2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

タナ坊・ボツ祭り

楽しい週末をお過ごしのみなさん、こんばんは。
最近すぐ腰が痛くなるオレです。
今日は店の前の歩道の落ち葉を掃き集めただけで、大変腰が痛うございました。
さて、私事ではございますが、メモリスティックの容量が満タンになりました。
でまあ、満タンになってしまったのでメモリスティックの整理祭り、またの名をボツ祭りを開催します。腰イタとは全くなんの関連もありませんが、強引に進めます。

「…オカアサン、ダイジョブ??」
DSC04837_convert_20081129231237.jpg

おう!まかせとけ!ゼッコーチョーだぜ!意味がないのは、いつものことさ。
では、ト。
まずはタナちゃんのお仕事中の風景を。

DSC04579_convert_20081129230951.jpg

♪トラネコヤマちょのたっきゅーびん♪
♪ウンテンシュはタナカ、シャショーもタナカ。
ああ、ワンマンカーですか。

ところで、タナちゃんの得意ポーズのひとつである俗に言うへそ天ですが。
ウチに来た3日後のへそ天ポーズがコレ。
DSC04428_convert_20081130000226.jpg

これはバナー(@yuzu姐)でもおなじみですね。
そして、次が約2週間後のへそ天。
DSC04624_convert_20081129231117.jpg
ずいぶんと長くなりましたな。
でも、これで感心するのはまだ早い。
次が、さっきのから更に2週間後のへそ天。
DSC04893_convert_20081129231403.jpg

……頭、どっから生えてる?
おまけに身体、ながっ。

ボツ画像とはいえ、なんてかわいいのだ!キミは!タナちゃんよ!
……。
えーと。
では親バカついでに、ボツ動画を2本くっつけたボツ2乗動画もアップです。ただし、前にアップした「ちゅぱちゅぱタナちゃん」とほとんど同じ内容なので、あまりおススメはしないぞよ。キョーミのある方だけどうぞ。
おまけに、もんのすごぉ~~い猫なで声が出ます。音量を下げてご覧下さいませ。





あー、楽だわ~。ボツ祭り。



フォトジェニック・タナ坊。
kasugano-oyakata.jpg
どこまでも続く親バカ街道に、応援お願い致します。


人気blogランキングへ
親バカでもいい、たくましく育ってほしい。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!たまるなあ~~画像。困っちゃうなあ~~~。ニヤニヤ。
スポンサーサイト

| 動画 | 01:12 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘイ・ユウ・ブルース

「そういえば、病院どこ行ってるの?」
ト、タナちゃんと遊んでいたはるちゃんに聞かれた。
病院?タナちゃんの?ワタちゃんと同じとこだよ。
「あ、そうなんだー…なんてとこだっけ?」

トン・ペッツ・クリニック。

「え?なんて?」

だからー。
トン・ペッツ・クリニック

とん平クリニック?

……左かよ!





今日は小ネタ。
tanaka1.jpg
それも、若者にはまったくわかりゃしないやろ、ト思いつつもブッちぎってみました。
…ブッちぎるってゆーのも…どうなの?

人気blogランキングへ
ブッちぎられた人もブッちぎった方の人も、とりあえずクリックはブッちぎらないようお願いします。

今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。寒い週末、心まで寒くなるような小ネタで勝負しました。明らかに負けの予感…。




今日のたなかちん
DSC04876_convert_20081129000811.jpg
店に通じるドアの前で、すきまオバケ@059を待つタナ坊。すきまオバケは今仕事中なので、なかなか出てきません。でも、すきまオバケの方も仕事なんてしてる場合じゃない!ト、ドアの向こうであせっています。

| ワタナベ家の人々 | 05:46 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熱湯ラヴァー。

実家の玄関先にカマキリのタマゴがくっついていたらしい。
「も~~気持ち悪いからとってやったわ!」
鼻息も荒くオカンが報告してきた。
ああ、ちっちゃいカマキリがわんさか出て来るもんね~、アレ。
「もうこーーーんな小さいくせに(←親指と人差し指で1cmないくらいを指す)こぉーーんなカマ(←立ち上がって両手をガバーッと)振り上げてねえ~!」
……大げさにもほどがある…。
そういえば、ワタシが中学まで住んでいた家は結構イナカだったので、よく虫がデタ。
あの家さ、毎晩クモ出てたよねー!晩ゴハン食べてて視界の端に何か動く…ト思うとクモでさー。
「そうそう!手のひらくらいの大きなヤツねー!」
もうあんまり毎晩だったから慣れちゃってねー。
「そうそう!」
家族3人で鍋を囲みながら、クモの思い出話。

「今の若い男の子って、クモ怖がるのよ。仕事先でも『うわぁ!』って怖がっちゃって」
ああそうなの?でも今の殺虫剤はかなり効くからさ、一発だよねえ。
「ダメダメ!殺虫剤なんて!熱湯よ熱湯!スプレーなんか全然効かないんだから!私が流しからヤカン持って来てジャーってかけたら、すぐ死んだっけよ」
オカン、得意げ。

そんなオカンに姉が何気なく言った。
「あ、でもさ、熱湯も効かないヤツいるよね」
その途端、オカンが立ち上がった。
「熱湯がいちばんよ!熱湯かけたらアレもキューって!」
アレもきゅー……??
「アレよアレ、ムカデ」
ああ!
……でもわざわざ立ち上がってまで言わんでも。
「ムカデっていえば、ウチらが前住んでたとこにもデタよねえ~!」
姉がワタシに笑いながら言いかけた。
「階段に出てさ……
「ムカデも、アレよ!熱湯かけたらもう~~即、よ!」
うんうん、わかったからオカン。いいから、まず座れ。
そういえば階段にデタねえ~ムカデ。んでウチらもさ熱湯かけたよね~。
「そう!そしたらムカデも死んだけど、階段のワックスも剥げてさー!だ~~ッと色がそこだけ変わっちゃっ……
「そうなのよ!熱湯がスゴイのよ!スプレーじゃ追いつけなくても熱湯ならバシャーッてかければいいから!」
…オカンよ、ココは、熱湯スゴイ!じゃなくて階段の色がだ~~ッと変わっちゃったのさ、ってとこに食いつかないとさ~~…
とは思ったのだが、相手はオカンなのであきらめた阿呆姉妹。
「……そうだねえ~ムカデは足が速いもんねー」
ト、オカンに話を合わせたのだが、オカンはまったくそんなことには気づかず。
「速いのよ!追いつかないのよ!熱湯じゃないと!足が速いから!」
熱弁。熱湯だけに、熱弁。

ああ、アイツあれだけ足がいっぱいありゃあ足も速いわ。
ハッハッハ!
ト、笑ってそろそろ話を終わらそうとしたワタシたちではあったが。

「そうなのよ!でも熱湯かけたらその場でキュッとなるのよ!」
だめだ。……熱湯よりオカンが熱いわ。
こうなったらとことんオカンにつきあってやろうかとでも思ったのか、さらに姉が話を蒸し返した。
「でもさ、熱湯でもダメなやついるよね、たま…
「ううん!!熱湯よ!熱湯がなにより効くから!」
…なんだ、この熱湯万能説は。

ワタシはもうこの熱湯説には飽きてきたので、はいはい…と流そうとしたのに、姉が…ニヤニヤしながらさらに。
「でも、たまにいるよ。熱湯かけても……
「ウウン!!熱湯かけたら、イチュコロだから!!」

…い、いちゅころ……。
オカン…。
イチュコロ…て。
そんなに興奮せんでも。







虫の苦手な方、ごめんなさいましね。
tanaka2.jpg

せっかくの週末にこんな話題で。おわびに、ここ押して下さい。………あれ?

人気blogランキングへ
虫好きな方は大喜びでココ押しましょう。っているのか??



今日も呼んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!虫も足六本までならなんとか許しますが、それ以上はちょーっとね……。大人になったなあ、ワタシ。




今日のたなかちん
DSC04897_convert_20081128015620.jpg
「で?奥さん。話、聞こうか?」
って、アンタはみのもんたか!


| ワタナベ家の人々 | 05:56 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

社訓は「質問返し」。

とうとうウチのガス給湯器に引導を渡す時が来た。
実際はまだだが、すでに手は打ったのだ。どはははは!これで今年の冬はドキドキしながら夜中の風呂に入らなくてもいいのだー。
ちなみに、憧れのエコキュートは設置費用の数字を見ただけで挫折…。

今度はリースにするので、その見積もりやらなんやらで何回かガス会社の担当さんがウチを見に来ている。梅さんというおじさんなのだが、パンチが伸びたような頭なのでウチでは「パンチお父さん」と呼んでいる。

パンチお父さんは最初に見積もりに来た時から、パンチが効いていた。←シャレじゃなくて。
得意技は質問返し。
リース契約を結ぶにあたり、いろいろとクリアしなければいけない問題があり、それを私とパンチお父さんは話し合っていたのだ。
でも「ガスのことならガスにまかせろ!」ト、ナゴヤ地区ではユースケ・サンタマリアが言っているので、私はなるべくパンチお父さんの意見に耳をかたむけるようにしていた。
その上でわからないことは聞く。

ワイヤレスの機種がリース対応になってない場合はどうするんですか?
「どうしたらええと思う?」
……えー…?コードつなげるんですか?
「どうやって?」
………って、なんで質問返し?
イヤ、わかんないですけどねワタシは素人だし。なんか方法あるんじゃないんですか?
「どんな方法?」
むぅ~~~。コードを壁はわせるとか?
「コードを?ずっと?で、どうやって家の中に引き込む?」
……ってさー、アンタは家庭教師かね?聞いとるのはこっちやっちゅーねん。

そんな質問返しの嵐を乗り越え、なんとかリース契約の申し込みに。
「じゃあ、また書類持ってきますんで。いつ頃がええですかね?」
電話くれたら、いつでも店にいるようにするんで。
「じゃあ電話してから持ってくるようにしますわ」
時間帯って大体どれくらいになりますか?
「逆に、何時くらいがいいの?」
デタ!得意技・質問返し!

