2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

≫ EDIT

目を覚ませ!

先日の記事に書いた例の夢のことを、059に詳しく説明していたのだった。
もう極彩色の夢でさー…お皿なんてこんな深くて。
ト、細部にわたって説明した。
すると、059が「私もこないだ、変な夢みた」ト言い出した。

それは、ちょっと前にワイドショーでネタになっていたニュースが元になっている。
そのニュースとは。
「とある民家の押し入れの天袋で、家主に気付かれずに暮らしていたオバサンが見つかって、逮捕された」トいうものだった。←これ、ホントのニュースです。
このニュースが話題になった時、さんざん私と059の間で、家主がいない時はいいかもしれないが、いる時、トイレはどうしていたんだ、トカいろいろと語り合ったのだった。
そして。

ある日、仕事終わりで059が家に帰ると、押し入れの奥から人が出て来たらしい。
男だ。
わ!どろぼう!
ト、騒ぐと、その男は「もうしばらく前から、この押し入れで暮らしていた」ト言う。
え!ここに住んでたの?!
「はい…」
そしてなぜか掃除を始める謎の男。
「いつも掃除してたんで」
え…。そういえば、キレイになってた…。私、週休2日になってから家がキレイにキープできてるなあ…ト思ってた。じゃあ、ゴハンも?!
「はい、作ってました」
え!
そして、よくよく見ればかなりカッコいい…。背も高い。
もこみちに似ている。
………いいよ、このままココに住んでも…。
「え!いいんですかっ!」
そして一緒に暮らし出した二人………。

ふぁんふぁんふぁんふぁんふぁ~~~~ん。
……すべて夢だった。
059は言う。
「掃除も料理もやってくれる彼氏ができてさ、それももこみちだよ?多分『絶対彼氏』の最終回見たからなんだけど…。一石二鳥で、超うれしかったのに……」
…阿呆や。
「ソレが全部夢だったなんて…超悲しかった…」
……コイツ、阿呆や。
目を覚まさんかい!現実を見ろ!

てゆーか、ワタシの夢よりは夢があってよろしいかもしれない。←そーかぁ~??

ちなみに、この059の夢を姉に話した時、姉も自らの夢の話を披露してくれたのだが、とにかく、
(失敗したぁぁぁぁぁ-ーー!!!)
ト、思いながら目が覚めたんだそうだ。
なにを、かはワカランが、とにかく、
(あーーーっっ!しーーーっぱいしたーーーーー!!)
ト、思いながら。
夢の中で、一体ナニをしでかしたのか?姉。


ま、ワタシにしても059にしても、もちろん姉にしても。
ちょーっと怖くて夢占いはできません。
何かに追いつめられてるのは、フロイト先生じゃなくてもわかるから。




人気blogランキングへ
いくらもこみちでも…押し入れに勝手に住んでたら、あたしはイヤです。こちらはいやがらずに、一押しお願いします。


FC2 Blog Ranking
もこみちが暮らせるなんて…よっぽど広い押し入れじゃないと。こっちは広い心で一押し応援お願いします。


今日も読んでくれて&応援ありがとうございます!夢見がちなワタクシですが(←嘘)、皆様の応援は身にしみて嬉しく思っています。どうもありがとう!
スポンサーサイト

| | 00:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デカイ男

寒い時はもちろん、暑い時も、人気があるメニューといえば、グラタン。
今日のグラタンは「チキンと白菜のクリームグラタン」。オイシー!につき、めでたく完売。
で、グラタンの容器を鼻歌まじりでシンクに運ぶ、ゴキゲンさんのワタシ。
もちろん鼻歌は『グラタンの歌』。メロディー@いじわるばあさん。←わからない人はまわりのおばちゃんにお聞きなさいよ。

♪グラ、グラ、グラグラグラグラ~。

「それって…♪いじ、いじ、いじいじいじいじ…だよね」
そーだよ、よくわかったねえ~。さすが059。そこそこイッてるだけのことはある。
「あの人ってさ……」
あの人…いじわるばあさんを演じた故・青島幸男氏のことだな。
「……もう死んじゃってるよね?」
そうだねえ。亡くなってるね。

「あの人、とちょうやめてすぐ亡くなった?」
………はい?なんですと?
「あの人、とちょうやってそのあとすぐ亡くなったっけ?」
……いや…都庁は…やっとらんやろ。
「え?!じゃあ何やったんだっけ?」

都知事…やな……。

D60_a2991.jpg






人気blogランキングへ
都庁のようにドーンと…ではなく、軽くポチッと一押しお願いします。

FC2 Blog Ranking
都庁のように高みを目指して。ポチッと一押しお願いします。


雨の日曜日ですね。お休みの方はまったりと、お仕事の方はバリバリと。←死語。どちらの方も今日も読んでくれて&一押し応援、どうもありがとうございます。うれしいですっ!

| ワタナベ家の人々 | 00:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記念写真

ニュースで、マオちゃんが今度のシーズンのための振り付けを終えて帰国した、ト言っていた。そういえば、ちょっと前にママとマイちゃんが来てくれた時「20日過ぎくらいに帰って来る」って話してたなあ…。
ト、思っていたら、閉店間際にママがあわてて入って来た。
「おねえさん!おかずある?家ですぐ食べたいらしいから、あっためてくれる?」
ウチのテイクアウト用容器は、温かいものをいれるとぐんにゃり~トなってしまう。どーすっかな…。
ママ、こんなのでいいですか?店用のガラスタッパーだけど。
「ああ、なんでもいいでーす!ありがとー!今度返しにくるねー!」
マオちゃんはこれからショーで全国を廻らなくてはならず、マイちゃんとママは海外に行かなくてはいけないらしい。
忙しいなあ…ホントに。
そんなん、いつでもいいですよー。…覚えててくれれば。

そういえば、振り付けのためロシアに出発する前、マオちゃんが来てくれた時。
他にお客さんがいなかったので、結構ノビノビといつも通り、私たちとしゃべりながらゴハンを食べるマオちゃんとママ。
そこへ、週末の常連さんであるおとうさんとおかあさんがやって来た。おとうさんとおかあさんは、どちらも60代の仲良し夫婦。
こちらもいつも通り「こんにちは~」ト入って来て、席につこうとして………あっっ!!!二度見したっ!
そして…。
「マオちゃん?!あーら~~~!!!!この度は、金メダルおめでとうございますぅ~!よかったわね~~」
ト、まるで親戚のコの入学祝いでもしてるかのような気安さで話しかけている。
マオちゃんもニコニコと「ありがとうございまーす」トいつも通りに答えている。
「ごめんなさいねー。なんか毎日TVで見てるから、すっかり知ってる子みたいな気がしちゃって」
すっかりテンションが上がったおかあさんにくらべ、おとうさんは席でちょっと呆然としている。
そして、おかあさんが「うれしいわぁ~。会えて。ごめんなさいねーおじゃましちゃって。応援してます。がんばってね」ト、まとめに入って席に戻ろうとした時に、おとうさんが立ち上がった。

「よーし!じゃあ、みんなで記念写真撮るか!!」

…だから。
親戚のコの入学祝いじゃないんだから。
みんなで記念写真て。
それも『よーし!』て。『撮るか!』て。

「あ!おねーさん!お願いします!」
059ご指名。おとうさんのかなり古いタイプのケータイで、ハイ、チーズ!

ごめんね、マオちゃん…。
「ううん、全然!」

マオちゃんがニコニコ笑って帰って行った後、ひと騒動だったのはおとうさんとおかあさん。
どうして私のケータイで撮らなかったのか!ト悔やむおかあさん。
「いいじゃないですか、その画像、おかあさんのケータイに送れば」
「そんなことができるの?」
「できますよ。メールに添付して送ればいいんですよ」
「あら…そう?」
059に言われて、ちょっと安心したおかあさん。

そしてこないだの週末。
「よく考えたら、マオちゃん、お食事中だったんじゃないかと思って…。悪い事しちゃったわ…」ト、059に打ち明けたおかあさん。
「あ、大丈夫ですよ。もう終わってたし。それにお食事中は、私たちがお断りするようにしてるんで」
「あーよかったー。会えることなんてまずないでしょ?だから舞い上がっちゃって!…あ、こないだの写真!印刷したの」
「そう!で、会う人みんなに見せてるんだよな!」
「だって、私のケータイには入ってないんだもの!」
まあまあまあ…喧嘩しないで。
で、写真を見せてもらった059。
「……ああ、きれいに撮れてますね。よかった」
「でさ、僕のケータイの方はさ…」ト、ごそごそケータイをいじり出すおとうさん。「ああ、あったあった……ほら」開いたケータイを059に差し出すおとうさん。
「………え?なんですか?コレ」
「おとうさん!それちがうでしょう!」
「……ああ。これは、飛騨高山で僕が作った、わらの大仏の写真」
わらの大仏見せられても…。

ねえねえ059、画像、ホントにキレイだったの?
「……だって、あのケータイだよ?画素数ひっくいじゃん……」
だよね?それをプリントアウトでしょ?添付できなかったんだね…。で、どうだった?

「マオちゃんにモザイクが……」

そんな画像でも、これだけみんなのテンションをあげてしまうマオちゃん。
やっぱ、すげーなー……。





人気blogランキングへ
ホントに激カワです。ランキングは激落ち~。一押しお願いっ。


FC2 Blog Ranking
さらに大人っぽくなりました。こっちも落ちっぽいです。こっちもお願い!


今日も読んでくれて&応援一押しありがとうございます!以前ほどは会えなくなりましたが、たまに会うとそのたびにキレイになっていますよ、マオちゃん。ちょっと眩しい。


| 変わった人々 | 00:41 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛される理由~ワケ~

なぜか愛されている。モーレツに。仕事をしていても、熱い視線を感じる。
黙ってワタシの手があくのを待っている。
なんでこんなに愛されているんだろうか、オレ…。まったくワケがわからん。

イヌネコならわかる。が、今回はちがう。
マリナちゃんだ。

マリナちゃん、今日お砂糖いくつ入れるの?
「ぐふふふふ…よっつー」
マリナちゃんはアッサムティーにミルクとお砂糖をたっぷり入れて飲むのが好きらしい。それにしても、カップ一杯の紅茶にシュクレ4コは多すぎる。
よっつ!よっつは多いよ。
「いーの、いーの!」
そんなにお砂糖入れたら血糖値上がって、大変になるよ。
「いーの、いーの!ぐふふふふ」
マリナちゃんの口癖は「いーのいーの」なのだ。

