と言えなくもない。






人気blogランキングへ
ワタナベの普段顔の好きな方、ポチッと一押しお願いします!どうもありがとーーーう!

FC2 Blog Ranking
半眼ワタちゃんも好きな方、さらに一押しお願いします!ホントにどうもありがとおおおおううう。



| | 02:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメ出し忘年会2

幹事として集合時間に関してさんざんダメ出しされたアカノちゃんだが、店のセレクトはよかった。
DSC02068.jpg

目黒川沿いの一軒家風。春には花見客でエラいことになる@店の人談、らしい。

待ち合わせに遅れる遅れるとあせっていた私だが、店先で待っていたのは幹事のアカノちゃんと副幹事のフジモッサン。
「子羊たちが迷ってるみたいなんで、先入ってて下さい」ト言う。
一番近いくせに…何やってんだよ子羊。あたしですら迷わずに来れたのに。
寒かったので遠慮なく先に店に入り2階の席に案内された。お座敷だ…ト靴を脱ぎながらふと見ると、通路をはさんで反対側にカッチョイイ人がいた。
おおーーー。
お座敷に落ち着いてからおもむろにアカノに報告。
あっちにカッチョイイ人がいる。
「え!どこですか!」
ホラ…
「お待たせしましたー!」
……なんでこのタイミングで現れるのだ、フジモッサン。キミじゃーない。間に立つな。

子羊たちもようやく到着し、まずは乾杯。ミズノさんは出張だそうで、あとから合流するらしい。ごくろうな…イヤ!ありがたいことだ。ま、多分子羊たちに強制されたんだろうけど。
料理がぼつぼつ来始めたところで、フジモッサンがカメラを出した。
ライカ、を買ったとは聞いていたが、そーかコレか。見せてみい。……いーなーライカ。
「こないだアレ行ったんですよ、前田日明の講演会」
※確認しませんでしたが、もしかして「講演会」ではなく「後援会」かもしれません。どっちも有り得る気がします。

……ライカで撮ったの?前田日明。
「もう~~~興奮しちゃって!すっげカッコいいんですよ!前田ぁ~~ってカンジで。もうアコガレなんですよ」
前田日明の講演会って、何するの?
「いや、何しゃべってるかほとんどわかんないんですけどね。いいんですよ。で、終わったあと握手してもらって写真撮ってもらったんですよ」
前田と?
「前田サン!抱いて下さい~!って。抱いて下さい~って!」
……なんで2回言う?抱いてもらったのか……フジモッサン。前田に。

フジモッサンの向こうには、身を少し乗り出しているネギちゃんが見える。見えるのだが、何も話ができない。私とネギちゃんの間には、深くて広いフジモッサンがいるからだ。
あ!ネギちゃん!あたし、そっちのお鍋食べてない。味ちがうでしょ?入れてー。
「はい!わかりましたー!」
ネギちゃんがおぼつかない手つきでよそってくれたのがコレ。
DSC02065.jpg

……わあ!おいし…くなさそー……。
どうやればこんなにまずそうに入れれるのだ。

「ワタナベさん!写真撮ってくださいよ!」
ホントに好きだな、フクちゃん。いいけど。今度は自主モザイクいれないでね。
ちょっとカトくん迷惑そうだけどまあいい。担当者なんだし我慢せい。じゃあネギちゃんも入ってね。
DSC02061.jpg

ネギちゃん……。横並びの席だったから気になんなかったけど、どうしたんだ!その前髪は。
原西さん@フジワラか?有森裕子か?花柄のシャツと相まって、女将さんみたいに見えるのだが、それは言わずにおこう。

記念写真といえば、最後にも撮ったのだった。電車チームは先に帰り、夜中の2時過ぎまでマッキーの中学男子クラスのエロトークと、フジモッサンの恋バナを聞かされた後。
DSC02070.jpg

はい!今回はフジモッサン、イラストじゃありません。

今回の忘年会、最後のダメ出しは、フジモッサンですね。
そこまで見せたら、そのつぶらな瞳も出せ!

来年もこうして楽しくゴハンをゴチソウしてもらえますように。
そして誰からもダメ出しなんてされないような、アコガレの取引先様として扱われますように。……これは…もう無理くさい。





