2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

≫ EDIT

枯れて行こう!ー上野公園編2-

上野公園で、私たちが鑑賞したゲイジツは、銅像巡りだけではなかった。
ザ・皐月フェスティバル2008!
ドーン!
DSC03023.jpg

えーと…これは、盆栽なのか?
「盆栽でしょ」
えらくデカイな。……フェスティバルだし。
なんかアタシは嫌いだよ、こーゆーババーン!としたやつはさ。もっとちんまりしてる方がいいね。ってか、一体ナニが基準でこの賞は選ばれてるんだろうねえ?
ようわからんなあ……。
あ、あそこに石原シンタロウ出品作がある。へ~。……でもタイプじゃないワ、ワシ。
DSC03027.jpg

こんな感じでズラズラッと並ぶ皐月フェスティバル出品作。
おし、マイベスト1を選ぶか。←ノリノリ。
フツーにおじさんとおばさんにまぎれて、違和感なく皐月鑑賞するワシら。
途中で飽きて「もうさっきのでいいよやっぱし」ナドと弱音を吐きながらも、スカさんの「あ、こっちにもまだ列あるよ」の声に励まされ…励まされ??…、結果、選んだマイベスト皐月フェスティバル2008はコレだ!
DSC03030.jpg

最初は何がいい皐月なのかまったくわからなかったのだが、ツラツラと見ているうちになんとなくいいなあ…トいうのがわかってきた。
で、選んだヤツは、やっぱり「皐月大賞・受賞作」。
ああ…あたしって王道な人なのね。アウトローにはなれないんだわ。

最初はヒマつぶしで見ていた皐月フェスティバルも充分堪能した枯山水なワタシとスカさん。
じゃあ今度は……あ!!縁結び!縁結びだ!縁結びだよ、スカさん!行かないかん!行かな!どげんかせんといかん!
ト、枯山水から一転、生臭さバクハツで俄然張り切って向かった上野東照宮。
「リリさん、おみくじあるよ」
そりゃーひいとかんと!
そう、ワタシは神社仏閣に来ると必ずおみくじをひくのだ、ト、昼に浅草寺でスカさんに語ったばかりなのだった。
うおりゃーー!
……吉。ちなみに恋愛は…ト、……恋敵に注意…て。まったく見当つかず。おまけに待ち人は「来る!」ト断言なさっていますが、さきほどの浅草寺じゃ、同じく吉だったにもかかわらず「待ち人・現われないでしょう!」トきっぱり。いいのだ、いいコトしか信用しないもんね。

あ!またお寺だ!行くわよ~~。貪欲なオレ。
ト、今度は寛永寺。あ……おみくじ…。ひくべき?
「そりゃそうでしょ」
おりゃ!……お!中吉!えーと……ん??!
『商売・多く買えば損あり』……仕入れすぎるなってことね。かしこまり。

盆栽、いや皐月を観て、お寺と神社もお参りしてもなお晩ゴハンの時間まで間がある。
そのままプラプラと不忍池散策に。
ああ、ここがアノ「ワタシ、お豆腐作るの」「しのぶちゃーん」で有名な、不忍池か。…あ、コレ、ドラマです、知らなくてもお気になさらず。
わ!
DSC03035.jpg

フグだ。最後のダメおしに「フグ供養碑」…。

池のほとりにボンヤリ座って、日が落ちるまでどーでもいいことを話す、やっぱり枯山水な二人。
日光・月光菩薩立像を観に来たはずの上野公園で、銅像巡りをし、皐月フェスティバルを観て、お参りして、池のまわりを歩いて…、その間話していたことといえば、なんていうこともないことばかり。
まったり、というか、もったりしすぎ。

そろそろ行こか。
ト、スカさんが予約してくれたあったお店で晩ゴハン。懐石ですよ、ちょいと。すげーうまかったです、ホントに。建物もカッコよかったし。オトナ満喫。あまりにオトナで、デジカメなんて出せる雰囲気じゃなく、残念ながらお料理の画像はありません。
ワタシの胸の中だけに秘めておくの……ウフ。
でも一枚だけ。
DSC03036.jpg

エジソンライト、いいわぁ~。

まさか、こんなユルユルでまったりな一日になるとは思ってなかったであろうスカさん。働く男のいい息抜きになっていればいいのだけれど。会社休ませちゃってほんと、スマン。
スカさんはアレかもしれないが、私はとっても楽しかった。

いやぁ~それにしても、最後の懐石があんなにおいしく感じるなんて、皐月の善し悪しもなんとなくわかった気になったなんて……ホントに枯れてきたなあ、あたし。



人気blogランキングへ
皐月フェスティバル、毎年開催してます。こっちのランキングは毎日参加中~。


FC2 Blog Ranking
桜はなくても上野恩賜公園、いいとこです。こっちの順位もいいとこですか?


今日も読んでくれてどうもありがとう!週末ですね、休みの方はゆっくりと仕事の方はそれなりにがんばりましょう。あちしは仕事なり~。

スポンサーサイト

| パラダイス | 01:50 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月曜はダメよー上野公園編ー

DSC0300601.jpg

浅草・雷門のあのドデカ提灯←提灯でいいのか?を、真下から撮りました。キレイな彫りもんです。

浅草・花やしきを出て、プラプラとそのへんで軽く食べようという話になった。
晩ゴハンは、スカさんが上野でお店をおさえてくれているらしい。
スバラシイ。デキ男くんだ。
そのためにはホントに軽くしておかないと…ト、廻るお鮨をつまんで終了。浅草で昼間っからスシをつまむなんて、ワシもオトナになったもんよのぅ。
でもどうする?この後。もう上野行く?
「どーしよっか」
浅草寺もお参りしちゃったし、おみくじも買ったし。………あ!上野って国立博物館ある?あたし今やってるヤツ、見たかったんだー!行こう!そこ。
奈良の薬師寺展。TVで見て行きたいなあ…と思っていたのだった。薬師寺の日光・月光両仏像が来てるのだ。
背中のキンピカしょってないんだよ!
「キンピカってなに?」
……ほらー…仏像の背中に金色のさー…こう……あるじゃん。あれがなくて360度ぐるっと見えるんだよ。薬師寺だと背中はキンピカで見えないんだもん。
「………ふーん……」
ブツマニアか、オレ。イマイチわかっていないスカさんに必死で熱弁をふるい、とにかく上野へ行くことに。

上野。
DSC03022.jpg

ドンドンドーーン!西郷どーん。
「西郷さんデカイな…」
…実物大なのか?コレ。
「いや、犬と比べるとさ。犬、あんなんだよ」
ま、確かにね。ふくらはぎ、太っ!首も太っ。

さて、上野公園。
超いい。上野動物園には過去一度だけ来たことがあるのだが、上野公園を歩くのは初めてな気がする。いいなあ、ここ。美術館はたくさんあるし。博物館は……どこだ?
ト、案内図を見ると一番奥に国立博物館はあった。ポスターも貼ってある。『奈良・薬師寺展』ト書いてある。やった!まだやってる!うれしーい!
ウキウキしつつもタラタラ歩いて向かう。
途中、上野の森美術館の横を通る。人がちらほら見える。
なんだ?「最後のマンガ展」だって。誰?いーのーうえー……なんていう人?
「井上雄彦」
何描いた人?
「スラムダンクとか」
……へー。
スルーしました。だって、全然知らないんだもん。

次に通りがかったのは、国立西洋美術館。そして国立科学博物館…。あ……れ?
んも、もしかして…。
休み?!閉まってない?
……あ!月曜日!もしかして全国的に公立の施設ってのは月曜休みなのか?!ナゴヤ市だけじゃないのか?!……ってことは……博物館も休みか!!
……休みでした。
ガックリ。ここまで来たのに。もう終わっちゃうのに、薬師寺展。
ってことは、上野動物園も休みだよね?……。

がっくり肩を落とす私に、スカさんが慰めの言葉をかけた。
「ほら、あっちに野口英世像が」
…そうだね、こうなったら銅像巡りでもするか。
DSC0302501.jpg

天パ界のリーダー、英世さん。試験管を見つめる目がりりしい。
スカさん、今の千円札、誰か知ってる?
「……誰だっけ?」
あたしさー、何回見ても夏目漱石って言っちゃうんだよねえ。
「誰?千円」
野口英世じゃん。…この話の流れでなんで野口英世じゃないと思うのだ。
「あれ?五千円札じゃなかった?」
五千円はたけくらべだよ。
「誰?」
樋口一葉。
「そうだっけ?」
一万円は知ってる?
「福沢諭吉」
………ああ、あれは変わんなかったんだっけ?
「変わったんだっけ?」
…………社会人 札の顔くらい 覚えとけ …字余り。  

よーし、次!あ、さっきのクジラ撮ってくる!
DSC0302401.jpg

エビぞりクジラちゃん、かと思ったらフツーにV字バランスクジラちゃんでした。

「あ!リリさん、コレは撮っておかないと!」
DSC03026.jpg

お、ラジオ体操ひろばか!よーし!いいぞー!
……って…。
ワシらは一体ナニをしに……。



浅草から移動して、一気に増したユルユル感。
さらに続きます。




人気blogランキングへ
月曜ばっかに集中しなくてもいいじゃないか!休み。応援一押しは集中して下さって結構よ。


FC2 Blog Ranking
あー見たかった、薬師寺展。…日光・月光、奈良では見たけど。ここの順位も見ましたか?


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!なんだかユルユルでどうもスイマセン。なんの盛り上がりもなく進んでますが、続けていいっすか?

| パラダイス | 02:11 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花やしきなのだーその2-

前回の続きです。お初の方は、こちらからまずどうぞ。


さて……、どーする?
「これは?」
あたし、同じとこグルグル廻るだけのやつ、ダメだもん。三半規管ヨワヨワだから。
「……そーかぁー……」
スカさん、これは?
「…高いところがねえ~……」
…熟年カップル、乗るものなし。

あ!パンダカー!花やしき名物。これだ!
DSC03014.jpg

「乗ってみれば?写真撮ってあげるから」
さ、さすがに……これは…き、キツい。
花やしきは思っていた以上に狭いが、パンダカーは思っていた以上にデカイ。
…お土産にパンダカー手ぬぐい買うから、もういいことにしとくよ。

とにかく気温が高い日で、暑くて仕方ないので、今度は建物の中で楽しめるものにトライ。
「あ!ここ見たい!」
お、アグレッシブやなスカさん。
ジャジャーン。立体キネマ館!「リアルな映像で異次元にトリップ」ト、ある。ほほう、トリップか。
して、今のキネマは「恐竜キング」。うーむ……ムシキングの親戚だろうか?名前は知っとるが、何がどうキングなのかはわからない。どっちか言えばドン・キングの方が得意だ。
開演を待って中に入り、お子ちゃまたちに混じって、熟年カップルも3Dメガネをかけてアニメ鑑賞。
全く知識のない私に向かって3D画面が語りかけて来る。
「ようこそ!Dキッズたち!」
……Dキッズ……。
そして、なんだか全くわからないうちに、闘いが始まる。
ドッコーーーーン!と間近に飛び出て来る恐竜の顔。まわりのDキッズが、ヘンテコな3Dメガネをかけたまま手をワヤワヤと出して触ろうとしている。
『……トリケラトプスーーーーーッッ!!!』
画面の中で主人公(だと思われるギザギザの髪のDキッズ)が声を限りに叫ぶ。…すると。
死んだかと思われたトリケラさんが復活し、またもやドッコーーーーン!ト相手のティラノザウルスを投げ飛ばした。飛び出して来るティラノさん。
ワヤワヤと伸びる手。ふとその中にデカイ手が。
……スカさん……。

次は隣の「ゴーストの館」へ。
ここは『最新の3D音響システムで視覚と聴覚を両攻め』らしい。部屋の中にはでかいテーブルがあり、それぞれの席にヘッドフォンが置いてある。
カンタンに言ってしまえば、部屋が暗くなってヘッドフォンからゴーストの話し声とか叫び声とか音が聞こえて来るという単純なものだ。が、はじまってすぐにヘッドフォンを外してしまう人がいたり、隣の男性にしがみつく女子がいたり…と、恐怖は相当なもの。
ま、そのどちらもDキッズ世代だったが。
ちなみにスカさんはココが結構おもしろかったらしい。「ささやき声がさ~」ト気に入ったご様子だった。
私は声より何より、この部屋にかかっている主人の肖像画が気になって気になって。
DSC03018.jpg

千代の富士!…いや、マゲがないから九重親方!

