FC2ブログ

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

≫ EDIT

女もつらいよ〜柴又遠足その2。

さて、遠足はこれからが本番。
お!だんごだ、だんご!


120922-1.jpg

「だんごはいくよねー?」
うん、でもまずは参拝してからだね。
「そーだねえ……でも焼きそばないねえ」
「うん、さっきから見てるけど焼きそばなさそうなんだよね」
…やかましわ!
帝釈天まで来てこうも「焼きそば〜焼きそば〜」と連呼しとるのは
キミらしかおらんぞ、モモ松っつあんとアカレンジャイ!
「あ!ここは?ほら、麻婆豆腐!麻婆豆腐があるよ!」
謎の妥協案をだすミドレンジャイ。
あ、ほんとだね〜柴又っていったら麻婆豆腐だもんねー。
すぐそれに乗るわたくし。
「そうそう、柴又っていったら麻婆豆腐だよねー」
ねー!
「え?!そうなの?!柴又って麻婆豆腐が有名なの?!」
ト、すぐ本気にするモモレンジャイをそのままにして先を急ぐ。


120922-2.jpg

どーん!帝釈天!正しくは『題経寺』。
思ってたよりこじんまりしたお寺。
あっちから御前さまが出て来そうだなあ。


120922-4.jpg


そしてさすが『彫刻の寺』。
入り口の二天門からしてこんなんだもん。中が楽しみだわー。
ト、御神水で手を洗っているとすぐ近くで「ウン○」「ウン○」の連呼。
……連呼するといえばゴレンジャイの定番、それもウン○の連呼て…。
ト、韻をふみつつ(伏せ字の意味なーし!)顔を上げてみると
案の定ミドレンジャイとモモレンジャイ。
あんだって?
「ウン○だよ、ほら!金のウン○」
ウン○じゃあるまい。
「ウン○だって!ほら!」


120922-3.jpg


……あーうーん…。
「どう見てもウン○でしょ?駅前でも名物だって売ってたし」
鬼の首でも取ったかの如く「金のウン○」を連呼するミドレンジャイ。
さすが『見た目は大人、中身は子供』のコドナ代表。

そんなコドナ代表のミドレンジャイとワタシ、
そして今回からアオレンジャイも仲間に入ったのが『大人のスタンプ友の会』。
ま、簡単に言えばご朱印帳。
当然今回もマイスタンプ帳持参。
どれどれ…ご朱印はどこだ?おお…なかなかお若い僧侶さんじゃないか。
お願いします。
まず先頭きってわたくし。
お若いだけに、なかなか丁寧に筆をすべらす僧侶さん。
隣にはもうお一方、お札的なものに筆を入れているお若い僧侶。
どう見てもワタシ担当の僧侶より先輩。
そしてその先輩が後輩の手の動きを見て若干のため息。
…いや…若干どころかかなりのため息。
そして…ため息まじりの「………次の方…どうぞ…」に続いてまず「300円です」。
いやまあ、そりゃそーだけど。
ちっ……ト舌打ちする勢いでミドレンジャイのご朱印帳にサラサラと走る筆。
アラおじょうずじゃない?
「ね、さすが後輩にイラつくだけのことはあるよね、うまいわ」
舌打ちするだけのことはあるよね、先輩。
ト、書き上がったご朱印を見比べる大人のスタンプ友の会。
ご朱印はそれぞれ個性があって、こーいう楽しみもあるのだ。


120922-5.jpg


そして、帝釈天にはまだ奥があった。
こんな素敵渡り廊下の向こうには別料金で見学できる
回廊式の大庭園が広がっている。


120922-6.jpg

おおおーーー!さすが彫刻の寺!
法華経の説話を題材にした彫刻が外壁をぐるり。


120922-7.jpg

うわーーーコレ、彫ってる時キンチョーするだろうなー。
「折っちゃったら内緒でちょっと場面変えればいいんじゃない?」
なんてことを!モモレンジャイ。
ト、言い合ってる向こうでは
「これウミガメ?」
「ウミガメじゃないよ!ウミガメはこんなんなってない!」
「ナニ亀だろうね?」
「少なくともウミガメではない!ウミガメはこんな…」
ト、モモ松っあんとアカレンジャイを相手に
彫刻の亀について海に詳しいアオレンジャイが熱弁をふるっている。
……ええやないか、ナニ亀でも。
もう葛飾区だしいっそのことこち亀でどやさ。

ト、ワタシがうまいこと言ったりしつつ、ぞろぞろとその先の大庭園『邃渓園』へ。
(ちなみに『すいけいえん』と読みます。字、むずかしすぎー)

120922-8.jpg


どひゃーー!
なんて素敵な廊下!
素敵や〜〜ん!!
「わ、紳助兄やん!」
だって!ホラ見てこの廊下………素敵やん?
「素敵やん!」

なぜかここに来て紳助兄やんが降臨したワタシとミドレンジャイ。
果たしてこのまま兄やんのまま見学するのか?!
次回、乞うご期待。


120922-9.jpg


いやいや、わっちゃん。
もう夜だし、お出かけしないから。
てか出かけるにしてもわっちゃんは連れてけないから。
てか……まず壊れるわバッグが…。



<ブログランキング参加中。ウン○からご朱印まで幅広い会話に応援よろしくお願いします>

tanawada73-ba.gif

tanawada75-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!帝釈天、奥が深い!
スポンサーサイト



| パラダイス | 08:18 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年10月

<