人気blogランキングへ
今回オチがなくて、オチ着きません。とうとうダジャレか!こんな私にポチッと一押しお願いします。どうもありがとうございますだあけみ。


FC2 Blog Ranking
今回のオチはある意味フジモッサンのお画像かもしれません。そんなお宝画像にポチッと一押しこちらもお願いします。毎日押して下さると大変うれしいです。ワタクシ。

| こんな取引先 | 01:23 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダメ出し忘年会

いつものメンバーで忘年会。
今回の幹事はアカノちゃん。どーにもこの幹事、日にちはズレて覚えてるわ当日ケータイは忘れるわ、その結果待ち合わせ時間の連絡はこないわ、と、頼りないことこの上ない。
とりあえず9時始まりくらいのよーなことを言っていた記憶があったので、それに合わせて出かける準備はしていたのだが、出がけに忙しくなってしまって、フジモッサンから待ち合わせの連絡が入った時はまだナゴヤにいたのだった。思いっきりバタバタしていた時で、とりあえず間に合いそうもないという返事だけ送った。
が、どーにもその返事がお気に召さなかったご様子。
忘年会でメールのダメ出しだ。
「全然だめっすよ!こんなメール!もう全然っすよ!考えられねーもん。こんなの来たら超ショックですって。素っ気なさ過ぎる!」
ト言いながら、私の送ったメールの文面を皆に見せている。
おいおい、見せんなよ。
なんでよ、ちゃんとあやまってるし。ごめんなさいって入れてるじゃん。
「コレ?コレ?『あーごめんなさい』ってなんすか!『あー』て。『あー』って!」
うっさいなあ。こっちの気持ちとしては『あー』の後に(汗)ってカンジなんだよ!
「全然伝わりませんよ!おまけに続きが『絶対無理です』ってなんだ!『絶対』って。『無理』って!」
だって絶対間に合わない時間だったんだもん。
「遅れるでいいじゃないっすか。『絶対無理』って!」
ただ「遅れる」だけじゃすまないくらい、遅れそうだったから。その時間には確実に間に合わないってわかってたもん。
「でも『遅れる』でいいじゃないっすか!もう全然ダメダメっすよ、こんなの。もうヒドいですよ」
分厚い唇をとんがらせてブーブー文句を言うな!
が、横からミズノさんが手を伸ばし、フジモッサンのケータイを覗き込んでうなづいた。
「そうそう、こーなんだよ。大体読む方の気持ちを考えてないんだよ、いつも」
………にゃんだと!オイコラ!どの口がそんなことを!
「素っ気ない通り越して、傷つくんだよな」
…はぁ??やかましいっ!アンタたちは、自分のメールを顧みずよくもまあそんなことを!
キーーーーーッッッ!
あたしのメールは、用件と気安さとめんどくささでできてるんだよっ。気を許してるからこその素っ気なさなのに。それくらい察しろよ男なら。なんだ、もっと絵文字とか入れればいいのか。え!

そんな低レベルなダメ出しをする私たちを見て、フクちゃんが言った。
「おとなげないNo.1とNo.2ですよね、ワタナベさんとフジモッサン」
なに!なんでそこにミズノさんを入れんのだ。上司だからか!え!取引先は入れて、上司は入れんのか!あー言えばこー言うの代表みたいな人じゃないか。
…おとなげなさもここに極まれり。

そうやってオトナぶって、上から私たちを見ているフクちゃんだって。
DSC02059.jpg

ブレとるやん。
が、何枚撮っても。
DSC02060.jpg

こうしてブレている。
落ち着かんかい。ヘッドバンギングか。そんなにアタマを振って大丈夫なのか。飛ぶぞ、何かが。←うそ。
そして隣にいるマッキーのお衣装が変わっている。
1枚目の画像を撮ったあとに「前回と同じ服だ」ト指摘したところ、あわてて上に着たのだった。
なぜそこまでして画像を撮らせてくれるんだろう…。

ト、いうあたりで忘年会報告第一回は終わり。長くなったので、続きます。
もうオナカいっぱい…とか言わないよーに。





人気blogランキングへ
一年の最後に、あんなにダメ出しされるなんて…。カワイソウな私に慰めのポチ!お願いします。カトくん、見てますか!ここですよ。思い切って、レッツポチ!

FC2 Blog Ranking
女子のメール、みんながみんな甘くて優しいと思うなよ。ヤサグレ気味の私にさらに一押しお願いします。怖がらずに押して下さってるみなさま、本当にありがとうございます!

| こんな取引先 | 01:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以心伝心

やっとクリスマスのディスプレイを終え…って、この商売としては遅すぎる!
まあ、あちこちボチボチとやっていたのだが、でかいのをやっと出せたのだった。ふう。今年は部屋の飾りはどーすっかなー…などと考えつつの実家詣で。

その車中で、姉が急に言い出した。
「あー!ピーマンの肉詰め食いたい!」
またか。
姉とはあれこれ長年のつきあいになるが、こんなにピーマンの肉詰めが好きな人だと知ったのはつい半年程前。オカンが作ったピーマンの肉詰めを前にして、突然カミングアウトしたのだった。
に、しても。
うーん……あたしは味噌煮込み(ナゴヤでこう言うと十中八九味噌煮込みうどんのことです)が食いたい。
「え~……味噌煮込みとピーマンの肉詰めなら、ピーマンの肉詰めがいい」
あそう。
「じゃあ…鶏の唐揚げとピーマンの肉詰めならどっち?」
それならピーマンの肉詰め。
「だよね!あたしもそう。うーん……じゃあ、焼き肉とピーマンの肉詰めは?」
ピーマンの肉詰め。
「ねー!……じゃあ、青椒肉絲とピーマンの肉詰めなら?」
ピーマンの肉詰め。
「だよねええ!!……食いたいなあ、ピーマンの肉詰め…とんかつソースつけて」
とんかつソースだけじゃちょっと辛いじゃん。あたしはケチャップと混ぜるな。
「あたしはとんかつソースだな。ピーマンの肉詰めには」