「でもさ、入り口にあった一家の肖像画だと、お父さん、天地茂に似てたよ」
あ、そーだったかも。
さすがスカさん、いいとこ見てるねえ~。ニヒルだねえ~。

……さて。
お腹減ってない?なんか食べよっか。
トいう話にはなったのだが、どーしても中で食べる気になれず。せっかくだから、浅草の街中で食べることに。
花やしきの滞在時間、約2時間。
サヨナラ花やしき。
DSC03010.jpg

カーニバルでフェスティバルな花やしき。

もう充分気がすんだよ。




パラダイスシリーズ・花やしき編はこれにて終了。
次回はパラダイスシリーズ・上野公園編です。
……いつの間にかシリーズに……。


人気blogランキングへ
休みを満喫。ランキングも満喫。

FC2 Blog Ranking
今になってみるとパンダカーに乗っておけばよかったよーな…。ここも押しておけばよかった、ト思いますよ。きっと。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!地道な応援、ものごっつ励みになってます。ホントにサンキューベラマッチョ。

| パラダイス | 00:30 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花やしきなのだ

一泊二日の出張で、仕事はすべて二日目に凝縮させて、一日目はどこへ行ったかというと。
「浅草・花やしき」なのでした。
あ、言っておきますが、ワタクシ、出張はすべて休みの日に入れておりますんでね。休みを潰して出張に行っているわけで、正しくは「一泊二日で東京に行ったけど、二日目は仕方ないので仕事した」トいうことで、そこんトコよろしく。

で、花やしき。

「日本の遊園地発祥の地」であるといわれている、花やしき。狭い狭いとは聞いてはいたが、まさかこんなに狭いとは。
DSC03011.jpg

…混沌。
ヘリコプターは飛び、スターシップは流れ…。
こっちでクルクル、あっちでグルグル、もっと向こうではプップー。
これをカオスと呼ばずして、何がカオスか。
ちなみに乗り場はこんな具合。
DSC03019.jpg

2Fはローラーコースター乗り場。ここはイチバン人気だけあって、独占してます。
けど、3Fは、ヘリコプターとスカイシップがこっちとあっちで併用中。
ものすごくうまく空間を使っておる。緻密な計算に裏付けされた設置。

ところで今回のパラダイスツアー、おつきあいしてくれたのは、スカさん。スカさんは会社を休んでます。休んでこんなとこ来てますよー!いいトシしてー!みなさーん!
…でもきっと休んでまでつきあったことを後悔しているにちがいない。
ちょっと無言になる二人。
…どーする?何乗る?
多分、私とスカさんの性格から考えて、いちいち券を買わないといけないってことになると、何にも乗らないんじゃないだろうか…ト思っていたのだった。なので、「乗り放題チケットつき入園券」をネットで買っておいた用意のいいオレ。ネットで買うとおトクなのよ、おくさ~ん。
…お化け屋敷!どう?
「…やだ」
…やだかい。うーん…私は平気なのだが。一緒に入って「きゃー!こわーい!」などとしがみつくこともやぶさかではないのだが。そうか、やだか。
「アレ乗ろうか、とりあえず」
スカさんが指差したのは、花やしきのシンボル「Beeタワー」。
DSC03007.jpg

あのファンシーな「おかしのいえ」に入って地上45mからの浅草の眺望を楽しむわけか。
観覧車のかわりみたいなもんだな。
奥の方には花やしき・唯一の絶叫マシンが見える。あっちは地上60mらしい。
ねえ、絶叫マシンはどーする?アレ、フリーフォールみたいなやつ。
「…絶対やだ!」
スカさん断固拒否。でも私も絶叫系は弱いので、助かった。
元気な小学生グループ交際チームのうしろに並びながら、こんな後ろ向きな二人。
DSC03013.jpg

さて、上からの眺めはこんなカンジ。
フツーに浅草の景色も楽しめる。
そしてゆっくり降下。
さっき上から見た建物を地面から見るとこんなふう。
DSC03008.jpg

ほら、結構高かったでしょ?
で、この建物にくっついているレールは何かと言うと、「日本最古のローラーコースター」。
コースターは乗れる?
「うん、あれくらいは平気」
ああヨカッタ。せっかくだもんねえ、コレ、古くてコワイって有名なヤツだしね。
で、乗ったは乗ったんですが、なんせ最高時速42キロ。どっちか言うと、くっついてる壁とかに激突しそうな怖さではある。けど、それなりに怖くておもしろかった。
DSC03017.jpg

これがイチバン最初の盛り上がる場所…の、はずですが。あの、カタカタカタ…っててっぺんに向かってる時、なんだけども。
どう見ても2階建て程度の高さ。
ま、こんなもんです。ジェットコースター苦手な人も、ここならダイジョブ。

と、とりあえず花やしき編・第一弾はここまで。
遊園地なのに、このスピード感のなさ。
このユルさ、次回も続きます。




人気blogランキングへ
なんで急に花やしき?…気になった方はとりあえず応援一押しどうでしょうか。

FC2 Blog Ranking
なんでと聞かれても…。別に気にならなかった方もこっちの順位は気になりません?


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!毎日応援して下さってる皆さま、ほんとにありがとう。うれしいですっ!今日はお礼の気持ちを画像の数で。ね、多めでしょ?


| パラダイス | 02:23 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハナちゃんのイチバン。

生後4ヶ月になり、子犬らしくなってきたハナちゃん
DSC02941.jpg

子犬でもそこは柴犬、誰にでもヘイヘイとまとわりつくようなことはないらしい。
私たちが「わー!ハナちゃーん!!」ト手を出しても、一応シッポをピロピロと振るだけでいっこうに寄って来る気配はない。
笑顔がない。
なんだい、ハナちゃん。おばちゃん、つまんねーよ。
DSC02940.jpg

ハナちゃんの方が、よりつまんなさそうな顔。

「やっぱり女のコだからかしら、男のコが好きなのよ。でも小学生はダメね。中学生以上にはすっごい寄って行くのよ」
ト、飼い主のイノさんが言う。
アラ。なんてロコツな。
「あと、パパとツカのことがすっごい好きなのよ。もううれションとまではいかないけど、めちゃめちゃ好きみたい」
へー。
ツカさんというのは、イノさんと同じく近所のお客さん。この二人は家も隣同士でかなり仲良し。
DSC02939.jpg

そんな話をしている最中も、ハナちゃんはリードをぐいーんと伸ばし、あっちを向いている。
そして、横を通って行った自転車がかなーり向こうへ行ってから「…オンオン!」。
どした?今頃。
「ハナねえ、通り過ぎてだーいぶたってから吠えるの。クルマにも。もしかして…バカなんじゃないかと思うの」
なんにでも吠えたてるよりはいいんじゃないですか?……ま、わからんけど。

ハナちゃんが帰って行った後、偶然ツカさんが店に来た。
「さっきイノさんが、ハナちゃん連れて来てくれてたんですよ」ト、姉がツカさんに話している。
「あ、ハナ来た??かーわいいでしょー!」
かわいいですよねーー!
「でもさー、あたしちょーっと悩んでるんだよねー」
なにをですか?
「ハナがさー、あたしに懐き過ぎだと思うんだー」
ああ、イノさんも言ってましたよ、ツカさんのこと大好きみたいだって、ハナちゃんが。
「そう!もうねえ、ウチに遊びに来るとあたしから離れーせんの!イノちゃんより、あたしに懐きそうでさあ」
……いや…それは……。
「だって、あたしと会うとイノちゃんが呼んでも絶対そっちに行かんのだわ。ずっとあたしの方にいて」
あー……でも…。
「絶対イノちゃんよりあたしに懐きそうだからさー、もう心配でさ」
それはないでしょう、だって飼い主だし。
「そう思うでしょう?でも絶対あたしの方に懐いちゃいそうだからさー」
DSC02938.jpg

えーと…。
なんて言ってあげればいいのだろうか。
そりゃー大好きな人ではあるんだろうけど…。

「あたしの方に懐いちゃいそうだからさ、あたし、ハナ触る時は絶対手洗ってからにしてるんだわね!」
は?
「ハナがさ、イノちゃんよりあたしに懐きそうだから、ハナを触る時は手を洗ってから触るの」
……えーと……。
……へ、へぇ~!そうなんだー!……。

正直、意味不明なんですけど。
……匂いを覚えさせないとか、そーゆーことですかいのぅ?でも手だけ洗っても無駄なんじゃないですかいのぅ?

いろいろと言いたいことはあったのだけど、ツカさんのキッパリとした、決意の顔を見ると何も言えなくなったのだった。
そりゃそうだよね、仲良しさんちのワンコが飼い主差し置いて、他人の自分にイチバンに懐いちゃったら、問題だもんね。そりゃ大変だよね。手も洗うってもんよね。
DSC02937.jpg

くぅ~~っ!悩ましいわね、このM字デコ!





人気blogランキングへ
まだまだしつけはこれからが本番です。こっちの順位もこれからこれから。


FC2 Blog Ranking
やっぱり飼い主がイチバンなんじゃないですか……ねえ……。こっちの順位はまったくもってイチバンじゃないです。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!最近ビミョーに上がったランキングも皆様の応援のおかげです。ホントに励みになってますよぅ。


| 変わった人々 | 00:04 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぜか今、ハンカチ。

メガネケースの中に、何か、が、入っているようだった。
小さいもの。
振ってみたら、カラコロ…ト音がした。おもしろかったので、カラコロカラコロ…と何度も振ってみたのだった。
まるで、サイコロを振っているようだ。
丁か半か……どちらさんもよござんすか…入ります……。
あたしは梶芽衣子か。

調子に乗ってそのまま降り続けて、キッチンにいた059に近づいた。
カラコロカラコロ…。

「?」
不思議そうにこっちを見る059。
そして納得したような顔で、
「…なーんだー。アレやってるかと思っちゃった。ハンカチ王子」

……はい??

「ほら、よく『ハンカチ王子ハンカチ王子!』ってやってるじゃん」

ハンカチ王子ハンカチ王子?
……なんで今、ハンカチ王子?
…………は…ハンカチ王子ィ?!

「…………半か丁か!」

はんかちょうか。
はんかちおうじ。

こんなに今、『ハンカチ王子』を連呼してるワシ。
…青いハンカチ、買いに行っちゃおーかなー。





人気blogランキングへ
ハンカチ王子っていまだにそう呼ばれてるんですか?…がんばれハンカチ王子、がんばれオレ!…無理すんなよ!…そんなカンジの応援一押しお願いします。


FC2 Blog Ranking
ああ、今はサイトウくん、なんですね?…じゃあ、がんばれサイトウくん、がんばれオレ!…ほどほどにな!…そんな気持ちで応援一押しお願いします。



週末なのに読んでくれてどうもありがとうございます!応援も素直にウレシイお年頃。励みにしてます、サンキューでっす!


| ワタナベ家の人々 | 02:24 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エビと…。

お惣菜のメニューカードの整理をしていた、059の腰が砕けた。
震える手で差し出された、そのカード。

DSC02982.jpg



エビとコマツナのグラタン

小松菜のほろにがさと食感が、
クリーミーなグラタンによく合います。
エビとプリプリ。      


ト、書いてあった。

トートツに、『エビ と プリプリ』……。
夢がモリモリか。
♪エビとプリプリ~エビとプリプリ~。
エビとプリプリて……。
一体、エビとプリプリ何をしようと言うのか。

書いてしまったことも腰砕けだが、それよりも。
コレがフツーに使われていたことが。
気付かずに使っていたことが。
何より、悔やまれる。

寝るときに思い出して、「うわーーーーーーっっっ!」と頭を抱えてしまうコトの
一つになりそうだ。

エビとプリプリ。
                           




人気blogランキングへ
♪夢がモリモリ~夢がモリモリ~…でも実は『夢であえたら』の方がダイスキでした。そんなキミ!一押ししてみないか?!


