2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

≫ EDIT

げんこつやまの

人を、その場から動かさないように、トいうか、その場から動けないようにするには、どうしたらよいか。
その、有名な方法のひとつ。
「あのさ、このテーブルのふちっこに両手の親指を乗っけてみて」
「ん?こう?」
「そうそう、『グーッッッッ!』の形にしてね、手を、エド・はるみ風に。それで親指だけ並べて。テーブルに」
「はい、できました」
そして、その2本の親指の上に、水をたっぷり入れた大きめのグラスを置く。

カンタンな方法だが、これ、ホントに動けない。
もしグラスが倒れたら…水がこぼれるのがコワイのか、グラスが割れそうなのがコワイのか。
まあどっちもかもしれないけど。

でも。
猫飼いならもっと確実な方法がある。
こんなげんこつ山のタヌキさんが来たら、もう絶対動けない。

DSC02719.jpg






人気blogランキングへ
今起きました。おはよう!みなさん。ランキングにもおはよう!を。


FC2 Blog Ranking
さてメシでも食いに行ってきます。みなさんは、こっちの順位を見に行って下さい。


毎日応援ありがとうございます!なんとなく手持ち無沙汰で更新してしまいました。今日は休むつもりだったのに。まあいいや。

スポンサーサイト

| | 12:42 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢のハンバーガー

近々「佐世保バーガー」を食べに行くことになった。
ああ夢の佐世保バーガー。
実際に長崎の佐世保にハンバーガーを食べに行くのなら、どんなに楽しいことだろう。
でも今回は、関西から初ナゴヤ出店の佐世保バーガー。チェーン店ではあるが、初・佐世保バーガーなんだし、それでも充分楽しみ。
さぞかしウマイことだろう。
あーワクワクする。

今まで食べたハンバーガーで、いちばんおいしかったのはロンドンで食べたもの。
ロンドンは食べる物がすべてマズイ!とよく言われるが、確かにマズいものもあった。中華料理屋で「麻婆豆腐」を頼めば豆腐ではなくなぜか厚揚げだったし、ケーキはサンプルの作り物が出て来たかと思うくらいだった。
が、ロンドンで食べたハンバーガーはうまかった。
それまでの人生で食べたハンバーガーの中でダントツトップ。今でもトップ。こんなにうまいハンバーガーが世の中にあるのか!と思ったくらいトップ。
…なんでこんな夜中にハンバーガー礼賛。

その絶品ハンバーガーを食べたのは、カムデンタウンというアンティークマーケットが集まる地域だった。特に私たちが狙って行ったのは、かなり街外れの方にあるチョークファームマーケットという、元は馬小屋だったところ。屋根がある広ーいスペースに、ぎっしりアンティークやらジャンクやら、古着やらが並んでいる。雨がショボ降る寒い日だったが、下手に屋根がある分、「もうそろそろ帰ろう」ト誰も言いだせず、結局全部見てまわったのだった。屋根がなけりゃもっと早くあきらめたのだが。
で、午前中から行って見終わったのは夕方5時頃だったか。
それまで飲まず食わず。

マーケットの外に出ると目の前の通りに、古いパブがあった。
ロンドンでパブといえば、お酒だけではなく食べる物もある。
あまりの寒さとひもじさで、全く期待もせず入ったパブで全く期待もせず(ハンバーガーなら味の予想もつくし…)ト思って頼んだのだった。
ただ飲み物が。
ロンドンは紅茶が有名なので、いる間はほとんど紅茶ばっかし飲んでいた。なのでソコでも当然のように紅茶を注文。
するとおねーさんが「Lサイズにする?Mサイズにする?」ト聞いてきた。
元々ワタシは水飲みだし、多分水のせいだと思うが、ホントにロンドンの紅茶はおいしいので、
もちろん、Lサイズで!
ト元気に答えた。
そして、出て来た紅茶。
………や、やかん?
いや、ヤカンじゃない…ポットだ。陶器のポット。
ラグビーの試合中、倒れ込んだ選手にジョビジョバーとかけられる「魔法の水」。あれが入っているヤカン。
もしくは、雪深い日本海側の鉄道の駅、待合室に置いてあるストーブの上、しゅんしゅんと湯気をたてているヤカン。
もしくは、公民館で次のお祭りの段取りを話し合う時に、会議用のテーブルに常備してあるヤカン。
イナカの金物屋さんに行くと必ず、棚の高い位置にならんでいるヤカン。
あの、フタの持つトコが黒いゴムで本体はゴールドのアルミでできているデカいヤカン。

あのヤカンと同じ大きさの陶器のポットになみなみと紅茶が入っていた。
「はい、Lサイズ」
………。
飲みましたとも。ええ。

まさか「佐世保バーガー」でヤカン紅茶が出て来るとは思わないが、あの、ロンドンで食べたハンバーガーよりおいしいかなあ。
思い出の分だけさらにおいしさアップしちゃってるから、多分、アレには勝てないだろうな。





人気blogランキングへ
行ったらご報告します。その前に、まずはクリック。


FC2 Blog Ranking
食べ物に夢を持ち過ぎですか?ランキングにも夢を持って、こっちもクリック。



毎日応援ありがとうございます!お花見にも行きたい今日この頃。まだ散らないでねー。

| こんな自分 | 02:21 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここまで出てるのに。

アケミさんが来た。
アケミさんは先月から取引を始めたアパレルの営業さん。男子。

初めてアケミさんを展示会で見た時から、Do As Infinityに似てると思っていた。Do As Infinityはすでに解散してしまっている、男女二人組の、歌をうたう人たちではあるが、ウチでDo As In…かーっ!もうめんどくさいので、これからはD・A・Iと書きます…と言えば、別のアパレルさんの人なのだった。
こっちのアパレルさんはメインでハセガワさんという女子が仕切っているのだが、一緒に来る男子がD・A・Iの男子に似ているのだ。あんまり似ているので、担当外でほとんど接触のない私なんぞ彼の名前をいまだに覚えておらず、いちいち「ほれ、あの、ハセガワさんとこのD・A・Iがさ」と言うしかないのだった。
絶対名前を言った方が早い。
文字にすると、ハセガワさんとこのドゥアズインフィニティ。
ながっ。

で、そのハセガワさんとこのD・A・Iに似ているアケミさんが、今日初めてウチに来た。
本社は大阪なのだが、営業で東京に行った帰りに寄ってくれたのだった。
実は先月から来る来るト言い続けて来ていなかったアケミさん。私が似てる似てるト言い続けていたので、姉も059もなんとなくイメージはしていたようだった。
なのに。
「外で電話してる人、アケミさんかね?」
ト姉が聞いて来た。さっき駅に着いたという電話が入ったところだから、そろそろ着いててもおかしくない時間だし、そうかも。
D・A・Iに似てる?
「うーん…いや、チェリッシュに似てる」
チェーリーッシューって!!どっちや!悦ちゃんか!松崎君か!
…ってすぐチェリッシュの名前が両方とも出てくる自分がこわいわ。

結局、松崎君は人違いでその後無事、アケミさんはキタ。

商談をして、その後世間話に突入。
「ぜひ大阪遊びに来てくださいよ。ごちそうしますよ」
どこの取引先も、私は食い物で釣られる女だと思っているようだ。
そのとーっり!

来週はインドに出張だというアケミさん。インドなのに3泊くらいで帰ってくるらしい。
えー!大変じゃないですか。インドって大阪から何時間で行けるんですか?
「9時間くらいとちゃいますか?」
それで3泊ですか…。大変だなあ。でも、飛行機楽しいですよね。あたし空港大好きなんで。
「空港は楽しいですよねえ。僕も空港でふらふらするのめっちゃ好きです」
いいなあ、飛行機乗れて。
「実は今朝も大阪から東京まで飛行機で行ったんですよ」
…かえって時間かかるんじゃないですか?
「一度どんなもんかやってみたかったんで。でも早かったですよ。朝4時頃起きて、7時半には東京着いてましたもん」
……そっか、7時半に東京に着いてる新幹線なんてないですもんねえ。
「そうです。で、最初のアポが9時半やったんで、一日でバァ~ッとまわって、今回は絶対こちらに寄らしてもらお、思ってたんで」
……えーと、アケミさん?
…7時半に東京着く意味あったんですか?9時半が最初て。そんなはよ行かんでもよかったんじゃ。
「……ま…まあ…。喫茶店でゆーっくりできて」
喫茶店でゆっくりするために朝4時に起きたんかい。
「…えー……ハッハッハ!」

取引が始まってまだ間がないのに、突っ込んでごめんよアケミさん。

アケミさんが帰った後、そんな事を姉と059に報告したかったのに、二人はちがうことでずっと盛り上がっていたらしい。
D・A・Iじゃなくて、誰かに似てる。
「笑い飯の哲夫じゃない方!」←西田やな。
ト、姉は言い、059は「ちがう!もっと似てる人が誰かいる!」ト言い張る。
そう言われてみれば、誰かいる気がする。ものすごく似てる誰かが。
誰だ!このへん←鎖骨のあたり…まで出て来てるのに、思いつかない!

ト、いうことで。
誰か!助けて下さい!←セ、セカチュウ?
アケミさんが似てる誰かって誰ですか!
ヒントはDo As Infinityの男子と、笑い飯の西田、を、足してちょっと子熊っぽくした感じ。
思いついた方はどしどしコメントください。

ってゆうか、どーしてウチらは、見慣れない人を「誰々に似てる」って分類したがるんだろうか。
あだ名ばっかりつけてる職業病か?
しょ、しょくぎょうびょう??





人気blogランキングへ
インドへは行ったことないけれど、ランキングにはカンタンに行けます。押してみそ。


FC2 Blog Ranking
インドはすべてがカレー味。ついでにこっちも押してミソ、かけてミソ。


毎日応援ありがとうございます!最後の「押してミソ、かけてミソ」はナゴヤッ子しかわからないかもしれません。すいません、地域限定で。



| こんな取引先 | 00:25 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

からあげて

きっかけは、はるちゃんから来たメールだった。
明日のお惣菜のメニューが書いてある。
その、しょっぱなから。

「唐揚げてレンコンのチリソース」

となっていた。
今まで何回か頼んだことがある人気メニューなのでわかる。どれのことかはわかる。
正解は「鶏の唐揚げとレンコンのチリソースがけ」だ。
ちょっとした打ちまつがいだ。

が何回も読んでいるうちに笑えて来た。
唐揚げて。
からあげて。
か、っらあっげて。
はい!!『かっらあっげて!』
あの、両手に赤と白の旗を持ってやる「あっか挙げて!しっろ挙げて!」のイメージで歌ってみましょう。
さあ。
かっらあげて!かっらあげない…。かっらあげないで~かっらあげない。
「あげないばっかりじゃん!」
そーだよ、059くん。こーゆーのはひっかけだからね。
「じゃあどっちもあげなきゃいいってことになるじゃんか」
いや、キミはこの「からあげて」の奥の深いことに気がついていないね。
「あげて」って一言でいっても、いろいろあるんだよ。
最初の「あげて」は文字通り「唐揚げて」だけど、次の「あげて」はプレゼントフォー・ユー!の「あげて」だからね。
わかる?おまけにその次の「あげない」は「手を上に挙げる・挙げない」の方の「あげない」だからね。
かっらあっげて、かっらあげないで、かっらあげない。
ね?
唐揚げは揚げるけど、「から」はアンタにはあげないし、「から」も上に挙げない、のが正解。
「あーあーあーあーあー!」
なに?もういいの?もうごちそうさま?
せっかく乗ってきたとこなのに。
ホレ!かっらあっげて、かっらあっげない…。

「……で、その『から』ってなに?」
そんなこたぁ知らん。
「てゆーか、結局なんにもあげなきゃいいんでしょ」
ま、そうすればマチガイはないわな。

ほんとにぬけなくなります。
♪かっらあげて、かっらあげない。





人気blogランキングへ
から、はあげなくても、ココはクリック!



