2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

ちゃん、は忘れずに。

「クロキヒトミ」というあだ名のお客さんがいる。
クロキヒトミは、あの黒木瞳にそっくり!…というわけではなく、小作りな顔のパーツとかそこはかとなく上品なカンジが、なんとなーく物腰が黒木瞳をホーフツとさせる…というだけなのだが。
そして「コンドウヨシマサさん」トいうあだ名のお客さんもいる。
コンドウヨシマサさんは、三谷幸喜の作品によく登場する俳優・近藤芳正にそっくり…トいうか結構似ている。
この場合大事なのは、クロキヒトミもコンドウヨシマサさんも女性のお客さんだということだ。どちらも女性なのに、かたや美人女優かたや個性派俳優。……うーむ。そのへんの、申し訳ないなー…トいうビミョーな良心が、コンドウヨシマサさんを「さん」付けにしている。クロキヒトミに関しては、えーやないか呼び捨てでも。あんな美人さんのあだ名やで!かえって喜びなはれ!トいうくらいの強気な姿勢の表れか。


091130-1.jpg
謎のボール発見。「ニャンだ、こりは!」


そしてコンドウヨシマサさんト同じグループに属しているのが
「シモダカゲキちゃん」。
シモダカゲキとは当然、あの、志茂田景樹。
彼女…もちろん「ちゃん」付けですからね…は、まだ二十代半ばのヒョロリとしたかわいい女子なのだが、なぜかお洋服のセンスが結構スゴい。
おおお……その色にその色を合わせますか……ト目を見張るような驚きのファッションセンス。おまけに一時期、お団子ヘアをさらに逆毛を立ててボワボワにふくらませていて、なんだキミは!極楽鳥か!とでも言いたくなるくらいの姿だった。
そんなトータルファッションのせいで、彼女はあっさり「シモダカゲキちゃん」と呼ばれるようになったのだ。おうちに帰るまでが遠足なのと同じように「ちゃん」までがあだ名。
まあ、バンバンTVに出てた時代ならまだしも、よりによってなぜ今志茂田景樹か…という気持ちは置いといて。
それにしても…なんでそんなに引き出しの前の方にいたのだろう、志茂田景樹。


091130-2.jpg
実はみかんネット初対面のタナ坊。



で、そのシモダカゲキちゃんが久しぶりに店に来た。
ワタシは(ああ…シモダカゲキちゃん、久しぶりだな…)ト思って見ていたのだが、残念なことに059が、命名者のくせに059が、名前を忘れていたのだった。


091130-3.jpg
においを嗅いで考える。


「あのお客さん…誰だっけー?ほらーえっとー……」
え?名前忘れてんの?!
「えーっと……うーん…えーっとホラホラ!…」


091130-4.jpg
「こ……このニオイは……」

「ここまで出てるんだけどなー」
はよ思い出してみて。
「あ!」
思い出した?

「……ひ、日景忠男ちゃん!」


091130-5.jpg


なぜ涅槃…。

059の引き出しの前の方、メンバーがおかしいって!




志茂田景樹ってどんな人だっけ?ってお思いの方のために参考画像をご用意しました。

こんなカンジ?
091130-6.jpg

さらにもう一枚。
091130-7.jpg

059画伯、真剣に描いてましたけど。

で。
志茂田景樹よりももっと覚えてる人が少ないかと思われる、こちらも参考画像を。
はい、日景さんでーす。

091130-8.jpg

………これみて「ああ!あの人!」って思い出す人はいないと思うけども。



二つのブログランキングに参加しています。じーーーっと5分くらい見てるとものすごく似てる似顔絵に、応援クリックお願いします。


「日景忠男」の次に。
tana-halloween.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

「景山民夫」と言った059ちゃん。
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!結局「景」つながりだったワケですね。それにしても「日景忠男」て……。
スポンサーサイト

| 今日の画伯 | 06:30 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボツ画像・不思議ちゃん編。

最近続けて、ちょっとヘンな写真が撮れたので。

091129-1.jpg

まずはタナちゃん。
ドタバタ走り回って遊んでる途中に撮ったヤツ。
まだまだ遊び足りない気持ちと、ちょっと疲れた気持ちが混じって、ワケわかんないポーズになっている。
下半身はやる気満々なのに、上半身は休む気満々。


091129-2.jpg


コレはある日の夜中の月。
雨が降ってたわけじゃなく普通に晴れてたのに、ホントにこのまま、こんな虹がかかったように見えた不思議な月。
初めて見た。こんな月。


091129-4.jpg


鎌倉で見た魚。
出っ歯。
たまにスーパーにいるわぁ、こーいうおばさん。


091129-3.jpg


いただいた初物。
なんと「桃太郎ぶどう」という新種のマスカット。
その名の通り、見よ!この桃みたいな見事なプリケツを。
これがまたベラボーにうまい。マスカットっていうと大体ちょっと独特のエグみがあるものだが、この桃太郎ぶどうに関してはそれが一切ない。皮ごと食べれて超ジューシー。

次は……と。

え?なに、タナちゃん。


091129-5.jpg
「……そんなどーでもいいしゃしんばっかし……」


そ…そんな本当のことを言わなくても。
オカアサンまだやることあるから、あっち行ってなさい。


091129-6.jpg
「あーあ…こり、はやくおわんないかニャー………」


…タ、タナちゃん………。
ああああ…あんたってばなんてかわいいのっ!!
そうだね、そうだね!こんなどーでもいい写真なんてどーでもいいよね。ホントそうだ。タナちゃんの言う通りだ。うんうんやめるやめる。やめるよ。いいよ日曜日だし。これくらいで充分だ。うんうん。さ、あしょぼっか?なにしてあしょぶ?


……ト、いいように猫につかわれて、深夜に謎の踊りで浮かれて遊んでる不思議ちゃんはどこのどいつだ!
……ワシだー!




二つのブログランキングに参加しています。ポチポチとふた押しよろしくお願いします。

エ?!押さないの?!!ト言っています。
tana-halloween.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ


見てるうちに押してニャ、ト言っています。
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!ちょっとヘンな画像特集をお届けしました。桃太郎ぶどうはホントにうまいです。ナイス!岡山!



今日の読書

一番好きだと言ってもいいマンガ。



ケータイの方はコチラ→



そしてこちらも、何度読み返していることか。


ケータイの方はコチラ→

| | 08:17 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダッキー登場。

ソファーでひなたぼっこをしようと思ったら。


091128-1.jpg
「ニャンか…いる…」

はじめもして!
ワシは抱き枕でごじゃりますぅ。
タナ兄さんのオカアサンの抱き枕でごじゃりますぅ!


091128-2.jpg
「あ、そう」

抱き枕なのになじぇこんなトコにおるかトおっしゃるですか。
それはー寒くなってからタナ兄さんがオカアサンのフトンに入るからでもすぅ。
タナ兄さんが来るようになったらオカアサンが「あんたじゃま」って言ったでもすぅ。
ワシをあんなに気に入ってたオカアサンが「あんたデカイわ」って言ったでもすぅ。


091128-3.jpg
「ふーん………」


デカイですわ、抱き枕ですからして。
でもじゃまだからってココに置かれるようになったでもすぅ。
だからココでもじゃまにされたら、ワシ行くとこがないでもすぅ。


091128-4.jpg
「……へー……」


おまけにさっき、「冷蔵庫の下からこんなの出てキタ」ってオカアサンがワシの耳にヘンなゴムをつけたでもすぅ。緑のアフロのガイコツがついたポニーでもすぅ。
ワシ抱き枕なのに、耳に緑のアフロのガイコツつけてるでもすぅ。
タナ兄さんが冷蔵庫の下に入れた緑のアフロのガイコツでもすぅ。
ワシ、緑のアフロのガイコツつけて、ソファに座ってるもすぅ。
まったくもって抱き枕としては恥でもすぅ。
こんな姿を田舎の両親に見られたら、なんて言えばいいでもす?抱き枕として生まれたからには、天寿を全うするまではふとんの中に……あれ?
タ、タナ兄さん!!


091128-5.jpg
「…………ぐー」

寝てるでもすか……。

…タナ兄さん…枕として使ってくれてるでもすな。
それなら…第二の枕生としてはヨシとするでもす。
タナ兄さん、これからよろしくでもす。





二つのブログランキングに参加しています。第二の枕生を歩き始めた抱き枕に応援クリックお願いします。

ワシは抱き枕、通称ダッキー。
tana-uga.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ


フルネームはダッキー&翼。
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!
一人なのに「ダッキー&翼」。ものすごくソファーでもジャマな存在の「ダッキー&翼」を今後ともよろしくお願い致します。

| | 07:34 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッツ!ストレッチ。

先日、整形外科で一応「肘部管症候群」と言われたワタシの左腕。
ひじに注射を打たれてよくなった……かのように思っていたのだが、二日後にはやっぱりまたどーにもこーにも違和感を感じるようになった。
注射を打つ前とちがいしびれはないのだが、左腕全体がどーもだるい。肩…トいうか、腕の付け根がなんとなーくヘンなカンジがする。


091127-1.jpg
まずは伸びから。


なんなんだろう…。もらったビタミンBも飲んでるし、あんまり重いものも持たないようにしてるつもりだし。
あーでもだるい。腕がだるい。
……やっぱりなんかもっと違う病なんじゃないだろーか…よくあるじゃないか、あちこち調べたけどまったく原因がわからない、とか。ゆほびか、とか読んじゃおうかしら、とか。な、なにをやっても治らない、とか。やっぱり壮快を読むべきかしら、とか。病院たらい回し、とか。養命酒飲もうかしら、とか。揺れる乙女心。
乙女はゆほびかも壮快も読まんし、養命酒も飲まんわ。


091127-2.jpg
息を吐きながら、限界まで伸ばす。


不安な状態で一週間ほど過ごしたのだが、そのうち立っている時だけじゃなく、座っていても左腕がだるく感じるようになってきた。椅子に座ってテーブルに腕を乗せているのに左腕が付け根のあたりからダルダル~なのだ。
どぼじよう……。
ト、一瞬考えて…そうだ!ワタシには強い味方がいたことを思い出した。
もう一回お医者さんに行く前に…。
たちけてー!整体せんせーーーーい!!


091127-3.jpg
そして緊張と緩和。


「どうですか、最近は」
いやもう大変で。左腕が。こうでああで。ダルダルで。おもおもで。
ト、整体先生に今までの経過を切々と訴えるワタシ。
「ははーん…それはねーここだな」
ワタシの訴えもそこそこに、脇の下のツボをぐぃぃぃ~っと押さえる整体先生。
うををををを!
「大体ねえ、そういう時はココが固まって…」
鎖骨の下あたりをぐいっ。
いーててててて!


091127-4.jpg
ゆっくり緩めて。


結局、原因は「肩凝り」。
肩凝りから、リンパ節が固まったらしく鎖骨の下がガチコン!と飛び出していた。そこの固まりが脇の下のリンパ節をガチガチにして、それが肘に…ト悪循環になっていたらしい。

あんなにダルダルだった左腕が、あの腕の付け根にずっと感じていた違和感が。
えーと…全部肩凝りから…。
かたこり、て。
でも確かに整体先生の施術の後はなんの違和感もなく。

091127-5.jpg
ギリギリのところで止める。


「一カ所固くなるとそこをかばってどんどん広がって行くからねえ、やっぱり元凶は肩凝りやね。まあ肩凝りせんようにっていうのはムリな話やから、なるべくストレッチしてほぐすようにね」
……はーい。


そーか…日頃のストレッチ不足が原因だったのか。
たったそれだけのことで、あんな不安な気持ちになるほど状態が悪化するなんて。
そして、またしてもありがとう整体先生。脇の下を押された時は泣きそうになったけど。
毎回毎回「ストレッチせぇ」ト言われているのに、してないワタシが悪いのね。

うーん…それにしても。
これからは、タナちゃんを見習って少しはストレッチするようにしなくてはいかんなー。


091127-6.jpg
ぴよん。


こんなカンジで、指先まで意識してストレッチだな。




二つのブログランキングに参加しています。ツボを押しつつバナーも押そう!

