2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

≫ EDIT

見本市、その後。

先月の見本市でのことだ。
ソコは靴のメーカーさんだった。パッと見、まあまあいいカンジ。立ち止まってよく見ると、結構いい。ブースに入って手にとってじっくり見ると、かなりいい。
ウチに合いそう。
でもお値段がどうかしら?ウチは靴屋さんじゃないので、あんまりお高いのはねえ~……。
ト、あちこちひっくり返してもプライスがついていない。
おまけに、ここまでアグレッシブに商品に喰いついてるのに、ブースに立ってるおねーちゃんは私と目を合わせようとすらしない。なんじゃいな、オイ。
あのー、このへんって上代いくらくらいですか?
「……は?!あ、は、はい…少々お待ち下さいっ!」
あわててそのへんをひっくり返している。だいじょーぶか?ここ。フツーはブースに一歩足を踏み入れただけで「そちらの商品は……」と説明に入るのに。

「あのーそちらは9450円です」
あ、そーですか。本革ですよね?
「はいそうです」
ふーん……、あ、じゃあこのへんの価格帯としてはそんなカンジですか?
「……えーと……そちらは豚革です」
……!
いやあの…豚でもいいんですけどね。いや、価格帯は?
「掛け率は、だいたい……」
あの、掛け率よりもまず大体の価格帯を教えてもらえませんか?!
「コレなら8900円です」
……噛み合わんなあ。…じゃあ、大体9000円くらいって思えばいいですか?
「こちらなら12000円です」
うううううううううう。
だーかーらー!価格帯を教えろと、さっきから言うとるやないかい!コレなら、とか、こちらなら、とかはいらんのじゃい!
えっと、カタログはありますか?
「はい!」
ヤレヤレやっとわかる質問をされた、と言わんばかりに、おねーちゃんがカタログを差し出した。
んん?やっぱり値段がついていない。
あーのね、コレにも上代書いてないですよね?値段がわかるカタログありますか?
「……あ、ワタクシ、ヤマダ(仮名)と申します」
はぁ???なんでこのタイミングで名刺??アンタの名前なんかどーでもええ!

と、ここまで噛み合わない名刺交換もめずらしいくらい、意思の疎通がはかれなかった。
結局、なんとか上代が書かれたカタログを後日送ってもらえるとこまで話を持っていったのだが。

今月に入って間もなく、カタログが届いた。
開けてみると、はあガッカリ。またもや上代が書いてない。これならアノ場で見たやんけ!
頭に来たのでしばらく放置しておいたのだが、やはり気になる。おねーちゃんはさておき、商品は結構いいのだ。
仕方なく、カタログについてきた会社概要を見て電話してみることに。

担当の部長は出張中とのことだったので、折り返しの電話をお願いするのと同時に、気になっていたことを聞いてみた。
送って頂いたカタログに上代設定が書いてなかったのですが、もしかして小売り対応はされてないんでしょうか?OEMのみですか?
※OEM-Original Equipment Manufacturing(カンタンな説明ですが、自社ブランドではなく委託先のブランドをつけた商品のことです。かなり数がまとまらないと、普通はオーダーできません)

「……あの~ワタクシ、事務ですので、そういったことはわかりかねますが」
え!小売り店に卸しをされてるかどーかもわからないんですか?御社が。
「ええ!ワタクシ事務ですので、そういった込み入ったお話は直接担当者とお願いできますか?」
は、はい………。
込み入ってるか?!自分とこの会社が卸しをしてるかどーかって。

30分後、電話がかかってきた。
今までの経緯と、見本市で「小売店です」とはっきり言ったことと、上代を教えてほしいことを、伝えた。
「ははー、そういうことですか……。えーとですね、上代というのは特別設定してなくてですね」
そーなんですか!じゃあやっぱりOEM対応なんですか?
「いえOEMのみってことはないんですが、まあそれがメインではありますが…」
そーだよな小売り店でもOEMやってるし。
じゃあOEMじゃないオーダーはどうすればいいですか?上代もわからずにオーダーできないですよねえ。
「上代は、数によって全く変わって来るんでねえ」
……ってことは、ロットがかなり多いんですね。
「そーですね、まあ大体ひと型500から1000でお願いしてます」

ごーひゃーくー!
こーんな狭い店で、従業員もカフェ合わせても5人しかおらん店で、ひと型500から。
……からって!
店中おんなじ靴だらけになるわ!

なんでそーゆーことは最初に言ってもらえんのかね?てゆーか最初から取引したくなかったんなら、小さいとことはウチはしたくありません!って言ってくれりゃーいいやないの。
なんだかなあ……。

ということで、気分も新たに、明日は新たな取引先さん(この靴屋じゃないですよ、もちろん!!)の展示会。ここは見本市での対応もなかなか気持ちよかったし、その後の電話のやり取りも順調。
果たして、展示会ではどーなるでしょう。
はードキドキするわぁ。ご新規さんって。







人気blogランキングへ
お洋服の展示会って独特なの。順位も独特よ、さあ何位?



FC2 Blog Ranking
緊張の展示会。緊張の一押し。果たして、何位?


毎日応援ありがとうございます!小さな店は、コツコツと。小さなことからコツコツと。



スポンサーサイト

| 変わった人々 | 00:26 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しめ縄、とは呼ばせない

私はいくつもコンプレックスを抱えて生きている。中身的なことも多々あるが、やはりコンプレックスの王道といえば外見的なことだろう。
脚が太いとか、腕が太いとか、腹が太いとか、指が太いとか、太いばっかりだが実際そうだから仕方ない。が、そんなもんはいくらでも隠せる。このトシになればごまかし方なんぞいっくらでも知っている。知っているが、あえてしない。なぜなら、誰もワタシの脚なぞ見ないからだ。隠す必要もない。
だんだん悲しくなってきたぞぅ。

で、そんなコンプレックスの頂点に立つのが、隠しようのない頭。
頭というか、髪だ。
ひどいクセでおまけに量も多い。髪型に関してはホントに悩みがつきない。ここ3年ばかりは、めんどくさいので矯正ストレートをかけている。これで湿気の多い季節もノープロブレム。乾かすだけでなんにもしなくてもいいので、朝の準備も超ラクラク。
いいコトずくめのようだが、一番の盲点が。

飽きるのだ。

問題といえば、伸びて来ると、根元だけクセで立ち上がり途中からは矯正ストパーのせいでシャキーンと不自然になることくらいか。カンタンに言えば、髪が?マークのようになるのだ。でもそんなもんは一つにまとめてしまえば全くわからない。前髪だけビミョーにヅラっぽくなるのはいかんともしがたいが、そこはなんとかブローでごまかす。
これを続けて行けば、いくらでもこのままで済ませてしまう。まったく変化のつけようがない。
これは飽きる。
すでに飽きている。
うんざりだ。

だが今の私は美容院ジプシー。基本うねりくせ毛、矯正ストパー加工つき、量多め、こんな三重苦を抱えた頭、初めての美容院でなんとかうまいことしてもらえるもんだろうか……。

でもよく考えたら、10代の頃はもっとひどかった。クセもあったが、まず量が並大抵じゃなかった。三つ編みなんぞすると、片手で収まらなかった。今でも、シュシュとかポニーなんかはグリグリと二巻きできればいい方だが、それでも昔にくらべれば髪が細くなったせいで、量は少なくなったと思う。
クセは「あたしぃ~無造作エアリー(←今?)だしぃ~」トでも言い張ればいいし…まあ怖くて誰も突っ込まないだろうが…なんとかなりそうな気がする。
オカンに「しめ縄」ト言われていたアノ頃よりも、扱い易くなってるはずだ。
P3104258-1_convert_20080227213842.jpg

お写真提供日本列島お国自慢

そーか、昔にくらべれば、コンプレックスも軽くなってるってことだな。

よーし!髪型変えるぞぉーーー!!
ざっぱーーん!←海に誓うカンジ。





人気blogランキングへ
巻き髪ができなくなっちゃう~。巻いたこと一度もないけど~。一度も押したことない人も思い切ってココをクリック!


FC2 Blog Ranking
髪型変える!いいスタイルあったらお願い、おせーて。ついでにこっちのクリックもお願い!


毎日応援ありがとうございます!髪型変えたい気持ちと同じくらい深く、感謝しています。



| こんな自分 | 01:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

芸術はバクハツだ!