FC2 Blog Ranking
思い出して恥ずかしさで眠れなくなるコト、ありませんか?…そんなアナタ、こっちも一押ししてみましょう。……ちなみに、私は恥ずかしくても眠れます。


今日も読んでくれてどうもありがとう!応援も、ホントに嬉しいです。励みになります!


| こんな自分 | 00:44 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

修学旅行とともに

シーズンなのはわかるが、鬼のように修学旅行生がいた。
新幹線に乗るために、ナゴヤ駅に着いたのだが、新幹線ホームまでのコンコースだけでもう3校くらいいた。
昔に比べて、生徒数は減っているらしいが、それでもやはりひと学年まとまればかなりの人数だ。
それが一列になって、新幹線の改札にむかっている。
私は、その一列中学生川を渡った向こう岸にあるパン屋さんに行きたいのだ。朝メシを買ってのぞみちゃんに乗らなくては。
なのになかなかその川を渡るタイミングが……。
前の人と離れないように!ト先生に言われているのだろうが、私ひとりくらいシュッと通してくれてもいいじゃないか。まるで私を通したら、前の人の姿を見失ってしまう!とでも言うくらい、絶対に離れようとしない。
そろそろ入れてくれよー……。
ト、私が列に近づくと、小走りで前の人との間を詰める中学生ども。
にくったらしいわー。
ここは開かずの踏切か。

その後、やっと、先生の前で「ちょっと通してもらえますか?!」ト言って通り抜け成功。
パン屋でサンドウィッチを持って急いでレジへ。
「袋入れますか?」
あ、いいです。そのままで。
もともとパッケージにはいっているので、中身が漏れる心配もないし、ト思いそのまま受け取ったのだが、よく考えたらワタシのバッグには入らない大きさだったのだった。
入れるとバッグの口が閉まらず、口を閉めるとサンドウィッチがつぶれる。
仕方ないので、むき出しでサンドウィッチを持って改札に向かう。

改札にも延々と修学旅行生の列が続いていた。
どんだけおるんじゃ、中学生。

そして東京方面のホームに向かう階段にも修学旅行生。
そーいうお年頃なのか、あちこちが気になる模様。
なんだよ、なにこっち見てんのよ。じろじろ見るんじゃない!どうせあたしの頭はクリクリだよ。大泉洋だよ。何か問題でも?え?!
ト思ったのだが、彼女らが見てるのはワタシのクリクリ頭ではなく、むき出しで持っているサンドウィッチのようだった。
……あの人……パン…そのまま持ってる…。
トいう、気の毒な人を見る目でこっちを見ている。
あー持ってるさ。なんなら上に掲げてもいいぞ。オトナになるとな、こんなもん恥ずかしくもなんともなくなるんだ。ちなみに、袋には入ってないけどな、万引きじゃないからな!シール貼ってあるぞ。
フン。
……どんどん一人歩きする妄想。

ホームに着いてもいる、修学旅行生。
それも私が乗るのぞみちゃんに乗るようだ。
うそーーーん。同じ車両じゃないよね?多分貸し切りだよね?ね!
たまらんもんね、修学旅行生と1時間半一緒なんて。

ト、ドキドキしながら自分の乗る5号車をめざして早足で歩くワタシ。
その横に延々と続く修学旅行生の列。
まただ。また通してくれないのだった。
キミらは自分が白線に沿って2列で並んでいるのをわかっているのか?2列だからさ、細いとこだとさ、キミらだけでイッパイだろ?だから、私は白線の外側に出なきゃ行けなかったんだよね、わかる?
なのにさ、一度、白線の外側に出たら最後、そっち側に絶対入れてくれないのはなぜだ!
ほら、アナウンスでも「白線の内側を…」って言ってるじゃないか。
入れてくれよ。ってか入れろよ!!のぞみちゃん来ちゃうってば!こんなとこ歩いてたら、持って行かれるじゃねーか!

がしかし、頑固にそしてかたくなに、白線に沿って2列に並び、絶対列をくずさない修学旅行生。
その白線の外側を、忍び寄るのぞみちゃんの恐怖に怯えながら、サンドウィッチをむき出しで持って歩くワタシ。

のぞみちゃんが到着する前に、5号車の乗車位置に着いてよかったわ。
修学旅行生は6号車までに収まってたしな。

あー…来週また出張がある。
いるのか?修学旅行生。




人気blogランキングへ
修学旅行でのぞみに乗るんですね……はー。とりあえず週末の押し納め、お願いします。


FC2 Blog Ranking
修学旅行の行き先はネズミーランドでしょうか?世界は一つ、ってことで、ここもお一つクリックお願いします。


今日も読んでくれてどうもありがとう!週末で、うれしい人そーでもない人、いろいろでしょうが、まあそれなりに楽しんで下さいね。

| こんな自分 | 02:39 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

誰かが出てたアレ。

なぜか突然、瑛太の話題になったのだ。
瑛太、いいよねえ~。
「いい!」
俄然盛り上がる妙齢女子3人。
ちょっと耳デカイけど、そこもいいよねえ~。
「いいねえー!」
頭もボサボサなとこがいいよねえ~。
「そうそう!」
瑛太、大人気。

「私なんか、まだ瑛太が『瑛太』になる前からいいと思ってたもん!」
いるんだ、こーいうヤツ。
私の方が前から知ってたとか、実は前から目つけてたとか、言い出すヤツ。
「ホントだもん!瑛太じゃなくて『EITA』で出てた時からいいと思ってたもんね!」
姉、必死です。

フーン…じゃあナニで見ていいと思ったんよ?
「…えーっと………ドラマ…なんだっけ・…あのさ・……」
ほれ、出て来んじゃん。
「アレじゃない?!『アンフェア』!」
059も必死で口を出す。
えー!誰だっけ、ホラ、あれだ、篠原涼子のやつでしょ?あんなん最近じゃーん!
「ちがうちがう…なんだっけなー………」
姉が必死で記憶をたぐる横で、また059が…。
「わかった!のだめ!」
ってそれはもっと最近だっての。

あたしは、アレだな、映画。サマータイムマシン・ブルース。アレ観ていいなあって思ったもん。
「ああ、前からリリさんオススメ映画だもんねえ」
うん。いいよ、アレ。

「あ!思い出した!アレだよ、アレ!『ウォーターボーイズ』!」
姉、突如として思い出す。
「ウォーターボーイズって…映画?ドラマ?」
映画……じゃないよねえ。
「そう、ドラマの方」
「誰が出てた?」
うーんと……アレだよ、アレ。電車男の…山田なんとか……。
「あー!」

って、よく考えたら、ホントに「アレ」と「誰が出てた?」ばっかりの会話。とりあえず「アレ!」ト言ってしまうのが、そこはかとなく悲しい。

「あたしは、『東京フレンズ』」
まあ059らしいっちゃー、らしいね。アレだよね、大塚愛がデタやつ。
「そうそう」
「松たか子が出てたドラマにも出てたよね」
松たか子が出てたヤツ??
「『ランチの女王』にも出てた」
すげーな、次々出てきますけど。
え?ランチの女王って、アレでしょ?竹内結子のやつ。出てたっけ?何の役?
「………うーん……」
そこは忘れとるんかい。

うーむ……。
とりあえず「瑛太が出た」トいう括りで話はしているのだが、まったく内容がないことに誰も気付いていない。

「あ!」
また何か思い出したような059。
「『サプリ』ってドラマ、出てたよね!」
サプリ……なんかあったよーな……。
「えー?『サプリ』???……知らんなー。誰が出てた?」
またデタ。必殺・誰が出てた攻撃。

「うーーーん…………」
眉間にシワを寄せる059。
「あのさ~……うーん…えーと…あ!」
お、出たか?

「確かー、女の…人とー……お、男の…ヒト……」

…そりゃそーやろが。
………ほ、他にナニが出るとでも………。
究極のドラマやのー。





人気blogランキングへ
瑛太人気バクハツです。こっちも一押し、あやかりたいもんですな。


FC2 Blog Ranking
女子高か!と言いたくなるような、グダグダの会話。こっちの順位もグダグダです。


今日も読んでくれてどうもありがとゴザイマス!応援もホントにありがとうございます。毎日励みになってます。


| ワタナベ家の人々 | 01:02 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不良バッグと呼ばれて

今回の出張で。
アカノちゃんの会社の展示会を見終わって、帰ろうとした時だ。
なーんかバッグがヘン。短めのショルダー付きのバッグで、脇に抱えるようなかたちで持つタイプのものだったのだが、なーんか……ちがう。カンジが。さっきまでと。ナニがちがうんだろう……。
……………。
ハッ!!
も、持ち手が…長くなっちょる!
さっきまで胸の横あたりで抱えるカタチになってたものが、なんでかウエストあたりになっちょる!昔のバスガイドさんみたいになっちょる。
ワンハンドルの、内側の芯が少し伸縮性のある素材で、外側のパテントレザーの生地がぐしゅぐしゅっとギャザーが寄せてある…トいうモノなのだが、そのギャザーがビヨーンと真っ平らになっている。その分、持ち手が長くなっているのだ。中身のハンドル芯が、根元から片方切れたようだ。
なーんじゃコレ。
オカシイ!オカシイ!さっきまでこんなんじゃなかったのに!
「そんなことないですよ、一緒ですよ、おんなじ!おんなじ!」
アーカーノー………。
……まったくアンタはホントに適当なことばっかし言いやがって。おんなじなワケないじゃん!
ホレ!こっちとこっち、比べてみてよ、持ち手の厚みがまったくちがうでしょーが!
「……あ…ほんとだー…。でもいいじゃないですか、それでも」
なんだ!その他人事さ加減は!
そーゆー問題じゃない!

そうなのだ、そーいう問題じゃないのだ。
誕生日プレゼントだったんだもん…………自分に。
ものすごぉーく思い切って買ったのに。ものすごぉーーーく高かったのに。
まだ数回しか使ってない!
次の展示会でも、気になるのは自分のバッグのことばかり。
どーしてやろうか、このバッグ。
う-む。
あ!
考えてみたら、今日のアポ、最後は南青山なのだった。そして、そのバッグを買った店も南青山。前、通るじゃないか。一応修理できるか聞いてみよう。
いつもならきっと「あ~あ、壊れちゃった」で済ますであろう、メンドクサガリのこのワタクシが、わざわざ店まで持って行こうとするところに、このバッグの値段の高さが伺えるというものだ。

スイマセン…今日、突然こんなんなっちゃったんですけど。
「あ!申し訳ありません!」
あのー修理ってお願いできますか?
「もちろんです!…実はこのバッグ、同じような故障が何点か出てるんですよ。やはり重いものを入れられると、こうなってしまうみたいで」
…こんな程度で重いものって言われるとは心外だ。
「どうしましょう、今日お預かりしちゃってだいじょ……あ、お荷物入ってますね」
そーですね、どうしよう。
「もしよければ、当店のショップバッグにお荷物移させていただいて」
あー、そうですね、このまま持って歩くのも不安なんで。お願いしていいですか?

ト、いうわけでその場で入院、マイバッグ。
かわりに、コレを…ト出されたのは…。
そこのお店のショップバッグ。
ショップバッグといえば聞こえはいいだろうが、ただの紙袋なりー。
ゴソゴソとお店の方々の目の前で、紙袋に、財布だのポーチだのデジカメだのケータイだの家の鍵だのほぼ日手帳だの文庫本だの水だの…を移す。お兄さんもお姉さんも、そんなにじーっと見ないでも。

無事あずけて、ラストのアポ先に向かった私ではあったが。
…なんか、は、はずかしい。
オサレブランドの紙袋なので、普段なら鼻高々にはなっても決して恥ずかしいわきゃないのだが、それは自分のバッグを持っていてこそ、だ。
今の私は、まるで、ブランドの紙袋をフツーにバッグとして使っている人、のように見える…んじゃないだろうか。直接財布とかポーチがごろっと入っているのも丸見えだし。

南青山で、宅八郎状態だ。

気持ちを落ち着けようと、とりあえず近くのカフェで遅い昼メシを食べた。
すでに時間は4時をまわっていた。
DSC02971.jpg

記念に撮った、マイバッグと「スパイシートマト麺」。
前回の出張時の遅い昼メシと、やっぱり同じようなものを頼んでいる。

ホントなら仕事を片付けた後、少しそのへんを見たかったのだが、こんな、口がぱっかーっと開いたマイバッグじゃ恥ずかしくてどこにも入れず。
カフェのおねーさん方も(ホラ見て、あの人。紙袋から財布出したわよ!ほら、ケータイも!…宅八郎よ!そのうちあの人も選挙に出るんじゃない?)ト、思っていたにちがいない、絶対!