そしてちょっと前のこと。店に入って来たマリナちゃんは、おかあさんの陰に隠れてモジモジしていた。
どーしたの?
「ほら、マリナ。おねえさんにお願いがあったんでしょ?」
なに?
もじもじもじ…「うきゃきゃきゃきゃ!」…またおかあさんの陰にかくれてしまう。
「ほら、『遊びに来て下さい』でしょ?」
…は?
おかあさんが、ワタシに名刺のようなものをさしだした。見るとそこには、マリナちゃんのフルネームと住所・電話番号、そしてメルアド←もちろんおかあさんの、まで書いてあった。
えーと…コレは…ナンパですか。
「もう毎日毎日、ここに来たいって言ってて。ずっとおねえさんの話、してるの。ね!マリナ!」
ね、マリナ!って言われても。私が4歳児に電話でなにを話せばいいのだ。
「あーのーねー…3時半に、ほいくえんおわって、おうちにいるから、あそびにきて」
えー!行けないよー。
「5時半まであそべるから、2時間あそべるよ」
いやいや、マリナちゃん。あたし、お仕事あるからさー、無理だって。
「……おやすみは?」
お休み、ないもん。毎日お仕事してるから。マリナちゃん、お店に来てくれる時、いつもいるでしょ?
「えー………」
だから、行けないよー。ごめんねー。

ト、はっきり断ったのだが。
次の来店時。

「どーしてマリナのおうちにあそびにきてくれないの?!」
え!ちょっと待て。遊びには行けないって言ったじゃん!
「あそびにいくって、言ったよ」
いやいやいや、お仕事があるから行けないよってちゃんと言ったって。
って、アタシは馴染みのホステスさんにイヤミを言われる常連か。

でもきちんと話せばわかってくれる、あきらめのよい4歳児・マリナ。
でも、話していて、どーにも感情が高ぶるらしい4歳児・マリナ。
「うきゃきゃきゃきゃきゃーーーー!!」
ギューッと突然抱きついて来る。
どーした!
「もう、好きで好きで仕方ないみたい」
おかあさん…。
ああ…マリナちゃん。キミが妙齢男子なら、どんなに幸せなことだろう。

そして、毎回、おかあさんの買い物が済むまで…ト、いうか、マリナちゃんの気が済むまで、もしくは私が忙しくなるまで、二人で語り合うのだ。
「こんどのねー10月にねー、マリナ、いりおもてじまに行くんだよ」
へー!すごいねえ!遠いよ-!大丈夫?どうやって行くの?
「え?ひこうきだよ」
そんなアンタ、当然のように言わんでも。
西表島って、どこにあるか知ってる?マリナちゃん。
「ん?おきなわでしょ?」
……アンタ、ホントは4年生くらいじゃねーの?

マリナちゃん、食べ物でナニが好き?
「いちばん?」
うん、イチバン好きな食べ物、なあに?
「……ぐふふふふ……さーしーみ!グフフフフ」
さ、刺身…。
刺身か…。まぐろとか?
「だいすき!」
いかは?
「だーいすき!」
タコは?
「……だいすきなたべものなの!」
マリナちゃん、活きダコ食べた事ある?生のやつ。ゆでてないやつだよ?!
「……ない」
おいしいよぉぉぉ!今度食べてみて。
「い、き、だこ……」
そう。
「……おみせにいって、なかったら、どうしよう………」
なかったら、お店の人にたのんでみて。
「うん。そうする」
4歳児と活きダコについて語る。

「マリナー!帰るよー!」
ほら、ママ帰るってよ。置いてかれるよ。
「ううううう………あー$&%$(#ンD~FH#KFD=F=##&ざ0”~W0!!!」
意味不明の言葉を発しながら、ワタシに抱きついたのち、しぶしぶ帰途につくマリナちゃん。
ばいばーい。またねー。
「じゃ、こんどのどようびね。まっててね」
あ、はい…。

なぜ、こんなに気に入られてるんだろう…。
そして。
059でなく、私になつくコドモって…どーして、ビミョーにクセのあるコが多いの?!



人気blogランキングへ
好きな食べ物で「刺身」…。刺身好きな人はもれなく、一押しプリーズ。


FC2 Blog Ranking
マリナちゃんもクルクルの天パだからでしょうか?天パの人もそーじゃない人も、まあまあ一押しプリーズ。


今日も読んでくれて&一押し応援、ありがとうございます。こう見えて結構励みにしております。

| 変わった人々 | 02:45 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サボりじゃないわよ。

冬生まれだからだろうか。とにかく夏が苦手だ。あの、ムシムシする暑さもイヤだし頭がクラッとする日差しにも腹がたつ。暑いだけでなく、建物の中に入って急に冷房で寒くなるのもムカつく。頭痛持ちなので、温度差と日差しに弱いのだ。
そんなワガママ体質。

今日は朝から気分が悪かった。実は昨日の夜から悪かった。昼間にあちこち出かけたのが悪かったんだと思う。夕方にはもう調子が悪かったのだが、翌日分のケーキを4台作らんことには寝るに寝られん。そして作った後、ちゃんと冷めてから冷蔵庫に入れないと寝るに寝られん。
で、結局いつもよりは少し早い時間になんとか就寝。
寝ればよくなる、トいうのが常だったのに、なんか今朝はダメだった。
ダメでもなんでも、仕事はしないとイケナイ。零細店舗の悲しさ。
とにかく焼き菓子を作り出したのだが、ヤバい。コレはイカン。悪寒がする。脂汗が出て来た。
でも休むワケにはいかないし…、でも…。
ト、苦悩の末…あっさり「ちょっとアタシ、無理だわ…」ト、しばらく横にならせてもらうことに。
無理はしない、トいうのが、私の信条なので。

2Fの自室でボヨオオオンと横になっていると、下から「はるちゃんが来てくれるからー!」ト姉の声がした。おお!救いの神現る!………安心して寝よう。

なぜか、店が和室の大広間になっている。
御膳が並ぶ大広間に、お客さんがワンサカワンサカやってきた。スタッフも8人くらいいる。その8人がいっせいにオーダーをとっている。
あんなにいっぺんに聞いて来て、オーダー通せないよっ!
ちょっとパニくった私の目にさらに驚きのモノが。
「今日のお惣菜」ト書いたいつもの黒板が、異様にデカイ。お惣菜のメニューも回転寿しの品書きくらいある。
え!え!ちょっと待って!今日のお惣菜、何種類あるワケ!!!
横で冷静にオーダーを待つ059にあわてて聞くと、
「うーん…今日は70種類くらいかな…」
!!なーなーじゅううううう!!あほかーーー!
案の定、誰だか全くわからないスタッフ連が持って来たオーダーには、70種類バッラバラのお惣菜が。
混乱するキッチン。
阿鼻叫喚。
…途中で、気がついたのだが、どう考えてもプレートが足りないはずだ。
皿、足りないよね?!
「ああ、だいじょーぶ!さっき、持って来てくれたから」
なぜか余裕の059。どうも姉が、実家の納戸から持って来たらしい。
……実家の納戸???
は??
あわててお客さんの方に様子を見に行くと、そのお客さんは舟盛りでランチを食べていた。隣の人は、お花を生け込む時に使う花器。どちらも深さが15センチはある。長さにいたっては50センチ以上。

うわああああああああ!!!
なんじゃこりゃーーー!!@優作松田。

目が覚めると、横になってからぴったり一時間半たっていた。
お、おそろしい。もう寝ていられない。どうしよう、ホントに舟盛りでお客さんが食べてたら…。

そんなことなかった。
はるちゃんと059と姉のおかげで、店はキチンと繁盛していた。
ああ~よかった~~。

やっぱり寝たらよくなりました。
さらに。
DSC03185.jpg

佐藤錦フロム山形ー!
先日のフクちゃんの記事を読んだんじゃねーのか、トいうナイスなタイミングで送られて来た佐藤錦。こんなの食べたら絶対元気になります。普通のさくらんぼと味がまったくちがいます。酒田のおじちゃん&おばちゃん、どうもありがとう。
うまいっ!
やっぱり旬の食べ物は、身体にイイ!と、実感。

以上、昨日更新できなかった言い訳でした。





人気blogランキングへ
味が濃いのよ、佐藤錦。濃い一押しを、こちらにお願いしまっす。

FC2 Blog Ranking
赤いダイヤ、佐藤錦。輝く一押しを、こちらにも。


今日も読んでくれて&一押し応援、どうもありがとうございます。よく寝てよく食べる。基本ですね。ちょっと反省しました。

| | 01:46 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワタナベ画伯・回顧展。

近々「シャガール展」を観に行く予定なので、実家に帰った時にふと思いついて、画集を引っ張り出してみた。私がまだ小学生だった時、オカンがドカンと、百科事典と合わせて画集のセットも購入したのだ。画集、ものすごくデカイ。そして日本画バージョンと洋画家バージョンがある。全24冊。
シャガール…シャガール……あった!……ト、シャガールを引っ張り出そうとして、隣に並んでいたルソーが目についた。
私はルソーが大好きだ。
ルソーが好きになったのは、この画集からだ。この画集が家に届いて、初めてルソーという画家の絵を観たイタイケなワタシ(当時9歳)はもうルソーにZOKKONラヴになってしまった。

その頃から中学まで習っていた油絵でも、ルソーの絵を模写したはずだ。
絵、とってあるはずだ。
納戸の奥でみた記憶が……。
………あー!あったーー!

と、いうことで今回はワタナベ画伯の絵画鑑賞。
まず最初の作品。
DSC03172.jpg

く、暗い。
この作品、裏には大きく『樹』と書いてある。タイトルか。小学生で『樹』て。富士の樹海でも描いたのか。
いや、ちがう。これは確か、風景を描かなくてはいけなくて、でもどーしてもそのあたりでスケッチをするというのが恥ずかしくて、家にあったカレンダーをビリビリーと破って、それを見て描いたのだった。小学生にして、このやっつけ感覚。

次の作品。
DSC03173.jpg

さらに…く、暗い。色調は明るいのに、ソコハカとなく滲み出るこの暗さはなんだ。
そしてまた木。なんで木ばっかし描いてる?オレ。おまけになんだ、手前に半分埋まってる車輪みたいなのは。
めずらしく額装してあるので、多分何かの会に出品したヤツだと思うのだが、よくコレで出せたもんだ。タイトルはなんだったんだろう……。
裏をチラリ。
『help! 2』
……ヘルプ…ただのヘルプじゃなく、2…。
ってことは『1』もあったのか?
何じゃコレ。この絵でヘルプて。2て。底なし沼でも描いたんか。
なんか、恐ろしい深層心理でも隠されてるんじゃないだろうか。ダイジョーブか?11歳くらいの時のオレ。もう観てるこっちがヘルプだわ。

だんだん見るのがつらくなって来たが、最後はルソーの作品を模写したヤツ。
DSC03174.jpg

姉……。

コレの元の絵が、とにかく姉に似てたのだ。ルソーの画集を手にとる時があったらぜひ探してみることをオススメしたい。この赤い水玉のワンピを着た子供像、ホントに似てるのだ。
で、模写の課題を出された時に、真っ先に思いついてこの絵にしたのだが、描いてるうちにどんどん姉に…さらに姉に…。
結果として、おすましした姉が似合わない赤い水玉を着て気色悪くお人形と花を持っている…トいう、ワケのわからない絵になってしまった。
ごめん、ルソー…。

ああ、本気で絵の道に進まなくてよかった。
私の場合、絵は観る方がいい。絶対に。




人気blogランキングへ
多分もっと意味不明な作品が…。肩をポンポン…と、たたく気持ちでポチッと一押しお願いします。


FC2 Blog Ranking
ルソーの作品のワンピの似合わなさ加減を大変うまくとらえていると思います。こっちの一押しもうまくとらえていただきたい。


今日も読んでくれて&やさしい応援、どうもありがとうございます。ご希望があればまた納戸美術館開館させます。でもきっとすべての作品が意味不明。

| 今日の画伯 | 01:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キミが、あの?!!