リンパ節なめんな。
tana-zon.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

肩凝りは万病のもと。
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!整体先生とおなじくらい、応援して下さるみなさまにも感謝しております。励みになります、嬉しいです。


腕がだるいからって、全員が全員ワタシと同じように肩凝りからきてるトいうワケではないはずで。原因はそれぞれあると思いますので、不安な方はまずはきちんと病院に行かれることをおすすめします。

| こんな自分 | 06:30 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぎる、鎌倉<その6>

これまでの鎌倉散歩編、前回はコチラ


大仏さんに別れを告げて次はお楽しみ、江の電乗車。
TVでみるとすごく小さくてカワイイ電車じゃないか。どりどり。

091126-1.jpg


うーん…オレンジかー。
やっぱり江の電っちゅーたら薄いグリーンのさ~車体のヤツがいいなあ。みどりいヤツ来ないかなあ。
「あ!リリさん!来たよ!みどりちゃんが!」
おおっ!ワシらが乗る方か、よっしゃコー!

091126-2.jpg


お、来た来た。うーん…若干一名先輩がおるな。
失敗した。先輩の前に出ていればよかった。先輩ジャマ。


091126-3.jpg

キター!
いかーん!ブレたー!もいっちょー!


091126-4.jpg


キターーー!!!
…って!059ーーーーッッ!!!


091126-5.jpg


江の電を降りて、ぼちぼちと江ノ島に向かう。
もう暗くなっちゃったねー。早いなあ、1日。
「楽しかったねえ~」
あっちゅー間だったよねー。
「ついさっきべにあらいぜんてんにいたのにねー」
……って、モモレンジャーよ。
なんだよ『べにあらいぜんてん』て。
ぜにあらいべんてん!でしょ!」
全員、総突っ込み。
「あ!そうそう、べ、べ、べにあらいぜんてん!」
紅洗って前転してどーする!

091126-6.jpg


江ノ島到着。
ノラの姿がちらほら。昼間はもっといるらしい。
…これから寒くなるからねえ~、無事に過ごせよ。
で。
江ノ島へはノラ見物に来たわけじゃないのだ。
お待たせしましたっ。059ちゃんお楽しみの晩ゴハン!
生シラスが食べられる店としてかなり有名な「たこ島」さんへ向かうのだ。
もちろん予約は入れてあったが、それでも「海がシケてたり、漁に出れたとしても獲れなかった時は残念ながらお出しできません」トまで言われている生シラス……。
その運命や如何に!


091126-7.jpg


デター!生シラスー!!
「うわーーー!!きれいだねえ~!」
そうだね、059。これがキミが夢にまで見た生シラスだ。しっかり目と舌に焼き付けておきなさい。
で、059がたのんだシラス丼は生のと茹でてあるのが半々のヤツ。
生シラスはしょうが醤油で、茹でてある方は大根おろしで…がおすすめ。
やっぱりなー活きがよくないと出せないよね~生のシラスなんてさー。

091126-8.jpg


で。
こちらは059以外全員がたのんだ海鮮丼。
これがまた!もちろん生シラスも乗りーの、中トロ・活き蛸・イカ・エビ・サーモン・いくら・穴子……盛り盛り盛りー!
う、うめーーーーーっっ!!


091126-9.jpg


ちなみにこのボリューム。
これでもご飯の量を減らしてもらったのに。
岩のりがはいったお味噌汁もうまかったー。活き蛸のお刺身もホントにウマイ!

あー幸せだなあ。

クダラナイことを言い合える友達と、ぶらぶら散歩しておいしいもの食べて。
こういう時間のために毎日がんばって仕事してるのかもしんないな、アタシは。


091126-10.jpg


なんで楽しい時間は過ぎるのが早いんだろう。
もうお別れの時間だ。
湘南モノレールで大船まで戻るのだ。
暗い中、ガタコーンガタコーン…とモノレールが進む。
町の灯りがちらほらと下の方に見える。不思議な光景。

091126-11.jpg


うーむ…誰もいない。おそろしくシュールだ。
ワタシたち以外誰も存在しないみたいな気持ちにすらなる。
てゆーか、なんかこれから徐々に現実世界に戻って行くみたいだ。

そうだな、ある意味そうなのかも。
日常生活に戻るってことなのだ。
旅っていうのは帰って来るからこそ旅。行ったっきりじゃそれは蒸発だ。
トあのMJこと、みうらじゅん氏も言っている。
そうそう、たこ島さんにはMJのサインが飾ってあったしな。関係ないけど。

本当に楽しかった。
楽しすぎる鎌倉。
おいしすぎるし、観るとこもたくさんありすぎるし、寺はすごすぎる。
…ホントにもう!いろいろと。
すぎるぞ、鎌倉!




091126-12.jpg

ただいまータナちゃん!
タナちゃんのいる世界にオカアサン戻ってきたよー。
………って、紙袋にもう夢中ですか……。

<おまけ>
091126-13.jpg

以上が今回のお土産のすべて。
鳩サブレーと大仏ボールペンと大仏スーパーボール、のみ。今までこんなに買い物しなかった旅があっただろうか。買い物する間も惜しんであちこち楽しんだってことか。
いや~今回はまさしく「モノより思い出」だったなあ。




二つのブログランキングに参加しています。やっと終了の鎌倉散歩編、ヤレヤレの一押しお願いします!

穴子もうまかったなー。
tana-zon.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

鳩サブレーの缶かわいかったなー。
oshi-tana.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!ホントに長かった~我ながら。終わらないかと思いました。あーヨカッタ、無事最後まで行けて。

※今回参戦できなかったアカレンジャーよ、こんなカンジで一緒に行った気になってくれたらいいんだけど。次回はかならず参戦な!

| パラダイス | 06:47 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぎる、鎌倉<その5>

秋の鎌倉散歩、前回はコチラ


091125-1.jpg


全員無事にお金も洗い終わり、ぐだぐだと次に向かう。
次……。
そこは鎌倉名物のあのひと。行きたいお寺はまだまだあるけれど、それよりもやっぱり鎌倉に来たら絶対ご挨拶しておかなくては。それも午後4時半までに。


091125-2.jpg


どーん!こちら高徳院の鎌倉大仏ー。
やっぱりねー、大仏さんはすごい。13mですよ、13m。
それがこんなむき出しで。
建立された時はきちんと大仏殿があったらしいのに、何度かの台風や大津波で倒壊したせいで、1495年からはもうむき出し。もう500年以上雨ざらし。なのにこの力強さよ。


091125-3.jpg


ゴレンジャー全員持って行かれたのがこの蓮の花。
やっぱしこういう造作に目がいくようになるとねえ~…まあなんだねえ~…はっきりとは言わないけど若いうちはねえ~…なかなかねえ~…。


091125-4.jpg


いいお顔ですねえ~。
肩につきそうな福耳ってのもそうそうおらん。いたら怖いけど。


091125-5.jpg


夕暮れが近くなってきた空。
いや~間に合ってよかったわ、4時半。
本当はもう一カ所寄ろか?トいう場所があったのだが、そっちへ行っていたら4時半に間に合わない!トいう指摘がアオレンジャーからあり、まっすぐこっちへ向かって正解だった。
さ、行くわよ。

091125-6.jpg


ドーン!
はい、大仏の胎内です。
午後4時半までなら一人20円で胎内に入れるのだった。一人20円ってのもなかなかいい金額だ。これなら入ってみようって気になるから。てか、ワタシは鎌倉に行くって決めたときから入る気マンマンだったけど。


091125-8.jpg


中は一切照明がないので、この背中の窓からの光だけがたより。
うーん…すごいなあ。
こんなのが約700年も前に造られてたなんてなー。

奈良の大仏さんはとにかく迫力がすごいが、鎌倉の大仏さんはなんかやさしい気がする。
まわりをぐるりと観られるってこともそうだし、おまけに胎内にまで入れるなんて、どこのブツでもそうそうできることじゃない。
それも国宝なのに。
国宝なのに直に触れておまけに中に入れるなんて。
うーん…やっぱりなかなかやるなあ、鎌倉。


091125-7.jpg


さっきの明かり取りの窓がアレ。
正面からだとわからないけれど、この大仏さんはかなり猫背。東大寺の大仏さんはもうちょっとこうピン!としてた記憶が。
でも伏し目がちのお顔といい、前屈みの姿勢といい、やっぱりやさしいなあ。



ト、やっと古都らしいしっとりした内容になったところで、次回は鎌倉編最終回です。





うちの大仏さん。

091125-9.jpg

<タナちゃん大仏>
白毫のかわりに、眉間には「M」の字が施されています。
見るものすべてにやる気を失わせる、伏し目がちのいいお顔です。




二つのブログランキングに参加してます。ゴーン!と一押しお願いします。

ガタ落ちどえーす。
tana-zon.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ


がんばってまーす。
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!
長々と続いてまいりました『鎌倉散歩編』次回で終わり…の予定です。引っ張っちゃってごめんなさいねー。もうちょっとのしんぼうですよ。

| パラダイス | 06:54 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぎる、鎌倉<その4>

秋の鎌倉遠足、前回はコチラ


円応寺からバスに乗り、また駅前の小町通りまで戻る。
バスの中で「おなか減ったー…腹減ったー…おなか減ったー…」と切れめなく空腹をアピールするキレンジャー。とりあえず小町通りでお昼を食べることは決めてあったのだが、何を食べるかまでは本決まりになっていなかったのだ。

「どうする?卵焼きがすっごいおいしいとこあるよ~」
トいうミドレンジャーの言葉に、打てば響くようにガイドブックを広げる059。
「ここでしょ!ここ!気になってたんだー!」
えー!おいしいかもしれんけどオカズが卵焼きだけでしょ?卵焼きとごはんとお味噌汁でしょ?それも卵焼き甘いんでしょ?あたし甘い卵焼きやだもん。
「って言うけどさ、ホントおいしいんだって!」
一度食べたことがあるミドレンジャー。おいしい気持ちをみんなで分かち合いたい、食いしん坊の鏡。
「だよね?絶対おいしそうだもん!」
もともと行きたがっていた059もここぞとばかりにたたみかける。
が、負けないキレンジャー。

だって見てみて!一人分で卵4個も使ってるんだよ!4個だよ!
「だからふっくらしておいしいんじゃーん!絶対おいしいよコレ!」
卵4個だよ!コレステロールが!


091124-1.jpg
焼きたてせんべいはもちろん別腹。


「なに?」
こっち側で卵焼きを巡ってバトルが繰り広げられていることにやっと気がついたモモレンジャー。
いや、この卵焼き定食がイイってこの二人が言うんだけどさー。
「えー!卵焼きだけでゴハンはいやだなあ」
だよね!ね?ホラ!モモレンジャーもこう言っているじゃないか!
「でもほんとーにおいしかったもん!食べてもらいたい!」
「卵焼きだけじゃないよ、ちょこっと明太子も乗ってるよ」
059とミドレンジャーの卵焼き軍団もねばる。
「卵焼きはお弁当に入ってる分にはいいけど、これだけでゴハンはさ~」
ねえ?!それに明太子っちゅーてもこんだけじゃんか!卵4個だよ!中性脂肪も気になるし、やっぱし蕎麦だ!蕎麦!
「そうだそうだ!蕎麦にしよう!」

卵焼き軍団VS蕎麦軍団の低レベルな言い争い。
アオレンジャーは?!ねえどっちがいい?
「うーん……さすがに一人で卵4個分はキツいかなー。蕎麦かな?」
はい蕎麦決定!


091124-2.jpg
アプローチを通って蕎麦屋へ向かう。


どことなく懐かしい造りの、靴を脱いであがるお蕎麦屋さん。
外国人観光客も上手に箸を使って食べている。
そんな中「ズソソソソ~~!!」とものごっつ大きな音をたてて蕎麦をすする音が。
や、粋だとはいえそこまで大きな音をたてていいもんだろうか?というくらいデカイ。
チラッと見るとさっきまでおちょこで熱燗を飲んでいた若造だった。

あそこの狩野エイコウがさ~…
ト、小声でささやくと、
「あー後ろの若造でしょ?カップルの」
さ、さすがだなあ、ミドレンジャー。キミは背中に目があるのか?いつの間に見たんだよ。それも「あの人狩野エイコウに似てない?」などと話し合ったわけでもないのによくわかったな。
「入って来てすぐ目についた」
あ、そー。


091124-3.jpg
天ザル。


「お蕎麦屋さんの天ぷらってかなりいいよね」
「そうそう」
「お蕎麦もおいしい!」
もちもちしてるねえ、お蕎麦が。
ト、全員でズソズソ蕎麦をすする。
「あたし、蕎麦打ち教室行ったことあるんだけどさ~」
何を言い出すかと思ったら、モモンレンジャー…アンタは定年後のサラリーマンか。
第二の人生は手打ち蕎麦屋か。
一体何を習っとるんだ。


091124-4.jpg
途中にあった、この木なんの木気になる気になる木。


次の目的地は銭洗弁財天。
「小町通りからならわかりやすく道案内があるし、歩いて行けるよ」
そーだねアオレンジャー。天ぷら分は消費しなくちゃいかんし歩いて行こう。
サクサク決めてサッサと歩き出すアオレンジャーとキレンジャーに対し、後ろの方で「タクシーで先回りしちゃおっか……」とぼそぼそ密談をするモモレンジャーと059。
オラオラ~!サッサと歩かんかーい!

