2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

≫ EDIT

大みそかに。

なんだか長かったような短かったような、そんな一年だった気がする2011年。
きっとこの先死ぬまで忘れられない年になるだろうなト思われる2011年。

今年の漢字は『絆』だったらしいけど、
アタシの今年の漢字はなんだろう。
うーむ。
『焦』
かなあ。

111231-1.jpg


震災のあと何かしなきゃ何かしなきゃ!ト思いつつも、
正直、商売もイマイチというかイマジュウくらいパッとせず
あてにできる旦那もいないワタシにとっては本当にキツい一年で、
自分の生活に必死で結局ちびちびと寄付をした以外結局ナニも被災した人のためにできなかった。
さらに、タナちゃんとわっちゃんの仲も、良くなる気配もみえないままで夏が過ぎ。


一生懸命やってるつもりなんだけどなーー、なんでうまくいかないんだろう。

タナちゃんはナニをあげてもほとんど食べないし、
わっちゃんはいつまでたってもタナちゃんを追いかけまわしてガブガブしてるし、
それがイヤでタナちゃんはこもっちゃうし。
だからさらにわっちゃんは我が物顔になるし。
とにかくそんなこんなが一気に爆発しちゃって、
なんなのー!
なんでゴハンたべてくれないのー!
なんでいつまでもそんなにいじめるのー!
ト、わんわん大泣きした夏の終わり。

焦ってたんだなあト思う。


111231-2.jpg


でも、おいおい泣いてふっと顔をあげたら
横にタナちゃんがいた。
いつも通りおこもり場所に向かってたはずのタナちゃんが
ワタシの顔を見上げてた。
おまけに、いつもならワタシとタナちゃんが一緒にいると必ず間に入って
タナちゃんを蹴散らしていたわっちゃんまでが
ちょっと離れた場所で黙ってこっちを見てた。

ホントに気持ちだけ焦ってた一年だった。
焦っても仕方ないのに。
でも『焦らずいつも通りに』っていうのがどれだけ大事か
身にしみてわかった一年だった。

111231-3.jpg



わんわん大泣きした日を境に、
なんとなくタナちゃんとわっちゃんの関係が変わった。
もちろん決して仲良くはないけど、
わっちゃんに対していつも逃げ腰だったタナちゃんが少しやり返すようになり、
なんでもかんでも我が!我が!だったわっちゃんが少し引くようになった。
どう考えても、焦ってたワタシを見かねた2ぴきが譲歩してくれたとしか思えない。

来年もこうして焦りながらやっていくことになるだろうな。
でもそれで少しずつでも進んで行ければいいんだし。
ト、やっと思えるようになった年の瀬。

111231-4.jpg



今年もまた、こんな駄目駄目ブログにおつきあい下さったみなさま、
本当にありがとうございました。
タナちゃんもわっちゃんもいつも通り元気です。





<ブログランキング参加中です。みなさま、よいお年を!>


tanawada4-ba.jpg


tanawada3-ba.jpg


応援どうもありがとうございます!今からやっと大掃除です。大掃除…や、普通掃除です。
スポンサーサイト

| こんな自分 | 11:43 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かなわん。

オカンから電話がかかってきた。

「リリさん、アンタんとこ湯たんぽ売ってる?」
いや、去年まではずっと売ってたけど今年はもう売ってないんだよね。
「あらー、残念~!じゃあそのへんで買うわ」
え?なんで?誰かにあげるの?
「ううん、あたし使おうと思って」
そんなんならアタシのヤツあげるよ、持って帰るわ。
「あらー!ありがとありがと!」


……フフフ。
去年まであんなに頑なに『あたしは電気敷布があるから!』って言い張ってたくせに。
今年は節電で湯たんぽがすっごい売れてるらしいからなー、自分も欲しくなっちゃったんだろうな。
みっちゃん(←オカン)、なんやかんや言って流行もんに弱いからなー。


111230-1.jpg


で、その次の実家詣で。

はい、湯たんぽ。カバーもつけといた。
「ありがとねー。でもアンタいいの?」
うん、タナちゃんもわっちゃんもアタシんとこで寝るからさ、もう湯たんぽ入れる場所がないんだよ。
わっちゃんデカイから。
「あそう?じゃあありがたく」
ってかさー、なんで今頃湯たんぽ?大好きな電気敷布は?
「節電よ!」
……ぷぷぷ、やっぱし。

ト、ここでトートツに姉が。

例の、あの皿は?!

!!!
あ、あの!!

101228-6.jpg
この皿。


「あんなに、湯たんぽ代わりになるって言ってたあの皿は?!」


101228-6.jpg
この皿。


「人のフトンにむりやりつっこんであったあの、デカイ皿は?!」

ブブブ。
そうだそうだ、アレがあるじゃんか!
あの、直径30cm厚さ5cmの重くてデカイ皿が!

このへんの詳しい説明はコチラを→ゴリ押しオカン


111230-2.jpg


「今こそあのデカイ皿を湯たんぽに使えばいいじゃん!」
ほんとだよ。
あんなにウチらに持って帰れ持って帰れって言ってたじゃん。
あったかいあったかいって。
どうなのよ、そのへん。

「……だって!」
ん?
「あの皿、火にかけるとウチの中じゅう煙になるのよ!」
………けむり?
「そうなのよ!料理で使う分にはいいんだけど火にかけておくと
モックモック真っ黒い煙が出るんだっけよ」
…出るんだっけよ、て。
「もう~~ウチ中煙臭くて!」
………。

111230-3.jpg


じゃあなんであんなに勧めた?
湯たんぽになるだの、焼き卵ができるだの、
あんなに勧めたくせに。
あんなにイイ!イイ!って絶賛したくせに。
置く場所がないからって断っても、他のもの捨てればいい!とまで言い切ったくせに。


「それに、おっきすぎて邪魔なのよ!

……はぁ?
大き過ぎて邪魔って。
どの口がそんなことを!!

で?一回でもあの皿、湯たんぽとして使ったことあるの?

ない!


111230-4.jpg



きっと来年も、オカン最強。
まつがいなし。



<ブログランキング参加中です。あんなに超プッシュしてたくせにけろりと『ない!』ト言い切ったオカンでした>


tanawada30-ba.gif


tana_rescue.gif

応援クリックどうもありがとうございます。オカンを見てるとトシをとるのも悪くないなあと思います。あんなに自由になれるんだもんなあ………。

| ワタナベ家の人々 | 07:48 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うごかない兄弟とおさら兄弟。

ワタナベ家で『うごかない』トいえば、タナちゃんの代名詞ですが、
たまに、わっちゃんもピクリともしない時があります。


111229-1.jpg


111229-2.jpg


111229-3.jpg


111229-4.jpg



……わー、うごいてないわーーー(棒読み)。


そんなうごかないキミたちに見せたいものがあります。
ほれ。

111229-5.jpg

あ!わっちゃん!
それはちがうちがう!
こっちこっち!

111229-6.jpg


ジョジョーン!!
どうよ、どうよ!
オカアサンねえ、しょっちゅう餃子食べるじゃない?
で、ちょうどいい小皿がほしくてさ~。
で、で、コレさ。
鯵ぽた屋さんで作ってもらったんだよぅ~~~。
似てるよ似てるよ、すごいよぅ。


111229-7.jpg

似てるよ、タナちゃん。
ほら、無言でオカアサンを見てプレッシャーかけてるタナちゃんでしょ?
それと、ぱっつんぱっつんのくせになぜかほっぺたがこけてみえる、
おすまし顔のわっちゃんでしょ?