FC2 Blog Ranking
コッコ、おっして!…もうなんでもできます。(正式には『ココ押して』でした)


毎日応援ありがとうございます!!昨日はケータイからだとちょっと不具合が起きていたようですね。ご迷惑おかけしました。ってfc2の仕業でしたけどね。まあすぐ直ってよかったです。

| ワタナベ家の人々 | 00:14 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子守りのおばちゃまよ。

マリナちゃんはいつもお母さんと一緒に来る4歳児だ。4歳児なのだが、ものすごく口が達者なのだ。達者なのだが、その口調は岸田今日子。岸田今日子がその昔、NHK大河ドラマの「大奥」のナレーターをしたことがあったが、その口調で4歳児がしゃべっていると想像していただきたい。
「マリナ…おはなやさんで…カーネーション…もらった…ぐふふふふ。ほんものの……カーネーション…ぐふふふ」
ビミョーにハスキー。そしてかすかにビブラート。

そして同じ時間帯に、もう一組、常連親子がいた。
ののちゃんペア。ののちゃんは2歳。まだそんなにお話もうまくない。

そんな二組がほとんど同時にカフェから雑貨に移動。
最初のうちはお母さんにくっついていたが、そのうち飽きて店内をうろつきだした。こういう場合、誰かヒマなスタッフが子供の相手をすることが暗黙の了解になっている。もちろん、子供が私たちの顔を知っている場合に限る。全く慣れていない子供だと、下手に声をかけると大泣きされる恐れがあるから。
ま、常連さんのお子の場合は、あっちの方から積極的に私たちに接触してくるのだが。

いつもなら059が相手をしてくれるのだが、今日はケーキを焼いている最中で手が空いていなかった。うーむ、私が相手せないかんがな。
まあ私も子供の相手はそんなに苦手ではないのだが、059のようにうまくもない。

「あのねー…おはなやさんのねー…となりの…となりに…けーきやさんがあってねー…」
ほんとー。
「あのねー…そのねー…けーきやさんのねー…となりのじびかにねー…まりな、いくのー。ぐふふふ」
へえ~、マリナちゃん、耳鼻科行ってるの?
「うん…ぐふふふ」
耳鼻科、楽しい?
「うん…ぐふふふふ」

なんだ、この会話。
耳鼻科、楽しい?って。楽しいわけなかろう。

「かーねーしょん、さむいとかれちゃうしぃ~…あつくてもかれちゃうしぃ~…どうしたらいいのかなあ…」
お花は難しいからねえ、そうだねえ、ほどほどにしとけばいいんじゃない?
「……ほどほど…??ほどほどってぇ~?どれくらい?」
ほどほどってのはさ、マリナちゃんが気持ちいいなあって思うくらい。
「………………わかんない」
わからんか。そーか…じゃあまあ、いいかんじで置いとけばいいんじゃない?
「……うん…マリナ…そうする」

4歳児に『ほどほどにしとけ』というのは、いかがなものだろう。
おまけに最終的には『いいかんじで』。

そんなマリナちゃんと私の会話を横から一生懸命聞いていたのは、ののちゃん。
ののちゃんも仲間に入りたいのだが、いかんせんまだ言葉がうまく出ない。
そのうち、マリナちゃんのお母さんが無事カイモノを済まして、帰って行ってしまった。
「……ばいばい…」
淋しげにマリナちゃんの後ろ姿に手を振るののちゃん。
ののちゃんのお母さんは、何かを迷っているらしく、さっきから姉と話し込んでいる。これはもうしばらく私が子守りをしなくては。
うーん…。マリナちゃんくらいだと、比較的ふつうに会話が成立するので←してるのか?!、ラクなのだが、2歳児となるとなかなか難しい。
しばらくは「いないいないばぁ!」だの、なんだかワケのわからん手の動き…「ちょうちょ~!」とか「わんわん!」とか、カンタンに言えば影絵のカゲじゃないバージョン…で遊んでいたのだが、そのうちネタも尽きる。お母さんのとこに行ってぐずられたら、おカイモノが中断してしまうじゃないか。
さて、どうしよう…。

と、ふと見るとデジカメがあった。
ホムペの更新のために、ちょうどカウンターに置いてあったのだった。
そーだそーだ、こないだの動物園の画像でも見せるか。
ののちゃん、ホラ、お猿さん。…ま、顔は青いがな。
「お、しゃるしゃん…」
ホラ、これは?
「じょうしゃん!」
そうそう、象さんね。これ、コアラ。
「…こーら」
うーん、まいっか。そうコアラ。これは?
「うま!」
惜しいねえ、鹿、だよ。
「し、か」
そう。これは?
「うま!」
……キリン。
「き、いん」
これは?
「うま!」
……これはねえ、ダチョウ。
「が、ちょう」
……まあいい。
「じょうしゃんは?」
象さん?あ、ちょっと待ってね、ちょっと戻さないと…あ、デタ。ほら。
「おっきいねえ」
うん、大きいねえ。

ト、まるで時間が止まったかのようなのんきな会話をしつつ、ののちゃんと二人でデジカメを覗き込んでいたのだが、そのうちある画像で手が止まった。
ののちゃん、ほら、やきにく。
「やきにくー」
おいしそうだねえ。
「おいししょう」
DSC02616.jpg


2歳児と一緒にデジカメの焼き肉画像を見つめる妙齢女子。
それも、こんな食い残しのような焼き肉。


ナニが悲しいって、こんな焼き肉の画像が撮ってあることがなにより悲しい。




人気blogランキングへ
マリナちゃんの真似、やりだすと止まりません。押し出すと止まらないクリックもよろしく。


FC2 Blog Ranking
ののちゃんが私の腕をずっとぷにぷに握ってました。気持ちよかったかね?ぷにぷにしてて。ここのクリックもひとつぷにっと。


毎日応援ありがとうございます!子供と同じ目線に立つというより、子供を私の目線に合わせさせるのが、私の子守り術。どうだ。

| 変わった人々 | 01:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴィジョンとソファーと吉幾三

来月、カフェのインテリアを総取っ替えする予定になっている。
来月…ト言えばまだ先なようなカンジがするが、よく考えたら、もうすぐじゃないか。
大丈夫だろうか。
大ざっぱに壁の長さをはかり、このテーブルなら3台は並ぶんじゃないの~?トいう、なんともアバウトなレイアウトでコトを進めている。おまけに、それ以外は「置いてみなワカランでね」トいう理由で、いまだ保留になっている有様。
本当に大丈夫だろうか。
そして、今使っているソファーとテーブルをなんとか処分しなくてはいけないのだが、その目星もついていない。特にソファーにいたっては、いまだ1つも行き先が決まっていない。
どーすんだ。
このままでは、ウチのリビングがソファーの森になってしまう。
ソファーが折りたたみなら、そのへんに片付けておけるのに…。
でも…そんなソファーやだーそんなソファーやだー…ああ、これじゃあ吉幾三じゃないか。

大体、いつもこうだ。私のディスプレイ替えは。
ま、こんなカンジで…ト頭の中にだけできていても、実際置いてみるとうまく置けなかったりする。そりゃそうだ。きちんとサイズすら測っていないんだから。
とりあえずやりたいことが先走ってしまって、あとはあとでなんとかなるだろう…ト思っている。
今までもそうだった。きっとこれからもそうだ。
でもこのままでいったら、2Fの廊下は、因幡の白ウサギのお話に出て来るワニのようにソファーが並ぶことだろう。ソファーを渡って、リビングに行かなくてはいけない。間違いなくそうなる。
だ、大丈夫だろうか…。

大丈夫なわけないので、なんとかしようと、席に「安くお譲りします!」ト書いたカードを置いておいた。
その結果。
狙い通り、「どれを売るの?」「あのテーブルはちがうの?」「アレは売らないの?」ト、席に着いたお客さんから聞かれるようになった。
よーしよし。少しでも嫁に行ってくれたらいいのだがな。

そして今日も、ケーキを食べていた若い女子が家具に興味を持ったようだった。
「家具安く譲るって書いてあるよ」
「あ、ほんとだ!いいね、こーいうかんじ、私かなり好きなんだよね」
おうおうおう、いいじゃないの。
「○○ちゃん、今度引っ越すんでしょ、買ったら?」
「うーん…。でもテーブルとか椅子ってさ、リサイクルショップ行くと結構安く売ってるよね」
リサイクルショップかー……。そうだよなー。

「でもやっぱり大事なのはさ…」

突然、引っ越しする○○ちゃんじゃない方が言い出した。
なにげに声も張り気味。
どうしたんだ。なにが大事なんだ。
いいリサイクルショップか?

「大事なのはさ…ヴィジョンだよね」

ヴィ、ヴィジョン。下唇を軽く噛んでヴィー…。

「どういうインテリアにしたいか、自分はどういう部屋に住みたいか…っていうヴィジョンが一番大事だから。私はまだそのヴィジョンが見えて来ないんだ。だから実家に住んでる」

ヴィジョン……、私にも見えていません。
見えないまま、新しいテーブルも椅子も発注しちゃいました。
見えないまま、古いテーブルも椅子も売り飛ばそうとしています。

吉幾三なんて唄ってる場合じゃない。
ヴィジョンを探さなければ。




人気blogランキングへ
ディスプレイ替えはいつもぶっつけ本番。こっちのクリックも、ぶっつけで。


FC2 Blog Ranking
今度はかなり大幅に変わる予定。こっちの順位も大幅に変わりたい。


毎日応援ありがとうございます!力仕事も軽々と。身体の方は重重です。

| 変わった人々 | 01:27 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つまむキツネ

一週間前でもうすでにヤバかった。
ボトルの首んとこをはずして、ポンプを逆さにして振って中身を出して使った。
翌日は、ボトルを逆さにして、手にポンポンと残った中身を出した。
その翌日は、ボトルに水を入れた。
そしてそのまた翌日はさらに水を入れた。

そう、シャンプー。

どうしてシャンプーというのは買い忘れるのだろう。
化粧水とクレンジングは、もうすぐなくなる……か…な……?の時点ですでに買いに行く。
なのにシャンプーときたら、もうすぐなくなりそうだから、ト、シャンプー目的でドラッグストアに行ったはずなのに、シャンプーを忘れてちがうものをどっさり買って帰って来たりする。
なんとなく、探せばあるんじゃなかろーか、と思っている。
ないんだけど。

結局ないまま一週間近くを過ごし、さすがにどーしよーもなくなった。もうボトルに水を入れても、出て来るのはそのままの水。

で、買いに行った。
別に決まったモノがあるわけじゃないので、毎回いつも迷う。
前回大きなボトル入りのモノを買ったので、今回は詰め替え用のヤツを買おう。
アレにするか…いや、コレにするか…イヤ、こっちに……。
ト、さんざん迷っているうちにメンドクサくなり、なんでもよくなってきた。ヘアパックとトリートメントはちょっといいヤツを使っているので、シャンプーはいいや、安いので。今月、大物買いしたからお金ないし。
で、結局、日本の女性は美しいシャンプーにした。出たばっかしの頃に一度使って、匂いが気になったのでそのあとは買わなかったヤツ。でも安かったし、髪も短くなったからなんでもいーか。
赤いのと白いのがあったが、どっちでもいいので前からある赤いのにした。
おトクな詰め替え用の袋のヤツ。

夜。
テーブルでPCをいじっていたら、姉がすっとんきょうな声を出した。
「コンディショナー??!!!」
は?
「アンタ……シャンプー買いに行ったんじゃないの?!」
そーだよ。買って来たよ。ホレ。
ト、テーブルの上に置いてあった詰め替え用日本の女性は美しい・赤いバージョンを指差した。

「そ、それ…、コンディショナーって書いてある…」

うそやーん!だってあたし、シャンプーって書いてある棚から取ったもん。
「…………」
……うそ。マジで!!
ガバッと手を伸ばし、表側を見ると…大きく黒い字で
「コンディショナー」
ト、書いてあった。

なんでやねん。

どーすんのよ、コンディショナー。
トリートメントとヘアパックだけで手一杯なのに。コンディショナーなんてメンド臭くてやりゃしないのに。
それもこんなデカイ詰め替え用。
ボトルもないのに、詰め替え用。
……どれに詰め替えんねん。

「あーあ……なんでちゃんと確認せんかね?」
だってホントにあたし「シャンプー」って書いてあるとこから取ったんだもん。フツーに一番前のヤツ持って来たもん。「コンディショナー」は下の段だったもん!絶対「シャンプー」って書いてあったもん。いつの間にコンディショナーに……。
必死で言い募るが、姉の目は冷たい。

おかしい。絶対おかしい。
なんでだと思う?ワタちゃん!