雑貨屋を始めて一番最初に仲良くなったメーカーさんは、南青山にあった。
展示会のたび、おいしいお菓子をゴチソウになりながらダラダラおしゃべりしていて、毎回新幹線の時間にギリギリになり、帰りは表参道の駅までダッシュしていた。
そしてダッシュのワケはもう一つ。
そのメーカーさんは骨董通りから一筋入った場所にあり、駅までは裏道を抜けるのが近道だった。
その道には一軒謎の邸宅があった。
高い塀の上から、ワサワサとバナナの葉(調べたところ、実際は『芭蕉』という木らしい)。そしてその大きな葉の間からは、ワケのわからないオブジェのようなモノが顔をのぞかしていた。グンニョリした形のモノや、とんがったモノ…それは暗闇の中で見ると本当に異様な光景だった。
初めて前を通った時には「うわ!」ト声が出た。
なんだかコワイが妙に気になる。見ちゃいけないけど、見たくなる。どうしても、その邸宅の前からなかなか動けないのだった。そのせいで、元々ギリだった時間がさらにギリッギリになってしまっていた。
そこは画家・岡本太郎氏の邸宅兼アトリエだった。

そんなこともあって、岡本太郎には勝手に親近感がある私。何年か前、万博公園の「太陽の塔」を初めて車窓から見た時も大声を出したくらいだ。
で、今回ももちろん大声を出した。
だーれもいない境内に響く、私の「うわああああああ!」。
DSC02503.jpg


ナゴヤ市内、久國寺にある梵鐘。
岡本太郎作「歓喜の鐘」。

DSC02506.jpg


圧倒的な存在感。
昭和40年の作ってことなので、太陽の塔よりも前。

DSC02508.jpg


ホーラホラ!わかりにくいけど、「TARO 1965」のサイン入り。
反対側には「岡本太郎」の漢字サインも入ってるのさ。

こんな有名な人の鐘があるのに、そーんなことは一切触れていないこのお寺。
フツーにある。フツーな佇まい。
大々的に『岡本太郎作!』なんていうことも全く記されていない。私もほぼ日で紹介されるまで、全く知らなかった。

このトゲトゲのおかげで撞く位置がかなり低くなっていて、なかなか難しそうだが、大晦日には一般の人も撞けるらしい。まあ、私には無理。撞いてみたい気もするが、だって夜中だし~寒いし~。
こうして見て、触れただけで、もう充分満足。
DSC02509.jpg


あーよかった……。

感動したらなんかケーキが食べたくなってきた……。
DSC02512.jpg

DSC02511.jpg

むかーし、よく行った懐かしのサン・モリッツ。
さんもりっつシュー、おいしかったでしゅー。

そーいえば、あの岡本太郎の邸宅は、今、『岡本太郎記念館』になっている。
そしてその入り口には『a piece of cake』という、ケーキがおいしいカフェもある。

私の中で、岡本太郎とケーキは一種の条件反射になっているらしい。






人気blogランキングへ
やっと行きたかった場所へ行けました。さて、こっちは行きたかった順位になってますか?


FC2 Blog Ranking
しょっちゅう近くは通ってたのに。こっちもいつもと近い順位ですか?


毎日応援ありがとうございます!!上がっても下がってもかなり励みになってまシュー。

| パラダイス | 00:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パンの人

友達のゆずねーのところで「パンの人」といえばお姉さんだが、ウチではお客さんだ。

パンの人、は、30前後の男子。嫁と二人でゴハンを食べに来てくれる。
パンの人がなぜそう呼ばれるようになったのかは、彼がそのバッグを持っているからだ。パンでもらえるバッグ。リサとガスパールが描かれたバッグ。それをエコバッグという扱いではなく、普通にマイバッグとして使いこなしてらっしゃる。

パンの人の嫁はとてもおとなしい人で、最初の頃は、オーダーもパンの人を介してしていた。
お飲物はお決まりですか?
ゴニョゴニョ………。
「あ、ジャスミンティー、ホットで!」
パンの人が代わりに答える。ナニを聞いても、パンの人が嫁の回答までするのだった。

パンの人、エバッてるよねえ~。
「さすがボスだね」
そんな会話を私と059がしたのは、パンの人が背中に「BOSS」と書かれたTシャツを着て来た時だった。某缶コーヒーのノベルティーだろうか?アノ横顔と「BOSS」というロゴがついていた。
どんだけノベルティー好きやねん。
……ト、思ったがちがった。
「よく見て!ちがうって!」
あ。
よく見ると、そこには「BOZU」と書かれていて、アノ有名な横顔もボーズ頭になっていた。
パクリやん……。

最近は、おとなしい嫁も自分でオーダーしてくれるようになったのだが、食事中はソレ以外ほとんど喋らない。パンの人が一方的に喋っている。嫁はあいづちを打ちながら、そんな彼を優しく見守っている。いい嫁さんだ。

今日も、パンの人は雑誌を広げては、嫁にいろいろと語っているようだった。
「これがさ、こうじゃん?だからさ~……」
「…ウン、ウン」
またちがう雑誌を広げて「この人知ってる?あのさ、あの映画に出ててさ……」「ウン…ウン…」。
どの雑誌を見ても何事かウンチクを語るパンの人。
あいづちを打ちつつニコニコと聞いている出来ヨメ。

いやぁ~語るねえ~、パンの人。
「語ってるよねえ~」

そして会計が済み、パンの人夫婦は雑貨の方を見ていた。パンの人は雑貨も好きなのだ。
嫁がアルバムを迷っている時、パンの人はずーーっとある商品にクギ付けになっていた。

それは、オランダの雑貨メーカーの黒板。
ものすごカワイイのだが、ずっと売れなかったので、つい先日ワタシがポップ(商品に『売れてくれ!』の祈りを込めてつけるオススメの一言)を書いたのだ。それも黒板そのものに。商品そのものに書いてる時点で半ば売れなくてもいい…トいう気持ちが感じられるのは気のせいか。まあチョークだからね、消せるけどね。
……絶対なんか言われるわ……。フツーにスルーしてくれていいのに…。

パンの人はずっとその黒板を見ていた。
そして、嫁が無事アルバムをお買い上げしてくれて、彼の元に来た時、彼はその黒板をわざわざ手に取って指差しながら、何事か語り始めた。

「あ!パンの人、リリさんの渾身のギャグ、説明してるよ!」

DSC02502.jpg


説明すな!
そして、嫁!
「……ウン、ウン……」って真顔で聞いてんじゃない!

てゆーか…このポップ…雑貨屋としてどーなの。




人気blogランキングへ
ホントに売りたいのか疑問ですね。ランキングも上がってるのか疑問です。さて何位でしょ?


FC2 Blog Ranking
祈りを込めたポップでコレ…。こちらは祈りを込めた一押しを。何位ですか?


毎日応援ありがとうございます!寒い毎日、気持ちだけでも暖かくなりますように。……ってこの内容で??

| 変わった人々 | 00:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リリコ・ワタナベのすすまない話

最近、休みの日の夕方に実家に帰るようにしている。
TVを見つつ、かなり早い晩ゴハンを食べる。
平日の夕方というのは、アニメとドラマの再放送をやっていて、普段全く見られないものばかりでとても楽しい。
もちろんオカンも見たことないものばかりなので、真剣に見ている。
この日は亀有を見た。ドーム球場ができたため10年で取り壊しになったという、地域で愛された球場をめぐる両さんの思い出が語られていた。
なんぼ近所にドームが出来たからってさ、10年で取り壊すことないじゃん。いろいろ使い途あるよねえ、ライブやるとかさ~。
「そうそう、2軍の練習に使うとかねえ~」
オカンも納得いかないらしい。
「いやもう、アニメだからさー」
こーいうのには甘い姉。

物語が佳境に入り、両さんの子供時代の話になる。
人気プロ野球選手が全身打撲で入院中にもかかわらず、ピンチヒッターで出て来るシーン。
あ!やっぱし出て来た。
「おかしいねえ~、入院してた人なんて登録してないでしょう?そんな人、試合に出れないんじゃないの?」
ねー!それにさっき、『控えの選手は全員使った』ってアナウンス言ってたよねえ。
「だからー!アニメだからさー!」
納得いかない私たちに、どうでもいいから静かに見たいだけの姉。
「それに、あの両さんって人、何歳なの?今」
うーん……50過ぎくらいじゃないのぉ~?←超適当。
「ふーん……じゃあこれ、何年前の話なの?」
ドームが出来たのっていつだっけ?
「だからさー!アニメだから!…っていうか、両さん、50いってないと思うんだけど!」
アニメ相手に真剣にダメ出しをする私たちに、めずらしく姉がツッコミ。

結局、納得できないまま亀有は終了。
なーんか話が進まなかったねえ。
ト、オカンと話していると、新聞を読んでいた姉がお笑い芸人の話を持ち出した。
「あのさー…あの……『世界のナベサダ』さあ……」
…ナベサダ?!
いーなあ…ソレ…か!ラッタッタか!←超古。
渡辺貞夫か!
「ああちがうわ……えーと…『世界のナベツネ』…」
巨人軍は永遠に不滅か!
世界のナベアツでしょ?!……で?ナベアツがなに?
「いや、もういい」
カーッ!進めろよ、話!

すると。
「あ、そうそう!私ね、最近あれに誘われてるんだわ~」
ト、急にオカンが立ち上がって言い出した。
なに?
「あれよ、あれ!えーと……た、た、退職金!」
……は?
「ちがうちがう!ほら……た、退職金!」
……そのポーズからすると……太極拳…。
「そうそう!たい……しょくきん!」
DSC02496.jpg


……オカンよ、少しゼニから離れよ。
てゆーか、少し話進めようぜ、ワタナベ一家。





人気blogランキングへ
話と一緒に順位も進めたいものですが。最近落ち気味~。さて、今日は何位ですか?


FC2 Blog Ranking
オカンの話はいつも進みません。こっちの順位と同じです。さて、今日は何位になってますか?