はるちゃんが、毎年恒例のネズミーランド詣でに行って来た。
そしてそのお土産に…ト、あるものを買って来てくれた。

「中国では見つかんなかったのに。横浜の中華街にコレが…」

おおおお!!
こ、これがあの!ランバダパンダかっ!

ちなみに、はるちゃんが中国でりーちゃんに買って来た例の謎の物体、最近TVでよくお目にかかりますよ。気がついてた方いらっしゃいますかね?
どーも、映画のようでございます。
もうウチでは話題沸騰でしたよ。
「見た見た見た????!!!!!」「やっぱし宇宙人(←人????)だったね!」
ミラクル7、とかいいます。やっぱし…ビミョー……。

「中華街に入った瞬間に♪チャーラーララララーって…。軒下にヒモでぶら下がって、鳴ってた」
そーか!
「超うるさかった…」
そーか!
「ネズミーのお土産ないけど、こっちの方が好きでしょ?」
おう!

ト、いうことでとうとうウチにやってきたランバダパンダ。
思ってたよりずいぶん小さい。
その分、音…デカッ。

せっかくなので、動画で。
ランバダパンダ
ランバダパンダ

かなりのマヌケな爆音です。
ご注意下さい。
ケータイでも見られるはずです。お気軽にどうぞー。




人気blogランキングへ
なぜパンダにランバダ?ランバダで、レッツランキン!

FC2 Blog Ranking
目が光る意味は?意味なくこっちもレッツランキン!


今日も読んでくれて&応援一押し、どうもありがとうございます!週明けの月曜日、こんな動画はどうが?………いや、あの、その……。

| ワタナベ家の人々 | 23:50 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

合わない二人。

いつも行く激安スーパーの果物担当・ウオ
ワタシの知ってる人の中でも3本の指に入るくらい、絡みにくい。
絡みにくい、トいうか、なんちゅーか…ノリが合わない。
こっちのテンションがイマイチで、フツーに買い物だけしてさっさと帰りたい時に限って、
「…おおお!!これはこれはっ!ワタナベ様。アップルマンゴー20ケースで!」
などと、もみ手をして現れる。あほか、マンゴー20ケースも一日で使えるかい。ウチは千疋屋か。
超快晴の日に「ワタナベ様じゃーございませんかっ!こんなお足元のお悪い中、ようこそーいらっしゃいました!」ト、いうのも結構お決まり。
毎回そんなカンジなので、今日こそバリバリッと相手したるわい…ト、テンション高く行くと。
「…あ、いらっしゃいませ…」ト、めっちゃロー。
なんやねん。全くもって合わんわ。

先日、駐車場もいっぱいでお客さんモリモリの中、なんとかスーパーの入り口に足を踏み入れた瞬間に。
『ワータナベ様、ワータナベ様。お~待ち致しておりました~』
ト、マイクを持ったまま言われた。
アンタはラッシャー木村か!マイクをはなせ、マイクを!

今朝も「いちじく、最高級品をお取り置きしてあります!そりゃもう、最高級品。ここに並んでるのと同じ最高級品!最高級品の中でも……」ト言い出したところで、私に、「もう、いいから!ホントに絡みにくいわー」と、ダメ出しをされていたウオ。そこへ。
「おにいさん、このブドウはこのお値段?」
ト、おばさまから声がかかった。
「ハイッ!そうですよー!もうめちゃ安!」
「だってこれ、タネなしでしょ?」買う気マンマンのおばさま。
「そう!タネなし!僕とおんなじ!」
……ウ、ウオ…。
ほら、おばさま固まっちゃったじゃん。

……朝っぱらから…アンタ…なんてビロウな…はっはっは……。
仕方なくフォローするワタシ。なんでワタシが…。
「いやー朝も4時頃から起きとるもんで、もう今ぐらいがねえ、いちばん宴もたけなわな時間だでねえ。…はっはっは…」
宴もたけなわて。…はっはっは…。
「はっはっは」

おばさまが、タネなしブドウをカゴに入れて立ち去った後、ワタシもウオも、がっくり肩を落とした。
おにいさん、朝からあほなこと言わんで。
「いやーワタナベさんいてくれてよかったわぁ~」
なんであたしがフォローせなあかんのよ。勘弁してよ。

無事、買い物も済ませクルマに荷物を積み込んでいたら、それを見ていたウオが声をかけてきた。
「左のフロントタイヤ、空気抜けてない?」
え?そう?
ト、グルッと廻ってみて見ると、確かに少し沈んでいるように見える。
アレ?ほんとだねえ。
「スタンドで空気圧見てもらった方がいいよ」
うーん…でもこないだガソリン入れたばっかしだし。また今度ね。
「早い方がいいっすよ」
あ、いっつもアタシが助手席乗ってるからさ、このクルマ。だから重みでクセついて助手席の下が沈んじゃったんだよ。はっは……。
ワタシはここで「そりゃ仕方ないっすね、はっはっは」トなると思ったのだ。
なのに、ウオは。
ウオは真顔で。

「イヤ、今乗ってないけど、沈んでるから」

そんなこたぁわかっとるわ!
そこは笑とけ!ボケーッ!
…まったく、アンタとは気が合わん!





人気blogランキングへ
バイオリズムが合わないんでしょうか。クリックのタイミングはいつでもOK。


FC2 Blog Ranking
普通に買い物したいだけなのに。ランキングは普通にクリックしてくれればOKですよ。



今日も読んでくれて&応援、どうもありがとうございます。ジメジメしてますが、みなさんの応援でスカッとサワヤカ・コケコーラ。

| 変わった人々 | 01:38 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お歳暮かっ!

フクちゃんからメールがきた。
どうもミズノさんの誕生日に、ワタシが送ったケーキにありつけなかったようだ。

『ケーキ、送ってくれましたかっ!?』
…なんでアンタがキレとるのだ。ってゆーか、ちょうどバタバタしてる日だろうから、送ろうかどうしようか迷ってた時に『ワタナベさんのケーキは、ミズノさんだけでなく、みんな楽しみにしてるんですよっ!』ト、キミがおだてるから送ったのに。まったく楽しみになんてしてねーじゃねーかよ、オイ。

『仕方ないです、僕の誕生日じゃないし』
って、アンタの誕生日にも送ったっての。…059が焼いたフルーツケーキ。ケーキというより焼き菓子だけど。

『僕がもらったのも、ワタナベさんが作ったケーキに勝るとも劣らない旨さでしたっ!ライバル出現ですよっっ!』
……ライバル…しゅつげん…???意味がまったくわからないんですけども。
えーと、なんのライバル?お菓子作りのライバル?
そ、それともフクちゃんを巡ってのライバル??いつの間に巡ってんだよ、ワタシと059。

『今度の2月はチョコじゃなくて、ケーキをお願いしますねっ!』
バレンタインのことか。オレに注文するたぁー百万年早いわっ!

『お返しは、この間はあまおうだったんで、今度は金柑で!』
…きーんーかーんー……。嫌いじゃないけどぉー…あんまり好きでもないなあ…。あまおうの方がいいなあ…。

『ええっっ!じゃ、じゃあ、佐藤錦で!』
佐藤錦のシーズン、わかっとるか?フクちゃんよ。
でも佐藤錦は、毎年山形の親戚が送ってくれるからいい。

『そうきたかー!じゃあ………』
じゃあ、なんだ?

『魚貝で!』

やだっ!





人気blogランキングへ
ホワイトデーのお返しに魚貝はいやです。押してくれないのはもっとイヤ。


FC2 Blog Ranking
んー…でも活きダコ・タラバ蟹・伊勢エビのどれかならもらってもいい。こっちも押して下さっていいですよ。てか、積極的に押して下さい。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!フクちゃん、本わらび餅(わらび餅粉100%のヤツに限る)でもいいよ。

| こんな取引先 | 01:14 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトルワールドって…どうなのよ?

前々々回前々回前回、ト長々と続いたパラダイスシリーズ・リトルワールド編ですが、とうとう最終回です。

この日は梅雨の合間のカンカン照りの日で、ものすごく暑かった。そんな灼熱地獄にもかかわらず、イタリアの本場のジェラートに寄り道もせず、アフリカコーナーも突っ切り、大好きなネパール仏教寺院も「あとあと!」ト、スルーしたのにはワケがあった。
DSC03145.jpg

彼に会うためだ。
「マジック大国・インドより来日した海外公演も豊富なマジシャン」。←リトワーHPより抜粋。
「イシャムさんは、あの!ドウモトコウイチさんとの共演を果たすなどの活躍でも知られ…」。←マジック担当通訳のおねえさんのアナウンスより。
…だ、そうだ。
イシャムさん、トいうのが彼の名前。
ドウモトコウイチさんとの共演…。スシ王子と一体ナニを?舞台?
とにかく、そのイシャムさんのマジックショーが始まる時間には、どうしてもインド・ケララ州の村の集会場に着いていたかった阿呆姉妹。日傘を振り回しつつ、5分前には到着。もちろん席はガラガラ。
どこ座る?真っ正面行くか。
「いや、サイドがいいよ。タネが見えるかもしれん」
……ああ、いやだいやだ。これだから大人ってやつは。

イシャムさんは大道芸スタイルのマジシャン。英語でしゃべりながらマジックをするので、後方にマイクを持ったお姉さんが通訳として控えている。
そしてもう一人控えているのは。
DSC03144.jpg

息子のナントカくん。名前忘れた。なぜそんなに女座りなんだ、ナントカくん。
ナントカくんはアシスタントという名目で紹介されたのだが、ほとんど何もしていなかった。大体、こうして伏し目がちで横に控えていた。
イシャムさんのマジックは、すごく定番というか…ありがちというか…どこかで見た事あるものばっかりなのだが、全然タネがわからなかった。…当たり前か。わざわざタネを見破りたいがためにほとんど真横に近い位置に座った姉も「全然、ワカラン!」ト言っていた。
素直に「おおお!!」と歓声をあげ、イシャムさんが「Say 『GIRIGIRI~』!」ト言えば、「ギリギリー!」ト、復唱する妙齢姉妹。
ちなみにこの「ギリギリ~!」というのは、おまじないというか、魔法の言葉。
観客の中から何人かピックアップしてマジックに参加させるイシャムさん。特に5歳前後の子供を選ぶことが多く、そのコに500円硬貨を持たせてそれを消して「ああ、ナイ!」「アナタ、ワタシの500エン返して!」「モッテナイ??」「オカアサンにモラッテ!」などというインディアンジョークを言う。
まあ普通なら子供も笑うのかもしれないが、なんせイシャムさんはインド人。インド人といえば、何も考えてなくても、なんとなく哲学的な顔をしている。そのせいか、言われた子供がみな半泣きチックな顔になっていた。
DSC03146.jpg