200803210.jpg


そ、そーだ!
キツネにつままれたんだよ!
キツネにつままれたよぅ!
…もう「キツネにつままれた」ト言いたいだけ。

さらに冷たくなる姉の目。


ワタシが買いに行って、またキツネにつままれても困るので、今度は姉に行ってもらいました。
ちなみに買って来たのは、詰め替え用日本の女性は美しい・白いバージョン。

ま、なんでもええわ。シャンプーなら。
ト、使いもしないコンディショナーの詰め替え用をもてあましつつ。




人気blogランキングへ
詰め替え用を入れるために、まずボトルを買ってこなくては。それよりまず、こっちを一押し。


FC2 Blog Ranking
詰め替え用を入れるために、買って来たボトルを使い切らなくては。さらにまず、こっちを一押し。



毎日応援ありがとうございます!なんつーか…詰め替え用までは遠い道のり…。

| こんな自分 | 01:39 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュール

なんじゃこりゃ…。
ワタシのお絵描き帳に謎のメッセージが!

DSC02717.jpg


………。
一体どこから突っ込んでいいやら。

ナニが「あけましておめでとうございます」だ。
そして…誰だ。これは。
なにが「行くぜ隆二」なのだ。
……誰なんだよ、「隆二」。
言ってる本人もワカランし、言われてる隆二もワカランわ。
…あ、横に薄く「柴田恭平です」ト書いてある。…字、まつがってるけど。(正しくは『恭兵』)。

きっと「あぶない刑事」なんだと思うけども。んでもって「タカ!」「ユージ!」ト呼び合ってたイメージしかなかったんだろうけども。ついでに言わせてもらえば「隆二」ってのは「ユージ」のまつがいなんだろうけども。さらに重ねて言わせてもらえば、その「ユージ」ご本人こそがシ・バ・タ・キョウヘイなんだけども。
ナニがまつがってるとか言うより、何もかも。
何もかもまつがっている。まつがい切っている。

そしてその下の「ロツケンロール」……。
柴田恭平(くどいよーだが字ちがうかんな!)です、ト書いてはみたが、できあがりをよく見てみたら、「内田裕也」に似てる!ト思ったにちがいない。だから、髪も後づけで伸ばしたにちがいない。

「うるおいの島 沖縄」にいたってはもう、そのへんに転がってた広告の字をまねして明朝体で書いてみたんだろう。
なんなんだ、「華やかに 穏やかに」ってのはよー!沖縄のキャッチコピーだったんだろうか?

そして忘れてはいけないのは、沖縄の下あたりにうっすら見えている、
「go ahead!」だ。
なにが…ゴーアへッ!だ。mcATか!
…あ、これはボンバヘッ!か。

ちなみに意味なく羅列されている4桁の数字は、ワタシが画像をPCに取り込む時のメモ。
なんでそんな上に書くんだ……、ト思ったら、このページの裏ページには、ちょっと前にUPした「怪人ゴア」が描いてあったのだった。よく見ると、2663という数字のあたりにうっすらマグマ大使の顔が透けている。
ゴアを裏からなぞってみたら、思いがけず柴田恭平(字、ちがうから!)に見えて来たんだろうて。
そして描いているうちに、興が乗って来たにちがいない。

そーいう人。
うちの姉って。


それにしても…。

なんでこの時期に「あけましておめでとうございます」なんだろう………。
それがいちばんワカラン。





人気blogランキングへ
実はこの絵、柴田さんより内田さんより、ある人に似ています。
気になったら、一押しお願い致します。最近ガックリ落ち気味なの…。


FC2 Blog Ranking
誰に似てるかというと………。アンダルシアです。
わかった人は茶屋の常連ですね。さ、ポチッと一押しお願いしますよ。



毎日応援ありがとうございます!ホントにくだらなくて、どうもスイマセン!…三平かよ…。

| ワタナベ家の人々 | 00:02 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

059メモ。

059はたまにポカをする自覚があるらしい。
それを防止するためか、なんでもメモに書いてレジ付近にペタッと貼っている。
なかなか素晴らしい心がけだ。

が。

これはなんだ。
一体ナニがなんだか。
DSC02614.jpg


『山本コーヒ
木曜休みだから
火or木にFax
水に送れは金』

059よ、一体キミは自分自身にナニを言い聞かせたかったのか。
「火」を一度消して、また「火」ト書いたのは何か意味があるのか?

でもまあとりあえず、火曜日か木曜日にFAXしなきゃいけないんだな、トいうことはわかった。
が、疑問はさらに。

「送れば」のテンテンが抜けたのは大目に見よう。
問題はそのあとだ。
「水に送れば金」と書きかけて消して「木」と書いてまた消し、結局「金」。

谷でも金、ママでも金、水に送れば金。

ただ、今週は何も山本コーヒにFAXするような用件はなかった。
こんなに念入りにメモをとったのに。
水に送れば金だったのに。



人気blogランキングへ
味のある059の字。味のあるクリックを。



FC2 Blog Ranking
山本コーヒは毎週木曜配達です。クリックは毎日一回お願いします。



毎日応援ありがとうございます!!マオなら金。おめでとう、マオちゃん。







| ワタナベ家の人々 | 02:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物園なんだ象~悟空とアキ画伯編~

キンシコウ、という猿を知っているか!
漢字で書くと「金絲猴」というこの猿は、顔が青くて金色の毛がフッサフッサしている。
DSC02691-2.jpg

……の方じゃなくて…「なまかー!」の方の孫悟空のモデルになった猿。
妙に黄昏れているのは、天竺まで行ってお疲れになったワケでは全くなく←当たり前、ただひたすらカメラが嫌いなようなのだ。
カメラを向けると。
「おんどりゃ!何さらしとんじゃー!」クワーーーーーーッッッ!!
DSC02692.jpg

この次の瞬間、カメラに向かってダイブしてくるのだ。

ダーーーーーーン!!!←アクリル板に激突する音。

臨場感あふれるこのブレ具合。速すぎて、ダイブの瞬間は撮れやしない。
この「クワーーッチョッッ!!」の顔も怖いが、それより怖いのが左側の母猿に抱っこされた子猿。
DSC02692-1.jpg

アップにしてみました。
心霊写真か!
まるで楳図かずおの漫画に出てきそうだ。
タ、タマミちゃん?!

あんまりタマミちゃんに凝視されているのも怖いので、さっさと次の類人猿ブースに向かう。

さて、ここで問題です。
次の1~4の絵のうち、オランウータンが描いた絵は一体どれでしょう。
オランウータン以外のメンバーは、確か就学前の子供だった…はず。このへん曖昧。確か2、3歳から幼稚園程度?だったか?……いいかげんですまんのう。
ま、とりあえずどーれだ!
DSC02694.jpg

答えを見る前に、こちらを。
DSC02695.jpg

参考作品。
この金ぴかの額に入れられた作品は、東山動物園オランウータン舎所属アキちゃん(22歳)が描いたもの。
こんなのすぐ横に並べたらイカンと思うのだが。
だってアキちゃんたら、タッチが一緒なんだもん。ってオランウータンに私はナニを求めているのか。
そうです、正解は2。皆さんわかりましたかー!

そして、このあたりで疲れてきた妙齢姉妹。
その証拠に、最後に記録されていたこの日の画像はこれ。
DSC02696.jpg


……類人猿のエサ。コレを撮って一体ナニがしたかったのだろうか。
この画像を最後にこの日の記録はない。
キンシコウからこっち、猿らしき姿一切なし。絵まで撮ったのに、オランウータン本人の画像はなし。チンパンジーもゴリラもなし。

そして最後に付け加えるなら……。

植物園が目的で行ったのに、植物園には足を踏み入れることなく帰ってきたという衝撃のこの事実。
植物園に行ったはずなのに、動物見て、きしめん食ってみたらし食ってフライドポテト食ってソフトクリーム食って帰ってきた。
ああ…甦る明治村の悪夢。

あと何回行けば植物園も網羅できるだろうか……。
動物園ですら全部は見てないのに。





人気blogランキングへ
植物園よ、待ってろ!ランキングは待たずにポチッと。

FC2 Blog Ranking
近々植物園にはリベンジ。こっちの順位もリベンジ、お願いします。

毎日応援ありがとうございます。どうして毎回一度でまわりきれないんでしょう……。


| パラダイス | 02:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物園なんだ象~ハマコとガルー編。

ラクダはいい。あの無表情なところがまずいい。睫毛がワッサーとしてるところも、保育園から中学まで一緒だったテルカズくんを思い出させてくれて素敵だ。そして足もとといえば、今年の冬流行したムートンのブーツのようだ。
ラクダったら、ギャル系?顔はテルカズくんなのに。

飼育員さんが掃除をしているのに、全くシカトしてなぜか左前足でリズムを刻んでいるテルカズくん。
DSC02671.jpg

他は微動だにしないのに、なぜか左前足だけが♪ズ、チャーッチャ、ズズチャーッチャ。
DSC02672.jpg

「木の実ナナだ、木の実ナナ!」
ト、姉。
木の実ナナがシルクハットとステッキを持って大階段を降りて来るのが目に浮かぶ。
……浮かぶか~??!!
ト、二人で木の実ナナのマネをしていたのだが、そこへ「ハマコ~!こっち、こっち。ハーマコ!」ト飼育員さんの声。
むむ!ハマコ?!ハマコ、とな?
DSC02673.jpg

ハマコ!
テルカズくんでも木の実ナナでもなく、ハマコ、というらしい。
そして残す場所はハマコの足元だけになってしまった飼育員さん(赤枠の中の人)は、どーしてもそこの掃除がしたかったようで、ハマコをなんだかよくわからない木の枝で誘導して来たのだった。
無表情なまま、木の枝にかぶりつくハマコ。
もうリズムはきざんでいない。

そして、次はカンガルー。
カンガルーというやつは、どうしてこうもオッサンくさいのか。
特に奥の方でダッラ~として寝ているヤツなんか、オッサン以外の何者でもない。
DSC02681.jpg

おっぴろげ過ぎ!
ヌーディストビーチか!
そして、手前・左側のカンガルーにいたっては、どうもカラスにバカにされているようだった。ゴロンとリラックスしようとすると、カラスが「イェ~!」トいうカンジでやってきては、ツンツン。
ムッとして起き上がるガルー。
ちょっと離れるカラス。
また寝るガルー。
「寝るのかーい!」…突っつきに来るカラス。
ムキーーーーー!!!!!
DSC02682.jpg

「もう我慢できんっっっ!」
HA~HA~HA!……バサバサッと逃げるカラス。
そんな間もずっと、うしろはヌーディストビーチ。
平和だ。

そして少し離れた場所では、ゴハンタイム。
DSC02685.jpg

それにしても、なんでこう、カンガルーというのは……しょっぱい顔をしているんだろう。
かたや、ヌーディストビーチ。
かたや、前川清。
DSC02686.jpg

しょっぱすぎる。

こんなしょっぱい顔じゃなく、もっと心和む画像で、次回に続けましょう。
DSC02687.jpg

うー!ウォンバット!