……どっちゃでもええ!
…これが、夜の高速を飛ばしながらの妙齢姉妹の会話ですよ。
食いしん坊の小学生男子か。何回ピーマンの肉詰めって言えば気がすむんだか。
それにしてもピーマンの肉詰め、強し。

実家に到着。
そしてキッチンに驚くべきものが!
なんと、ピーマンの肉詰め。
おおー、なんという以心伝心。

うっきうきで食べる準備をする姉。
そしてリビングに入った私の目にさらに驚くべきものが!
DSC02048.jpg

なんだ、このメルヘンな世界は。
どしたの!これ!
「へへー。かわいいでしょ?ちょっとクリスマスっぽくしてみた」
照れるオカン。
ちょこちょこクリスマスに残ったものを実家に持って帰ってきたりしていたのだが、そいつらがこんなところで日の目を見ている。
かわいいじゃん。
「でしょー!」
うれしそうなオカン。
なんてマメなんだ。まるで雪景色のように、プチプチを敷いてから飾ってあるじゃないか。
綿なんかも配置して………って、なんだ!あれは。
DSC02047.jpg

こ、これは、私の修学旅行ミヤゲ!伊勢で買った貝細工
…ジーザス・クライストと天照大神の融合。

ウサギだけ選んだんだね。
「雰囲気作りにね!」
雰囲気……。クリスマスの雰囲気作りで、貝細工。そしてさらに奥にぽつんとガラスのウサギ発見。
DSC02046.jpg

これも、私が小学生の頃にもらったヤツだ。
そこはかとなく、民芸品の香り。
独自の路線を歩んでいる、オカンのクリスマスディスプレイ。

すごいなあ、以心伝心。
あたしもやっぱり、クリスマスツリー出そうっと。
オカンに負けちゃおれんぞよ。




人気blogランキングへ
去年買ったはずのライトが見つかりません。ので、いまだ外にはイルミネーションなしです。こんなでいいんでしょうか?フツーの家に負けてます。店なのに。こんなワタシにOK!の一押しお願いします。どうもありがとうございます!


FC2 Blog Ranking
みなさんキレイにライティングしてますよねえ、たまにやり過ぎの家ありますけどね、フッ。同感!のみなさん、ポチッと一押しお願いします。どうもありがとう!愛してまーす!←キヨシロー復活記念。

| ワタナベ家の人々 | 01:44 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴハンの友

「すいませーん!」ト呼ばれた。
さっきテーブルにランチを運んだお客さん。大きなバッグを足元に二つ置いたおばさんだ。
なんだろう……何か問題か?
プレートにはほとんどお惣菜は残っていない。……え?ついさっきなのに?!持って行ったの!
どんだけ早食い?

059がお客さんに何か言われているのだが、ちょっと困っているようだ。
どーした?
「ご飯、大盛りにしてくれって…」
え?!今から?
お惣菜はほとんど残ってなかったのに、お茶碗にはご飯が半分ほど残っている。
……この展開なら、普通、追加するのはご飯ではなくお惣菜じゃないのか?おまけに、最初から大盛りなら大きな茶碗に入れるのだが、途中で大盛りって……。大盛りの分だけ足せってことか?なかなか難しいことをおっしゃる。
でもまあ仕方ない。お客さんの注文だし。

おかずがほとんどないプレートの横に、お茶碗一杯のご飯。
ナニでご飯食べるんだろう…。

水をぐびぐびっと飲んではご飯を食べる。
水でご飯……?
が、さすがにそうはご飯が食べられなかったらしく、バッグの中に手を突っ込んでいる。何出すんだろう?お弁当とかじゃないよな?おかず持ち込み?マズイだろ、それは。

ドキドキしながら見ていると、出て来たものは…。

このあたりの住宅地図だった。
住宅地図を見ながらご飯を食べている。
しばらく食べて、なぜか地図をバッグにしまったお客さん。もぐもぐご飯のみを口に運ぶ。が、またすぐバッグの方にかがみ込み、ゴソゴソ。
出て来たのはやっぱり、住宅地図。

住宅地図さえあれば、ご飯何杯でも食えるのか?キミは。






人気blogランキングへ
みかんの消費量が異常です。今年のみかんは美味しい気がします。そう思う人も思わない人も、ポチッと一押しお願いしまーす!どうもありがとう!