イシャムさん、〆の技。
口から次から次へ「オゥエ~…オゥエ~…」と玉を出す、の巻。やっぱり、息子のナントカくんは横で女座りで控えている。

おもしろかったなあ。
イシャムさんが、子供に名前を尋ねるのだが日本名がよくわからなかったらしく、結局そのコが着ていたTシャツの胸ロゴで呼んでいたのがワタシ的に、ものすごくツボだった。
「チャミガール」「ハローフレンド!!」
一人は『charmy girl』、もう一人は『HELLO!Friend』ト書いてあったのだ。
イシャムさんがそう呼ぶので、仕方なく通訳のお姉さんも「チャミガールとハローフレンドに拍手を!」などと言っていた。チャミガールはまだしも←まだしもなのか?!、ハローフレンドはいかがなものか…。

結局、そのイシャムさんのマジックを見終わった時点でワタシの集中力は途切れた。どんだけ真剣にイシャムさんの芸を見たんだ、オレ。もういいや、リトワー…トいう気持ちになった。もう充分だよ、リトワー。

そして最後に「山形・月山山麓の家」を見た。
DSC03151.jpg

畳敷き、板の間。昔の農家ってカンジだなあ。いいなあ畳。横になりたくなるなあ…ト思っていたら、ちゃぶ台のそばに注意書きが。
『横になって休憩しないでください』
……だってワタシ…お箸の国の人だもの……。
横になりたい気持ちをこらえて、外に出る私たちと入れ替わりに入って来た60代のご夫婦。
土間で靴を脱ぎながら…
「へー!ここはどこの国の建物??」「なんか懐かしい気持ちがするなあ~~、どこだ?!」
………リトワーに浸かり過ぎですね。

さて、みんな見たし…あとはちょっとミヤゲでも……。
おおおお!!あれは!!
DSC03152.jpg

「ちびっこ広場」の一角にこんなのがあった。子供が登って遊ぶんだろうけど…、アレ…子供用の遊具にぶら下げるには、コワかないっすか?リトワーのキャラクター、その名も「ヤンバンくん」。そこまでリトワーアピールしなくても……。
一応、子供向けってことでビミョーな笑顔にはなっちょるけども。
本来のヤンバンくんは……。
DSC03153.jpg

……こんなんです。




人気blogランキングへ
終わらないかと思いました、リトワー編。ランキングはまだまだ終わりませんよ。



FC2 Blog Ranking
お正月にはヤンバンくん福袋も出るようです。何が入ってるの?ついでにこっちの順位は何位になってますか?


今日も読んでくれて&ポチッと一押し、どうもありがとうございます!また近々、パラダイスシリーズやりますねー。……あ、もういいですか?

| パラダイス | 01:30 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトルワールドって…どうなの?

前々回前回に続きまして、今回もパラダイスシリーズ・リトルワールド編です。

トリンギット族の家を出てから、延々と続く藁の家シリーズ。
タイとかインドネシアとかミクロネシアとかポリネシアとか……ううううう……。藁の家が悪いんじゃない、藁の家だけを建ててるのがイカンのだ。なんでもうちょっと味付けしないのだ、リトワー。なんとかしないと、ポリネシア・サモアの家なんてそのうち誰も見に来なくなっちゃうぞ。今回だって私たちしかいなかった。いいのか?多分、ここんとこ人あんまり来てないと思うぞ、ポリネシア。その証拠に。
DSC03156.jpg

他の国のスタンプは結構こすれてビミョーに写りが悪くなってるのに。
DSC03157.jpg

ポリネシアは、こんなにハッキリクッキリ。
絶対あんまり押されてない。
ちなみに、このスタンプは姉の趣味。彼女は明治村でもスタンプ。葛飾柴又でもスタンプ。なんと都営浅草線・五反田駅でもスタンプを押したくらいのスタンプ好き。
……五反田駅にスタンプがあるなんて知らない人の方が多いと思うケド…。そして「そのうち浅草線全駅制覇したい」なんていう野望を持ってる人はそんなに多くないと思うケド。

さて。
もう我慢できない。藁の家なんぞもう見とうないわっ!パリ・ルーヴル美術館で、宗教画責めに遭った時のような気持ちで、競歩のように先を急ぐオレ。

DSC03134.jpg

ああ、ホッとするわ。ヨーロッパの街並。
ドイツ・バイエルン州の村。お土産物屋さんには本場・シュタイフのテディベアもあるし、2Fにはドイツのおもちゃが展示してあったりして、雑貨好きとしてはおもしろかったのだが、イマイチありがちだ。こんなもんじゃー気が収まらんぞ。・…ト、思ってよく見渡すと、もう1軒ドイツ生ビールとソーセージのレストランがあった。そこの2Fは昔のバイエルンの家を復元しているらしい。どれどれ、そーゆーのが見たいのだよ。
DSC03131.jpg

わ!
「せんとくん」の、ご親戚かなんかでしょうか。ツノ生えてますけど。
※せんとくんー奈良の『平成遷都1300年祭』キャラ。
昔、雑貨業界でも流行ったなあ…カントリー系…ト、しみじみしながら部屋を見てまわっていたのだが、奥はバイエルンの歴史の展示スペースになっていた。ビールの醸造機械とかもある。そんなに飲むのか…バイエルン。
あ、民族衣装ハケーン!!
DSC03132.jpg

アラかわいい。アタシ、似合いそうじゃね?こーゆーの。外でコスプレできるよね?(←レンタル衣装のこと)。
ナドと言いつつ、見ていたら。
DSC03133.jpg

…こ、これは。
これはいかがなもんでしょう。
左足は、ちくわにきゅうり入れました~みたいになってるし、右足は一昔前の女子高生だし。厳格なはずのドイツ人が、なんてルーズィーな。

ああ…また重箱のスミをつつくような事ばっかし言って!
『どーもスイマセン』。
DSC03141.jpg

……いや、突然出て来たラクダ村ってとこに林家三平スタイルの馬がいたもんすからね。
古いか?…じゃあ…嶋大輔で夜露死苦。





人気blogランキングへ
次回、リトワー最終回。ランキングはまだまだ。



FC2 Blog Ranking
長々とすいません。こっちも長押しで。


今日も読んでくれて&応援、ホントにありがとうございます!画像が多くてごめんなさいね。


| パラダイス | 01:23 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトルワールドって…どうよ?

前回に続き、パラダイスシリーズ・リトルワールド編。

リトルワールドのいいとこは、各国の料理が楽しめるところだ。
せっかくだから、普段めったに食べないよーなもんを食べよう。
DSC03106.jpg

ペルー料理。えーと…名前は忘れた。パエリアっぽいのとリゾットぽいのと焼き肉っぽいの、のセット。そして紫とうもろこしのジュース。かなり味は濃いめだけど、結構おいしかった。
で、このカフェはどこにあるかというと。
DSC03103.jpg

16世紀末あたりから栄えたっちゅー噂の、ペルー大農園領主のおうち。
すげーの。横にカトリックの礼拝堂つきです。画像左側がソレ。
礼拝堂の中もスゴい。キンピカの祭壇←この言い方で合ってるのか?
DSC03108.jpg

壁画は、プリントじゃなくて手描き。色遣いが独特で、ほほう…さすがペルー。
ト、感心しつつ見ていたのだが、どーも気になるコイツ。
イヌ?なに?
DSC03111.jpg

壁画のいたるところにいる。んで、手描きだけあって、顔が全部違う。
中には。
DSC03112.jpg

お前はすでに死んでいる…なヤツもいるし。
DSC03113.jpg

喝ーーーーーーーッ!!
な、ヤツもいる。
イヌにしては耳がないし…なんなんだ。
ト、気になりつつも、領主の家を見る。
DSC03114.jpg

いやースゴいわ。どうせ見るならやっぱりテントよりも金持ちの家だな。見応えあるし。

さて、ペルーから外に出て、真向かいのトーテムポールを見に行く。
トーテムポールだけかと思ったら、ここはアラスカのトリンギット族という人たちの家らしい。
へぇ。…ト、全然期待もせずに中に入ってビックリ。
DSC03115.jpg

ドーーーーーン。
小さな体育館ぐらいの広さはある。天井、高っ。壁にはまた絵。んでもって、その高い天井から何がつるされてるかというと。
DSC03118.jpg

魚ですよ、魚。びっちり魚。囲炉裏にも魚。炉端焼きの店のようだ。
この囲炉裏小さく見えるけど、一辺が1.5m以上はあった。串にささってる開きがデカイの。
さすがアラスカ。

このトリンギット族の家、どうも人気は今ひとつのようで、真向かいのペルーにはあんなに人がいたのに、ここには誰もいなかった。おっかしいなあ、わりとおもしろいのに。ペルーの館と同じくらいツッコミどころ満載なのに。
『壁画の後ろは首長の部屋』ト書いてあったので、ドレドレ?と、回り込んでみたのに電気の配線がむき出しになってたり…。ってゆーか、じゃあ書くなト。書いたんなら、カタチだけでも部屋っぽくしとこうぜリトワーさん、ト。
軽く毒を吐きながら、展示してある「昔のトリンギット族の写真」を見た。
……おー。
DSC03120.jpg

説明文には『カゴを編む女性たち』トある。
が、気になったのは次の一文。
『ゆりかごで眠る子供の前には哺乳瓶が置いてある』。
……えーと。
ゆ、ゆりかご?!!
…………揺れが直ですな、トリンギット族。さすがに三半規管強いんだろうな。





人気blogランキングへ
遅々として進まず。同じく進まないランキング。


FC2 Blog Ranking
今回は画像が大杉。一押しも多めにお願いします。


今日も読んでくれて&応援してくれて、どうもありがとうございます!魚の画像だけでものすごい撮ってました、私。コレを一体どうするつもりなのか……。

| パラダイス | 00:57 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リトルワールドって…どう?