やっぱりアレだな、こうしてボチボチ歩いて行くのは楽しいよねえ~。
ト思いつつ歩いていると後ろからモモレンジャーの声が。
「あのさ~アレ、なんて言うんだっけ?ミクシー?ネットのさ~、会員じゃないと入れないやつ。ミクシーだかタクシーだか」

……おいおい、ミクシーだのタクシーだの言うとるぞ今頃。
「あれだけの情報量でよく口に出せるわ。その度胸にカンパイ!だな」
ニヤニヤしつつ話の方向を見守るミドレンジャー&キレンジャー。
「ミクシーだっけ?ミキシー?」
ミキシーになったぞ。
「え?なんだっけ?ミキシー?」
「そうそう、ミキシー」
059の小さなイジワルが。
「ミキシー?ホントに?…じゃあえっと…話なんだっけ?えーっとあ…そうそう。ミキシーがさ~……ってホントにミキシー?ちがわない?」
「ミキティーだよ」
「ミキティー……だっけ?」
「そうそう、ミキティー」
「ミキティー……え?ミキシー?」
「ちがうよ、イクシーだよ」
「イクシー?」
そうそうイクシー。
「イックシ!じゃない?」
イーックシ!って。
「イーックシ!カトちゃん、ペ!」

ミドレンジャーとキレンジャー二人の匠の手によって、いつの間にかソーシャルネットワークサービス『mixi』が『カトちゃん、ペ!』に。


091124-5.jpg
やーっと到着、銭洗い弁財天。


ミキシーだミキティーだイクシーだカトちゃんだ、ト言い合ってるうちに到着。なかなか後半の坂道がツライ。
おー、ココが入り口か。TVでもよく見るとこだ。
巨大な石を切り出したトンネルを抜けて境内に。
お金を洗うと倍になる、トいう銭洗弁天。
ウシシシ。楽しみにしてたのだよ、洗うのを。洗っちゃうもんねー!諭吉をざぶざぶと。


091124-6.jpg
こんな巨大岩の下で銭を洗う。鎌倉らしいつくりだなあ。


ろうそくとお金を洗うためのザルを受け取って岩の下へ。
みなさんジャガジャガ洗っていなさる。
「洗ったお金はどうするの?」
ト、お連れの若い女子に聞かれているおじさん約一名。
「使うんだよ」
「そうじゃなくて、何で拭くの?ハンカチで拭いちゃっていいの?」
「いいんじゃない?」
「お札は?お札洗ったらどうやって乾かすの?」
「お札なんて洗う人いないよ」
おじさん、きっぱり。


091124-7.jpg
ざばざばざば。


ちらりと横を見ると、福沢さんを2枚入浴させているモモレンジャー。
洗うよねえ~、やっぱし。万札。
「洗うよー!倍でしょ?これでも4万にしかならない!」
だよね!小銭チャラチャラ洗ってる場合じゃないよね。
……世間の風の冷たさをよく知っている妙齢女子。
ごめんよ、おじさん。でもみなさん結構洗ってましたよ、万札を。



やっと有名どころがデタところで、待て次回!





二つのブログランキングに参加しています。じゃかじゃか連打でお願いします。

お金もポイントも倍になればいいのに。
tana-zon.gif
ケータイの方はこちらから→人気ブログランキングへ

蕎麦、うまし。
tana-ei.jpg
ケータイの方はこちらから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリック、どうもありがとうございます!延々続く無駄話の合間にちょっとした鎌倉観光…の様相を呈してまいりました。呆れず見捨てずもう少しおつき合い下さい。



今まで見そびれていたDVDをやっと見ることにしたのに。

091124-8.jpg

こりゃ!降りなさい!
そこDVDデッキの上だから!降りて、タナちゃん!こっちおいで。

091124-9.jpg
「よんだ?ニャに?」

さっさと来てー。
再生中のDVDの上でもじもじしなーい!
タナちゃんに手を振ってるわけじゃないって。
コリャー!


091124-10.jpg
「ニャんだ?!よばれてる?おり」


そんなにもじもじするとー!
デッキがミシミシゆうとるがなー!降りろーー!

| パラダイス | 06:54 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒモリスト。

なぜか3Fが大好きなタナ坊。すーぐ「上であしょぼぅ~!」ト3Fにばっかり行きたがる。
コンクリむきだしの寒い空間なので、母心としては心配なのだが、行きたがるもんは仕方ない。
なにがそんなに楽しいんだか。
使わなくなった家具と、店の売れ残り在庫と、洗濯物がぶらーんぶらーんしてるだけの空間なのになー。ま、タナ坊は基本的に走り回るのが好きなジャンボリー野郎だからな。
で、その3Fで何をしているかというと。


091123-1.jpg
お気に入りのひとつ、ビニールヒモ。


なんのヘンテツもないこのビニールヒモを、まるで新体操のリボンのように振り回すやさしい母。3面ガラス張りの3Fで…走り回りながら…。
…ご近所の方はどう思っていらっさることだろう。


091123-2.jpg
「おりの!」

むむ。
とられたじゃないか。
ほり、離しなさい。遊びがおわっちゃってもいいのか?


091123-3.jpg
「しょんなこといって、とるつもりだニャ」

あ!タナちゃん!あそこに何かいる!ほらほら!!

………フッフッフ。


091123-4.jpg
「……!!」

フフフ。
ひっかかってやんの。
怒ってる怒ってる。
こっちだよーい!


091123-5.jpg
「…………」


ホーレ!
さらに激しさを増す母とヒモ。
毎日毎日こんなことばっかりやってるので、ヒモの扱いにかけては右に出る者がいなくなっている。
…もともと誰も出ないだろうけど。


091123-6.jpg
「…………」


は、早く跳びついてくれないと!
絶対ご近所で噂になるじゃないか。
あそこの人、とうとう……って。
夜な夜な腕を振り回して雄叫びをあげてるって。
外から見たら、タナちゃん見えないんだからさー。


091123-7.jpg
「もらったー!」

おお!
なんだその手は。水かきみたいになっとるがな。


091123-8.jpg
「ばかにするニャーー!!」


おー!来たねー!
どしーん、と。
よーし…じゃあ次はー……


091123-9.jpg
「…まったく。オカアサンにつきあうのもつかれる…」


エ?!
な、なんですと?!





二つのブログランキングに参加しています。思う存分連打でお願いします。

おしてけれー!
tana-uga.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

おしてちょー!
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!!更新の励みにしております。連休なのにありがたいです。どもありがとーう。

※ここんとこちょっと繋がりにくくなってるようですね。ご迷惑おかけしてます。fc2の仕業でしょうか?困ったもんですなー。本人もログインできなかったりするんですよ。いやはや。ホントごめんなさいね。

| | 08:14 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つかずはなれず。

ワタシは暑さにも寒さにもヒジョーに弱いヘタレなので、ちょっとでも寒くなるとすぐ暖房をつける。もちろん今年もエアコンはとっくのとうにデビュー済。
なのに…さ…寒い。
寒過ぎる。
仕方ない、彼の出番だ。

♪タララタッララー、ファンヒー太!


091122-1.jpg
タナマンション2Fからあわててチェックしに来るタナ坊。


んもー。
初対面でもあるまいし。確か去年出した時もこんなんだったけどさ。


091122-2.jpg
「だりか中にいるのか?!」


あやしくないって。
頼りになるいいヤツなんだよ。
でもね、ヤル時はやるヤツだからね、そんなに近くにいたら………。


091122-3.jpg
「ニョニョニョッッ!!」


ホラ!
近い近い!


091122-4.jpg
「きょ、きょうはこりくらいにしといてやる……」



相変わらず絶妙な距離感を保つ、タナ坊とファンヒー太なのでした。


ちなみに去年の初対面は…。
DSC04555_convert_20081111231337.jpg
「ニャんだ、こり」


やっぱり絶妙。




二つのブログランキングに参加しています。何よりあたたまる一押しお願いします。

おねがい、押してーー!
tana-uga.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

みてるから、押してー!
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!お寒い連休中にもかかわらずほんとにありがとうございますですよ。励みになります。

※秋の鎌倉遠足、ちょっと休憩中でーす。えへへー。

| | 00:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぎる、鎌倉<その3>

秋の鎌倉散歩編、前回はコチラ

次の寺へぼちぼち向かうゴレンジャー一行。
思っていた以上に観光客が多くてびっくり。さすが天下の鎌倉。
これだけ観光客が多いとアレだな、さも!なお土産とか多いだろうなーセンスのかけらもないような、さ。その点ワシらはそーいうものには踊らされないもんね。きっちり鎌倉独自の鎌倉らしいお土産にしか心を動かされないもんね。大人だから。

「リリさん!こんなのある!」
うわー、やるやる!いくら?200円?あ、あたし細かいの100円しかない、誰か貸してあと100円。
ガチャ、ガチャ、ガチャコーン!


091120-1.jpg
記念すべき、初鎌倉土産。

こーゆー時に自分の運の強さを思う。
059が手に入れたのはピンクの湘南電車スーパーボール。
ワタシがゲットしたのはゴールドの大仏スーパーボール。
やほー!やったぜ!大仏だ!イエーイ!メイドインチャイナー!
……思いっきり率先して踊らされている俺。

さて次の予定は円応寺。
天気もいいし、鶴岡八幡宮でもチラ見しつつてくてく歩いて行くことに。

091120-2.jpg
祭りでもやっとるんか!と思うほどの人出。平日でもコレ。

「どーする?見てく?」
長い首をさらに伸ばして鶴岡八幡宮をのぞいているワタシにミドレンジャーが聞いてくれたのだが、どーにもこの混み具合を見ると腰が引ける。
ううん、やっぱりいいや。
「…あのさ~…ホントにわかんないんだけど。キレンジャーの寺選びのポイントが」
そ、そーハッキリ言われると……。
確かに鎌倉に来て鶴岡八幡宮に行かないってのはまずいか。んじゃーとりあえず……。


091120-3.jpg
平家池で記念撮影。

これでも一応鳥居はくぐったし、ヨシとしよう。
じゃー行くわよぅ~レッツ!円応寺!