そして、ワタシとパンチお父さんはケータイで何度か打ち合わせをした。
なのでワタシのケータイのメモリーには、パンチお父さんの番号が入っている。
でもワタシから電話をかけ、「ワタナベです」ト名乗ると必ず!
「…ああ!あの1Fがブテッィクの??」
ト言う、パンチお父さん。
……ブ、ブティック…ねえ~………。まあいいけどさ。

が、先日。
夜7時頃にふとケータイを見ると、見慣れない番号から不在着信が入っていた。
市外局番はナゴヤ。
うーむ……。
見覚えのない番号にかけ直すのは気がすすまないので、放っておこかなト思ったのだが、なんか気になり手元にあった名刺を見直してみた。
やっぱり……。
パンチお父さんの所属するガス会社の番号だった。
なんで突然、ケータイじゃなくて会社の電話でかけてくんのよ?なんか問題でもあったのか?なんの用だろう?
おまけにアタシのケータイ、死にそうやし。電池マークが赤くなっとる。
でもま、パンチお父さんならさっさと用件言ってくれるからすぐ済むだろうし、かけ直してみるか。

あ、もしもし、ワタナベと言いますが梅さんからお電話いただいたようなんですが…いらっしゃいますか?
「あ、ちょーっと待ってくださいねー…」
ト、どこかに呼びに行ったらしく、待たされることしばし…。

「あーもしもし~、ちょっと出ちゃったみたいで今いないんですよねえ~」
あ、そうですか。ケータイに梅さんから着信が入ってたんでお電話したんですけど…もう充電が切れそうなのでまた改めてこちらから電話します。
「あ!じゃあ代わりに自分が伺いますんで………

で?ご用件は?

……用があって電話してきたのはそっちなんじゃー!
おたくは全員「質問返しはオレにまかせろ!」なのかー!







クリックのことならオレにまかせろ!
tanaka3.jpg
と、タナちゃんも申しております。押ちてくだちゃい。


人気blogランキングへ
取り付け工事はまだです。とりあえずまだドキドキしながら風呂に入ります。ランキングもドキドキで。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!爆音がしだしてから今まで長かったなあ。騙し騙し使い続けて早何年……。遠い目。




今日のたなかちん

DSC04870_convert_20081127005953.jpg
がおーーーーー。






| 変わった人々 | 05:31 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

禁断の手帳

前回の打ち上げ、みんなで鍋を食べて猫と遊んでただけじゃないのだ。
クリスマスケーキの告知を含めた12月の予定を決め、年末年始の営業について討論し、福袋の販売について激論をかわした。
激論の一例:「どする~?」「あたし正月は休みたいなあ~」「あたしはいいよ、どっちでも~」
DSC04765_convert_20081125230025.jpg

こーいうミーティングの時、ナニが重要かというと。
去年の実績。
去年はどうしたか?をまず参考にする。

去年ってどうだったっけ?正月早々から働いたことしか覚えとらんわー。
「……えっとー……」
「うーん…クリスマス明けたらすぐ年内の営業は終了だったんだっけか?」
「うー………ん………」
オイオイオイオイオイ!どいつもこいつも←自分含め。
仕方ない、おーい!山田くん!座布団…じゃなくて…ほぼ日手帳持って来てー。

DSC04763_convert_20081125225946.jpg

パラパラ…あーそーか、去年はこうしてたのかー……。
って、手帳きちんと書いてるの、アタシだけかよ。まったくもう。

ト、唯一几帳面なオレ様のおかげで、比較的スムーズにミーテイングも終了。
でも…。
こうして読み返してみると、意味不明な書き込みがいっぱいあるなあ…。
DSC04762_convert_20081125225843.jpg



12/15 超寒い ヒマ日 「マシンガン!」という子供



マシンガン!という子供……ってなんだ?そーいう子供が来たんだろうけども。多分ブログネタにしようとメモしたんだろうけども。
…覚えとらんがなー。



12/26 年内営業最終日 ランチ、ソコソコ。ケーキもソコソコ。忘年会ー黒カレー鍋。


まったくなんの参考にもならん!なんだ、ソコソコって!ソコソコって!←2回言った。忘年会の黒カレー鍋は覚えてるわー。でもソレに関してのメモは無し。
…メモなしでも覚えてるのに、わざわざメモに書いた「マシンガンという子供」に関しては全く覚えてないってどゆこと?
DSC04760_convert_20081125225757.jpg



12/27 一日寝てたら調子が悪かった。休みでもきちんと起きるようにしなくては。………って今頃……。



……って今頃…。って。
……って今頃…。って!
ひとりノリツッコミか!
手帳なのに、ひとりノリツッコミか!

そして、問題は2007年最終日の一言。



12/31 少しはソウジをしなくちゃね。



……年内最後ですよ。
…………大晦日ですよ。
この期に及んで「少しはソウジを」って。
それも「しなくちゃね」て。「しなくちゃね」てーーー!!
一体ダレ目線?
なんでそんな他人事?
DSC04759_convert_20081125225715.jpg

………さて。
来年もきちんとネタ帳手帳つけよーっと。





手帳の書き込みもクリックも、毎日続けるといいことあるかも。
mam-go!.jpg

いや、別にないかも。……あ、でも押しテーーー。



人気blogランキングへ
いいことなくても、押してみよう!押せば命の泉も湧かないけども。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!手帳、つけようぜ!茶屋メンバーよ。せめて仕事したかどーかくらいはよー。


| こんな自分 | 05:55 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きりたんぽ~~お鍋とケーキと、ときどきタナ坊。

先月の打ち上げがまだだった。
本当ならどこかに食べに行くのだが、どーにも夜外に出かける気にならない。
……だってぇ~タナちゃんがぁ~ひとりぼっちになっちゃうしぃ~~。
ならば、ト、お取り寄せをしてウチで食べることにした。
話題の蟹にすっか?の案もあったのだが、蟹はなかなか食べにくいし、あの殻は一体なにゴミで出せばいいのやらわからなくて、家で食べるのはイヤなのだ。
じゃあなににしよう……。
ト、某有名ブログおすすめのきりたんぽ鍋はどうやろか?
ワタシはわりと好きだが、059は一度も食べたことがないト言う。姉は「おいしいのを食べたことがない」らしいし、はるちゃんは「ウチで作るけど……でもいいよ、きりたんぽで」
とのことだったので、決定。

DSC04776_convert_20081124224913.jpg

こんなんでキタ。水までキタ。
女4人なので、3人分のセットをオーダー。あとは野菜を適当に足せばいいでしょう…トいう姑息な考え。
「どーする?白菜、切って行こうか?ゴボウは?あと何か用意する?あ、セリがちょうど安売りしてたから一束買っといたよ。」
私たちの中で最初に「あーおなかいっぱい!」ト言い出すのは毎回はるちゃんなのに、どーしてこうもアグレッシブに食材を準備しようとするのだろうか。
DSC04777_convert_20081124225008.jpg

結局、ウチにあったゴボウとはるちゃんが持って来た白菜とセリを追加したら、大皿2枚に具がぎっしりという羽目に。
059の鍋奉行で進行していたのだが、どーも見ているとドカドカと同じ野菜を投入している。作り方も添付されているので、それの通りに作っているのだが、なぜ順番にすべて具を入れて行くのだ。あーあーあーアゲも全部入れちまいやがりましたよ、この人は。

DSC04780_convert_20081124225112.jpg

ちょっとー!比内地鶏も最初に全部入れちゃって、アゲも全部入れちゃって、舞茸も全部いれちゃったら、このあとセリばっかしになっちゃうじゃーん!
「あ!ナニも考えずに全部入れちゃった…」
あわてて入れたばかりの舞茸を途中で出す059。鍋奉行失脚。

おいしいねえ~~!
「きりたんぽ、おいしい!」
初きりたんぽの059も、イマイチ苦手だと言っていた姉も、家でたまに作るというはるちゃんも「おいしい!」。あーよかった。取り寄せたかいがあったわ。
が、やはりタンパク質が足りない。
冷蔵庫を開けたら、姉が前日にたまたま買った牛肉があった。
隠し牛肉あったけど、入れてみよっか。
「隠し牛肉使ってイイの?」「隠し牛肉使ったら怒らない?」059とはるちゃんが本人に聞く。
「隠し牛肉、オージーだけど使っていいよ」ト姉。

隠し牛肉、入りマース。
…ワタシが言い出したけどさ、隠し牛肉ってなんだよ、もう。

DSC04783_convert_20081124225211.jpg

「そりはなんだ?!」ト、みんなの輪に入りたいタナ坊。
そして、鍋も食いたいがタナちゃんと遊びたくて仕方ない059。
鍋もそこそこにいろんなおもちゃを駆使して遊ぼうとするのだが、どうにも猫慣れしていないのでタナちゃんにあまり相手にしてもらえない。それに引きかえ、猫飼い経験者のはるちゃんはさすがに慣れている。
が、そんなことではめげない059、「ちゅぱちゅぱしてー、タナちゃん。ちゅぱちゅぱー!」ト、タナちゃんにちゅぱちゅぱを連発するも、そんなに簡単にちゅぱちゅぱする訳もなく。ものすごく近くでケータイのカメラを構えても、ここぞ!トいう時にタナちゃんがプイッと横を向いたりして、まったくもって通じ合わない心。

DSC04787_convert_20081124225355.jpg

「ごちそうウイッシュ!」
って……姉…それはダ、DAIGO?DAIGOなの?!
な、なぜ今?
「ごちそう、ウイッシュ!」
あ!伝染してる!はるちゃんまでやってる!なんなんだよ、ごちそうウイッシュって!全然かかってないけど。
「言っちゃっていいスか?」059までDAIGOか?!
「マジ~ヤバいってカンジで~」
「僕~おじいちゃんが~ソーリ大臣だったんでぇ~」
って姉よ、それはどっちか言うとDAIGOじゃなくて斉藤清六だ。
村の~時間の~時間で~。←若人よ、また置き去りでスマン。

ト、なぜかDAIGOのマネをしながら、はるちゃんが買って来てくれたケーキを食べる。
やっぱり甘いものは別腹で。
片付けしなくてもいいから外で食べるのも楽でいいけど、こうしてウチで食べるのもいいなあ。なんせタナちゃんも一緒だから、早く帰んなきゃって焦らなくていいし。

でも、ご本猫のタナちゃんはというと。
DSC04789_convert_20081124225448.jpg
「………もう…ねもいよぅ…………」
みんなにかわるがわる遊んでもらったおかげで、すでに爆睡モード。

でもまたお取り寄せしよーっと。
今度はナニ鍋にすっかなー……。
……とりあえず、タナ坊のねこ鍋が見たいなあ。




和食といえば、ワシを忘れるでないっ!
081014-wasakore2.jpg

基本の「わさコレ」をお一つクリック!



人気blogランキングへ
鍋もケーキもクリックも、大変おいしゅうございました。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!きりたんぽ鍋、ヘタなお店でたべるよりホントにおいしかったです。ただ白菜とゴボウと白滝は足した方がいいかも、ですね。

| ワタナベ家の人々 | 05:47 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ケケケの蟹太郎。

さんざん、ヘビだ、ト言われて来たワタシの頭。
ココに来てやっと、かなり伸びて来た。もうすでにシュシュで結べるまでになっているのだ。
はっはっは。
まあ寝起きはいまだにメデューサだけど。

でも結んでしまえばもうそんなことはわからないので、気にしナーイ。
が、どうしても気になることが。
なぜか左耳の上あたりの毛が伸びないようなのだ。耳の上トいうか、眉尻の横というか。
うぶ毛か?とも思えるのだが、そのわりにはしっかりしている。きっちり「髪!」トいうカンジの毛なのだ。
どーもそのへん一帯の毛がのびない。6cmくらいで停滞している。左側だけがなぜか伸びていない。伸び悩みか?基礎がなっていないのか?