似てるわー……。
鯵ぽた屋さんの食器って、かわいいのが多いと思われてると思うけど、
こーいうのもあってさ。
すっごくいい。

111229-8.jpg


ただ問題は。
もったいなさすぎて餃子なんて食えんってことだな。
うん。





<ブログランキング参加中です。お正月にお餅でも食べようかと…>


tanawada27-ba.gif


tanawa.gif

応援クリックどうもありがとうございます。もちろん、タナ皿できな粉餅、わち皿でいそべ巻きですね。


鯵ぽた屋さん、ホントに作品の幅が広くてすごいです。
ユミタさんの描く猫の魅力は他にはないです。オーダーも受け付けてらっしゃっしゃいます。
ぜひぜひのぞいて、さらに仕事を増やしてあげましょう。

| | 07:52 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

せんせい~~~!

『まいったなーーー』トいう事態になった時、
アラフォーならダレでも口に出してしまうんじゃないだろうか。

ん~~~、まいっちんぐマチコせんせぇ~!

アラフォー世代ならわかってくれるはず。
あの名作アニメ『まいっちんぐマチ子先生』の名台詞。
まいったトいえば『まいっちんぐ』。

当然ワタシも059も、何かっちゅーとしょっちゅう「まいっちんぐ!」ト言っている。

お客さん来ないねえ~。
「まいっちんぐだねえ~」
まったくだよ、まいっちんぐマチコ先生だよ。

こんな会話が日常茶飯事ってのはいろんな意味でいかがなもんかと思うけど。

111228-1.jpg


そんな日々の中、とうとう新語が。

ワタシのお昼ごはんが何もない日があった。
普段ならなんやかんやあるはずなのに、まったく何もない。
まかないメシでも食べればいいのだがどうしてもそーいう気分じゃない。
食べたいものがない!
いや、食べたいものはあるけどそれがない!
なにもない!
なーにーもーなーいーーー!

ナッシングだね!
まったくだよ。
ナッシングだよ!
ナッシングなし子せんせいだよーー!


111228-2.jpg

111228-3.jpg

111228-4.jpg

111228-5.jpg


ナッシングなし子せんせいて……。
なし子せんせいて…(2回言った)…。




<ブログランキング参加中です。こんなアラフォーはいやだよ、我ながら>


tanawada31-ba.gif


tanawachan_dacky-bana.gif


応援クリックどうもありがとうございます。ナッシングなし子せんせい、無い無い尽くし無い尽くしな先生なんでしょうな。まいっちんぐマチコ先生、わかんない若造はぐーぐる先生に聞くがイイデスヨ。

| こんな自分 | 07:15 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うごく?

タナちゃんのひなたぼっこポイントに堂々と。


111227-1.jpg
「れろれろ」



111227-2.jpg
「れろれ……」


111227-3.jpg
「……ん?」


わっちゃん。


111227-4.jpg
「…んあ?」


そこ、タナちゃんの場所だから。
どいてあげなよ。


111227-5.jpg
「…………」

ねえ。
どいてあげなよ。


111227-6.jpg
「にゃんだってぇ~~」


ヤカラか。


111227-7.jpg
「……………」


タナちゃん。
降りた勢いでそのままわっちゃんどっか行っちゃったね。


111227-8.jpg
「……………」


タナちゃん。

最初から最後までぴくりとも動いてないね……。




<ブログランキング参加中です。このまま彫像になりそうなタナちゃんに応援クリックよろしくお願いします>


tanawada30-ba.gif


tana-poyan.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。動かないタナちゃん、来年こそもう少し動いていただきたいと思います。

| | 12:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぐぅーーー。

子供の頃よく、ヘンな寝方をしているト言われた。
座禅を組みおなかを両手で抱えるようなポーズのままドサーッと倒れ込んだ寝方。

そう、まさしくこんなカンジの。


111226-1.jpg



……そっくりすぎる。
遺伝??





<ブログランキング参加中です。わっちゃんお得意の寝方に応援クリックよろしくお願いします>

tanawada14-ba.gif


tananobi-1ba.jpg

応援ありがとうございます。タナちゃんは両手を伸ばして寝るのが基本姿勢です。猫もいろいろだなあ。

| | 12:47 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンタなんていない。

クリスマスの朝。
切手を買いに、このクソ寒い中コンビ二まで。
途中、通り道で『神戸の焼きたてメロンパン』の移動販売の車を発見。
……あったかそうだなあ…肉まんにしようかと思ってたけどコレを帰りに買おう!
ト、ほかほかの肉まんを横目に、きっちり切手だけを買っていそいそと帰りに寄ると、

『あースイマセン!11時からなんですよ~』

…あ…そーすか…あと15分すか…。
でもナニかあったかいものが食べたいモードはおさまらず、仕方なく向かいのスーパーに。
ここでなにか買ってそのレシートを店内の某ハンバーガー屋さんで出すと、
ポテトが100円になるのだ。
そーだそーだ!ポテトだポテト!ポティートゥーだ!
ってことで、タナちゃんとわっちゃんにクリスマスプレゼント、
毛玉スナックとかつおぶしを買って、
意気揚々とレジを通って…
あれ?レシートに書いてない。前は書いてあった。100円になるって書いてあったのに。
…いつの間にかそんな制度は終わっとったらしい。
がっくり。
でもいいんだ。
ポティトゥーのMサイズやLサイズくらい買えるさ!
だって大人だもん!
自分にクリスマスプレゼントだわ!
ト、言い聞かせつつハンバーガー屋さんに。
……しーーん…。
あれ?
すみません、ポテトってすぐ買って帰れますか?

『申し訳ありませーん。ポテトはあと10分程かかります』

………そ、そーすか……。


111225-1.jpg


…………。
いいの、いいの。
アンタたちさえあったかくしててくれれば。
あったかいモノのひとつも買えなくても、オカアサンは……。


……そんなクリスマスの朝。





<ブログランキング参加中です。ギブミーあったかいモノ>

tanawada27-ba.gif


tanawa.gif


応援どうもありがとうございます。10分待ってたらウチの店が始まっちまうんだよー。


| こんな自分 | 11:07 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イブの奇跡。

111224-1.jpg


111224-2.jpg



111224-3.jpg



111224-4.jpg



追いかけっこの途中の『イブの奇跡』でした。
一瞬でしたが、あたくしにはいちばんのクリスマスプレゼントです。


みなさまもたのしいクリスマスを。




111224-5.jpg


……このふたりはたのしくなさそうだけど。






<ブログランキング参加中です。クリスマス記念・仏頂面のふたりに応援クリックよろしくお願いします>


tana-car.gif


tana-slippa.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。仏頂面の見本のようなタナちゃん。おまけに、わっちゃんにいたっては『心頭滅却すれば火もまた凉し』みたいな顔になってます。…イブなのに。

| | 07:42 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けっこうけだらけ。

ワタシはコドモの頃からどうしても直らないクセがある。
それは深爪。
手の爪はもちろん、当然、足の爪も。
なのでたまに……。

おおおおおっ!なんだこのスプラッタは!
ゆかに点々と結婚が!イヤ、血痕が!!

……深爪しすぎて足の小指から血、出とるがな、それもかなり。
いや~気がつかんかったわ…。
えらいこっちゃ。

トあわてて、ゆかをコシコシと拭いていたら姉が帰って来た。

「わ!どしたの?!」

ああ、これ?

リリさん、足だらけ!