鎌倉に来て気がついたこと。
それは道の狭さ。道路も歩道も狭い。こりゃ確かに車で観光は向いてないわ。
「戦争で焼けてないからねー」
そーなのか、さすがゴレンジャーの知恵袋アオレンジャー。
狭い歩道の向こうからもどんどん観光客が歩いて来る。外国人の姿も多い。
歩道内でスレ違えるようにギリギリ左側に寄る常識人のワシ。
……んが。
向こうから歩いて来る観光客のみなさんが、なぜかツイッと車道に出てスレ違ってゆく。
おかしい。こんなに空けてるのに。
また来た。……ほいっと……あ…また外行っちゃったよ。
なんで?!スレ違えるじゃん!こんなにあいてるのに!
「なんか感じるんじゃないの?殺気的なものを」
……うっさいなー。

そんなオーラを巻き散らしながらも無事円応寺に到着。
けんちん汁発祥トいう有名な建長寺…のすぐ近くにある円応寺は、ホントに小さい地味なお寺なのだが、ご本尊がスゴいのだ。
あ、ちなみにココも撮影不可なので画像なしでございます。
死んでしまった運慶が地獄で閻魔大王に「生き返らせてやるから自分の像を掘るように」と言われ、蘇生した喜びで笑いながら掘ったせいでどことなく笑っているように見える…トいう通称『笑い閻魔』と呼ばれる閻魔大王像。
ま、実際笑っているように見えるかどーかは別として、こんなんここでしか見られへん。
まわりを囲む十王像もいい。特に覚園寺で和尚さんにお話しを聞いたばかりなので、ソレにも通じる十王像の意味もすんなり入って来る。
こんなにいいお寺さんなのに、ガイドブックによっては載ってないこともあったりして。
鶴岡八幡宮をスルーし超有名な建長寺にもまったく寄らずに、円応寺だけを観て昼メシに向かうゴレンジャー。

腹減ったよー。




二つのブログランキングに参加しています。遅々として進まない鎌倉編に応援おひとつお願いします。

もちろん建長寺も行きたかった~~~!!
tana-hako1.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

観たかったなあ、建長寺の鳥天狗。
oshi-tana.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!がんばってるのに全然進みません……。呆れずに読んでクダサーイ。



オカアサン、おなかへったニョか?
じゃあ、おりがかわりに。
091120-5.jpg
いただきまし。

……タナちゃん…こんもりしちょるなあ…。

| パラダイス | 06:40 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぎる、鎌倉<その2>

秋の鎌倉散歩編、その1はコチラ

さて。
なぜあんなに分厚いホットケーキをほんの10分でモガモガと飲み込んでまで、44分のバスに乗らなくてはいけなかったかというと、11時からの覚園寺の案内に間に合わせるためだった。覚園寺は、和尚さんの案内ナシでは中に入れないのだ。その案内が11時を逃すと次は13時になってしまう。貴重な2時間がムダになってしまう。
トいうことで無事バスには乗れたのだが、降りたバス停から覚園寺までの距離を計算にいれていなかった。地元民アオレンジャーが事前調査で「ちょっと歩くけど」とは言っていたが、まさかそれが350mもあるなんて。おまけに延々とゆるい登り坂だなんて。さらにバスを降りた時点ですでに10時55分だったなんて。
………ま、間に合うのか?いや!とりあえず行くだけ行ってみなければ!ト、全力疾走限界20mの不肖キレンジャー、ドタバタと移動。←『走る』などとおこがましくて言えない。
さ、さっき食べたホットケーキが……にくい。


091119-1.jpg
覚園寺の山門内。このへんは案内なしで入れる場所。


同じバスから降りたおばちゃん3人組も、まるでワタシらと同じグループかのように団子状態になっていたのだが、途中で脱落。
「誰か一人でも間に合って~」「あとからおばちゃんが3人来ますってゆっといて~」「若い人にまかせるわ~」
って、言われるほど若くはないゴレンジャー。基礎体力があるアオレンジャーと、寺への執念だけで足を進めるワタシがなんとか先にいる程度。
そんなワシも、もう駄目だ~………まだ200mもあるもーん…もう11時だしぃ~……トあきらめかけたその時。
すれ違ったおじさん二人が
「間に合わない、間に合わない」
ト呪文のようにささやいてきた。
……ニャンだとぅ!ぜってー間に合わせたる!

中学のマラソン大会以来かっちゅーくらいのマジ走り(←ハタから見るとゆるめの競歩なみ)の結果、覚園寺に到着したのは11時5分。
ヒィーハーと酸欠になりつつ、だめだったかー……トきょろきょろしていたら、若い和尚さんが「11時の方々がさきほど入られたばかりなので大丈夫ですよ」ト声をかけて下さった。
やった!ビバ覚園寺!ナイス若和尚!
その後続々とおばちゃんチームも到着。残りのゴレンジャーとたいして時間変わらず。


091119-2.jpg
案内なしで観られる愛染堂。案内つきの境内は残念ながらすべて撮影不可。


いや~、これだけの苦労をして行った甲斐があった覚園寺。
薬師如来や日光・月光菩薩はもちろん、十二神将などのブツもすげー迫力なのだが、ソレに加えて和尚さんの説明が超イイ。ちょいちょい仏教ギャグを交えつつ、すんごくわかりやすく教えてくれる。人が亡くなったあとの初七日や四十九日の意味。そして「生きてるうちにたくさん寺参りをしてあちこちの仏様に顔を売っておくと、死んだあとでラク」トいう言葉には、深く納得。そーだ、そのためにワタシは寺巡りをしているのだ。そーだそーだ、そう考えると寺参りがさらに楽しくなるじゃないか。


「楽しかったねえ~」
覚園寺拝観を終えたゴレンジャー、全員満足。
「がんばった甲斐あったよねー、お話聞けてよかったよ」
ま、たしかにチアノーゼ一歩手前ってかんじだったけど聞けてよかったー。
「うん、あれは聞くべきだよね」
などと口々に覚園寺をほめたたえながら、さっきゆるめの競歩で死にものぐるいで通り過ぎた路地をもどる。
さっきは全然見てなかったけど、いい路地だよねえ~。
「どの家もキレイにしてるねー」
「オサレだわぁ~」
「あそこのおうちなんて名前もスゴイよ『二階堂』だって!お金持ちっぽーい!」
「……いや、059ちゃん…悪いけど。『二階堂』ってこのへんの地名だから」
「ちがうよう!表札にそう書いてあったもん!」
「……うしろに番地書いてあったよ」


091119-3.jpg
二階堂二丁目さん宅近辺。


行けども行けども見えて来ないバス停までタラタラと歩きつつ、オチのない無駄話。
「こんなに長かったんだねー350m」
さっきは必死だったからねえー。
「膝カックンされたら絶対転がってたよねー」
「よくがんばったよね、ウチら」
「ホントによくがんばったよ」
お寺でありがたい話を聞いたあとにもかかわらず、これだけの自画自賛。
あといくつ寺巡りしたら謙虚になれるのかしら。


ト、いうわけで謙虚になるため次のお寺へGO!GO!ゴージョニゴーゴー!




二つのブログランキングに参加しています。長くなりそうな鎌倉編へゴーン!と応援お願いします。

ホントに長いぞ鎌倉編。
soryanaize-tanaka.jpg
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

まだ午前中。
tana-gorua.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!エ!その2なのにまだ寺一軒?!とあきれつつまだまだおつきあい下さいませ。なにとぞなにとぞよろしくお願いします。




だからねタナちゃん、オカアサンの話もありがたく聞きなさいよ。

091119-5.jpg

タナちゃん…目が死んでるって。


※ものごっつぅコメントのお返事ができていません。必ずしますので少々お待ちくださいませ。いや少々じゃすまないですねえ今さら。多々お待ち下さいませ。って日本語変だし。

| パラダイス | 06:35 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すぎる、鎌倉<その1>

とうとうこの日がやってきた。計画を立て始めたのは10月アタマ。いや~待ちわびていたのだよ、この日を!おばねいちゃんばかりのゴレンジャーが仕事を調整して集う遠足第2弾。
春の谷中に続き今回は秋の鎌倉。残念ながらアカレンジャーがおうちの都合で参加できずだったのだが、059が参戦なので結果としてやっぱりゴレンジャーに。

出張でも乗らない朝7時半の新幹線車内でもテンションアゲアゲのバカ二人。
「ガイドブックみて最後の勉強しよ!」
うん!そうだね!
…ああ子供の頃にこの調子で勉強していれば、こんな大人になってなかった気がする。
「富士山、こっち側?」
そう。見逃すな!
…ってあんなデカイ山見逃すかいな。


あこがれの鎌倉。
死ぬまでに絶対行きたい場所ベスト5に堂々ランクインの鎌倉。寺好きの聖地鎌倉。大仏さんがいる鎌倉。みんなで廻るルートを決めようとしても、ワタシの寺選びが難航してなかなか決まらず迷惑をかけてしまった。あっちの寺もこっちの寺も行きたい。あっちのブツも観たい、こっちでお金は洗いたい。煩悩の嵐。
そんなワタシとは逆に煩悩が少ない059。
鎌倉での唯一の望みは『生しらす丼』。
「生しらす丼が食べられれば、他はなんでもいい」トまで言い切りやがった。
…それにしても、女子としていかがなものか。
『寺選びが難航』と『生しらす丼オンリー』。

集合は朝10時に「イワタコーヒー」。鎌倉といえば…的な有名な老舗喫茶店。
ここでチャチャッとお茶を飲んで駅に戻り、44分発のバスに乗らないと最初の寺に間に合わない、トいうなんともタイトなスケジュール。
店前に着くと10時オープンに合わせすでに行列ができていた。ちらっと見ると列の先頭に3レンジャーの姿。イヒヒヒ。さすがだ。

「ホットケーキたのんどいた!」
へ?!でも焼くのに最低30分かかるって言われたよ、電話して聞いたもん。←ホットケーキの予約はできないか…トまで聞いていた俺様。
「だからさー1分で食べればいいんでしょ。5人で2つ頼んであるからイケるでしょ」
1分…はムリとしても、なんとかイケそうだ。さすがだ、ミドレンジャー。

「あたし猫舌だから…どうしよう」
やっぱしタッパー持ってくればよかったね、059。
「うん、せめてラップ」
あとつまようじつけてもらえばどこでも食べれたのにね。
「試食か!」
あ、さすがにモモレンジャーに突っ込まれたわ。


091118-1.jpg
そして出てきた、これが噂のホットケーキ。

す、すげーボリュームだ!一枚の厚みが4センチくらいある。そりゃ30分かかるわ。
切るよー切っちゃうよーケーキカットだよー、初めての共同作業です、カメラをお持ちの方どうぞ前の方へ、だよー。


091118-2.jpg


いや~ホットケーキもおいしかったけど、それよりコーヒーがすごくおいしかったイワタコーヒー。
一軒目からコレなんて、すげー幸先イイ。

秋の鎌倉遠足、はじまりはじまり。




二つのブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。

鎌倉なのに。
tana-hako1.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

画像は唯一ホットケーキ。
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!毎日更新できるのもみなさまの応援あってこそでございます。ホントにありがとうです。





こんがりイイかんじの焼き具合。ウチのホットケーキ。
091118-6.jpg
「あしょぼぅ~」

……オバちゃんに充分あしょんでもらってたくせに~………。

| パラダイス | 06:29 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おやすみでし。

タナちゃんでし。
おしらせがありまし。

091117-1.jpg


オカアサンはおでかけ中でし。
ニャので今日のところはおりの顔だけで。


091117-2.jpg


よろしくでし。




二つのブログランキングに参加しています。タナちゃんに免じてポチッと一押しお願いします!


タナちゃんはオバちゃんとおるすばん。
tana-te.jpg
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ


オバちゃんにいっぱいあしょんでもらってまし。
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!毎日更新の励みにしています。
うれしいでし。

| | 06:40 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナ坊 VS かぼちゃオバケ。

さぁ!風呂だ、風呂だ!


091116-1.jpg
「オカアサン、おそい」

いつの間に…。
まあいつものことだからな。でもねえタナちゃん、今日はちょっとやることがあるのだよ。
ほーれ。


091116-2.jpg
「!!。ニャンだ!そりは!」


ふふふ。
今日はさーちょっと疲れたからムーディーに風呂に入って、ゆっくりしようかと思ってさ。


091116-3.jpg
「ニョニョッ!」


ハッピー、ハロウィーーーン!
……半月過ぎてるけど。


091116-4.jpg
「とおくてよくわかんニャいニャー…」


悪い子はいねがー!(←なまはげ)
……かぼちゃオバケ、おととしのだから潰れてるけど。


091116-5.jpg
「ちかくきた!」


きれいでしょ?でも危ないから、タナちゃんあんまり近づいちゃだめだよ。
ヒゲ焼けちゃうからね。


091116-6.jpg
「ニャンだ、こいつ!」


聞いてるんかオイ!
気ィつけてよ。


091116-7.jpg
「きれいニャー……」


……わ、炎に取り憑かれた男の目だ。
火、見過ぎ。


091116-8.jpg
「もっとちかくいってもいい?」


えー…大丈夫かなー、お風呂のふたビミョーに開いてるし。
あ、じゃあかぼちゃオバケをそっちに持ってこか。


091116-9.jpg
「スンスンスン……」


タナちゃん、鼻気をつけてよホントに。


091116-10.jpg
「だいじょびだいじょび」


近いなー。


091116-11.jpg
「くんかくんか…」

091116-12.jpg
「……すぅ~~……」


あ。


091116-13.jpg
「……こうげきされた…」


いや、どっちか言うとタナちゃんの自滅パターンだけど。

でももう気が済んだでしょ?
じゃ元の場所戻すからね。


091116-14.jpg
「きょうはこれくらいでかんべんしてやる」


はいはい。


091116-15.jpg


腰、ドン引きだし。

まったく、このいっちょかみめ。




二つのブログランキングに参加しています。ハッピーハロウィーン!に一押しお願いします。

タナ尻をクリック。
tana-ketsu1.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ


お願い押して。
oshi-tana.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!週の初めはドカン!といっときましょう。励みになりまーす。