人気blogランキングへ
ラクダって楽だ。ランキングって何だ?ラクに一押し、お願いします。


FC2 Blog Ranking
カンガルーのダジャレは難しいのでパス。とりあえずこっちも一押しお願いします。


毎日応援ありがとうございます。どこまで引っ張る?動物園。

| パラダイス | 01:37 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物園なんだ象~コアラ編~。

東山動物園の人気No.1といえば、やっぱりコアラ。
私の中ではコアラ=オーストラリア=オリビア・ニュートン・ジョン=ケン・ドーンという図式はいまだ健在ではあるが、コアラがかわいいことはまつがいない。
そして、私の周りで唯一コアラを抱っこしたことがあるF尾に、生コアラの感想を聞いたところ、
「コアラって…生温かいんですよ……」
トいうお答えが返ってきた。
冷たかったら問題じゃないのか!
……他にないのか、感想は。

で、そのコアラ。
名前、チェックして来るの忘れました。
まず、コアラ1号。
DSC02653.jpg

寝とりますな。
そして、コアラ2号。
DSC02654.jpg

これまた、寝とります。
そして、コアラ3号。
DSC02655.jpg

これもまた、寝とります。
どいつもコイツも、犯人が護送される時みたいに顔隠して寝とります。
おうおうおう!どいつもこいつもぐーすか寝やがって。起きとるヤツはおらんのかい!
ト、前日15時間も寝潰した私がよく言えたもんだ。
…あ!いた。
コアラ4号。
DSC02661.jpg

…一応、目は開けてるけども。
ぼんやり霞のかかったよーな目であたりを見ている。コアラ舎のイチバン奥のイチバン高い木の枝にいたので、思いっきりズームで撮ったのも、霞度アップ。全体的に、ぼんや~りした桃源郷のようになっている。
うーむ……なんというか、もっと生きている実感がほしーの。熱いナニかが!こんなダラダラしたボンヤリした生活はもうイヤ!自分の普段を見せられてるようじゃないのさ!

……あ!
DSC02662.jpg

コアラ5号発見。
さらに私の普段の姿がここに。
もっしゃもっしゃ食っちょる。食い倒しとる。他のヤツがあんなに寝とるのに、コイツは終始一貫食っちょる。食欲の嵐か。フードファイターか。ジャイアント白田か。

でもま、一応起きてるコアラも見えたからまあヨシとするか。
正面顔が見えなかったのが残念だけどな。
………って。
あ!!!いた。
DSC02659.jpg

バス停で、杖にアゴ乗っけて居眠りしてるおじいちゃん。
そんな風情のコアラ6号。

確かに、どのコアラも、生温かそうなカンジがする。
というか、「生あたたかい」ではなくて、どちらかいうと「生ぬるい」に近い。
コアラよ、そんなぬるい生活でいいのか?……いいのか。いいんだな。
ま、コアラ的にはいろいろあるだろうし。人にはわからない苦労ってのもあるだろうしな。
…ト、我が身を振り返りつつコアラ舎をあとにした。

そして、エサが出て来るのを待ち構えていて、全くこっちを見ようともしないホッキョクグマを遠目に見て。
DSC02667.jpg


あ、そうだ。
私もエサの時間。
昼メシ食ってない。
ホントはラーメンが食べたかったのに、なせか売り切れ。売り切れるものなのか、ラーメン。
まあ仕方ない。さっきのホッキョクグマのようにエサを求めてぐるぐるまわった挙げ句、仕方なしにきしめん。
DSC02675.jpg

人生2度目のきしめんを、ずそーずそーとすする羽目に…。
もうちょっと動物園らしいものを食べたかったよ、まったく。
それがラーメンなのか、と言われると返事に困るけども。





人気blogランキングへ
いつのまにコアラが6頭も!いつのまにこんな順位に!さあ、クリック!



FC2 Blog Ranking
きしめん、何十年ぶりかに食べましたが、結構うまかったです。こっちも久々にクリック!


毎日応援ありがとうございます!動物園シリーズ、もう少し続けていいですか?

| パラダイス | 01:27 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

動物園なんだ象~!

本当は植物園に行く予定だったのだ。ちょい前のBRUTUSが植物園特集で、それに近所のナゴヤ東山動植物園も載っていたのだ。おお!植物園!もうかれこれ四半世紀は行っていないではないか。ちょっと言い過ぎ。
で、外を歩き回るにもいい気候になってきたし、今日は用事もないし、トいうことで、植物園。

が、よく考えたら車で東山動植物園に来たことがなかった。前に住んでいたところはチャリンコで充分なトコだったからだ。彼氏と来たとか言っても、彼氏も車のない人だったので、毎回地下鉄だったし。
その結果、駐車場がよくわからずとりあえず正門近くに停めてしまったのだった。
それがまつがいの元だった。

正門からは動物園を思いっきり突っ切らないと行けない植物園。
両側にいる動物を無視して、植物園までまっすぐ行けるものでしょうか、イヤ行けない。
というワケで。
まずはがっつり動物園探索。

コアラ、どこだろうね?もっと奥だった覚えはあるんだけど。
「あ!あそこじゃない?!ほら、看板ついてる!」
姉が指差した看板。
DSC02617.jpg

……まあ!顔の長いコアラ…。

コアラはもっと先の方らしく、そこまでは動物園でおなじみのメンツが並んでいる。
インドサイの大きさに「わあ!」ト声をあげ、アジアゾウの大きさに「わあ!」と声をあげ、そのあたりにうじゃうじゃいる幼稚園児とまったく変わらないリアクションの妙齢姉妹。どーみても幼稚園児のママ連よりも年上。

東山動物園にはペンギンがいる。これは結構有名。なんせ真夏でもそのまま外にいるのだ。もちろん噴水つきではあるが、灼熱の太陽の下でもそのままいる。
DSC02621.jpg

ヌボー。
……カッコイイ。
私が大好きな皇帝ペンギン。意味もなく胸をはっているのよ。

DSC02624.jpg


なぜかみんなして同じ方向を向く、フンボルトペンギン。

そしてその反対側にはボンゴ。
私の記憶の中ではボンゴって「森の貴婦人」って呼ばれている…ト思っていたのだが、今回見て、
どこが…貴婦人?
ト思ったのだった。確かに毛並みはキレイだけども…、顔はどうみても牛。
でよく聞いてみたら「森の魔術師」ですって。すぐ姿を消すからって。
……そーなの??
それにしても貴婦人ってどっから出て来たんだろう、ワシ。
で、そのボンゴ。
DSC02628.jpg

確かに「貴婦人」より「魔術師」っぽい。
ついでにおもしろかったので、そのボンゴの説明も。
DSC02629.jpg


上の画像で矢印がついてるのが、話題のマツ。
「マツはあまり気にしてはいないようです」って、気にしてたらコワイわ!ボンゴが。
アタシ、ツノが片っぽ短くて、バランス悪いのよね~なんか頭が……て。

そんな気にしいのボンゴの横は、シマウマ。
なんか似てるけど、やっぱりこっちはウマ科なので、顔がちがう。その証拠に顔を撮ろうとしたのだが、なかなかボーッとしていて動かない。撮れたのはこんなの……。
DSC02631.jpg

3頭揃ってケツばっかし向けやがって。

ライオンもアムールトラも、ただ大きいワタちゃんを見るようで全然怖くないのだった。
それよりも、ライオンが動くまでは…というカンジで、ベビーカーすらどかさず、檻の前でぺちゃくちゃしゃべりまくっているママさんたちが怖かった。通路が狭いのに、なんで誰も乗っていないベビーカーを並べてお話に花を咲かせていらっしゃるんだろうか。当の子供らは、すでに飽きてそのへんを走り回っているとゆーのに。こんな空気を読めないママさんたちってホントにコワイ。
ト、ズバッと世相も斬りつつ進む。

キリンもいた。
そして広々としたキリンの広場のはじっこにいたのが、ダチョウ。
大好きなのだ、ダチョウ。鳥類ではきっとイチバン好きなダチョウ。notダチョウ倶楽部。
DSC02648.jpg

ほらー!
この自由自在な首の使い方とか。もう、ありえへん。
かわいすぎる。
DSC02650.jpg

と、こんな春らしい風景も撮れたので、よっしゃよっしゃ!ト満足してその場を離れようとしたら、
ダチョウ、コレだよ。
DSC02652.jpg


座った足の角度といい、丸い身体といい、そのままでなんとかエサをついばもうとするそのぐうたらさといい、タマラン。

今回のMVPはやっぱりダチョウ。
さて次回は?
……トいうことは、続きもの??!!





人気blogランキングへ
ドーン!と構えたペンギンに一票!ココも1クリック!


FC2 Blog Ranking
やっぱり、ツノが片方短くても気にしない大ざっぱなマツに1票!ついでにこっちも1クリック!


毎日応援ありがとうございます!動物園だけでどれだけ引っ張りましょうか?




| パラダイス | 00:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうぞそのまま。

相変わらずミチコさんはパワフルだった。
新しい商品には貪欲に飛びつき、私たちにも積極的に話しかけ、自分の知らないことはドンドン聞いてくる。かなり開いている。トいうか、開き切っている、閉じ気味の私からすると、大変うらやましい。

そんなミチコさんは姉のことがとても気に入っている。
来る度に「私のホームページ、訪問してね」ト誘ってくれていたのだが、なんせ、アドレスは??ト聞くと、
「MICHIYO WEB SITE 」
ト、書いたカードをくれるばかり。
これじゃー行きたくてもいけないんだよぉ!
仕方ないので「これだけだと……ちょっと…どうしてもたどりつけなくて…。よかったら、検索して行くんで、HNとか教えてもらえますか?」ト聞いた姉。
「あーら!これじゃないの?アドレスって!あらあら、私、これだとばっかり思ってたわぁ!ごめんなさいねえ!」
そして、自分のHNを教えてくれた。
「もうホントにごめんなさいね!私ったら、これで大丈夫だと思ってて。よかったわ、言ってくれて」
「いえいえ。コメント入れますね」
「これからもいろいろ教えてね。ブログも、読んで何か間違ってるところがあったらドンドン教えて~」

そして、その教えられたHNで検索して、ミチコさんのブログを発見した姉は、何度かコメントを入れたらしい。
「○○(姉がコメントを書いた時のHN。姉の名誉の為に秘す)さぁ~~~ん!!どうもありがとぉおおお!もう嬉しくってぇ!」
その後来たミチコさんは大声で呼びかけ、姉を赤面させていた。

そんな元気なミチコさんが最近姿を見せないのだ。
どうしたんだろう。病気でもされてるんじゃないだろうか。心配だ。
ブログ……。
ブログを読めばナニかわかるかも。
ト思い、姉にアドレスを聞き、ミチコさんのブログに行ってみた。
特別なにかあったようでもなく、最近の更新がないところを見ると、ただ忙しいだけなのかもしれない。
ふーん………こんなコト書いてるのかー………。
ト、読んでいたワタシの目にビックリする記述が。
どうしよう。
「読んでて、何か間違ってることがあったらどんどん教えてね~」
ト、ミチコさんは言っていた。
どうしよう、教えるべきなんだろうか…。でもすごい昔の記事だし。
教えた方がいいのか……でも……教えたくない。

なぜなら、おもしろいから。

だって……。
有名人に会った話で、出て来た名前が。

「ジャネット・ジャクソ」

だったんだもん。
惜しい!あと一文字。
一文字違いで大違い。






オマケ。
ホワイトデーのお返しでいただきました。いつもの人々から。
あまおう。木箱入り。
DSC02610.jpg

あーかい。
まーるい。
おーおきい。
うーまい。
で、あまおう。
なんで一つ足りないかというと、ビリビリ~ッと包装を破いた直後にソッコーで食べたからです。
でもそれじゃあんまりなので。
DSC02612.jpg


盛りつけしてみました。小さく見えるかもしれませんが、これ9インチ(約24cm)皿です。さすがあまおう。デカイ。
ま、それでも一瞬でなくなりましたけど。
姉にもしぶしぶ3粒あげました。
どうもありがとうございました。
今までの中で、ってのは展示会のお菓子とかお歳暮とか…諸処モロモロ込みですが…、多分イチバンうまかったです。
あんなチョケた手作りチョコで、こんないいモンもらえて。
まるでわらしべ長者のようです。






人気blogランキングへ
あまおう、ナイス!こっちもナイスな一押し!