111223-1.jpg


足だらけって……アンタ…。

「あ、間違えた。血だらけだ、血だらけ」
うむ。そーだろうて。
「だよね。足だらけって、タコか!って話だよね」
…タコて。

「あ、ちがうわ!イカか!って話だよね」

………。

2本多いもんね


111223-2.jpg



どっちでもええわ…。


てか、タナちゃん足なさすぎ。




<ブログランキング参加中です。イブイブにぴったりな話題ですね。(やけくそ)>


tanawada31-ba.gif


tanaago1-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。来年の目標は『深爪しない』にしようと思います。これ以上足だらけにならないように。

| ワタナベ家の人々 | 07:19 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

錯覚かも。

目の錯覚。


111222-1.jpg


手前にいるから大きく見える、とか。


111222-2.jpg


丸くなってるから小さく見える、とか。


111222-3.jpg


白は膨張色だから、とか。


111222-4.jpg


いろいろと、目の錯覚にも原因があるけど。


111222-5.jpg



……これは、錯覚じゃないよなーー……。
わちこ・デラックス




<ブログランキング参加中です。願わくば錯覚であってほしいけど>

tanawada33-ba.gif


tanawada3-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。この↑バナーの時が嘘のようです。

| | 07:59 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になるもの。

猫飼いなら誰しも経験があることだろう。

今までずーーーっとそこにあったもの。
昨日までまったくなんの興味もしめさなかったくせに、
なぜかある日突然。


111221-1.jpg
「にゃんだ、こりは」

タナちゃん、そりはね。
廊下のライトがパッと点くスイッチだよ。
もうね、ずぅーーーっと前からあるよ。
タナちゃんがウチに来る前からずーーーっとね。


111221-2.jpg
「気になるにゃー」


そっか。
気になるか。

わざわざ部屋にいた姉を呼びつけて、抱っこを要求して、
ホイホイ抱っこさせたあげく背中側にヨジヨジよじ登ったタナちゃん。
なんだかわかんないうちにこんな体勢にさせられた姉。


111221-3.jpg
「にゃんかにおう…」


タナちゃん、おばちゃんのおしり安定良さそうだね。
オカアサンはその体勢絶対ムリだからね。
おばちゃんによくみせてもらいなさい。


111221-4.jpg
「どりどり」


タナちゃん!
そ、そりは無理じゃないかなー。


111221-5.jpg
「かめにゃいにゃーー」


そりゃ無理だよ。

……ってさっきから向こうでなにか…。


111221-6.jpg


鏡餅的ななにかが……。


111221-7.jpg
「……にいちゃん、なにやってんだ……」


アンタもなにやってんの…。
そのヒモ、どっから引っぱって来たの…。

まったくもう、猫ってやつぁどいつもこいつも。





<ブログランキング参加中です。猫飼いのみなさん、絶対経験ありますよね?>


tanawada32-ba.gif


tana-kago-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。ライトのスイッチの一体ナニがそんなにタナちゃんを引きつけたのか…。それもこれっきりでしたけど。謎。


| | 07:44 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

箱であしょぼう。

うわーー!箱が動いちょるーー!


111220-1.jpg


…まーた入っとるな。


111220-2.jpg


自分で内側から閉めちゃうんだよなー。
まったくもう。


111220-3.jpg


はいはい。


111220-4.jpg


あ。

なにさ、そんなムスーッとして~。
オカアサンが閉じ込めたわけじゃないじゃん。
自分で内側から引っ張ったんでしょ?

おりゃおりゃ。


111220-5.jpg


わははは。

おりゃおりゃーー。


111220-6.jpg


わーはははは。
おもしろいなあ、ていていてい。



111220-7.jpg


うははは。

って、もういいから出といで。
ほら。


111220-8.jpg


え?
なにそのブルーなかんじ。
閉めてほしいの?
なんだよ~ちぇ~~っ。


111220-9.jpg


ったくー。
なにが楽しいんだか。



111220-10.jpg


…………。


111220-11.jpg


…………。

わっちゃん…。
このあしょび、オカアサンちぃーーーっとも楽しくないわぁ。




<ブログランキング参加中です。地味~なあしょびに応援クリックよろしくお願いします>

tanawada11-ba.gif


tanawada8-ba.jpg


応援どうもありがとうございます。ハンドル部分を内側から引っ張って器用に閉めるんですよね、わっちゃん。大雑把に見えて、実はタナちゃんより小器用です。

| | 06:51 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんとう虫のおかず。

最近とみに聞きまつがいがひどい。
いったいどうしたんだろうか、あたくしの耳ったら。
これが……老い?
老いなのか?!


111219-1.jpg


今日は本当にびっくりした。
新作のお惣菜『カリカリ豚と大根の甘酢しょうゆ炒め』を味見した姉が言ったひとこと。

てんとう虫の味がする…

はぁ?!!
てんとう虫の味?!
てんとう虫の味て?!

「………は?」

どゆこと?草っぽいってこと?
てか、アンタてんとう虫食べたことあんのかって話じゃん!

…弁当向きの味がする…って言ったんだけど…」


111219-2.jpg


……は?

てんとうむしのあじがする…×
べんとうむきのあじがする…○


111219-3.jpg


こわいわ~~。
老いってこわいわ~~。

尻だけなのに、
タナちゃん全体よりもでかくみえるわっちゃんと同じくらい
こわいわ~~~。




<ブログランキング参加中です。どんどん進む老いに応援クリックよろしくお願いします>

tanawada5-ba.jpg


tananobi-1ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。カリカリ豚と大根の甘酢しょうゆ炒め、カリカリ牛でもイケましたよ。弁当向きかどうかは謎ですが、少なくともてんとう虫の味はしません。

| こんな自分 | 07:35 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

例によって。

久しぶりのお客さんがキタ。
スタイルのたいへんよろしいお嬢さんだ。

誰かに似てるんだよなー、女優さんの。
って、前に来てくれた時もそう思ったんだよなー。
えっと~誰だっけなー………あ!
あのひとだよ、ほらほら。
「誰だろう?」
わかんない?059。


111218-1.jpg
「またはじまった…」


ほら、カップヌードルのCMやってた…ほっそい女優さん。
「んーー…」
アレにも出てたよ、SP。
「ああ!えーっと……」
…………。
「………」
誰だっけ?
「顔はわかってるんだけどね」
あ、それとあの人にも似てるよ、ほらちがう女優さんだけど。
「誰?」
えーっと…今ルーニィのCMやってる……
「………んー?」
あと、ノルウェーの森にも出てた……
「ああ!あの人だね!」
なんだっけ?
「あの映画にも出てたよね、ハリウッドの…」


111218-2.jpg
「……はぁ~……」


ああ、そうそう!
「なんて映画だっけ?バ…バ……」
バ、ついたよね。
「バビル…?バゼル?バブル?ゼブラ?」
なんだっけ?ジゼルじゃなくて。
「なんかこんなよーな3文字だったよね?
あ!バジル!」

…バジルじゃなかろうよ。イタリアンじゃあるまいし。


111218-3.jpg
「いつまでやるのかにゃー……」


あの人が出てたやつだよね?
「あの人ね!」
そうそう、えーっと……ブラピ!ブラピ!
「あ、そっちか。そっちじゃなくてえーっと…ほら」
日本人?
「そうそう、あの……ニャン!」
…役所広司でしょ。
「そうそう!ソレ!」
ズビシ!と指を立てる059。


111218-4.jpg
「……はーーー」

ニャンて。
ニャンってのはアレか。
ダイワニャンでしょ。
「そうそう!ダイワニャン!」
またしてもズビシ!と指をたてる059。
イエーー!
「イエーー!」

111218-5.jpg
「……あほか…」


………あれ?
おかしいなあ。
ウチら、なんの話してたんだっけ…。




<ブログランキング参加中です。いったい正解はなんだったんでしょう>

tanawada31-ba.gif


tanawada3-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。一日にいったい何度『アレ』だの『あの人』だの言ってるんだか…。

| ワタナベ家の人々 | 07:51 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わっちゃんピンク、登場。

あ。


111217-1.jpg
「…うーん……」


なにかヘンな生き物がいる!
わっちゃんに似てるけどわっちゃんじゃない!