DSC03084.jpg

休みだったので、沖縄に行ってきましたー。
いやー暑かったですねえ。……あれ?
DSC03129.jpg

まつがった、まつがった。
あんだけ暑かったんだからさ、沖縄じゃなかったわ。
バリでした。バリ。
バリに行って来たんでした。
……えーと?
DSC03099.jpg

「インディアン、嘘ツカナイ」
あーそうだった、そうだった。北アメリカのインディアンのとこにホームステイしてきたんだったわ。
嘘ついてごめーんね。
ごめんよ、パトラッシュ…なんだかとっても眠いんだ…。
DSC03130.jpg

ってフランダースの犬の教会ですか。

……。はい、すべて嘘です。
ここは『野外民族博物館・リトルワールド』という某明治村をソコハカとなく連想させるテーマパークでございます。ま、明治村と同じ企業の経営ですけどね。なんと敷地面積123万平方mですよ。そのほとんどが山ですけども。で、その中の一周2.5キロの周遊路に沿って、こーゆう世界のいろんな国の家が移築してあったりするわけです。
でもショージキ言って、明治村と比べると甘い。建物たてりゃいいってもんじゃないのになあ…トちょっと残念な気持ち。惜しい。

私が子供(?)の頃からある場所なのだが、来るのは初めて。
とりあえず順番に見てまわることに。
最初は沖縄・石垣島の家。平屋で風がよく通りすごく涼しい。縁側も広いし、いいわ。ここ。
「昔、おばあちゃんの家がこーいう風でさ、あっちの廊下のつきあたりにトイレがあって」
…誰や!
「で、ここに障子があって、このへんにTVが……」
って知るか!なんで全然知らん人の、それもその人のおばあちゃんの家の間取りを聞かされないかんのだ。
お連れさんに延々とおばあちゃんちの説明をする奥様のせいで、あまりゆっくりもできずに退散。
すぐ隣には『アイヌの家』がある。藁葺きの小屋。
さっきの沖縄の家でもそうだったが、それぞれの地域の音楽をBGMでかけている…ようだ。
ようだ…ト言ったのは、このアイヌの家のBGMが「……ミヨ~~ン……ミョンミヨーーーン……」なカンジの、前衛恐怖映画にでも使われそうなミョーにスペーシーなカンジだったのだ。なんでアイヌでコレ?なにこれ?犬笛?
そう思いつつ、アイヌの小屋に入ろうとしたら先客がいた。
5歳くらいの女子とおかあさん。靴を脱いで見学していたらしく、ちょうど出ようとしていたところだった。サッサと先に出てゆくおかあさん。靴を履くのに手間取る5歳女児。横には見知らぬおばねえさん。←オレな。ミョーにニヤニヤしてるし、さっきから古いタイプの宇宙人でも出てきそうなミョーな音楽は鳴ってるし、おかあさんは先行っちゃうし…で、プチパニックになる5歳女児。
『待っててぇぇぇぇぇ!!!!』
……そんなに絶叫せんでもええがな。
その時、一緒にいたはずの姉は。
小屋の外にあるトイレの説明をしていた。一人で。
「女子トイレと男子トイレは別々なんだけど、女子トイレは使ってなかったんだってー。一応あるけど、別なことに使ってたらしいよー。へー。なんかねえ~……」
ト延々1人で大声で説明を読み上げた挙げ句、「……あ、おらんかった…」ト、私の姿が見えないのにやっと気付いている始末。
あの5歳女児、怖かっただろうなあ。小屋の中だけじゃなく、外に出たら一人で声に出してトイレの説明してるおばねえさんがもう一人いるんだもん。かわいそうに、トラウマにならなきゃいいが。

明治村との圧倒的なちがいは、ディテールにこだわってないというトコだと思う。
一応あるにはあるのだが、なんとなく全体的に「こんなもんで…」みたいな空気がある。
インディアンのテントもただ、あるだけ。ナバホの家もちゃんと作ってあるのだが、それだけ。せっかくなのになあ……。
そして、テントのさらに奥に、ディテールがどうとか言っている場合じゃないモノが。
DSC03101.jpg

ゆみやゲーム。……花やしきか、ここは。
動くワケでもない、書き割りのトナカイとヌーに弓矢を当てるらしいのだが、あの発砲スチロールのとこを狙え、ト。急所?
張ってあるネットとのバランスが超悪い、後ろの看板の色あいに比べ、的の動物たちの色の薄いことよ。なんで的をもっとハッキリ描かねえんだよ。
ト、思ったら。
DSC03102.jpg

ああ、ここに色使い過ぎたのね。
ゲームに参加する人を威嚇するかのような、インディアンの図。
こわ~い………あ!こ、こっちの方がもっとコワイわっ!
DSC03100.jpg

だ、だれっっ!!
大魔神か!
コブシの握り具合と、腕から胸にかけての筋骨隆々とした雰囲気とはかけはなれたカンジの、ユルい腹。
肉体改造、失敗。
なんだか3人でポーズとってるし。……Perfumeかよ。



明治村と比べると甘い!…トカ言いつつ、さらに続きます。




人気blogランキングへ
たくさん歩きましたよぅ。たくさん押してね。


FC2 Blog Ranking
世界旅行気分が味わえる…のが売り文句。ランキング気分も味わって下さい。

 
今日も読んでくれてどうもありがとう!パラダイスシリーズですがいかがでしょう。

| パラダイス | 02:37 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毛虫事件

バスに乗ったのだった。ラッシュが過ぎたあたりだったが、席はほとんど埋まっていて、ドア近くに何人か立っている程度。私は運良く、バス後方の出口真正面の席に座ることができた。
目の前には、同じバス停から乗ったラフなカッコのにいさんと、若いんだか老けてんだかよくワカランようなカッコをしたカポーが立っていた。
こんな感じ。

わかりますかね?
ドア挟んで左に、メッセンジャーバッグを斜めにかけたにいさん。
右に、赤い糸絡まっとりますな…トいうほど、ベッタベタにくっついたカポー。ちなみに彼氏は「HardRockCafe Hawaii」ト描かれたTシャツ着用。

左のにいさんは、イヤフォンで音楽を聴いている模様。
駅までは10分もかからない距離なので、本を出すまでもないな…ト思い、ぼんやりしていた私。
よくあるバスの風景。

……ト、…バス停を2つくらい過ぎたあたりだろうか、左側からニューーーッと手が伸びて来た。
後ろの方の席に座っていたおばさんが立ち上がって来て、左の兄さんに近づいて…肩をポンポンと。
知り合いか?
私も音楽を聴いていたので、おばさんの声は聞こえない。兄さんも全く気付いていないようだ。
すると、さらにおばさんが兄さんの肩をたたく。
気になったので、にいさんに習って私もイヤフォンを外してみた。

「あなた、背中に……毛虫がついてるわよ!」

はぁ?!!!
毛虫?!

言われたにいさんは全く理解できないようで、怪訝な顔をしておばさんを見るばかりなり。
イラッとしたらしいおばさんはさっきよりかなり大きな声で
『背中に、毛虫!』
ト言うと、さっさと席の方に戻って行ってしまった。

え!トいう顔で、にいさんが身体をひねった時に、私にも見えた。
メッセンジャーバッグのショルダーぎりぎりに、黒い毛虫。付け髭みたいな5センチくらいの毛虫の姿。
ワワワワ。
私が思ったのと同時に、まわりの席のみなさんもそう思ったらしく、一瞬全員がのけぞった。
にいさんのまわりに透明なバリア。

その時。
右側のカポーは。
「オレの後ろに!」
彼女を毛虫兄さん側から自分の後ろに移動させ、まるで悪の軍団から守るかのようなファイティングポーズをとる彼氏。
……いやいや、相手は毛虫だから。

そしてにいさんは。
いくら身体をひねっても、背中の中心部にくっついている毛虫の姿はなかなか見えず、とりあえず上のシャツを脱ぐことにしたようだった。トなると、まずはメッセンジャーバッグをおろさないといけない。
ショルダーを…上に……
わーーー!け、毛虫に当たるー!毛虫がつぶれ…………。
また周り全員がそう思ったようで、声にならない声が「…………!!!」ト充満した。

セーフ。
毛虫にヒットしないままバッグは無事降ろされた。
次は上のシャツ。
全員、毛虫にいさんの一挙手一投足に視線くぎづけ。
右のカポーは、ト見ると、ミョーに腰を低くして構える彼氏と、その背中にしがみついて顔を隠している彼女。
………毛虫だから。体長5センチの。

息をのんでみなが見守る中、毛虫にいさんはシャツを脱ぎ、背中側を見て「……!」と少しだけびっくりした顔をした。そして手を伸ばしてシャツを持って立っていた。
どうするのかなー、ま、降りた時にバッバッとはらうつもりなんだろう…ト思った私同様、まわりのみなさんも安心した様子になった。
…右のカポーをのぞいては。

駅について、毛虫にいさんが毛虫シャツを持って降りるまで、彼女は彼氏の背中にしがみついていた。
彼氏は、その毛虫が毒糸を吐き出すんじゃないか、ト思っているかのように、最後までファイティングポーズのままだった。

…いいなあ。
幸せにおなり。




人気blogランキングへ
いったいどこで毛虫がついたのか。どこでもクリックお願いします。


FC2 Blog Ranking
これが有名な毛虫事件。有名ブログではありませんが、まずは一押しお願いします。



今日も読んでくれてどうもありがとうございます!応援もとってもうれしいです。週のはじめは張り切っていきましょう。私は休みなんすよ。フッフッフー。

| 変わった人々 | 01:43 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

踊るダメ人間は、きっとワタシ。

♪オレは高木ブーだー
…トいう歌がアタマに浮かんだ。
元祖高木ブー伝説だ。
おばちゃん二人連れのお客さんなのに、筋少。
※筋少=筋肉少女帯
見れば見るほど、おばちゃんが象の上に乗って『印度化計画』をぶちあげているように見えて来る。

なぜなら。


…メガネ、割れてんの。
パッと見、リアル大槻ケンヂなの。

で、フツーなの。
ものすご、フツーにもう一人のおばちゃんとゴハン食べてんの。

もう一回言うけど、メガネ割れてんの。
ヒビがパキラーン!…ト、いっちゃってんの。

もう、いつ「ヤヌスの鏡」のオープニングみたいに、バリバリ~ッと割れるやもしれん…。
そしたらそこから、杉浦幸が出て来ちゃうじゃないか。
おばーちゃんがコワイんだよねえ。ヤヌスの鏡。

はい、今回はストライクゾーンをめっちゃ狭くしてお届けしてみました。
わからない方はそのままわからなくて全然大丈夫です。多分、その方が大多数だと……。

これで、いいのだ。





人気blogランキングへ
日曜です。疲れもピーク。応援もピークでお願いします。


FC2 Blog Ranking
休み前の日曜は、ワケわかんなさもピーク。ワケわかんなくてもとりあえず一押しどーですか?


今日も読んでくれてどうもありがとう。あと一日で休みだ、ト思うと、ちょっとおかしくなっています。でも絵は似てるなあ。

| 変わった人々 | 00:59 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミセチュー。

DSC02920.jpg

先日、お客を呼ぶジンクスとして最終兵器であるMEGA弁まで足を踏み入れている、ト書いたばかりなのに。
またもや、お客が来ない日があった。
この世の終わりかと思うくらいに誰も来ない。
そしてこの日は残念ながら、MEGA弁の準備はなく。
DSC02921.jpg

祈るような気持ちで待っていても、誰も来やしねえ。

ハイ、らっしゃいらっしゃいらっしゃーい!安いよ安いよー!ト閉店間際のデパ地下の如く、手をパンパンと叩きながら呼び込みでもしたい気持ちだが、そんなことは死んでもできない。やってるけど。

だ、誰か……。
誰か!誰か、助けてください!

DSC02922.jpg

店の中心で愛をさけぶ。
ミセチュー。←『セ』にアクセントで。

…い、今ソレ??

そのうち、第二弾として「今、買いに行きます」略してイマカイ。
それか「今、食べに行きます」同じくイマタベ。
とか、フツーに言い出しかねないワシ。

そして、撮ったはいいけど、発表の場がなかった空画像を、なんの脈略もなくはめ込んでみました。
でもキレイやろ?

今週はいろいろあってちょっとお疲れ。
…だ、誰か助けてください!



