2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

≫ EDIT

お休みいただきます。

途中ですが、本日出張のため奈良シリーズはお休みです。
楽しみにしてた方がいる…とも思えませんが、お詫びに、タナカの秘蔵ショットを。


2008102811410000_convert_20081030002816.jpg


すでにおっさんの風格。




タナカのポーズは
kasugano-oyakata.jpg
ちょっと無気力。


人気blogランキングへ
奈良シリーズよりタナちゃんが観たい人の方が多い気がする今日この頃。それでも応援ありがとう!


スポンサーサイト

| | 05:21 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やる鹿ないっ!

今は鹿の繁殖期にあたるらしい。
「非常に気が荒くなっているので、決して近づかないで下さい」
ト、書いてあった。
多分、牡だけだと思うけど。

でも…奈良に来たら、鹿に鹿せんべいをあげないと。

DSC04405_convert_20081029222954.jpg

鹿は無表情なところがいい。

SN3D06110001_convert_20081029223033.jpg

ちょっと離れたところで、おもむろに鹿せんべいを割るオレ。
お、来た来た。コイツにやるか。まずは。
はい、あげるよー。

DSC04415_convert_20081029222109.jpg

ぬぬ!なんだ、チミは。バッファロー吾郎か。鹿っぽくないじゃないか。

DSC04413_convert_20081029222318.jpg

おおお…後から後から来る!

DSC04414_convert_20081029222207.jpg

近い近い近いっっっ!

DSC04412_convert_20081029222425.jpg

咀嚼が早過ぎやへんか!キミら!

DSC04410_convert_20081029222558.jpg

えーいっ!ほら、そこに落ちてるから!あ、こっち見てんじゃないよっ!

DSC04407_convert_20081029222741.jpg

うわっ!どんどん来るぅ~~!!

DSC04411_convert_20081029222505.jpg

うわぁぁぁぁぁ~~~~~!!

DSC04409_convert_20081029222658.jpg

ひぃぃぃぃぃぃぃ~~~~~!!!

DSC04408_convert_20081029222825.jpg


……………………っっっ!!!!



…こ、こわかった。
繁殖期の鹿…ヤラれるかと思った。




次回は奈良・おまけ編。






おせんべいはよく嚼んで食べよう!
081014-wasakore2.jpg
無表情な鹿に一票!



人気blogランキングへ
みんな!もっと鹿せんべいを買おう!ついでにここも押してみよう!


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!逃げ惑うワタシを見て、まわりの皆さんは大笑いしていました。世間ってーのは冷たいなあ。





今日のたなかちん

DSC04438_convert_20081029223442.jpg

「こりはなんだ!」
毒だよ、毒。アンタにはね。


| パラダイス | 05:35 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アナタ奈良…どうする?

DSC04397_convert_20081028235309.jpg

鹿。
トートツに鹿の入水シーン。ト、いうことは。
ここは…奈良

ババーン。
DSC04404_convert_20081028235050.jpg
あ、遠い。遠すぎてようわからんがな。
えーと、『正倉院展』を観るために奈良国立博物館に来たのだった。
年に1回ほんの2週間だけ、秋に開かれる正倉院展。一度観たかったのだ。…趣味がだんだんおばあちゃんの域に達しつつあるのが自分でもコワい。
が、この正倉院展というのはかなり有名で、開催期間の週末には交通規制までかかるほどらしい。そらいかん、観とかんと。動けるうちに行っとかんと。←このへんもすでにおばあちゃん。

ジジババにまみれて観て廻る。ナニを観ても、ははー……ト感心する。なんせ出て来るもの出て来るもの、年号が三桁。三桁!「七八七」とか言われてもなー。787年て。よう残っとったもんだ。
今年の正倉院展のポスターにも使われている「白瑠璃碗」なんてものすごくキレイなのだが、なんと1400年も前のもの。
すげえなあ。
ただ、展示されている正倉院の宝物もすごいが、観てるおばちゃんたちもすごかった。
1400年前の白瑠璃碗は、保存状態のいいすこぶる綺麗なものと、土に埋まっていたものの2つが展示してあったのだが、そりゃ土に埋まっていたんならキレイなはずはない。でも1400年も前のモノが残っているというのがスゴイじゃないのさー。なのに…。
「あ、汚いっ!」
の一言でばっさり。
他にも、絹の帯。そんな1200年も前の布。形が少しでも残ってるのがスゴイのに、
「『残欠』言うたら、かけらっちゅうことやな」「こんなきれっぱし」
……そりゃーキレッパシだけども。
「亀の形の飾りが付いてたらしいわ。…亀好きやったんやね」
亀好きて。

おばちゃんの解説はともかく、派手か地味かで言ったらまつがいなく地味な宝物ばかり。
その中で、ワタシがいちばん気に入ったもの。
それは写経所の欠席届と休暇願。
この時代、写経生というのはなかなかにハードな仕事だったようで、なんとかしてみな休もうとしていなさるのがよくわかる。
「頭が痛いので」
「頭にできものができたので」
「姉が死んだので」
中には「休まないと死んでしまう」的なニュアンスのものまである。
仕事をサボった写経生の反省文には、もうしません、これからは精進します的なことが書いてあり、最後には同僚の連署まであったりする。僕らからもお願いしますんでぇ今回は大目に見たってください…なカンジだろうか。

なんだかなあ。人間臭すぎる。
今も昔もなんも変わっとらんがな。

DSC04402_convert_20081028235705.jpg

こっちは国立博物館の旧館。
常設展もかなりすごいので、ぜひ観ていただきたい。建物もいいし。
…にしてもだ。
もともとは単なるジャンク好きだったはずなのに、ワタシ。アンティークにも入らないくらいのちょっと古いモノ…という意味でのジャンク。それがなんで今、正倉院?
時をかける少女だから?
時代と寝た女だから?
かけてもいないし、寝てもいないけど。

DSC04399_convert_20081028235551.jpg

だーかーらー!なぜ水に入っておるのだキミたちは。
こんなに寒いのに。
ホント、寒いなあ…ちょっとあったまろか。

DSC04400_convert_20081029015635.jpg


ぜんざい。
奈良公園のど真ん中でなぜか京風ぜんざいを食う。



次回は『鹿』編。







近いぜ、奈良。奈良サイコー!
miso-nikomi.jpg
奈良にめんじて一押しクリックお願いします。



人気blogランキングへ
正倉院展、難しい漢字ばっかりで頭がくらくらしてきます。そんなワタシに応援クリックお願いします。




今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!夕方過ぎにはタナちゃんのもとへ帰りましたよ。がっつり寝てたけど。



今日のタナカちん

DSC04391_convert_20081029180453.jpg

目、寄っとる。



| パラダイス | 05:49 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そんなに気になるか……。

昨日はお出かけだったので、夜は爆睡。
もちろんタナちゃんも一緒。なぜか寝る時はワタシのベッドで寝る、ト決めたらしい。
いひひひ。
今週はおかあさん、出張があるからね。その時はおばちゃんのベッドで寝なさいよ。

で、朝。
DSC04393_convert_20081028104423.jpg

まったり、毛づくろいですか。
こんなチビでもやるのよねえ。肉球がピンクだねえ。
キレイだねえ。

DSC04394_convert_20081028104512.jpg

ん?
何か気になるのか?

子猫っちゅーのは、なんでも気になるらしい。
ゆかをジーッと見てるので、どうしたかと思ったら、米粒くらいのゴミが落ちてたとか。
何かをテイテイテイテイッッッ!とつついているので、見に行ったら、レタスの切れっぱしだったとか。
ワタナベの爺時代に慣れてしまっているので、掃除がおおざっぱすぎるようだ。
いかんなー。気をつけんと。

………な、なに……??
そんなにジーーッと………。
2008102810210000_convert_20081028104852.jpg

……ああ…。
今週、出張があるからね……。
おかあさん、鼻にね、ちょっとね……に、にきびがね…出張ニキビがね…。
そんなに目立つ??

2008102811200000_convert_20081028112230.jpg

そ、そんなに…?!







こんな時間に更新。
081014-3chome-no-wasabi.jpg
めずらしついでに、クリックお願いします。





人気blogランキングへ
タナちゃんもランキングものんびり応援お願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございますぅー!今日は休みなのでダラダラしております。タナちゃんもダラダラしてます。気が合うねえ~。


| | 11:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワタナベさんちのタナカくん

DSC04378_convert_20081026234108.jpg

ワタナベの四十九日が過ぎたあたりから毎日、ネットの「里親募集中」のページを見るようになった。猫でも犬でも、どっちでもよかった。
あ、コイツ!ト、なんか感じるコが見つかれば。
でもなかなかピン!とくるコはいない。難しいものだ。
ワタちゃんにしてもその妹分だったミヤちゃんにしても、そしてコロ爺にしても、本当に偶然の出会いだったので、こうして自分から積極的に犬猫を探すというのは初めての経験なのだ。
…おらんもんじゃの~。

DSC04389_convert_20081026233900.jpg

が、つい先週のことだ。
例によって、店で「里親募集中」をカチャカチャと見ていたワタシの手が止まった。
このコだっ!
今考えてもいったいナニがポイントだったのかワカランが、とにかく(おおっ!)ト思ったのだ。
コーフン気味に059に見せ、姉の元に「どーよどーよ!」トPCを開いたまま持って行き、そしてそのまま問い合わせメールを送った。超早業。我ながら決断力だけはある。

DSC04390_convert_20081026233941.jpg

田中さん、トいう方だった。
ナニを書いていいのやらまったくわからず、多分見当違いのことを書いたであろうワタシのメールにも親切・丁寧なメールを返してくれた。おまけにすぐお見合いのお話まで。
あああ、なんていい人だ、田中さん。
お見合い当日も、ごっそりとこのコの愛用品を一緒に持って来てくれた。どれを見ても、どんなに田中さんがこのコを大切に育ててこられたかわかる。

そして。

田中さんに公園で拾われた真夏生まれの坊ちゃんは、ウチのコになった。
今日からキミは「タナカ」くんだ!
ウチの猫たちはいずれも拾ったコばかりで、それもそうそう簡単にワタシの手元に来た訳じゃなく。そしてその際お世話になった方の名前をいただく、トいうのがウチの代々の伝統。ワタナベに関してはこちらをどーぞ。)
DSC04352_convert_20081026233411.jpg

急な環境の変化は子猫にもストレスだろうに、タナカくんは一時間後にはすぐ部屋のあちこちを歩き回り始めた。ものおじしないのびのびした性格のようで、ゴハンもすぐ食べ、抱っこもまったく嫌がらず。
田中さん、どんだけ素直に育てられたんですか。

夜はさすがに淋しかったのか、リビングで鳴いている声がしていたので、ワタシのベッドに抱いて来てみた。朝起きると、目をまん丸にして枕元に座っていたタナカくん。
そして、昼間。
仕事中、様子を見に2Fに上がり、リビングをのぞくと姿が見えず。
ターナちゃん!
ト、声をかけながらワタシの部屋も一応……。

DSC04359_convert_20081026233546.jpg

…なぜもう、ワタシのベッドから出てくるのだ、タナカ。
昨日の夜だぞ、ウチに来たのは。

DSC04360_convert_20081026233645.jpg

…すっぱい顔じゃのぅ…。
これが弱冠3ヶ月の顔か。


       




ワタナベみたいな度量のデカイ猫になっておくれ。
kasugano-oyakata.jpg
タナちゃん、ト呼んでクダサイ。

人気blogランキングへ
これからタナちゃんともどもよろしくおねがいします!