111217-2.jpg
「……わっちゃんだよ?」


だって、わっちゃんはしろいこだもん。
そんなぴんくじゃないもん。
わっちゃんみたいなカオしてるけど、ちがうよ。


111217-3.jpg
「わっちゃんだよっ!」


ぷぷぷ。
わっちゃん…首がふといから。


111217-4.jpg
「……うぉりゃーーっ!」


……がんばるなあ。



111217-5.jpg
「ほら。わっちゃんだよ、オカアサン」


うんうん。
わっちゃんだ、わっちゃんだ。




<ブログランキング参加中です。そのうち抜けなくなると思う、に一票>


ピンク仮面_convert_20090322192920

自慢げタナ坊(mix茶トラ)_convert_20090621225918


応援クリックどうもありがとうございます。タナちゃんも同じことしてましたねー。かわいいなあ、ふたりとも。

| | 07:30 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乗せ上手。

タナちゃんが逃げ込みわっちゃんが追いかけ、
タナちゃんがすきまから無理やり逃げ出し、そのすきまからさらにもっと無理やりわっちゃんが出てくる。
または、わっちゃんがドッスーン!と飛び乗る。
日々、そんなことの繰り返しの結果。

111216-1.jpg


ま、いつかはこうなると思っておったよ。
トしばらく放置してあったのだが。


111216-2.jpg


……タ、タナちゃん!!
チミはどこへ乗っておるのですか!


111216-3.jpg


あーあーあー。


111216-4.jpg


タナちゃん…えーと…そろそろ…。
降りた方がいいのではないかと思うのですが…。


111216-5.jpg


ほら。


111216-6.jpg


ほらほら!タナちゃん!


111216-7.jpg


そろそろ地底大爆発か?


111216-8.jpg


ヲヲヲヲヲヲ!!


111216-9.jpg


キタキタ!


111216-10.jpg


ジョジョーーン!


111216-11.jpg


デタねー。


111216-12.jpg


あ、こら!わっちゃん!


111216-13.jpg


そんなつぶれたとこに入ってたわっちゃんもわるいって。


111216-14.jpg


まあ…確かに、いつまでも乗ってたタナちゃんもわるいけど。


111216-15.jpg


まあまあまあ。
タナちゃんが乗ってたくらい、わっちゃんには屁でもないでしょーが。


111216-16.jpg


はいはい、仲直りね。


111216-17.jpg


あ、またタナちゃん。
そんなわっるいささやきを…。


111216-18.jpg


わっちゃんはさー…。
ホントにそーいうとこがかわいいよねー。

で、タナちゃんはこー見えて実はけっこうアレだよねーー。



<ブログランキング参加中です。実は知能犯のタナちゃんに応援クリックよろしくお願いします>

tanawada31-ba.gif

wachiko_tana.gif

応援どうもありがとうございます。わっちゃんがゴソゴソ入ったらまた何気なく上に乗ってたタナちゃん。そしてまた最初に戻る、と。

| | 07:09 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おまじない。

気になったことが反射的につい口に出てしまうのは姉だけじゃない。
ワタシも大概そうだ。
じゃなければ、舞の海遠足であんなに何度も、びっくりするほど完成度の低いネズミーマウスの真似を堂々とやれるはずがない。似てる似てないじゃないのだ、気になったらとりあえず口に出してみる。
出してみる、トいうか、出す。
出す、トいうより、出る。出てしまう。
「ノォ!」じゃなく「尿!」とインプットされたせいで、ついそう出てしまうのと同じだ。


先日、久しぶりに姉とふたりでカイモノに行ったのだった。
カイモノといっても、店の備品の買い出しで行き先も問屋街。
紙袋やらリボンやら鬼のように買い込む阿呆姉妹。
結果、とてもじゃないが自分たちだけで車まで運べる量ではなく、問屋のおばちゃんが台車でガーラガーラと一緒に運んでくれることになった。
台車にドンドン積み込むのを確認して、ちょっと軽めの大袋を両手に持ち問屋さんの中を先頭を切ってズンズン歩くわたくし。
ト、問屋さんの裏口から出ると目の前に、右を向いた軽トラが一台。
車体に『バンダイ家具』ト書いてあった………進行方向に忠実に。
ワタシの目に映ったのは
具家 イダンバ』の文字。

これが気にならないわけがない。
言うでしょうよ。当然。

……イダンバ!

腹から声を出してみた。
うん、なかなかいい響きだ。
お、姉の足音が近づいて来たぞ。

イダンバ!!

……………。
!!!!
だ、誰!このおっさん!

……姉じゃなかった。
ガバッと後ろを振り返ったら、全然ダレもいなかった。
ワタシの後ろからずっとついてきてたのは、全然知らないおっさんだった。

おっさん、びっくりしただろうなあ。
荷物持って普通にワサワサ歩いてたと思ったら、
店からデタと同時に突然立ち止まり、

イダンバ!

それも2回も。
なんかのまじないかよ?


111215-1.jpg


…久々にはずかしかった。
箱があったらこもりたいくらいに。




<ブログランキング参加中です。謎のおまじない『イダンバ!』>


tanawada24-ba.gif


tana_rescue.gif


応援クリックどうもありがとうございます。恥ずかしくなんかないさ!トいう意味をこめて、さらにもう一回『イダンバ!』と言いましたよ、実は。

| こんな自分 | 07:34 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NO!ト言えない姉。

姉は条件反射の人だ。
なんなんだろう、あの、こうなったらこう、みたいなある種の決まり事は。
まるで、寝ててもワタシがくしゃみをすれば「……んぁ~~!」と返事をするわっちゃんのように、何度でも何度でもその状況になれば同じことを言う。
言った後で「あ…また言っちゃった」トいうので、本当に反射的に出てしまってるんだろうけども。
聞かされる方はたまったもんじゃない。


111213-1.jpg


遠い目になっても仕方ない。

もうずっとこんなんなのであきらめて聞き流すようにしてるのに、
最近あまりにも目に余る。
目に余るというか、耳につく。
あまりに耳につくので「クドいわっ!」ト苦情を言ったら、
そのとき初めて「は?!あ!あたし言ってた?!」ト気がついたらしい。
まったくもぅ…。
なんで毎回毎回、ラックスのCMが入る度に聞かされなきゃいけないんだよぅ…。

ちなみにラックスリペアのCM

問いかけられたオデット・アナベル嬢がカメラ目線で
NO!
ト言う。
「ノゥ!」ですよ、「ノゥ!」。
なのに、毎回姉はそれに合わせて

尿!」。

アナベルさんが綺麗な髪をファサァ~~…トなびかせてこっちを向いた瞬間にあわせて

尿!」。

111213-2.jpg



……にょう!て…。



<ブログランキング参加中です。これでみなさんもこのCMみたら言わずにはいられなくなるはず>

tanawada33-ba.gif

tana-anedance.gif

応援クリックどうもありがとうございます!またこのCMがしょっしゅう入るんだよなー。


| ワタナベ家の人々 | 07:01 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

むっちり。

……なに、このセクシーショットは。


111212-1.jpg


わっちゃんわっちゃんわっちゃん……。


111212-2.jpg


なにコレ?