でもヘアクリームなどでピュピュッとまとめればちゃんと留まっているようだし、どうしても気になる時はピンで留めちゃえばいい。
ト、軽く考えていたのだが。

先日、丸一日仕事をして、その後店が終わってから近所のスーパーにカイモノに行き、いろいろ用事を片付けて、さ、帰りましょ…ト出口に向かった時だった。
自動ドアに写った我が身を見てびっくりした。

側頭部から蟹の脚が。
それもタラバやズワイなどのズコーン!とした脚ではなく、モショモショッとした沢ガニ。
沢ガニの脚。

その日は一日中忙しくて、トイレで鏡を見るヒマもなかったのだった。
あああ……あのモショモショ~ッと伸びない毛が、まるで蟹の脚のように広がっている。
こんな頭で…オレは…一日…。
それもすました顔でカイモノまでしてしまったじゃないか。
左側頭部から沢ガニの脚を生やしたままで。

あまりにもショックだったので、翌日、仕事が片付いた後、
なんで一言言ってくれないのだ!
ト、姉と059に怒ったのだった。
頭から蟹が出てるなら、「出てるよ」ト、一言言ってくれ、ト。

すると、姉が。
「じゃあ言うけど。今日はキツツキがいるよ」

……なに?

059も、
「うん、今日はウッドペッカーだったよ」

………ナヌ!
ま、前髪が……。
ピンで留めたはずなのに…。

DSC04632_convert_20081124013934.jpg

ウッドペッカーっていうより…鬼太郎?
妖気?
コレ、妖怪アンテナ?





やっと連休も終わりです。あー長かった~。
miso-nikomi.jpg
味噌煮込み食いたい……。レッツ一押し。

人気blogランキングへ
連休もずっと仕事のワタクシに、なぐさめの一押しカモン達夫。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。伸びてさらに扱いにくくなっている我が頭。さーてどうしたもんかの~~。




今日のたなかちん
DSC04829_convert_20081124014024.jpg
オカアサンの太ももは広いなあ……。って、ほっとけ!


| こんな自分 | 06:37 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おふろオバケ現る!

さ、みなさんお待ちかね。
お待ちかねですよね?ね?ね??……の「連休なので動画です」祭り開催です。
今回は。
「デタ!おふろオバケ!」の巻。

ワタシはもともと入浴中に本を読むのを習わしとしておるので、首だけ出してあとはフタをしめるようにしています。フタの上にタオルを敷いて本を読む、ト。
そこに必ずタナちゃんも来るんですが、これがどうもいつも退屈そうにしている訳で。
なので足先で、フタの裏をキュキュキュ~~ッと…。
動画ではこのキュキュ~~ッが耳障りだったので消しました。フタがビミョーにカタカタ動くのでお見逃しなく。

「オカアサン!下になんかいるよぅ!!」
DSC04795_convert_20081122012917.jpg


では音なしで「出てこい!おふろオバケ!」をどうぞ。
※ちょっとダラダラ長いので、早送りしてもいいかも。






タナちゃん、もうおふろオバケいなくなっちゃたよ。オカアサンあがったから。
DSC04801_convert_20081122012811.jpg
そんなに見張ってても、もういないから。





またデタ!タナ動画!呆れずにまずはクリックお願いしまっす。
kasugano-oyakata.jpg

タナちゃんにも八百長なし!


人気blogランキングへ
連休ですが、みなさんおー出かけですかー?出かける前にクリック一押し忘れずに。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!「連休なので動画です」祭り、いったいいつまで続ける気でしょうか?ワタシ。


| 動画 | 02:55 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すべて水に流して。

店のゴミと家庭用のゴミは、分けて捨てる。
事業用ゴミはそれなりの業者さんに引き取ってもらわないといけないのだ。
家庭用のゴミに関しては、ウチのあたりは、それぞれのゴミはそれぞれの家の前の道路に置くことになっている。
もちろん、ウチも2Fが自宅なのでそっちのゴミは家の前にきちんと出す。

が、ある時、夕方ふと見るとウチのゴミ袋だけ持って行かれてないことがあった。
ありゃ!もしかして路駐の車の影で見えなかったのか?ちぇっ。仕方ない、次にまとめて持って行ってもらおう。

そして次の収集日。
目立つようにちょっと道路にはみ出して置いておいた。
が…気がつくと、ウチのゴミ袋だけがポツンと残っている。
……なんでや!ちゃんと家庭用のゴミ袋に入れてあるし。収集時間よりも前だったはずだし。
どう考えても納得できなかったのだが、持って行かれなかったものは仕方ない。

で、やってきた次の収集日。
…………やっぱり置いて行かれてるウチのゴミ。
頭に来たので、役所に「取りに来ーーい!!」ト電話をした。
30分後、担当者が二人でやって来た。一人が現場の人で一人はノン現場の人らしかった。
ノン現場の人は、プリプリ怒るワタシに「すいませんねえ」ト謝ってくれたのだが、現場の人はその人を遮るように「いや、ここのゴミは事業所のゴミを入れてるんですよ!」ト言いやがった。
……はぁ?そりゃレシートの切れっぱしくらいはまぎれてるかもしれないけども、ゴミを入れてる!と糾弾される程は入れてねえぞ!
どれですか!広げてみましょうか?
「ええ!大体いつも入ってましたからね!」
くっそーー。なんだコイツ!
……ぬぬぬ~~トにらみあったまま、ゴミ袋の口を開ける。
「ホラ!これですよ!コーヒー豆のカス!」
……えーとこれは…。
「喫茶店で出るコーヒー豆のカスは事業ゴミですからね」
……これ…、猫のトイレの砂です。
「……え?」
猫のトイレの砂、シッコすると固まるヤツです。燃えるゴミで捨てれるヤツです。
「……………あ…」

ソレ以来、きっちり持って行ってくれているゴミ収集車。

こんなイザコザも今は懐かしい話。
ワタちゃんの時は、猫砂をゴミに出していたのだった。もちろん「トイレに流せる!」とは書いてあるが、なんとなくつまるんじゃねーか…ト心配なとこもあったので。
で、もちろん、タナちゃんの代になってもそのままゴミとして出そうと思っていた。
猫は自分がトイレで済ましたあと、ニオイを隠すために砂をかける。それは、どの猫も大体やることだが、砂のかけ方がそれぞれちがう。
ワタちゃんは、とにかくおおらかというか細かいことは気にしない性格だったので、サッと一回かければいい方だった。まったくかけずに出て来ることもあった。
それに比べて、タナちゃんは……。
いつまでもいつまでもいつまでも、かけている。かけるためにザッザッザッと掘りすぎて、シッコの塊がバラバラになってしまうくらい掘る。ああ…せっかくの塊が………。
で、あわててそのバラバラになりかけの塊をすくいあげてゴミ袋に入れておくと、今度はそのゴミ袋を掘っている。
ガシャガシャガシャ………。
うっさいのぅ……。

仕方ないので、毎回トイレに流すことにした。
タナちゃんがトイレを使うたびに、サッとすくって即!人トイレに持って行く。

そのたびに、タナちゃんもトイレについて来る。そして、流すまでじーっと確認している。
DSC04619_convert_20081121015347.jpg

フタあけるけども…。そこにいると見えなくなっちゃうよー。

DSC04617_convert_20081121015547.jpg

隙き間からのぞかなーい!

DSC04613_convert_20081121015432.jpg

はい、バイバーーーイ!

………って、一体なにを確認してるんだよぅ、アンタは。





週末です。トイレの話で恐縮です!
tanaka1.jpg
週末です。今週もポチ!ありがとう!

人気blogランキングへ
固まる猫砂、やっぱり便利です。ランキングももう少し固めたいもんです。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!店の話かと思いきや、やっぱりタナ話。

| 変わった人々 | 05:51 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ☆紅葉狩り・その2

岩屋堂公園トいうくらいなので、メインは岩屋堂なのであろう…とは思っていたが。
で、その「岩屋堂」っちゅーのはなんやねん…ト。
DSC04700_convert_20081119210923.jpg
あぶないいいっ!!
ト、言いたくもなるがこの岩が岩屋堂らしい。どんどん岩の下に人が吸い込まれていく。岩の奥には薬師如来がまつってあるのだ。
もちろんお参り。ちょっとジメッてるけど。
反対側から出てみた。
DSC04702_convert_20081119211016.jpg
あぶねーーー!!
わかっちゃいるけどやっぱり言いたくなる岩のでかさ。

うーん…奇岩見学もあっさり終わっちまったぜ。あとはなに?え?滝?滝があるのね。
じゃあ行ってみましょかね。
……行ったんですけどね、なんつーか…まあはっきり言っちゃうとショボイ。夏なら、マイナスイオーーン♪て喜んだりするんだろうけど、今の時期、さみーのみ。
仕方ないので、滝から流れるショボショボの小川に、もみじでも流して風流な画像を撮ろかいな…とがんばっているワタシの横を、オバさんチームががやがやと通り過ぎて行く。
姉がちょっとキレイ目な葉っぱを流してくれたので、それを撮ろうとしていたら…横から声が。
「落ち葉をさ、こうして川に流すと浮くのよ!コレを撮ってもきれいじゃない?」
「アラ!ヤマダさん!風流だわ、それ」
「いいじゃないの~!ほんとねえ~~」
「でしょ?今、思いついたんだけどね」
………。
…撤収撤収。

DSC04707_convert_20081119211234.jpg

どする?この先に展望台があるんだってよ。うーんとー……ここから500mだって。行ってみよっか。
トいうことでワシワシと展望台を目指すことに。
が…。
歩き出してすぐ息があがるワタシ。息は上がるが、足は上がらず。
DSC04708_convert_20081119211323.jpg
み、道って…ずっとこんなんか?石段の高さもまちまちだし…急だし……てゆーか道あってんの?看板ないけど。
「だって一本道だから合ってるでしょう…あ、あーいう看板に書いてあるんだって、あと何メートルとかって」ト、姉がちょい先にある看板を指差す。
ヒィ~……どれどれ??
…………「禁煙!」
きーん~え~ん~~~~……。

登リ出してものの3分後。

あ~…た~…しぃ~~……降りる~~~…………。
は、ひぃ~~~し、ぬ~~~……。
「うーん……じゃああたし行ってくるわ。あとでね」
……う………ん…………が、がんばって…ね………。

ヒィヒィ言いながら、一人で道を下る。
1分もかからず。
途中、ヒールありのロングブーツのお姉ちゃんたちとすれ違う。
「この先ですかぁ?展望台」
あ、そうですよー!この先でーす!
「ありがとうございまーす!」
フッフッフ…。嘘はついとらんぞ。3分で引き返したとか、聞かれてないことは言ってないだけで。

さて。
岩屋堂のあたりまで戻って来たはいいが、やることがない。
それにしても、よくもまあ姉も行くもんだわ。だてに、高校時代心臓破りの坂と言われていた、駅からウチまでの道を、つま先立ちで登っていただけある。
…なんで爪先立ちだったんだろう……。
ドカベン山田太郎でも目指してたのか??