毎日応援ありがとうございます。姉は漫画の亀有の方が好きらしいです。で、両さんっていくつ?

| ワタナベ家の人々 | 00:51 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先生……それは………。

今日は久しぶりに彼と会った。彼と会うのはいつも人目をしのんで。
知ってる人に見られたら、ちょっとハズカシイから。
実は去年のクリスマスイブも彼と一緒だった。
やっぱりいつもの部屋で二人。静かに手を握り合って。彼の手が私の肩にまわり………。

ト、こんな調子で続けると、ワケのわからんエロトラックバックが山程入りそうなのでやめます。
ま、カンタンに言うと整体に行った、ト。
イブの夜も整体で「ウ~~~」とか「ヒャーーー!!」とか「痛ぇ~~~!」とかうめいていた、ト。
ま、そゆこと。

整体先生とは月1ペースでつきあいも長いので、イロイロ説明しなくても悪いところをわかってくれるのが本当にありがたい。おまけに、先生と話していると「おお!そうそう!ソレ!」トいう症状が多々あり、そこがここに繋がってるからこっちが痛くなってくるのだな、トいう発見があったりするのもおもしろい。

たまに、左耳が聞こえなくなる時があるのだ、ト相談したのだった。聞こえないわけじゃなく、自分の声が耳の中で響いているような感じと言ったらいいだろうか?耳にぴったり手のひらをあてているような感じ。
「ああ!それはね、『耳奥ポコポコ病』や」
は?
「ココのリンパの流れが悪くなって、鼓膜を圧迫しとるんとちがうかな。子供の頃プールで耳に水入った時みたいな感じやろ?」
あ、結構近いかも。
「間違いなく『耳奥ポコポコ病』や」
えーと…それは、正式名称?
「僕が勝手につけた。まあ原因ははっきりせんけど。ホントに水が入っとる場合もあるし。ティッシュで細ーいコヨリを作ってそーっと差し込んでくと、スッと水吸い込むことあるよ」
シャワーとかで水が入るの?
「耳って勢いのある水は入れへんけど、チョロチョロ~ッとした細ーい流れの水は入ることがあるのよ」
へー。
「で、それが耳の奥でポコポコ言うから『耳奥ポコポコ病』……あ、でもコヨリ入れる時、鼓膜のほんの少し手前でやめんと、激痛やから」
……やったんか。

残念ながら私の耳奥ポコポコ病は、水が原因ではなくリンパの方だったようで、先生に言われて、マメに耳の裏ッ側のリンパをマッサージするようになって以来、再発していないのだ。

そして今回は肩こりのカンタンな治し方を教えてくれたのだ。
「こないだ、どーしても究極に肩凝った時があって、思いついたんやけど」
うん。
「乗ってもらったんや、肩に」
…………状況がよくわからへん。
「こう正座して座って、で、肩に乗ってもらうのよ。コレ、一瞬でよくなったわ、肩こり」
……はあ…そうなの?
「でも、腰には悪いわ。腰にすごいくる。でも肩こりはめっちゃ軽くなったわ」
……。
「で、考えたんやけど、こう肩に乗ってもらうと腰がくの字に曲がるから、あかん、ト。だからソコをこうヒモとかテープみたいなんで固定して、こううまいことやったらええんとちゃう?って」
ええんとちゃう?って言われても。
「なんかそーいうんを開発して売り出したら、結構イイ線行くんとちがうかな。『肩凝りマシーン・肩に羽ハエール』とかそーいう名前で」
……は?なんて?

「肩凝りマシーン・肩に羽ハエール」

先生、基本的にネーミングセンスないわ。
そんなの売り出す整体師、絶対信用せん。





人気blogランキングへ
骨盤のねじれは心のねじれ。順位のダウンは気持ちもダウン。さて何位?


FC2 Blog Ranking
背骨の凝りは首の凝り。姿勢は正しくポチッと一押し。こっちは何位?


毎日応援ありがとうございます。立ち方が基本的に悪いのね、座り方もね。あーあ。

| 変わった人々 | 01:21 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴールドへの道

免許の更新に行った。
車の免許を取得したのは、5年前。が、その前に一度も乗ったことのない原付免許がゴールドだったおかげで、車の免許も取得した時からゴールド。なんかまつがっている気がするが、それでいいらしい。
なので、今回が車の免許としては、初更新。当然ゴールド。
おまけに今回姉とも更新のタイミングがばっちりで、ちょうど出かける用事もあったので、二人してゴー。ちなみに、ワタシだけゴールドだと姉が終わるのを待たなきゃいかんなあ…と思っていたのだが、なんと姉も今回からゴールドらしい。なんて品行方正な姉妹。

原付免許の時に更新には何回か来ているのだが、もちろん毎回公共交通機関利用。免許の更新なのに。
前回ココに来たのは、5年前の運転免許試験。その時は、自動車学校に集合で乗り合いバスのよーな状況で来た。
だから今回が初!車で運転免許試験場、参上。
「いっつも遠いとこしか駐車場あいてないんだよ」ト、姉がぶうぶう言っていたのだが、なんと入ってみたら、建物に一番近い場所がバーン!と空いていた。それも一台分。
なんてラッキーな。

DSC02478.jpg

運転免許更新は、数字に支配されている。
まず1番から始まり、次は2番ね~、ハイそれ持って3番ね~、ハイ次は~……ト流れ作業のように進む。1番の前にトイレに行ってしまった私は、姉に遅れをとっていた。
ハイ4番ね~…ト言われても、あっちこっちに数字ばっかりあるので、4番の窓口がなかなか見つからず、ちょっとあせった。

流れ作業に乗り、写真も撮られる。
これがゴールド一番の問題だ。この写真で5年間も過ごすのだ。
入り口横に申し訳程度の鏡があったので、一応前髪くらいはササッといじってみた。今さらいじったところでなんも変わらん。熊かくしのメガネも着用できんし、ダテだから。
女子の私がこんなにあきらめ半分なのに、隣にいた男子はすごかった。髪をたてるわたてるわ、眉間にシワをよせるわ、ジャケットのフードはふくらませてみたりへこませてみたりするわ、で、写真というものに対する重みがまったくちがうようだった。
うーむ、あんなに髪をたてていたら、顔が小さく写るだろーに。
はっ!小顔効果ねらいか?!

写真を撮ったら、あとは講習を受けるだけ。
まあ本当なら安全運転のためのビデ夫とかを見なくてはいけないのだが、私たちがその部屋に入ったときにはすでに終了していたようだった。
講習も佳境に入っていて、おじさん係官が「今回の更新からあなた方の免許の記載が新しくなっていまーす!」ト声を張っていた。
「ご存知の方!」
ト、問われてもダレも反応せず。反応はしないのだが、どこからかボソボソボソとこもった声はしていた。ワタシは、ト言えば、全く見当もつかなかった。
「今回からあなた方の免許は『中型免許』になります!」
ちゅーがた??
「今まで『普通免許』だった人は『中型免許』の項目にチェックされていまーす!…ではその詳しい説明を……」
ト、おじさん係官が淡々と説明を始めたのだが、さっきのボソボソこもった声の主が、一緒になって説明するので聞きにくいことこの上ない。ダレだ!
私が座った列の一番前にいたおじさんだった。
係官の声にかぶるように「……5トン?」「ああ~11トン未満……」「マイクロバスは……」ト同じように説明してくれている。
輪唱か。

そしてその説明もやっと終わったところで、免許が届いた。
順番に名前を呼ばれて免許を受け取り、更新終了。
全行程20分もかからず。

にしても、だ。
最後に「名前呼ばれた方は前に取りに来てくださーい」ト言った、あの係官!
「ハイ、××区のワタナベさんお二人~」
はないだろうが。
まとめるな!




人気blogランキングへ
ゴールドだとラクね。ラク~な気持ちで、さあ何位?


FC2 Blog Ranking
5年も同じ顔ですよ……こっちは昨日と同じ順位ですか?どう?


毎日応援ありがとうございます!ブログの更新も免許と同じくらいサクサクッとできたらいいのに……。

| パラダイス | 00:52 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うさぎ星人、現る。

著しく子供客に大不評。
世の中のなんたるかを全く理解していない生まれたての赤ちゃんは、指をさして「うーきゃー」ト喜んだりもするが、多少なりとも社会の仕組みを少々かじった幼児クラスには、すこぶる評判が悪い。
が、子供に迎合するような店じゃないのだ、うちは。

ト、いうことでカフェの壁にはアニマルヘッドが飾ってある。
アニマルヘッド。notポコポコヘッド。
よく、山荘の暖炉の上とかにトナカイの頭がはり付いていたりするが、アレのヌイグルミバージョン。
3年前にパリに行った時に、その専門店に行き、めちゃくちゃ気に入ったのだが、あまりにも大きすぎ、コレを持って帰るとなるとトランクの中身がヌイグルミの頭だけ…という事態になりかねん…トいうことで断念したのだ。
が、そのすぐあと、取引先さんで扱うことが決まり、うはうはで仕入れた。
種類はいろいろあるのだが、私が買ったのはうさぎ。
ちなみにはるちゃんは羊を買った。

が、このうさぎが、子供にすこぶる評判が悪い。
うさぎの下の席にはダレも座りたがらない。
以前、気づかずに座ってしまった子供がいて、なにげに上を見上げてうさぎと目が合い、「ビエーーー!!!」ト大泣きされたこともある。

今日もそうだった。
いつもは1人で来る常連さんが、今日は2人お子さん連れで来てくれた。
「こわい~こわい~~」
うさぎを見上げ、ビビる女子。
ママが少しでも手を離すと、「マッッマァ~~~~~!!!!!」ト大絶叫。
こ、コレはイカン。
「うさぎさんを見なきゃいいのよ」ト、ママは言うのだが、ソコはホレ、一種の怖いもの見たさとでもいうのだろうか、どーしても目がいってしまうらしい。
「おうちかえる~~」
大事なお客を逃してなるものか!