そんな被害妄想に取り憑かれた挙げ句、早々に車中の人になったワタクシなのだった。

早々に帰った記念。
DSC02979.jpg

狂ったように撮りまくった富士山。
ええ、普段なら絶対撮りませんけどね。宅八郎なら、やっぱりカメラでバシバシ撮らなきゃいけないのか、ト思って………。




人気blogランキングへ
スパイシートマト麺、ソコソコおいしかったです。ソコソコ、ここも押してみてください。

FC2 Blog Ranking
結局バッグは、補強済みの新品との交換になりました。ヤレヤレ。よければこっちもヤレヤレでお願いしいます。


今日も来てくれてどうもありがとう! それから、応援クリックもホントにどうもありがとう。励みになります。サンキューです。



| こんな自分 | 01:51 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

亜呂波再び。

前回の「謎の新キャラ」は、まったく謎を深めただけで終わってしまった。
おまけに、

「で、ランバダは~?
 鳴らないの~?」

というコメントまでいただいてしまった。
ああ、みちゃん。ごめんよ、ごめん。そうだったね、中国土産ネタでは059のランバダパンダもアップしたばっかりだ。そりゃ期待するよねえ。
でも、ない。
ランバダパンダは、ないんだ!ないんだーーーー!!!

でも、常連さんの希望はなんとかかなえたい!ト思ってしまうのは、商売人のサガ。
音の出るもの…音の出るもの……音の……。


DSC02969.jpg

あ!亜呂波
ある意味、キミがいちばんランバダに近いのではないのか?後ろに映ってるのはパートナーかい?
どうだ、思い切って電池を入れてみないか?新しいオキシライドだぞ。

さあ、ごらんクダサイ。
ランバダパンダにはかないませんが。
これが、亜呂波のフラ!

亜呂波のフラ
亜呂波のフラ
会社等でごらんの方はお気をつけください。責任持ちませんぞよ。



人気blogランキングへ
なんでかウチには変なものばかり……。慰めのクリックをお願いします。

FC2 Blog Ranking
変なもののほとんどはアタイのものさっ!…いばるとこじゃない。クリックするトコです。お願いします。


今日もご訪問ならびに応援ありがとうございます!励みになります、みなみなさま。

| ワタナベ家の人々 | 00:10 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新キャラ登場!

はるちゃんが中国から帰って来た。
行っていたのはほんの3泊4日だったのだが、なかなか濃い4日間だったらしい。

ちょうどはるちゃんが中国に行っている間に、あの大地震があった。
たまたまTVを見ていたら、ニュース速報が流れたので、もうヒャーーーー!!!大変だー!!ト思い、とりあえずはるちゃんのケータイに電話をしてみた。行く前に「淋しくなったら電話するね…」ト言っていたはるちゃんに「ケータイ、海外で通話すると高いからダメ!」ト冷たく答えていたのだが、そんなコト言っている場合じゃーない。
繋がるだろうか……。

「もしもーし!あ、リリさん!」
……超ふつう。
はるちゃん!地震大丈夫??!!
「へ?地震?どこで?!」
……は?

ト、いうわけで、はるちゃんがいた場所は地震の被害があった場所とは遠く離れていたらしい。
そして私の電話で、はるちゃんも、はるちゃんの中国の親戚にあたる方々も、地震があったことを知ったらしい。第一報・フロム日本。

もう普段の生活に戻ったはるちゃん。
今日はりーちゃんと一緒に店に来た。
わ!!!りーちゃん!なに、それは!!
「ママのおみやげー」
DSC02954.jpg

ちょっと貸して!
超手触りいいっ。
DSC02955.jpg

な、なに?!これは。
うっすら笑ってるし。
なんなんだよぅ!これー!!
「わかんないの…。日本円で120円くらいだった」
DSC02952.jpg

名前もなにも書いてなく、ぶら下がって売られていたらしい。そこの店にしかいなかったト言う。
…中国の隠れた人気キャラなのか?
カ、カブ?
DSC02953.jpg

ミョーンと伸びた謎のアンテナ、そして、ぷりケツ。
この、なんのためらいもなく手抜きされている、胴体+手足部分と後頭部。

……はっっっ!
も、もしかして、テレタビーズ??!!
DSC02965.jpg

(私のコレクションの中から引っ張りだして撮影しました。なんでこんなもんまであるのか…)

……の、パクリ?
まさか……な。


ちなみに、ワタクシへのお土産は。
DSC02964.jpg

白菜、のベース…っていうか、置き物…っていうか…。
ガラス製の土台に、なぜかプラスチックの白菜がくっつけてある。
なぜプラスチックにするかのー。
まあいいけど。気に入ったから。

それにしても、なんで白菜??
「なんだかイイらしいよ、白菜」
なにに?長寿か?!子宝か?!←それはキャベツ。
「……まあいろんなことに。とにかくいいんだって!」
…いいけどさ……とにかくイイんなら。



人気blogランキングへ
謎のニューキャラ、情報求む。クリックもついでに求めたい。


FC2 Blog Ranking
白菜の情報も求む。なにがそんなにイイわけよ?こっちの順位はそんなにヨクナイです。


今日も、訪問&応援ありがとうございます!週明けは休みでごわすが、出張も入っているでごわす。

| ワタナベ家の人々 | 01:25 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ねえねえねえ。

最近のワタナベの一日。

5:00  朝イチゴハンを目下の者に要求。
6:00  朝ニゴハンを引き続き目下の者に要求。
7:00  朝サンゴハンを相変わらず目下の者に要求。
8:00  そろそろオカンが起きるはずの時間なので、オカンの枕元にいく。
8:10  オカン起きず。
8:20  オカン依然起きず。仕方ないので、ちょいちょい、ト起こす。
8:30  やっとオカンから朝ヨンゴハンをもらう。
9:30  仕事に向かうオカンから最後の朝ゴゴハンをもらう。見送りはしない。

爆睡。

17:00  そろそろオカンが様子を見に来るので、起きて待つ。
18:00  ハッと気がつくといつの間にかオカンがすぐ横にいて毎回ビックリする。当然ゴハン。
20:30  仕事を終えたオカンから、薬と晩ニゴハンをもらう。
20:40  さらに連続してもらう。そしてもう一度もらう。
21:30  うつらうつらしたらまたハラが減ったので起きる。
22:00  オカンにちょっとねだってみる。
23:00  とりあえず寝る。
0:00  じっと皿を見ていたらオカンが黙ってゴハンをくれる。
1:00  オカンがそろそろ寝そうなので、そばから離れないようにキープする。
2:00  オカンが寝る前に最後のゴハンをもらう。

オカンが寝たので、仕方ないので寝る。
一眠りしたら、今度は目下の者を起こさなくては。


今回の動画は、毎日22:00前後の恒例おねだり・ねえねえねえ。
こんなんされて、ゴハンあげずにいられますかねえ。

ねえねえねえ。
ねえねえねえ。

音ナシです。
ケータイでも見られます。

最後は自分の皿の方を振り向くという、無言のプレッシャー。
お爺、なかなかやりよる。






人気blogランキングへ
手前のぼんやりした物体は、ワタクシの腕。太さに負けず、クリックをプリーズ。



FC2 Blog Ranking
おわかりだと思いますが、目下の者=姉。姉の苦労に免じて、こっちもクリックをプリプリーズ。


毎日応援ありがとうございます!ちょこっとずつを、一日12回程度。ワタクシ、夜担当で助かっております。

| | 00:19 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はい、よろこんで!

先日、あまりにヒマだったので、店のストックの片付けをした。
一応メーカー別に在庫が分けて入れてあるのだが、急いでいたり、大量に入荷があったりすると、とにかく入るところに押し込んでしまえー!ト、突っ込むことになる。結果、売り時に、あるはずの在庫が見つからず、シーズンが終わった頃にひょっこり1コだけ発掘されたりする。
そんなことのないように、ヒマな時にしっかり片付けをしておこうという、なんて見上げた心がけ。

在庫の中には、不良在庫というものがある。
売れないモノはどうやったって売れないのだ。そーいうモノも、商売をしていれば必ずある。
そんな売れないモノを、店頭にいつまでも出していても仕方ないので、ウチではサッサと引き上げることにしている。
そんな不良在庫の中に、わりと最近入荷したばかりのワンピがあった。

アレ?これまだ新しいじゃん。今からのヤツじゃないの?
「ああ……それね…」
姉の反応が鈍い。
どっか不良品だったの?返品分?
「…いや。かわいいんだけどねえ~、なんかね~。売れないんだよね~」
人気なかったの?
「ううん!!結構試着した人多かったんだよ。でもねえ………」
DSC02950.jpg

でも…なに?
「なんかね、着た人みんな『なんか…北海道料理の店の人みたい…』って言うんだよね」
………は?
「道産子ラーメンっていうかさ、チャンチャン焼きとか置いてる北海道料理の居酒屋っていうかさ、あーいうとこのユニフォームみたいだってさー……」
えー!なんで?こんな花柄なのに??
「うん、着た人みんなそう言ってやめてくんだよねー」

DSC02951.jpg

ト、いうことで着てみたワタシ。
もともとハデなプリントは得意だし、かわいいじゃないか。
アタシはこーいうバカっぽいプリントが好きなのだ。

「あれ?そんなに変じゃないわ、他の人、もっと道産子ラーメンっぽくなってたのに」
「リリさん、似合ってるよ」
そお?……じゃあアタシ、これ買っていい?

ちょうどよかった、最近、服買ってないし。原価ワンピなら店で着て汚れてもショックじゃないし。
それにしても、そんなに居酒屋チックかなあ。なんでだろう?Vに開いた襟の柄のせいか?

(誤解のないように補足しておきますが、別に道産子ラーメンや北海道料理屋さんのユニフォームがイヤだ、ト言っているわけじゃないのであしからず。)

そして早速、デビュー。
「もっと笑えるかと思ったのに、思いがけずフツーに似合ってたからつまらなかった」トまで059に言われたくらい、別にフツーに着れていた。

が。
居酒屋ユニフォームの呪いは解けていなかった。

久しぶりに来た常連さんが、ランチを食べていた。
他のテーブルを片付けたついでに、チラッと様子を見ると、そろそろ食べ終わりそうだった。ドリンクの用意をしなくては…ト思いつつ、横を通った私に、その常連さんから一声。
「あ!ケーキ追加していいですか?いちごのタルト、お願いします!」

はい!よろこん………………

呪いだ…。
居酒屋ワンピの呪いだ。




人気blogランキングへ
「はい、よろこんで!」今まで一度もそんなこと言ったことなかったのに。一押しして頂いたら、何度でも喜びます。

FC2 Blog Ranking
「はい、よろこんで!」ホントにスルッと口から出たのでびっくりしました。こっちの一押しは、びっくりしないでお願いします。


毎日応援ありがとうございます!週末お仕事の方、お互いがんばりましょう、ほどほどに。

| こんな自分 | 00:34 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

師匠ッッッ!

私もたいがいオシャベリな方だ。子供の頃から親には「アンタは口から生まれて来た」だの「アンタはいっつも一言多い」だの言われ続けて来た。
が、そんな私でもこのお嬢さんにはかなわない。
午後のまったりした時間に、突然のマシンガントーク。

「まぁさー、あたしもまさか、忘れて来とるとは思わんかったってー。超ショックー!…でもまあメールくれてよかったわー。こないださーあの子に会ったんだけどさー」
店に入って来て席に着くなりコレ。
カップルかな?ト思ったのだが、そうではないようだ。単なるご友人。

ご注文お決まりですか?
「あ、アンタどうする?…あ、このケーキセット二つで。で、ケーキはー……あたしコレにするけど。はぁ?アンタもケーキ食べやー。……うん、それにしときぃ。ドリンクはー、あ、コレでお願いします。アンタ何にするの?……はぁ?!自分で決めやー!まーそんなんだで、アンタ、彼女出来んのだわ!」

ケーキとドリンクが来たあとも、エンドレスで続くマシンガン。それも音がデカイやつ。
どうも高校の同級生らしく、この春揃って大学生になったようだ。で、久しぶりの再会らしい。
とにかく早口の女子。もうどこで息継ぎをしてるのかもわからない。潜水でもやったらどうだ。

「はー?!アンタ、あの子と中学から一緒だった?!で?大学も同じなの?へー!そうなんだー!クサレ縁だねえ~。ふーん、中学から一緒なんだー。知らんかったわー。だって同じ中学顔しとらんもん!」
……同じ中学顔ってなんだ。
じゃあアタシとマヨミさんは同じ中学顔なんだろうか。…中学以降が長過ぎて、今さらだめか。

その後も続く彼女の大学生活の話。
先日は大学で健康診断があったらしい。
「そこでさー、問診票っての?なんか書かなきゃいけないのがあってー。で、その中に『現在の健康状態は?』っていう欄があってさー、それに、なんて書いたと思う?」
…なんて書いたんだろう…。

「『空腹』!…もう、意味わからんもん!」

って意味ワカランのは先生の方だろうが!
……は~……スゴいなあ。若いってすごいわ。

「なんかさ、岐阜とか三重とかから来てる子って言葉ちがうと思わん?……あのさー『私、ナニナニじゃん?!』って言うけどさ、アンタがナニナニかどうかなんて知らんって!」
……~じゃん、って岐阜とか三重の言葉じゃないと思うんだけども。

「あとさ、何かこっちが言うとすぐ『そう!ソレ!』って言わん?……言うよねえ!…なにが『そう、ソレ!』。もう超ムカつくもん。めっちゃ上から言われとる感じせん?」
…あー、そうか…な?気になったことなかったけども。

「まー、あの子らみんな、なまっとるでいかんわ!」

……なまっとるでいかんわ……て。
なまっとるのは、どっちですか?
もう、いろんな意味でかなわない。
師匠と呼んでいいですか?