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!久々のモフモフ。久々のツメ。久々の猫トイレ。……ああ、クセぇ。…ああ、幸せなニオイ。

| | 05:22 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

予告

よいこは少し離れて、TVを観よう。
……って教わっただろうが!


DSC0434811_convert_20081026014954.jpg

………はっっ!!
キミは誰だ!!

DSC04336_convert_20081026020953.jpg


どこ行った!






待て!次回!
kasugano-oyakata.jpg
お楽しみに~!でクリックプリーズ!


人気blogランキングへ
こんな予告でごめんなちゃいコフスキー。応援よろしくお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!いやいやいや……ドキドキの予告編。


| | 06:14 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャドといえば。

前からたまに来てくれる、仲良し夫婦。
途中までなごやかにゴハンを食べていたのに。

気がついたら、何事か口論している。

「あけぼの!」
「いや!こにしき!」
「あけぼの!」
「こにしきだって!」

………。
あけぼの…こにしき…と言えば。
すもんとり。
曙と小錦だな。

「絶対!曙だって!」
「いや!小錦だ!」
「ちがうよ!曙!」
「小錦だってば」

…なぜ今…曙と小錦が、そんなに熱いのだ。どうしたんだ。

チャドは曙だって!」
「いや!小錦だってば、絶対!」

チャド………。
問題はチャドなのか。

「小錦の横の名前だって!」
「曙の横の名前だったって!」

……横の名前…。
帰化する前の本名のことだろうけども。
『AKEBONO』
にしちゃうと、これだって横じゃないの?

「だって、お母サンがTVに出てて『ハイ!チャド!』って声かけてたもん!」
「小錦のお父さんも『ハ~イ!チャド!』って言ってたの、オレ見たことある!」

………嘘をつくな、嘘を。
『ハイ!チャド!』て。
それも、お父さんが『ハ~イ!チャド!』て。
軽過ぎる。本人はあんなに重いのに。←うまいこと言った。

結局、どっちも折れず。
「いいもん、あたしが合ってるから」
「アナタが間違ってるからね」
ト、お互い引かずに話を強引に終わらせていた二人。

……ワタシに聞いてくれれば一発でわかったのに。

『チャド』は、の名前です。
てか、そんなことでケンカしなーい。
今は「チャド」といえばアレでしょう、吉本の芸人。
今「チャド」と聞いて「曙だ」「小錦だ」って言い合ってる人たちはめずらしいと思うよ。
そのへん、どうなの?







ワシの話題は……。
kasugano-oyakata.jpg
春日野親方にお一つ、クリック。

人気blogランキングへ
週末ですね。お休みの方もお仕事の方もまあボチボチがんばってください。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!週末なので、こんなユルくなってしまいました。ま、みなさんごゆるりと。ワタクシは仕事ですけども。






| 変わった人々 | 05:42 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やればできる…か?

週末に、大事なお客さんが来ることになっている。
今後のワタシの人生に結構な影響をあたえる…ことになるかもしれないお客さんだ。
こいつぁーちょっとなんとかしとかんと…。
と、ウチの掃除をしてみた。

ほとんどはザッとやればまあまあそこそこ見れなくはない…という程度にはなったが、問題は自室。
自室…トいうよりも本棚。
一昨年の画像。←2006年8月15日。
1155481800_convert_20081024005412.jpg

そして、去年の画像。←2007年8月15日。
DSC01293_convert_20081024005538.jpg

そして、今年の画像。←ついさっき。
DSC04314_convert_20081024004147.jpg

………ひ、ひどい。
年々ヒドさが増している。
今年のは特に夜になってから撮影したので、荒んだ感さらにアップ。

こんな部屋に誰が案内できよう…いや、できない。←反語。

コイツはいかん!いかんいかんいかん!
やったる!やったるで!
あたしは昔からやればできるコなんやで。なんもやらへんだけで、やったらできるコなんやで。やったるでーーーでー…でー…でー…。←やまびこ。

30分後。

DSC04315_convert_20081024004057.jpg

なんということでしょう。
あの混沌としていた本棚が、匠の手によってすっきりと大変身。
どやさどやさ。
………。
あ、バレた。
そうです。ただ横になってたのを立てただけ。出版社別とか作家別とか一切ノープロブレム!キニシナーイ!ゼンゼン、ダイジョブねー!
そんなん別にしとったら、朝になっても終わらんわ。

途中、ポケットアルバムが出て来て、皿田きのこちゃんかと思ったら自分だったり。
2000年のスケジュール帳が出て来て、ナニも書いてないから店の売れ残りかと思ったら、ただワタシに予定がないだけだった…トいうことが判明してみたり。

うーん…。
まあとりあえず見た目はなんとかキレイになったし。
ホコリも払ったし。
ぞーきんで拭いたし。
完璧だ。やっぱし、やればできるコだ。ははーん。

おや?下の方から発掘されたコレはなんだ。
DSC04316_convert_20081024004258.jpg
…開けるぞ。
……ぱかっ……。

DSC04317_convert_20081024004016.jpg

うわっっっっっっ!
……がらくた市か、まったく。
見なかったことにして…ト、はい封印封印。

さーて、終わったな。これで週末に向けて準備は完璧だ。
ん?
どうもさっきから気になってはいたのだが、アタシの本棚はほとんどがミステリーもののはずなのに…なんだろうか、あの本は。

DSC04318_convert_20081024003936.jpg

……しゃ、しゃちょー……。
コレをワタシに読め、ト?
『伊勢丹のようなサービスができる』そして、『一回のお客さんを信者にする』……。
信者、ト書いて
『ファン』
ト読む。

あああああああ、ムリムリムリ!!
いくら「やればできるコ」のアタシでも、そればっかりは、やってもできねえ。







もちろん無気力もなし!
">kasugano-oyakata.jpg

力強くクリックを!


人気blogランキングへ
これでしばらくは本が崩れる心配はないですね。安心して応援お願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!ゆかが抜ける前に、本の処分を考えた方がよさそうですね。なんとかせんとー。

| こんな自分 | 05:38 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ZED!ZED!ZED!!

申し込んだのは6月末。
その時は、10月下旬なんてまだまだ先のことでまったくリアルなカンジじゃなかった。
あれから早4ヶ月弱。
とうとうその日はやってきた。

DSC04198_convert_20081022225519.jpg

シルク・ドゥ・ソレイユ『ZED』。

もう詳しい説明なんぞいらんでしょう。あの!シルク・ドゥ・ソレイユですよ。
ドキがムネムネですよ。ワタクシ、初!シルク・ドゥ・ソレイユですよ。初!が、ツアーショーじゃなくて常設ってのがスゴイ。ラスベガスでもないのに?!日本で!

でも実際、どんな内容なのか具体的に聞いたことないんだよなー。
シルクを特集してたほぼ日でもどのTVでも、詳しい内容にはノータッチ。
とにかく「すごい!」らしい。ト。
でも一応、サーカスなんだよなー……。
「一体どんな内容なんですか?」
ワタシに聞かないで下さい、ミズノさん。ワタシだって知らんがな。
「うーん…イマイチよくわかってないんですけどねえ~」
どうなんだろう?メディアに出るカットは決まってるもんね。
「ステージ、丸いんですよね?」
は?……丸くないと思うけど…。
「360度じゃないんですか?」
え?…ちがうんじゃないの?
「コルテオってのは丸いんですよね?」
…これはZEDだから。
「これは丸くないんですか?」
だからー!ワシに聞くな、ト。誘ったのはワシだけど、こっちも初なんだってば。

そして開場。
これから行かれる方、初シルクはとりあえずレギュラー席がおススメかもしれません。ワタシはレギュラー席の中では一列目にあたる場所でしたが、すごい観やすかったです。

なんだか始まってほしくないような、早く始まってほしいような…複雑な気持ち。
だって…始まっちゃったら終わっちゃうんだモン……。
などと、乙女な気持ちでパンフレットをめくっているワタシに、
「なんかストーリー的なものがあるんですか?」
……だからー!ミズノさんよぉ…ワシに聞くな、ト何度も言っとろうが。
「えー…よくわかんねーなー」
観とりゃわかるって、そのうち。


結果。
もんんんんんのすごぉぉぉぉぉくよかった!
目があと4個は欲しかった。それくらい観るトコ山盛り。
とにかく、スゴイ!観てる間、何度「スゴイ!」ト言ったことか。たかだか2時間であれだけ連続して「スゴイ!」と言ったことは今までない。
いろんなスゴイがあるんだけれど、イチバンはなんと言っても、

生身の人間のすごさ。

ワタシはナニもできない人なので、自分の身体であれだけのことができる人たちを無条件で尊敬する。
サーカスだけど、サーカスじゃなくて。
舞台なんだけど、それだけじゃなくて。

観に行ってみたいけど…って迷ってる人がいたら、絶対行くべき。

DSC04202_convert_20081022225702.jpg

楽しい時間は過ぎるのが早い。

終わっちゃったよ…。
もう…。

あたしさ、やっぱりヴァイオリンやるわ!やるやる言って全然やる気なかったけど。
「……………フッ…」
…あ、鼻で笑ったね今。

が、ワタシのヴァイオリンやる発言に失笑で答えてくれたミズノさんも、駐輪場に向かう途中で
側転、できないかなあ…
ト言っていた。

できねーよ。

でも、シルク観た後、こんなこと言ってる人多いんだろうなあ。


DSC04203_convert_20081022225806.jpg

フィー。うめーーー。
このビールにありついたのは、もう午後11時。
舞浜から、ワタシの常宿がある五反田までミズノ様のバイクの2ケツで戻って来たワケだが、途中品川で高速を降りたあたりから迷い道くーねくねー。
えらい静かな細い道やのー……裏道?
ト思っていたら。

「………ココ…どこですかねえ?

オレに聞くな!