笑顔でなだめるママと059を横目に、ブーツを脱ぎ捨てソファーに乗り、うさぎヘッドを壁からはずす私。
「あ!うさぎさん、ねんねだって。ホラ、ばいばーいって!」
「………ばいばい……」
超ローテンション。
いかんなあ、もっと楽しくしてくれんとー。

うさぎさん、ねんねしまーす!ばいばーい!またねーー!
DSC02476.jpg


「…………………」

うわ、外より寒い空気。





人気blogランキングへ
一家に一匹、アニマルヘッド。1日一回、何位かチェック!

FC2 Blog Ranking
一匹で充分、アニマルヘッド。一押しで満足、順位をチェック!


毎日応援ありがとうございます!ビミョーなラインに立っています、ワタクシのセンス。際です。

| こんな自分 | 00:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソウルフード

♪いっせ~のめいぶぅ~~~つ~~あかふくーもちはえーじゃないか!

赤福が、ナゴヤ市内の直営店での販売を再開した、その日。
わざわざ059は伊勢・おかげ横丁の赤福本店に行っていた。
「なんか空いてて、全然並ばずに買えたよー!」ト、ハイテンションのメールが来たのだった。
このクソ寒い日になあ……わざわざ……行ったんだ……。

翌日。
赤福空いててよかったねえ。
「うん!帰りに通ったらすごい行列だったんだよ」
ラッキーだったね!
「うん、ただ…内宮さんお参りする前に買ったからさー邪魔だったぁ」
……空いてたってのはさ、当然だけどみんなお参りする前にはお土産買わないからだよね……、赤福。
あんなの何箱も持ったまま、お参りしたのか?059よ……。
ありがたいことだ。

たまになぜか、ムショーに食べたくなる赤福。
こしあんはダメなのに、赤福だけは別。
ただ子供の頃はやっぱりダメで、赤福を食べる時はこっそり横のお餅に上のこしあんを載せていた。餅だけが食いたかったのだ。
が、実は姉もそうだった。
なので、途中からはそれが赤福餅なのか、それとも餅抜き赤福なのか、ロシアンルーレットのようになってくるのだった。
最終的には、箱を開けるとパッと見は半分残っているが、餅はその中の1個しかないのだ。
餅を1個だけ残すのは阿呆姉妹最後の良心。

今でもこしあんは苦手だが、なぜか赤福だけは平気。
販売再開も素直にうれしい。
ご当地・三重出身の059はもちろん、「小倉トースト」という名物があるナゴヤッ子の私にも、赤福はソウルフードのようだ。
DSC02434.jpg

あーおいしかったー。
ちなみに、同じく赤福のおすそ分けにあずかったはるちゃんは、
「今食べたいものベスト3の1つだったから、すごくウレシイ!」
ト言っていた。
千葉出身のくせに、赤福が『今食べたいものベスト3』に入っているなんて。
最高気温5℃の日にわざわざ本店まで行って赤福を食べた059といい。

……赤福ソウルフード大会、私の完敗。




人気blogランキングへ
年に一度は赤福本店に行くのよ。1日一度はクリックね、何位になってますか?


FC2 Blog Ranking
毎回赤福ぜんざいと赤福餅で迷うのよ。こっちは迷わず、さあ何位ですか?


毎日応援ありがとうございます!おかげ横丁に行ったらぜひ!コロッケも。

| ワタナベ家の人々 | 01:39 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

よぎる御前崎

今日一番耳に残った言葉。
御前崎。

私が新入荷の商品のディスプレイで、脚立に乗ったり降りたりをしている時。
ハタチ前くらいの男女ペアがカフェでケーキを食っていた。
つきあっているワケじゃないのは、なんとなく見ればわかった。
059が言うには、ずっと、どーでもいい話をしているらしかった。まあ、それはこっちの勝手な考えで、本人たちにとっては大事な話かもしれない。
どんな話?
「うーん……『あたしがぁオシャレに目覚めたのはぁ…中1の頃』とかさ、『高校の時はぁ~……あー!高1の時の先生が思い出せない~~!』とか……そんな感じ」
うーむ……。
今からお互いへの理解を深めようとしているところなのか?てゆーかさ、キミィ、キミにとっては高1なんてつい最近のことじゃないか!なんで先生の名前が出て来ないんだ?!
ワシは覚えてるぞ、ハナムラ先生だ。数1で2回も追試をとってなお「獣医になりたいんですけど~」ト進路相談でノーテンキに言い放ったワシに「………理系はやめときなさい」ト説得を試みたハナムラ先生だ。
ん?
隣の席で休憩していたF尾によると?なんだって?
「『私のお父さん~、大企業で働いてるんだ~。大企業の開発室』って彼女が言ったら、彼の方が『オレのお父さんもかなり有名なとこで働いてる』って……」
……幼稚園児か。
大企業の、それも開発室…。まるでドラマのエリート設定そのままじゃないか。
それにたいして「かなり有名なとこ」っていうのは、あまりにも曖昧すぎる。せめて「弁護士!」くらい言ってほしいもんだ。

「あと『私のお父さん、ビートルズ聴いてるんだ~』って彼女が言って、彼が『オレのお父さんはローリングストーンズ聴いてる』って言ってました」
なんだ、この絵に描いたような張り合いっぷりは。
……もしかしてこの2人、理解を深めようとしてるんじゃなくて、仲悪いの?ライバル?

そしてその直後。
脚立の上で悩んでいたワタシの耳に、飛び込んで来たのは。

「あたし~…どうしても東海大地震が頭をよぎるんだよね~…」

は?!
どこがどうして東海大地震の話に?
頭をよぎるって??

「御前崎で東海大地震にあったら…と思うと……。どうしても東海大地震のことが頭をよぎって仕方ないんだよね~」

ってなんの心配??
最近話題にも出てないけど、東海大地震。
細かいようだけど「頭をよぎる」の使い方まつがっちょらんか?

「御前崎でね~」
「うん、御前崎がさ~」
「御前崎ってさ~」
「御前崎のさ~」

御前崎の連呼。
御前崎ぶっちぎりの優勝。

2人がどんな間柄だったのかわからないまま、「御前崎」しか頭に残らず。
御前崎……ってどこ?静岡?千葉?……あれは犬吠埼?
御前崎に一体なにがあるんだろう。
……ああ、御前崎。御前崎が頭をよぎりまくりだわ~。←コレもまつがっちょる。





人気blogランキングへ
御前崎は静岡!こっちのランキングは何位?!


FC2 Blog Ranking
御前崎は伊豆の近く!さてこっちは何位の近く?


毎日応援ありがとうございます。伊豆の近くってのはあってるの?自信ありませんよ。

| 変わった人々 | 01:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハードボイルド

ハードボイルドは、ベンツのツーシーターに乗ってやってくる。
初めての来店時は、背中にビキニのおねーちゃんが描かれたMA-1のよーなスカジャンのよーなのを着ていた。ハードボイルドというより、どう見ても「アンダルシアに憧れて」だった。
私と059は、コソコソと「♪第三埠頭に八時半」だの「♪今夜メトロでランデブー」だの、つい口から出てしまったのだった。

残念ながらハードボイルドは、ボルサリーノを粋にキメてるわけではなく、若い頃の宇崎竜童のような頭をしていた。さらに残念なことには、その頭からは整髪料の匂いではなく、なぜか糊の匂いがするのだった。それもスティック糊よりも、黄色いプラスチック容器に入ったデカイ糊の。
いったいナニで頭をかためているのだろう。

そんな匂いをまき散らしながらも、ハードボイルドはハードだった。一杯のコーヒーを前に、BGMを黙って聞きながらタバコに火をつけた。
おおお!!
両乳に☆マークをつけた裸のおねーちゃんが魅惑的に微笑むライターだった。
ハードボイルドにはお色気も欠かせないらしい。

そして、コーヒーを飲む間、ずっとMA-1もどきスカジャンを着たままだったハードボイルドは、なぜか支払いを済ませ「……ごちそうさん」ト外に出る直前にソレをガバッと脱いだのだった。
な、なぜこのタイミングで?
オマケにスカジャンの下は、白いタンクトップ一枚…。
なぜ、この寒空で。
肩に、脱いだスカジャンをひっかけ、車の窓から手を突っ込んでエンジンをかけている。
なぜに?なぜに車に乗らんのだ。
……ハードボイルドや~。

そんなナゼ満載のハードボイルドが、またやって来た。
今回は黒のロングコート着用。やはり糊の匂いをふりまいている。

コートのベルトをキュッと閉めたままナニか書類のようなものを見ていた。

「きっとアレ、借用書だよ。取り立てに行くんだよ、きっと」
うん、多分今からね…ボスに言われて…『♪ヤバいことになぁっちまぁった~』…
「……『♪ジョニーのヤツがしくじぃったぁ~』」
マーシーの名曲「アンダルシアに憧れて」が、私たちの鉄板ギャグになっている。
ダレか彼女に伝えに行かないかんもんね、ホームの端で待ってるはずだから。
ハードボイルドが来ると、その後もしばらくこの歌が抜けなくて困るのだ。

その時、ハードボイルドがコートの前をギュッと合わせながら、私たちの方にやってきた。
お!なんだなんだ?
「悪いけど……」
はい?