……それにしても、今『ハロウィン』て。

| | 06:42 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萌えるおまめさん。

今日も今日とて誘われている。


「オカアサン、いくじょ」
091115-1.jpg
「あっちであしょぼう!」


ああかわいいなあ。
元気にぶんぶんしてるしっぽも、その期待に満ちた目も。

でも今日の萌えポイントはちがうのだ。

091115-2.jpg


にくきうマニアのみなさん、おまっとさんでした。

あーたまらん。
このおまめさん。


091115-3.jpg


足の裏のにくきうは大事なクッションとして必要なモノだっていうのはわかるんだけど、ここのにくきうは一体なんの役に立つというのか。
いや、役になんて立たなくてもいい。
だって…かわいいから。


091115-4.jpg


うひー。
もうなんだっちゅーねん、こいつぅー。
かわいすぎてしぬ。




二つのブログランキングに参加しています。にくきうみたいにプニプニとクリックお願いします。


トラ柄の太い腕も萌えポイント。
tana-te.jpg
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

もちろんモフ腹もね。
tana-ei.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!寒いですねー、タナ坊のもふもふのおケツでも見て温まって下さいまし。

| | 07:16 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勇気を出して。

本来猫というものは、決まった縄張りの中でのんびり過ごすのが幸せだと思う。突発的な出来事とか普段とちがうこととか、そーいうのが人からすると想像できないくらいのストレスになるらしいので、なるべく静か~に安穏無事な毎日を過ごしてもらいたい…と心がけてはいるのだが。


091114-1.jpg
「…………ココはどこニャ…………」←着いた直後。


今度のお正月は実家に一泊しようか、ト考えていて、そのためにはタナ坊も連れて行かないといけない。なんつっても夜一人で過ごしたことがないお坊ちゃんだからして。
ま、それもあるのだけど、まずなにより前々から毎週末恒例の実家詣で。
仕事が終わってから姉と二人で実家へ行き、晩ゴハンを食べてTVを見てお茶飲んで夜中に帰って来る…だけのことなのだが、その間タナ坊はひとりで留守番。仕事が終わったら自分とあしょぶのが当たり前!ト思ってるタナ坊にしてみれば、信じられへん!な週イチ恒例行事。
行っちゃうの……な顔で寂しそうに見送るタナ坊を見るのは、ワタシもヒッジョーにツライ。


091114-2.jpg
「ど、ど、どこ??………」←30分後。


……ああ!甘いさ!大甘さ!アマアマさ!
なんとでも言いたまえ。
甘んじて受けよう。アマアマだから。

トいうことで、いい機会なのでこれからなるべく実家詣でに連れて行くことにした。
最初はビックリして緊張するだろうけど、何回か一緒に帰ればそのうち実家にも慣れてくれるんじゃないだろうか。どーしても駄目そうなら、その時は仕方ないからあきらめよう。


091114-3.jpg
「…どこ……」←45分後。


めったなことでは食べられないおいしいレトルトゴハンと、ワタちゃんが使ってたお古のトイレと新しい砂持参で初実家。

トン先生のトコに行く時もそうだが、車の中で一言も発しないタナ坊。
ただ病院行きとは距離がちがうせいか、にくきうにベッタリ汗。
ごめんねー、緊張してるよねー、ごめんねー。



091114-4.jpg
「で、で、で…出てみようか………」←1時間後。


結局、キャリーから出ることなく1時間経過。
やっぱり箱入り息子だけあってなかなか最初っからスムーズには行かないもんだな。仕方ない。何回かがんばってみようか。

ト、タナちゃんががんばった翌日。
ビビリのタナちゃんがあんなにがんばったんだから、ワタシもちょっとがんばってみるか…ト思い切って前々から気になっていたことにトライしてみることにした。


どーもちょっと前から左腕が痺れていたのだった。痺れる、トいうのとはちょっとニュアンスがちがうのだが、他に形容できない感覚で。特に腕の外側と、薬指と小指。うーん…なんていうのか、皮膚の表面の感覚がないというか、毛細血管に血が行き渡ってないカンジ。そのせいで左手をブンブン振り下ろすのがクセになっている。
「やるんかオラ!来るなら来い!いつでもやったるで!」的な準備運動のように見えなくもない。


091114-5.jpg
「…で、出て……みよか……ニャ………」1時間半経過で、記念すべき初の一歩。


で、久しぶりの整形外科に行って来た。
首から肩、腕のレントゲンを撮ったのだが、さすがに月イチの整体の成果か「首はすごいキレイなんですよねえ~全然詰まってないし」とのことで、首からのしびれではないことがわかった。ちょっと安心。
で、あちこちつついたり押さえたり、いろいろ検査した結果。
『肘部管症候群』
じゃないか、ということに。
簡単に言うと、肘のところに通っている神経がくっついてしまって薬指と小指の感覚が少し麻痺している…よーな状態。これがひどくなると手術しなくてはいけないらしいのだが、ワタシの場合は全然そんなにひどくないので、念のため肘に注射一本ブスッ。
「よく腕を使う人がなるんですよね、コレは」
あ、そうなんすか。
「大工さんとか」
…そこまで腕使う仕事じゃないんだけどなー。
でも右手薬指のヘパーデン結節も使い過ぎの人が発症する関節炎の一種だし、すでに左親指の付け根も関節炎になりつつある。
それにくわえて肘部管症候群ですってよ。


091114-6.jpg
「こ、ここにかくれニャくては!」←この直後ソファーのうしろにこそこそっと。


前々から気になっていたことにそれぞれトライしたワタシとタナ坊。
ま、タナ坊はトライさせられたワケだけど。

グジグジと気にしてるだけでやらずにいることがあるなら、思い切ってやってみた方がいいよ、トいうお話でした。
やってみたら結構たいしたことないって。




二つのブログランキングに参加しています。勇気を出してポチッと一押ししてみないか!

よくがんばったよタナちゃん。
tana-hako1.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

また一緒に帰ろうぞよ。
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございますです。更新の励みになるんですよ、かなり。ウレシイです。

結局タナ坊は帰るまでソファーの影に隠れてましたよ。ビビリ~。
ワタシの肘部管症候群も注射が効いたらしくもう全然平気です。ご心配なくー。

| こんな自分 | 07:55 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊賀上野だニンニンーその3。

<これまでの伊賀上野編は、その1その2、があるでござる>


091113-1.jpg

ちょっと時期が早かったキライもあるが、キレイなところはかなりキレイな紅葉が観られる伊賀上野城。せっかくだし、有名な高石垣も見ておかなくては。
どりどり~~。

091113-2.jpg

うわ。
高いわ、急だわ。
これは攻めてもなかなか難しかっただろうねえ~……はー……。
ト、石垣ぎりぎりのどころでカメラを向けていたら。
……んんん?!!なんだ、チミは!

091113-3.jpg


とんぼ。
突然のフレームイン。
しばし見つめ合うワタシととんぼ。
……うーぬ……なかなか目をそらさないとんぼ。そらすどころか。

091113-4.jpg


ビミョーにアゴがあがった気がする。
なに?アタシ、とんぼにメンチ切られとる?
はいはいごめんなさいよ。もう行くから。

いや~静かでいいとこだな、伊賀上野公園。
秋の休日を過ごすにはぴったりの雰囲気だ。

さーてゴハンでも食べに行くかぁ!
でもその前になんか忍者グッズでも……ト売店に寄ったのだが、そこに忍者が約1名。それもどーも忍者ショーに出ている忍者さんらしくなかなかの面構え。
公園の関係者らしき人と立ち話をしていらっせる。
なにげに近づいたところ……

「……腰がもう駄目だもの。アイツもコルセットはめてなんとかこなしとるような状態やし。厳しいよ…。だからそこのところをハセガワさんの方から言ってもらえると……」

………。
せ、世知辛い……。


091113-5.jpg

そんな世知辛さもこの紅葉で帳消し、になればいいけども。

さ!次はゴハンだ!
で、向かったのは「伊賀の里もくもく手作りファーム」。
ココは牧場もあったり野菜を作ったりお米を作ったり…出来ることは手作りでなんでもやってるようなとこ。ナゴヤにも直営レストランがあるらしい。
とにかくあまりの空腹で、かなり広い施設だったにもかかわらずまったくその全体像を撮っていないワタシたち。
まず飯を!ワシらに飯を!


091113-6.jpg

着いて早々、その中の「農村料理の店もくもく」で板そば御膳を食べる姉。
この二八そば、コシが強くてかなりオイシイ。御膳の付け合わせの野菜もウマイ。
そしてワタシが食べたのは……。
あ、その前にブタ!ブタ!ブタの紹介をしなくては。


091113-7.jpg

どーん!
ここのファームにはジャージー種の乳牛や、ヤギ、馬、などなどいろんな動物がいるらしいのだが、ワタシたちが会えたのはこのコらだけだった。
ミニブタのショーってのもある。
えーと…ミニブタ……。
キミはなにブタ?ミニ?ミニなのか?


091113-8.jpg


ミニブタというには、あまりにも肝がすわっていらっしゃるようにお見受けしますが、でも愛嬌があってかわいいじゃねーか。

091113-9.jpg

おおっ!
向こうばっかし見てたもんだから気がつかなかったわ。こんな間近にもう一頭……。
え、えーと…キミもミニブタ?
なでてくれ、ト寄って来るとこなんざなかなかかわいいけども…ミニブタ……ではなさそうだな。ミニブタってどの程度がミニブタなんだろう…。
できればミニブタであってくれ。
芸をするためにココに住んでるミニブタであってくれ。
だって…アタシがさっき食べたのは……。

091113-10.jpg

とんかつ御膳……。

とんかつにピントを合わせなかったのが唯一の救いか。

091113-11.jpg

とんかつ食ってうまかったブー。

091113-12.jpg


ジャージー牛乳100%のソフトクリームもめっちゃうまかったブー。
あ、ちがう。うまかった~モー。

091113-13.jpg

ミニブタのしおちゃんでーす。

えーと…しおちゃんはミニブタの子豚なのよね?!そうよね?!
ト、さっきとんかつをモリモリ食ったその手で、しおちゃんをヨシヨシしてファームを後にした。


091113-14.jpg


紅葉を観るだけのはずが、なぜか忍者と城、そしてブタ。
でもこんなきれいな空も観られたことだし。
よしとしよう。今年の紅葉狩り。




091113-15.jpg

秋の空を見上げるタナ坊。
雲と同じくらい真っ白な口元がチャームポイント。



二つのブログランキングに参加しています。秋の空に一押し応援お願いしますますます!


紅葉狩りのはずなのに…。
ピンク仮面_convert_20090322192920
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ


ブタの画像ばかりなのはなぜ。
tana-akubi.gif
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!伊賀上野編、これにて無事終了です。長々とおつきあい下さりありがとうございましたー!あーパラダイスって楽しいなあ。

| パラダイス | 06:29 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊賀上野だニンニンーその2。

<伊賀上野編その1はコチラですよ>

老後の楽しみに取っておこうと思っていたのに、すでに足を踏み入れつつある禁断の城巡り。どりどり…伊賀上野城ってのはどんなカンジですかね?元々は藤堂高虎という殿様が築城したらしいけど、まあいろいろあって(←なんてざっくりした説明)今の城は昭和10年に復興した天守閣。


091112-1.jpg

この石垣の高さは日本一と言われているらしい。そのせいか、まわりのお堀には水が張ってあった。名古屋城のお堀にはシカがいるもんなー。ちがうもんだなあ。
ト、ぬしぬしと城内に踏み込むと。
あらら、こじんまり~とかわいいじゃないの。何やら展示もあるみたいだし。
籠やら…太鼓やら……あとは……うわっ!!


091112-2.jpg


びよーーーーん!
ながっ!
何コレ!タケコプター?え?え?兜?これ?かぶるの?え?かぶってたの?!マジで?
なに?秀吉さんから高虎さんがもらって、高虎さんが良重さんにあげて、良重さんが大阪夏の陣でかぶって……え?……

「奮戦・討死

……そ、そりゃねー…この兜じゃ…目立つし。動きも取れんわ。
こりゃあかんやろ。
兜って言えばもっとこう~ねえ~。

091112-3.jpg

そうそう、こんなドラクエみたいなね…って!ちがーう!
シルバーのヤツはモーツァルトのカツラみたいだし、ゴールドのは頭にオスカーがくっついてるみたいだし。
なんだかちがう!アタシはこーいう兜を想像してたんじゃない!

091112-4.jpg

だからー…こんな怖いのでもないっ!