DSC04204_convert_20081022230001.jpg

あんなに鍛え上げられた肉体を観たあとの、夜中11時過ぎのワンタンめん&餃子。
……禁断の味。





シルクも雑貨茶屋も。
">kasugano-oyakata.jpg
yuzu姐、コレ爆笑しました。皆様、一押しお願いしますよ。


人気blogランキングへ
誰か誘って!もう一度行きたいです、ワタシ。そんなワタシに一押し。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!内容は説明しようにもできません。観るっきゃない!やるっきゃない!←マドンナ旋風・土井。




| パラダイス | 05:52 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衝動買い・真打ち登場

チョイ前の記事で、衝動買いをしたことは書いたが、実はあんなもんは衝動買い界の中じゃあ吹けば飛ぶよな見習いに過ぎない。
衝動買いというのは、もっとこう……初見と同時にレジへ行くくらいでなければホンモノの衝動買いとは言えんのだ。
そんなホンモノの衝動買い心を刺激する場所、それは100均。

あれもこれも、それも、どれも100円。
さあ、オレの衝動買い心よ、安心して衝動買うがよい!うはははは。

DSC04300_convert_20081021232234.jpg

ハンドパワーです。キテますキテます。

DSC04302_convert_20081021231853.jpg

その名も『らくらくマッサージ』。
はめるだけで指先パワーアップ!!
おまけに。

DSC04304_convert_20081021235819.jpg

『ヒモを通したり、吊るすこともできます!』
んまあ!便利!
…かなりキテます。コレ。いろんな意味で。

実際試したところ、人の肩をもむのはなかなか楽だった。が、自分の肩は無理。ツボにうまくフィットしないのだ。その代わりと言っちゃなんだが、二の腕やふくらはぎのマッサージに結構イイ。

そしてお次は。

DSC04299_convert_20081021231944.jpg

リリちゃん大好き・新幹線ー!
……あ、よく見たら『JR』じゃなかった。
『NR』。
そーか…『Japan Railway』じゃなくて、『Nippon Railway』にしちゃってるわけね。
なかなか芸の細かい。
…かと思ったら、コレを作ってる会社の名前が『ナリ○○○』だっただけだった。
ニッポンRailwayじゃなくて、ナリ○○○ Railway…。
ご丁寧に『NR500』て。200引いてあるわ。

で、とうとう…真打登場。

DSC04296_convert_20081021232046.jpg

……買っちゃった…。






味噌煮込みを食べながらクリック。
miso-nikomi.jpg
手品の練習しながら一押しお願いします。


人気blogランキングへ
やったねパパ!忘年会はヒーローだ!…ホントかよ、で、クリックプリーズ。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!トライしてみましたが、ヒッジョーーーに難しいです。顧問、たちけて!

| こんな自分 | 05:15 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パニック イン ザ ショーーップ!!

それは突然だった。

今日は059が法事のため休みで昼間ははるちゃんが手伝ってくれていたのだが、午後4時からは姉とワタシのふたりきり。でも、日曜日はお客さんがひくのが早いので二人で充分。
そんないつも通りの店。日曜日の午後6時。
残ったお惣菜とケーキを安くして全部なくそう!としていたところ、たまーにテイクアウトで来てくれるお客さんが来店。
20代のデキ息子さんとそのお母サン。息子さんがそらもう優しくて、いつも安くなったお惣菜を結構買ってくれるのだ。好きだ。
で、今日も。

アレも…コレも…あと…これの………
……ト、お母サンが選んでいた時だった。

フッ…………。

真っ暗。
今時の午後6時といえば、結構暗い。ましてや店の中ともなると。

え??
なななな、なにごと?!
一体ナニが起こったのか全くわからない。台風でもあるまいし、ましてやワット数の高い物を急に点けた訳もなく、ナニもしていない。しいてあげれば、いつも夕方になると点ける小さいライトを姉が点けようと、コンセントに差し込んだ…くらい。
だけなのに。
突然、何もかも消えている。ショーケースもコーヒーメーカーも、レジも、もちろん店の照明も。
点いているのは、キッチンの非常灯のみ。

どひーーーーー!

お客さんもびっくり。
「あらっ!停電??」
うーん…でもお向かいさんは普通に電気が点いている。
わーごめんなさい!どうしたんだろう?ブレーカー落ちたんですかね?何にもしてないのに。
「あらー………」

ワタシとお客さんがアラアラと言い合ってる間に、姉のパニック度数がどんどんアップ。
そりゃそうだ、自分がコンセントに差し込んだ瞬間に真っ暗になったんじゃーパニックにもなろう。

わーたーしーのーせーいーかもぉぉぉぉぉ!!!
ただでさえ、電気やらガスやらに弱い姉。もう大パニック。

どうしたんだろぉぉぉ!ナニもしてないのにぃぃぃ!
ねーちゃん、声がどんどんデカくなってますけど。

「ブレーカー見てみる!」
でもブレーカーは倉庫の奥の奥。イチバン奥の壁の高い場所なのだ。
倉庫には窓もない。多分店の中でも一番暗いはず。

ごめんなさい、ご迷惑おかけして。で、どうしましょう?お惣菜。
「あ…あとねえ~ケーキも欲しかったのよ」
あ、そうですか?ちょっとわかりにくいですよねえ~。
…パッ。
デキ息子さんがケータイのライトで照らしてくれた。なんだかとても力強い明かり。ケータイなのに。

一方、その頃姉は、トいうと。
真っ暗な倉庫の中で悪戦苦闘。ガタッ!ガタッ!ドサドサ~~!
何かが…大暴れしているような…。

あのさー、まず先に向かいで懐中電灯買って来た方がいいと思うよー。その方が早いって。
「ブレーカーは全部ONになってるもん!」
そーか。でもよく見えないでしょ?まず買っておいでよ。
「う、うん!」

はい、ごめんなさい。ケーキこちらになりますね。もうホントにこんなに暗い中カイモノしていただいて、申し訳ありません。えっと…ご迷惑かもしれませんけど、ケーキ多めに入れときました。
「えっ!サービスで?」
もちろんですっ!
「えーいいの?」
いや!いいもなにも、もしかしてすぐ電気つかなかったら、どっちにしても全部処分しなきゃいけないし。それにこんな状況で買っていただいて、ホントにありがとうございます。
「あらーありがとう!」
いえいえこちらこそー。

お客さんとワタシは結構ニコニコ。
やっぱりこういう時は第三者と接してると、パニクらないようだ。

が、そこに姉が懐中電灯を手に帰還。
おお!まぶしい。
懐中電灯を手に、倉庫に足を……。

以下は、無事ブレーカーも復旧し何事もなく電気がついた後の画像です。
DSC04192_convert_20081019181128.jpg

ダンボールの雪崩。遭難者が出なかったのが不幸中の幸いです。

DSC04194_convert_20081019181730.jpg

竜巻でも通過したか…。

ブレーカーまでの遠い道のり…。
結局、手が届かず。
閉じたままの脚立に乗って、売り物の傘の柄でムリムリムリ~~~~ッとブレーカーを上げました。

ああ、姉のパニックぶりが目に浮かぶこの混乱。
そりゃそうだ。真っ暗な中でダンボールの嵐。行けども届かず配電盤。

そして、何事もなかったかのように営業を続ける私たち。
でも…。
ディスプレイ替えのため、さっきまでナニも置いてなかったテーブルの上に。

DSC04195_convert_20081019180929.jpg

電気さえつけば、もうお前なんぞに用はない!とばかりにテキトーに置かれた懐中電灯。
商品でもないのに、すましてそんなとこにいるんじゃないよ。

あ、さっきまでのヒーローになんてことを。







あったまるねぃ~。
miso-nikomi.jpg
味噌煮込みのタマゴのあたりをポチッと。

もちろんyuzu姐作。素晴らし過ぎる!


人気blogランキングへ
電気のありがたみをひしひしと。一押しのありがたみもひしひし感じます。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!無事電気がついたあとも、懐中電灯で倉庫内を照らす姉。……いやもう、フツーにスイッチ押せば点くから。



| ワタナベ家の人々 | 05:17 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

酒は酒でも…。

こう見えても、商売人。
ジンクスとか縁起はわりと…トいうか、かなり気にする方。
なので、ミスマッチと言われようが雰囲気ぶち壊しと言われようが気にせず、堂々と熊手を飾っている。溺れる店は熊手をも掴むのだ。
そして、当然ながら神棚だってある。
毎朝…えーと…嘘はいかんぞ嘘は…えーーーとぉぉぉ…、ランチタイムになってもお客さんが連なって見えない時は必ずお祈りをする。
いやほら、これには理由があって、余裕を持ってお祈りしたりすると絶対!その日一日中ダメなのだ。ヘタすると「一日一組限定!森の中のレストラン」みたいな状態になる。かなりギリギリの切羽詰まった精神状態で祈りを捧げないと、ウチの神さんは願いをきいちゃーくれんのだ。
ギリギリにならないと動かないなんて…。
これは、家風?永井荷風?

DSC04171_convert_20081018235234.jpg

初公開、これが雑貨茶屋の神棚。
お水とお米とおふだと塩、そして伊勢で買って来た千客万来の千社札、やまねるブログの相方さんから頂いたちいこい招き猫、059がお伊勢詣りで買って来たデカくて黒い招き猫、おなじく059とはるちゃんの金比羅さん土産の白戸家のお父さん…じゃなくて狛犬。お父さんの後方には、なぜかあのランバダパンダも並ぶ。
…ランバダパンダが一体どんな運を呼んでいるのか、考えるとこわいので考えない。

どーですか、このご立派な神棚は。
魑魅魍魎。奇々怪々←not村上隆。

でもナニか足りない。
ナニが足りないか、わかる人!
「…はいっ!」
おー、059くん。何だね?言ってみたまえ。
「はい!お酒です!今までいつのものかわからなかった料理酒や、出入りの業者さんにもらった杏露酒やブルーベリー酒や、ナニかちがう調味料になりつつある赤ワインでごまかしていたのに、それがとうとう先月切れたんです!」
059ちゃん!
ダレがソコまで詳しく言えと!

ゴホン。

えーと、諸処の事情により、しばらく空いていたお酒の位置がこのたび堂々と埋まることになった。
自宅のキッチンのシンク下を整理していたら、ホコリまるけのワインを発見。
ナイス!俺!

今日はあたらしい酒ですぜ、神さん。思いっきり飲みなっせ。浴びるほど飲みなっせ。
ト、オープナーをギシギシとねじこんだはいいが、途中で手応えがなくなり、ズボッと貫通したような……。
まさかね、まさかね、コルクを貫通するなんて。
ト、グリグリッと引っ張り上げてみると、オープナーだけが抜けた。
コルクは一部がモロモロモロ~ッとワインに沈み、残り部分は瓶にくっついている。
…………。
いったい何年放置してあったんだろうか、このワイン。スパークリングってかいてあるのに、なーんの泡も立たず。

DSC04177_convert_20081018235055.jpg

封を切った直後のスパークリングワイン。
泡の代わりにコルクが浮いている。
どーよ……。
顔を見合わせるカフェ担当の阿呆二人。
ままま、しばらく置いとけば下に沈んで神さんにはキレイなお酒が……。

トクトクトク……。

DSC04172_convert_20081018235149.jpg

浮いとるがな!

……おまけに…。

DSC04178_convert_20081018235002.jpg

コルクもないからフタもできねえ~~~!





神様っ!
081014-wasakore2.jpg
なにとぞ、ランキングの方もひとつ。

人気blogランキングへ
さあ神様にめんじて、一押しお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!こんな神棚でも、気持ちです気持ち。大切なのは。……日本酒じゃないけど許し給え、神さん…。

| ワタナベ家の人々 | 05:47 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

衝動買い、あれこれ。

普段、店が終わってから姉と一緒に行動する事はあまりないのだが、今日はなんとなく一緒にスーパーに買い物に行くことにした。
買い物というのは不思議なもので、一人で行くとホントに必要なモノだけ買って帰って来るのだが、気が合う人と一緒だとお互い購買意欲を刺激しあうとでも言いましょうか…ミョーなモノまで目について困る。

いつも、一度食べてみたいなあ……ト思いつつ、これまで手が出なかったコイツとか。
DSC04166_convert_20081018003008.jpg

さて、なーんだ?!