人気blogランキングへ
ポチッと一押し。略して、ポチ押し。


FC2 Blog Ranking
週末はこんなかんじのユルさで。週ユル。ユルめの一押しお願いします。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!週末のユルユル応援も大歓迎です。

| こんな自分 | 01:51 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トイレマンよ、永遠に

雑貨の仕入れは、私と姉の二人で分担している。それぞれ得意なもの…というか、ただ単にそのアイテムが好きかどうかで分けているだけ。
アクセサリーは私も姉も大好きなので、最初は二人で選んだりもしていたのだが、どーも私が選んだモノはマニアにしか売れない。
なぜだろう…。あの人ってちょっと趣味変わってるよねえ~…トいうお客さんが、私セレクトのアクセばかりを選んだりする。なぜだろう…。今一番売れてるピアスはコレ!と姉に教えられても、まったくソレのよさがわからない。
……なぜなんだー!!
ト、いうことで、私は何年も前にアクセのバイイングは辞退させてもらった。
今は姉の独壇場となっている。
そしてソレ以来、アクセはウチの稼ぎ頭となっている。
…ワタクシの立場は…。

アクセサリーだけで大体5社くらい取引先があるのだが、その内の一社はナゴヤ支店があるので、しょっちゅう営業さんがウチに来る。
今年のアタマまで、二十代後半のネズミ男系(←雰囲気、雰囲気)のバツイチ男子が来ていた。
ものすごく字がヘタで、でもそれ以上に電話がヘタだったらしく、姉にアポをとるのにわざわざFAXを使う。
ものすごくヘタな字で。
ものすごく大きく。
A4の紙いっぱいに『本日午後5時半に伺います』トだけ書かれていたりする。
ヘタな字は大きく書けば書くほど読みにくい。妖怪文字だ。
姉が最初に彼にクレームをつけたのは「悪いけど、FAXの字もう少し小さく書いてくれる?」だった。

そして営業に来ると、彼はいつも緊張していた。
緊張のあまり、カフェのカウンターにいるワタシと059など目に入らないようで、いつも私たちの前を素通りして姉と商談に入る。
おいおい、シカトしてんじゃねーよ。ト、思う事もたびたび。
そんな彼の方から、私たちに話しかけて来るといえば、毎回、
「すいません、トイレ貸してもらっていいですか?」だった。
必ず途中で一回、帰り際にもう一回。
別にトイレくらいいいのだが、こう毎回毎回だと、この人のハラはダイジョーブなんだろうかと心配になってくる。その証拠に、彼についたあだ名は『トイレマン』。
トイレマンが来ると「今日はトイレ行くと思う?」ト賭けたりするくらいの心配っぷり。
そして途中の一回だけで商談が終わり「…おじゃましました!」ト帰ろうとする彼に「あれ?トイレ行っとかなくていいの?」ト、イヤミまでかます過保護っぷり。

そんなイバラの道を乗り越えて、やっと私たちとも普通の会話ができるようになったトイレマンだったが、昨年末、今度の2月で退社することになった、ト言われた。
あら、なんでまた?

「いや…自分探しっていうんですか?…そんな感じで」

この期におよんでまだ自分を探すのか、トイレマン。
そーゆーことは二十歳前後でやってくれ、トイレマン。

そのまま自分探しの旅に出たらしいトイレマンだったが、春になりGWあたりだったか、突然お知らせが来た。
『この度、店をオープンすることになりました。お近くにいらした際はぜひお立ち寄り下さい』

そーか、自分は店にあったのか。ヨカッタヨカッタ。……ま、店を経営していく苦しさをキミも味わうがいいさ。

そしてつい先日。
トイレマンのあとを引き継いで担当になった女子が姉に聞いていた。
「お知らせ来ました?」
「あー、はいはい。来てましたよ」
「どうでした?店、見に行きました?」
探るような顔で姉を見る、営業担当女子。
「いやー。だってちょっと遠いし。…って、行かれたんですか?」
「…いえ…行ってないんですよ」
あーららら………トいう空気がやんわり流れる。
「自分の担当だったお取引先みなさんに、お知らせ送ったみたいなんですよー。で、最近どのお店行っても『…どんな店なの?』って聞かれるんですけど…私、行ってないからお伝えできなくて」

ト、いうことは。
誰も行ってない。
誰もトイレマンの店に行ってない。

今頃、トイレマン、トイレ行き放題だな。








人気blogランキングへ
がんばれ、トイレマン。がんばれ、ランキング。


FC2 Blog Ranking
でもきっとお店には行きません。だって一宮なんて遠すぎる。ランクアップも遠い道のり。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!みなさんの応援だけが心の支えではありますが、週末です。ゆっくりお休み下さいまし。

| こんな取引先 | 01:54 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オカンとタマネギ

先日、オカンと二人で昼間のワイドショーを見ていたのだった。
その中で「タマネギをカットする時に涙が出ないようにするには?」トいうクイズが出た。
ああ、冷やすといいんだよね。
無駄にお料理の知識だけはあるオレ。
「繊維に沿って切ればいいのよ」ト、オカン。
んー…でも繊維に沿ってばっかしじゃ使えない時もあるじゃん、タマネギだと。ホラ、みじん切りにしなきゃいけないとかさ。繊維に沿ってたらみじん切りできないよ。
「………」
あ、シカトされとる。

答えは三択で、その中に「一時間ほど冷蔵庫で冷やす」トいうのがあった。
これだよ。
でも「繊維に沿って切る」トいうのはなかった。
結果、やはり「冷やす」が正解。
「……繊維に沿って切る、だと思うけどねえ…」
納得していないオカン。
まあまあ…、タマネギの繊維っていってもさ、ホラ…なかなか…さ。
ナニがなかなかなのか知らんが、一応オカンの顔も立てようとするデキ娘。

続いて、野菜ソムリエのお姉さんが『カットの仕方によって野菜の味もちがってくるんですよ』ト言っている。
『ピーマンは輪切りにすると苦みが増すんです。』
へ~。そうなんか。
『では、苦みが出ない切り方は?』
……ていうかさ、輪切りで苦みが出るんなら、あとは縦しかないじゃないのさ。ピーマン。

「繊維に沿って切るのよ!」
声張り過ぎ、オカン。
そんなに声張らんでも、繊維に沿って縦に切るしかなかろう。

『そうですね、ピーマンはこう、縦に、繊維に沿ってカットすると苦みが出ないんですよ』

「そうでしょう!繊維に沿って切るのよ!だと思ったー!」
う、うん。そう思ったのはオカンだけじゃないと思うがな。
「ちがうのよね、繊維に沿って切ると」
…そのようだねえ。

「だから、さっきのタマネギも繊維に沿って切るといいはずなんだけどねえ~」

……繊維に沿って切る教の教祖か。





人気blogランキングへ
負けず嫌いは母譲りのようです。押さず嫌いも解消してみましょう。



FC2 Blog Ranking
大人げないのも母譲り。こっちは大人げなく連打で。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!応援ポチリもありがたい。励みにしてます、毎日の。

| ワタナベ家の人々 | 00:25 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地図の読める女

なぜかよく道を聞かれる。
オバちゃんになったから…トいうわけじゃなく、じゃなく、←2回言っておきますが。
これは若いときから。

近所を歩いている時も聞かれるし、東京に出張に行った時も聞かれる。
耳にイヤホンをさしているのに、フツーに聞かれる。
他におるやろ、ト思うのだが、なぜか一人かわして私に聞く人までいる。
なぜだ。
わかる時は当然教えるのだが、聞かれてもわからないこともある。
東京で電車に乗っている時など、山手線ならまだいいが、快速やらなんやら停まる駅かどうか聞かれても私がわかるはずもなく。これは○○に行きますか?ト聞かれても、国際展示場に行くつもりでなぜか横浜に行ったこともあるワタシに、ソレを聞くか…。

海外でも聞かれたことがある。
香港だったが、大量に人が歩いている道で、ワタシにまっすぐ聞きに来た。
なぜだ。

口角が上がっているせいだろうか?ニヤニヤしてみえるのだろうか?人が良さそうに見えるのか?こんなに腹黒なのに。

ずっと以前、手描きの地図を片手に何かの配達の人が来たことがある。
『お宅でまちがいない!』ト言い張る。
や!ウチじゃないですって。だって、そんなの配達頼んだ覚えないですもん。
『ワタナベさんでしょ?』
そうだけど。でもウチじゃないですよ。
『いや、地図からしてもココだから。家族の誰かが頼んだんでしょ』
んな阿呆な。…ちょっとその地図見せて下さいよ。
ト、言って無理矢理見せてもらったのがこんな地図。

……なぜ、これでウチだと断定できるのだ…。
私はクルマの助手席歴が長いので、地図を見るのはかなり得意。よって、描くのも結構得意。
だから言うわけじゃないが、道がわからないからって、こんな地図描くのはひどい。そしてこんな地図で配達に出てしまうのもヒドい。なんて恐ろしいことだ。

ト、いう話を思い出したのは、今日定休日だったにもかかわらず何度も店に電話をかけてきた人がいたからだ。
夕方、明日のためのケーキを焼いていたのだが、執拗に電話が鳴る。
留守設定にしてあるのだが、留守録に切り替わると切れる。そしてまたすぐ鳴る。それが何度もあったので、なにか緊急の用なのかト思って出てみた。
『そちらに行きたいんですけど!』
電話をとるなり言われた。
…えーと…申し訳ありません、今日は定休日なんです。
『えー!でも見せてもらえないですか?』
…それは…ごめんなさい。わざわざ来て頂いて申し訳ないんですけど。
『そーですか…じゃあ、道だけ教えてもらってイイですか?』
はい。どちらからいらっしゃいますか?
『どちら…って……。なんて言えばいいですか?』
……うーん…。あ、じゃあ何でいらっしゃいますか?お車ですか?地下鉄ですか?
『車です。もう途中まで来てるんですけど』
どこから説明すればいいですか?今どちらですか?

『あのー…ここはどこですか?』

……私に聞かれても……。




人気blogランキングへ
定休日でした、ごめんなさい。ランキングは定休日ありません。


FC2 Blog Ranking
地図を見るのは大好きです。ランキングを見るのはお好きですか?


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!応援クリックもありがたいことでございます。うっひっひ。←わっるい笑い方やなー。

| 変わった人々 | 00:59 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MEGA。

ジンクスが迷走している。
最初は青汁からはじまり、その後メガネ、トイレ、神棚…ト続き、そしてその後にたまたま、スーパーで買ったドカ弁を食べた時に、お客さんが山のよーに来たせいで、なぜか最後の最後に、
『ドカ弁を食べる』トいうジンクスが付け加えられてしまった。
でも最初のドカ弁はドカ弁界ではきっと前頭三枚目程度だったはず。
フツーのサバ味噌煮弁当。
それが…。
もっとドカに!もっとドカに!
ト、高みを目指した結果。
DSC03081.jpg

「戦う男のメガ弁当 MEGA」
…ただの男じゃなく、ただのドカ弁でもなく。
『戦う男のメガ弁当 MEGA』
妙齢女子なのに…オレ。

弁当を見つめるワタシの横で、
「ギガ客が来なユス」
「ちがうよ、それをいうなら『ギガント来なユス!』でしょう」
「ああ、そーか。『ギガント来なユス!』」
などと、なぜか今頃しょこたん語を活用している姉と059。
そしてそれは絶対まつがった活用だと思われる。なんだよ、来なユスって。

仕方ない。
客がギガント来なユスなので、メガ弁当でも食うユス。←コレがいちばんまつがっている。
DSC03082.jpg


正しくは「戦う男のお弁当(生姜焼きバージョン)」
お安くなって418yen也。

私は一体ナニと戦えば…。
横で「ギガント来てユス」などと言っている二人ですか?