FC2 Blog Ranking
来年はレッドパールで。それを楽しみにこっちも連打。


毎日応援ありがとうございます。人非人と呼ばれても、4粒以上はあげられなかった……。



| 変わった人々 | 02:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変態殺し

大好きなぷくさんのブログで、変態話がアップされていた。
それで思い出した。
そういえば、私も変態を見たことがあるんだった。

まだこっちに移転して来る前で、コロ爺も、まだ「コロ兄」くらいだった頃の話。
店から家まで、歩いて約10分くらいの道のりだった。そこそこ車通りもある道。
その日は、当時、並行してやっていたインテリア雑貨の店に姉を迎えに行く約束になっていた。そっちは姉が一人で店番をしていた。地下鉄で一駅くらいの距離だったので、歩いて行くとまあまあいい運動になる。家に一度帰り、コロ爺を連れて散歩がてら、姉のところに行くという予定。
で、1人で家に向かって歩いていると、歩道から少し入ったところのマンションの入り口で、男の人がこっちに背を向けて立っていた。
まあよくあることなので、何も気にせず通り過ぎようとすると、突然その人がガバチョ!と振り返った。
それも、ものすごい勢いのある振り向き方で、別に声をかけられたわけでもないのに、ツラレてそっちをつい見てしまった。

出してた。

最初まったくわからず、なんでこの人はこんなに得意気な顔をして私をみているのだろうか…ト思ったのだった。知り合いか??………いや、こんな顔は知らんぞ……。結構気の弱そうな…誰だ?
私が「??」ト疑問符一杯の顔をしていたせいか、ヤツはビミョーに下っ腹を突き出して来た。
それでやっと、私の目線が下にさがり……ああ!これかー!!トなった次第。

が、出してるのがわかったところで、いったいどうすればいいのか。
今さら「きゃーーー!」ト言うのも白々しいし、客観的に見ればものすごマヌケな光景だ。
なんでこの人、こんなとこでそんなもん出してんの?寒いのに…。
ト、いうのが正直な感想で、まったく「キャー!!イヤーーーーー!!!」ト大声を出す気にもなれず。
仕方ないので、また目線を顔に戻し、「……ああ」トもごもごつぶやいて、歩き出してしまったのだった。

うーむ、こんな近所であんな人が出没しとるとは……。
いるもんなんだなあ、実際に。初めて見たぞ。変態。
もっと遅い時間だったら少しは「キャー!イヤー!」なカンジだったのかもしれないが、そこそこ帰宅途中の人もいる午後8時過ぎに、アレはなかろう。

そして家に着き、コロ爺を連れて今度は姉の待つ店に出発した。
歩いて20分。
ただ、こっちは住宅街を抜けて、少し暗い裏道を通って行かなくてはいけない。コロ爺が一緒でよかった。と、少し乙女気分。
そろそろ大通りに出る……トいう、公園の脇を通った時だった。

ザザザッッッ!
木の陰から誰かが出て来たのだった。
おっと!………ビックリしたー……。
ト、私もコロ爺も少しへっぴり腰になったのだが、その出てきた人は。

さっき、家に帰る途中で見た変態野郎だった。
同じコートで、同じ顔。
そしてやっぱり、出してた。

………またかよ……。
なんで30分の間に、二回も変態に遭わないかんのだ。おまけに、同じヤツとはどーゆーこっちゃ。なんで私が行く方向に移動して来てるわけ?
あーあーあーあー、もう。

「キャー!」でも「イヤーー!」でもなく、私の口から出たのは。
「…さっき見た…」だった。

河岸を変え、意気揚々と出したであろう変態野郎もまた、同じ気持ちだったにちがいない。
なんでまたお前なんだよ……。

その後、何度も同じ道を通ったが、二度と変態と遭うことはなかった。
これがかの有名な、秘技・変態殺し。
あーゆーのは、冷静に無視するのがいいようです。






人気blogランキングへ
これが唯一の変態目撃談。今日の順位をさあ!目撃!


FC2 Blog Ranking
なんの盛り上がりもない目撃談。こっちの順位は盛り上がってますか??


毎日応援ありがとうございます!若い時ですらこの盛り下がり。ピチピチ感全くなし。

| こんな自分 | 01:25 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イシクラさん……

ちょっと前から取引を始めたメーカーさんの担当者は、「イシクラさん」という。
小さくてかわいい女子だ。おまけに若い。若いのにしっかりしている。字も綺麗だ。
非のうちどころがない。

なのだが。
……ごめん、イシクラさん。
キミは知らないだろう。
私の中で、キミは「三郎」と呼ばれていることを。
最初に名刺交換をした時から、キミの名字が「イシクラ」さんだとわかった時から、もう「イシクラ」といえば「三郎」しか浮かばなかった。
今も、「○○のイシクラさんからお電話でーす」ト取り次がれるたび、
ああ三郎さんかい、ト小声でつぶやいて子機を取る私。

そのうち石倉三郎とコンビを組んでたのって誰だっけ?
ト、気になりだした。
……ああ!レオナルド・熊!
ト、ここまではスルッと出て来たのだが、今度はコンビ名が全く出て来ず。
059にも
石倉三郎とレオナルド・熊のコンビってなんてったっけ?コントやってたよねえ。
ト聞いたのだが、
「うーん…………なんかあったねえ……」
ト頼りない。
やってたよー。レオナルド・熊がさ~頭に鉢巻きしててさ~……。
「ああ!えっと~………、あ、動物の名前がつくはず!」
…ってそれは、レオナルド・熊だろう。

ずーっとずーっと考えたのだが、どうしても浮かばず。
あー!イラッとする。
こんなこと知ってるといえば……ああ一人いたわ。
ト、ミズノさんにメール。
「レオナルド・熊と石倉三郎のコンビ名ってなんだっけ?」ト、いう私の突然の問いかけにも全く動じず、どーしたんですか、急に?の一言もなく、フツーに、
「コント・レオナルド、ですね」
ト返事が来た。

そうそうそうそう!コント・レオナルドだよ!そーだよそーだよ!!
うわーーっはっはっは!
スッキリした私と対照的に、059はまだ「……そうだっけ……絶対動物の名前がついてたと思うんだけど……」ト呟いていた。
一体どれとまつがえているんだろう。

が、ソレ以来、イシクラさんからデンワがくると、口では「三郎だよ」ト言いつつ、頭ではレオナルド・熊が浮かぶようになってしまった。
「コンニチハー!どうですかー?商品の動き……」ト、イシクラさんのかわいい声を聞きながら、デンワの向こうにはレオナルド・熊がいる…。
ちょっとなまってたりして。
チョビヒゲなんかもあったりして。
白い腹巻きもしてたりして。

ほーんと、ごめん。イシクラさん。




人気blogランキングへ
イシクラといえば、やっぱり三郎。さ、思い切って一押しどうぞ。

FC2 Blog Ranking
でも三郎といえば、やっぱり北島?…最終的にはサブちゃんか?さあさあ、一押し!プリーズ。


毎日応援ありがとうございます!仲良くなったらぜひ「サブちゃん」と呼びたいです。

| こんな取引先 | 01:25 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Airな世界へようこそ。

どはははは!とうとう私もエアーな人になったのだ!イヤ、なるのだ!
なぜなら…。
ドーン!
DSC02605.jpg


MacBookご購入~~!
アーンド……Air Macもご購入~~!!
ヨッ!太っ腹!
これで私も、家中どこでもインターネットの世界へようこそ、の仲間入りなのだ。
まだセットアップしてないけど。
箱からも出してないけど。
3日前だけど、買ったの。

そもそもなんでこうなったのか、元を正せばワタシのいい加減さが招いたことで。

私が今使っているPCは、iBook。もうかれこれ6年ほど前のもの。今までいろいろと手がかかってきたヤツだ。でも今んとこ特別困ることもなかった。なんといっても、全くPCに対する知識がないので、今さら新しくしてもまたメンドクサイだけだ。
そして、姉。
姉はこう見えて、どう見えるか知らんが、実は結構音楽好き。なので、ものすごいケータイを活用している。音楽ケータイ万歳!の人なのだ。ダウンロードの鬼なのだ。あたしゃ一度もしたことないよ、ケータイで音楽ダウンロード。
そんなにケータイを活用している姉だが、PCとは接触なし。触ろうと思ったこともないらしい。
でもケータイで音楽って大して音も良くないし、機種変更しちゃうとダウンロードした曲は新しいケータイでは聴けないらしい。そーいうコトになってるらしい。よく知らんが。買ったことないから。
で、それはなんかもったいない……。
ト、思っていたところに、iPod touch登場。
これはiPodの中で今んとこ唯一ネット接続ができるのだ。すげー。コレがあれば、iTunesで音楽を買ってどんどん保存して聴けて、さらにインターネットもできる。ようつべも見れる。おまけに無線だ!すごいよ、コレ買いなよ!大丈夫だよ、最初だけあたしのPCから接続して設定すればいいんだって。いいじゃーん、これで出張の時も、あたしのシャッフル持って行かなくていいじゃん。あたしも中身入れ替えなくていいし。
………ト、熱弁をふるい、姉をその気にさせ、iPod touchを買わせたのだった。

が。買ってガックリ。
私のPCでは使えなかったのだった。
力不足、なのだった。バージョンアップしたとしても無理なのだった。
ダイジョーブだって!ト自信満々で買わせた分、申し訳なく。
なんとかしようと、使えるバージョンのMacユーザーのつゆちゃんにお願いしたのだが、どうしても設定ができなかった。
もうどーしていいやら…。

そして3ヶ月。
ほとんど私も姉も達っちゃん(not『タッチ』の南ちゃんの相方。iPod touchのこと)のことを見ないようにしていたのだが、先日トートツに私のPCの「M」が外れたのだった。
「まけないで」と打とうとしても「あけないで」と出てしまう。
「もうひとつ」と打っても「おうひとつ」となる。
こりゃいかん。
即リンゴのお店にゴー。

Mの字をはめ込んでもらいながら、実は本題は達っちゃんだった。設定ができないのはどうしてか、そしてなんとか使える状態にするには、どうしたらよいのか。
リンゴの兄さんはホントに親切なので、このバカ素人の質問にものすごくやさしくわかりやすく答えてくれた。ああ、好きだよ、リンゴの兄さん。つきあってください。

結果として、まず家のPC環境を無線にしないと達っちゃんは使えないということだった。
そしてさらにびっくりしたのは、私のPCは無線にできない、トいうことだった。
「今のMacはどれも最初から無線端子が入ってるんですけど、お客様のは……」
あああ。そーなのね。そこまで古いの、私のは。よく考えずに達っちゃんを買わせた私がバカだった。
………でも。
新しいのを買えば、今見られないwebも全部見れるんだろうなあ…無線なら、店でホムペ更新もできるなあ…楽だよなあ……ト悩んだ末、今回の結果。

こんなにPCに関して無知なのに、コレで3代目のMac。
うーむ……。ものすごく無駄遣いのよーな気がしなくもないが…。
が、販売担当のリンゴ兄さんの言葉で、ナニかが吹っ切れたバカ姉妹なのだった。
「パソコンは消耗品ですから」
……そーなのか!パソコンって消耗品だったのか!
電化製品じゃなくて消耗品だったんだ。

買って来たはいいが、設定のメンドクサさを思うと箱から出すのがおっくうで、いまだこのまま。
今度の休みにでもゆっくりやろうかと思っている。
その時には姉の達っちゃんもなんとかなるだろう。
すげーなあ、最先端だぞ。
ま、今でこそ部屋で音楽を聴くのもケータイ、トいう姉だが、音楽ケータイが出るまで姉のミュージックライフを支えていたのは、ナニを隠そう……。