正解は。
DSC04167_convert_20081018002930.jpg
ジョジョーーン!『ベビーキウイ』でした。
大きさがわかりにくいですか?
DSC04170_convert_20081018002852.jpg

ほとんど指の第一関節程度。
でもカットしてみるとキウイ。
薄い皮には毛も生えてないので、そのままでOK。
普通のキウイよりビタミンCやら食物繊維やらベータカロテンやらルテインやらが豊富らしい。
でも大事な事は食べやすくてうまいこと。
いやーうまいわ。ついつい食べ過ぎて、舌がピリピリしてきた強欲な俺。

そういえば選んでいる時に姉が
「ベビーキウイといえば、ホリエモンが食べてたんだよねえ~」
ト、どうでもいい情報を提供してくれた。
ホリエモンめー、こんなモンをー。←韻を踏んでいる。
そしてそんな会話も忘れた頃のスーパーからの帰り道。
あと、ナニ買ったっけ?
トいう私の問いかけに対し、姉が。

「ハギエモン!」

…ハギエモン…ハギエモン…ハギエモン…
これはきっとホリエモンからの続きネタにちがいない……ハギ、ハギ……あ!

おはぎ、か…。

遠過ぎるわっっ!!
なんやねん、ハギエモンってのは!

で、そんな姉がスーパーで、ニヤニヤしながらカゴに入れたもの。

DSC04163_convert_20081018003432.jpg

安売りワゴンに山盛り残っていた「ドリアンチップス」。

実は先週ワタシ一人で来た時も山盛りあったのだ。こんなもん、ダレが買う?ト蔑んだ目で見たのに、それが今ワタシの目の前に。
姉の衝動買いのベクトルは、いったいドコを目指しとるんだか。
………。
『トロピかるっ☆』
の☆がなんとも悲しい。
一緒に買った「パイナップルチップス」には
『コレステロール、ゼロ!』
と謳ってあるのに対し、このドリアンくんときたら
におい、ゼロ!
…そこか、売りは。

DSC04165_convert_20081018003111.jpg

そこなんだな……。






仕事でも休みでも。
081014-wasakore1.jpg
わさコレに、今日も一票。

人気blogランキングへ
ダレが買う?姉が買う……。ダレが押す?みんなで押して。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!ワタクシ、まだ食しておりません。てゆーか…食べたくなーーーい。姉よ、一人で食いたまい。


| こんな自分 | 05:28 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイラブ喫茶店。

そろそろ画像の整理をしなくてはいけない。
来週はあちこち展示会があるのだ。
最近はどこにも出かけてないので、メモリに残っているのはほとんど店関係ばかり。
コレもいらねー、コレも消し…とチェックしていて。
まだどこにも未発表の画像が出て来た。
謎の画像。


DSC03164_convert_20081017013426.jpg

どこの喫茶店だったかのー。
このテーブルにぴったり収納されている椅子があまりにショックで、思わず撮ってしまったのは覚えているのだけども。
収納というより、もはやテーブルの一部。ボンバーマンか。
ここに座る人はいるのだろうか?

DSC03163_convert_20081017013354.jpg

そして一人席。ホントーに一人席。
テーブル挟んでこっち側には椅子なし。
おまけに顔の横にばっちり花瓶が並ぶ設計。
そして手前の席はまだしも、画像右手の一人席にいたっては、横の黒い柱とテーブルがジャマして、席に着くコトすら許されず。

いやーいいねえ。この意味のないあつらえ。
好きだなあ。

DSC03167_convert_20081017013454.jpg

はい~ここで食べたのはトーストでしたー。
それも「ジャムトーストお願いします!」とたのんだのに、
「バターしかないから」との理由でバタートーストに変更された、という一品。

そうだった、そうだった。
なかなかいい雰囲気の喫茶店だったわ。トイレの、手を洗うトコがミョーーに低くて、ひざくらいの高さしかなくて、どうしたもんかと途方に暮れたのも思い出したよ。

で、ついでにここじゃないとこの喫茶店の画像もどうぞ。
ドーン。

DSC04003_convert_20081017013134.jpg

カツカレー。
喫茶店なのにスパイシーなピリ辛カツカレー。それもカツは揚げたて。ザックザク。超うまかった。

と、まるで食べ歩きブログみたいな内容になっているけども。
このカツカレーのおいしい喫茶店は、わりと普通な店だったので店内の画像がないのだ。
ふーむ、ワタシとしたことが。
…ト、思ったら。
あった。
これはまつがいなく、ココで撮った覚えがある。
店のど真ん中に天井からぶら下がっていたのだ。

DSC04005_convert_20081017005104.jpg

なぜに、天井からリボン3兄弟?
新種のモビール?
魔除け?


てかさー…、ウチに通じるもんがあるような気がするのは気のせいでない気がするのは、気のせいですか?




3丁目のわさコレに一票お願いします。
081014-3chome-no-wasabi.jpg
夕日とわさび……。
yuzu姐、どうも有賀さつき。


人気blogランキングへ
ケータイの人は記事タイトルの横のカメラマークをクリックすると、わさコレバナーが見られるぞ!見たら、押せよ!な!な!……ね!お願い。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。ホントにカフェの人なのか謎の店選び…。両店の共通点は、冷房がキツいこと。ものすご寒かったですわ。それがなければねえ~もっといいんだけど。



| パラダイス | 05:57 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二階から目薬。

※『二階から目薬』…二階から階下の人に目薬をさす事から、もどかしいことのたとえ。



ランチ中のおばちゃん3人組がもめている。
話がなかなか合わないようだ。
さっきまで
「ドリンクはナニにする?」
「コレにしてみようかしら?カプチーノ?の?キャラメル?」
「あーら、なにそれ?私もそれにするわ」
「じゃあ私もそれにするわ」
で、3人同じものにしてみたり。
「ケーキ、どうする?」
「アレがよさそうじゃない?期間限定って書いてあるわ。わーぐーり……?」
「ああ、和栗のモンブランっていうの?」
「あらいいわねえ~私もそれにするわ」
「あら、私もそれにするわ」
「じゃあ、和栗のモンブランを3つ」
で、3人同じものにしてみたり…と、とんでもなくガッチリかみ合っていたのに。

「だからーあるのよ、あそこの店の二階に」
「あーら、知らなかったわ~」
「そう?前に行った事あると思うわよ~」
「えー?知らないわ~。初耳よ~」
「そんなワケないわよ~」
「え~~~~!!」
3人が3人とも、同じ方向にのけぞって「え~~~!」ト言うので、まるでぱっと見、かざぐるまのようになっている。

「あそこの店の向かいでしょ?」
「そうそう、二階よ」
「向かいにそんな店あったかしら?」
「行ったじゃない、二階に」
「え~~…向かいに?覚えてないわ~」
「行ったわよ~」

ああああああイライラするぅぅぅぅ!
かみ合ってへんのよ、さっきから。
向かい」と「二階」!
ちがうちがうちがーーーうう!!はよ、気付けーー!!
かみ合ってへんまま、話を続けるなーーー!

「この、モンブラン……栗の味がするわ」
「○○さん、大丈夫?栗、結構入ってるみたいだけど」

………………。
えーとぉーーー………。
さっき、キミら、「和栗のモンブラン」言うて注文したやんけーーー!
和栗は、栗や、栗!

「ほんとねえ~栗の味が残るわ~」
「ね?!」
って、だから!栗だから!
一人くらい「和栗だものー、ほほほ」とか気づけよ。ズレたままバッチリかみ合わんでくれ。

「で、さっきの話だけどね…コレもそこの二階で買ったのよ」
「へ~。向かいにそんなの売ってるお店あったのねー」
「だからあるわよ、二階に」
「へ~~。知らなかったわ~、いつの間にできたの?向かいに」

……………。
ああああああ。気が遠くなって来た。




~わさ・コレ2008~をポチッと。
081014-wasakore2.jpg

昨日に続き、これもゆずねー作。どうもありがとぅ!



人気blogランキングへ
訂正する勇気もなく…。ココを一押しする勇気は持って!


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!カレーうどんを二人前食べました。どうやっても飛びますね、カレーうどん。PCにビシビシと。

| 変わった人々 | 05:59 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

右見て左見て、やっぱ右見て!

おばあちゃんが、道の向こうに立っているなあ…。
ト、思ったのは、休みの日に店のカイモノをするため出かける準備をしている時だった。
店の前の通りは、比較的車が切れることのない幹線道路だ。おばあちゃんは、よくそこでタクシーを待っている。車で15分のデパートに行くためだ。
おばあちゃんはホームに入っているが、昼間はなるべく出歩いて足と脳を鍛えているらしい。
ボケ防止に。
80オーバーだが、おばあちゃんの自説は「足が動かんようになったらダ、メ!」なのだ。

さーて、準備もできたし…。
ト、店の駐車場に停めたショーコちゃんに乗り込もうとして、ふと見ると…あ、まだおばあちゃん!いる!
おばあちゃーん!おばあちゃーん!!
ブンブンと手を振ると、おばあちゃんもあっち側で手を振り返してくれた。
おばあちゃん!どこ行くのー?!
「……………!!!」
……なんか言ってるけど…聞こえーへん。
おばあちゃーん!デパート行くのーー???!!
「………………!!!」
うーーー、どこ行くだか…。仕方ない。
車のスキをついて、道を渡りおばあちゃんの元へ。←良いコのみんなはマネしちゃ、駄目だぞ!
おばあちゃん!デパート行くの?
「ああ、もう全然タクシーが来ないんだわ~。もう全然来ないんだわ~」
う、うん、知ってる。おばあちゃん、だいぶ待っとるもんね。
「もうねえ、タクシーが全然来ないんだわ!もうずーーーっと待っとる!」
おばあちゃん、相当おかんむり。
おばあちゃん、デパート行くの?あっちの?
「は?…ああ、そうそう!あ!アンタ、どこ行くの?」
あたし、こっちなんだよー…。
「ああ、反対方向だがねーー」
そうなんだよー……ちょっとでもカブッてたら乗せて行こうと思ったんだけど…まるっきり反対やもんねえ。
「あ~~~あっち行くなら乗せてってもらおうと思ったのにねえ~」
うん……カイモノだけなら後回しにするけど、そのあとの約束の時間がねえ~…………って、オイ!おばあちゃん、聞いてる?
おばあちゃんはすでに、ワタシの方を見ていなかった。
使えねーとわかると、もう用なしかい。
…………でもね、おばあちゃん。
ワタシは歩道におばあちゃんと並んで立っている。車道の方を向いて。タクシー拾う気満々で。
ワタシはおばあちゃんの右側に立っている。
おばあちゃんはワタシの方を見ていない。

「タクシーが全然来んのだわ………」

おばあちゃんがつぶやくように言っている。
おばあちゃん…ココは日本なので…、車は右からやって来るのだよ。そんなずーっと左側見てても、車の後ろ姿しか見えないから…。

「……………」
もうワタシなぞ最初からいなかったかのように、無言で左をじーっと見ているおばあちゃん。ワシャ守護霊か。

そりゃ、タクシーもつかまらんわ…。
こらイカン。なんとかせんと。
ト、ふと見ると右側からどんどんやって来る車の中に、アタマにタクシーの印を乗っけた車をハケーン!
あ!おばあちゃん、来たよ!
ト、言っても。
「……来んねえ~~………もうずーっと待っとるのに……」
左をガン見。
おばあちゃん!おば……
あ!!スイマセーーン!!………お、停まった停まった!
おばあちゃん!おばあちゃん!
「……は?」
ホラ、タクシー停めたよ。
「あ!タクシー来たわ!ちょうど停まったわ。ハイハイハイ!タクシー!」
……ワシが停めたっちゅーねん。
後ろも見ずにスタスタとタクシーに乗り込むおばあちゃん。


……あいかわらず、うらやましいくらい自由だな…。






わさコレに一票!
081014-wasakore1.jpg
yuzu姐が作ってくれたよ!