砂浜で日光浴してる関取?







<ブログランキング参加中です。さわやかな月曜の朝にふさわしいお写真だと思います>

tanawada25-ba.gif


tanawa.gif


応援クリックどうもありがとうございます。このむっちり感、まるであたくしの後ろ姿かと…。

| | 06:59 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナちゃんのシェルター

タナちゃんの秘密の場所。

それは納戸にあるクラフトの円柱型コンテナ。
深さ約50cm。


111211-1.jpg


「オカアサン、こっちだよ」トいうようにアイコンタクトをしたあと、
タタタッと走っていってストンと入る。

わっちゃんとの仲が最悪で、ドコに行ってもナニをしてても、
すぐドスドスと邪魔ばかりされていた頃からだった。


111211-2.jpg


きっとタナちゃんにとってのシェルターだったにちがいない。

普段は、ナデナデ…とホントにふたナデくらいが限界の触られ嫌いなタナちゃんが、
このシェルターの中では響き渡るくらいにノドをならして
「もっとなでて、もっとなでて」
トいう。


111211-3.jpg


お腹だろうが、
足だろうが、
しっぽだろうが、どこでもいいらしい。
タナちゃん、タナちゃん、かわいいねえ~タナちゃんは。
ト言いながら、ワッシャワッシャとナデナデ。


111211-4.jpg


目を閉じてグルルルルとノドを鳴らすタナちゃんのためなら、
深さ50cmのコンテナに腕を突っ込んでワシャワシャするつらさにも
耐えてみせましょう。
ただ、コレがもうホントにキツい。
腕はプルプルしてくるし、
腰はバキバキになるし。

でも我慢する。
だって他でもないタナちゃんのためだから。


111211-5.jpg


でもさすがに、30分を超えると腕と腰が限界になる。
タナちゃん、そろそろいいんじゃない?
ト、ナデナデをやめるとそれまで目を閉じてたタナちゃんが
むっくり。
…ああ、まだなのね…ごめんごめん。
で、再度ワッシャワッシャ。


111211-6.jpg


こんなナデナデタイムが秋までは毎日最低2回はあった。

はずなのに。
気がついたら、
あれ?今日はシェルターはいいの?
っていう日が増えている。

最初の頃は「なにやってんのー!わっちゃんも!わっちゃんも!」ト
むりやり仲間に入ろうとしてたわっちゃんも、
そのうち邪魔しなくなった。
タナちゃんがシェルターに入り、ワタシがワッシャワッシャし出すと、
ちょっと離れたところでゴローンと横になり黙って終わるのを待っている。


111211-7.jpg


タナちゃんにとってシェルターが必要じゃなくなってきてるんなら
こんなにうれしいことはないけれど。
でもこれからもいつでも入っていいからね。

腰が折れてでも
オカアサンはナデナデしてあげるから。






<ブログランキング参加中です。ホントに不器用なタナちゃんに応援クリックよろしくお願いします>

tanawada29-ba.gif


tana_rescue.gif


応援どうもありがとうございます。もー、まったくめんどくさいんだからタナちゃんたら(ニヤニヤ。

| | 07:27 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わちこの車窓から。

わちこの車窓から。


111210-2.jpg
「しゅっちょう、ひさしぶりだにゃー」


111210-1.jpg
「しぇーど、おろそうかにゃー」


111210-3.jpg
「あ、ふじさん」


111210-4.jpg
「にょ!あそこのかんばん、かわったにゃ」


111210-5.jpg
「そろそろこーひーうりにくるころにゃ」


111210-6.jpg
「ぐぅ~……」


あ、わっちゃん!コーヒー行っちゃったよ!




<ブログランキング参加中です。ちょっと寝ちゃった瞬間に通り過ぎちゃいますよね、売り子さん>


tanawada30-ba.gif


tana-slippa.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!前にも同じポジションで撮りました。その時の記事はコチラ
わっちゃん…確実におっきくなってますねえ~………。

| | 07:48 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

静と動。

111209-1.jpg



111209-2.jpg




111209-3.jpg



111209-4.jpg



111209-5.jpg


このふたりが同じ時間軸で生きてるとは
とてもじゃないけど、信じられない。




<ブログランキング参加中です。テンポがちがいすぎるふたりに応援よろしくお願いします…>

tanawada24-ba.gif


tanawada8-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます。もう、同じ種族かどうかも謎です。

| | 07:13 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イケメンを探せ。

実は、馬籠をブラブラしている時突然姉が「ぐわぁっ!」ト変な声をあげて走り寄ったポイントがあったのだった。
「アレ!アレほしいっ!」
……はぁ?マジでぇ??!!アレ?!
「あ、アレ、アタシの友達の会社が作ってる」
マヨミさん、マジ?!
「買ってくる!」
エ?!

トいう怒濤のやり取りのあと姉が満面の笑みでゲットしたアレ。

111208-4.jpg


まさか。
いや、まさか。
まさか、こんな身近にコレを買うヒトがいるなんて。
「なんでぇ?アタシ、機会があったら欲しいって思ってたよ」
いったい、このヒトの思考回路はどうなっているんだろう…
ト、我が姉ながらたまに思う。


111208-2.jpg


んが、実際手にしてみるとこれがなかなか。
「総理大臣、どこまでさかのぼれる?」
ん~…ノダさん……ノダさん………えーと……。
「ダレだっけ?」
出ないよねえ~059ちゃん。
「あ!カンさん!」
あ、そうそう。で、あれだ、あれ。
「♪はーるの~うららのぉ~すーみだーがわぁ~~」
……あ!タカラヅカの嫁か。えーと、宇宙人のヒトだね、えーとハトヤマさん。
「で、その前がコイズミさんだ!」
……飛ばすねえ~059。

111208-1.jpg


「ホラホラ、口がこう~…」
あ!アソウさん!
「で、コイズミさん!」
……よっぽど好きなのか…コイズミが。
「モリさん!」
モリさんて…059、渋いとこついて来るねえ。
でもちがうよね?…えーと……アベさん!
「あ、そっか。で、コイズミさんだ」
そうそう。


111208-3.jpg


「……いやいやいや、ひとりとばしてる」
えー?!ダレよー!!
「わかった!モリさん!」
またモリさんかよ。
「ハシリュウ!」
もう知ってる名前言ってるだけじゃん。

ト、近々ですらこの有様。

ロン!ヤス!
「ナカソネさん!」
「カイフさんってヒトもいたよ」
あー、水玉ネクタイだ。
「あと、あーうー」
あーうー……オオヒラさん?あ、指3本ってヒトもいたよねー!