DSC02608.jpg


CDラジカセ~。
肩にかついだら脱臼するぜ、くらいの重さ。
ちなみにカセットを入れるとこに乗ってる、シルバーの名刺入れみたいな平たいヤツが、ネットもできて音楽も聴ける達っちゃん。

………進歩ってすごいなあ。







人気blogランキングへ
Mac派もWin派も、とりあえず押してミソ。


FC2 Blog Ranking
無線派も有線派も、まーず押してちょんまげ。


毎日応援ありがとうございます。無事設定できたらまたご報告いたします。

| こんな自分 | 02:05 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わらじ

最近のオカンは、ケンタロウに凝っている。
ケンタロウといっても「アーチョチョチョチョチョ!……お前はすでに死んでいる」の…あ!ここまで書いて気がついた。コレ、ケンタロウじゃないわ、ケンシロウだわ。ホホホ。おまけに「アーチョチョチョ!」トいうのもちがう気がする。「アタタタタタ!」だったか?「アーチョチョチョ」はブルース・リー?
………まあいいや。
で、ケンタロウ。
料理のケンタロウ。
ケンタロウのレシピが、新聞の日曜欄に載っているらしい。それを見て作ってくれるのだ。

今回は「ロールキャベツ」。
なのだが、着いた早々言い訳から始めるオカン。
「ケンタロウのレシピ通りに作ったのよー。なのに、なんかねえ~量が多くてねえ~。4人分って書いてあったのに」
何人分できたの?
「6人分」
フーン。でもまあロールキャベツならよく2個とかお皿に乗って来るし。でもさ、分量どれくらいだったの?挽肉。
「挽肉200gにタマネギが1コ」
にひゃく~~?そんな大した量じゃないじゃん。それが6人分にまでふくれあがるか~??
ト、疑問に思ったのだが、ふと横のゴミ箱を見ると挽肉が入っていたと思われるプラトレイを発見。
これ……200gも入んないよねえ~。小さくない?
「そうなの、合挽肉がなくて。それは牛の挽肉が入ってたの、160g」
160って少ないじゃん、さらに。
「それしかなかったから、残り買いに行ったら、もう豚挽きがなくてねえ、あいだとって鶏挽肉40g買って来たのよ」
…あいだとって…って。
なんのあいだよ。
なんで豚と牛のあいだで、鶏?

中の種だけ出来た段階で、恐ろしい量になっていたらしく、茹でたキャベツでレシピ通りクルリンと巻こうとしたが、どーしても巻ききれず。
仕方ないから、種を4個ではなく6個に分けた、ト言う。
どーなのよ、見せてみてよ。
「なんかねえ~……6個に分けたのに、オバケみたいになったのよぅ~~」
ババーン!!

DSC02599.jpg


……で、でかっ!!
わらじロルキャか!
測ってみたら、縦横14cm×6cm高さ5cmもあった。
ボリュームといい大きさといい、350mlのペットボトルと同じくらい。

レシピ、あってるんでしょうか?ケンタロウさん。
なんで200gの挽肉でこんなわらじが6コも出来たんでしょうか?
どこでまつがったんでしょう?
いや、うまかったけども。






人気blogランキングへ
コレ煮込むんじゃなくて、焼くらしいです。しっかり焼く、ト。こっちはしっかり一押しで。


FC2 Blog Ranking
一日1個が限界の大きさ。一日1回、必ずクリック。


毎日応援ありがとうございます!春一番、じゃなくて、春団治…でもなくて、春キャベツのシーズンです。おいしいですよねー。

| ワタナベ家の人々 | 00:40 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・ゲージツはバクハツだ

♪ウ~ 仕事をサボって~ イェ~ 記念館にー来たんだよ~
ト、いうことで、RCリスペクト第2弾。
いーえー、仕事をサボって行ったわけじゃない。
アポまで1時間半くらい時間が空いてしまったのだ。わざと…じゃないわよ。決して。
場所は南青山。買い物なら仕事が終わってからでもまわれるし、ト、狙いは「岡本太郎記念館」に。
最近太郎さんづいてるなあ。

DSC02548.jpg


お庭には「拒否する椅子」がある。試しにうっすら座ってみたが、座れなくも…なかった。そう拒否されてるワケでもないらしい。それにしてもやっぱり壮観。

DSC02542.jpg


ウチのスタッフにお土産で買って来て大人気だったのが、この手前の「河童」のマグネットなのだった。かわいすぎる~~!

DSC02543.jpg


私がイチバン気に入ったのは、この「犬の植木鉢」。レプリカ、買おうかと思ったくらい。

DSC02546.jpg


おお!こんなところにいらっしゃいましたか!
先日、お父さんに会いましたよ。
お父さんの方は撞けなかったので、このおチビさんの方をたたかしてもらうことにした。足もとに木槌が置いてあったからだ。ちょっと遠慮がちに「……カンカン…」とたたいてみた。
ちょっと高めの澄んだ音だった。

DSC02533.jpg


記念館は、もともと太郎さんの邸宅兼アトリエだったので、中に入るには玄関で靴を脱ぐ。高い吹き抜けの広々とした空間。
そして、まず最初にリビング。
すごすぎる!もうこの部屋全部ほしい!丸ごと!
でもって、この部屋の中で、特にワタシの心を一瞬で持って行ったニクいあんちくしょうがコレ!

DSC02532.jpg


ひーーーー!!
かわいすぎるぅぅぅ!
ポットもカップも、デカンタも、くれーーー!!!ワシにーー!!

ト、しばし興奮状態でまわりが見えなかったのだが、うしろに太郎さんがいた。

DSC02534.jpg


ちょっと、お若い?

そして、リビングの隣はアトリエになっている。
……ここで、太郎さんが作品を描いてたりしてたのかなあ。

DSC02539.jpg


まるでつい最近まで使ってたみたいに、キレイに並んだ画材。
ちょっとジーンとして、長いことそこに立っていたワタシ。

その後は、2Fの展示室を見学して、記念館ツアー終了。
見どころ満載。
ものすご寄りで、作品の写真を撮っている若い男子もいれば、入り口の靴を脱ぐところで「あ~ら~靴脱がなきゃいけないのぉ~!」「あら~!私、今日、靴下が…ちょっと…あら~!」ト、大騒ぎしているおばさまグループもいる。
太郎さんの作風のせいか、客層が幅広い気がする。
なかなか立ち去りがたいのだが、こじんまりした記念館なので、いつまでも中にいると他のお客さんの迷惑になりそうだ。

お土産もしっかり買って、併設されたカフェに移動。
やっぱり岡本太郎といえば、甘いモノ。

DSC02549.jpg


今回は、カヘオレとピーナッツバタークッキー。

なんだか、気持ちがほっこりするのよねえ。
太郎さんの作風とほっこりって、ちょっと「ミスマッチ??」ト思われるかもしれないが、なんというか、太郎さんには、ババーン!とくるだけじゃないナニかがあるのだ。
あたたかみ、なのかなあ…。

ト、考えながら外に出たら、歓喜の鐘・おチビバージョンを、たたきまくるおばさまグループ。
さっき、靴を脱ぐのいやだ、靴下が今日はダサイのよぅ、ストッキングを2枚重ねてるのよーおーっほっほっほっほ!ト入り口で盛り上がっていたおばさまたちだった。
カンカンカンカン!
遠慮もなにもなく、全員がたたいていた。

私もかなり近づいてはいるはずだけど…まだまだだなあ…。
ああ、おばちゃんって、自由でいいな……。






人気blogランキングへ
今日はいつもより画像が多め。ついでにいつもより多めにクリック!!




FC2 Blog Ranking
お近くへ行かれたらぜひ!ここも一押し、ぜひ!



毎日応援ありがとうございます!先日に引き続きの岡本太郎さんです。やっぱりホンモノの迫力にはかないません。ぜひ、一度行ってみてください。

| パラダイス | 00:56 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その続きは聞きたくない。

ワタちゃん、おかぁさんさ、昨日髪切ったじゃん。
で、今日お店でさ、なんか言われるかなって思ってたんだよ。お客さんにね。
だって30センチも切ったんだよ?
貞子から鬼太郎くらいの大変身なんだよ?
なのにさ、朝イチではるちゃんになんて言われたと思う?

「誰かに似てる……宇多田ヒカル!………ちがうなあ………あ!♪夏のぉ~終わりぃ~~~の歌の…」
森山ナオタローか?!
「……の、おかあさん…」
リョーコかっ!!

2008011.jpg


でさ、りーちゃんも一緒に来たんだよ。
だからりーちゃんにも聞いたの。
誰に似てると思う?って。
そしたらりーちゃん…「うーん…、あ!ちーさん!!」って。
ワタちゃんの家来だよねえ、ちーさん。姉妹だもんねえ、ちーさん。髪長い時から似とったっちゅーねん。

その後さ、銭湯さん待ち合わせお姉さんアカゲー、ト、続々と常連さんが来てくれたんだよ。
なのに!
なのにだよ、誰1人として私の変化に気がついた人、いないんだよ!
ひどくね?

DSC02565.jpg


だよね…。
でもさ!アンダルシアが来たんだよ。
でさ。
いらしゃいませ。
ってお水持って行ったらさ、なんて言ったと思う?

「あれ…髪切った?」

って!
ウヒョー!やったー!さすがアンダルシア!よう気づいた!
こーいうとこ気がつくなんて、女心ワシ掴みよ、アンダルシア。

あ、はい~!変ですか?

って聞いたんだよ、アンダルシアに。
そしたらアンダルシアが……。

「……イヤ、変では、ない……」

って……。
変ではない…ってどゆこと?!
変ではないけど…なに?!その続きは?!!
気になるけど聞きたくない。
気になるけどぉぉぉぉぉぉ!!!!
どれくらい気になるかっていうと……。

20080.jpg


…股から手が出るくらい。



人気blogランキングへ
心配なヘアスタイル。心配なランキング。一押しプリーズ。


FC2 Blog Ranking
似合ってる?カワイイ?コワイ?…怖がらずに、一押しお願い。


毎日応援ありがとうございます!今回リンクが多くてごめんなさいね。

| こんな自分 | 01:26 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貞子

ワタちゃん、おかあさんねえ…今日髪切って来たんだよ。
♪ウ~ 仕事をさぼってぇ~イエ~ 美容院に来たんだよ~
だったんだよ。
この曲知ってるよねえ、RCのトランジスタラジオだよ。うそだけど。

30センチも切ったんだよ!
ビックリでしょう。
……ねえ!聞いてる?

DSC02567.jpg


ね!ビックリしたでしょう。
長くてバササ~ッとなってたからさー、貞子みたいだったんだけどさ、さっぱりしたよ。
なんだか、首から本格的な一眼レフのカメラ下げて、一人で明治村を歩いてるような年齢不詳な妙齢女子になったよ。
これは成功なんだろうかねえ。
どう思う?

DSC02566.jpg


……てゆーかさー、かわりにアンタが貞子をやらんでもええのよ。




人気blogランキングへ
貞子からの脱却。30位あたりからの脱却。一押しお願いします。


FC2 Blog Ranking
ちょっと呪怨風味、でもある。街の財産、でもある。まあまあいつもの順位、でもある。


毎日応援ありがとうございます。初めての美容院、私も美容師さんもドーキドキのハーラハラ。

| | 00:41 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴア風味

カフェの黒板にはメニューが書かれている。
私の字はダダクサなので、黒板書きは059の役目。
メニューカードだとバランスの悪い059の字は、黒板だととてもかわいく見えるのだ。
チョーク向きなのか?