あーコワ。
もう兜はいいわ。1Fは鎧と兜ばっかしだ。充分観た。上に行くぞ!

091112-5.jpg

城の魅力の一つは、この急な階段。
あまりにも急なので、どーしても擬宝珠(←ぎぼし、と読みます)をつるつるとなでてしまうのよねえ~。いや~それにしてもホントに急な階段………うわっ!
く、くせものーーーっ!

091112-6.jpg

内股の曲者じゃー!出あえ!出あえ~~!!
……ふぅー、サスガ伊賀上野城。油断もスキもねーな。
……あっ!!

091112-7.jpg

あっち側にもいた。
さっきあそこの真下にある籠をさんざん見てたのに、全然気付かなかったわ。
さすが忍者。気配を消しておったか。
ま、ビミョーに張りつけ感のあるポーズだけども。

ト、忍者に見とれつつも天辺を目指す。
なんといってもココの天井は凄いのだよ。

091112-8.jpg

の、前に。
この欄間?でいいの?コレも凄くないスか?矢ですよ、矢。細かいなー。仕事が。
ふぃー。昔の建物ってのはこーいうトコがタマランのよねえ。
で、天井天井!

091112-9.jpg


ここの天井には、こんな1m角の色紙が張ってあるのだ。その中に横山大観のがあるってことはかなり有名。このど真ん中の満月がそう。で、その隣が川合玉堂。
ほほぉう。
アゴをあげつつ観ていたワタシの目に。
をををっ!すげーかわいいのがある!

091112-10.jpg

香山って…あの宮川香山?!
わー!ホンモノだー!すげー!全然ノーマークだったわ。
来てよかった~…伊賀上野城。

あ、そうそう。
デタとこにあった紅葉もすげーキレイだったわー。
ってすでにつけたしかよ。

091112-11.jpg





<ウチの茶トラ忍猫>

091112-12.jpg
「お、こんニャところに。こりは使えるニャ」

091112-13.jpg
「見よ!こりが変わり身の術ニャ!」

091112-14.jpg
「どこからどう見ても、保冷袋ニャ」


……あーそーねー。←棒読み。




二つのブログランキングに参加しています。あきれつつも一押しよろしくお願いしますよぅー!

タナカ氏(←うじ、ト読みます)それはいかがなものでござるか。
tana_bag_convert_20090426000753.gif
ケータイの方はコチラから→人気ブログランキングへ

タナカ氏はどうかしてるでござる。
tana-gorua.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!毎日更新の励みにしています。なにとぞどーぞよろしくでございます。


さて伊賀上野編、次回でそろそろ終了なりよ。

| パラダイス | 06:48 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊賀上野だニンニンーその1。

昔はそーでもなかったのになー……ト思うものの一つに「紅葉狩り」がある。
なぜか毎年紅葉を観に行かないと気が済まない。どーしても観たい。観ないとなんだか損をしたよーな気すらする。毎年この季節になると「どこ行く?」「どこにする?」ト何かに追い立てられるよーな勢いで場所選びをする。紅葉がきれいなのはもちろん、あまり混雑していない場所を探す。一昨年は湯の山温泉、去年は岩屋堂公園、そして今年は!!
ババーン!!ここだー!

091111-1.jpg

……ど、どこ??!!

ココは、伊賀流忍者博物館。
寺だブツだ、ト言ってるうちはまだしも、とうとう忍者にまで手を伸ばしたかオレ……。ニンジャよニンジャ!NINJA!
この忍者博物館、まずは江戸時代後期の建物を移築・復元した忍者屋敷で、現代の忍者の案内でからくりを見物。

091111-2.jpg

でも現代の忍者のオッサンがあまりにも仕切っていて(←案内人なんだから当たり前!)、それがミョーにせっかちでドン引きしてしまった妙齢女子。せっかくの案内だったが、ウチらはナシの方が楽しめた気がするなあ。
ちなみにからくりはト言うと、あっちにもこっちにも『どんでん返し』で、一見壁…実は裏に隠れる場所が…ばっかし。大変だったんだねー忍者。覚えることがいっぱいだ。

091111-3.jpg

天井裏の隠し部屋に忍びの姿。
おお、赤影と桃影か。
でもどうせなら、もっと隠れたりしてこっちの様子を伺う風にした方がイイ気がする。あまりにも堂々とし過ぎてて、誰も反応してなかったっすよ。

そして忍者屋敷の次は、忍者体験館。忍者の道具が約400点も展示してある。
うーむ、これはスゴイ。
なかなかいいじゃないか。

091111-4.jpg

おおっ!鎖帷子!(←くさりかたびら、ト読みます)
こうダラリーンとしてる様子からはイマイチ伝わりにくいかと思うが、これでなんと15kgもある。持ってみると確かに重っ!忍者はこれを着てジャンプをしたりして身体を鍛えていたらしい。確かにな実戦向きじゃないよなー。重いもん。今で言う「大リーグボール養成ギプス」みたいなもん?←今、じゃないし。←基本的にちがうし。
「着てみませんか?」って…着ねーよ!ただでさえ腰痛持ちなのに、こんなの着たら腰やられるっちゅーの。
ト、思って見ていると、さっき忍者屋敷で一緒に案内されていたカポーの彼氏がトライしていた。「うわっ!重いなー!」などと言いつつ気をつけの姿勢のままで、彼女のカメラに収まる彼氏。
……どうかねえ~もうちょっと忍者っぽいポーズ取った方がいいんじゃないかねえ~。
後から見たら、単に恐ろしくダサいちゃんちゃんこを着てるよーにしか見えないんじゃないだろーか。
……まあいいか、楽しそうだし。そんなことは。


091111-5.jpg

おー!手裏剣だ。へぇ~いろんなカタチがあったんだね~。
これ投げるんだよねえ~………で、その後は?その後はどーすんの?投げたらなくなっちゃうし。拾いに行ってたんかしら、忍者。あ、ここにあった、ここにもあった、わー木にささっとるわー難儀やわー取れへんわーとか言いつつ。

そんな感想を言いつつ次は忍者伝承館へ。ここは忍者の普段の生活が見られるところ。
忍者に特別思い入れがないので「へ~」などと言いながらサクサク進むワシらに比べ、英語表記をじっくり読みつつ真剣な顔で忍者が薬草をすりつぶす様などを見つめる外国人観光客。ショー・コスギ派だろうか?サニー千葉派だろうか。もといJJサニー千葉派だろうか。←改名してるから。

ト、突然!
わ!アレはなんだ!

091111-7.jpg

わぁー!猫の目時計だって!なかなかいいところに目をつけよる、忍者。
でもねー…これじゃあさ午後7時から午前5時までは時間わかんないんじゃないのー。
ま、いっか。この三毛猫のイラストがかわいいから。

忍者伝承館を出るとすぐ忍者実演ショーというのをやっていた。ココは入場料が別になるらしい。

で、外に出た。

さて今回のパラダイス、最初の目的はどーした!トお思いの諸姉のみなさん。
忘れてませんよー。忍者を研究しに来たわけじゃないんだよ。
ほーれ!どーん。

091111-8.jpg

あいすいません…。
いやもう……ちょっと勇み足だった、ト。紅葉までは今一歩及ばずだった、ト。
でもなんとかうまいことできんもんかね。


091111-9.jpg


が、がんばってみました。いかがでしょう。

ちなみに、今回来たのは「伊賀上野公園」なのだった。
三重県伊賀市といえばかの有名な俳聖・松尾芭蕉の故郷でもある。そのせいか松尾芭蕉忍者説もあるらしい。
そしてコレ↑は、芭蕉の旅姿を模した「俳聖殿」。上のひさしが笠でその下が顔、下のひさしが蓑と衣装で堂が脚部、回廊の柱が杖と脚、らしい。
……みようによっては………てゆーか、そんな意味づけしなくても、きのこみたいでカワイイじゃねーか。
ネットで調べた限りではこの俳聖殿のまわりの紅葉が見所!だったはずなのに……。
仕方ない…伊賀上野公園メイン建物に向かうか。

091111-10.jpg

おっ?!ココなかなかじゃない?
ト、紅葉を見かけると貪欲に見物する妙齢女子。
ワシらにもっと紅葉を~!
おーし!次に賭けるゾーーー!!

091111-11.jpg

……あああ…伊賀上野城……お前もか……。
なんて地味な紅葉。




ウチの猫の目時計。

091111-12.jpg

目よりも、このぼんやり顔で朝だとわかるけども。
さらにもう一枚。

091111-13.jpg

思いっくそハナクソにピントあっちょります。




二つのブログランキングに参加しています。久しぶりのパラダイスに応援クリックお願いします。

紅葉観にいこうよう!
tana-te.jpg
ケータイの方はコチラで→人気ブログランキングへ

紅葉観て気分もこうよう。
oshi-tana.jpg
ケータイの方はコチラから→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!毎日更新の励みにしています。ウレシイです。


次回は伊賀上野城編!


<おまけーそれぞれのミッキー>

おいおい、なんだなんだ!記憶スケッチ化しちょるけども。アタシはナンシー関か。

091111-14.jpg
これが一枚め、だと。
これはさ~どう見てもウサちゃんでしょう。それもちびまる子ちゃんのエンディングに出て来てないか?コイツ。
なに?モテ意識してる?

091111-15.jpg
で、これが一枚飛ばして3枚め。
なんだよ、この下のポチョンは。所ジョージのマークか。

091111-16.jpg
でもう最終的にガシガシと試行錯誤してはみたものの、遠ざかるばかりなりト。
だってもう、口のシワなんだか目の下のたるみなんだかわかんなくなってるもの。

でさ~基本的にミッキーの耳には丸ないから!
最初っから最後まで丸描いてあるけども。
ねえ、モモ松っつあんよ。

| パラダイス | 06:45 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もっと、おりと!

お出かけしたので、ソレをアップしようと思ったのですけどねー。
一日中出かけてたもんすから、10分もPCに向かうのすら許してくれないんですよ。


コイツが。


091110-1.jpg


091110-2.jpg


とにかく「おりとあしょべー!」ト。

なので今日はこんなとこでお茶を濁したいと思います。


091110-3.jpg
そりでいいのだーー!


<おまけ>
それぞれのミッキー。

091110-4.jpg

こんなメールが来ました。

……えーと…。
こりは若干『日本一有名な青い猫型ロボット』が混じっとらんかね?

眉毛を描くな!眉毛を!

なあ、ゆずねーよ。



二つのブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!


「どうせおりなんて……」トすぐ言う。
tana-hako1.gifケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ


「おりとあしょばないなんて!」トすぐ言う。
tana-ganmi.jpgケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫



今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!ひさびさのお出かけでちょっとヘロヘロなワタクシに応援よろしくでございます。

| | 06:40 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハーイ!ミッキー!

ウチでいちばん若い常連さんであるゆんちゃんは最近3歳になった。以前は姉のことだけを「せんせい~」ト呼んでいたのだが、いつの間にかワタシも059も「せんせい」になっている。
ただし、姉は「しましませんせい」←いつもボーダーを着てるから。
ワタシは「めがねせんせい」←いつもめがねをかけてるから。
そして特別外見に目立った特徴がない059がただの「せんせい」。

そのゆんちゃんが「せんせ~!」ト呼んだ。
「なぁに?ゆんちゃん」
ゆんちゃんに呼ばれると無条件でさっさと行かなくてはいけない。なぜならまわりにどんなにお客さんがいようとも、近くに行くまで「せんせー!せんせー!」と呼ばれ続けるかだ。一体なんのせんせいなんだ、ワシら……。

「せんせー、これあげる!」
お絵描き大好きなゆんちゃんはウチに来ると、必ずお絵描きをするのだ。
お?なんだ?それはさっきまで真剣に描いていた作品じゃーないかね。
「くれるの?わぁ!どうもありがとう!」
ニカニカしながら受け取った059。んだが……。
「………ゆんちゃん…これなぁに?」


091109-1.jpg
ゆんちゃんの作品その1。

おに!

鬼。
仕事中呼びつけられて「鬼」を渡される妙齢女子。
「なんで鬼?なんで?」
ふはははは!
ト059を笑っていたら。
「めがねせんせー!めがねせんせー!」
あ!お呼びだっ!
なにー?ゆんちゃん。
「めがねせんせーこれあげるー」
お!なにこれ?