人気blogランキングへ
しゃべりっぱなしの2時間半。押しっぱなしのランキング。

FC2 Blog Ranking
こっちもマシンガン並みの連打で。


毎日応援ありがとうございます!アメトーークの『ゴルゴ13芸人』がヒジョーにおもしろかったです。ヒガシノリ、やっぱりいいわー。

| 変わった人々 | 02:34 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ア・イ・シ・テ・ル のサイン

帽子を目深にかぶった彼が来ると、059が
「あ!リリさんの彼、来たよ!」
ト、言う。
彼、は、いつも自転車でやって来る、メール便の配達の人。

もうカレコレ3年ほど前、メール便の配達員を始めたばっかりの頃の彼は、本当に頼りなく、本当に愛想ナシだった。
ウチは店の屋号こそわかるが、会社名などはポストに一切書いていない。
郵便配達の人も最初は戸惑うくらいなので、彼もわからなかったようだ。片手に封筒を持って何度も近所をフラフラしていた。
もしかして、ウチじゃないですか?
ト、ドアを開けて声をかけたのだが、まるで無視。
あのー!ウチ宛じゃないですかねーーー!!
もう一度声をかけて、やっと、私の方を見た彼。
「………○○って会社……」
あ、ソレ、ウチです。ご苦労様です。
ト、言って受け取ろうと手を出した私をチラッと見て、私のすぐ横にあるポストに封筒を入れた彼。
…………!!!
なんじゃ!あのおっさん!ハラ立つわーーー!

そう、彼は仕事をリタイヤした後の第二の人生を、メール便に捧げた、白髪の堂々たるおっさんなのだった。死神博士といかりや長さんを足して2で割ったカンジの。

その後も、外で検品している私が「ご苦労様です!」ト声をかけてるのに知らん顔して、無理矢理ポストに大型郵便を突っ込む彼とか、見るからに入らなさそうなデカイ封筒を勝手に半分に折ってポストに突っ込もうとしている彼を見て、あわてて飛び出して行った私を避けるかのように、やっぱりポストに突っ込む彼とか。
彼が来る度に、私がムキーーーー!となるのを見て、いつの間にか059が「リリさんの彼」ト呼ぶようになったのだ。
「嫌い嫌いも好きのウチ、って言うじゃな~い」

3年たって、彼の仕事っぷりもなかなか慣れたものになってきた。
坂道に斜めに自転車を停めて、グルリーンと前輪が廻って来ておっとっと…もう一度直して、でもやっぱりおっとっと…今度こそ!ト停めて5歩くらい歩いたら、反対側に自転車がガッシャーン!ト倒れた、などということもなくなった。
そして、今は、
ご苦労様でーす!
ト、私が声をかけると、かすかに頷くくらいの愛想良しに変化した。

でも3年分だけ彼の愛車は古くなっている。
今日も…。

キィ~~~キィ~~~キィ~~~
彼の登場とともに、響き渡るブレーキ音。

「あ、ブレーキ3回、ア・イ・シ・テ・ルのサインだ」

これが私と彼の未来予想図byドリカム、なの?!
…てか、チャリに油ささんかい!おっさん!




人気blogランキングへ
ブレーキランプ5回点滅…って、ちょっと多すぎやしませんか?こっちは連打でお願いします。


FC2 Blog Ranking
ハザードランプ5回点滅の方がカンタンそうですが。こっちの一押しもカンタンです。


毎日応援ありがとうございます!でもハザードだとヘタすると、パッシングだと思われるかもしれないですね。あぶないあぶない。…こんなこと考えてる輩には、誰もア・イ・シ・テ・ルのサインなんぞくれません。ええわかっています、じゅーぶん。

| ワタナベ家の人々 | 01:30 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただただタダ券消化のために。

だから、私はクルマの運転が苦手だと言ってるのに。
これでもなんとか最近は、クルマの多い都会の道路も運転できるようになってきたのに。
さっきからドーキドキしながら100m道路を走っている。ナゴヤは道が広い、トよく言われるが、多分この道路のことを言っている…ト思われる。確かに片側4車線ずつで真ん中の中央分離帯は公園だ。広いわ。
が、コワイんだっての。
4車線もあると、車線変更だってなかなか難しいじゃないか。みんな飛ばしてるし。
そう、私は運転は苦手だが小心者なのだ。クルマの運転で大事なことは、流れに乗ることだ。だから乗るのだ、流れに。ちょこっと私の範囲からは逸脱したスピードではあるけれど。小心者は、こーいう場合流れに乗らずにはいられないのだ。
なんといっても前には、デカイ「L」のエンブレムがベッカー!と光るツルッツルでピカピカな、新型の日本の高級車がいて。
後ろには、三つ又のエンブレムがこれまたベッカー!と光るドイツの高級車の2シーターがいて。
いやもう、君たちはさ、ひと踏みすればスィーンと加速もするだろうけども。
私のショーコちゃんはなんてったって水前寺ですからね、わかりにくい?…じゃあ、365歩ですからね。←これはわかり易かろう。おまけに、持ち主の腹黒さが滲み出てるような、うす汚れ具合。

ト、14時間寝倒した挙げ句の鈍痛頭を抱えて、どこに行ったかというと。
「モディリアーニ展」。
DSC02926.jpg

えーと…。
正直、好きな画家ではない。
でもせっかくタダ券あるんだし、休みだし、天気もよかったので、行くことにした。なんでもホンモノに触れる機会は大事にしないと。
入り口で、タダ券を出そうとゴソゴソ財布を探していると、おっさんが近づいてきた。
「あ、カネ出さんでええわ。券、余っとるであげるわ」
フレンドリー・コテコテ・ナゴヤ弁。
いや、あたしもタダ券持っとるもんで。
もちろんこっちもフレンドリー・コテコテ・ナゴヤ弁で。
「あ、ほんと。じゃーいかんわ」
次のターゲットを探すおっさん。

さて、本題のモディリアーニ。
去年、同じくタダ券で行ったダリ展はとてもヨカッタ。
なのに。
モディリアーニよりも、イチバン印象に残ったのは、画商のなんとかさんのパネル。
モディリアーニ担当の画商さんの回顧録みたいなのが日本語訳でパネルで紹介されていた。
どうも、トある展覧会の際、あまりにもワイセツだということで裸婦像が全部撤去された、らしい。
「私はその署長に『これのどこがワイセツなんですか!』と聞いた。すると署長は『これには、毛っ、毛が!描いてあるじゃないか!』と言った」

毛っ、毛が!
って。
ホントにこんなに臨場感溢れる回顧録だったのか?

そんな印象しか残らないまま美術館を出て、お茶でもしようかとキョロキョロしたのだが、思いつくカフェはちょっと離れていた。どーすっかなー…またクルマを移動するのもメンドクサイしなー…トいうことで、ごくごく近場にあったものすご昭和の香りの喫茶店に。
やっぱり去年のダリ展のあとも、ここじゃないけど昭和の香りの喫茶店に行ったよなあ…ト思いつつ、こうなったら思い切り昭和のものを…ト思ってオーダーした、イタリアンスパゲッティ。
ナゴヤ名物・イタリアンスパゲテッティ。鉄板にタマゴが敷いてあって、その上にケチャップ味のスパ。タマネギと緑ピーマンと赤いウィンナーは欠かせない。
はずだったのに…。
DSC02925.jpg

こんなの、ナゴヤのイタスパじゃないっ!
こんな地味なの、イタスパじゃないっ!
アタシが作ってももっとうまそうだし、実際ウマイぞ。くそお……。

なんだかなあ…ト思いつつも、しっかり食べて、クルマに戻る。
あれ?ショーコちゃんの姿が見えない…ト思ったら、隣にデカイ車が停まっていた。こんなに他空いてるのに…なんでわざわざ寄り添って停めるんだよ。
ま、せ、らってぃ…ってどこのクルマ?見たことないマークですけど。
思いっきし高そうなんすけど。

だーからー!あたし、運転苦手だって言ってんのに。
新車価格で税込み150万以上のクルマ、ショーコちゃんに寄って来ないで!




人気blogランキングへ
ごめんなさいモディリアーニ。アナタとは住む世界がちがったの…。一押しでちがう世界にGO!


FC2 Blog Ranking
でもアナタ、人気者だったわよ。みんな図録とか買ってたもの。図録は買わずとも、こっちは一押しよろしくね。


毎日応援ありがとうございます!最近はずいぶんと運転もうまくなりました。取引先のみなさん、安心して営業にいらして下さい。駅までお迎えにあがります。え?もちろんウチの最寄り駅ですけど?

| こんな自分 | 01:28 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

♪ひとーりぼっちはつまらないー

近所のスーパーにカイモノに行く時にはカイモノカゴを持って行く。エコバックなんつーもんは、ちょっと気恥ずかしいので、カイモノカゴで。売ってるくせにな、エコバック。
DSC02907.jpg

はい、今日もカイモノごくろーさん。
ト、カゴを片付けようとしたら……。
まだ中に、何かが……。
DSC02908.jpg

あ!
あれは!!
アタシのケースト(←ケータイストラップの略、…パンストか!)じゃないか!
どーした、マトリョーシカ!こんなところで、ひとりぼっちになって。
そういえば、さっきからケータイがなんかサビシくなったと思っていたのだった。
キミがはずれてたのか。
DSC02912.jpg

…まあ結構長いこと使ったしな。
ちょうどいい機会だ。
おつかれー、マトリョーシカ。

そして。
カイモノに行った時に気になったのだが、どうも、テラスの、通称『オヤジガーデン』まわりが汚い。プランターの草でも抜くか。
DSC02918.jpg

どれどれ。
めったにやらんぞ、こーいう仕事。
………ん??!!
んんんんん???

DSC02914.jpg

な、なんだ!これは!
なんだ、キミは!
DSC02917.jpg

わざわざプランターをぐるっとまわしてみました。

誰だ、おまえ。

この色合い、サンタか?
よくプランターに飾ったりするサンタ一派か。このプランターは、フロム・オカンだからな。キミはオカンの手のモノか。
♪ひとーりぼっちはつまらないー、だな、マトリョーシカと同じく。一人ポツン…。

って………。
ちがった。

DSC02916.jpg

も、一人いた。
しかも、顔色、悪っ。

でもま、ひとりぼっちじゃなくてよかったな、サンタ。





人気blogランキングへ
レジ袋は、いりません!みなさんの応援はいただきたい、ぜひに!


FC2 Blog Ranking
でもたまに入り切らなくてもらったりします、レジ袋。さらにもらいたい。みなさんの応援。


毎日応援ありがとうございます!もしかしてサンタじゃなくて、7人の小人でしょうか?…だとしたら、あとの5人はいずこへ……。



| ワタナベ家の人々 | 00:35 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イヤゲもの?

「あんバター」トいう菓子パンを姉が買って来た。

あんバターか……。
「アンバサダー??」
自分で買って来て、自分でボケる姉。
ああ…アコガレのアンバサダーホテル……って、ちがう!