人気blogランキングへ
道ばたにポツンと取り残されたワタシに、同情の一票お願いします。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!ゆずねー、バナーどうもありがとぅ!バナーの「わさコレ」わかんない人はココを。わさコレの謎が今……。






| 変わった人々 | 05:15 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3周年の夕日。

忘れてました。
気がつけばもう10月も半ば。
ふと…。あれ?10月といえば…。

そうでした、このブログをはじめたのが2005年の10月
もう丸3年が過ぎました。いつのまにか4年目に突入していた次第です。
早いもので。

3年たっても言ってることは変わらないし、何一つ成長してる気配もなく。
まあ去年とちがうのは、雑貨茶屋の大事なメンバーのひとり…というか一匹がいない、トいうことくらいでしょうか。
DSC04142_convert_20081013222504.jpg


でもそんなことも、多分このブログがなかったら乗り越えられなかったかもしれない。
ト、思ったりもします。
それは、読んでくれるみなさまのおかげ。
どうでもいいことを相も変わらずブツブツ言うだけの、こんなワタシにつきあってくれてホントにどうもありがとう。
ダラダラと毒を吐き、毎度毎度くだらないコトでバカ笑いするだけの、こんな雑貨茶屋に足を運んでくれてホントにどうもありがとう。
すべてはみなさんのおかげです。
毎回のコメントや、ランキングの応援クリックに励まされ、なんとか続けてこられた気がします。ホントにどれほど心の支えになっていることか。見せられるものなら見せてあげたい。自分で自分をほめてあげたい。アナタにもチェルシーあげたい。

DSC04143_convert_20081013222722.jpg


最近はめったに会えなくなってるけど、ブログを始めるキッカケを作ってくれたネコマンのみなさま、どうもありがとう。すべてはあのお花見から。カナデちゃんホントにどうもありがとう。

そして、毎回ネタになってくれている雑貨茶屋メンバーのみなさま。
いつもワタシが思いもかけないことばかりしでかしてくれて、どうもありがとう。
キミらがいなければ、もっと枯れた毎日になっているはず。突っ込みがいのある毎日を与えてくれてホントにどうもありがとう。

それから、たいしてプラスにもならないのに、こんな口うるさいワタシに我慢してつきあってくれてる上にネタにまでされてる取引先のみなさま、たまにはお礼を言います。どうもありがとう。取引が(今以上に)先細りになってもごちそうして下さい。

本来なら「3周年記念!」トカ言って、日頃の感謝を込めてプレゼント大会でもやるところですが、イヤホラ…なんせ忘れてたもんすからね、うっかり3周年。来年はやりますから、しっかり4周年。きっと…多分…。
来年も忘れてたら、ああまた忘れとるなー…ト、なま温かい目で見ててください。
DSC04144_convert_20081013222803.jpg



そんなカンジでこれからも。





おおっ!こんなモノが!
banner2.gif


人気blogランキングへ
ホントに心の支えです。いつも応援ありがとう。ついでに今日もお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、本当にどうもありがとうございます。なんか一つは新しくせにゃいかん…ト、リンクバナーを貼ってみました。い、今更……。


| こんな自分 | 05:49 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウチのせんせい。

ゆんちゃんは、私たちのアイドルだ。
華奢な身体と、ホニョホニョした声の持ち主の2歳児。
すごく聞き分けがよく、おまけにかわいい。かわいすぎる。
ウチには何人もガキンチョが来るが、もうダントツゆんちゃんトップ。独走態勢と言ってもいい。ワタシも059も、そして子供嫌いな姉ですら、ゆんちゃんにはメロメロ。

ゆんちゃんはアンパンマンが大好き。
そんなゆんちゃんのために、ワタシはカフェの本棚にアンパンマンの絵本まで置いたのだ。
ゆんちゃん、コレだーれ?
ト、絵本を見せると、お箸みたいな細い指先でさしながら、
「…あんぱんまん!……」
じゃあこれは?
「……どきんしゃん!…」
…あーーーカワイイ。たまらーん!
これは?
「……しょくぱんぱんまん!…」
パン一個多いけど。じゃあこれは?
「……バタコしゃーん!!!」
…なんでそんなにバタ子さんだけきっぱり?…ゆんちゃん、これだあれ?
バタコしゃーーーん!!

そんなゆんちゃんは、春から保育園に通っている。ママがお仕事を始めたからだ。
最初から淡々と保育園になじんだらしく、そんなところもゆんちゃんらしい。

先日ゆんちゃんとママがオカイモノをしている時だった。
ママと姉が話していて、姉がストックを見に行ってしまったのだった。すたすたと姉が行ってしまってから、ゆんちゃんがママに訴えた。
「…しぇんしぇい、いっちゃった…」
??。しぇんしぇい?誰?
「なに言っとるの?めぐみ先生は保育園でバイバイしたじゃん」
あー保育園の先生なんだ。
が、またゆんちゃんが。
「…あ…めぐみしぇんしぇい、きた…」←『しぇん』にアクセント。
???
誰もおらんがな。
いや……姉が…。姉がストックから戻って来ていた。
え?めぐみ先生って、似てるの?
ト、ママに聞くと
「いや!髪も長いし……似てない、全然。どっちかいうとこっち寄り」ト、059を指差す。

うーむ。
なぜだ、ゆんちゃん。

そして、クマのぬいぐるみを買ってもらったゆんちゃん。
059に、
「…くましゃん…」ト、ぬいぐるみを見せ、
「…うしゃぎしゃん……」ト、ウサギの湯たんぽカバーを指し、
「……おかしゃん……」ト、おかあさんを指し、
「……めぐみしぇんしぇい…」ト、姉を紹介する。

おとうさんは?ゆんちゃん。
「…おとしゃん…いない…」
そーだよね?!それはわかってるんだよね?

再度059が。
「ゆんちゃん、くまちゃんは?」
「あい」ト、クマ。
「おかしゃんは?」
「……ん…」ト、ママを指す。

「めぐみ先生は?」
DSC04134_convert_20081012100620.jpg

タタタ……と歩いて行って、カウンターの中の姉を指すゆんちゃん。
「……めぐみしぇんしぇい…」

大変だよな、めぐみ先生。
昼間は保育園でコドモらをみて、夕方からは雑貨屋経営か。働き詰めやないか。
って、んなワケあるかーい。

帰るときも、ママが「めぐみ先生にバイバイは?」ト言うと、一生懸命姉を目で探し、ホッとしたように「…めぐみしぇんしぇい…ばいばい」ト言っていた。
今度来る時は、どうなっているだろう?
な!ウチのめぐみしぇんしぇいよ!
それにしても、なんで突然?今までそんなこと言ったことないのに。
コドモってのはワカランのー。
 




人気blogランキングへ
ゆんちゃんにメロメロ。ココは押せ押せ。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。訪問人数がガックリ減る連休ですが、フツーに更新してしまいました。さて、ワタクシは今日も明日も仕事です。仕事のみなさまがんばりましょー。休みのみなさまはのんびりなされよ。

| 変わった人々 | 10:13 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

野球の引き出し。

巨人が優勝したらしいですよ。
ここんとこの059ちゃんは、夕方過ぎになると口数も少なくなり、たまにエプロンの原ポケ…あ、まつがえた、腹ポケットに隠し持ったケータイで試合の途中経過をチェックする毎日。
でも、リーグ優勝してもクライマックスシリーズ←このネーミングはいかがなもんですか?クライマックスて……、で負けたらなんもならんのでしょ?反対に、優勝しなくてもクライマックスなんちゃらで勝てばいいんじゃないのかね?
ト、彼女に問うと。
「それはちがう!」ト。
「1位と2位じゃ全然ちがう!」ト。
なんですか?去年、よほど痛い目にあったらしいですね。
そのせいか、熱の入りようがちがう。

一人で、うううう……トなっているのも気の毒なので、たまに野球ネタをふってみる。
アキヤマっちゅー人が監督になるらしいね。
「うん!……秋山は知ってるんだね?」
知ってるよ!えーと…西武の人でしょ?バック転してたね。ちなみに、クドウとかワタナベヒサ……なんとか…って人もいたね。
「………ものすごく限定した時期だけの知識だよね、ソレ」

そうなのか?
ワタシは野球のことを全く知らないわけじゃーないのだよ。知っているのだ。
長島のスローイン!とか言って、シューッとボールを投げるマネをしたあとに、右手をヒラヒラ~ッとさせることだって知ってるし。
エモヤンが「なんとかが阿呆やから!」とか言って辞めたことだって知っている。なんとかってのはえーと…むにゃむにゃむにゃ。
あと、シピンって人が巨人にいたことも知っている。
中日に昔、一、二塁間を3歩で走る選手がいたことも知っている。
巨人にいた松本っていう選手が「赤い稲妻」ト呼ばれていたことだって知っている。
すごいだろう。はははは。
ははははは……………。

やめなさい、その気の毒なコを見るような目は。

とりあえずよかったね、おめでとう。

「この『お見逃しなく』の『』っていう字がさ…
ボールの縫い目に見えて来た……」

ト、DMを書きながらもつぶやいていた059ちゃん。
今度はクライマックスなんちゃらだ!






人気blogランキングへ
阪神ファンのトメちゃんに、クライマックスなんちゃらガンバレ!の一押し応援お願いします。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!いまだに「ホークス」ト聞くと「南海」ト言ってしまいますが、知ってますよちがうことは。とっさに出て来ないだけですから。えーと「ダイエー」!……じゃなくて~………。

| こんな自分 | 05:59 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「とりあえず」は、とりあえずやめないと。

出張に行く時のことだった。
バス停に向かって歩きながら、財布からユリカ(ナゴヤの地下鉄&バスに乗れる共通乗車カード)を出して残額を確認していて、ふとJRエクスプレスカードが目に入った。
ネットで新幹線の座席指定が出来て、改札の横の自動機で受け取るだけの、超便利カード。これがなかったら、こんなに気軽に出張にも出れやしねえ。
…………ん?
期限が……「08/08」?
2008年の8月やんけ!……そーいえば、そうだった。盆休み前に新しいカードが届いてたはずだ。財布に入れた記憶がある。そっちを使わないと。フィ~…あぶねーあぶねー…。
ト、バス停手前で立ち止まり、ガサゴソとNEWカードを探すも見つからず。
なんで?!なんで入っとらん??!!だって、9月のアタマに東京行ったし!なんで~~~!!!
がしかし、どうしても見つからず。経費が入った財布も確認するも、そこにも無し。
ううう。なんで前のカードが入ってて、新しいのが入っとらんのよ!9月に使ったはずなのに!