091109-2.jpg
ゆんちゃんの作品その2。

「これはー」トゆんちゃんが言いかけたところに、ゆんちゃんおかあさんが「ミッキーだって」ト先に教えてくれた。
あ、ミッキーか!わかるわ、なんとなく。うまいねー!ゆんちゃん。
「ちがうっ!それはーねずみさん!」
あ、そう…。ねずみさんなのね。ゆんちゃんそのトシで著作権にうるさいのか。
「せんせーこれもあげる」
これもくれんの?!

091109-3.jpg
ゆんちゃんの作品その3。

これもミッキーさんだね?!
「ちがう!ねずみさん。これがーねずみさん(←その2)。これはーねずみさん(←その3)」
どっちにしてもねずみさんやんけ。
ねずみさん、じょうずだね。どうもありがとねー。


ト、手元に残ったねずみさん2枚。
こんなかわいいゆんちゃんねずみを見ていたら「そーいえばミッキーってどんなんだっけ?」トいう話になった。

……描いてみる?

まずは「あたし結構自信あるよ」ト言い放った059画伯。

091109-4.jpg
059画伯の作品。


エー!絶対コイツ腹に一物あるって。そーいう顔してる!鼻も長過ぎる!
「ええっ!うまいじゃん!ミッキーだよ、どう見ても!」
耳がさーまずデカ過ぎるし、スネ夫顔だし。
「そんなこと言ってさ、じゃあリリさんのは?!」

091109-5.jpg
ワタナベリリコ画伯の作品、一挙にその1とその2。


「それ、ハットリくんだよ!ミッキーが『20世紀少年』に出てるみたいじゃん。『ともだち』だ!『ともだち』!」
……まあ確かにな。そう思ってもう1コ描いてみたら、今度はトッポジージョになっちゃったしな。
でもかわいさで言えば、059のよりアタシのが勝ってるって!
「そんなことないよー!」

ト、低レベルな争いをしていたところに姉がやってきた。
「どうしたの?」
あ!ちょうどいいところに!ねえミッキー描いてみて。
「は?!ミッキー?!…知らんてー!」
いいからいいから。

ト、いうことでサラサラと姉が描いたミッキー。

091109-6.jpg
姉画伯の作品その1。

…なんで横顔描くかね。
それもなんだ、ミッキーは鳥か??くちばしの先っぽにおはぎでも乗っとるんか。

これでも充分姉の実力はわかるのに、「横顔はずるいよー!正面から描かないと」トいう059の抗議によりさらにもう一枚描くことになった姉。
「どんなんだっけー………」
眉間にシワを寄せて完成した作品がこちら。


091109-7.jpg
姉画伯の作品その2。


な、なんだっ!その力ない微笑みは!
そして、それより何より……。

ミ、ミッキー!
か、顔の真ん中に、ゴキブ○がーーー!!


IMG_7472_convert_20091108174746.jpg
「ニョニョッッ!!あやしいヤツめっ!!」






二つのブログランキングに参加しています。一週間の始まり記念に一押しクリックお願いします。


鼻の高さを表現したかったらしいです。あのゴキブ○は。
wakataka-banner.jpgケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ


まあドレもコレも。めくそはなくそ…か。
tana-kago1.jpgケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!059ちゃん、手を描くのはずるいよなあ。そう思いません?!


ちなみに、姉は059画伯の作品を見て涙を流して笑っていました。
……そこまで笑えるか?アンタが。自分の作品をよく見ろ。ト言いたい。

| 今日の画伯 | 06:59 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぼんよよよよーん。

091108-1.jpg

めずらしくタナ坊がきりっとしている。
リラックスしつつもきりっと。
まるでイケメンモデルのポージングのようだ。


…話は全然違うが、『イケメン』っちゅーのはいったい何の略なんだろう。
イケてるメンズか?…でも一人でも「イケメン」って言うし。
それともイケてる面か?…イケ面て。
それともイケてる面のメンズか?…これじゃイケ面メンか。
てゆーか、いまさら?
いまさらイケメンを問う?


話を戻して。

こんなイケメン風なのに、ウチのイケメンモデルさんは実はまったくイケてないのだった。

091108-2.jpg


ちゃぶ台の脚にもたれてるのではなく、
ちゃぶ台の脚が身体にめりこんでいるのだった。


091108-3.jpg


ものすごカッコつけてますけど。
ちゃぶ台の脚、巻き込んでるから。その身体。

なんつーか…小池徹平が、脱いだら腹だけバナナマン日村みたいだった…的な。

そんなタナ坊のぼんよよよよーん。




二つのブログランキングに参加しています。ぼよよよーんと連打でお願いします。

日曜のほのぼの更新。
tana-ketsu1.gifケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ


日曜のぼよよん更新。
tana-ei.jpgケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます。日曜日なのにホントにありがとーう。ウレシイです!

たるるん、じゃなくてあくまで「ぼんよよよよーん」です。張りがある。張りと弾力。

| | 07:54 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

太陽方式。

<北風と太陽>
旅人のコートをどっちが早く脱がすことができるか、北風と太陽が力比べを始めた。
北風はびゅうびゅうと力強く吹いてコートを吹き飛ばそうとしたが、旅人はかえってコートをキツく身体に巻き付けてしまう。
あきらめた北風にかわり今度は太陽の番になった。
ひたすらさんさんと暖かく旅人に降り注ぐ太陽。あまりの暑さにとうとう旅人はコートを脱いでしまい、勝負は太陽の勝ちになった。




どうしてもおなかが減った時は。
自分のお皿の前でしずかに待つ。
じーっと待つ。


091107-1.jpg


そして、ゴハンが入っている棚の方を見る。
ただひたすら見る。

091107-2.jpg


名前を呼ばれても、黙って見る。
ずーっと見続ける。


そーすると。

091107-3.jpg


「……はぁーーーー……」
ト、言いながらおばちゃんが棚の方に行く。

で。


091107-4.jpg


これがうちの太陽・タナちゃん式。




二つのブログランキングに参加しています。黙ってクリック!お願いします。


かなり有効なやり方です。
tana-te.jpg
ケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ

猫のみなさん、ぜひ参考に。
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます!週末ですね。みなさんごゆっくり。あたしゃバリバリ働きまっせ。バリバリ。バリバリ。←口ばっかし。

| | 06:52 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

必殺!

091106-1.jpg
「タナちゃんでし。ものまニェしまし!」

はい、どうぞ。


091106-2.jpg
「キリキリキリ……しゃんずの川もカニェ次第…」


タナちゃん、また昭和なことを。


091106-3.jpg
「アニャタの恨みはらしまし!」


タナちゃん、それは必殺仕事人イヤ仕事猫だね。
それも「三味線屋の勇次」でしょ。


091106-4.jpg
「しゃんずの川の渡し人ニャ」


タナちゃん…中条きよしだよ?ソレ。
なんでよりによって中条きよしのまねなのよ。


091106-5.jpg
「おまんら、ゆるしゃんぜよ」


セリフちがう。
それは…スケバン刑事それも二代目だ。

…どっちにしても…昭和だなーーー。




二つのブログランキングに参加しています。キリキリッと二押しよろしくお願いします。


せめて平成のものまねを。
tana-hako1.gif
ケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ


せめて飾り職人の秀を。
oshi-tana.jpg
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございまーす!毎日更新の励みにしています。ホントうれしいです。

今回の小ネタがまったくわからないリアルヤングのキミ!お母さんに聞いてみよう!

| | 06:44 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カレイ。

今日も今日とて、タナちゃんとあしょぶ。

091105-1.jpg

がぶりんちょしたり、スキマオバケしたり。
でもいちばん好きなのはやっぱり追いかけっこ。

091105-2.jpg

あたかも砂浜を白いワンピに麦わら帽子アーンド素足で「あははは~こっちよぉ~!」「待て待て~!」「こっちこっち~!」「はははは~もう逃がさないぞぉ~!」なカポーかのごとく、廊下で追いかけっこをする。

タナちゃーん!うははははは!←笑いながら両手を上下に振って威嚇しつつ追いかける。←これをした方が盛り上がるから。←まるで倦怠期の夫婦のようだ。


091105-3.jpg

耳を倒したまま逃げ惑うタナちゃん。

はーっはははは!←笑いながらリビングに走ってもどる。←イメージとしては黄金バット。
トタトタトタ……。←走って追いかけて来るタナちゃん。
来たな~タナちゃん~……うははははははーーー!!←また両手をバタバタ振り回してもも挙げのような走り方で逃げるワタクシ。


091105-4.jpg

そして廊下の角ではーはーと息を切らしつつ隠れて、タナちゃんがこっそり近づいて来るのを待つ。
前々からこの『両手を上下にバタバタさせてもも挙げのような状態で進む』ポーズが何かに似てる……ト気になっていたのだが、ああ…アレだ。
タモさんが昔やってた、羽をたたむコンドルのマネだ。
そーか…タモさんだったか……。
……ト、考え事をしていたせいだろうか、気がついたら足にタナちゃんがスライディングをして来ていて、あわてて方向転換しようとした結果。

ドガッ!!

廊下の壁に激突。


091105-5.jpg


どうしたことだろう。
最近こーゆーことがよくあるのは。
自分の身体の幅がわからなくなっている。
腹がつかえるとか、おケツがひっかかるとかなら、まああきらめもつく。←あきらめちゃ駄目。
だがそれが腕とか肩とか、走り出した膝とか。身体から少しはみ出して動くともうわからない。
……どんだけ猫との追いかけっこに真剣になっとんねん、という話だが。


091105-6.jpg


そんな先日、店で洗い物をしていて背の高いグラスに手を突っ込んだ途端、人差し指の付け根のあたりに激痛が。
……がーん。←この言い方、かなり昭和。
グラスの中をキュキュッと洗おうとしただけでこんなに痛いなんて…。
手がデブッたから肉があたってこんなに痛いんだ…。
やべー……そんなにムチムチになってたんだー……。
ト、泣きそうになっていたのだが、よく考えたら前夜の追いかけっこの最中ふりむきざまに右手を壁にヒットしていたのだった。
あーそーか!あの時か!なんだなんだ、やれやれ。
ト、我が右手をよく見てみると、確かに手の甲の人差し指の付け根あたりが赤黒くアザになっていた。
あーらら、気がつかなんだよ。ほら見てみて。アザになってんの。こんなんだから痛かったんだ、さっき。よかった~安心したよ~。
ト、059に報告すると、
「……てゆーか、アザになるほど強くぶつけたんでしょ?それを忘れてるってのもどーなの?!」
ト言われた。
……あーうー…そ、それもそうだけど。


091105-7.jpg


そして昨日。
「こないだのぶつけたとこのアザ、どうなった?もう治った?」ト、059が言った。
ん?アザ??
……あー!あれね。もうなんともないよ、忘れてた。
ト言いながら右手を広げると、ほらやっぱり。
アザはなくなっていた。
ふふふー……ト、少々得意げに059に向かって手の甲を見せたのだが、
「…あー、だいぶ消えてるけどまだ残ってるね、アザ」
え!ナニ言っとんの!消えとるじゃん!ホレこんなにきれいに。
「えー!まだココ色違うよ?!」
失礼な!なによ、まるでアタシの手にシミでもあるみたいなこと言っちゃって。消えてるじゃん!アザ。ほら!
ト、その部分をさしてみると。

「……アザができてたの、人差し指の付け根んとこだったよ。そこじゃないよ、ここだよ」

059がさしたのは人差し指の下あたり。
ワタシがさしてたのは、親指の下あたり。
確かに059に指定された箇所はまだかすかに赤みが残っていた。

……あーそーだったわ!
こっちだ!そうだそうだ!人差し指の下だった!……あ!ホントだ、押すとまだ少し痛いもん。
うははははは………。



091105-8.jpg


自分の身体の幅を忘れ。
そこに壁があることを忘れ。
ぶつけたことを忘れ。
アザができたことも忘れ。
さらに、アザの場所すら忘れ。

ある意味幸せだな、ワタシ。

でも………そんな目で見ないで、059ちゃん……。





二つのブログランキングに参加しています。ポチッとクリック、お願いだから忘れないで~~!