「……ホチキス、貸してもらえるかな…」

ホ…ホチキス……。
ホチキスか…。
そして、カチッ…カチッ…と、伝票を一枚ずつ書類にホチキスでとめ始めるハードボイルド。

ちぇっ。
借用書じゃないし、波止場にも行かないらしい。
ハードボイルドはホチキスなんて使っちゃだめー。
こんなの、ハードボイルドじゃないー。




人気blogランキングへ
マッチも唄ってましたね、アンダルシアに憧れて。こっちも上位に憧れて。さて今日は何位?


FC2 Blog Ranking
ステープラーじゃなくてあくまで、ホチキスで。カチッと、何位になってますか?


毎日応援ありがとうございます!ハードボイルドといえば、アンダルシアですよ。ええ。

| 変わった人々 | 01:59 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソソラレタ絵心

リビングのホカペの上で、姉がゴロゴログダグダしながらお風呂のお湯がたまるのを待っている。
ナニか描いているようだ。ナニかの裏に。

ト、思ったら、お風呂に行ってしまった。
ナニを描いていたのだろう。
角度的にはあのあたりか。
2008021322390000.jpg


ケータイで撮ったので、ムーディー。
でも、ナニか目新しいものがあるわけでなし。
うーむ…、アレか??この中で一番目につくといえば。
レッツ!ズームアップ!!

2008021322380001.jpg


なかなか絵心をソソル奴だ。
手が水かきのようになっているのもいいカンジ。
で、どれ。ナニを描いていたんだろう?
ペラリ。

…………ああ、そう。
えーと、今度の見本市の<特別ご招待券在中>ト、かかれた封筒の裏にね、描いたわけだね。

2008021322320000.jpg


いや、呼んでないから。



人気blogランキングへ
謎の置物満載。こっちのポチッと、も満載で。ぜひ。さて何位ですかね??

FC2 Blog Ranking
おいおい全部紹介しますよ、謎の置物。略して謎置。そのためにも……さて!こっちは何位??



毎日応援ありがとうございます!この記事書くの2回めですよ、全くもう!消えたのね、どこかに。エアポケットに。宇宙塵になったのね。


| 今日の画伯 | 00:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相撲な夜は続く

DSC02413.jpg

両国の土俵割烹といえば…と言われるくらい有名なココ。
実は12年ほど前に一度だけ、他メーカーさんに連れて来てもらったことがあったのだ。
そのことを、「ブログネタになるから!」とわざわざココをセッティングしてくれたフジモッサンにも、平気で言ってしまう鬼のような女。それがワシ。
「来たことあるんですか!じゃあ、他にすればよかった…」
いやいやいや!一緒に来る人で、全然印象がちがうからね。
前に来た時は、敷居が高くて緊張しちゃって、料理の味もよくわからなかったのだ。
ま、若かったしな。
それが、今回は。
DSC02398.jpg

イエーイ!……ってこのくだけよう。マッキーの後ろに無理矢理隠れてるのは、お互い噂だけは聞いていたが、会うのは今回が初めてのキムちゃん。
あ、マッキー、今日いつものお衣装じゃないじゃないのさ!どしたのよ、あのグリーンのチェックは!もしくはオウムのシャツは!←コレは夏用か。
「ナニ言ってんですか、今日はお揃いじゃないですか、ワタナベさんと!」
DSC02391.jpg

流し目マッキー。
あらん、ホントだわ。シマシマがお揃い。
………だからなんだ、え?!…トいう空気感をはらみつつ、会食は進む。
で、相撲部屋の料理だけあって、お料理はザ・ちゃんこ!
DSC02390.jpg

ちゃんこ…なのだが、ここの一番人気はやっぱり。
ウヒョー!ドヒョー!なのだった。
DSC02386.jpg

土俵、人気!

DSC02399.jpg

土俵、大人気!

DSC02403.jpg

土俵、人気爆発!……って、これはうちの人たちじゃないですか。

DSC02400.jpg

はっけよーい!って…ここまでやってる人、さっきまではいませんでしたよ。

で、鍋も雑炊まですすんだところで、フジモッサンが「じゃあそろそろ…」ト言いだした。
ナンデスカ?
♪はっぴば~すでー……トゥーユゥー
ああ聞き覚えのある、ネギちゃんのハッピーバースデートゥーユー@笑い飯バージョンだ。
いやーん!ありがとう!!でもハズカシイからやめてー。
ト!ミズノさんと、営業チームを代表してカトくんからご進物が。
「ワタナベさん、ウサギ好きでしたよね?!」
……へ?イヤ……特別……。
「アレ?好きじゃなかったでしたっけ?」
……う、うん。
「ウサギ好きでしたよね、ウサギ!ウサギ好きですよね!」
は、ハイッ!大好きです!
♪タララタッララー。誕生日プレゼントー!
DSC02397.jpg

かわいい!……あ、このへんウチにもあるけど……。先週入荷したばっかしだけど…。
「扱ってるんですか!!」
う、うん。でも、アタシが好きだから入れてるヤツだもん。うれしい。わー!ホントありがとう!
と、鍋をバックに撮影までする浮かれっぷり。
「あ、コレ。お誕生日だって聞いたんで」
キムちゃん…。顔あわせるのは今日初めてなのに…ごめんねー。どうもありがとう。
で……こ、これは?もしかして……。
「ヨーグルトです!」
えっと、今日、私、ホテル泊まりで、明日は見本市なんだけど…。
「うーん、冷蔵庫入れといてくれたら大丈夫だと思います」
う、うん…今日はね冷蔵庫入れるけどさ、明日さ……、まあいいや!うん、ありがとう!
DSC02407.jpg

で、イッパツ記念写真。まったくまとまりなし。

トいうわけで、今年もみなさんどうもありがとう。オカザキさんもこないだちゃんとくれたのに、オマケもくれて、ホントにどうもありがとう。また来年もこうして渋々でもお祝いしてもらえたら本望です。

ちなみに、キムちゃんがくれたヨーグルトは500ml入りでしたが、夜中ホテルに帰ってからと朝出発する前2回にわけてペロリと完食しました。おいしかったです。




人気blogランキングへ
ここの土俵は女人禁制じゃなくってよ。ランキングも禁制じゃなくってよ。さて何位??


FC2 Blog Ranking
今回フクちゃんはお仕事で不参加ー。残念でした。で、こっちの順位も残念ですか?


毎日応援ありがとうございます!両国へ行った時は話のタネにぜし、どうぞ。


| パラダイス | 01:25 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

相撲な夜

例の問題で、北の湖理事長が記者会見を始めようかという、ちょうどその頃。
まさしくその、国技館の外では。
DSC02378.jpg

写らへーん!暗くて無理ー!
あ!!「どげんかせんといかん」発見!!
DSC02379.jpg

「どげんかせんといかん」撮影成功。

半分オブいつものメンバーは、国技館前にいたのだった。残り半分は車で店に向かっているというのに、わざわざ寒い中両国駅から歩いて店に行く、と言ったのは画像が撮りたかったため。
なのに、この暗さ。
おまけにTVの中継車がワンサカ停まっていて、ナニが出て来るのか気になったのだが、勇気を出してTVクルーに「誰がいるんですかー!」ト、聞けるほどは開いていない私たち。
「どうする?朝青龍出て来たら」
出て来んと思うがな。てゆーか、もうフジモッサンたち着いてるんじゃないの?そろそろお店行かないとマズイんじゃない?予約してあるんでしょ?大丈夫なの?
「いや、もうそろそろマズイと思います」
カトくん…じゃあ行こうよ…もういいよ、後ろの人たちほっといて。場所は知ってるの?
「いや、わかりません。地図はフジモッサンが持って車に行っちゃったんで」
……じゃあどうやって行くのよ。
「ワタナベさん、十年前に行ったことあるって言うから」
…覚えとるわけないやん!十年以上も前に一度だけ行った店の場所なんて。それも車で連れてってもらったのに。
ト言いつつも、適当に道を曲がる私たち。いいのか、こんな私の野性のカンにまかしてて……いいわけなかろう…でも、誰も電話して聞こうとしない。
んも~~~~~!!!
フジモッサンに電話をしたのはワシ。ゲストなのに、ホストを差し置いて道を聞くワシ。
「どーします?店に朝青龍いたら」
いねーっての!
DSC02384.jpg

待っていたのは、朝青龍ではなくて土俵。
ここは、元相撲部屋をそのまま使ったカッポゥなのだ。(×カップル・○割烹)

DSC02408.jpg

こんなん、とか。

DSC02394.jpg

こんなん、とか。

DSC02410.jpg

こんなん、とか。
もう食べる前から、ごっつぁんです!ト言いたくなるくらいの相撲一色。

そして、さすが下町のカッポゥ。仲居さんが仕切る仕切る。
「はいこれ置かせてねー」「はいここに鍋来るから」「はい、足どかしてー」
この「足どかしてー」にいたっては、私とミズノさんの間に、どーしても足を入れて料理のセッティングがしたかったらしく、ムリムリムリッとタビックスの足を差し込んで来るのだった。私は最初から足を崩して座っていたので、ダレーッと座布団から足がはみ出る。その私の足が邪魔だ、ト。どかせ、ト。
最初のうちは「あ、ごめんなさい」トどかしていたのだが、あまりにもしょっちゅう来るのでめんどくさくなり、そのままにしておいたら、ガバリとまたがれてしまった。またぐなまたぐな。

さて前置きはこのくらいで、今回のメインは……。
あ、長くなるのでまた次回。




人気blogランキングへ
メインはなんでしょう?そしてこっちは何位でしょうか?