名駅でお茶でもゆっくり飲もうと余裕を持って出かけて来たので、とりあえず家に一度戻る事にした。ドタバタと部屋のあちこち探すも見つからず。
…………ヒーーーーー。泣きそう。
前夜から実家に帰っている姉に電話をしてみた。

エクスプレスカードが見つからへんの!新しいヤツ!アタシのカード、もしかして持っとらへん??!
「…渡したじゃん届いた時に!封筒に入ったままのやつ!」
ウン!それは覚えてるんだけどさ。でも9月に使ったよね!新しいの。
「は~??でも9月って言っても1日とかだったじゃん、あの時はまだ前のが使えたんじゃないの?!」
うっそぉ~ん…そんなことアリ?
「でもさ、入ってないんでしょ?」
うん……えー……どうしよう…新しいカードあたしどこやったんだろう…。
「アタシの財布には、ちゃんと3枚入ってるけど」
…3枚?!3枚っておかしいじゃん!1枚あたしのじゃないのっ?!
「は?」
ほら、アンタの前のカードと新しいカードと、あたしの新しいカード!一緒に送られてきて、アンタがまとめて入れたんじゃないの??!ちょいと!
「ちがうよっ!アタシの新しいカードと、アタシの前のカードと、アタシの前の前のカード!
……なんやソレ。
…………なんでそんなに入れとんねん…。

結局記憶にあった、財布に入れたNEWカードというのは、同じく8月に期限が切れたちがうクレジットカードだった。
うおおおおおお!トものすごい勢いで、クレジットやケータイなどの明細をごそっと適当に突っ込む引き出しを引っ掻き回すと…。
これかーっ?!
出てキターッ!封筒にはいったままのカード!

……なんでそのまま…しまってるんでしょうか…ワタシ。

今回はかなり時間に余裕があったおかげで、のぞみちゃんにも間に合ったが、これがいつも通りぎりぎりだったらどーなってたことか。
あーあ。
なんでもかんでもとりあえずそのへんにしまうのはやめないと、いつか痛い目にあう。

あーあ。
ホントになんでもかんでも、とりあえず、そのへんにポイポイ入れちゃうから……。
いざ使う時に見つからず、いつの間にかこんなことに……。
DSC04119_convert_20081010011604.jpg


一体いくつ目があるんだ、オレ。





人気blogランキングへ
これも一種のボケですか?ボケ封じに一押しクリック、お願いしますぅ。


今日も読んでくれて&応援クリック、ホントにどうもありがとうございます!とりあえず…でお礼言ってるワケじゃないですからねー!

| こんな自分 | 05:25 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慰安旅行へのいざない。

あーどっか行きたい。
ほら~温泉とかさ~温泉とかさ~温泉とか、あるじゃん。
やっぱり温泉はさ~紅葉の季節がいちばんいいよねえ~。

必死でなんとか慰安旅行の計画をたてようとするワタシ。
でも4人一緒に行くとなると、店も休みにしないといけないし、なんつってもオキャネも結構かかるし…ト、我が社の大蔵省←古過ぎる!である姉のOKがなかなか出ない。

個人的には「日光」か「鎌倉」がいいんだけどさー。でも4人で行くとなるとやっぱり車の方がいいよねえ~。そうするとちょっと遠いもんねえ。
「そうだねえ~…」
お?!乗って来たか?!
でさ!でさ!「熱海」も最近いいらしいよぉ~。熱海。
「……熱海か~………」
あ…乗り気薄。

…じゃ、じゃあさ!オカザキさんのおススメなんだけどさ「鳥取」いいってよ。ほら…えーと…み、み、水島新司!…じゃなくて……。
「ああ!水木しげるね!」
ああ、そうそう!
「そう!あそこって水木しげるの出身地だから、いろいろあるんだよねー!」
……ノリノリだ…。

「だってさー!アレよ、住民票もさ鬼太郎とかの透かしが入ってるんだよ!」
…鬼太郎の透かし入り住民票…欲しいか?
「鬼太郎の透かしだよ!だって」
てゆーか住民票、いらんじゃん。別に用ないし。
「でもすごくない?」
……あれ?立場がいつの間にか反対になっとるけども。

「鳥取、いいよー!あたし一度だけ行ったことあるけど」
あ、そーなの?
でもさー水木しげる関係はすこぶる楽しそうだけど、他にナニがあるわけ?
オカザキさんは「海産物がめっちゃおいしい」って言ってたけど。
「他に?」
うん。魚と水木しげる以外に。
隣の島根なら絶対出雲大社と石見銀山だけど、鳥取ってあとナニ?

「は?ナニ言っとる?有名なのがあるじゃん!

砂漠!


………姉よ、ホントに一度行ったのか?






人気blogランキングへ
みなさんのおススメはどこですか?ワタシはとりあえずココのクリックをおススメしますけど。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!行けたらいいなあ慰安旅行。食べ物がおいしいトコ限定で。


| ワタナベ家の人々 | 05:09 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パンあり〼。

パンを買いに行った。
そこはちょっと前に出来たフランチャイズのパン屋。
なんでわかったかというと、オープンして間もなくの頃に一度買いにいったのだが、その時レジにいたのが、どう見ても会社リタイア後に始めましたんでよろしく的なオジサンと、今まで専業主婦でしたけどもこれからは主人と一緒にがんばっていきます的なオバサンだったのだ。
笑顔はぎこちないが、一生懸命「いらしゃいませー!」「いらしゃいませーー!」と声を出していた。
そしてそのちょっと後ろには、本部の人らしきオジさんがにこやかに立っていた。
同じユニフォームを着ているが、明らかに醸し出す空気がちがう。にこやかだが、目がキラリと光っている。
ちょっとコワい。
どう考えてもフランチャイズの教育係。プロの目や。

ソレ以来行っていなかったのだが、どうなっているだろう?
リタイア後の第二の人生は順調に行っているだろうか。あの本部の人はまだ顔を出しているのだろうか。
あの、ド新人むきだしだったオジサン夫婦は、少しお客さんのタイミングを読んで声を出すようになっているだろうか。

店には教育係の姿はなかった。
よかったよかった、一人立ちできたんだね。

おいしそうなパンはあるだろうか……ト店内を一周して気がついた。
それぞれのパンの名前が書いてあるポップが手書きになっている。
最近のパン屋さんはどこもオサレになっているので、イマドキな女子の字とか、見るからにパン屋っぽい字(←うまく言えないけど…わかりますよね?)でポップが書いてるのが普通。
なのに…。
さすが第二の人生パン屋。
これは…オジサンの字だ。そしてこっちは、ミョーに達筆なオバサンの字だ。
パン屋なのに…。
シュシュッとしたザ・明朝体な字で「バタール ー 小さいバケット」と書いてあった。
フランスパンもなんだか別物に見えて来るわ。

そしてさらに。
「ほくおうパン」
ト、書く予定だったんだろうに、最初の「ほ」の字を「に」と書いてしまったらしい。
だったら新しく書き直せばいいのに、そこから無理やり力技で「ほ」にもっていっている。
下の方にグ二グニッと丸みの部分が。
そりゃ読めなくはないけども…。
なんで書き直さんかねー。

おまけに「塩キャラメルパン」のポップには。

「甘じょっぱい!」

……新鮮だ。
あまじょっぱい…。そりゃ確かに甘くてしょっぱいけど、塩キャラメル。
でも明朝体で「甘じょっぱい!」の一言だけ書かれるとは。
…やりよるなー。

そして帰り際、ワタシの目を釘付けにしたポップ。

「いつもは150円
   ヲ
 本日に限り100円!」

ヲ!
ヲ!て!阿部サダヲのヲ!
それもなんで、この「ヲ」だけを一行抜きで?!

新鮮すぎる!
よくありがちなレトロ趣味な店なら狙いで書くかもしれないが、ココはスーパーの中にあるごくごくフツーのパン屋。
そこで、この「ヲ」!

いや~……いいわー。
第二の人生、独自の路線に進みつつあるけど。
本部の人がそのまま進ませてくれるといいけど。





人気blogランキングへ
パン、大好き。みなさまの一押しも大好き!


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!今日は「棒カレー」というパンを買ってみました。なんの説明もなく一言名前だけ書いてありました。細長いパンで、中にカレーが。……そのままでした。

| 変わった人々 | 05:02 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お魚くわえた…

次のアポまで時間があったので、代官山に行くことにした。
実は夏に、ミズノさんとこが直営店を出していて、まだ一度も見に行っていなかったのだ。
「どうせそんなに興味ないでしょ?」
ト言われたのだが、いやいやなんのなんの、まあまあまあないワケでもないようなそうでもないようなそんなような。
ウチとはちがい、とってもキレイなショップだろうて。ま、ベンキョさせてもらいまひょ。

で、久しぶりに…といってもひと月ぶりに、お会いしたわけですが。
顔を見るなり。

サザエさんだ!

はいはいは………はぁ??!
にゃにおう!

サザエさん、だとぉ?!

代官山の通りで声を荒げてしまいました。
自分でもうすうす思ってはいたけど、多分他の人もそうだろうけど、でも誰も声に出して言いたい日本語ではなかったはずのことば。
「サザエさんみたい」。


傷ついたので、予定では今月あと2回ミズノさんと顔を会わせるはずだけど、その2回とも思いっクソ、サザエさんで行くことに決めた。今決めた。ああ決めたさ。
BORN TO BE サザエさん!
サザエさんで行こう!
展示会なんて「サザエでございまぁ~す」とか言って入って行ってやろうかしらん。
展示会のお菓子だって、ノドに詰まらせてやるからなー。
帰り際には「さぁて来週のサザエさんは~?」って言いながら帰っちゃる。


……クッソー……なんの仕返しにもなっとらへんがな。





人気blogランキングへ
まあまあ、また頭の話かよ…とか言わずに。カワイソウなサザエさんに同情の一押しを。…お願い…押してー。




今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!もう切ってから3ヶ月もたつのに、乾くとまだ肩につかないんですよ。濡れてる時は肩にのるくらいなのに…。どんだけ丸まれば気が済むのか。オレの髪。

| こんな取引先 | 05:37 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボーズがウチにやってきた。

アケミさんが来た。
最初の頃は、「ハセガワさんとこのDo As infinityに似てる」ト言われていたアケミさんだが(詳しくはこちらを)、その当の「ハセガワさんとこのDo As infinity」が激ヤセしてしまったので、まーったーーーく似てなくなってしまった。
なぜそんなに激ヤセしたのか、姉が厳しく追及したらしいのだが、
「水がおいしくて、水ばっかり飲むようになったから」
らしい。
え、そんな理由??
………。
アタシも水よく飲むのにぃぃぃぃ!他になんかあるんじゃねーの??え?!吐け!
ト、ワタシから毎回疑いの目で見つめられるハセガワさんとこのDo As infinity。