こうなるともう、記憶のダダ漏れ。
話がまったく進まないのでこの湯のみそのものを楽しむことにした。


111208-5.jpg


ザ・イケメンを探せ!ドンドンドン、パフパフ~~。
え~、アタシのイケメンはどれかしら~。
ん~と~……。
「あ、アタシこのヒト!超カッコよくない?」
どれよ。
「コレ!(1、参照)」
……近衛…文磨?は~そうねえ~若いねぇ~。
「もうこのヒト以外いないわぁ~。だってこのヒトとかみてみて?」
え?コレか?(2、参照)
「顔の中心、轢かれてない?タイヤに」
あ、ホントだ。うはははは!チャリのタイヤが顔の真ん中を。
「うはははは」
はははは!
……ってハトヤマさんのおとうさんかよ。

111208-6.jpg


「アタシはダントツ、ハシリュウだなー」
えー、そおかーー?姉。
「もう絶対ハシリュウ。うわーカッコいい!イケメーン!」
そおかなー。タケシタさんもなかなかカッコいいよ。
「絶対こっちのがカッコいいって!」
文磨押すねえ~059。
「ハシリュウだってばー!うわー、この湯のみ、イケメン☆パラダイスやねえ~!」
……イケメン☆パラダイスて。

111208-7.jpg


それにしても、このミヤザワキイチはないよなあ。
「コレ、赤ちゃんじゃん」
赤ちゃんってゆーか。
「それか、虫」
うん…なにかの幼虫みたいに見えるわー。
「こうしてみるともうダントツで文磨がかっこいいわ」
よっぽど気に入ったんだな、文磨。


111208-8.jpg


いやもうこれだけ楽しめれば充分モトは取ったな…。







<ブログランキング参加中です。まったく覚えていない総理大臣もかなりいました>

tanawada27-ba.gif


tanawa.gif


応援クリックどうもありがとうございます。ホントに覚えてないもんですねー。感心するほどまったく。

| ワタナベ家の人々 | 07:38 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まごまご馬籠、最終回。

中山道・馬籠宿といえば対で妻籠宿の名前も出る。


111207-1.jpg


この先をずーーっと行けば妻籠まで行っちゃうんだなあ。
大体2里だってさ。えーと?約8キロ?
「行く?」
……はぁ?なに言ってくれちゃってるの?!姉。
「だって8キロなんて結構すぐだよ?」
………。
「や、この靴でなければ行ってもいいけどさ~」
舟底ウォーキングシューズを悲しげに見やるマヨミさん。
「そっかー」
なに残念そうにしてるんだよ、そこの二人!
いやいやいや!往復だよ?往復!ダメダメ駄目!


111207-2.jpg

うーん、それにしてももう少し紅葉しててもいいのにね。

ト、3人でちょっと残念な風景を愛でていると、そこに。

「わーーー!いいねえ~!」
「ほんとー!」
おお、お若いお嬢さんがおふたり。
「きれいだねえ~」
「ねー!」
歓声があがっとるがな。
ト、思ったら…。

「アタシが死んだら…ココに……」

は?!
なに言っとる?お嬢さん!
死んだらココに……なんだよ?!
アンタは談志師匠か!
下、普通に道路だし。
てゆーか、そこまで入れ込むほどか?


111207-3.jpg


あ、そうそう。
馬籠といえば中津川。中津川といえばやっぱり栗きんとん。
甘い栗のお菓子が苦手なワタクシも、中津川の栗きんとんだけは別。
いろいろ有名なお店があるけどもだいたいどこもおいしい。余計なモノが入っていないのだ。
栗そのもののおいしさがズキューンなのだ。


111207-4.jpg


で、買ったのがこちら。
栗きんとんと、『純栗菓子・木曽ガンコ岩』。
このガンコ岩。
栗きんとんを作る時に釜のフチにつく、ある意味カスのようなものなんだけどこれがまたうまい。
パリパリの栗せんべいみたいな。
いいもん買えたわ~。
とか言って、買ったのは姉なんだけど。


111207-5.jpg


姉が真剣に栗きんとんと木曽ガンコ岩を選んでいる間、
ワタシが何をしてたかというと、コレを見てました。
『ぼけたらあかんで 長生きしなはれ』。
なになに?
『いつでもアホで居りなはれ』
『金の欲は捨てなはれ』
へぇ~。
で、最終的には『ええ年寄りになりなはれ』か。
そうやねえ~そうなりたいもんやねえ~……って!
いちばん最後!
『唄 杉良太郎』て!
杉サマ~!杉サマ~~~!


111207-6.jpg


おそばも食べたし、お土産も買ったし、ちょっとコーヒー飲みたくない?
「そうだねえ、どっかでコーヒーのもか」
トいうことで、今度はお茶屋さんを探して歩いているとなかなか良さそうなお店発見。
和雑貨もあるみたいだしちょっと寄ってみよう。


111207-7.jpg


なかなかいい佇まいの『大黒屋』さん。
中に入って雑貨をちらちら選んでいるワタシにソソソ…と寄って来たマヨミさん。
「ねえねえ、ここのお店さ~時代劇に出てくるカンジだよね」
ん?
「ほらー『フッフッフ…おぬしもワルよのぉ~大黒屋!』みたいなさ~」
あー、そうねー。
ト、ぼそぼそ言い合っているとことにおじさんグループ入店。

「お?!大黒屋か」
「大黒屋、おぬしもワルのよぅ~…てか?!」
「はっはっは!」
「おぬしもワルよのぉ~大黒屋!…はっはっは!」
「お代官さま~~!」
「はっはっは!」

大ウケのおじさんグループ。
無言になるワタシとマヨミさん。
マヨミさんよ、おっさんと同レベルやで。


111207-8.jpg


あまりといえばあまりのギャグを何度も聞かされいたたまれなくなったので、
大黒屋さんには悪いけどちがうお店に行くことにした。
すぐ近くの四方木屋さん。よもぎや、と読む。
ここは藤村さんが息子さんにと移築した家らしい。
中は民芸品も扱うお茶屋さんになっている。


111207-9.jpg


アラ素敵。
手前の箪笥は藤村さんご愛用だったらしいわよ。
で?どーする?どーする?
なに飲む?
あ、ほらほらマヨミさん!雑貨はあとでみるから先に注文しよ。ほらこっち座って!
「はいはーい。あら!」
なに?いい雰囲気だよね、このお座敷。
「ん~~~!ていはんぱつ~~!」
……は?
「この座布団。低反発!」

………マヨミさん…そこか?
こんないい雰囲気の中で最初にひっかかるのそこ?


111207-10.jpg


トいうわけで。
コーヒーを飲むつもりがなぜか白玉ぜんざいをうまいうまいと食べることになったワタシたち。
五平餅から始まりとりあえず馬籠の名物はきっちり食ったな、うん。
どれもおいしかったし、なにより楽しかった。
楽しい秋が満喫できた。
またどっか行こうね、マヨミさん。


111207-11.jpg


帰りの車中からずっと『タナちゃんとわっちゃんに会いたい』トずっと言っていたマヨミさん。
念願かなってご対面。
リビングに入った時にはなんと幻の茶色い小鳥もいたのに、
寝起きのボンヤリから醒めたら『わわわわ…しらにゃいヒトがいる……』ト
へっぴり腰でオカアサンのベッドに逃亡。


111207-12.jpg


そのかわり、接待係としてわっちゃん大活躍。
モフモフをマヨミさんに強要。


111207-13.jpg


もっとなでろ。
ここをなでろ。
この手でここをなでろ。


111207-14.jpg


茶色の小鳥は残念だったけど、牛だけでも相手してくれてよかった。
ありがとね、わっちゃん。



<ブログランキングに参加しています。馬籠編無事終了です>


tanawada30-ba.gif



tanaago1-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます。長々とおつきあいくださりありがとうございました~。もう寒くなって来たからなー、遠足はしばらくおあずけだな。

| パラダイス | 07:17 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・まごまご馬籠。

ご存知の方はご存知だと思うけども、ココ馬籠宿は作家・島崎藤村の故郷なのだった。
島崎藤村ですよ、藤村。
中学時代には「ふじむらとうそん」だとばっかり思ってた島崎藤村ですよ。
ふじむらとうそん、て。
漢字で書いたら藤村藤村ですよ。藤村2ですよ。キョンキョンかって話ですよ。

えーと代表作は『夜明け前』ですか?ワタクシそれしか知りませんけど。
あ、それとアレですね、えーと♪名も知らーぬ~遠きシーマより流れくーる椰子の実ひとつぅ~、ですね。
アレは藤村さんの作詞です。
勉強になりましたね。


111206-1.jpg


トいうことで。
馬籠宿のなかほどある『藤村記念館』。
火事でも焼け残った祖父母の隠居所が残されている。

記念スタンプもあった。
あちこちでスタンプを集めている姉もまさか馬籠にスタンプがあるとは思ってもなかったようで、
スタンプ帳を持って来ていなかった。
「むむぅ」
どーする?
「あ、来年の手帳ならあるからそれに押しておこう」
ああいいね。

ばしーん。

どれどれ?