知らないオジさんたちのカメラ談義を聞きつつ、そんなコトを考えていたら看板が目に入った。
「展望台まで40分」
……40分ですと。
500mって書いてあったから、ちょちょいかなト思っていたのに…40分!あの登り坂を40分!反対に考えれば、40分かかる500m!
……あ~自分に甘くてよかった~オレ。がんばり屋さんじゃなくて助かった~オレ。
40分か~………。
ト、なれば。
DSC04709_convert_20081119211407.jpg

焼きもろこし~~。
焼きたて~。
さて、休憩休憩。
DSC04712_convert_20081119211525.jpg

紅葉に映えるねえ~この焦げがさ~。
ト、一人で焼きもろこしを掲げ記念撮影をするワタシ。
気がつけば、横にいたカメラおじさんが目をふせている。おまけに、通りすがりの年配のご夫婦に「おねえさんおもしろいねえ~。紅葉撮らんで、もろこし撮っとるの?」ト言われてしまった。
…ほっとけよ。

焼きもろこしを食べ終わっても、いまだ帰らず、姉。
遭難しとらんやろか。
…仕方ない。
DSC04718_convert_20081119211645.jpg
ぜんざい~~。
100円なのにモチ入り。
こーいうとこで食べると、ホントにたいしたことなくてもおいしく感じるわ。
はー…うめーー。あまーい。
「こりゃあモチじゃねえな。みたらしの団子だ!モチじゃねえ。団子だ!」
カメラおじさんが去った後、隣に来たおっさんが奥さんに愚痴っている。
「モチなんて言いやがって、団子だよ、なあ!」
……いいじゃねーかよ、団子でも、もう。100円なんだし。
「……団子……お?二つ入っとるか……」
……二つなら許すのか。

そんなエア突っ込みをしていたら、なんとか姉が無事下山。
汗ダクだ。
いやいや、ご苦労さん。どやった?
「下りは10分かかんなかったけど……思ったより高くてさ~」
ト、いうことで展望台で撮った画像がコレ。
SN3D0876_convert_20081120002000.jpg

真ん中あたりに写っている四角い池のように見えるプール。食いかけの焼きもろこしのバックに写っているのがそのプール。ワタシはそのプールのほとりで、もろこしを食ったりぜんざいを食ったりしていたのだ。
……うひ~~~~………。
もう一回言ってもいい?
アノ時さっさとあきらめてヨカッタ~~~。
DSC04719_convert_20081119211719.jpg

そして帰りの高速から最後の紅葉。
すごいな瀬戸市って。山ばっかしだ。モコモコの山。キレイだねえ。
「ブロッコリーが花咲いて悪くなって来た感じだねっ!」

だねっ!って、爽やかに言っちょるけどさ。もうちょっといい言い方あるでしょう。確かにそれっぽいけども。

「じゃあ……カリフラワーに色とりどりのカビが生えたみたいだねっ!」

……アンタに紅葉を語る資格はないっっっ!!






今年も紅葉満喫ってことで。
tanaka2.jpg
もろこしの芯かと思ったら、タナちゃんのシッポなり。


人気blogランキングへ
紅葉気分、味わえましたね!ね!ねっ!!…さて、一押しお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!やっぱり食べ物がないとねえ~。でもってやっぱりデタ!ぜんざい。観光地にみたらしとぜんざいはデフォルトですね。え?ウチだけですか?





今日のたなかちん
DSC04742_convert_20081119211923.jpg
うわああああああ……お、降りてください…。





| パラダイス | 05:51 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ☆紅葉狩り・その1

紅葉狩り、トいうのはなかなか難しい。
紅葉狩りの名所というのは大体において、そのシーズン以外はまったく目立たない場所である事が多い。結果、道は細いわ駐車場は少ないわ、で、渋滞必至。
今回も、最初に行こうと思っていた場所は、はるちゃんの情報によると「すっごいコトになっている」ト。「渋滞しすぎて、10分おきに交通規制がされている」ト。
……10分おきの交通規制…トいうのが全く理解不能だったが、とりあえずコミコミであろうことは想像できる。いやだのぅ。
ト、いうことでちがう場所に行くことに。
まったく聞いた事もないが、どうやら滝もあるし奇岩もあるしなかなかよさそうだ。

着いたー。
DSC04691_convert_20081118212134.jpg

うわーー、きれーーーい!いいじゃーん!
ココは「岩屋堂公園」トいう自然公園。夏はバンガローでBBQやマス釣り、秋は紅葉が有名らしい。知らんかったねえ~。おまけに岩屋堂の名前の由来にもなっている「奇岩」もある、ト。奇岩…。なんてソソル響き。
DSC04688_convert_20081118212043.jpg

それにしても紅葉というのはなかなかテンションがあがるものだ。
すごいなあ。
まわりを見渡しても、どのオッサンもまずポカンと口を開けたのち、カメラを構えている。あっちでもこっちでも記念撮影。みーーんなデジカメ持参。本格的。三脚つき。
一体ナニが気に入らんのか、カメラを覗いては三脚の位置をずらしたりする。
覗くだけ何回も覗いて、首をかしげて場所を移動したりもする。
適当にピッピッと撮っているワタシが申し訳ないくらい真剣だ。どこかに投稿でもするのか?絶対「趣味・カメラ」なんだろうな。
DSC04694_convert_20081118212229.jpg

それに引きかえ、オバさんはまず自分たちを入れる。
川が流れているのだが、その橋の真ん中あたりで身体をナナメにしてポーズ。もしくはワンコを胸に抱いてポーズ。いやいやもう、ワンコ連れの多いこと多いこと。小さいワンコから大きいワンコまで。チワワからボルゾイまで。
すごいのは、ワンコをキャリーに入れて道に置き、「○○ちゃーーん!」ト名前を呼びパシャリ。…これぞワンショット。第二の人生パン屋のコトを笑えないオレ
その隣では、歩き回るコドモに「○○ちゃーん!」。それをケータイで撮る若いママ。
コドモかワンコか、まったくワカラン状態になっている。
DSC04697_convert_20081118212858.jpg
とりあえずぐるっと一周したので、そろそろ例の奇岩を観にいくことに。
でーも、その前に。
DSC04696_convert_20081118211947.jpg
観光地のお決まり、みたらし~。
すでに食っている~。






若者が多くてびっくり。
tanaka1.jpg
紅葉狩りに行けない人も、ココを一押しで行ったことにしてあげるから。←上から。


人気blogランキングへ
思ったよりいい場所でした。夏は涼しそうで。よければぜひ。ついでにココの一押しもぜひ。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!紅葉リベンジ成功です。天気もよくてよかったです。おまけに次回に続きます。




今日のたなかちん
2008110411510000_convert_20081116010816.jpg
幼猫とは思えない、肝の座ったうすら笑い。

| パラダイス | 05:47 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めてのワクチン

今日はタナちゃん、初めてのお出かけ。
準備のためにキャリーにマットを敷いていると、「なになに~~??」ト、自ら入っていくタナちゃん。
そのまま車にGO!GO!ヒロミ・ゴー!
DSC04729_convert_20081118135440.jpg

キャリーの隙き間から、手を入れて「大丈夫だよ~」ト言ってるうちに、いつのまにかキャリーからドガドガ出て来るタナちゃん。
DSC04721_convert_20081118135641.jpg
「ありはなんだ?!」
……いーから!

着いた先は、そうです。病院。
今日は記念すべき第1回目の3種混合ワクチン接種日。
ミヤちゃん、コロ爺、ワタちゃん、トうちのコたちはすべてこのトン先生のお世話になっている。ちょっと離れているので、誰か違う先生を探そうか…とも思ったのだが、獣医さんほど信用がいちばん大事な職業もないんじゃないだろか。
トン先生は、あまり喋らない先生だ。必要なことしか言わない。その分トン先生の言うことは絶対に信用できるのだ。

「また会えるまで、思ったより期間が短かったね…」
先生がニコニコして迎えてくれた。
はい~。里親募集で、このコ見つけちゃって。
「ああ!…で、このコはナニさん?」
タナカです。
「タナカくん、ね」
もう慣れている先生はフツーだが、今回初めての看護士さんは目をぱちくりしている。

ご対メーン。
「かわいいねえ~~~………」
そうでっしゃろ!そうでっしゃろ!
「おとなしいねえ~」
そうでっしゃろ、そうでっしゃろ!
「欲しくなっちゃうねえ~~!」
そうでっしゃ………あかーーーん!!
DSC04725_convert_20081118135518.jpg

先生の話だと、茶トラの男のコはおとなしいコが多いらしい。反対に女のコはものすごくヤンチャだと。
確かに。おとなしいです。このコ。
「このコは…去勢も必要ないくらいだねえ」
え、そ、それは。

先生に抱っこされたままでもキョットーーーンとしたまま全く暴れる様子もなく、おとなしく診察を受けるタナちゃん。注射もそのままあっさり終了。
健康診断も、問題なし。
3週間後に2回目のワクチン。

さ、もう帰るよー。
帰りの車内。
DSC04723_convert_20081118135724.jpg

どーにもウィンカーの音が気になるタナちゃん。
DSC04730_convert_20081118135357.jpg
「ありはなんだ?!」
信号待ちの人をガン見しなーい!!
DSC04732_convert_20081118135308.jpg

家に戻ってからも、いつも通りで一安心。
とりあえず、オトナの階段一つ登ったタナちゃんでした。





健康状態、まったく問題なーし!
0811tana3.jpg
ヤレヤレ一安心のタナちゃんに応援クリックお願いしまーす。


人気blogランキングへ
完全室内飼いでもワクチンだけはきちんとね。タナちゃんからのお願いです。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。帰ってからゴハンもちゃんと食べました。ショックはないようです。あーよかった。

| | 14:07 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後のパン屋

先月、某スーパー内のフランチャイズパン屋の報告をした際、コメント欄で「経過報告をプリーズ!」との要請があった。
「塩キャラメルパン」のポップに、

「甘じょっぱい!」

の一言だけを書いていた、第二の人生パン屋だ。

ワタシがその後のパン屋氏をなまぬるい目で見守って行こう…ト決心した矢先、そのスーパーから歩いても行ける距離に、超イマドキなパン屋さんがどっかーーーん!と、オープンしてしまった。
天然酵母、らしい。
作っている途中には何度か前を車で通ったのだが、外観はそれこそ女子ウケのよさそうな…山ん中の別荘かよ的な、ロハスゥ~なカンジではあった。
中に入った事ないから知らんけども、多分天井も高いんじゃろね。んで、その天井ではファンがゆ~ったり廻っとるんじゃろね。店のコたちは頭にバンダナとか巻いちょるかいの?
ウチのお客さんの話では、ものすごーく込んでいる、らしい。
レジに行列ができている、らしい。それもすごーく長い行列が。

……やばいじゃないか。
あの第二の人生パン屋は…大丈夫だろうか?