FC2 Blog Ranking
両国のカッポゥでメインといえば…。さーて、何位になってますか??

毎日応援ありがとうございます。まさか北の湖理事長がいたとはねえ~……。

| パラダイス | 01:39 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太郎を眠らせ、太郎の屋根に。

店を開けたと同時に雪が降り出した。それも本格的に。
積もるかねえ……。
ト、外をボーッと見ているうちにどんどん雪の降る速度が早くなってきた。
サラサラから、ボタボタ、そしてバサバサ。
挙げ句にバッサバッサ。
こりゃー積もるわ。
DSC02428.jpg

あっちゅー間にこんなことに。

雪国の人からすれば笑っちゃうくらいの積雪だろうが、もう車は大渋滞。
で、当然ながらお客さんはだーれも来ない。そりゃそうだ、私だってこんな日に出かける気になんてならんわ。
それにしても、なんで子供の頃ってあんなに雪が降るとテンションがあがったんだろう。
めったに降らなかったということもあるが、窓から外を見て狂喜乱舞した記憶がある。
ゆきーふれーふれー!もっとふれーー!がんばれー!
って、なにがガンバレなのかよくわからんが、とりあえず空に向かって応援したものだ。
だが大体において、昼過ぎにちらつく雪なんてもんは積もるはずもなく、すぐやんでしまう。
そーか、応援したからか。私が応援するとダメなのか。
(これはいまだによく思う。特にサッカーのw杯の時に痛感した。私が見るとたいてい負けていたぞ、日本)
その結果、次に雪が降った時にはこうなる。
ゆきのばかー!ゆきなんてふるなー!すぐやんじゃえー。
極端。
ま、どっちにしても阿呆っぽいことには違いない。

学生の時は、実家から電車に乗ってナゴヤ市内に通っていた。
ある時、車内から外をボーッと見ていて発見したのだが、
「ようこそ!常春の知多半島へ!」
ト、いう看板が線路脇に建っていた。
常春??
トコナツじゃなくて、トコハル。
常春…だったような記憶は一切ないのだが…。
おまけにビミョーに地味。ようこそ!とか言えるほどの売りか?

DSC02431.jpg


だーれも来ない駐車場。

横道でスリップする車も続出。
なんでキュルキュルキュル~~と空回りするタイヤを見ると、ヴーーッとアゴに力が入るんだろうか。こんなのが続くとさらにトシちゃん(←田原)みたいにエラが張って来るじゃないか。そして、きっとすぐ片桐はいりみたいになる。今でも結構ちかいのに。気にしてるのに…エラ。
ほら、やることがないと、とんでもないところに話が行ってしまう。
夕方まではがんばったしね。早仕舞いしましょかね。
お客さんも誰も来ないし。

太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪は降り積む@三好達治。

明日は降らんといてー。
ゆきー!がんばれー!






人気blogランキングへ
時速10キロのノロノロ運転。歩いた方が速そうでしたよ、みなさん。さて、こっちはどんだけ進んでますか?何位?



FC2 Blog Ranking
明日は開店前に雪かきです。ちりとりで。えらいことです。こっちもエラいことになってませんか?何位でしょう?



毎日応援ありがとうございます。ホントに雪国の方って大変だと思います。出張が昨日まででよかったー!









| こんな自分 | 02:13 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おふくろの味。

正月に友達に送ったグリーティングメールが届かなかったのを、いまだに根に持っているオカン。
「ヤフーはダメよ。検索しても全然出ないもの。それに比べてグーグルはいいわよ。もうダーッと出るのよ。ダーーーーッと」
わざわざ立ち上がって手を上に伸ばし、ヒザのあたりまでダーッとおろす。
ダーッとね。すごいね、グーグル。……てか、検索のかけ方が悪いんじゃ…。
で?ナニを検索?
「キャベツをたくさんもらったから、なにか料理ないかしら?と思って。それで検索したらダーーーッて」
キャベツかー。
「それで見て作ってみたんだけど、これ。リリさん先週、シチューが食べたいって言ってたから」
お、そーすか。ありがたい。
シチュー……とはちょっとちがうようだが……。なに?これ。
「なんかね、マカロニを煮込むんだけどね、リゾットってあるでしょ、あれのマカロニ版みたいなのなんだって」
……キャベツで検索したんだよね。
「そう」
キャベツ……。
DSC02372.jpg

どこにキャベツが…。
キャベツ入ってないけど。
「入ってないわよ」

相変わらずのスカし大王・オカンが、突如力説し始めたのは、キムチに話が及んだからだった。
「このキムチ、どう?」
「うーん……今までだと辛いだけだったけど、味に奥行きがあるっていうか深みが出たかんじ」
おお、美味しんぼか、キミは。姉よ。
「それは大根なの。大根の甘みが出てるのよ」
海原雄山・オカン。
ご多分にもれず、一時期韓流ドラマにハマったオカン。ソレ以来、なぜかキムチを漬けるようになったのだ。そんな本格的なものではなく、浅漬け。それも漬けるたびに、ヤレ今度はリンゴを入れただの、ヤレ今度は塩辛を変えてみただの、ものすごいわかりにくいマイナーチェンジを繰り返している。
そんなキムチ・最新版か。
「聖護院大根って、丸くて大きい大根なのよ。仕事先で『ワタナベさ~ん、大根持ってって~』って言われて、『あら~ウチにも今野菜たくさんあるからー』って断ったんだけど、『甘くておいしいから!』って言われて」
フーン。
「なんかねえ~、2種類の種を畑にパァーーーーって撒くのよ。パァーーーーッて!」
食事中にもかかわらず「パァーーッて」のところで、わざわざ立ち上がり左手を腰にあて、右手をぱーっと広げる。
アンタは花咲か爺さんか。
「パアーーーッて!!」
わかったから座れ。
「でね、間引きしないで作るんだって」
間引きしないで、大きな大根が作れるの?そういう種類なのかね?
「私は知らない」
……。
「でね!」
あ、またスカしやがった。
「『でも私、こんな大きな大根、どう料理すればいいかわからない』って言ったの。そしたら『煮物が最高!』って言うの。だから『あらそう』ってもらってきたのよー」
……煮物が最高ってね。
煮物ね。
で?これはなに?
DSC02373.jpg


「キムチよ」

このスカし方!
これこそ、ウチのおふくろの味。




人気blogランキングへ
グーグル大絶賛のオカン。さて、こちらは絶賛されてますか?果たして今日は何位?


FC2 Blog Ranking
グーグルのことを「グルグー」と鳩の鳴きまねのように言ったのはもちろん姉です。こちらは何位?グルッポー。

毎日応援ありがとうございます!グルグルグルッポー。感謝しきりでございます!






| ワタナベ家の人々 | 01:10 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

好みは万全に。

食べ物の好き嫌いというのは、誰にでも一つはあると思う。
素材としてダメだというものもあれば、この調理法なら食べれるが、こうなってるとぜってー無理!とか、そういう好き嫌いもあるだろう。
まったく人間というヤツは、わがままなものだ。

カフェの常連さんの好き嫌いは、しっかり把握するようにしている。
嫌いなものが入っている場合はそれをなるべく排除してサーブできるように。
例えばミヤチさんなら鶏肉がダメだ。どんなに大好きなトマト煮込みになっていようと、鶏肉は抜く。結果「チキンとカブのトマト煮込み」が「カブオンリーのトマト煮込み」になったとしても。
結果「鶏肉と季節の野菜の筑前煮」が「野菜だらけの筑前煮」になったとしても。
ミヤチさんと一緒に来るサナやんは、さらに好き嫌いが激しい。
鶏肉がダメ、そして豚肉もダメ。でも、「ササミとキャベツの梅マヨサラダ」はOK。「豚しゃぶと小松菜ともやしのナムル」は、ホントはNGだが、どうしてもナムルは食べたいので豚しゃぶを抜く。これは毎回難しい。細かい作業だ。オマケに「生ハムと旬の野菜のマリネ」は大好きだが、そこにカボチャが入るともうダメ。
このへんの細かい機微は、長いつきあいがあって成り立っている。
そしてゴハンを大盛りにするかどうかも、選んだお惣菜を見て059が「今日は大盛りコースで?」と聞くと「うん!そうして!がっはっは!」とサナやんが答えるほどに、ツーカー。

嫌いな食材が入っている場合は、こうしてわかってる限り抜くようにしている。お互い無駄になるからだ。もったいない。
が、以前テイクアウトで「ピーマンが嫌いなので抜いて下さい」ト、言われたことがあった。100g程度ならまだなんとかなったが、よりによって「400gお願いします」……。
それは……む、無理………。
「青椒肉絲」だったのだ。チンジャオロースー……ご存知の通り、メインは細切りの牛肉とピーマン。ピーマンを抜いたら牛肉だらけになってしまうじゃないか。抜くのは抜けるけど、キミが買ったあとのことも考えてくれ。ピーマンばっかし。

先週、ある常連さんに突然「私は肉が食べられないのよ。今日は肉のお惣菜ばっかりね」ト言われた。
そーだったっけ?今まで肉系食べてなかったっけか?
うーん………どう考えてもハンバーグは毎回頼まれてた気がするのだが。
「挽肉は食べれるの」
あ……そーなんですか。
よく挽肉はダメ~という人はいるのだが、挽肉だけはいい、トいう人は初めてだ。
そーか、覚えておかなくては。