たまに書きまつがいがあるのはご愛嬌で、先日も、
「ジューシー・オレンジケーキ」
のはずが、
「ジューシ・オレンジケーキ」
になっていた。
また尾崎豊か。十四の夜か。それとも、紙ヒコーキこの空をなんちゃらの方か。326か。14か。

書きまつがいは、私も多々あるので、あれあれ~…ト注意すればいいのだが、
これはどうしようか…トいつも考えるコトがある。
今までにも何回か伝えたのだが、どうしてもそうなってしまうのは、本人のクセなので仕方がないのであろう。もういいか、と思っている。
が、見るたびいつも思う。
あれじゃあ「ゴア」だよな。
カタカナの「ゴマ」。
マ、の、斜め右下に伸ばすべき下の角が、まっすぐ下に伸びてしまうようなのだ。
そのせいで、どうしても「マ」ではなく「ア」に見えてしまう。
「カボチャとブロッコリーのゴマ風味サラダ」も
「カボチャとブロッコリーのゴア風味サラダ」。

ゴア…。
私の中でゴアと言えば、副大統領だったゴアさんじゃなくて。
怪人ゴア。
マグマ大使に出ていた。
はっきり覚えてもいないのに。
マグマ大使ですら、なんとなーく…のイメージしかないのに。
ゴア風味サラダ、ト書いてある黒板を見るたび怪人ゴア、それもワタシの中だけの、が、浮かぶ。
怪人ゴア風味サラダ。
苦そうだなあ。

2008030700200000.jpg


こんなん…だったけかねえ~……。
おばさんパーマだったような気がするんですけどねえ~…。

こんな夜中に私はナニを描いてるんでしょうかねえ~。
怪人って。
マグマ大使にいたっては、お前はすでに死んでいる状態だし。
手塚先生、ごめんなさいねえ。







人気blogランキングへ
ちゃんと描ける人、メールフォームで送ってください。ついでにここも一押しお願いします。



FC2 Blog Ranking
ゴアに免じて、一押しプリーズ。


毎日応援ありがとうございます。最近ちょっと下がり気味?…マグマ大使、なんとかして。



| ワタナベ家の人々 | 00:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴルゴか!

今度、ヤボ用で古巣へ遊びに行くことになった。
古巣…それは、10年前までウチがテナントとして入っていたファッションビルだ。ウチがいた時とはかなり顔ぶれも変わっているが、ちょっと楽しみ。

ウチがそこで営業していた時、雑貨屋がもう一軒そのビルで営業していた。
同じ業種とはいえ、ウチとはちがいどっちかといえばファンシー寄りの品揃えの店だったので、お互いうまくいっていた。おっさんオーナーはあまり表に出ず、店はほとんどバイトが仕切っていた。ただ…女子バイトちゃんはいいコたちだったのだが、問題はたった一人いた男子バイトだった。

名前はまっちゃん。口癖は「オレ、学ないっすから」。どうもあまり学校へ行ってなかった時期が長くあったらしく、それを売りにしていた。誰も気にしちゃいなかったが。
まっちゃんは、自分がこの店を引っ張っている!トいう自負があったのか、女子たちとはちがい、どうもウチにライバル心を燃やしているようだった。

クリスマスになると「リリさん、どうでしたか?!売れましたか!」ト毎日聞いて来た。
ヨソのことなんか放っとけや…ト思っていた私だが、まっちゃんとしては、どうしてもウチの売り上げが気になるようだった。
うーん…まあまあ…かな。
「え!まあまあなんですか!ウチは、もうすごかったですよ!レジにずらっと並んじゃって!」
あーそう。よかったじゃん。
「もうラッピングラッピングで、手が真っ赤になっちゃって」
あーそう。よかったじゃん。
「売れ筋なんてもう、補充しても補充しても追いつかなくて」
あーそう。よかったじゃん。
「ウチの売れ筋、すごい売れるんですよ!今年のクリスマスは過去最高行くんじゃないっすかね!」
あーそう。よかったじゃん。
…ト、生返事極まれり。これじゃいくらなんでもひどいな。
えっと…売れ筋ってどれ?
「興味ありますか!」
……いや…どっちでもええんだけども。…あ!いや!教えて!
「コレですよ!モンキー孫の手!1コ200円です!」
モンキー…マゴの手…1コ200えん…。100コ売ってやっと2万…。
……ラッピング代無料だよね?1コずつペーパーで包んでリボンだよね?
利益、絶対ないわ、それ。

でもまっちゃんは、猿が両手をのばしたデザインのマゴの手を持って、目をキラキラさせて、私に売り上げを自慢するのだった。

そのお店は、革製品も扱っていた。他のファンシー寄りの商品とはちょっとちがい、そこはオーナーが好きで選んでいるようだった。そして、売りとして、サービスで名前を入れてくれるのだった。電動のペンのようなもので、彫ってくれるのだ。
お買い上げしてくれた商品に彫るわけだから、慣れたスタッフじゃないとまかせらんないな…ト、私は思っていた。オーナーもそうらしく、まっちゃんにはなかなかOKが出ないようだった。
が、ある時とうとう「リリさん!オレ、革の名入れできるようになったんすよ!」ト報告してきた。
あーそう。よかったじゃん……あ、いや、がんばってねー。
ふう、ご近所付き合いもなかなか大変だわ。

そして何日かたったある日。

「リリさん、聞いて下さいよー!もう腹立つんですよー!お客が商品返品したいって言って来たんですよー!」
なんで?
「革のパスケースなんですけど~、オレが彫った字が気に入らないって言うんですよ!」
あー……でもそれってサンプルの字体があって確認してから彫ってるんでしょ?
「……まあオレ、字下手っすから仕方ないかもしれないっすけど」
読めないくらいヘタなら仕方ないかもねー。
「でも、コレは結構うまくできた方なんですよ!なのに…」
へー、どれどれ?

ト、見せてもらったパスケースには『UUKO』ト彫ってあった。
……UUKO??
ウウコ?
「いえ!ユ、ウ、コ、です」
ユウコ?ユ、で「U」か!
PS.I love Uか!アンタはラッパーか!
これじゃー怒るよー!当たり前だよ。どーして最初の『U』は『ユ』で、次の『U』は『ウ』になるのよ。
「大体わかるじゃないっすか」
わかるわけないじゃん!
「……オレ、学ないっすから…」
デタ!
………まあ、一人だけならいいんじゃない?仕方ないよ、これから気をつければいいって。
「もう一人あったんです」
は?!またウウコか?
「いえ、こっちは『ヒトミ』です」
ヒトミ?えーっと……『HITOMI」でしょ?なんもむずかしくないじゃん。ヘボン式とかなんとか式とかそんなんも関係ないし。
「ちょっと忙しい時だったんで、あせってて一文字抜かしちゃったんですよ、難しかったんで」
……へ?
「わかんないだろうなって思ったんですけど、ダメでした」
どれ?
覗き込む私に、まっちゃんが見せてくれたお財布には。

「HITON」

ト彫ってあった。
ヒット オン。
ヒット オン…て。

まっちゃん、コレ、一文字どこじゃないじゃん。『ミ』が全然出来てないもん。
「…あ、そーすか?オレ…学ないっすから」

そーいう問題じゃないっっ!
買ったばっかしの財布に「ヒット オン」って彫られた客の身になって考えんかい!





人気blogランキングへ
まっちゃん元気かな。こっちの順位は何位かな。



FC2 Blog Ranking
オーナーは元気かな?試しにデンワしてみようかな。試しに、こっちも押してみて!


毎日応援ありがとうございます!朝晩冷えますが、風邪などひかないように。ね!ね!

| 変わった人々 | 01:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お疲れめさま。

お疲れ目さまっ!
(右手の人差し指と中指だけ残しあとは軽く握り、右目の横あたりで敬礼チックにかまえる)

スキッ!
(ウインクしながらその右手をチャチャッと斜め上に伸ばす)

これは、かなーり昔の、確か目薬のCM。疲れた眼もコレでスッキリ!という意味であろう。
このCM、大して流行りもしなかったのだが、ワタナベ家では大流行り。いまだに疲れてくるとつい口から出る。
どっちかが「お疲れめさま…」ト言うと、片方が「スキッ!」と答える。

今日はまさしくそんなお疲れめさま日和だった。
お惣菜のメニューカードの確認をしていて発見。

「カジキと春キャベツのソテー
 淡白なキャベツと、みずみずしい春キャベツがベストマッチです」

……そらキャベツとキャベツなら、あわんワケないわ。どんだけキャベツ押しやの。野菜炒めか。

「おじゃがとおいものゴマ風味オムレツ」

………コレは一体なんだ。イモばっかしか。イモのオムレツか。
おまけにコレは059に言われるまで全く間違いに気づかず、言われても(ナニがおかしいんだろう……)トしばらく考えた挙げ句、
ああ!そうそう!
「おじゃがとポテトのオムレツ」だわ!
ト思ったのだった。
……おじゃがとおいも、だろうが、おじゃがとポテト、だろうが、一緒なんじゃーワレー!
正解は「おじゃがとポークのゴマ風味オムレツ」。

ああ、お疲れめさま。
冗談抜きで、なんだか目がショヴォショヴォ~ショヴォヴィッチ~。
ト思っていたら、ガヤガヤした席の方から「すいません!」と聞こえた。ちょうど059は席で休憩中。対応できるのは私だけ。
洗いモノの手を止めて、
ハーーーイ!!!
ト、景気よく返事をしたのだが、そのあとが全くない。
アリ???
席の方をキョロキョロしたら、059と目があった。
笑いながら手を(ちがうちがう!)ト振っている。
あら?聞きまつがい??
なんだった??
「あのね、リリさんが返事したのね……2番の席に座ってたお客さんが『炊飯器!』って言ったのだと思う」
……すいはんき………。
炊飯器!
ハーーーイ!!!
アダモちゃん!ハーイ!みたいやん…。

はあ…。ホントにお疲れめさま…。
…………スキッッ…。←一応、セットなんで。




人気blogランキングへ
誰が出てたCMだったかなあ…気になります。こっちの順位も気になります。


FC2 Blog Ranking
大声で返事をしたあとも何事もなかったようにスルー。こっちのポチ!はスルーしないで!


毎日応援ありがとうございます!これから流行らせましょう「お疲れめさま!」「スキッ!」。言うのに度胸がいりますかね。ワタナベ家では平気のへーですが。平気のへー…って……。

| こんな自分 | 01:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこはドコ!

たまにはナビを設定して出かけることもある。
が、まあ、基本、ショーコちゃんのナビはご存知の通り阿呆阿呆ナビなので、
道なき道を進むことはよくある。
DSC01410.jpg

参考画像ー土岐

海を行ったこともある。
空港へ

参考画像ーセントレア近く。

以上、使い古しの画像ですいません。

こんなナビっぷりはもう慣れたものなので、いちいち新たに撮る気にもなりゃせんのだ。
有料道路を使わない設定でスタートしたのに、高速の近くになると、
「コウソクドウロ、イリグチ、デス!」
とアピールし、無視して通り過ぎると、あわてて
「サイタンサクチュウ、デス!」
と言う。
阿呆か!さっき、一般優先で設定したやんけ、アンタが自分で。
しばらく「探索中」と出ていたくせに、いつのまにか最初の設定に戻ったラインがひかれている。さっきのあわてっぷりはすでになかったことになっている。

こんな仕事のできない受付嬢のようなナビとは違い、ETCはなかなかすごい。
「カードガ ソウニュウサレテイマセン!」だの「カードガノコッテイマス!」だの、うるさいのは相変わらずなのだが、あ!そういえば、こんなにおしゃべりなのはウチのETCだけじゃないか?と言われたんだった。はるちゃんに、ショーコちゃんを駐車場まで移動してもらった時「ホントに言うんだね!」トびっくりされたのだ。「それも声デカイ」って。
言わないのか?!フツーは!
先日も、きちんとカードを差し込んでスタートしたはずだったのだが、高速入り口の高架にさしかかったところで突然。
「カード ガ ヨミトレマセン! カード ガ キチント ハイッテイマセン!」
と、緊急事態宣言。
あわててよく見ると、きちんと奥まで差し込んでいなかったのだった。
本人は差し込んだつもりだったので、ETCの一声がなかったら、突入した上、バーに阻止され大ゴトになるとこだった。えらいぞ!ETC。なんでもうすぐ高速に入るってわかったんだ!ETC。教えるならもっと早めに教えてくれてもよかったぞ!ETC。
まあこんなことでもあれば、ETCのおしゃべりにも我慢できるというものだ。
それにくらべてナビのやつぁ~……。
ト、思っていたのだが。
先日。
あまり通らない道だったので、試しにナビを設定したのだった。
ナゴヤ市近郊からナゴヤ市内のウチまで。
まったく無問題で進む。
が、ある交差点でナビ大ハッスル。
DSC02514.jpg


よーく見て下さいよ。
この看板…いや、標識のある交差点で曲がれ、との指示が出たのだが、なぜバックに海が…。
どこまでも続く海の上の道。
ここは瀬戸大橋か?!
海を割って進むって、私はモーゼか!
おまけに、その空は朝焼けか?なんでそんなに意味なくムーディーなんだよ。

なんだかもう、このナビ、コワイわ。
がんばる方向がまつがっとる。




人気blogランキングへ
今回リンクがたくさん。ここもクリック連打でお願いします。



FC2 Blog Ranking
たくさんなだけで内容は進歩なし。こっちの順位も進歩なし?クリックして確認お願いします!