人気blogランキングへ
はい、軽く食べましたけども。軽い気持ちでココもクリックおねがいします。


FC2 Blog Ranking
生姜焼きバージョンということは、次は何バージョンでしょうか?何でも来い!で、ドンとクリックお願いします。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!応援クリックも素直にうれしいです。


| ワタナベ家の人々 | 02:34 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

都営999。

666といえば「オーメン」で。
999といえば、そりゃもう「銀河鉄道999」。

私が東京出張の際、必ず利用するのが都営浅草線。
なんか好きなの、浅草線が。その次に好きなのは銀座線。

銀座線って昔、駅に到着するちょっと前に車内の電気消えてましたよねえ?…一瞬。…誰も「そうそう!」って言ってくれないんですケド。アレは夢だったんでしょうか?

浅草線の、ナニが一体?ト思われるかもしれないが、それは、毎回乗る度になぜかヘンな人がいるから。

先日は、目の前の8人並び席全員がメガネ男子だった。みんながみんな。
まあ男子といっても若いのからおっさんまで多種多様ではあったけど、とにかく全員メガネ。そらもう壮観。それも、向かいの真ん中あたりに座っているワタシは全員が見渡せるので(メガネパラダイス…)トわかるのだが、座っている側としては両隣しかお互いわからないわけで。
まさか自分たちが、メガネーズ8を結成しているとは思うまい。

そして、その次は、なぜか頭にヘアバンドをしたおじさん。
幅3センチくらいの綿の紺色のやつ。とにかくフツーのやつ。
それを、デコの真ん中に。
イメージとしては、花見の席によくいるような、酔っぱらったリーマンがネクタイをデコに巻いてるカンジ。あの要領で。
髪の生え際にヘアバンドなら、ああ汗止めかな?と思うのだが、それよりは2センチは下。
生え際ーデコーヘアバンドーデコー眉毛。
それも髪型はオールバック。
そしてスーツ。ビジネスバッグ。

なぜ?なぜみんな平気なの??!!
あの人はアレで仕事してる人なの?ねえ。いいの?ヘアバンド、外し忘れてるわけじゃなくて?

でもそんな人も優しく受け入れてしまうのが浅草線。
いろんな人がいる、そんな浅草線。

「機械の身体なんていらないよ!」の銀河鉄道999、って、実は浅草線なんじゃないか…ト思っているワタシ。
だって……。
DSC03004.jpg


……ね?





人気blogランキングへ
浅草線が999、じゃあ私がメーテルで。……あ、殴らないで!ココ、押して下さい!


FC2 Blog Ranking
メーテルよりもオーメン寄りで。…ソコ、うなづかないでココ押して下さいよ。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます。応援も毎日感謝しておりまっせ。イヤ、まじでまじで。←やっぱり嘘っぽいシリーズ。

| 変わった人々 | 01:58 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

負けず嫌いなので。

どうも!前回の記事で、敗色濃厚なオレです。

おまけに鼻高々な姉に言われた一言。
『アンタ……一堂零に似てるワ…』

一堂…零…。
ハイスクール奇面組…。
髪ですね?
顔ですか?……両方かよ。
※『奇面組』わからない方は、レッツ!検索!

ムキーーーッッ!!

じゃあ…じゃあバラすけども!
アンタさ、アタシのナゴヤ弁がキツいキツいっていうけどさ。
こないだ隣を走ってたクルマが、だいぶ前に抜かして行ったクルマだったかどうかで揉めた時さ、

「さっきと同じクルマだて!」
「同じ運転手だて!」
「同じ軽だて!」

って「だて」「だて」連呼してたじゃないか。
標準語なら「だってば!」「だよ!」のかなり強めの言い方。
「だがね!」と同じくらいコッテコテのナゴヤ弁。本人が気付かずに連呼してるのがさらにキツい。

って、私が指摘したら、その後ものすごく語尾に注意して話してた姉。
不自然なくらい。
「そんなこと、ないて!…イヤ…ないよ…」
口数少なくなってへん?
「なっとらん…なってないよ」
フーン、ならいいけど。

が、その直後。

「あ!あんなとこに極真カラレ!」

カラレ…て…。
弱そうやのー…。




人気blogランキングへ
確かに似てる…。確かに一押し、お願いします。

FC2 Blog Ranking
奇面組、久しぶりに見ました。久しぶりの一押しもよろしくです。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!雨の日はホントにそっくりです。悲しいくらいに。

| ワタナベ家の人々 | 01:24 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どう見てもそう見えない。

実家のトイレに謎のゲージツ作品が。
DSC03047.jpg

…な、なんですか、これは。
お母様、トイレの壁で、なにか葉っぱが楽しそうにスキップスキップらんらんらん、としておりますが。

「こないだの同窓会で、もらったのよ。何十年振りかに会った同級生に」

はー…。さようでしたか。
で、それを律儀にトイレに貼っている、ト。
これはなんですか?
♪おけらだぁーってモグラだぁーってーアメンボだぁーってー。
の、モグラですか?
歌詞あってますか?ちがいますね。きっと。

「知らない!」

私はどうも、モグラ、ト、お見受けしましたが。
手が、ほら。
どう見てもモグラじゃないですか?モグラがサングラスですよ。
タモリモグラ。ドグラマグラ…マグロドグラ?

「知らない!」
お母様…なんてあっさり。

「えーーーーーっ!サングラス~~??!ちがうよ!ココが目で、ココが鼻っていうか、猫でいえばヒゲが生えてるふぐふぐの部分でしょう!」
あ、これは、お姉様。
それはちがうでしょう。
「いや!絶対ココ(注1)が目!で、ココ(注2)がふぐふぐ!」
DSC03047-1.jpg

ふぐふぐ、が、わからない人のためにカンタンな絵を描きました。
ココ、だと。


「ほら、ヒゲも生えてるし」
………。
いえ、納得できかねます。
だとしたら、目とふぐふぐが近過ぎて、ふぐふぐの下があまりにも長過ぎます。
ココ(1)は眉毛で、ココ(2)はサングラスでしょう。
「サングラスってオカシイじゃん。何?この横のピッピッと出てるのは」
それは…。それは、オシャレサングラスなんですよ。多分。
モグラだから、サングラスかけないと。外に出る時は。
「いや、ちがうって。絶対ココ(1)が目でココ(2)がふぐふぐ」
それじゃあ猪木モグラじゃないですか。
いや、アゴ勇モグラですよ。

むぅ~~~~~~~~~。

姉妹喧嘩、勃発。
……こんなことで。
………こんなトシで。




人気blogランキングへ
週末です。休みつつも応援プリーズ。

FC2 Blog Ranking
仕事です。いつも通りに応援カモン。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!どっちだと思います?ってか、なんですかね?コイツ。モグラにしては耳デカ過ぎますが。江川?……っていちいち例えが古い。

| ワタナベ家の人々 | 01:17 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなノリタケの森もいいじゃない?

DSC03054.jpg

ノリタケの森」の庭には、こんなオブジェもあります。

前回はノリタケの森在住の鳩の紹介だけで終わってしまったが、今回はとうとう内部へ。
まず最初に謝っておきましょう。
コメントでも「オールドノリタケ、早よ見せろ」の声がありましたが、ミュージアムはすべて『撮影禁止』でございます。いやぁ~~お見せしたいのはヤマヤマですが、ルールはルールなので。どうしても観たい方はぜひ直接足をお運びいただいて。でも見応えアリです。特に私が気に入ったのは「画帖」と呼ばれる見本帳のようなもの。今でいうカタログです。それがもうスゴい。どうスゴいかというのは、直接観ていただくとして。それからノリタケがこんなの作ってたなんて知らへんかった!のビスクドール。コレもスゴい。どうスゴいかというと、ベビードールのはずなのに顔がおばあちゃん。そのへんも直接観ていただくとして。クラフトセンターでは全15工程もある『陶磁器ができるまで』も実際の職人さんの技とともに楽しめるのだが、これも『撮影禁止』。まあそりゃそうですね。ってことで、これも直接観ていただくとして。
DSC03067.jpg

敷地のあちこちにいる木製の動物を横目で見つつ、隣の建物へ。
『森村・大倉記念館』。ノリタケを含む森村グループ4社の共同出資で設立されたセラミックの展示館。セラミックってスゴい!セラミックでこんなことも!セラミックであんなことまで!トいうカンジの館内。
まず入ってすぐ、一号窯を模したドームで館内の歩き方の説明があった。入り口も出口も塞がって暗くなり、ディスプレイにはこんなのが。
DSC03071.jpg

ボーーーーーーッッッ!!!
燃えとる燃えとる!
まわりを見渡すと。
DSC03072.jpg

……窯に入れられた気分。セラミックな気分満喫。
無事焼かれたあと、展示ルームへ移動。
入ってすぐ、こんな窯の模型が。
DSC03073.jpg

デカイ一号窯。
上の階には出来上がりをチェックする人とされる人らしき人の姿も。
よほどデキが悪かったのか、壁の方を向いて肩を落としている。
「これじゃー商品にならないよ」
「…申し訳ありません。途中で一度窯のフタ開けちゃって…」
(妄想ですよ、もちろん)
DSC03074.jpg

右のおじさん、ションボリしすぎ。

そしてまったく興味のない、半導体製造工程やらスパークプラグやらNAS電池やらのセラミック関連をサッサカサーと見学して終了。でも期待してなかったわりには結構おもしろかった、ト付け加えておこう。
とりあえずなんでも展示形式なのか、トイレまでこんなことに。
DSC03076.jpg

迷わず行けよ、行けばわかるさ!なんじゃないのかねえ~…ト思ったワタクシ。そのためのユニバーサルデザインなんじゃないの?説明しなきゃいけないよーなユニバーサルデザインってどうなの?
ト、軽く首をかしげつつ外へ。
………おう!さっきと向きがちがうやん……。
DSC03070.jpg

太陽に合わせて動く(←嘘!)山ネズミ・ロッキーチャックに見送られ、帰途につく私たち。
撮影禁止がちょっと残念だけど、企業的なものなのでそれは仕方なし。でも陶器が好きな人なら、直接観た方がいい。キンピカオールドノリタケも、アールデコオールドノリタケも、まずとにかく綺麗。

でも何よりワタシがビックリしたのは、ノリタケの大元の大元の誕生がものすごく古かったってこと。
年表の、同時期の出来事欄に「ペリー来航・浦賀」って。
黒船キッカケかー…。





人気blogランキングへ
オールドノリタケはぜひ直に。こっちの順位もせひ直にお確かめ下さい。


FC2 Blog Ranking
明治村にあったフランク・ロイド・ライトデザインもありましたよ。見逃せませんね、それは。こっちの順位も見逃さずに。


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!応援もとっても嬉しいです。喜んでおります、シッポぶんぶん振ってます。

| パラダイス | 00:58 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ノリタケの鳩よ!