FC2 Blog Ranking
これだけ食ってれば風邪もひかないことでしょう。風邪予防してる人もしてない人も、さらにポチッと一押しお願いします。おまけにビタミンCの原末まで飲んでます。ビタミンC一神教のようです。

| 変わった人々 | 00:42 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お疲れか?

やらなきゃいけないことが山積みになっている。
やらなきゃいけないことは、やらないと終わらないので、やらないと仕方ないのだが、なかなかやれない。一応やっていても、新たにまたやらなきゃいけないことができたりして、全く状況としては変わらない。
でも仕事してればそんなことは当たり前。
そうわかっているので、そんなに焦ることもない。ひとつずつ片付けて行けばいつかは終わる。できることからやっていけばいいのだ。

アタマではわかっているが、体はわかっていないらしい。
なんだか疲れている…気がする。
やらなきゃいけないことと同じで、疲れもたまっているらしい。

先日、ショーケースを覗き込んでいたお客さんに声をかけた私。

よかったら、お召し上がりもお持ち上がりもできますよ。

「お召し上がり」はいい。
「お持ち上がり」ってなんだ。気持ちの上では「お持ち帰り」と言うつもりだったのだ。
言っている途中で(あああ!ワシ、お持ち上がり言うとるがな!)ト思ったのだが、もう途中で止められず最後まではっきり言い切ってしまった。
あまりにもハッキリ言ってしまったので、その後訂正も出来ず、エ?何か?トいう顔をして乗り切ってしまった。

そしてついさっき。
自宅でトイレに入った時だった。

トイレがちょっと汚いな。ト思ったのだった。
なので、トイレ洗剤をシュシュッとしてブラシでゴシゴシして、ナントカクイックルで拭いたりしてカンタンに掃除。
で、座ったのだ。
そしてその後立ち上がり、流そうとして何気なく振り返ってビックリした。思わず「え!!」ト声が出たくらい。
なぜならそこには泡が!
私が用を済ましたトイレから泡が!アワアワッとなっているじゃないか。
泡……。
なんだコレ!病気か?!

………一瞬、パニックになったが、そこで思い出した。
ついさっき自分でトイレ洗剤使って掃除したあと、流さずに座ったじゃないか。
ホントについさっき。…トいうか、今。ほんの2分前。

あーあ、疲れならまだいいけど。
………もしかして、ボケの始まり?





人気blogランキングへ
今年の疲れ、今年のうちに!の皆様、ポチッと一押しお願いします。どうもありがとうございます!!ちゃんと疲れをとらないと、年末年始に寝込むことになりますからねー。



FC2 Blog Ranking
今年のヨゴレは多分来年に持ち越すことになる私に、ガンバレ!の一押しお願いします。ホントにありがとうございます。おまけに、去年のヨゴレも持ち越しそうなんだもーん。ウフ。

| こんな自分 | 01:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すのぱらくん

もう3週間以上もたっているのに、記憶が薄れない。
仕方ないので記録として残しておくことにした。
そう、定番・夢日記。…一体いつから定番になったのだ。

すのぱらくんとはもう15年くらい音信不通なのに、なぜ突然出て来たのか。
すのぱらくんが大学を卒業して実家に戻って以来、思い出すこともなかったのに。

なぜか私とマヨミさんがすのぱらくんの家に行くのだった。
長野県上田市、なのだ。確かにそうだった。そんなこと夢で見るまで忘れていたことだ。ただ、事実に即しているのはこれだけ。ここから先は全くワケがわからない。

すのぱらくんは実家の仕事を継いでいたが、なぜか八百屋さんだった。その八百屋さんに、すのぱらくんを訪ねていく私とマヨミさん。
「久しぶり~!もうすぐ仕事終わるから、待ってて。それからだから」
ト、すのぱらくんが言うので、素直に待つ私たち。ナニが「それから」なのか。
閉店、ガラガラ。
すると、店の奥の倉庫らしき場所に案内された。
奥の扉を開けるとそこにはなぜか、テニスコートが。
そしてなぜか、修造ばりにテニスウエアを着こなしたすのぱらくんと、すのぱら父。
ああ…お父さんがコーチなんだ~……。
そして始まる練習。
すのぱらくんはテニスの強化選手なのだった。
ビシーッ!ビシーッ!
ズバスバ決まる。

……それにしても…。
ト、夢の中で私は考えていた。

前衛なのに、あんなに跳んだらイカンのじゃないだろうか。いいんだろうか?
あれじゃ番場蛮(@侍ジャイアンツ)じゃないか。
DSC02043.jpg


あとから考えたら、きっとこれはバレーボールをチラッとTVで見たからなのだった。
そんなチラリズムもどんどん取り込んで行く。
なんだよ、前衛って。知識総動員だ。

……大丈夫だろうか、ホントに。
私の海馬。





人気blogランキングへ
番場蛮、がわからない人もわかった人もポチッと一押しお願いしまーす。パソ&ケータイOKです。
ホントにありがとうございます!