そして今週。
その常連さんが「旬の野菜のラタトゥイユ」を選んだ、のだった。カボチャとか茄子とかズッキーニとかパプリカ・トマト・タマネギ……いろいろ野菜を入れてシンプルに煮込んだだけの料理だ。だが、その中にベーコンが入っていた。
ベーコンはまずいんじゃないのか?ベーコンだぞ。脂っぽいんじゃないの?
一緒に選んだ「ラザニア」はいい。だってミートソースは挽肉だもんね。
あとはなんだ?
ト、059の書いたオーダー票を見る。
ラザニアと…ゴボウバーグでしょ、これもOK。で?も一つが…エビのタルタルあえか。

この時点でおかしなところが。
ラタトゥイユ、ラザニア、ゴボウバーグ、エビのタルタルあえ。
ほーら4つ。
でも全然気づかなかったのだ。
059の書いたオーダー票には「ラザ・バーグ・タルタル」と書いてあった。
その「ラザ」が、口ではラザと言いつつ私の頭の中では「ラタ」に変換されていた。おまけに「ラザ」もなぜかオーダーとして生きている。
ラタ…ベーコン抜こうかな、どうしよう、聞いて来た方がいいかな、でもバーグが大丈夫なくらいだもんな、食べれるかもしれないし、勝手に抜くのもおかしなもんだし。
よーし。
バタバタバタ。
スイマセン、ラタトゥイユにベーコン入ってるんですけど、どうしましょう?ベーコンは大丈夫ですか?
「……ベーコン???……ベーコンは大丈夫です。どうもありがとう」
いえいえ!
バタバタバタ。
キッチンに戻り、ベーコン入りのラタトゥイユを温める。

ラタのベーコンは大丈夫なんだって。
「……フーン。ラタ……」
うん。覚えとかないとね。
ちょっと059が不思議そうな顔をしているなあ、とは思った。
が、気がついたのはプレートに盛った時。
あ……4つ……。
なにが多い?…………ラザ、バーグ、タルタル……。
………ラタ、頼まれとらへん。
ラタ!頼まれとらへんーーーー!!!


頼まれてもいないラタトゥイユのベーコンを抜くかどうか、本人さんにわざわざ確認までしに行ってしまった。ああハズカシイ。私ってば気がきく~!ト自己満足してたのに。
お客さんビックリしただろうなあ。
頼んでもいないラタトゥイユに、ベーコンが入っとろうが入ってなかろうが、わしゃ知らんがな、だろう。
あーあ。
059が「ラザ」とか「ラタ」とか、略して書くからだ!フン!←八つ当たり。




人気blogランキングへ
好みのお惣菜、ありそうですか?さて本日は何位になってるでしょう?

FC2 Blog Ranking
ラザもラタもおいしいですよ。ささ、こちらは一体何位でしょう?


今日も応援ありがとうございます。1日3食きちんとね。ついでに1日1クリックもね。

| こんな自分 | 01:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

誕生日に。

ワタナベの調子が悪くなったのは、お正月の2日だった。なんかオドオドしてるなあ…そういえば昨日もおかしかったね…ト姉と話したのだが、その時はそれだけだった。
が、日を追うごとに様子は悪くなる。食欲はあるようなのだが、食べられない。ほんの二口程度で止めてしまう。そしていちばんの大問題が、すぐ一人になりたがること。
昔から、猫は死に場所を人に見せないとよく言われるが、本当にその通りで、体調が悪くなると暗い場所で一人になりたがる。誰も来ないところでじっとしている。
元々ワタナベはイヌっぽい猫で、ナニをしてても呼ぶと飛んで来るヤツなのだが、何度呼んでも寒い廊下でじっと俯いて動かない。
日に日にやせていく身体。

休み明けの月曜日、先生に相談に行った。
元気がないこと、食欲はあるがほとんど食べられないこと、一人になりたがること、とにかくビクビクしていること……。
「……腎不全の末期的症状です。…夏前の段階でかなり腎臓は悪くなっていたので、今までよくもったと思います」
淡々と先生が言う。
末期……。
なにかできることないですか?今さら病院連れて来ても仕方ないですか?
「もうやれることはやってきたと思いますよ。ここまできたらもうなす術はないです。とにかくあとはストレスを回避すること。今の状態で通院したら、ストレスで一気に、というのも考えられますので。食べたがるものを食べさせてあげて下さい。まずは食べることです」
でも先生!まだそんなに吐いたりってのは回数少ないですけど。
「これから回数が増えて来るかもしれません。でも、猫ちゃんだとまれにもちなおすコもいますから」

なす術がない。
もうあと一週間後には、ワタナベがいなくなってしまう。
今までもう20年一緒に過ごして来た、この声のでかいワガママな、フワフワの毛むくじゃらが、私からいなくなってしまう。
どうしよう、ワタナベがいなくなったら、あたしはどうしたらいいんだろう…。
近い将来別れが来ることは覚悟していたつもりだったが、その覚悟とやらのなんとペラいことか。
暗い部屋でじっとしているワタナベをなでていたら、涙が止まらなくなった。鼻水がダラダラ垂れる。あまりにも垂れるので手の甲で拭こうと、なでるのをやめたら、それまでじっとなでられてノドをゴロゴロ鳴らしていたワタナベが、私を見上げ、片手でちょいちょいとつついてきた。

もっとなでんかい。なんでやめる?

ト、言っている。
こんなガリガリなのに。
満足に食べれもしないのに。
あと一週間でいなくなっちゃうかもしれないのに。
……泣いてばっかいても仕方ない、ト思った。今とりあえずワタナベは生きている。なんか出来ることがあるかもしれない。なんとかなるかもしれない。まれに持ちなおすコもいるって先生も言ったじゃん。
まずは、以前師匠から教わったユンケル。あとはとにかく少しでも食べられるものを試す。お皿からはもう食べれなくなっていたので、スプーンですくって口に運ぶ。それでも食べられない時は、手で少しずつ。音にもすごく敏感になっているので、TVも見ないようにした。
実は翌週に慰安旅行の予定が入っていた。1年半ぶりの慰安旅行で、みんなものすごく楽しみにしていたのだが、私と姉はキャンセルすることにした。みんなもワタナベを優先するよう言ってくれた。

丸3週間、一歩も家から出なかった。
仕事中も何度も部屋に上がり、ワタナベの様子を確認した。昼間はずっと寝て、夜になると少し起きてゴハンを食べる。ユンケルがきいたのか、少しずつ食べれるようになってきたようだった。
それでもやはり、吐く。ムース状のものやおかゆしか受け付けなくなっていた。
一人でケーキの仕込みをしていても、ワタのことを考えると涙がぼたぼた出て来た。
仕事が終わるとすぐワタの横に行き、ワタがうんざりしてソファーで丸くなるまでずっとなでていた。
私の手がサイババだったらいいのに、と何度も思った。

少しずつ食べる量も増えてきたはずだったのに、ある日突然、また食べなくなった。水のようなものを吐く。
やはり食べ物を考えるしかない。
いろいろ悩んだ末、以前食べていた腎臓病用の療法食をお湯でふやかしてあげることにした。ゆでた鶏胸肉や白身魚・野菜もつぶして混ぜる。これなら、市販のウェットフードよりも格段に身体にいいはずだ。老猫の介護の本で必要な栄養や調理法を勉強したのだ。
ただし、食べてくれなくては話にならない。
が、そんな心配は全くなかった。混ぜてるそばから、手をのばすワタナベ。
はよ食わせー!!
声に張りがある。
お皿にうつすと、大口をあけてがっついている。ああ……成功だ。

なんとか一時の最悪の事態は、とりあえず脱出したように見える。今もふやかし療法食+鶏胸肉やらオプションつきのゴハンは好評だ。ガリガリだった身体にも少し肉が戻って来た。毎朝6時前に姉をたたきおこし、夜は私にさんざんなでさせたあと、リビングのソファーを独り占めして丸くなっている。

あと一週間…と言われてからそろそろ一ヶ月。
今日は私の誕生日だ。
ワタナベが一緒にいてくれることが一番のプレゼントだ。そして願わくば、この時間がもう少し続きますように。


声うるさいです。まわりに気をつけて下さいよ。
ワタちゃーん!!
ワタちゃーん!!

ケータイでも見られます。ケータイの方は「ワタちゃーん!」の文字をクリック!



人気blogランキングへ
誕生日でもトシはとりません。さーて何位かな?



FC2 Blog Ranking
トシはとらなくてもプレゼントはもらいます。こっちは何位になってますか?


毎日応援ありがとうございます!おめでとうコメはいつでも受け付けてます。愛に飢えているらしい…。

| | 04:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒子の恐怖

ある深夜。
姉が私の方に足をにゅっと突き出して来た。
「これ………」
なによ。
「……昨日までなかったんだけどさ………」
なに?
「これ…このホクロ……」
ホクロ?足の?
「うん…足の裏」
あ、これかー。足の裏?急にできたの?
「……うん……」
風呂上がりで頭から湯気を出しつつ、超ブルーな顔をしている。ミスマッチやのー。

足の裏のホクロ。急にできたホクロ。
ああ……メラノーマか。メラノーマの心配してるの?
「そう、メラドーマ。メラドーマかと思って……」

メラドーマ……。メラドーマって。
アンタ「メラノーマ」と「カマドウマ」が一緒になっちょらんか?