「え?アンバサ?」
は?
「アンバサって言った?今」
059こそ、なに?ランバダ??
「・…アンバサ!アンバサッてあったじゃん、昔。カルピスソーダみたいなさ、清涼飲料水」
あー、白っぽいやつねー。
なんだ、急にランバダって言うからビックリしたよ。
「ランバダかー……」

そして059がランバダの思い出を。

059が上海に行った時のこと。
急に決めたパックツアーだったので、食事も観光もすべてコミだった。
せっかくの上海なのに、行くとこ行くとこでいろいろな売り込みがあり、059は半ギレ状態だったようだ。
「だって、なんでか知らないけど真綿布団工場にも見学に行かされてさー!真綿布団のセット売りつけてくるんだよ!なんで上海まで行って、布団買わないといけないわけ?!」
まあマージンありきの安いパックツアーだからね、仕方ないっちゃー仕方ないだろうけど。
確かに布団工場は……意味わからんなあ。

そんなムカムカした気持ちの中で迎えたお食事ターイム。
連れて行かれたのは、シャッターがすべて閉まったままの寂れた商店街のような飾り付けがされたレストラン。発泡スチロールにぶすぶす刺さった造花が涙を誘う。
ショボイ!ショボすぎる!
そして、全体的になんだかなー…の空気のまま食事が進み、059が軽くイラッとしていた時。

突然。
♪ちゃーららららーらららららららららぁら~
爆音で鳴り響くランバダ。
…向こうからテーブルを進んで来るパンダ。
ランバダを撒き散らしながら、ヨロヨロと進んで来るパンダ。

シーンとしたレストラン内に響き渡るランバダ。
じこーじこーじこー…ト、進むパンダ。



スイッチを入れると目が光る、らしい。
お食事中、失礼します。こんな素敵なパンダのおもちゃ、いかがっすか。

「誰が買うかーー!こんなもん!!って思った。ほんっとにイラッとした、アノ時は」

えー……059ちゃん…。
あたし欲しいよ、このパンダ。
はるちゃん中国で買って来てくれないかなあ…ランバダパンダ。




人気blogランキングへ
あんバターから、アンバサへ。1クリックで、ランキングへ。


FC2 Blog Ranking
アンバサから、ランバダへ。ちゃーらららら~で、ランクアップ??

毎日応援ありがとうございます!ランバダがわからない人は、近くにいる30オーバーに聞いて下さいよ。


| 変わった人々 | 00:11 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トコさん、プリーズ。

はるちゃんが今日から中国に行っている。
はるちゃんのお父さんは中国の女性と再婚して、今は中国と日本を行き来する生活をしている。以前から「ぜひ中国へ一度、遊びに来い!」ト新しいおカアサンから誘われていたのだが、この度、とうとう実現することになったのだ。

はるちゃんは一見ゴーカイさんのようだが、その実、ものすごい小心者だ。心配性なのだ。まるで自分を見ているかのようで、たまに笑えて来る時がある。
今回も、先週からずっと「心配だ。なんで行くって言っちゃったんだろう…」ト後悔していた。3日も前から「服も靴も決まってない!」ト弱音を吐いていた。昨日からは「…もう胃が痛い」とまで言っていた。
なんといっても、中国まで一人旅だからだ。一人で海外はもちろん、ヒコーキに乗るのが初めてだからだ。
でも向こうに着いたら、おカアサンがいるんだし、ダイジョーブだよ。
「……う、うん…」

はるちゃんとは何度も一緒に海外に行っている。
パリに行った時は、はるちゃんと姉のトランクが見つからなかったり、シンガポールに行った時は、大きいデパートの正面入り口の階段で、はるちゃんが見事にダダダダ!と転げ落ち、まわりに人垣ができたこともあった。

でもなんと言っても一番の思い出は、二度目のパリ。メンバーは私と姉とはるちゃんと、もう一人Mちゃん
日本帰国を翌日に控えて、思い切ってお高いショップなどにもトライしていた私たち。その中の1軒で、はるちゃんは傘を買った。確か日本円で2万くらいしたんじゃなかったか…3万だったか…まあそんなくらいの。安くはなかったはずだ。
そしてそのあとも続くショッピング。あっちへ行ったりこっちへ行ったり。最終日だけに、思い残す事がないようかなり廻った。
で、パリ最後の晩餐。赤いギンガムチェックのクロスがかわいいビストロで、大騒ぎしながら食べて……、支払いを……と!その時。

「傘がない!」

そう、はるちゃんが大枚はたいて買った例のブランド傘がなかった。
いつからない??!!
そーいえば…さっきメトロのエスカレーターで写真撮った時、普通にしゃがんでたよね?!あの時すでに持ってなかったよ!
じゃあいつ!!!
……あ!
あそこから出た時は持ってなかった……よーな……気が………。
途中、ロクシタン<L'OCCITANE-南仏の自然派コスメ>に寄ったんだった。当時まだ日本に入って来てなくて、ロクシタンのルームコロンとかソープとか、4人で買いあさったのだった。
…アノ時、はるちゃん荷物置いたじゃん!
そーだ!置いた、傘!

トいうことで、タクシーでロクシタンまで戻ってはみたが、当然ながら店はもうシャッターが降りていた。

どーする?
ホテルに戻って4人で相談。
翌日の朝には空港に行かなくてはいけない。店のオープン時間は確か11時。絶対間に合わない。
ウーン…困った………。
諦めきれない3万の傘。

「あ……」
それまで黙っていたMちゃんがメモらしきモノを出した。
「コレ一応持って来たんだった…。トコさんっていって、本社のバイヤーさんなんだけど、パリに住んでるらしくって。今度パリに行くって言ったら、何かあったら電話してって、番号教えてくれたの」
え!よく知ってるの?
「一度だけ展示会で会ったことがある…だけ…なんだけど…」

電話番号を見つめて無言の4人。
でもとりあえずトコさんに電話して事情を説明して、申し訳ないけども、ロクシタンに電話してもらってさ…。
「うん、そうだよ、あそこに絶対忘れてるはず。で、ウチらが店出て、すぐ閉店時間だったから」
絶対あるって!

今考えると、もしロクシタンにあったとして、どーするつもりだったのか、ワシらは。まさか取りに行ってもらって、さらに日本まで送ってもらうつもりだったのか?
あー、コワイコワイ。若いって恐ろしいわ。

とにかく、なんとかしなくては!の思いだけで、トコさんに電話することに。
もちろん話すのはMちゃん。
「あたし、この旅行でみんなに迷惑ばっかりかけたから…これくらいは…」ト、悲壮な決意で受話器を握るMちゃん。
大丈夫だろうか……はるちゃんの次に英語が話せないMちゃんなのに。

「は、ハロー……、と、トコさんは……」
Mちゃん!日本語ですが。え?トコさん本人?
「わかんない…。ト、トコさん………」ガチャン!
あわてて受話器を置くMちゃん。
どしたの?
「なんかわかんないけど、男の人が英語で喋って来た!もう一回かけてみる」
ト、ワンモアトライ、Mちゃん。
そしてやはり……「ト、トコさん…………。トコさん?……トコさん………」ト、トコさん大安売り。で、結局切る。
再度トライ。
すると…「トコさんプリーズ!トコさん、トコさんプリーズ!」ト、今度はハッキリ要求している。
が……。
「ユア ルームナンバー…って言うんだけど…」
ルームナンバー????え?トコさんにホテルの名前とか言ってあるわけないよね?
「うん、パリに行くって言っただけ。なんか、男の人が出て…」
それはトコさんなの?トコさんは日本人でしょ?
「……うん…。でも『イエス、トコサン』って言ってる」
ってか、それはどー考えてもトコさんじゃないでしょ!
イエス、トコさん、て。イエス高須かよ。
切れ切れ!おかしいって、その電話!

よく考えたら、Mちゃんは外線用の0発信をしていなかったのだった。
ホテル内のどこかの部屋にかかっていたのだった。
ビックリしただろうなあ、相手の男。突然「トコサン、プリーズ」言われてもなあ………。

結局、私たちには何もできないまま翌日になり。
それでもあきらめきれず、ヒコーキ搭乗時刻ギリギリに、オープン直後のロクシタンに電話をかけた。
超カタコトの英語で「ワタシは、昨日、傘を忘れた、そこに。あるか?」ト聞いてみたが、答えは冷たく「ノン!」の一言。
ガックリ肩を落として帰国の途についた私たち。

帰って来てから、パリで撮影した8mmビデオを見た。TVに接続しないと見られないヤツだったので、パリでは確認できなかったからだ。
そしてそこには、はっきり映っていた。
ロクシタンの店内ではるちゃんが棚のはじっこに傘をひっかける姿。
ロクシタンでカイモノしてる間中、そこにひっかかったままの傘の姿。
ロクシタンから大笑いしながら出て来る、傘を持っていないはるちゃんの姿。

はるちゃん………。やっぱりアソコだったね・…。

今でもパリといえば「トコさん、プリーズ!」と言い切ったMちゃんの姿が目に浮かぶが、そのキッカケをつくったのは他でもないはるちゃん。
しっかりしてるようで、やっぱりそーでもない。
はるちゃん、中国で失敗してないだろうか。
でも今回は、私たちより全然頼りになる、本場の人・おカアサンがいるからダイジョブだよね?!
ね??!!!
もうアタシは心配で、胃が痛いよ。



人気blogランキングへ
はるちゃんのお土産、楽しみです。こっちの順位もお楽しみにー。


FC2 Blog Ranking
あとは無事に帰って来てね。こっちもポチッと押して、また帰って来て下さい。


毎日応援ありがとうございます!またちょこっと寒くなるようです。風邪などひかれませんようお気をつけクダサイませよ。

| ワタナベ家の人々 | 01:43 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もうモサ子とは呼ばせない。

肩甲骨が隠れるくらいのロングから、アゴのラインまで髪を短くしたのは、3月上旬。
そして変化がおきたのは、4月中旬だった。
突然、モサ子になった私。
まるで、♪森の木陰でドンジャラホイと歌いだされても仕方ないくらいに、頭がモサ子。
どうしたことだ、これは。

あわてて予約を入れて美容院に行った。

カレコレ長いことワタシの頭を担当してくれていたコジマさんは、美容師を辞めて、今まで趣味としてやってきたハンコ作家の方に専念することになった。そうなると、私の頭はどうなる!どうなるのよ!ト、コジマさんに泣きついて、お友達が経営する美容院を紹介してもらったのだ。
このトシになると、全くの新しいところに飛び込むのもかなりの勇気がいるのだ。
その点、コジマさんが信頼している人ならきっと大丈夫だろう、ト安心して前回からおまかせすることにした。

「ああ………」
2ヶ月ぶりの私の頭を見て、店長さんがため息をついた。
なんか、突然モッサーッとなって。
「予約の電話もらった時に、ああ、どうなってるかなー…って心配したんだけど。ドア開けて入って来た時に、あああああ…エラいことになってる!ってさー」
…そーか、やっぱりプロの目から見てもエラいことになっちょるか、ワシの頭は。
「どうする?切っていいかな?」
はい、もういいですわ、かなり切っても。仕方ない。
「はい!オッケー!」

ト、いうことでカットが始まったわけなのだが。
途中、何度も店長さんの泣きが入る。
「思ってた以上だねえ…」
あたしも、こんなに自分のクセがヒドいと思ってなかったけど。
「トシとると、クセがきつくなってくるからねえ。それにしばらく矯正ストレートかけてたでしょ、だからいっそうそう思うんじゃないかなあ」
うん…忘れてたよ、この前髪…。
「前髪、キツいねえ」
……阪神タイガースのマークになるんだよ、前髪がさ。
「……なんじゃ、それ」

「ああ、泣きそうだよ」
って、こっちが泣きそうだよ。
こーいうカンジのさ、文化人のおっさんいるよね?ループタイとかしてるの。
「あーわかるわー、それ」
わかるのか。おっさんなんだな、今の私の頭は。
「…もう、さっきから心が折れそうなんだけど」
……アンタが言うな、それを。こっちのセリフじゃ。

なんだかものすごいコトになっている私の頭を、折れそうな心でなんとかしてくれている店長さん。
ここは店長さんのキャラもいいのだが、なんといっても。
DSC02899.jpg

トロさん。
トイプーのようでトイプーでない。
トロさんはトイプーなの?
「そう!あんなんだけど、トイプーです」
DSC02901.jpg

トロさんは、店長さんの飼い犬で、毎朝一緒に出勤して来る。
そして私のような、どげんかせんといかん頭を抱えて、途方に暮れたお客さんの心をなごませるトいう、重要な任務を遂行していらっさる。
ああ、トロさん。
私の頭も、長い矯正ストパを経て、いつの間にかキミのようなクリクリになっていたよ…。
キミはいいのう、クリクリでもかわいくてよ。
DSC02900.jpg

私がヒソカに心のウチを、トロさんに吐露してる間に、着々と出来上がっていたマイヘッド。
おお~~。
「こんなもんでどうでしょう?もうだいぶ短くなったけど。ほとんどベリーショートだけど」
…いや、いいっす。モッサーより全然いいっす。ありがとございます!