FC2 Blog Ranking
アニメの「侍ジャイアンツ」、1回目の原画は駿が描いてるんですよー。そんなこたぁ知ってる人も知らない人も、さらにポチッと一押しお願いします!パソはOKケータイは一部OKです。毎日ありがとうございます!!


| | 01:34 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アンタのかっ!

今朝、化粧を終えてふと窓から通りを見ると、例のレンタル屋さんのサービスカーが停まっていた。
ぬぬぬぬ?なぜに?
通常こんな早い時間に来るなど考えられない。
よく見ると運転席には新担当になる色付きメガネ嬢…といってもかなりトウがたっているが…が座っている。
今日はマットだけ交換の日らしい。それにしても早い。
とりあえず店に降り、ドアの鍵を開けたのだが、来る気配はない。
こっちから「お待たせしましたー!」と言うのもナンカ変だし、来るまでほっとこ。

開店準備に入りしばらくすると、サービスカーの後ろにおっさんが乗るセダンが停まった。
………所長……。
どうも所長待ちだったようだ。もう前回で引き継ぎも終わったんじゃないのか?あんなゴタゴタがあったにしても、だ。

「おはようございます!」
声張り過ぎ。
「先日は……ちょっとご迷惑をおかけしましてすいませんでした」
ちょっとぉ~??……まあいい。一応、謝ってるんだろうし。
「で、今回は年末のご挨拶と」
はあ。
「コレ、ウチのちょっと……イイものです」
ちょっとイイものって。
所長が手に持っていたのは、そこの会社の小さなホコリ取りモップ。ちょっとイイのか、コレ。持って来るならもっと自信作を持って来い。
「それから、これが!」
お?間があいたぞ。ナニが出て来るのだ?
「……ウチのタオルです!」
わーいわーい!タオルだー!……って。イヤありがたいけども。

もちろんキチンとお礼を言って受け取る私。オトナだから。
でも「ちょっとイイもの」のあたりで、少し口元がピクッとなったのはイカンともしがたい。
そして、これで終わりかと思いきや。

「それから、コレ……来年の…私のカレンダーです」

わ、私の?私のって?
私どもの、じゃないの?

ココはさすがに堪えきれずにつぶやいてしまった。
わたしの…?
が、所長、こう見えてテンパっているらしい。

「はい、私の!来年のカレンダーになります!」

いらんわっっ!




人気blogランキングへ
今年って寒い方なんですか?なんだか冬の基準がよくわからなくなっています。そうね、ト思った人、ポチッと一押しお願いします。パソ&ケータイどちらもOKです。どうもありがとうござい増井山。

FC2 Blog Ranking
でも多分去年の今頃よりは寒い…気がします。そーお?ト思った人、思わなくてもポチッと押して下さい、お願いします。パソはOKケータイはOKです。本当にありがとうございますらお。

| 変わった人々 | 01:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

すべて、コレがコレのせい。

普通がどれくらいなのか知らないが、私は大体週に一度、タオルケットとかシーツとかを交換する。これって、汚い方なんだろうか?キレイ好きな人なら毎日替えるだろうし。……毎日は無理だなー…洗濯も大変だし。
ま、私は別に週に一度で何ら困るようなことはないので、よしとする。
ええ、そんなにキレイ好きじゃないと思って下さっても結構ですわよ。
ちなみに枕は、毎日おニュー(昭和の言い方……)のタオルでくるっと巻くので、その点はキレイ好き。

よく考えたら、シーツとタオルケットは直接肌に触れる部分もあることだし、マメに交換した方がいいだろうが、掛け布団カバーはどうなんだろう?そう直接汚れがつくようなものではない気がする。

が、ウチはちがった。
なんせ、コレが。
DSC02039.jpg



コレだもんで。
TS3C0345.jpg


この、べちょべちょ除けにバスタオルは敷いてても、毎回その上で寝てくれるとは限らず、目に見えて汚い布団カバー。
ベッドカバーを掛けていた時もあったが、布団カバーよりベッドカバーの方がサイズがデカイので(当たり前だ!)洗濯が大変なだけだった。

仕方ない。今日も総取っ替えだ。
シーツを替えて、タオルケットを替えて、最後に布団カバー。
カバーの一番奥に布団の角を突っ込んで………ト、なかなか手が届かない。なんでだ?
ああ、届いた。……で、今度はこっち側の奥にこっちの角を突っ込んで……やっぱりなかなか届かない。もう、めんどくせーなー。…ハイ、できました、ト。
で、ファスナーをビーッとしめて、角を持って布団をポンポンと………整え……あれ?!
カバーの中で、布団がぐんにゃりとなっている。
………あー……。
これは、コタツ布団のカバー。正方形。
なぜこんなものが。
ウチにはコタツなんてないのに。ウチにコタツがあったのは、かれこれ15年も前なのに。
なんで今さらこんなものが出て来るのだ。なんでこんな15年ものが、仲間みたいな顔してカバーの引き出しに入ってんだよ。
前にも、なかなか入らんなーと思いつつシャーっとファスナーをしめたら、カバーの中で布団がピーン!と突っ張らかっていたことがあった。この時は敷き布団カバーに掛け布団を無理矢理入れていたのだった。