毎日応援ありがとうございます。ホントにいい加減、DVDナビ、新しいのに変えなくちゃ……。

| こんな自分 | 02:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気まぐれ爺猫ちゃん

ワタナベが腎不全の末期だと言われて、はや2ヶ月。

気まぐれ子猫ちゃん…もとい…爺猫ちゃん・ワタナベの様子を、報告させていただきます。
DSC02481.jpg

たまにはこうして、自分がアップされてるかブログチェックをしたりもしてますが←ウソ、ほとんどの場合、まず寝ています。ウチにあるたった一つのソファーは、すでにワタナベ専用ベッドと化しており、私と姉は床のラグに直接座ってTVを見たりPCをいじったりしなくてはいけません。一応ソファーベッドにもなるものなのですが、人は誰も座れません。私の定位置はそのソファーの前なので、こうしてPCをいじっていて、ふと後ろを振り返ると。
20080226.jpg

ん?どこを見ている??
起きてるのか、ト思い、ワタちゃん…ト声をかけても、
20080226.jpg

微動だにしません。
寝ているようです、片目を開けたまま。
武蔵坊弁慶でしょうか。
かと思えば、
DSC02421.jpg

なんでかミョーに睨まれています。
……こんなに毎日毎日アンタのゴハンの心配ばっかしして、コレは食べるだろうか…吐いてはいないだろうか…コレは身体に悪いだろうか…明日はナニを食べさせようか…ト、痩せる思い←思いだけですが…の私を、なんでそんな顔で睨むのよっ!え!ちょっと!!
ト、もう一度振り返ると。
DSC02420.jpg

すでに見てません。
・・・・がっかりです。

気に入らないフードはナニが何でも食べず。
朝の4時からきっちり2時間おきに、家来(姉)の枕元で死の咆哮を繰り返して叩き起こし。
叩き起こしたくせに、一回に食べる量はスプーンに一杯。
それをニッチャニッチャと食べた後は悠然とソファーに戻り。
腎不全用のフードを食べて調子がいい日が続くと、ゴミ箱を倒し、フライパンをはたき、真夜中にテーブルの上のFAXに飛び乗り、勝手にどこかへ「ピーヒャラララ~~」と送信する。
昼間はこうしてひなたぼっこをし。
DSC02468.jpg


とりあえず、こんな毎日。
ゴハンの心配ができることが幸せに思えます。
そう、どんなにエラソーにされてても…。

「………オイ、ここ乗るで」
2008031.jpg


…って、ホントにエラそーだよな、ワタナベさんよ。





人気blogランキングへ
猫の腎不全の知識もアップ!おまけに順位もアップ!……できたらいいな。



FC2 Blog Ranking
毎日、猫のツボを一押しマッサージ。こっちも一押しワンクリック。


毎日応援ありがとうございます!とりあえずだましだましナントカがんばってます。心配して下さってるみなさん、ホントにどうもありがとう!

| | 02:22 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

国か野菜か

モロッコ風ミントティーをキツネさんが飲んでいた。
キツネさんとタヌキさんは、たまに来てくれる常連のおば様がただ。

モロッコ風ミントティーというのは、あっさりした緑茶ベースの紅茶にミントの葉をぎっしり入れたお茶で、スペアミントの爽やかな味が口中に広がる。ミント嫌いな人にはとてもじゃないが飲み込めなかろう、というシロモノ。
「コレ、本式にはお砂糖入れて飲むみたいですよ」
ト、059が一声かけた。
「あら!やっぱり?そうなの、まろやかになるのよ」
「なに?アンタ、お砂糖入れてたの?」
「そうなのよ、さっきからお砂糖入れて飲んでたの。そしたら、本当にそうするのが正しいんだって!」
鼻ターカダカ!なキツネさん。うれしそうでなにより。
ヨカッタヨカッタ。

が、その後。
二人は飲みながら、ずっとナニか言い争っているようだった。
そして、他のテーブルを片付けに行った059が横を通った時、キツネさんが声をかけてきた。
「ねえねえ、この『モロッコ』って野菜?国?」
な、なにを今さら??……ってか!野菜??
「え?国の名前ですよ」
059の答えに、タヌキさんが勝ち誇ったような顔でキツネさんを見た。
「ほら~!国だって言ったでしょ~」
いや、そんなにエバらんでも。
「あら……でも、そんな名前の野菜あるでしょ?」
必死で食い下がるキツネさん。
………『モロッコ』に似た響きの野菜……。

「もしかして…『モロヘイヤ』ですか?」
「そうそう!それ!そのお茶だと思ったのよ!」
……あの~…モロヘイヤのお茶だと思ってオーダーしたんですか?
「そう、このメニューの写真、緑の葉っぱが入ってたから」

モ、モロヘイヤのお茶…。
おまけに「風」ですよ、「風」。
モロヘイヤ風って…いったい…。
んでもって、敢えてソレを頼むって。
チャレンジャーやのー。

DSC02564.jpg


モロヘイヤだと思われてた風モロッコ風ミントティー。
おひとついかが。



業務連絡。
本日「こちらって雑貨茶屋の…ブログの…ワタナベリリコさんの……」トお声をかけていただいたお客様。応対した者から、まったくの想定外のことでビックリして「イヤ、あの……」ト返事に詰まっている間に帰ってしまわれたと、聞きました。追いかけて「私ですぅ~!」ト言うのもいかがなものか、と思ったのでナニもお返事できずに申し訳ありませんでした。ワタクシ本人がその場にいなくてごめんなさい。もしコレを読まれてたら「当たり!」だと思って下さい。そしてまたのご来店お待ちしております。ありがとうございました。



人気blogランキングへ
あこがれのモロッコ。あこがれの一押し。アコガレ??

FC2 Blog Ranking
爽やかなお茶。サワヤカな順位。……ってなんだよ?!

毎日応援ありがとうございます!モロッコ風ミントティー、次回のメニュー改編で削除です。なぜなら大変だから。ミントの手配が。




| 変わった人々 | 02:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒトメボレ

ヒトメボレしました。
何年か前、あの人にこっぴどく突っぱねられて以来、恋に臆病になっていた私…。
そんな私の心の扉が今…。

……って、こんなコトがツラツラ平気で言えるくらいのヒトメボレっぷり。
場所が離れているのをいいことに、そらもうガン見。でもまわりに人がたくさんいたので、相手は全く気づかず。
えーと、詳しく説明しましょうか?え、いいですか?しましょうか?しましょうか?しますよ。

場所は地下鉄・都営浅草線の車内。
私と同じく、馬喰町から乗った人なんですがね、いやもうねえ。なんつーの?目が離せないわけですよ。ガン見です、ガン見。ちょっと離れたポジションをとったんでね、そらもう見放題ですわ。え?よくわかりませんか?

DSC02560.jpg

こんなカンジです。
で、いいですか?話進めますよ。
座って、バッグから文庫本を取り出して読むあたりもいいじゃないですか。電車内でいいトシの男子がケータイいじってるのは、見ててそんなにいいもんじゃないですからねえ。たまに、隣のお連れさんの発言にあいづちらしきものを打ってるのも好感度アップですわ。ちなみに、そのお連れさんはスポーツ紙を広げてましてですね。何度もそのトップが目に入って来て、覚えてしまいましたよ。「中田」という人が「やっちゃった」らしいですね、三振ですか?プロの洗礼ですか?…まったく興味もないのに、その「中田」という人が「日ハム」の人だということもわかりました。
で、そんなことも覚えるほど舐めるように見たんですがね。

チャコールのスーツらしきモノの上に、ユニクロのヒートテックジャケットのよーなモノを羽織ってらっしゃいましてですね、色がカーキですよ、カーキ。あたしゃね、グリーンが好きなんでね、カーキを選ぶってだけで高ポイントです。
なんつーかね、見るからにデキ・リーマンというカンジなんですね。こーいうのに弱いというのは、割と最近発覚した事実なわけでして。
しばらくニヤニヤしながら見てたんですがね。
どうも私の視界に誰かの顔がたまに写り込むわけです。
誰やねん!ト、ちらりとそこにピントを合わせてみたら、その私のマトになってる人の隣の隣あたりに座ってるメガネ男子がですね、
お前こそ誰やねん!
トいう顔でこっちを見てるわけです。
いや、私はキミを見とるわけじゃないんだ、ト。アンタはたまたま視界に入ってはいるけども、それは、隣のおばちゃんとも同じ扱いやで、ト。言いたいわけですがそうもいかないので、というか、どーでもいいので、ほっといてまた例の彼に視線を戻しまして。
で、顔ですがね。
誰に似てるか、と言われると、この答えがまたビミョーでして。
ワタクシ、今まで一度も(かっこいいわぁ~…)などと思ったことがないのですがね、えーっと…歌舞伎のですね、エビゾに似てるんですね。エビゾと、もう一人、これは前々からいいなあと思っていた人なんですが、ほぼ日の永田さん←ほぼ一般人ですが…に、似てる、ト。エビゾと永田さんを足して2で割ったような顔なんですね。伝わりにくいでしょう。エビゾのクドさが、永田さんのおかげでユルくなったカンジとでも申しましょうか。
エビゾ、まーったく興味なかったんですが、これからきっと見る目が変わると思います。
髪に少しネグセがついてるのもこれまた一興。

こうしてしっかり観察している間も、何度も手前のメガネが視界に入ってきましたねえ。
だからね、キミを見ちょるワケじゃないのだよ。安心せい。

デキ・リーマン系の人なので、新橋あたりで降りるかな…ト思っておったのですが、新橋では降りず。
おー…このまま泉岳寺まで一緒ならえーのに…ト思った矢先、次の大門で颯爽と降りて行かれてしまいました。まあ泉岳寺まで一緒だからってナニかあるわけでもなし。

大門。
サヨナラ、大門くん。
もう二度と会うことはないわねえ。

ト、帰ってから059に報告したら、
「なんでアクションを起こさなかったのか!」ト叱られましたが、一体ナニができますか!私も一緒に大門で降りればよかったんですかねえ。追いかけて追い抜かしてハンカチでも落とせばよかったですか?トートツにアドレスでも書いて渡せばよかったですか?
……できねぇ、私には…っていうか、誰にもできねえと思う。

でも大門くんのおかげで、なんだかウッキウキで仕事ができましたよ。
恋って素敵。
昨日の今日で、すでに半分、顔も忘れかけてるけど。
ちなみに、大門くんの隣の隣に座っていた例のメガネ男子とは、目的地の五反田まで一緒だったわけで。

お前じゃねーんだよ。まったく。




人気blogランキングへ
すてきな恋鼻。すてきなクリック。遠慮せずにどうぞ。




FC2 Blog Ranking
女子中学生レベルのヒトメボレ。中学生でもワンクリック。ささドーゾ。


毎日応援ありがとうございます。どなたかこのよーな人が知り合いにいたらぜひご一報下さい。コッソリ確認しに伺います。





| こんな自分 | 00:47 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

<