ト、心配になったので←思いっきりよけいなお世話だけども、心配されていることはご本人たちはまったく知らないけども、久しぶりにのぞいてみることにした。

相変わらず「今日のサービス品・150円  100円」ト書いたポップがいちばん目立つ場所にあった。
よしよし、そう来なくっちゃな。それでこそ第二の人生だ。

でもすぐ前とのちがいが発覚した。
オバさんがいなくなっている。あの、レジでむやみやたらに「いらしゃいませー!いらしゃいませー!」ト言っていたオバさんがいない。どうしたんだろう、もともと専業主婦だった彼女にはフルタイムのパン屋はやはりキツかったのかもしれん。
……いや、ホントに専業主婦だったかどーかも知らんけども、まったく。
オバさんのかわりに、高校生のよーな大学生のよーな若い女子が二人いた。
バイトだ!
バイトが入っている!
なんや、心配することなかったかもしれん。これでフツーのパン屋になるな。

少し安心して、同じくらい少しがっかりして、パンを選び始めたワタシ。

「じゃあ、あんぱん、そっちに出してみよー!」
突然オジさんが大声を出した。ミョーににこやか。
「どお?そっち、減ってる?…じゃあこっちに置いてみようか!」
バイト女子たちは「…はい…」ト比較的静かなトーンで淡々と言われた通りに配置を変えている。
この状況…一言で言うなら「笛吹けど踊らず」。
オジさんは、バイト女子と仲良くやろうと一生懸命なのに、バイト女子たちは軽くスルーしている。はいはいはい、ト流しているカンジがみえみえだ。
オジさんだけが「はっはっは!」ト楽しげなのだが、女子たちは黙ってニコニコするのみ。

ああ…オジさん空回り。

そしてとうとう。
「じゃあ~…そうだな、そこの明太フランスを全体的にそっちへ!…うん、そうそう。明太フランスはそこで……

メンターイ!止まれ!


………ああ~~………。
だめだ、がんばるベクトルが…まつがっちょるよ、オジさん……。





マンゴーパン、食べたいなー。
mam-go!.jpg

季節外れのリクエストに、一押しクリックお願いします。


人気blogランキングへ
あーうまいパン食いて~~…な気持ちになった方、一押しクリックお願いします。…まあまったくテキスト中にそんな気持ちになる要素はございませんけども。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!明太フランスって大抵どこのパン屋にもありますが、人気あるんですか?ワタクシ食べたことございませんが。明太子もフランスパンも好きだけど…なんとなく手が出ないパン、No.1。アタシ的に。




今日のたなかちん
DSC04605_convert_20081117014003.jpg
やっと棚に飛び乗れるようになった、棚ちゃん。いや、タナちゃん。
朝はここでひなたぼっこ。

| 変わった人々 | 05:51 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナ坊のおともだち

DSC04677_convert_20081115234749.jpg
以上がタナちゃんのおもちゃの一部。
中でも大好きなのは、真ん中にあるモフモフおさる。これはウチに来る前からのタナちゃんの大事なお友達。タナカお父さんとタナカお母さんが持って来て下さったコ。証拠画像もある。タナカお父さんたちは拾った時からのタナちゃんの画像データもくれたのだ。初公開だ!
NEC_0082.jpg
……ううう。感無量。

タナちゃんは、このお友達が大好きで大好きで、他のおもちゃはワタシたちが振り回したりしないと遊ばないのだが、このお友達とだけはマンツーでも仲良く一緒に遊んでいる。
あの時は、あんなに大きく感じたお友達とも今では…。
DSC04655_convert_20081115235246.jpg
プロレスごっこができるようになりました。
仲が良すぎて、顔もブレブレ。
そういえば、大好きなほっしゃん。のとこのお猿えんじぃくんも、このモフモフ仲間うさぎバージョンが好きらしい。一緒に眠る姿がなんともかわいい。

そして、もう一つお気に入りなのは猫の定番・ビニール袋。
ナニが好きってまずあのシャカシャカいう音なんだろうけど、猫夢中・猫まっしぐら。
もちろん何かあったら困るので、勝手に引っ張りだして遊びだしたら絶対目を離さないようにはしているのだが…。
DSC04668_convert_20081115235202.jpg

…ちがう意味でも目が離せない。
いったいコイツはナニがしたいんだか。

DSC04665_convert_20081115235359.jpg

月光仮面だ!
……古いのぅ~。

その反対にまったく遊ばないおもちゃもある。
一応オキアガリコボシで、結構おもしろいと思ったのに。
なんだよぅ~~。
仕方ないなあ。
おかあさんが遊ぶよ。なあ、マイケル。
DSC04673_convert_20081115235006.jpg
「一番、ネバーランドから来ました。マイケルです。スリラーを歌います」

♪こーず いっつぁ スリラ~~ ちゃっ! 
DSC04674_convert_20081115234915.jpg

♪スリラ~ナイッ ちゃっ!
DSC04676_convert_20081115234836.jpg

………。
DSC04669_convert_20081115235118.jpg

………だめかー……。




スリラーを歌いながら画像を上下して見るようにね。
mam-go!.jpg
ポーーーッ!と言いながら、クリックして下さい。


人気blogランキングへ
若人は、まわりのムーンウォーク世代に聞いて下さい。わからなくてもとりあえず一押しお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。おもちゃは四六時中散乱しています。気がつくと、ワタシの部屋になぜかモフモフおさるがいたりします。くわえて歩き回っている模様です。


| | 05:18 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アニマル田中登場

TVを観ていたら、アニマル浜口が
おぃおぃおぃおぃおぃおぃ!!
ト、言っていた。
もう冬だというのに、なかなかに暑苦しい映像だった。
ちょっと寒かったので、ワタシもマネをして
「おぃおぃおぃ…」
ト言ってみたのだが、よけい寒くなっただけだった。

そんなワタシの隣で、TVをぼんやり観つつ、タナちゃんと遊んでいた姉が突然。

アニマル田中だ」

ト言った。
誰?
画面にはそれらしい人は映っていなかった。
誰よ?弱っちいレスラー?売れてない手品師?

「……は?これこれ、アニマル田中」

姉の腕には、必死で猫キックを繰り出すタナちゃんの姿が。

アニマル…タナカ……。
そのままやんけ。




週末なので、動画祭りを。
ちなみにコレ、2週間ほど前に撮影したヤツ。ワタシのベッドサイドの窓のビーズカーテンをかちゃかちゃ朝っぱらから揺らして遊んでいたタナちゃん。
たった2週間前なのに、ちっちぇーーー!

あ、寝起きで撮ったケータイ動画なので、画像粗いです。スイマセン。







あーヨカッタ。せっかくの動画、お蔵入りするとこだった。
週末(手抜き)動画祭り、バンザイ。



寒い時は味噌煮込みで。
miso-nikomi.jpg

クリックすると温まります。……ワタシの気持ちが。


人気blogランキングへ
アニマル田中にめんじて、一押しクリックお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!最近、週末といえば動画でごまかしている気がしなくもなくもありません。その気なんの気気になる気になる気~。キ、がちげーよ。







| 動画 | 00:02 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謎の男。

雑貨屋業界では、ウチなんてかなりの古株の部類だと思う。
これだけ古株なら結構同じ業界でオトモダチも多いんだろう…ト、思われたりするようだが、そんな社交的なワケなかろうが!このオレが。
初めて行った店で「ああ、あそこの雑貨茶屋の…」とか声をかけられた時のワタシがもし猫だったら、シッポはふくらみ両耳は後ろ側にペタンと寝ているであろう。
もちろん、姉も同じタイプ。
二人揃って非社交的。そんなんだから、付き合いが広がるはずもなく。

だから、今回の話はヒジョーにびっくりした。

かなり前に、雑貨の常連さんが姉に「あのデパートの地下にあるアクセショップって知り合い?」ト聞いて来たことがあった。
まったく心当たりのなかった姉は「知らないですよ?なんでですか?」ト聞き返した。
「たまたま行ったら、ここと同じのがたくさんあって」と、常連さん。
まあ一点ものばっかり扱ってる訳じゃなし、アクセなんてヨソとカブってても仕方ないしな、と思った姉。
が、常連さんがさらにびっくりすることを。
「オーナーみたいな人と世間話してたら、『そのへんにお住まいなら雑貨茶屋さんって知ってます?』って聞かれて。よく行きますって答えたら、ココにしょっちゅう見に来て参考にしてるって言ってたよ。あとメーカーさんにも『あそこはどれを選んだ?』って聞くって」
………はあ??なんだソレ。ウチと同じの入れても仕方なかろうに。ウチがバカ売れの店ならわかるけど、こんな…………以下自粛。

その時は、へ~…阿呆な仕入れ方しとる店もあるんだねえ~…で話は終わったのだ。

が。
つい先日のことだった。

やっぱり近所に住む常連さんから「某デパートの地下のアクセサリーショップの人って知り合い?」ト聞かれた。
いや、まったく知らないですよ。なんでですか?
「そこのオーナーの人が『僕は雑貨茶屋の人に勧められて店を始めたんだ…』って言ってたから」
はっ???
ウチらに?勧められて?店を始めた?
…えーとぉーー……は?誰?

まったく見当がつかず。
前に、知り合いか?ト聞かれたことがある店。
うーん…でも前より話が進化しとる気がするのだが。

もうちょっと詳しく聞いてみると。

オーナー(50代のハゲ系のガタイのいいオッサンらしい)談。
「もう8年になるんだけどね、ここで店をやり始めて。最初迷ったんだけど、あそこの雑貨茶屋さんがやればいいじゃないって言ってくれて。店やれば?って勧めてくれてね……あ、でも会ったことはないんだ。電話でしか話したことないんだけどね。でも商品の相談にも乗ってもらって」
………だ、そうだ。

マジでーーー????

ま、大体やね←竹村健一、50代のガタイのいいオッサンの時点で知らんっちゅーの。でもって、ウチらが自分より年上の、それもガタイのいいオッサンに「店やれば?」なんて言うタマか?そんな他人の人生左右するよーな重いオススメ、ウチらが?こんな阿呆姉妹が?
業界にトモダチすらいないのに、ソレ通り越してアドバイスか?
おまけに、電話でしか話した事ないって…。ウチはテレクラか。
そいでやね、アンタは電話でしか話した事ない人に勧められて店始めたんかい。

もう考えれば考えるほど、50代ハゲ系ガタイのいいオッサンオーナーの話ってば穴ばっかしなんですけどー。
…てゆーか…、まず…。

アンタ、いったい誰??