前回までアケミさんは来るたびに大汗をかいていた。
ウチで商談をしていても、額から汗が。
暑いですか?エアコン、温度下げます?
「いや!大丈夫です。もーーー汗かきなんすわ」
あ、そう。
「こんなでっかいバッグ持って走り回ってるんで、出張の時はツライですわ。汗べったべたですもん」
出張、多いですもんね。
「そうなんですよ、もう毎週東京行ってますしね。めちゃくちゃですよ。でも痩せへんのですわ」
あーそーなの?すごい食べるとか?
「いや、朝飯は食わんし昼は軽くしか食べへんし」
えー!じゃあ夜ガッツリ食べるの?
「いや、夜もほとんど」
じゃあ飲みの方だ。
「はあ…それですわ」
飲みそうだもんねー。
「でも、週末はずっとフットサルやってるんですよ!
……………。
「ほんまに!」
…………。
「ほんまですて!……そう見えへんでしょうけども!」
…うん。見えへん。
「じゃあ今度大阪で見せますわ、華麗な足技を!」
いや、いい。
「いいんですか」
それもアレでしょ?大汗かいて、でしょ?
「ま、そーですけど!」
そろそろ秋だからそんなに汗かくこともなくなるだろうけどね。
「いや~どうでしょうねえ~」

ト、いう会話を交わしたことは覚えている。

そして先週のこと。

颯爽と現れたアケミさん。
おおお!か、髪が!
「よう気づいてくれました!」
気づかんでか!髪があらへんがな。
「はい!汗べったべたで汚らしいから、ばっさりと!」
丸ボーズ……。
「もう汗っかきとは言わせませんよ~。全然ですわ。もっと早く切ればよかった」
うん…どうせ切るならねえ……。
だって、ねえ~………今日の気温、何度?
「………20℃くらいですか………」
こないだから急に冷え込んでるもんねえ……。いつ切ったんですか。
「………えーと…おとついです…」
汗かかないのは、髪のせいじゃなくて…気温のせいじゃー……。
「それは言わんといてくださいっ!」

ちょっとズレてるアケミさん。
せっかく「ハセガワさんとこのDo As infinity」と決別したのに、「ぼ、ぼ、ぼくは…さんかくのおにおにおにぎりが、好きなんだなァ~」の山下清に方向転換してしまった…トいうことは、本人には内緒にしておこうかね。

でもいいなあ丸ボーズ。
「え?なんでですか?」
丸ボーズにすると毛根がリセットされて、くせ毛が治るかもって話があるから。あたしも思い切って丸ボーズにしよかしらと思っててぇ~~。

「…え…………………」
アケミ、絶句。

嘘ですよ!本気にしちゃイカン!

「あーーー!よかった~!……なんて言おかな思いましたやん」
さすがに丸ボーズはキツいでしょう~。
「いや~~~……ホンマにしはるかもって思ってしまいました」

アケミ…キミはワタシをどーいう人だと…。






人気blogランキングへ
毛根リセット!ココの一押しも毎日リセットで!



今日も読んでくれて&応援クリック、本当にありがとうございます!明日はリベンジ出張なのに、チケット取るの忘れてました。あーあーあー。アポの時間に間に合うんでしょうか?ドキドキです。


| こんな取引先 | 05:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

女心と白髪染め。

カフェのレジ脇のちょっとしたスペースには、お客さんが持って来たフライヤーが置いてある。ま、小さめのチラシのようなもの。

先日会計を終えたカポーの男子が、ふとそのフライヤーを見て、
「あ、ここフライヤー置いてくれるんだ」
ト言った。
そうですね、内容にもよりますけど。
「クラブのフライヤーなんだけど……ジャンルで言えば…テクノ、ハウス、トランス、ダブ、ドラムンベース、ブレイクベース…あと…」
あああの!お客さんからの持ち込みは、大体OKなんで!!

……指折り数えて延々言われても、テクノ、ハウス、トランスくらいしかアタシにはわからんぜよ。

「じゃあ今度持ってきます」
ト言いながら、彼はちらりとフライヤーを見渡して帰って行った。

……見つかってないな……よし。

『内容にもよる』などとエラそーに言ったが、それは飛び込みの持ち込みであって、お客さんが持って来たのを「これはちょっとウチには合わないから!」ト言って断るのはそうそうできることではない。
ホントは断りたかったけど、どうしても断れなかったフライヤー……否、堂々たるチラシが、その棚の一番下にこっそり置いてあるのだ。ワタシも059も捨てるに捨てれず。

それは、ケーキおじさんが持って来たチラシ。
そこには大きく
白髪染めには!
ト、書いてあるのだ。

知り合いの人が自宅で始めたらしく、最初はお試しでいくら!出張白髪染めもやりまっせ!的なことが、なんともガリゴリした素人くさいボールペン字で書いてある。そんなコピー。
持って来た時、おじさんはワタシと059の頭をじろじろと見て「……髪…痛んどらんなあ~」ト言ったのだった。
059はちょうどカラーリングしたばかりでツヤツヤだったし、ワタシといえばホラ、髪に悪いことなど今一切していない天然100%、髪のやりたい放題状態。痛む理由がない。
「痛んどる髪にいいらしいんだわ。この白髪染め」
あー…そうなんですかー…。
「でさ、でさ、何人か集まって申し込んでくれたら出張も出来るもんでさ」
はあ。
困ったなー……アタシも059もまったく興味ないし。
とりあえず、そのチラシ置いときますよ。お客さんで興味ある人いるかもしれないし。
「うん、そうして。悪いね」
いーえー。
「あ、でもさ、置いとくだけじゃダメだよ」
…は?
勧めてよ
えー…それはー……いやあの…。
「お客さんでさ、オバサンも来るでしょ?ちょっと白髪が生えて来たな~っていう」
………。
「そういう人にさ『コレ、白髪が目立たなくなるんですよ!』って勧めてよ」
え!そ、それは…。
白髪がちょこちょこ目立つ人に言ってよ!

…言えるかーーーボケー!!

おじさん、女心をまったくわかっとらん!







人気blogランキングへ
美容師さんならともかく、他人がそんなこと言ったらイッパツで嫌われます。嫌わずに、イッパツここを押してみましょう。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!誰も持って行ってくれません、そのチラシ。どうしたらいいですか?


| 変わった人々 | 05:21 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よく言えば個性的。

似合う服がない…気がする、最近。
なに着てもなーんか似合ってない…ような。
頭のせい?それとも顔がでかいから?

昨日、メーカーさんから洋服のサンプルが届いた。展示会に行けない場合は、よくこうして色見本とサンプルが段ボールでドカン!と送られてくるのだ。それを、絵型を見ながら一点ずつ照らし合わせる。
今回届いたのは冬物の最終。今オーダーすると来月くらいに届くヤツ。

でもどーも、ウチには俗に言う『雑貨屋さんのお洋服』が似合う人がいないのだ。
なんてゆーかナチュラル~というか…シンプル~というか…優しげ~というか…そーゆータイプがいない。全くもってかけ離れておるじゃないか。
なのでホントに困る。
ざっくりしたアランニットのロングカーデ・色はグレーを前に途方に暮れる阿呆姉妹。
どーなの…コレ?どんな感じになるワケ?
……仕方ねー…アタシがいっちょ着てみっか。

………………………。
わーーー…………………。
鏡の中に宝田明がいますけど………。
このままミス・ユニバース日本大会のMCでもできそうやないかい。

なんで雑貨屋さん風のカッコをした結果が宝田明になるのか……。
ワタシのどこに宝田明的な要素があるというのか。


そんな検品から一夜明け、毎朝ナニを着るか迷う今日このごろ。
引き出しを開けてゴソゴソ物色していたら、シマシマのカットソーが発掘された。
おお!これは、姉が「もう着ないから」ト言って、処分しようとしていたやつじゃないか。
どうせ捨てるならワシにくれ、ト言って拾ったやつじゃないか。
その時は、パジャマ代わりにすればいいや…ト思ったのだが、今改めて見ると古着っぽくて←っぽいんじゃなくて、文字通り古着だっちゅーの、まーまーかわいいじゃん。

で、着た。
今日も仕事すっぞオラ。
ざっくりした襟付きニット着るとなんでか宝田明だけど、こーゆーアクの強いのはフツーに着れちゃうのよね~~~…ト自己満足に浸るワシ。

が。
仕事に精を出すワタシをビシッと指差しながら、姉が言った。

「それ、2カ所穴が開いてるよ。
だから、捨てたんだもん」

………ど、どこーーーーーっっ!!!

宝田明だし、穴あいてるし。
女子なのに………。






人気blogランキングへ
ニットを着るも、あまりの似合わなさに絶句。そんなワタシにお気の毒サマな一押しをお願いします!


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!なんで宝田明?ト聞かれても自分でもよくわかりません。こっちが聞きたい。なんで宝田明?!


| こんな自分 | 02:26 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不調なのはアオキングだけじゃない。

アオキングが来た。
最近はナゴヤに来ても、あちこちの取引先さんから先にお声がかかっているようで、一緒に晩ゴハンに行くことがなかったのだが、今日はめずらしくフリーだったアオキング。
じゃあゴハン行こ!
「いいっすね!でもいいんですか?忙しいんなら、また来月来ますからその時でも…」
ん??なんで?イヤなの?
「イヤ!んな訳ないじゃないですか!でもなんか忙しそうやし…」
全然忙しそうじゃないじゃん。
「そうですか??…でもいいですよ、また来月でも」
………って、ほんとにイヤなんじゃないのっ!!
「ちゃいますて!」

ホントに行きたいのかどうなのか謎のアオキングを連れて、また「赤から鍋」へ。
DSC04099_convert_20081003003607.jpg
一体いつ焼けてるのかまったく読めないナンコツ。

「膝が痛いんですわ~」
ひざ?どしたの?
「昨日今日とちょっと走り過ぎなのと、今日ずっと運転してたからかもしれへんですけど」

走り過ぎ。
そう、アオキングの趣味は身体を動かすことなのだ。なんでもスポーツで解決できると思っている。ワタシが「腰が痛いんだよね」といえば、「やっぱり走らんと!」と言い、「こないだ足が痛いって言ってたの、アレ、外反母趾だったよ!」と報告すれば「やっぱり走らんからじゃないですか!」と言う。
そんなアオキングは、出張中でも朝ホテルのまわりを走るのだ。
……ゲーーーーー。
考えらーれへーーーん。

DSC04100_convert_20081003003537.jpg
前回からずっと気になっていた「ミニミニ揚げ餃子」。……予想以上のミニミニっぷり。


走り過ぎって、どんだけ走ってんの?
「6キロくらいですかねえ~」
ろっきろ……。想像もできん。
何分くらいかかるんだろうね?
「うーん……あたしがマシンで走ってた時は~5キロを30分くらいだったよ」
059ちゃん、そうね…結構ジムで走ってたもんね。
「だから~アオキングなら…」
そーか、6キロ15分とか?そんなもん??
「うーーーん……」
カチカチカチ………059コンピュータ、超計算中………。

チーン!答え出ました!