……がっくり。
もうメンドクサイのでそのまま寝ようと思って、さっき一応かぶってみたのだが、残念ながら足首から先が出た。…さ、寒い。
毎週こんな取り替えしなくちゃならないなんて。
仕方ないけど。
コレ(画像1)がコレ(画像2)だから。←お手数ですが、各自上にスクロールして画像を確認して下さい。今からカバーの取り替えせにゃならんので、画像貼ってるヒマがありません。




人気blogランキングへ
おこた本体はとっくにないのに、コタツ布団のカバーだけ残ってるとはこれいかに!不思議に思った人はポチッと一押しお願いします。パソ&ケータイどちらもOKです。どうもありがとう!


FC2 Blog Ranking
悪いのは、カバーというだけですべて一緒に片付けているお前じゃ!ボケ!と思った人はこっちもポチッと一押しお願いします。パソはOKケータイは一部OKです。ホントにありがとうございます。

| | 01:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女子的ストラップ

見たカンジごくごく普通の20代女子だった。
雑誌で言えばSPRINGとか愛読してそうな。
でも何かものすごく引っかかったのだった。店内を歩き回っている彼女を見て。
……なんだろう……。
頭の中で反芻してみたが、その「何か」がわからない。
ので、姉に接客されつつアクセサリーを選んでいる彼女を、商品整理しているフリをしてあちこちからガン見した。←仕事せーよ、まったく。

わかった。
デニムの後ろポケットからケータイがちょこっと顔を出していた。ケータイは別にいい。
問題はストラップだった。最近はつけてない人の方が多いが、彼女はつけていた。
それも。

「通行手形   交通安全」

ト、でかでかと書いてある、あの将棋の駒型…イヤ、通行手形型のストラップだった。
なぜ?
なぜオシャレ女子が通行手形ストラップを…。修学旅行のお土産でも今買わんぞ。

ま、そういう私もいまだにストラップをつけている。
なぜかというと、バッグの中で目立つからだ。ケータイだけ内ポケにきちんと入れればいいのだが、メンドクサイのでポイッとバッグに投げ込んでしまう。その結果、黒いケータイなのでバッグの中で埋もれて、探すのに毎回苦労するのだ。
これだけハデにストラップをつけておけば、バッグの中でもこいつらを見つけて引っ張りだせばいい。

DSC02034.jpg

大好きなマトリョーシカ軍団。一番上に写っているピンクのは塚地に似ている。でもって真ん中のオレンジのヤツは最近勝手に戦線離脱するのだ。今回も一人で彷徨っていた。
もういい。もうコイツはつけてやらん。

私の周りでは、こんなにジャラジャラつけているのは私くらいだ。きっと陰で私のことを「ベッキーか!(←これもビミョーに古っ)」と言っているにちがいない。

でもこんなのをつけてるくらいなら、ベッキーと呼ばれた方がなんぼかいい。
DSC02037.jpg

姉のストラップ。
……取るなら全部取れーーーーッッッ!




人気blogランキングへ
ケータイ変えに行ったらすでに完売でしたよ。ビックリです。新しモノ好きな人って多いんですね。お前もな!って思われた方、ポチッと一押しお願いします。どうもありがとーう!パソ&ケータイOKです。


FC2 Blog Ranking
ついこの間発売になったばかりなのに…。年内に変えれるかしら……と心配な方、こっちもポチッと一押しお願いします。パソはOKケータイは一部OKです。怖くないですよ、勇気を出して押してみましょう。どうもありがとう!

| 変わった人々 | 01:13 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身内って

夜7時頃といえば、お客さんもぱったり。
なので他にやることがない時は、ホムペ用の画像を撮ったり更新の準備をしたりしている。この時も、パソコンを店に持ち込んでさてやろか…と思った時だった。
駐車場に一台車が入って来て、20代半ばくらいの男子が一人入って来た。………なんか見覚えある……けど、あーゆータイプは雑貨だな、男子1人だからアルバムでも買いに来てる人かな……ト、余裕で見ていたら、スススとカフェの方にやってくる。
「お世話になってます!」
………えーとー……あっっ!どしたんですかっ!急に!
それは東京・馬喰町の鞄屋さんの営業さんだった。どうりで見たことあるはずだわ。この鞄屋さんでは、私の担当は社長。いつも社長と話をするばかりで、あまり他のスタッフさんと話したことがなかったのだ。でもまあここんとこ、行っても社長が出張に出ていることが多く何度か彼に担当してもらっていたのだった。
お一人ですか?社長は?え!車でしたよね?!
ちょっとわたわたしている私の矢継ぎ早の質問に、ちょっと間を置いてゆっくり答える彼。
「はい、一人なんです。……社長はまたどっか行っちゃってまして…。ああ、はい、車で来ました」
前から思ってはいたが、似ている。社長に顔が。そして話すマが似ている。
私の声を聞きつけて姉もやって来た。コソコソと小声で私に聞く。
(社長の息子?)
……ちがうと思う。社長の息子はまだこんなにデカくなっとらん。
20代男子をつかまえてデカくなったもないが、でももう少し若いはず。
……あたし今さら聞けんし、聞いてみてよ。
「お世話になってます!私、初めてですよね?お電話では何度かお話してますけど」
おーソツのない入り方だ。スルーッと名刺交換へ。チラッとのぞくと…あ!名字がちがう!やっぱ息子じゃない!
「あのー…社長と顔似てらっしゃいますよね?よく言われませんか?」
お!踏み込んだ質問じゃーないか、ねーちゃん。
「はい、よく言われます。……似てますか?やっぱり」
「そっくりです!」
「ははは、甥っ子です」
あー!どうりでねー!