最後にトロさんの写真撮影をお願いして、今回のヘアカットは無事終了。
お若い美容師お嬢さんが、なんとかトロさんの得意技を見せようと「バーン!バーン!」ト銃で撃つ真似をするのだが、まったく知らん顔のトロさん。
ああ、もうダイジョブですよ。顔もオケツも撮れたから。
「でも…。トロちゃん!バーン!バーン!バーン!」
連射。
……が。
最終的には、ジャーキーで。
DSC02903.jpg

「ありがとございましたー!」
トロさんに手を振って、店を出たワタシ。
頭がずいぶんと軽くなっている。みじけーーーー。
クルマに乗ってエンジンをかけ、バックミラーをチラッと見て………。
うーん………誰かに似てるんだよなあ………。
それもものすごく……。誰だ?

途中、カイモノに寄って、そこのお店の鏡に映ったオノレを見て気がついた。
オカン…。
オカンやん…。
オカン降臨やん。
モサ子からオカンか…。

トロさんだけで、かわいく終わるつもりだったのに、最終的にはオカンネタ。


人気blogランキングへ
モサ子からの脱却。こっちは何位からの脱却?

FC2 Blog Ranking
トロさん、ホントにかわいいです。そんなトロさんに一票!

毎日応援ありがとうございます!これでしばらくカットに行かなくてもOK!…そしてまた突然モサ子になるんだ…。

| こんな自分 | 00:27 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一日の過ごし方

起きたらすでに11時30分だった。
いくら休みとはいえ、なんぼなんでもヒドい。いろいろやらなきゃいけないことがあったのに。
……とはいえ、枕元にワタナベがいて、かわいかったのでぐにぐになでたりしてるうちに、また意識を失っていたようで、ハッ!としてグー!で、ケータイを見るともう12時30分になっていた。

店の残り物のお惣菜を朝ゴハン…いえ、休日のブランチにしてTVをつける。
なんとなしに徹子にしてみたら、フィギュアの大ちゃんが出ていた。手前のテーブルにスケート靴が置かれていて、徹子が何度も「先がギザギザしてます」「先のギザギザがすごい」「このギザギザが大事なのね」ト、ものすごくギザギザに喰いついていた。そして、先シーズンの大ちゃんのSPが映り、ヒップホップをフィギュアに取り入れたと紹介されていたのだが、徹子は「見てると、簡単そうだと思われるでしょうけど、これは難しいんですよね」ト、恐ろしいことを言っていた。
徹子には簡単そうに見えるのだろうか?あれが。
おまけに「これは、どれくらいお稽古したの?」とも言っていた。
お稽古……。
お稽古か……。

徹子も終わったので、やっとシャワーを浴びて動き出すことに。

まずシンクまわりの掃除。
わりと徹底的にやったのでキレイになった…気がする。
ソレが終わると、楽しみにしていたカーテンの付け替え。
実は、アカノちゃんのとこの展示会で気に入って、ウチ用に頼んでおいたカーテンが入荷していたのだった。早く替えたかったのだが、なんせ8枚一気に替えないといけないのでなかなかの重労働。……重労働は言い過ぎだ。ただメンド臭かった。
でも今日はやるゾー。
カーテンを替えつつ、窓枠も掃除しつつ、窓も磨く。
こんな大掃除でもしないことを、やる。
というか、大掃除をしなかったから、今やっている。トいうのが正しい。でもまあなんだな、この時期に大掃除する方がいいんじゃないか?あんな年末に、窓開けてこんなにガシガシ磨くの寒いんだよな。

DSC02893.jpg

はい、終わりました。
サワヤカじゃないの。

洗濯ものもワシワシ片付けたし、掃除もしたし、なかなか有意義だったな。
ト思ったら、腹が減って来た。
姉は決算のための事務仕事をずっとしている。近々会計士さんが取りに来るからだ。
ちょっと一休みしてカレー食べに行こう。
「……ココイチ?」
うん。さっき、外からカレーの匂いがしてきて、もうカレーモードなんだもん。

トいうことで、二人でテクテク歩いてココイチへ。
ちょっと散歩がてら遠回りしてみた。
久しぶりに通る道だと、なかなか新鮮だ。新しい家がどんどん建っている。
あ、あんなトコに病院ができてる。
「あ、あそこの家なくなってる」
あ、畑になってる。
「あ、麦だ!」
ホントだ、麦だ!…あ、でかいネギボーズ!あ、お茶ッパみたいな葉っぱ!
「あ!じゃだがいも……じゃもがもがもが……」
舌まわんなくなってやんの。なんだよ、じゃだがいもって。

……あ!あんなとこに歯医者さんがあったんだね!
「ほんとだ!デンタククリニックって書いてあ………」
でんたくクリニックて……。
「……デンタルクリニック……」

姉は丸一日ずっと一人で黙々と事務仕事をしていただけあって、舌のまわりがよろしくないようだ。

そして無事ココイチに到着。
久しぶりだなあ。
メニューもずいぶん変わってるよねえ~。
………って、オイ!見て!
ケツフライ!!ケツフライって!
2008050619.jpg


……ケツフライじゃなかった。
ゲソ、だ。ゲソ。
「あたしは『ゲッツフライ』って読んだよ…」
ゲッツフライ……。
大丈夫か、ココイチ…じゃなくて、ウチら。

帰り道、わりと込んでる焼き鳥屋さんの前を通過。
あ、ここ定休日できたんだね、さすがに。
「ほんとだ。木曜定休、スタッフ急病だって!」
…スタッフ…急病……。

「………スタッフ、急募…」

ウチらもある意味急病くさいな。

以上、休みらしい一日の過ごし方でした。




人気blogランキングへ
ケツフライカレー気になります。こっちの順位も気になりませんか?

FC2 Blog Ranking
ケツフライサラダってのもありました。よかったらこっちの順位も気にしてみましょう。


毎日応援ありがとうございます!ちなみにこのケツフライシリーズ、東海地区限定のようです。残念!他地方にはありませんカラーーーーーッ!………←ヤケ。


| ワタナベ家の人々 | 01:21 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウッ!マンゴー!

実は、つい先日、自分へのご褒美を買った。
何かっちゅーとすぐ「自分へのご褒美」をする、まるで丸の内のOLさんのような私。
今回のご褒美の理由は「ゴールデンウィークだから」。
コレは接客業の人ならきっとわかってもらえるはず。こんなにいろんな意味でツラいゴールデンウィークを乗り越えた自分オメデトウ!自分ナイス!自分グッジョブ!……ということでのご褒美。

ご褒美の品は。
DSC02887.jpg

『完熟・宮崎マンゴー』。

行きつけの激安スーパーの果物屋のウオが、丁寧にパックされていたのを「特別だよ~!」ト言って香りを嗅がせてくれたのだった。
…ふぉおおおおおおお…………。鼻の穴2.5割増し。
………ソッコーでおちた私。
に、に、にせんえんにしてくれたら、買う!

丸の内のOLさんが、自分へのご褒美でマンゴーを1コ買うとは思えんが。
まず、激安スーパーの果物屋さんが行きつけだという、丸の内OLがいるとは思えんしな。

ト、いうことで。
6日はウチも休みなので、私たちにとってのゴールデンウィーク最終日である今日、仕事終わりに、マンゴーにわらわらとまとわりつく妙齢女子3人。これだけを励みにがんばったのだ、この連休。

キャー!あっぶなぁ~~~いいっ!!
DSC02888.jpg

クロコダイルダンディーが狙ってるぅ~~~!!逃げてーマンゴー!!

浮かれ過ぎ。
3人に、あっちからもこっちからも激写されるマンゴー。

興味のない人には、普通のマンゴーとのちがいがわからないかもしれないが、色も香りも全くちがうのだ。この宮崎の完熟マンゴーというのは、収穫する前に実をネットで包んでおいて、自然と落果するのを待つ。ハサミを一切使わない。だからこその完熟。

DSC02889.jpg

シャキーン!
したたる果汁。
あー……もう、タマランわ。この香り。一瞬で南国リゾート気分。
さんざん香りを堪能したあと、おもむろにカッティング。
やっぱりマンゴーといえばあの切り方でしょうな。
べろーん。
DSC02891.jpg

おおー!!
ため息とどよめき。
まずは、スポンサーであるワタクシから。
………………んんんまぁーーーーーーーいいっ!
ほんっとに初めて食べるおいしさ。あの、マンゴーの濃厚な香りはあるのにしつこくない。すごく甘いけどサラッとした後味。
…はぁ~……。
ため息まで出て来る始末。
さすが、どげんかしたマンゴーはちがうわ。

ウオのとこで2千円で買ったのですら、こんなにウマイんだからさー…。
某千疋屋さんとかさー、それとか、松紳で言ってた完熟マンゴーなんて、どんだけおいしいんだろうねえ~………。
1コ1万円とかねー…。
夢見る瞳で語り合う私たち。
DSC02892.jpg


あっちゅーまに皮。
……なくなっちゃった………。ごほうび………。

夏草や 兵どもが 夢の跡…ってこんな気持ち??






人気blogランキングへ
機会があったらレッツ!宮崎完熟マンゴー!そしてこっちもレッツ!クリック!



FC2 Blog Ranking
あまおう、宮崎マンゴー、ときたら次は水蜜桃か?旬のフルーツ、どんと来い!こっちのクリックもどんとお願いします。


毎日応援ありがとうございます!マンゴーはウルシ科です。かぶれる人はかぶれます。お気をつけ下さい。


| ワタナベ家の人々 | 01:16 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イカ爆弾

前回、なんで私がダラダラとレンジの性格を説明したかというと、いかに「お惣菜の温め」という作業が危険と隣り合わせかということに話を持って行きたかったからだった。まったくもって、そこまで話が行かず、残念な結果になったが。

お惣菜の種類や、量によって、電子レンジの設定時間がちがうのは当然予想がつくだろうが、さらに、どのレンジを使うかでも全くちがってくる。それぞれのレンジの得意惣菜があるのだ。
が、どのレンジを使ったとしても、私たちがいちばん神経を尖らすのは…。

イカだ。
イカをなめんな!イカを甘くみるとエラい目に遭う。

イカだけではなく、魚貝全般、レンジで温め直すのはなかなか難しい。温度が急に上がりすぎるのか、破裂するのだ。エビもサンマもちょっとしたコツがいるが、そんなに大変な食材じゃない。
なのに、イカは別だ。
イカのヤツめ~………。

最初はまったくイカのことを気にかけず、フツーに温めてしまっていた。
案の定温めだしてすぐ「パァーーン!!」と破裂。あの、温める時に皿に乗っけるカバーなんぞ屁でもなく飛ばす。……レンジ内に飛び散るイカの破片。
そう、イカというのは大体、あの胴体を輪切りにして使うので、モノとして細いのだ。そしてゲソ部分にいたっては、最初からなんとなく飛び出しやすい形状をしている。
イカって破裂するんだ。
ト、いうことを理解してから、私たちとイカの闘いは始まった。

炒め物でもヤラレタ。
トマト煮にいたっては、レンジ中にトマトピューレはつくわ、イカはつくわ。

が、私たちもそうそうやられっぱなしだったワケではない。対応策を編み出した。
まず栗原さんでは100%やられる。白でもワット数を下げないとヤバい。
お?黒ならなんとかいけるかも!