DSC03055.jpg

北海道に行ってきました。

…はい、嘘です。すぐバレる嘘をつくのが得意です。
ここは「ノリタケの森」トいうところ。超有名陶磁器メーカー『ノリタケ』が名古屋市の則武町という地名から名前をつけたというのは知っている人は知っているだろが、ココはその則武町にある1904年に建てられた最初の工場。今は「ノリタケの森」トいう施設になっている。
中は陶磁器のできるまでがみられたり、画付けができたり、ノリタケの食器のアウトレットがあったりする。
実はココのすぐそばに、私たちが店の備品を買いに来る問屋があるので、しょっちゅう近くには来ていたのだ。が、ココに入るのは初めて。2時間ほど時間が空いてココならお茶も飲めるし時間もつぶせるし…トいうことで初めて来てみた。

心が踊る、明治の赤レンガ。
……なぜまた明治…。ノーモア明治

ノリタケの森、トいえば、中には「ノリタケミュージアム」というのがあって、そこには「オールドノリタケ」が展示してある。ソコがどうしても見たい。
オールドノリタケというのは、ノリタケの初期の製品。それも1890年とかそんな時代からのもの。
見てえ~。
ト、思いつつも、まずはお茶飲みましょ。休憩休憩。
ということで中にあるセルフサービスのお気軽カフェへ。

…が。
ケーキが思いのほかマズい。はっきり言いますが、いただけません。こいつは。
ふたりがかりでがんばったのだが、どうしても残ってしまう。
ふと、見ると足元に鳩が。
鳩よ!食べるかい?
ホントはダメなんだろうけど、ホントにちょこっとだけね。…ト、ぽい。
DSC03061.jpg

ががががが。
がっつく鳩。
あっちゅー間になくなるケーキのかけら。ありゃ、早いわね。もうちょっと食べるかい?鳩ー!
鳩、ちょっと待てよ。……ほい!
またもや、ががががが。
一瞬でなくなるかけら。
その後も私たちのテーブルのまわりをずっと近衛兵のように歩き回る鳩。
DSC03064.jpg

ちょこーっとだけまた、鳩ー!ほい!
またも必死。
あ!雀も来た。雀ー、食うかい?……ちょっと遠いな。えーい!
……あ!鳩…。鳩が…猛ダッシュで。
DSC03062.jpg

雀にあげたはずの分まで、うががががト食べてあわててこっちに戻って来る鳩。
まるで自分を見ているかのような食い意地の張りっぷり。

でもそんなに警護してくれなくても。
だってもうないもん。ケーキ。アンタ、みんな食っちゃったよ。
DSC03066.jpg

くちばしのまわり、ちゃんと拭きなさいよ。

あ、ノリタケの森本編に行く前に鳩だけで終わってしまいました。
またもや、パラダイスシリーズになる予感がひしひしと。




人気blogランキングへ
いろいろ新発見がありました。こっちの順位は新発見ですか?


FC2 Blog Ranking
鳩よ!って雑誌あったんですけどね。知ってる人も知らない人もポチッと押してみませんか?


今日も読んでくれてどうもありがとう!ポチッと一押しもお手数かけてどうもすいません。励みになります、ほんとに。ああ一人じゃないんだなって……。←大げさ。







| パラダイス | 01:47 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こんなところで。

久しぶりにいいともが来た。
先月初めに一度、いいとも奥さんがお友達と来てくれたのだが、その帰り際、
「この日は営業してますか?」
ト、カレンダーを指して059に確認したのを私は知っている。
そして、その日。
私も059も『今日はいいともが来るぞ!』ト、気持ちのどこかに一種の覚悟があったのに、いいともは来なかった。
なのに、忘れた頃にいいとも…。

「ハンバーグ……は、やめて…いや!やっぱりハンバーグ!……と……あーどうしよっかなー………。あ、やっぱり先に頼んで!」
ト、奥さんに先にオーダーさせるいいとも。
奥さんはいつもながらさっさとオーダーを済ませ、「はい」ト、いいともにオーダーをうながした。
「…?!え?!オレ??!」
人差し指で、自分を指差してまわりをキョロキョロするいいとも。
えーと、キミたちは何人で来てるのか?奥さん以外に誰か?
「オレかー…。あー…ハンバーグと…あ、やっぱりやめて……うーん。あーもう!やっぱりハンバーグと……」
ト、結局ハンバーグしか目に入っていなかったいいとも。
すったもんだ、一人でした挙げ句、なんとか無事オーダー終了。
…ト、思いきや。
「ゴハンって、大盛りと普通+おかわりだとどっちが多いですか?」
ト、突然の質問。
「それは普通の+おかわりした方が多いですね」
059があっさり答える。
「!!!」
なぜかのけぞってびっくりするいいとも。
なんでそんなにビックリするのだ?
「そーかー!……それはどれくらいの差ですか!」
…どれくらいの差って言われても…。
「うーん…。大盛りだと1.5倍くらいで、普通のとおかわり分だと単純に2倍ですよ」
「!!!!」
…だから、なんでそんなにビックリ??
「じゃ、じゃあ、おトクなのはどっちですか!」
「そうですねえ~…あんまり変わんないと思います」
そうだそうだ。そーいう風に値段設定したのだよ、オレが。すまんな。
「……うーーーーーん……そーかーーーーー」
頭を抱えるいいとも。
そんなに悩むとこなのか?

「もう!いいじゃん、大盛りにしとけば」
しびれを切らした奥さんの一声。
「えー…でもさー、1.5倍だとさ、足りないかもしれないし」
「足りなかったらおかわりすればいいでしょ?」
もっともな奥さん。さらに。
「それに、いっつもココで食べる時大盛りにしてるじゃん!」
横で059もそうそうトうなづく。
そんな059の方をちらりと見たいいともが。

「大盛り、大盛りって言うなよ!恥ずかしいじゃん、こんなところで~~!」

恥ずかしがるとこがまつがってる気がするのは気のせい?






人気blogランキングへ
ここ↑押しても『いいとも~!!』……言っちゃった。

FC2 Blog Ranking
あああ………どうもすいませんすいません。でもついでに、こっちも押して『いいともーーー!!』


今日も読んでくれてどうもありがとうございます!毎日の応援も大変嬉しゅうございます。いやもう、ほんまどすえ。←嘘くさいシリーズ。


| 変わった人々 | 01:07 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちぢめる?

ウチの059は、短縮語の天才だ。まるで若いコのように…あ…この言い方だと、まるで若くないみたいだが…敢えて直さないけども、そう!まるで若いコのように←2回言った、なんでもかんでも縮める。

例えば、ガトー・ショコラは「ガトショ」。
同じく完熟バナナとチョコのチーズケーキは「バナチョコ」。
そしてバナナのシフォンケーキは「バナシフォ」。
「ン」くらい言えよ、とも思うが、5文字も発声するのは彼女の流儀ではないようだ。

そして、ウチのお菓子のほとんどが059指定の短縮語になっているのにはびっくりだ。
「バナブレ」「ショーブレ」から「ミニケー」「フルケー」。
あと一歩のところで、なんで縮めるのだろうか。「ケーキ」の「キ」くらい言ったところで、たいして長くはならんのに。まるで「オモロー」みたいじゃないか。

そういえば、旬のフルーツを使ったタルトを、めずらしく2種類店頭に出した日があった。
そろそろ終わりの「いちごのタルト」と、これからバリバリ出まっせ!の「マンゴーのタルト」。
普段は1種類しか出さないので「タルト」と言えば、それだけなのだが、この日はそうもいかず。
「いちご」と言ってしまうと「いちごのチーズケーキ」もあったので、それもマズイ。
仕方なく私は「いちごのタルト」「マンゴーのタルト」と長々と呼んでいた。まあこれでも正式名称は「山盛りいちごのカスタードタルト」「アップルマンゴーのカスタードタルト」とさらに長いので、短くはなっているのだ。(ちなみに「いちごのチーズケーキ」は「いちごたっぷりのとろーりチーズケーキ」が正式。)
が。
そんなことをちぢめの申し子059が我慢できるはずもなく。
彼女がなんと言っていたかというと。
「いちタル」「マンタル」。

……マンタル、て。
すました顔で「食後にマンタル」て。

こうしてなんでも短くして、仕事の効率アップをはかっている059に最大のピンチがやってきた。
ひっさびさの登場「木いちごとブルーベリーのチーズケーキ」。
このコは、今まではフツーに「木いちご」と呼ばれていたのだが、その日はたまたま「いちごのチーズケーキ」も並んでいた。早口で「木いちご!」と言ってしまうと「いちご」との区別がつきにくく、まちがえやすい。さてどうしよう。
その結果059が生み出したニュー呼び名。

『中井きいちごチーズ』

……長なっとるし。
意味わからんし。
まるでチーズケーキがびっちり七三にわけてるみたいだし。




人気blogランキングへ
梅雨入りです。髪も梅雨入りでアップアップです。こっちの順位もそうなりたい。


FC2 Blog Ranking
いつもよりちょっと早いらしいです。こっちの順位もいつもよりちょっと上に行きたいもんですが。


今日も読んでくれてどうもありがとう!応援も泣いて喜んでます。←ちょっと嘘。泣きはせん。

| ワタナベ家の人々 | 00:36 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

市原・ワタナベ・悦子。

朝がどんどんはやくなっているワタナベ
多分、そのへんの雀よりも確実に早い。
そして、それにつきあわされている下僕・姉。
ただ、去年の11月末にupした記事では、バリケードを突破してまで姉を起こしていたワタナベだが、今は悲しいことにそんな勇姿は見られなくなってしまった。
いや、ご心配なく。パワーはなくなったが、甘やかされてズに乗り、さらにやりたい放題になっている。

とにかく甘々に徹している阿呆姉妹なので、バリケードなどトンデモナイ!どーぞどーぞお入りになって的なオープン・ザ・ドア。
ま、同じオープン状態でも、朝ワタシのところに来る時はすでにハラ八分目で、半分眠りに来るようなもんなので、全く平気なのだ。
大変なのは姉だ。
そりゃワタちゃんのためなら朝4時でも起きてメシはやりたいのだが、どーしても起きたくない日もある。明日はかんべんして……トいう日もあろう。そんな日は夜中寝る際に、パーテーションを閉めてしまうトいう気持ちはわかる。

これは、そんな朝に姉が撮った画像。
力づくでバリケードを突破していた猫と、今回の猫。
どっちがコワイだろうか。
TS3C0633.jpg


……家政婦は見た。



人気blogランキングへ
なぜそこまでして姉からメシが欲しいのか……。アナタの応援が欲しいワタシ。

FC2 Blog Ranking
気配で起きた姉。順位も落ちた気配がします。


今日も読んでくれてどうもありがとう!応援一押しも毎日感謝です。どうもでーす。←この言い方嘘くさい。

| | 01:27 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

<