簡素

……藤村の信条だったのかしら、簡素。
簡素…。

まだ始まってもいない2012年。
姉の信条もコレで決まりか。


111206-3.jpg


春樹少年て。
藤村さんたら本名『春樹』っていうのね。
角川春樹、村上春樹、藤村春樹。
……あれ?なんかちがうなあ。


111206-2.jpg


素敵お庭。
他にも、収蔵庫が作られていて山のような蔵書があった。
これがもう~とにかく図書館でも見ないようなふるーい本ばっかり。
『ドストエフスキィ』とか『ニイチェ』とか背表紙にふるーいフォントで書いてあったりする。
これはすごいわ~。オサレだわ~。
ふぉぉぉぉ~ト感心して蔵書を眺めていると、横にいた壮年ご夫婦が一言。

「うわ、超インテリ」

………うん。
まちがってはいないけども…。
島崎藤村、超インテリて…。


111206-4.jpg


ここが、『夜明け前』にもちょいちょい出てくる思い出の勉強部屋。
勉強部屋の下は藤村童話をイメージした部屋になっている。
こーいうのが残ってるのはいいねえ。

「昔はここでおばあさんが五平餅焼いてくれたんだよねえ~」
「ここで、ですか?」

姉と、さっきの壮年ご夫婦の旦那さんがなぜか語らっている。

「そうそう。おばあさんが手焼きでね~」
「いつ頃ですか?」
「んー、50年前。もう亡くなってるかなあ~」
………ごじゅうねんて。そんなさらりと言われても。
「50年前でもおばあさんだったからねえ~」
「そ…ソウデスネ………」

返事に詰まるわなー、姉よ。


111206-5.jpg


さて、馬籠といえば長野も近い。
長野と言えば信州。そしてこの時期の信州といえばお蕎麦。
新蕎麦だー。
イエーイ!


111206-6.jpg


ざるそばもうまいけど、そば茶おいしいねえ~。
……ブブブ…ブブブ…
……ってマヨミさんデンワ出なよ。
「ん~ごめーん。なんかさ~仕事が」
仕事がどうした。
「……やり直し……あ、もしもし~……」
アララー、やり直しか~。


111206-7.jpg


マヨミさんのかけそばも来た、けど外でデンワ中か。
「あーごめんごめん」
戻って来た。
いただきまーす。
……ブブブ……ブブブ……。
お、またデンワ来たよ。
「……あ、もしもし~」
マヨミさん、超すましてデンワ出るよね?フフフ。
「………もしもーーし?……」
ねえねえ、このあとさ~……あれ?
「………」
あ、マヨミさん戻って来た。
どした?デンワ早かったね。
「……メールだった」
は?
「デンワじゃなかった、メールだった…」

…………。
メールに出るて。
メールなのに『もしもーーし!』て。
ケータイ初心者か。
あんなにおすましして外まで出てったくせに…。


111206-8.jpg


あ、そうそう。
藤村記念館で買ったお土産。
『藤村いろは歌留多』。
これがもーめっちゃカワイイ。


111206-9.jpg


犬も道を知る、とか、鼻から提灯、とか、のんきに根気、とか。
藤村さんが作ったかるた。これはいいわ。
おまけにこの絵!
なんと岡本一平さんですよ。岡本太郎さんのお父さんですよ。
いや~もう、コレが買えただけでも馬籠まで行った甲斐があったってもんです。
それくらいの素敵かるた。
馬籠に行かれた際はぜひ藤村記念館でお買い求めくださいましー。
正月はコレやるぞー!


111206-10.jpg


…あれ?テンション低いわね、おふたり。
行くわよ。
はい『ねこには手鞠!』


111206-11.jpg


…………ねこには……てまり…。
かるたより手まりってことね。



<ブログランキング参加中です。素敵かるたに応援クリックよろしくお願いします>

tanawada33-ba.gif


tanawa.gif


応援どうもありがとうございます。まったく馴染みのない島崎藤村がぐっと身近になったようななってないような…まあそんなカンジですな。


| パラダイス | 07:01 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まごまご馬籠。

111205-1.jpg


ここは岐阜県のはずれに位置する馬籠(まごめ)。
昔々、木曽中山道の南端の宿場町だったところ。


111205-2.jpg


こーんなカンジで石畳の坂道に添って、古い町並みが600mくらい続く。
明治時代に火事が出てもともとの宿場町は焼失してしまったが、その後、町の人たちの努力で復元されたらしい。
ほほぅ、そうだったのか。
こーいうとこは秋が似合うやろ、トいうことでやって来たわけだが。
同行者は姉と、最近準レギュラー化しつつあるマヨミさん
前夜ギリギリまでやり直し仕事を抱えていたのに、馬籠に来たいがためにガッツガッツで片付けたという。
ご苦労様でございます。


111205-3.jpg

馬籠に来るのはカレコレ10年以上ぶりだけども。
……なーんだこれ。
オブジェ?
古い宿場町にコレ?
オブジェればいいってもんじゃなかろう。


111205-4.jpg


んが、顔をあげればほどほどの紅葉。
ああ、いいねえ~。
日本人なら紅葉と桜は観ないかんわねー。
ねえ?

111205-5.jpg

ト、振り返るとすでに五平餅を買っているふたり。
「あ~おいしいねえ~」
「この胡桃ダレがたまらんねえ~」
ったくもう。
来て早々かよ。
「リリさんも一口…ってああ、胡桃駄目だもんね」
うん、いいよ気にしないで。
思う存分、五平るがいいよ。


111205-6.jpg

さすが中山道、坂道が続くねえ~。
「あー、失敗した」
マヨミさん、どうした?
「いや、歩くだろうと思ったからさ、わざわざウォーキングシューズ履いて来たんだわ」
え?いいじゃん。
「それがさあ…舟底っていうか」
は?
「こう~蹴りがラクなように、舟底になってるウォーキングシューズなんだわ」
舟底て。
「ものすっごい歩きにくい」
そらそーだろて。
アンタはドクター中松か。


111205-7.jpg


延々と続く石畳の坂道を舟底スニーカーで歩くマヨミさん。
「まだ100mも歩いとらんのにすでにこのへんパンパン」
新手のトレーニングか、ドクターマヨミ。

ト、通りの両側に続く土産物屋さんやらお茶屋さんやらをのぞきながら進んでいくと。
……なんだ、ありは。


111205-8.jpg


石の作品展らしい。
………斬新だなあ…。

111205-9.jpg

あ!こっちにもある!
こ、こりは…。
「招き猫だよね?」
やっぱりそう思う?
いちばん左のヤツの前面にポチッとあるのはあれはもしかしたら小判か?
むむぅ…斬新すぎる。


111205-10.jpg

お!手焼きせんべいだ!
当然買うでしょう、そうでしょう。
マヨミさんはザラメ、ワタシは醤油、姉は七味唐辛子。
おーいしい!
これ、ホントにおいしい!
「おいしいねー!」
ト、ぶぉりぶぉり食べるワタシたちにつられてか、続々とお客さんが寄ってくる。
「なんかさっきからウチらが行くトコ行くトコお客さんがあとからどんどん入ってくるよねえ~」
うん……、きっとワシらの声がデカくてつられるんだろうな。
おばちゃんやでな…。


111205-11.jpg


お、黄門さまだよ。
黄門さまもおやき食べたんやねえ~。
まあワタシはおやき苦手だからたべませんけども。
そういえば黄門さまも終わったんだよねえ~。
ト、ぼんやり考えていると。
「あ!」
姉の声が。
どうしたどうした?