先日はリンク失敗。
mam-go!.jpg
そんなマンゴーを狙って、さあキミもクリックだ!


人気blogランキングへ
今度こっそり覗きに行く予定です。心細いので応援お願いします。応援ちがいやがな…。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!そろそろみかんの在庫が切れそうです。……ヤバし。




今日のたなかちん

DSC04625_convert_20081114004844.jpg

アンタ…でかくね?


| 変わった人々 | 05:31 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フクロウは不苦労と申しまして。

はるちゃんは、よく私と姉の夢をみるらしい。
なぜはるちゃんの夢にワタナベブラザーズ…もといシスターズが頻繁にゲスト出演するのかわからないが、しょっちゅう朝「今日の夢にも出て来たー。なんでー?」と言われる。
そんなもん知らん。

今日も言われた。

はるちゃん一家が家族旅行に行く。
が、その先々になぜかフクロウの姿が。

「あ、アレ、絶対リリさんだよ!って」
………なんでだよ。
「どこに行っても、ちょっと離れたところにいるの、そのリリさんが」
そのリリさん、て。フクロウやろ?
「そうそう。フクロウなんだけどリリさんだってわかるの。旅館に着いても、窓の外にいるの。窓の外からジーッとこっち見てるの。リリさんいるから、そっち見ちゃだめだよって言ってると…」
……そっち見ちゃだめだって、アンタ。なんてことを。
「で、知らんふりしてると、しゅ~~~ッとリリさんの姿になるんだ」
…なんだか悲しくなってきた。
なんでアタシ、フクロウになってまでアンタらの家族旅行についてまわらなあかんの。
「でも、りーちゃんが帰って来たりするとあわててシュシュシュシュ~~ッと戻るの」
…………フクロウに?
「うん、フクロウに」

059からはと言われ。
はるちゃんの夢ではフクロウになり。

なんなんだよぅ~まったくよぉ~~~!


で、タナちゃん?

DSC04599_convert_20081112235243.jpg

にんまり笑ってるけどさ。
どんな夢見てんの?






フクロウとか蟹とか…もうなんでもいいけども。
0811tana3.jpg
とりあえず、ヤマネる相方さまが作ってくれたタナバナーを一押しクリック。
相方さま、ありがとうございます!


人気blogランキングへ
夢見る少女じゃいられない…そんな応援、お願いします。←まったくもって意味不明。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!みかんがおいしくなって参りました。そろそろみかん大使の出番です。今年も食うぜ。


| | 05:22 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅葉を求めて

紅葉狩りに行こうかと思っていたのに。
春の桜も好きだが、それより秋の紅葉の方が好きなので、なるべく毎年葉っぱを観ては「おおおお~~~!」と感嘆の声をあげるようにしている。ちなみに去年は中学から四半世紀の付き合いになる友達と秋の湯の山温泉に行ったのだ。
だから、今年もそろそろ…と思っていたのに。
近場の有名どころを調べてみたら、まだ見頃には早いらしい。くっそう。仕方ない来週にすっか。

でも朝までそのつもりだったので、どうにも紅葉気分が治まらず。
仕方ないので、近所の紅葉チェックに出かけた。ウチの近所にわりとデカイ自然公園があるのだ。その昔、コロ爺がいたころは毎朝散歩していたところだ。
DSC04591_convert_20081111231229.jpg

こ、公園?
山?
昼間なのに、木が茂りすぎてて暗い。
そういえば、コロ爺と歩いている時に、オヤ?こんなところに階段が作ってあるのかね?平坦に見えるけど…ト思って歩いて行くと、段差を示す木材だと思っていたのは道を横断中のながーいヘビだった…トいうこともあった。
DSC04595_convert_20081111231110.jpg

………っていうか、ここ、森?
紅葉チェックに来たはずなのにどこもかしこも緑やないかい。
うーん…。やっぱしまだ早いんかなあ。
あ!そういえば、この公園の奥にアレがあるはずだ。10年ほど前までウチの真ん前に生えていた桜の樹。大型店舗の建設予定で伐採が予定されていたのが、ご近所の方々の反対があってこの公園に移植されたのだ。すごく大きな樹だったけど。
DSC04594_convert_20081111231150.jpg

おお、これだ。
なんだか小さくなった気がするけども、無事でよかった。
それよりも、向こうに見えるアレは紅葉と言ってもいいのか?地味~に色づいてはいるけど。
こんなんじゃ、紅葉マニアのワシの気がすまんぞよ。
もっと奥地に向かうぞ。
DSC04597_convert_20081111230950.jpg

…にしても…。
この状態は…。いいのか?ナゴヤ市。ボーボーやけど。

DSC04596_convert_20081111231023.jpg
あ!この道だ!
実はこの公園の奥には全行程1時間程度ではあるが、トレッキングコースがあるのだ。ココは多分その入り口。…多分。
多分…トいうのは、ここから入ったワタシとコロ爺が遭難したから。
コワかったなあ~。
最初は楽しかったのに、どこで道を間違えたのか途中から単なる山道。
行けども行けども木がワッサー。ズサササ~ッと足を踏み外したり、クモの巣に頭を突っ込んで「うわぁぁぁぁぁ~~!!」ト叫び声をあげたワタシにびっくりして、コロ爺が遠吠えをしたり。
2時間ほど彷徨ったあげく、ムリムリムリ~~ッと木をかいくぐって明るい場所に出たら、某スポーツセンターの裏手にある池のほとりだった。
ちょうど反対側に犬の散歩中の人がいて、
「びっくりした…でも出て来るかと思った…」
ト言われた。

懐かしいなあ。でも二度と踏み込まんけどな。

などと言いながら歩いていたら。
DSC04589_convert_20081111231302.jpg

しょぼい……。
……ま、こんなもんで許したる。今日のところは。






そうそう、こんな色の葉っぱが観たいのよぉ~。
mam-go!.jpg
マンゴー!逃げて~~!…の季節外れのマンゴーバナー。こんなん作ってくれるのはモチのロン、yuzu姐


人気blogランキングへ
なんちゃって紅葉狩りに、ワンクリックプリーズ。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!来週はホンモノの紅葉を!オレに!観せてクレ!本気の紅葉が観たいんだーーー!




今日のたなかちん

DSC04555_convert_20081111231337.jpg
「こりはなんだ?!あったかいにょー」
生まれて初めてのファンヒーター。ちょっとビビる。



| パラダイス | 05:31 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢ならいいのに。

※以下、まったくの健康体の状態での話です。元気バリバリの。食欲モリモリの。

姉がめずらしくバスで出かける時のことだった。

「行ってきまーす!」ト姉が出て行ってすぐ、テーブルの上にカード入れがあるのに気がついた。
ありゃりゃ!コレがないと困るんとちがうか?つい今しがただからまだ全然間に合うわ。
あわててソレを持って後を追いかけた。

トトト…っと表に出るとほんの20m先くらいに姉の後ろ姿が見えた。
ああこれならすぐ追いつくわ。
と、走り出したのだが…。
なぜか急に姉も走リ出した。

……はぁ?なんで走んねん!待てや!オイ!
こらイカン!ト、必死で走るのだが、まーったく前に進まない。よく夢の中で走っても走っても足になにかが絡まって進まない…というのがあったりするが、これは夢でもなんでもなく、本気走りなのに…。
こんなに走っているのに、遅い。遅過ぎるぞ、自分!
仕方ない。このままじゃ姉がバス停に着いてしまうじゃないか。
叫ぶか。

チーさぁーーーーん、忘れものーーー!!

びっくり。
……声まったく出ず。
こんなにハラから声を出している、つもり、なのに。
小鳥か、オレは…というくらいのか細い声。
これはやっぱり夢なのか?
走っても進まず、叫んでも届かず。

あんなに普段クダラナイことばっかし大声で言ってるわりには、本気で叫ぶとこんなもんなのか?これじゃあ大声コンテストでも予選敗退だ。出る予定もないけど。

再度トライ。

チーーーーさぁ~~~…………

ピィ~~ヒョロロロ~~~……。

赤信号のおかげで、なんとかバス停5m前で姉に追いついたのだが、その時はすでに小鳥どころか虫の息だったオレ。

わ…わすれ…もの…だ………よ………ヒィ~……。

枯れてきたぜーーー!イエー!!



かたや、全く枯れ知らず。ピッチピチのタナちゃん。
(なんだかよくわからない雑音あり。なんの音なんだか。ワシの鼻息?)

最近動画づいててごめんなさいよー。そのうち飽きるから!今だけだから!許して!
あ、タナちゃんが遊んでるおもちゃは、いつもコメント下さるうらりーさんからいただいた手作り。
気に入ってます。



こっちは腹。
tanaka1.jpg
トラ腹をおひとつクリック。

人気blogランキングへ
動画ってクセになるのよね~。ここの一押しもクセになったらいいのにねえ~~。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!おかげさまで鼻汁も止まりつつあります。寒い日が続きますのでね、みなさんも鼻汁にはご注意くださいませ。




| こんな自分 | 00:35 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鼻水についての考察

鼻水が出る。
鼻水。トいうのは正しくは『鼻汁』ト言うらしいのだが、鼻汁…『じる』のあたりがちょっとなー…乙女的に厳しいので、鼻水。誰が乙女やねん。ワシや、ワシ。
キッチンに箱ティッシュを常備して、ことあるごとにずばばばばば~トかむのだが、これがもうどうにも止まらない。
いつまでもいつまでも、出る。

鼻水よ、いったいキミはどこからやってくるのか。
ワタシの身体のどこに、一体キミたちはいるのか。
どこかにタンクがあるのか。

詩的に言ってみたところで、鼻汁。

おまけに、今朝から耳に膜が張ったようなカンジで、ホラよくあるでしょう気圧の変化で耳抜きしないとうまく音が聞こえないような状態が、あんなような。
鼻をかんでいる途中で、たまーに(プッ…)ト膜が取れたようになると、音が少しだけクリアに聞こえるのだが、またすぐ、耳にマスクでもしているのかオレは…に元通り。
耳が遠いと、人間どうしても声がでかくなるようで、今日のワタシはたいそううるさかったことであろう。夕方にはとうとう059が返事をしてくれなくなってしまった。最初は、聞こえないのかな…ト思いさらに声を張ってみたのだが、それでも返事はなく、単にものすごく大声で独り言を言う人になっただけだった。

うまく聞こえないので、自分の鼻をかむ音もそんなにでかくないと思っていたのだが、コーヒーメーカーの爆音と同じくらいのデシベルだったようだ。雑貨の方まで聞こえたト姉に言われてしまった。
それは大変申し訳ないことを。