身内というのは不思議だ。並べるとそんなに似てないのに、片方がいないと、ものすごく似てるような気がして来る。顔もだが、マも佇まいもそっくりだ。
しゃべり方も似てる。やっぱり江戸っ子風。

ゴハンを食べていってくれたのだが、その間、苦手な世間話をした私。
トシを聞いても、大体みたまんまだったのでそれ以上話も続かず。ああもう少し意外性のある答えなら…。
……やっぱりずっと東京なんですか?
「生まれも育ちも……山口です」
え?山口……。江戸っ子じゃないの?!山口て!今度は意外性ありすぎ!
えーと…秋吉台!ですね!………あと~……フグ!
「はい」
……山口県のうっすい知識、終了。
「ナビで設定したんですが、全然ちがう場所に出てしまって。最近移転されたんですか?」
は?いやいや!ここに移転してきたのが10年前なんですけど。
「あーそーですか」
………しーん。
あれ?!そこから話、展開しないの?
えーと、どのヘンに出ちゃったんですか?
「なんかもっと住宅街でしたねえ」
………住宅街…、このあたりのですか?
「いえ。ちょっとわかんないです」
……って、これじゃー私にもわからんわい。話、スカされっぱなし。

支払う!という彼に「この払いは、神田で社長に鮨ゴチソウになるから!」と言い切っておいたのだが、その2,3日後、私が風邪で寝込んでいる最中に社長から電話があった。ケータイに着信が何度も残っていたので、何事か?と翌日電話をしてみると、鮨の話だった。
「いつ来んのよ?いっつも急に来るからさ、今度はちゃんと事前に連絡して下さいよ」
あ~…はいはい、決まってるんだけどね、もう。
「いつ?」
○日泊まりで、翌日馬喰町に行くよ。
「ふーん…じゃあまあ、近くなったらちゃんと連絡して下さいよ」
だから、○日って!
「その2,3日前に電話ちょうだい。じゃあ!」

身内だなあ……。甥っ子とスカし方がそっくりじゃねーか。
ま、お鮨ゴチソウになるからいっか~♪




人気blogランキングへ
寒いっっっ!寒い人、ポチッと一押しお願いします!どうもありがとう、パソ&ケータイどちらもOKです。


FC2 Blog Ranking
そして、眠いっっ!眠い人、こっちもポチッとお願いします。パソはOKケータイは一部OKです。ホントにありがとうございます!

| こんな取引先 | 02:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どこ?

突然オカンからメールが来た。
なんだろう?お?画像つきじゃないか。

本文:「今帰るとこだよ~。」

20071201.jpg


一体どこから?
これはナニ?

せめてもうちょっと説明を……プリーズ、ママン。



人気blogランキングへ
あっという間にもう12月!ビックリします。年末の予定、決まった人もまだまだの人もポチッと一押しお願いします。どうもありがとうございます!パソ&ケータイOKです。


FC2 Blog Ranking
今年は夏が長くて秋がなかったですね~冬はどうなるんでしょうかね?もうちょっと寒くなってほしいなあ…の人、こちらもポチッとお願いします!パソはOKケータイは一部OKです。いつもありがとうございます。さーて、バブのお風呂にはいりましょかね。


| ワタナベ家の人々 | 01:24 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サヨナラ!所長。

もう、この人のことはあきらめた…トまで私たちに思われていた某レンタル会社の所長
3週間に一度、入り口のマットと浄水器の交換にやって来る。
あんな大ミスを犯した後も、相変わらずちょこちょこミスを小出しにはしていたのだが、先日とうとう「次回から担当が変わります」との発表がなされた。
やったー!はよ変わってくれや。