容赦なくぶつかってくる壁。
tana-hako1.gif
ケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ


まさしく肉弾戦。
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます。更新することはなるべく忘れないようにしたいと思います。どーもどーも。

| こんな自分 | 06:27 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最強。

おばあちゃんは、相変わらず元気に杖を鳴らしてやって来る。

入居しているホームで朝ゴハンを食べた後、すぐ近所の自分の家に行き、一息ついたあとウチに来るのだ。
「あそこにおってもつまらんでしょう?だーれも話す相手がおらんのだわ。みーんなボケちゃって」
おばあちゃん…ワタシがソレを言えば単なる毒だけど、88歳のおばあちゃんが言うと重い真実。
「私だけだわ、出て歩いとるの」
おばあちゃん、元気だもんねー。
「人間、ここ(←足)が1番。ここ(←頭)が2番」
あーそーねー。それ、おばあちゃんの持論だもんね。てゆーか、そのトシの人に言われると絶対だよねー。
で、おばあちゃんナニ食べる?
「そうだよ、ここ(足)が1番!ここ(頭)が2番!」
うんうん、そーだよねー。


おーい!
091104-01.jpg
「…………」


で…おばあちゃん、今日はナニにする?
「人間ねーやっぱり動けんくなったら駄目。ここ(足)が1番!ここ(頭)が2番!」
……う、うん。
おばーちゃーん!!

はー。
いつも通りひとしきりおばあちゃんの持論を伺ったあとで。


タナちゃん?
091104-1.jpg
「ん?」

突然。
「おいしそうなもんいっぱいあるねえ~」
……うん。
やっとだよ。
どーする?ナニにする?
「3つ選ぶんだった?」
そうだよ。おばあちゃん、これ好きそう。
「それナニね?」
これねえ~かぼちゃのマリネ。
「あーええね~」
あと2つ。
「なんでもいいわ、あんたの好きなので」
あ、じゃあさこれは?インドカレー。おばあちゃんカレー好きだよね?
「カレー?好き」
あと1つ。
「なんでもいいわ」
でもおばあちゃん…どーしよっか。
「なんでもいいわ」
お、おばあちゃん…必殺・なんでもいいわ地獄か。


ごはんですかー?!
091104-2.jpg
「………」


「まぁ~~ここに来るとホッとする」
あ、ほんとー?ありがとう。
「ここに来るとホッとする」
ありがとう………。
059ちゃーんたちけてー!

「おばあちゃん!お惣菜もう1コさ、サラダにする?おばあちゃん野菜好きだよね?」
救世主、登場。
「ん?野菜?好き」
「じゃあさ、豚しゃぶのサラダにする?」
「うんうんいいよ、いいよ。なんでもあんたの好きなので」
「じゃそーしよか」
「うんうん」
……さすがだ、さすが年寄りキラーの059。


さて。
091104-3.jpg
「ん?!」


「ここに来てあんたたちの顔見るとほっとする」
…あ、さっきの続きだ。
「ほんとー?ありがとう」
にっこり見つめ合うおばあちゃんと059。

「毎日ここに来んと気が済まんの」
えー?ありがとう、おばあちゃん。
「あそこにおってもつまらん!」
「なんでー?誰か話し相手いるでしょう?」
「みーんなボケちゃって駄目!」
あ、また毒吐いとるがな、おばあちゃん。
「だから私、出かけて来るの。あっちこっち行って」
そうだね、おばあちゃん元気だもんね。
「毎日ここに来んと気が済まんの」
とか言って、おばあちゃん!昨日すたすた前通って行っちゃったじゃん。
「は?」
おばあちゃん、昨日通り過ぎてっちゃったよね?!
「は?」
きーのーうー!前をー!


もしもーし!
091104-4.jpg
「…ワタシの耳は貝の殻…」


通り過ぎてったよねー!スタスタとー!


もしもしぃーーー!
091104-5.jpg
「…海の響きをなつかしむ……」


「………これ、ナニね?

…はあはあ…お、おばあちゃん……。
そ、それはジャム。
「ああジャムね」
……聞こえとるやんけ。

まあいいわ。
おばあちゃん、どこ座るかなー。おばあちゃんのお気に入りのソファーの席、お客さん座ってるんだよねー。どうしようかな。
おばあちゃん、どこ座る?
「どこでもええよ」
じゃあここでいい?
「……」
あ…無言だ…気に入らんのか?
おばあちゃん、ここ座りにくいかなー。あ、キョロキョロしてる……。
おばあちゃん、どーする?ここでもいい?
「…………」
うーん…聞こえとらんのかな。
おばあちゃん!どこ座りたい?


もしかして……あしょ……
091104-6.jpg
「あしょぶ!」



あそこ!


……って…だから…ソコは他のお客さん座っとろうがーー!





2つのブログランキングに参加しています。知らん顔しないでポチッとお願いします。

ちょっと大変だけど、おばあちゃん大好き。
tana-hako1.gif
ケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ


いつまでも元気でいてね、おばあちゃん、
自慢げタナ坊(mix茶トラ)_convert_20090621225918
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリック、どうもありがとうございます!寒いです!みなさん元気ですかーーー!



<おまけーー今日の読書>
読むと料理がしたくなる…ということで大人気のこのマンガですが。
確かにレシピ本としてもかなりわかりやすくていいと思います。3品くらいの献立を同時に仕上げる手順とかね。
きのう何食べた? 3 (モーニングKC)きのう何食べた? 3 (モーニングKC)
(2009/10/23)
よしなが ふみ

商品詳細を見る

ですが。
この3巻、ラストの「生クリームの泡立ては電動泡立て器が圧倒的にらくちんです」はねー…。いや、確かにラクですけどね、ラクですがね、手動でカショカショ泡立てた方が絶対おいしいです。味、ちがいますよ。ウチの店では生クリームの泡立てはどんなに大変でも忙しくても手でやります。
ま、電動でも手動に近い動きをするお高いヤツならまたちがうのかもしれませんけどね。
以上あくまで個人的な意見なのであしからず。

| 変わった人々 | 06:45 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

できあい。

11月3日は「文化の日」だ。
「自由と平和を愛し文化をすすめる」日として制定されたらしい。


091103-1.jpg


別に自由と平和を愛するのはこの日だけじゃないし、あんまりにもざっくりしすぎてるとは思うが、文化に親しむのはいつでもスンバラシイことだと思う。
でもそんなこと言ったら、毎日が文化の日になってしまうけど。

そんな文化の日にぴったりの、
自由と平和を愛す…その象徴がここに。


091103-2.jpg


てゆーか、平和だよなあ。
自由で平和だ、そのポーズも。
ねえタナちゃん。


091103-3.jpg


自由と平和を愛する文化の日。
じゃあ、自由と平和をカタチにしたようなタナちゃんを愛するのはなんの日だ。


091103-4.jpg


うーん…なんの日にしようか、タナちゃん。
そんじょそこらの日じゃないからねえ~。

あ。
「溺愛」だ。
でも漢字じゃなんとなく生々しいからひらがなにしよう。
そーしよう。
「できあいの日」ってことにしよう。


091103-5.jpg


そんなこと言ったら、毎日になっちゃうなー。
できあいの日。



<ブログランキングに参加しています。できあいの日認定記念にポチッと一押しお願いします>

なんのためらいもなく、溺愛。
tana-te.jpg
ケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ

「平和」ト書いて「タナちゃん」と読む。
tana-kago1.jpg
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございますっ!なんだか冷え込んでますが、みなさま体調など崩さないようお気をつけくださいよ。



| | 07:55 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タカコ。

アキバさんが来た。
アキバさんは演歌歌手だか映画スターだかをしていた…トいう謎の過去を持つおじさんだ。
「ミフネ…あんたたちは知らんわなー」
ミフネ?三船敏郎ですか?知ってますよ。
「知っとる?!あ、そう。……ミフネとかとね、映画やっとったんだわ」
あ、そーなんですかー。すごーい。
……………つ、続かない…。だってワカンナイんだもの。ミフネとか言われても。名前は知ってるけど。大体、アキバさんたら来るたびにそーいうスタァの話を持ち出すけど、名前を出すばっかしで具体的に言わないし。まあ言われてもわかんないから、曖昧にあいづち打つしかできないけどさー。


またそんなビミョーな空気の中、アキバさんがいつも通りケータイを取り出した。
「あ!ケータイ変えました?」
ナイス!059
「お?わかる?」
「はい!わかりますよぉー!」
そりゃわかるっちゅーの。アキバさんの前のケータイは『フェラーリ』ケータイだったもん。
フェラーリっすよ、フェラーリ。
もちろんフェラーリ独特の赤いカラーに、あのお馬さんのエンブレムつき。
それだけでもスゴイのに、さらにスゴイのはボタン確認音。
まあイマドキほとんどの人はボタン確認音は消していると思われるが、結構年配の方は音がならないと不安らしく、「ピ、ピ」と鳴る人が多い。
その「ピ、ピ、ピ」が、フェラーリケータイの場合は、フェラーリのエンジン音だったのだ。
アキバさんがケータイを操作するたび
「ウィ…ーーーン!(ストレートコースを左から右へ走り去る音)ウィ……ーーーン!(2台目)ウィーーン!(3台目)」
……ここは鈴鹿か。

そのフェラーリのウィーン!が聞こえないのだ。
なんだーおもしろかったのにねー、あのケータイ。
ト、059とこそこそ言っていたら。

「コレ、誰かわかる?」



091102-1.jpg
「……だり?」


突然アキバさんがカウンターまで来ていた。
ををッ!びっくりしたー。
は?!
「コレ!」
アキバさんがケータイをパカッと開いてワタシたちの方に印籠のように出している。

??
覗き込むと、女の人の画像。
えーとぉー………だり?
「えー?誰ですか?」
059も覗き込むがわからないようだ。

「これ、わからん?」
「歌手の人ですか?」
…歌手には見えんけどなー…なんだか地味だし。
「わからんか?」
「えー?女優さんとかですか?」
結構食らいつく059。
「わからんかなー」
私たちが頭をひねっている様子が、どーにもうれしくてたまらない様子のアキバさん。
うーん………。ちょーっと古いカンジの画面なんだよなー。見たことあるよーな顔なんだけどなー……。
「えー!誰ですか~!?」
誰ですか?コレ!
「二人ともわからんか?」にやにや。
はい。

「これなー…これ……

……誰?


091102-2.jpg
「だり、て」


………は?!
「えーと……誰だっけ?!」
……こんだけ引っ張っといて『誰?』て。誰だよ、一体。
ア、アキバさん……聞いてるのこっち!
誰ですかー!
「うーん…誰だっけなー……ほら、あの!」
あの、て言われても。


「…あ!タカコ!

は?
タカコ、タカコだわ!」

091102-3.jpg
「おりは、タナカ」


トートツに「タカコ!」て言われても。
どこのタカコですか。

……アキバさん…人に問題を出す時はきちんと答えを用意してからにするよーにしようじゃないかね。




二つのブログランキングに参加しています。タカコさんもタカコさんじゃない人もいっせいにクリックお願いします。


正解はアナウンサーの膳場貴子。にうす23やってます。
tana-ketsu1.gif
ケータイの方はコチラ→人気ブログランキングへ

「きれいだったからTVの画面を撮った」そうです。
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫

今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます。飛び石ですか、連休ですか。どっちですかー!←猪木? どっちにしても毎日更新の励みにしております。ウレシイです。

| 変わった人々 | 06:56 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴーストライター

ちょっとー……まだですか~?

091101-1.jpg
「……ちょっちょ待ってくりよ」

えー…もうそろそろ始めてくれんといかんですわ。
寝るの遅くなっちゃうし。


091101-2.jpg
「うーん……うかばニャい…」


ちょっとぉ~がんばってくださいよ、タナ先生。
大丈夫ですって!
今までだってなんとかなってきたじゃないですか。


091101-3.jpg
「うーむぅ~………」


……マジすか、先生。
困りますよぅ。


091101-4.jpg
「はっ!………」

あ!降りてきましたか?!先生っ。
ネタの神が!

あーよかったぁ~これで今日も更新できるわぁ~。

……え?ど、どーしたっ!タナ先生っ!


091101-5.jpg
「だみだ」


エー!!
ってことは…今日は更新できないってことぉー?!


091101-6.jpg
「絶筆宣言……」


ゴーストライター・タナ、まさかの絶筆宣言。

あーあ。
明日からまたアタシが書かないかんのかー。





二つのブログランキングに参加しています。ゴーストライター引退記念に一押しいかがっすかー。

これからはのんびり暮らします。(タナ談)
tana-hako1.gif
ケータイの方はこちら→人気ブログランキングへ

いつから書いてたのか!
tana-ganmi.jpg
ケータイの方はコチラ→にほんブログ村 MIX茶トラ猫


今日もご来店&応援クリックどうもありがとうございます。ゴーストライターもヒジョーに喜んでおります。うれしいでーす。

| | 07:41 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

<