気になったので、鼻水の成分を調べてみたのだが、もともとは血液由来のものらしい。白血球の死骸が混じっているとか。白血球の死骸がこんなにダラダラどくどくと。
こんなに体液が出ている訳だから、2、3キロは痩せてもいいんじゃねーの?ト思うのだが、痩せやしねえ。
鼻水ダイエット、失敗。

午後7時すぎ。
もうお客さんも来なかろうト、仕事の傍らワンセグでTV観戦をしていた。
もちろん日本シリーズ。
別にどっちでもええワタシはおもしろ半分で、負けられない059は真剣に。

音が大きかった…とは思えないのだが、多分大きかったんだろうなあ。
なんせとめどなく溢れる鼻汁に圧迫されて、ワタシの耳はうまく機能していなかったんだから。
洗い物の片付けをしていて、フッと気がついたらショーケースの前にいつの間にかお客さんがいた。
レジのすぐ横にワタシのケータイが。
TVの状態で。
CM、のようだった。

♪ウィスキ~~~…が…お、好きで、ショ~~~……

音、でかかった……。
ウチは屋台のおでん屋か。

それもこれも、すべて鼻水のせい。
明日は鼻水タンクがカラになってますように。アーメン。








通った鼻筋をクリック。
tanaka3.jpg
ぼんやりタナやん。


人気blogランキングへ
タナちゃんの鼻か、ワタシの鼻か、トいうくらい赤い。そんな鼻に一押しお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!鼻汁のことしか考えられずにこんな内容に。明日は止まりますように。




今日のたなかちん

DSC04568_convert_20081110012950.jpg

『試される大地』から、タナやんにプレゼントが届きました。どうもありがとう!うらりーさん。遊んでおりますよ、ガシガシと。










| こんな自分 | 05:30 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時代の波に乗って。

某雑誌の付録についてきた『U17ブレイク女優名鑑』。
……わ、ワカラン。誰も知らんぞ。
知らんなーー。ブレイクしとるんか?ホントに。っていうか、ブレイクて。ホントにこの言い方するのか?ブレイク!って話はこっちじゃなくて。
……私たちがもう置いてかれてるのか?時代に。時代の波に。
………そういえば…アタシ…ヘイ☆セイ☆ジャンプもわからんわ。何人かも知らんし。顔もワカラン。もうその後のグループが出てるはずなのに。
「えー!私は知ってるよ…岡本健一の息子がいるんだよねえ~」
え?そーなの?
「確か……ね。顔…だけはなんとなーく見ればわかる……」
………。
それは知っとるとは言えんのじゃないのかね059くん。
そして雑誌をパラパラ。
ほー。
ねえねえ、知ってる?今度の大河、福山雅治が主役なんだって。
ワタシも059も、大河ドラマ見ない派のくせに一応言ってみる。

「…え?!今度デーモンアサハラがなんだって?」

…えーと…は?
「デーモンアサハラがなんだって?」
デーモンアサハラって誰だよ!メキシコのプロレスラーか。
なんで
今度の大河福山雅治、が
今度デーモンアサハラ、に。

まったくもう。
ただでさえ時代の波に乗り切れていないのに、ボケの波に飲まれそうになっているじゃないか。イカンイカン。みんなしっかりしていこう!
少しはイマドキのヒトらも覚えて行こう。

ト、思っていた矢先。
TVを見ていたら、『羞恥心』の方々がなんだかヒラヒラした衣装を着て、歌ってらっしゃった。
そこへ来た姉が。

おー、少年隊


………おねーーちゃーーーん!!
平成に戻って来てーーー!!






アンニョイな横顔。
tanaka3.jpg
おねむなタナちゃんをクリック。


人気blogランキングへ
寒い週末ですね。鼻水ドゥルドゥルのワタシですが応援お願いします。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!とめどなく鼻水が出ますが、どっか悪いんでしょうか。…ハイ風邪です。鼻だけがまだ完治していません。シェクシーな鼻声を聞きたい方はいつでもCALL ME!







今日のタナカちん
DSC04442_convert_20081106222047.jpg
鼻をかんでいるとPCの向こうから視線が。


| ワタナベ家の人々 | 01:38 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちゅぱちゅぱタナちゃん。

猫を飼ったことがない059から「ちゅぱちゅぱってなに?」ト聞かれた。
アラ!わかんないのか。そーか。そらそーだな。ワタシだって、ワタちゃんに教えられるまで知らなかったもんな。

かなり幼い頃に親猫と離れてしまった子猫がよくやるしぐさの一つだと思うのだけど、安心できる場所で眠くなって来ると「ちゅぱちゅぱ」が始まるのだ。

ワタちゃんの場合は、ワタシのタオルケットだった。
両手をニギニギしながらタオルケットをちゅぱちゅぱ吸うのだ。お母サン猫のおっぱいを吸うかのごとく。
そしてそのうちそのまま眠ってしまう。

さてタナちゃんは、トいうと。
自分の肉球をちゅぱちゅぱするのだった。
これがもう!!
まるでヒトの赤ちゃんが親指をしゃぶっているかのようで、ものすごくカワイイ。
毎日一緒に寝ているワタシは飽きるほど見ているのだが、これがまた何回見ても飽きねー飽きねー。

で、猫を飼った事のない方のために、今回動画に。
見よ!これが噂の『ちゅぱちゅぱ』だ!

※最後の最後にものすごい猫なで声あり。いひひ。








ト、いうわけでみなさんよい週末を。


シッポまでかわいいタナやん。
tanaka2.jpg

タナちゃんのぷりケツをクリック。


人気blogランキングへ
なんせ夜なので、画像が暗くてごめんなさい。ま、いつも暗いですけどね。慣れてるみなさん、クリックお願いします。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!なかなか風邪がすっきり治らず、ここんとこ手抜きばっかでごめんなさいよ。ついついタナちゃんに頼ってるわぁアタシ。え?その方がいいって??!え??

| 動画 | 00:36 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

問屋街のトワイライトゾーン

大体月に一度の割合で行く、問屋街。
一般の人には馴染みのない場所だが、行き慣れたワタシからすると東京の中でいちばん落ち着く場所と言ってもいい。
大体の問屋さんには『素人さんお断り』『小売りはしません』と書いてある。
日本語だけじゃなく、韓国語・中国語でも書いてあるのもいい。
その中でワタシが行くのは、雑貨問屋さんとアクセサリー問屋さんと、洋服の問屋さん。
路地の中を進んで行くと、今年バカ売れのストールのメーカーさんなんかもあったりして、そーゆー知ってる人しか知らない感もなかなかバイヤー心をそそる。

洋服の問屋さんは、なかなか難しい。
問屋街の洋服問屋さんは、その約半数はおばちゃん系。ディスプレイなども、おそろしく迫力がある。バイヤスチェックのカットソーに、花柄スカートなどという誰がすんねん的なコーディネートがこれでもか!と並んでいる。今どきデニムのロングスカート(おまけにパッチワーク仕上げ)なんて、ここ以外でそうそう見かけない。
残り半数はギャル系。フェイクファーのベストにラメ入り短パン。それにモコモコブーツなどという、かなりバカっぽい様相を呈している。どピンクのヅラなんかもフツーに合わせてある。
この中から選ぶのだ。ウチのお客さんに合いそうな物を。金のタマゴを。

そんな問屋街でのお昼ゴハン。
いつもはドトールでささっと済ますのだが、今回はものすごくハラが減っていたので、しっかり食べれるとこへ。
DSC04463_convert_20081105215127.jpg

老舗の中華料理屋。
創業大正何年だかと書いてある。
中に入ると、オジさんとイケイケのおねーちゃんという組み合わせの二人組が、ラーメンとチャーハンのセットを食べていた。スープもついている。
座敷の方にはおばちゃん二人組が、やはり何かの丼とスープと小さいサイズのラーメンを。
……えーと……。
なに?ラーメンとスープはデフォルトなの?
どっちも結構な量に見えるんだけど。
DSC04464_convert_20081105214900.jpg

でもなんぼなんでもワタシにはちょっとキツいかな…ト思ったので、シンプルに天津丼にした。スープはついてくるのかと思いきや、別のようだった。
ぶっきらぼうなおばちゃんが丼をドン。
DSC04461_convert_20081105215037.jpg

いやこれがおいしいんだけど。ホントに。
でもドンだけでも結構なボリュームで。

でもあとから来たおばあちゃん二人連れが。
かた焼きそばとラーメンと、チャーハン
あ、それからスープね。それぞれ2つずつ

DSC04462_convert_20081105214952.jpg

……少食だな、俺って…。

そんなコトを考えつつ、テーブルに置いてあったスポーツ新聞を読んだ、昼下がりの問屋街。








タナちゃんのぽっちゃりオナカをやさしくクリック。
tanaka1.jpg
ナデナデする気持ちでお願いします。


人気blogランキングへ
ラーメンとスープって…あり?…。謎の組み合わせに一押しお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!こーいうとこではケータイをいじるよりもやっぱり、がっつりスポーツ新聞が似合います。もしくは漫画ゴラク。




今日のたなかちん。

DSC04537_convert_20081105215320.jpg

ザ・鞄入り息子。




| パラダイス | 05:47 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりフジモッサンの会。

「本当はヒルズの展望タワーに行く予定だったのに。ワタナベさんがムリだって言うからー」
だって…時間的にムリだったもん。てゆーか、なんでヒルズ?
今回はマッキーの仕切りだそうで。
「ワタナベさん、夜景好きじゃないですかー。だから、一度見せておいた方がいいんじゃないかって」
夜景好きて。一体いつの間にそんな話が。
それも『一度見せておいた方が』って。東京の夜景はアンタのものか。ワタシの死期が近いのか。
で、結局。
DSC04457_convert_20081105011409.jpg

西麻布の某有名居酒屋さん。
今回は久々にフジモッサンもいるのだ。
フジモッサン、自転車盗られたんだって?
「そうなんスよ~、コンビニの前にちょっと停めといたら」
あっら~。今どうしてるの?
「今、マニフェストですよ!マニフェスト!有言実行ですよ!」
……は?
「友達にもらったチャリに乗ってるんですけどね、フレームに『マニフェスト』って書いてあって。もう~~ダサイんすよ~」
マニフェストね…確かにね…ナニがマニフェストやねんって話やしね。
「でももういいんです。もうオーダーしてあるんで」
あ、そうなの。オーダーなの?!すごいねえ、どんなヤツ?
「わかりません!」
は?オーダーしたんでしょ?
「お任せなんで。任せるからー!って。お任せでー!って」
………おまかせ?……オーダーなのに?
フクちゃんに聞いたところによるとどうも、オーダー専門チャリの有名店らしい。そこにわざわざ行って「おまかせ」。
……さすがだなあ…やる事がちがうわ、フジモッサン。
DSC04459_convert_20081105011336.jpg
これはご自慢のチャリに乗るマッキー。ご自慢なのに、いつのまにかEXILEのシールを貼られている。