そしてある朝、引き継ぎで、新担当者を連れて意気揚々とやってきた所長。
「ここの浄水器はちょっと設置がむずかしいから」などと言いつつ新担当者の女性に教えている。「そうそう」「そこをね…そうそう。それでOK」「もう大丈夫だね」ってホントかよ。ま、基本、浄水器なんて水道管の途中にイン/アウトを間違えずに繋げばいいだけなはずだし、そんなに難しいもんじゃないんだろうけども。
「では、次回からはワタシではなく、こちらの者が参りますので!」ト、颯爽と帰って行った。

所長&新担当者が帰ってすぐ、ジャグに水を用意しようと、浄水器に繋がっている蛇口をひねった私。
………シュシュシュシュ~~!!!!!
うーわ!なんだこりゃ!
蒸気が噴き出して来るだけで、水など一滴も出ない。

水道管から、浄水器に繋がりその水は二手に分かれるようになっている。一方は蛇口へ、もう一方はコーヒーマシンへ。ウチのコーヒーマシンは、オープンの際裏の手を駆使してゲットしたもので、ドイツ製の結構いいヤツ。うちでは全くイミないが、何十杯も続けてコーヒーが落とせるパワフルなヤツ。カプチーノも即!だ。そのコーヒーマシンは普通に動く。コーヒーも出るし、熱湯も出る。
アレ……。もう一度、試してみる。
…ズズズ……シュパパパパパパ~~~~!
熱っっっ!スチームじゃん!

所長が来る前は、普通に水が出ていた蛇口。浄水器を交換した直後からスチームしか出て来ない蛇口。
こりゃどう考えてもヤツのミス。
ソッコーで会社に電話して誰でもいいからすぐ来てくれ!と要求した。「あと10分で開店なのでそれまでになんとかして下さいねっっ!」ト念を押すことも忘れない。
多分、蛇口に通じる方の弁が閉じたままで帰ったんじゃねーの?んで、マシンと繋がってる方から蒸気だけこっちに来てるんじゃない?
などと考えている間にもどんどん蛇口が熱くなってきた。
10分ちょい経過。
やっと所長がやってきた。
「水が出ないらしいって聞いたんですが……」ト言いつつ、すぐ浄水器のあたりにしゃがみこもうとする所長。
水が出なくて、スチームが出るんですよ。蛇口ひねってみて下さいよ。
「いや~間違えるようなとこないんでねえ~」ト言いつつ、こちらに背中を向けてしゃがむ所長。
イヤ!まず触って下さいよ、その蛇口。
「おかしいなあ、別にナニも……」ト言いつつ今だ立ち上がらない所長。
まず、水出してみて下さいって!蛇口触ってくれたらわかりますから!
怒鳴りつけんばかりの私の口調にやっと立ち上がり、蛇口を掴む所長。
そして…。
ズ、ズ、ズボボボボ……ジャー……。
普通に出て来る水。
「水、出ますけどねえ~~」
あ!なんだ、その勝ち誇ったよーな言い方!
出てるけども…。
でも、蛇口熱いですよね!まだ。
「…はい…。熱いですね、確かに」
ですよね!さっきまでスチームしか出なかったんですから。
「でも今は普通に出ますけどね、水」
さっき、私がまず水出してみてくださいって言ってるのに、浄水器の方にかがんでましたけど、なんかされたんですか?
「してませんよ。なんにも!」
……あやしい。ぜってー怪しい。ぜってーなんかしたにちがいない。多分、弁を開いたにちがいない。
「ま、水出ましたんでね」
なにもしてないのに、突然スチームしか出なかったのに水が出るようになるはずねーじゃん。アンタ、あたしがまず触れ!って言うとるのに、しゃがみこんどったやん。
くっそー……。
浄水器交換した後に、確認しますよね?その時はどうだったんですか?水出たんですか?
「………………」
確認もせずに帰られたんですか。
「……………」
わかりました。とにかく、なんにもしてないのに急に水が出るようになったんですね。ま、こーいうことがあったらまた呼びますんで。
「はいはい。まあ事務所にお電話いただければ私が出れなくても、誰かわかる者に来させますんで」
はい!そりゃもう!所長じゃなく、どなたかよくわかってる方が来て下さればそれでいいんで。

………にらみ合い。
ハブ対マングースか。

あーもう。最後までイラッとさせやがって。
新担当者は、もっとフツーな人でありますよーに。





人気blogランキングへ
夜中の1時に059からメールが来て何かと思えば「TVつけて!」。私たちがよく知ってる場所がある番組で紹介されてたのでした。なんで知ってる場所がTVに映るとテンション上がるんでしょう?気持ちわかるわ~トいう方、ポチッと一押しお願いします。パソ&ケータイOKです。どーもどーも、タカハシケイゾウです。


FC2 Blog Ranking
ウチが今の場所に移転して来る前に営業してたトコだったのでちょっとビックリ。おおー。テンションも上がるっちゅーもんです。ま、上がったのは一瞬でしたけど。そんなもんだよね…の方、ポチッと一押しこちらもお願いします。パソはOKケータイは一部OKです。ありがとうございまーっす!!

| 変わった人々 | 01:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

<