「アオキングは、大体時速80キロくらいで走ってるってことだ!」

車かっ!
「高速なみじゃないですか!勘弁して下さい。そんなんスニーカーつぶれまくりですやん!」

「間違えた………でへへへ」
一体ナニがどうなってどんな計算しとるのか?

DSC04101_convert_20081003003500.jpg
前回は雑炊にしたので、今回の〆は「リゾット」で。チーズが入るとまろやか~になって、これまたウマイ!!

時速80キロだったらさ~……マラソン出たらどれくらいで走るんだろう……。
算数ヨワヨワなので、そんな計算、やる気もないオレ。
そのかわり、また…。
カチカチカチ……059コンピュータ、再始動。
……チーン!
「えっとね、5分くらいかな?」




……059コンピュータ、バグってますか?








人気blogランキングへ
全く走らないワタシでも時速80キロがまつがってるくらいはわかります。では、まつがいなく、ココをクリック!



今日も読んでくれて&応援クリック、ホントにどうもありがとう。ミニミニ揚げ餃子だけでなく鍋にトッピングで「海老水餃子」まで追加しました。餃子ダイスキ!餃子星人だから。


| こんな取引先 | 05:47 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オカン最強。

実家でオカンが、ジップロックに入った謎のどろどろした半液体のよーなものをワタシに見せた。
なにそれ。
「パート先でもらったの。抹茶のバウムクーヘンの生地なんだって。これ欲しい?って言われたから『はいはいはい!』ってもらってきた」
……ああそう。焼けばいいの?
「なんかね、ホットプレートかフライパンでホットケーキ焼くみたいにすればイイからって言われた」
そーだねえ、低温で薄く伸ばせばいいと思うよ。ホットプレートの方が簡単じゃないかな?
「…………」
あ、聞いとらへん。

案の定、そのあと見ていたら、さんざん使い込んだフライパンそれも深型で焼き始めたようだった。
あーあ…あんな鍋みたいな形のヤツ絶対ひっくり返しにくいのに…。
おまけに…。
なんでまたこんなに分厚いのよ!薄くって言ったのに。
「ちょっとしか入れてないよー!」
んな訳ないわ。こんな分厚いの…。おまけにフライパンが鍋みたいに深いから生地をひっくり返すのもできへん。あ!火も強いって!ほら、焦げてる!焦げてるけど裏返せない!
「あ~ら!」
ううううう。
全く人の忠告を無視しやがって。
だからホットプレートの方が絶対簡単だって言ったのに。今度はそっちで焼きなよ。薄くね。
「はいはいはい」

クッソー…絶対聞いとらん。

「それにしても急に寒くなったねえ~」
そうだね…。
あ!そう言えば、あたしってばココにダウン預けっぱなしだよね?マフラーと。

ワタシの持ち物の中でベストスリーに入るお高いダウン。ウチの近所のクリーニング屋さんに出したところ「当店ではお取り扱いできません」と言うタグを貼られて、そのまま戻って来たという逸話の持ち主。
どうしようか迷って、結局、オカンの知り合いのクリーニング屋さんに頼んだのだった。
無事戻って来た春頃、「持って行ってね~」ト言われたのだが、猫毛が舞い散るウチに持って来るよりはキレイな実家で預かっておいてもらった方がいいやん…やっとクリーニングできたんだし…と思い、そのまま置いておいたのだ。

が。

「え~!持って行ったわよ!」
うそーん!持ってってないって!あたし覚えないもん。預かっといてねって言った記憶はあるけど。
「ううん!持って行ったって!紙袋に入ったやつでしょ?」
うん、紙袋には入ってたかもしれんけど。でもウチにはないって。
「え~、あんた持って行ったわよ。紙袋に入ってるのよ?」
んなわけないって。だってこっちの家の方がキレイに保管してもらえるから、置いとこうって思ったんだもん。
「そう言ってたけど、結局持って行ったってば。ウチにはないわよ。大きな紙袋よ」
だから、紙袋はわかったってば!
「ウチにはないから!」
えー………。

でも絶対ウチにもない。だって置く場所なんて限られてるし…。おかしい。おかしい。
うーん…………持ってった記憶ないんだよなー………。いつ頃だった?
「知らない!でもあたしは預かってないよ、紙袋の……」
だーーー!紙袋かどーかは知らんけど!!
でもうちにはないから!
ううう………。

こんなに娘が途方に暮れているのに、絶対探そうとしない母・みっちゃん。

帰る時もまだその言い争いは続いていたのだが、ちょーっとクローゼットをのぞいてくれれば、ちょーっと2Fに行ってくれれば、こっちもあきらめがつくのに、ぜーーーーったい行ってくれない。玄関に仁王立ち。

じゃ…帰って一回探してみる…。
「あると思うよ。大きい紙袋!」
………紙袋はわかったっちゅーの。

帰りの車中でも、姉と「おかしい」「見た記憶あるか?」「紙袋なんて…間違って捨ててたらどうする?」「紙袋、紙袋、クドかったなあ~」「紙袋以外なんのヒントもなかったな」
「せめて色とかさ」「大きいらしいじゃん」「そりゃダウンが入るくらいだから」…ト、延々紙袋の、いやダウンの話題で持ち切り。
そして、家に着くなりあちこち探しまくったものの、やっぱり見つからない。
大きい紙袋の一枚すらない。
うーーーん………。こりゃやっぱし………。

もしもし?ごめんね、遅くに。あのさー……やっぱりさー……ないんだよねー。ウチに。
「えーーーーー!どうしたんだろう?」
でさ、申し訳ないんだけどさ、一回だけ探してもらえる?そっち。
「でもアンタ持って行ったと思うよ~」
うん!それはわかったから、でもこっちにないからさ、一回だけ見てみてもらえるかなあ。それでなかったらあきらめるから。←嘘。泣いてもあきらめきれんはず。
「うーん…わかった…見てみるわ」

超シブシブやったな、みっちゃん。

そして約10分後。
「もしもし~~~!あったわ!
あった??!!
「うん、クローゼット開けたらちゃんと掛けてあったわ」
あ~~~~良かった~~。やっぱ……
でね~、さっきの!ホットプレートで焼いたらうまく焼けたのよ~!」

………か、勝てん。





人気blogランキングへ
自分のミスはなかったことに。一押しクリックはなかったことにしないでね……。


今日も読んでくれて&応援クリック、ホントにありがとうございます!これで今年の冬も安心です。それにしても、オカン…自由過ぎる。

| ワタナベ家の人々 | 05:55 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お釣りまつがい。

一日家でグダグダして、ミステリチャンネルばっかり観ていたらだいぶ風邪もよくなった。
ちなみにミステリチャンネルのキャラクターはすごくカワイイ。

どっちにしても今日は明日のケーキは焼かなくてはいけないし、フルーツも買いに行かなくてはいけないので、社会生活に復活することにした。

いつもの問屋スーパーでフルーツを買うのだが、実は先月途中であのウオがちがう店舗に異動になってしまったのだ。新しい果物担当とウオのように話ができるようになるには、まだまだ時間が必要だ。なんていっても人見知ラー。
新人相手に淡々とカイモノを済ませ、いつも通りによく行くカへへ。

DSC04083_convert_20080930235752.jpg
久しぶりに掃除をしたニワトリペア。

おなかが減っていたので、トールサイズのホットコーヒーとサンドウィッチを頼んだ。
食べて行きます。コーヒーはこれにお願いします。
ト、いつものマイカップを出す。
「………」
が、新人らしきおねえさんはノー余裕で、レジを打つのに必死。まったくこっちのマイカップなど見ていない。
ま、仕方ない。一生懸命やっているところだし…トのんびり待っていると。
「……あ!こちらのカップはどうしましょう?」
どうしましょう?ってどうしましょう。えーと…これにコーヒーを…。
「あ!!すいません!こちらですね!」
あわてて隣のレジの先輩に相談。……相談するまでのこともないと思うけど、まあまあ何事も確認が大事だし。
で、なんとかオーダーも通って、とりあえず先に会計をすませた新人。
が、帰って来たレシートとお釣りが……。
DSC04087_convert_20080930235614.jpg
同じく久しぶりに磨かれた猫ペア。

えーと……マイカップ使うと20円引きになるんだけどなー…なるはずなんだけどなー…なってないんだけど…どうしようかなーたかが20円だし…どうしよう…言った方がいいかなー…でも細かいよなー…でもこーゆーのって早いウチに言ってもらった方が店側としては助かるんだよなー……。
ト、レシートを見て悩んでいると、横の先輩が気がついてくれた。
「なにか?」
えーと……マイカップだと20円引きになると思うんだけど………。
「あ!!!」
焦る新人。
「すいません!そうです!」
あわててレジに向かうがどうしていいやらわからないようで。
すいません、ワタシの後ろに列ができてしまいました。ほんの20円のことで。
レジをピーピー鳴らしたあげくに、先輩の指導のもともう一回最初から打ち直してなんとか終了。
「こちら20円お返しします。あと、こちらがお釣りの200円です」
うーーー。
もらってもいいけどさ。
さっきお釣りはもらってますよ。
「はい!」
はい!でなくて。
さっきちゃんとお釣り200円はもらってるんで、こっちの20円だけでいいですよ。
「……はい!」
…だから、はい!でなくてさ。なんだ?どーしても渡したいのか?
200円もらっちゃうともらい過ぎなんで。
「…………あ!そうですね、はい!はい!」
よかったわ~納得してくれて。

新人さんは大変だろうけど、やらなきゃ慣れて行かないしね。
ト、ヤレヤレと席についてしばらくのんびり。

サンドウィッチも食い終わり、でもなんだかちょっと甘いものがほしいオレ。
ちらりと見ると、ワタシの好きなチョコチャンククッキーがある。
まだコーヒーも残ってるしアレを食べよう。

レジに行くと、やっぱりあの新人ちゃん。
DSC04084_convert_20080930235720.jpg
実は猫ペアよりデカいニワトリペア2号。

チョコチャンククッキーを下さい。食べて行きます。そのままでいいです。
「はい!こちら温めることもできますが」
マジ!嘘!クッキーやで!それもチョコが入った。
今まで何回も食べてるけど、一度として「温めますか?」っていわれたことないで。
いや、いいです。そのままで。
ト言いつつレジに230円置く。
クッキーは180円。
お釣りは50円玉で来るはず。こーゆー小銭の出し方、主婦っぽいけど仕方ない。

クッキーの用意が出来てレジを打とうと向き直った新人ちゃん、キャッシュトレイに乗った230円を見てちょっとびっくりしている。
でその動揺した気持ちのままレジを打って。

クッキー 18000000
 オアズカリ23000000
DSC04086_convert_20080930235648.jpg

…………。
……いや、アタシはいいけど。そのお釣りちゃんとくれるなら。






人気blogランキングへ
意味なくはさむ陶器コレクション・香港編。意味なく押そう、応援クリック!←うまいこと言った。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!新人さんには優しいオレ。待たされても怒りません。誰ですか?!その方がかえってコワいとか言う人は!



| 変わった人々 | 05:49 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

<