そういえばこの店って、『ヤッチマイナ!』のルーシー・リューが出てた…。
「そうそう、小泉さんがTVで……」
ト、マッキーが説明しようとしたら。
「おいおい!ソレ、言っちゃう??もうおノボリさん丸出しってかんじでさー!恥ずかしい!小泉さんとか大声で言うなよ~」
フジモッサン…、アンタの声がいちばんデカイわ。
「でも小泉さんはやっぱりオーラがちがうわ」
小泉さんてあの?
「そうそう。俺会ったことあるんだけど」
えー!小泉さんと?会ったの?どこでー!
「レストランから出て来たんだけど、その瞬間にカメラがパパパッと」
…フジモッサンはどこにいたの?
「俺?オレは前をチャリで通りがかって…」
それは『会った』とは言わんやろが!それは『見かけた』だ。
「でも、小泉さんはその時ナニしてたんですか?カメラが来てたってことは」
アカノがまたどーでもいいことを聞いている。
ナニしてたって……。
「そりゃ、メシ食ってたんじゃねーの?!知らねーよ」
ま、確かに。
DSC04455_convert_20081105011440.jpg

そして話はいつの間にか、誰か紹介してくれろの話に。
オカザキさんにもアカノにも彼氏が今いない、トいうことで。
「じゃあどんなタイプがいいわけ?…身長は?」
絶対紹介なんてする気ないくせに、聞いているフジモッサン。
「じゃあ髪は?」
か、髪??
「ほらー、茶髪がいいとか、黒い方がいいとか」
……そんなとこから?
「あと、メガネは?かけてる方がいい?」
……モンタージュか!
てゆーか、さっきアタシにはそんなに詳しく聞いてくれなかったじゃーん!アタシにも聞いてよー!
「はいはいはい。いいんですよ、そんなことは」
…くそぅ。
DSC04454_convert_20081105011748.jpg

「下着って毎日変える?」
フジモッサンがまたトートツに言い出した。
下着、ト言いながら両手で胸を抱くようにしている。
「ブラ、ブラだけど」
えーと…。なんでここで急にブラの話に。
「毎日替えるよ」
オカザキさんもアカノもウンウンとうなづいている。
「いや、オレが調査したところによると毎日替える人は少ないってデータが」
調査て。
「下は毎日替えるけど、こっちはそんなに汚れないからって」
汚れないっていってもさ、汗はかくわけだし。
「でも、あんまりしょっちゅう洗うと生地が傷むってこともあるし、レースとか」
ミズノさんの意見にオカザキさんが
「レースがついてようがキラキラがついてようが、毎日洗います。だってセットがずれてくるから」
ああ、ブラパンの上下セットねー。
ト、アタシが納得するのは当たり前だが。
「ああ!上下のローテーションがねー」
ト、ミズノさんまで納得するのはどうかと。
どうしたんだ、この会社は。新しい方向に行こうとしているのか。

「で、結局毎日替えるんですか?」
マッキーが改めて聞いている。
「うん、替える」ト、オカザキさん。
「替えますねえー」ト、アカノさん。
あたしもね。
「フジモッサンは?替えますか?」
DSC04540_convert_20081105013143.jpg

俺はね!…。
…って、ブラつけとるんかーーーい!!





タナちゃんバナー!
tanaka1.jpg
ふぉわふぉわの腹毛をポチッとお願いします。


人気blogランキングへ
久々のフジモッサン、似てねー。ごめんなさいよ、の一押しお願いしますうう。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございますー!画像が全部暗くてごめんなさい。それでも載せちゃってごめんなさい。我ながら恐ろしく粗い画像……。





今日のたなかちん。
DSC04451_convert_20081105011257.jpg
♪ヒモを見ーれば遊びだす~……。

| こんな取引先 | 05:09 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

風邪っぴきなので

昨日の夜から風邪っぴきです。早寝しましたが、今日は休みなので今からまた寝ることにします。

ワタシが洟をかむたびに、近くで見物するのをやめたまえ。
タナカくん。
チキンラーメンをすすっていた時は、カーテンの陰からおそるおそる見ていたけども。
これは出してるわけじゃないから。

DSC04534_convert_20081104123813.jpg

そんなワケで今日は寝ます。





熱はありません。
tanaka2.jpg
風邪ひき仲間よ、クリックお願いします。

人気blogランキングへ
寝過ぎで腰が痛いです。そんなワタシに応援クリックお願いします。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!肉球でごまかしてみましたが、完全に手抜きです。おーっほほほほほ。



| | 13:08 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナカ VS 巨大シロクマ

連休なので、動画にします。←まったく説明になっていない。

闘え、タナちゃん。
負けるな、タナちゃん。

相手は不死身だ。






今回は埋め込んでみましたが、ケータイから見られるでしょうか…。
ちょっと心配。




タナちゃんバナー登場!!シッポをクリック。
tanaka2.jpg
どうよどうよ!yuzu姐、サンキューーー!



人気blogランキングへ
お待たせしたあげく、こんな動画で申し訳ない~。申し訳ないついでに一押しお願いしますねーん。

| 動画 | 00:22 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

葛はくずさず、そのままで。

ちょっと間が空きましたが、その後の奈良編です。

目的の正倉院展も堪能したので、奈良ホテルに行ってお茶でも飲もうかと歩き出した時だった。
お!こんなんやっとるで。
「興福寺国宝特別公開2008」!
国宝やで。特別公開やで。2008やでー!
そら見とかんとー!
ウッキウキしながら興福寺・五重塔に向かう。
……それにしても、どこまでブツ好きなんだろうかオレ…。てゆーか、ブツと寺か…。

DSC04419_convert_20081101230900.jpg

この五重塔もその隣の東金堂も国宝。
初めて五重塔の中に入った。床下がのぞけるようになっている。
ほほう。どないなっとんねん。
五重塔のど真ん中にドーン!と大黒柱が通ってるのを初めて観た。
ほーーーーー…。
ト、私がいつまでもしゃがみ込んで観ていたら、係の人がそそそそ…と寄って来て、
「この柱は、石の上に置いてあるだけなんですよ。埋めてあったりとかいうのはなくて、石の上にこうして置いてあるだけで」
ト、教えてくれた。
日本で二番目に高いという五重塔を支えている柱が、置いてあるだけなんてなあ。それがズレないなんてなあ。すげぇなあ…。

隣の東金堂には薬師如来を始め、とりあえず、わんさかブツがいた。わんさか…トいうか、ぎっしりというか。ワタシのブツ心も充分満足。

DSC04418_convert_20081101231137.jpg

こちらは同じく興福寺・南円堂。
中に入ったら、なんだか列ができていた。なんだろねえ~…ト言いながら、普通に進んで行くと、ははーん…コレ待ちか~。
本尊である観音菩薩の手からヒモがたり~んと垂れていて、その先を持ちながらお参りできるのだった。
今つながる、ワタシとご本尊様……な、カンジなのだった。
ビミョーに「E.T」の有名シーンをホーフツとさせるカンジでもあったけど。

DSC04421_convert_20081101231020.jpg

でもって、こちらは北円堂。こちらも特別公開。
なんだかもう、みうらじゅん度がどんどんアップしている気がするので、あまり説明せんでおこう。でも確かに言えるのは、博物館で観るブツもいいんだけど、本来ある場所でこうして観るというのはさすがに迫力がちがう。すげー。

以前、奈良に茶屋メンバーで来た時、ちょうどこの北円堂の前あたりだったなあ…。
はるちゃんが「工事してる!」ト言ったのを、
059が「交尾してる!」ト聞きまつがえたのは…。
「交尾!どこどこ~~!!」
ト、ニッカニカでキョロキョロしてたなあ~…。
あーあ…こんな国宝ばっかしの北円堂の前でなー…運慶作の前でなー…。


さ。
充分国宝も堪能したし、もうそろそろ帰ろうか。でもその前になんか食べたい。
…さっきぜんざい食ったのに。

DSC04424_convert_20081101230734.jpg

奈良、トいえば吉野葛。
トいうわけで、これは吉野葛を練り込んだうどん。あんかけにも葛でとろみがつけてある。
おだしがうまーい。
そして、讃岐うどんと両極にあるような腰のよわーいうどん。だって葛なんだもーん。
でもつるつるしててなかなかウマイ。

DSC04426_convert_20081101230629.jpg

それからやっぱり葛を食べないと。
できたての温かい葛。むにょーーーんと伸びて、超おいしい。黒蜜ときな粉もそんなに甘すぎず。
いや~吉野葛サイコー。
そのままの葛がいい。無理するな、葛。葛なんだからいいじゃないか「和」で。

DSC04427_convert_20081101230526.jpg

……なんでわざわざ「洋風」に…。
クデュウーて。
くずゆ……洋風だからって。
くでゅー…。

無理だ………クデュウー…。






吉野葛、うまいです。
miso-nikomi.jpg
でも、味噌煮込みにワンプッシュ!お願いします。


人気blogランキングへ
どっぷり寺。あこがれのMJ(←not三原じゅん子)。あこがれのランキングアップ。



今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます!興福寺の特別公開、凄さは全くもって伝わっていないですが、コレ、可能な方は観に行かれた方がいいですよ。特に北円堂の公開期間は短いけど。おすすめです。







今日のたなかちん
DSC04509_convert_20081102015416.jpg

ワタシの膝の上で、肉球をちゅぱちゅぱしながらTVを見つつウツラウツラしているタナちゃん。





| パラダイス | 05:58 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボケててもブレてても。

どうも!
洟金、いえ、花金トいうことで…あ、この言い方もうしないんですか?よく知りませんが。花金生活したことないので。
話がズレてますが。話ズレ生活。
とにかくですね、出張だったわけですが。
金曜の夜ということでまったく新幹線の普通席が取れず、仕方ないので意味なくグリーン車で帰って来た次第です。
ムダなゼイタクしちゃったなあ~………。
グリーンだからって、結局爆睡するだけなんだもん。
ゼイタクだよなあ。でもよく眠れるけど。席が広いから。

ということで。
お疲れなので、引き続き奈良編はお休みさせていただきますね。
申し訳ござーません。

ムダなゼイタクを味わいつつ、ヒイコラ言いながら帰って来たワタクシ。
でも、家でもこんなゼイタクが。

DSC04499_convert_20081101002647.jpg
『おかえりーーーーっっ!』

タナちゃんのおかえりコール。
グリーンよりもある意味ゼイタク。
どんなにボケててもブレてても、載せます。






画像はブレてても。
kasugano-oyakata.jpg
かわいさはブレず。うまいねえ~一押しお願いね。


人気blogランキングへ
親バカ炸裂にあきれつつ、一押し応援お願いしまっす。


今日も読んでくれて&応援クリック、どうもありがとうございます。飲み会でも堂々と親バカ披露。とめどなく溢れる親バカの泉。


| | 05:25 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

<