111205-12.jpg

あ!
顔はめパネル!!
発見と同時に顔をはめようと駆け寄る姉と…
「どっちに入れるぅ~~??」
って、マヨミさんもはめずにはいられない派かい。
いいよいいよ、二人で好きな方にはめればいいよ。
どっちのパネルからやるの?え?左ね?はいはい……
って……。
…………あれ?なんかうるさいな…。


111205-13.jpg

わっ!
おばちゃんが増殖しとる!

「ニノミヤさん!ニノミヤさん!ここ!ここを押すだけだで!」
「アタシはいいわぁ~!」
「なーにを言っとるの!せっかくだから入っとけばいいがね!」
「マヨミさん手出すとこある?」
「ニノミヤさん!」
「こんな下の方無理に決まっとるわ~」
「カメラ、このままでいいの?」
「マヨミさん、リリさんにカメラ渡した?」
「あ!そっか!」

ナゴヤのおばちゃん、2グループのおそろしいハーモニーが静かな馬籠に響き渡っておる。


111205-14.jpg


「リリさーん、ワタシのケータイもお願いしまーす!」
オケー。

「ニノミヤさん!これはいかんわ!」
「撮れとらん?」
「カメラ、このへんで構えないかんて」
「せっかくだでみんな交代で入って」
「え~私はもういいわ~」
「なーに言っとるの!入って入って!」
「そうだわ、せっかくだし!」

……おばちゃんよ、『せっかくだし』の使い方まつがっておらんかの?
『せっかくだから顔はめパネルに顔入れる』って言うのは正解なのか?


111205-15.jpg


そして第二幕。

悠々と見得を切る姉とマヨミさんに対し、いまだ場所取りでもめるおばちゃんズ。
「こんな下、無理だわ~」
「体おさえてもらわんとー!」
「ニノミヤさん、今度私が撮るから入って!」
「せっかくなんだからココ、ココ!」

せっかくだからココ!って…。
………どこでもええやないか……。
おばちゃんってのはいつでも真剣勝負やなー…。


111205-16.jpg


隣でワタシたちもおもしろがって撮っていたせいか、相乗効果でヒートアップしてたおばちゃん。
あー、おもしろかった。
あの人数分、あの写真がプリントされるのかと思うともうそれだけで笑えるわ。

さて。
馬籠散策はまだまだこれから。



111205-17.jpg


はい、五平餅に対抗して。
こちら、わっちゃんのし餅。


111205-18.jpg


こちら、タナちゃん安倍川餅。


…同じお皿ですのに……。



<ブログランキング参加中です。山あいの静かなパラダイス・馬籠に応援クリックよろしくお願いします>

tanawada29-ba.gif


tana-anedance.gif


応援クリックどうもありがとうございます。またしてもパラダイスです。タナわっち好きな方しばらく我慢してくださいませよ。申し訳ない。


| パラダイス | 06:52 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

工場直送。

111204-1.jpg


おや?
工場直送だって?
いったい中身はなんだろう?


111204-2.jpg


わわっ、なんか出て来た。


111204-3.jpg


にゃんだと思う?タナちゃん。
なんだろうねー?
なんかどろって出て来たね。


111204-4.jpg


『工場直送!

♪しーんせん、ピーッチピッチ、
わーちこ餅~♪ 』


………タナちゃん、わちこ餅だって。
どーする?



111204-5.jpg



……だわなー…。



<ブログランキング参加中です。もちろん配送は『トラネコタナちのタナ急便』>


tanawada31-ba.gif


tana-yokobana.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!ピチピチ新鮮わちこ餅、重量オーバーで直送できないかもしれません。

| | 07:27 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっちゅねー。

タナちゃんもわっちゃんも、寝ています。
それぞれ好きな場所で。
好きなポーズで。


111203-1.jpg



111203-2.jpg



111203-3.jpg



111203-4.jpg



111203-7.jpg



111203-6.jpg



111203-5.jpg



……なんだ、そのファイティングポーズのような後ろ足は。
『カンムリわち』か。




<ブログランキングに参加しています。カンムリわち、て……>


tanawada22-ba.gif


tanawa.gif


応援クリックどうもありがとうございます。階級はライトヘビー級あたりでどうでしょうか。

| | 08:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

網の上の横綱。

最近モフモフ不足とお嘆きの貴兄に。


111202-1.jpg


ほーれ。
もっふもふだぞー。


111202-2.jpg


もふもふーー。
………まあ、もふもふトいうより、
ぷよぷよ…いや、ぶよぶよト言った方がいいかもしれんけども。


111202-3.jpg


わっちゃんわっちゃん。
どうみてもそれじゃ網の上の餅だよ。
ケージの柵の間から肉が漏れとるがな。

……肉……。
…イヤ…冬毛!冬毛だよね!


111202-4.jpg


ね?!
肉じゃないよね?!
冬毛がもふもふしてるんだよね?
それが間からもふもふーってなってるんだよね?


111202-5.jpg



……ふゆ…げ………



111202-6.jpg


……じゃない。
あれはどうみても、オパーイ。




<ブログランキング参加中です。まるで子供相撲の横綱みたいなわっちゃんのオパーイに応援クリックよろしくお願いします>

tanawada26-ba.gif


wachiko_tana.gif


応援どうもありがとうございます。某ジブ○映画『風の谷のナウ○カ』の替え歌みたいですね、今日のタイトル。♪あみのうえの~よこづな~……。あ、おこらないでおこらないで。

| | 07:31 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぐにゃる兄さめた弟。

111201-1.jpg


かわいいおててがひとつ。
むきゃー!誰のかにゃー。


111201-2.jpg


お、タナちゃん。
どーしたどーした?


111201-3.jpg


かっちょいい~タナちゃん。
あしょぶ?
あしょぶ?


111201-4.jpg


くぅ~~~~。
なにその、もじもじ~~。


111201-5.jpg


き~~!
かわいすぎるじゃないのぉ、タナちゃん。
もじもじ~~もじもじ~~。


111201-6.jpg


で、えいっ!て?
急に、えい!って手出すの?
いやーんもう。
かわいいいいいい。


111201-7.jpg


あーもう。
落ちそうになってるとこもかわいい~~。
その、がっしりおさえた左手もかわいすぎる~~~。
ひぃ~~。


111201-8.jpg


…………って…。
…………。



111201-9.jpg


…………えーと……。


111201-10.jpg



うん。
逃げるが勝ちだね、タナちゃん。





<ブログランキング参加中です。親バカ飼い主に応援クリックよろしくお願いします>


tanawada32-ba.gif


tana-poyan.jpg


応援どうもありがとうございます!身悶えするオカアサンとおだてられてホニョホニョしてるタナちゃんを冷静に見ていたわっちゃん。ザ・次男坊というカンジがします。

| | 07:30 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

<