そして第一の作戦。
イカを除けておいて、他を温め、それからイカを投入…トいう「後の祭り作戦」。
うまくいくかと思えたが、急激に温度が上がるのは同じだったようで、あっとゆー間に破裂。
後の祭り作戦はその名の通り、後の祭りに。
その次は、「くのいち作戦」。
熱い空気にイカが触れると破裂する、トいうことがわかったので、まず温める器にイカを最初に入れ、その上からイカの姿が見えないように、他の具材を丁寧にのせてイカを隠す。
果たして………。
………成功だ!イカ爆弾、不発に終わる。

こうして私たちは、対・イカとの闘いに勝利したかのように思えたが、そうでもなかった。
問題は『イカと大根のじっくり煮』なのだった。これは和風煮の中でもかなりの人気ものなので、結構顔を出すメニューなのだが、炒め物やトマト煮とちがって、大根でイカを隠すというのはちょっと無理があった。どうしても大根のわきから、イカが「いかが~?」ト手を出している。そしてこのイカが破裂すると、ショウガやらワケギやらまで一緒になって飛び散るので大惨事になる。
何回かの苦労の末、私と059が編み出したワザは、「汁を多めにいれてイカを沈める」であった。
対・トマト煮の応用だ。

そんな汁作戦まで会得した私たちにもうコワイものなぞなかった。
イカ、どんと来い!

……なのだったが、ちょっとした気のゆるみが。
多分、汁が少なかったのかもしれない。それとも3人分を一度に温めたので、量が多くて設定時間が長かったのかもしれない。
どっちにしても、イカは、私がレンジカバーを外した時を狙って破裂した。

ポンッッ!!!!

……うわぁ~ッ!!あ、熱っっ!!
キッチンに響き渡る叫び声。
そして更なる攻撃が。

パン、パーーーーンッッ!!!

うあ!!!あつっっっっっ!!!!

<この叫びは、遠く雑貨のレジにまで届いたという。>

私の目の下あたりに、イカ大根汁がつつーっと流れた。
キッチンの壁にもイカの破片。テイクアウト用のカップがしまってある袋の中にもイカが飛んで行った。
イカなめんな!

私たちとイカの闘いはまだまだ続いている。


DSC02855.jpg


にっくきイカ大根。

…それにしても。
ゴールデンウィークの真っ最中に、この地味さ加減……。



人気blogランキングへ
よりによってGWに、なぜ!……なぜ「イカ大根」で記事アップ?……。カワイソウな私に愛のクリックお願いします。



FC2 Blog Ranking
どうせみんな遊びに行ったことアップしてるんだろうなあ…。なんでイカ大根?オレ……。我ながら悲しい。同情のクリックお願いします。


毎日応援ありがとうございます!GWもうすぐ終わりますね。私ももうすぐ休めます。ヤッホー!

| こんな自分 | 00:53 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キッチンは戦場だ。

カフェのゴハンメニューは、はるちゃんの手作りお惣菜。好きなモノを3種類選んでもらって、ワンプレートで出す。
その時、温かい方がおいしいお惣菜はもちろん温めて出す。
こんなんフツーだと思っていたのだが、ちょっと前に、とあるお惣菜カフェのようなところで食べた時、えらく時間がかかったわりに冷たいままお皿に載っていて、かなりビックリした。えー…なんでなん…ト思ってしまった。
それをふまえても、ウチのやり方はまつがってないな。

温めるのはもちろんレンジ。
ウチのキッチンにあるレンジの中で、いちばんの新入りは「白」トいう。
白はまあまあ最新式なので、ラップをしなくても中まで温まり乾燥しない。

ちなみに、ウチはレンジでチン!する時にラップは使わない。よく百均で売っているなんとかカバーを使っている。あのプラスチックのフタのようなもの。いちいちラップを使うのはゴミが出るし、何よりメンド臭い。ラップを外す時に急に熱い蒸気が出てコワイし。

白の一つ先輩は「栗原さん」。
栗原さんは、なかなかパワフルなのでハンバーグなど温めるのに時間がかかるヤツに向いている。家庭用の電子レンジのくせに1000Wまで選べる。買ったばかりの頃はおもしろがって1000Wで温めたりしていたのだが、同時に他のレンジとジャーとミキサーを動かしたら、ヒューズがとんだ。なので、最近はめったに1000Wは使わない。ドキドキするから。

栗原さんのもう一つ先輩は「役立たず」。
役立たずは、そんなに古くもなっていないのに急に使えなくなったのだ。
ウィーン……と動き出したのを確認したのに、気がつくと中が真っ暗になっている。電磁波は出ていないくせに、タイマーだけチャッチャッと進んで設定時間になるときちんと
「♪ピロパロピロピロピロパロパ~」
ト、止まる。
が、全く働いていないので、中のお惣菜は冷たいままだ。
働いてるフリして、サボってんじゃないわよ!
そんなことが続いたので、今はコンセントすら抜かれている。お客さんが立て込んで、どーしよーもない時だけ繋がれるのだが、当てにならないことこの上ない。
しょっちゅう「この!役立たず!」ト、私にド突かれている。

役立たずのもう一つ先輩は「黒」。
黒は最近めっきり老けた。突然声が小さくなったのだ。
時間ですよー!の声が、まるで2Fから聞こえて来るかっちゅーくらいなのだ。

「……………………………」

ウィスパーボイスで囁くレンジ。
おまけに、設定時間が気に入らないのか、勝手にどんどん足して行く。1分20秒でセットしたはずが、「ピッ…ピッ…ピッ…」ト、あれよあれよと言う間に4分20秒になっている。
誰が足せと言った!
かと思うと、勝手に短縮されていることもある。
もうワケがわからない。

あ、本当はちがうコトを書く予定だったのに。
今日はレンジの紹介で終わってしまった。
続きはまた次回。

………引っ張るほどのネタじゃないのに………。




人気blogランキングへ
ウチのことだから、レンジに「石橋」とか名前つけてると思ったでしょ~。そう思った人は正直にクリックしてくれたまえ。お願いっ!

FC2 Blog Ranking
ちょっとオサレに「ローバー」でもいいかも。……オサレ??……まあまあとにかく、こっちもクリックお願いしまっす。


毎日応援ありがとうございます!連休って、読んでくれる人が少なくなるので、とても嬉しいです!!ホントにありがとう。ウフ。

| こんな自分 | 00:47 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オカン VS 猫

昔は猫といえば、出入り自由が普通だったと思うが、今は室内飼いの方が多いのではないだろうか?もちろんウチのワタナベも完全室内飼い。
が、ウチの実家のまわりにはまだまだ出入り自由で猫を飼っているお宅が多いらしい。
イナカの住宅地なので、マンションなど全くなく一軒家ばかりだからトいうのも理由の一つかもしれないが、車の往来が少なくて安心だからかもしれない。

ウチのオカンはもともとそんなに動物が好きな方ではない。
なのに、娘である私は物心つくかつかないかの頃から動物が大好きだった。
犬を拾い、ウサギを学校からもらってきて、ハムスターは部屋でこっそり飼う。そんな娘につきあっているうちに、ウチにいる動物だけはかわいい・・ト思えるようになったようだ。

最近、オカンが丹精込めて世話している庭に、猫が来るようになった。
遊びに来るわけではない。
脱糞をしに来るのだ。ダップン。
球根を植えるために、肥料を混ぜてやわらかくした土にダップン。日に当てて、乾燥させようと拡げた土にダップン。
なんなのよ!ト、オカン。
オカンの中で、ワタナベ以外の猫は一切かわいくないのだ。
「あったまキタから、猫が通りそうなとこに全部鉢植えとかプランターとか置いてやったのよ!」
ト、夜の電話で息巻いていた。
そして2、3日後に首尾を聞いてみると。

「…私も通れなかったのよ……」

そして、それから始まったオカンと猫の対決。
何も植えていない、土がむき出しになっている場所がその対決の場。庭にはそんな場がいくつかあった。
まずはそこに小さな砂利を敷く事にした。
「砂利なら、猫も掘れないでしょ?」
そうだね、猫はザッザッと前足で砂を掘ってウンコするからねえ。

結果。
オカンの負け。
「砂利が小さすぎたみたいで、まったく気にしてないのよぅぅぅ!」

そして次はやはり、猫よけスプレーに頼る事にしたらしい。撒いておくだけで猫が寄り付かなくなるトいう、よくあるやつだ。それを猫の立ち寄り区域だけじゃなく、庭の要所要所にブワーーーッと撒いたオカン。

結果。
「ものすごいニオイで、私も外に出られないのよ!窓も開けられないわっ!!」
………オカン自滅。

どうにもこうにも困ったオカンは、近所の人に相談。
すると「コンクリをはればいいのよ!」ト、これまた乱暴な意見続出。
まさか庭にコンクリートをはるのも……ト思ったオカンは、もう一度砂利攻撃に転ずることにした。前は砂利が細かかったから駄目だったのだ。今度はもっと大きめの砂利で。玉砂利で。
その事をお友達との食事会の時に、「私はヤルわよ!」ト宣言したのだが、その場にいた一人に「砂利はだめよ!」ト止められてしまったようだ。
「なんで駄目なのよ!」
「大きめの砂利はね、猫のウンチがつくととれないのよ。猫のウンチがついた砂利はね……山に捨てに行かなきゃいけないのよ!」

私…山に、猫のウンチついた砂利捨てに行くの……やだわ……。

オカン、戦意消失。

だいたい、やることが極端すぎるんだよ。
それに…つくもんかねえ~…砂利に。猫のダップンが。
おまけにわざわざ山に捨てに行かなくても、砂利を洗ったりしたらどうなんだろうか?駄目なのか?

でも、対猫のあの手この手を必死で説明するオカンはかなりおもしろいので、もうしばらく黙ってこの対決を見守ることにしている。
がんばれ、オカン。……と、近所の猫。




人気blogランキングへ
オカンにガンバレ!の声援をおひとつ。ついでにココも応援おねがいしまっす。


FC2 Blog Ranking
いまだ迷いつつ参加のfc2ランキング。突然やめるかもしれません。でもそれまではぜひとも応援お願いいたします。


毎日応援ありがとうございます!励みにしてます。コメ&クリ。

| ワタナベ家の人々 | 00:31 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パソコンなみ

ケータイを新しくするのは、誰しもちょっとうれしいものだろう。
実際手に取ってみて初めてわかる機能とか、メールの打ちやすさとか、いろいろ試してみる時のワクワク感。
見た目より機能重視で選んで大正解だった人←ワタクシ。
機能よりとにかく見た目で選んでハマった人←059。
機能も見た目も気に入っているのだが、唯一、カメラにずーっとソフトフォーカスがかかっているため何を撮っても風呂上がりになってしまう人←姉。

そんなケータイを新しくしたばっかりのお客さん。
石橋蓮司と荒俣宏を足して2で割ったようなおじさんとその奥さん。
おじさんは、運ばれて来たケーキを見て「あー!なにー!そっちだけなんか特別なのがついとる!」ト奥さんの皿を見て大声を出し、奥さんに「生クリームだわ!そんなことで大声出すなね!」トたしなめられていた。
かわいいおじさんだ。
そんなおじさんの方から、さっきからずっとバリバリーバリバリーバリバリー…と音がしていたのだった。
なんの音だろう…。
ちらりとキッチンから覗いてみても奥さんの陰になっていてよくわからない。
何の音?059に聞いてみた。
「おじさん、新しいウエストポーチ買って来たみたいで。袋から出してみてるの」
ウエストポーチ?
「うん、マジックテープのデカイやつで留めるウエストポーチでさ、それをさっきからバリバリーッて」
そんな子供のようなことを…。
おじさん、新しいウエストポーチがうれしくて仕方ない模様。

が、そのうちそれにも飽きたのか、とうとう今度はケータイを取り出した。
「新しいケータイってすごいよ」
奥さんに話している。
「もうパソコンみたいなんだよ」
そうだよなー、だって実際パソコンと同じことができるやつもあるし、そうじゃなくてもインターネットはできるわけだし。カメラ機能もすごいし。TVも見れるしな。

そしておじさんは、ケータイをパコッと開いて奥さんに見せつつ言った。

「ほら!電卓がついてるんだよ!」

で、でんたく……。
パソコンみたいって……。



人気blogランキングへ
ケータイと男子はスペック重視。順位も重視???今日は何位になってますか?


FC2 Blog Ranking
そろそろfc2ランキング、脱出しようかと思っています。ただなかなかキッカケが…。どうしよう…。トいうワケでとりあえず今何位ですか?


毎日応援ありがとうございます!二つも押すの、メンドクサイですよね?多分…。

| 変わった人々 | 00:16 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

<