☆メラノーマ…悪性の皮膚がんの一種。黒っぽいホクロが半年くらいで急に大きくなったら要注意。

☆カマドウマ…バッタの一種でよく「便所コオロギ」と呼ばれる。床下などジメジメした場所を好む。

メラドーマじゃなくてさ、メラノーマね。
「ああ!そうそう、メラノーマだっけ?それそれ」
うーん……盛り上がってるの?ホクロ。
「よくわかんないけど。でもこないだまで絶対なかったんだわ」
でも、めずらしいガンらしいから…ちがうとは思うけど。でも早期発見ならカンタンに治るってよ。早めに病院行って来なよ。
「うん…そうする……」
がっくり肩を落として部屋に戻って行く姉。頭からは相変わらず湯気が…。

翌日。
えらく早い時間に、ガタガタ階段を降りて行く足音で目が覚めた。
およ。なんじゃ?
家の中がシーンとしている。ワタナベも寝ているようだ。
2度寝をしていつも通りに起き、店に降りた。
おーい、早いねえ。事務仕事?
声をかけたが誰もいない。
あり???
外を見ると………車がない。

そのうち059が出勤してきた。
「なに?どしたの?病院で時間かかるから早めに店に出てくれってメールきたけど、誰?ワタちゃん?」
……ちがう。
本気で心配だったようで、早速病院に行ったらしい姉。

ランチが始まる頃、ニカニカしながら戻って来た。
どうだった?だいじょぶだった?
「うん!ちがうって」
よかったー。でも、時間かかったねえ。
「うん、ホントにメラノーマだったらすぐ手術受けれるように、大学病院行って来た」
……なんぼなんでも、行ったその足で手術なワケなかろう。検査とかいろいろするに決まっちょる。
「でも、すぐ手術受ける気マンマンだったもん!」
アンタがマンマンでもさ。……まあいいや。で?なんだったの?普通のホクロ?

「ちがう。血マメ」
は??
「気がつかないうちに足の裏の皮膚が切れて、そこに血マメができたらしい」
血マメ?
「うん、そのうち消えるって」

血マメか……。まあメラノーマじゃなくてよかったけども。
血マメって気がつかないうちにいろんなとこにできてるもんなんだな。
あたしの歯茎の血マメといい。
………うーん……。私たちってば、血の気が多いんだろうか?やっぱり。





人気blogランキングへ
不安な時は病院へ。はて、今日は何位でしょう?



FC2 Blog Ranking
病院ってやっぱりスゴい。ところでこちらは何位になってます?



毎日応援ありがとうございます!早期発見早期治療、1日一押し、基本です。



| ワタナベ家の人々 | 02:03 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギブ・ミー・集中力

ないない、と思ってはいたのだが、本当に見つからない。
一体どこに行ったんだろうか、私の集中力とやらは。

同じことが10分も続かない。すぐ「ふあ~~~~あ~~~~」と大アクビをしてしまう。
集中力アップに効くという、コーヒーだってガブだし。
砂糖もいいらしいので、甘いモノだって欠かさない。
糖分は、体内に吸収されてから効果が出るまで30分くらいかかるらしい。残念なことに、その効果が出始める前にすでに飽き飽きして投げ出しているので、効いてるのかどうか全くわからない。
ハタからは、ただコーヒー飲んで甘いモノ食べてるだけに見えるだろう。
見える、トいうか、実際その通りなんだけど。

でもそんなこと言っていても仕事はすすまない。

カフェのメニューを書き直しているのだ。
メニューの形態を変えようと思っているのだが、なかなかやる気が出ず、後まわーし後まわーし後まわーしにしてきた。でもさすがにもうダメだ。メニューがボロすぎる。ト、重い腰をあげた…まではよかったのだが、腰は重いわ、集中力はないわ。
ふわぁ~~あ~~~~~~~!!!
大アクビをしては、059に「トトロか!」ト言われながら、テーブルに向かう。

今まではPCで作っていたのだが、今回は手書きにした。別に意味はない。なんとなくだ。
しいてあげれば、2年くらい使っているメニューを今さらながらしみじみとよく見ていたら、誤植の多さに卒倒しそうになったからだ。
アッサムティーなんぞ「assam tea」でいいのに、「asssam tea」ト書いてあった。
アッッッサム。舞妓Haaaaaan!か。
それから「american coffee」も「americon coffee」だ。
アメリコンてなんだ。

手書きなら、書いてるそばから気がつくはずだ。多分。きっと。

で、なんとか書き出した。
削るメニューもあるし、増やしたメニューもあるし、構成も少し変える予定なのでなかなか難しい。
1ページ書いては休憩し、1ページ書いては「うおおおおおお~~~!」と大アクビをして059に「ネコバス来るよ!」と言われ…それでもなんとか半分くらい片付けた。
が、とうとう集中力タンクのEランプが点灯。

ふと、さっき書いたところを見直してみると。
ーラズベリーとブルベリーをどっさり入れました。ー
……ブルベリー…。ブルベリーじゃあかんやろ。ブルーベリーだわ。
仕方ない…書き直そう。

そしてそのページは終了。

で、次!
えーっと………マサラチャイ……ね。
で、次は………あっ!!!

ーマスラチャイー

マスラチャイて。
…はあ………また書き直しかよー……。

気を取り直してワンモアトライ。…今度はちゃんとクリア。
で、ト。
マサラチャイのキャプションをば。

ースペイスたっぷりの……って!!!バカ!オレのバカ!
なんだよ、『スペイス』って。
スパイス、だっての。スペイスって……。ポティトゥか!

あーもう。
やめやめ。



人気blogランキングへ
いまだメニューの完成は未定。さーて、今日は何位?


FC2 Blog Ranking
集中力UPには青魚とチョコレート。組み合わせて食べてね。←ウソですよ。で、こっちは何位?


毎日応援ありがとうございます。一押しに集中!

| こんな自分 | 01:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレの話も聞け

くどいようだが、私は人の好き嫌いがはげしい方だ。
好き嫌いと言うより、苦手な人が多いと言った方が近い。
コレは接客業としていかがなものか、ト思うのだが、どうしても苦手な人と話ができない。
でも常連さんに対してはそんなこと言っていられないので、ちょっとはがんばる。ちょっとかよ。
まあ大体の場合、059が防波堤となってくれるので大丈夫。そこから漏れた分くらいはなんとかできる。

常連さんの中で、いちばん苦手なのがアカゲー
でも、常連さんの中で、いちばんよく来てくれるのもアカゲー。

アカゲーと059はかなり仲良し。先日も沖縄に里帰りしていたアカゲーからお土産をもらっていた。
「コレ、私の大好きなお菓子なの。時々無性に食べたくなるのよ」
輸入菓子によくあるけばけばしいパッケージ。
あ、コレ見たことある。確か香港に行った時に買ったわ。
「夜中に食べたくなって困るのよね。でもめったに売ってないの、コレ」
「えーそうなんですか?売ってないんですか?」
059がめずらしそうにお菓子を手に取っている。
「そうなの!沖縄の闇市でしか売ってないのよ。こないだ行ったら3つあったから、3つ買い占めてきたの」
や、やみいち?
沖縄に?闇市が?
闇市で、いちじくのお菓子?

ランチを食べ終わり、紅茶を飲みながら何かメモをとっているアカゲー。
お気に入りの、カウンターからいちばん近い席。
いつもの光景だ。
そろそろランチタイムも終わりだ。
「外黒板、直して来る」
お願いしまっす。
059が外に出て行った。
……と、アカゲーがふと顔をあげてノートを閉じた。
ああ、アタシもお土産のお礼言わなくっちゃ。

お土産ありがとうございました!

「………………」
…あり?
閉じたノートをバッグに入れて立ち上がるアカゲー。
あ、アカゲー……、シカト?ねえ、シカト??

他にお客さんが二組座っていた。アカゲーの席ほどはカウンターに近くはないが、もともとウチは狭い。絶対聞こえてるはず。アカゲーがスルーした、私の「お土産ありがとうございました」。
ど、どうしよう…。
宙に浮いた私の「お土産ありがとうございました」。
虚しく響いた、私の「お土産ありがとうございました」。
イカン、取り戻さなくては。

コートを着ているアカゲーにさらにもう一声かけることにした。
さっきより声を張って、ト。

今日は歩きですか?!

シーーーーーーーーン。

後ろを向いてコートを直すアカゲー。
まったく私の声に気づいてないもよう。
さっきより声を張った分、私の『今日は歩きですか?』は遠くまで漂っている。
あっちのお客さんの(あー…また…)の同情の眼差しが痛い。

「はい、ごちそうさまー!おいしかった!」
あ、ありがとうございます…。
「じゃまたー」
にこやかに手を振って帰って行くアカゲー。外で、059と言葉をかわしているようだ。

アカゲーに全く悪気はなく、ただ単に考え事をしていて私の声が聞こえなかっただけなのだ。
悪いのは普段めったにアカゲーに話しかけないくせに、前置きもなく、突然話しかけた私だ。

でも!
こんなに声張ったんだから。
オレの話も聞けー!
……てか、聞いて。お願い。





人気blogランキングへ
こんな人見知りですが、今日は何位でしょうか?


FC2 Blog Ranking
これからはもう少しがんばって話しかけるようにします。で、こっちは何位になってます?


毎日応援ありがとうございます!一押しで丼メシ一杯食えます。

追加。ちょっと加筆しましたよ。誤解を招く書き方してしまっていてごめんなさい。
ま、そんなにかわっちょらんけども。

| 変わった人々 | 01:46 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年03月

<