2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

≫ EDIT

ゴンゴンゴン……。

ちょっとイッパイイッパイです。


121130-1.jpg


こんなふうに安定の悪いとこで
ジタバタしてるかんじ。

でももうちょっとがんばらないと。


121130-2.jpg


壁に頭を打ちつけつつ、もうひとがんばり。
ふぇーーー……。






<ブログランキング参加中です。たいしたことないです…ちょっと事務仕事を溜めただけ……>

tanawada70-ba.gif
tanawada75-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!つらいわ〜事務仕事…。数字書くのに慣れてないわ〜…。

スポンサーサイト

| | 07:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不思議ちゃんタナちゃん。

先週末、赴任先のタイから一時帰国していたタナ父と母が遊びに来てくれた。
その前の週から帰国していたのは知っていたのでいつ来るのかなあト思っていたのだが
姿を見ないまま一週間過ぎ、
ああ今回は来られないんだなそりゃそーだよなせっかくの帰国だもんないろいろ忙しいだろうし
行くトコもいろいろあるだろうし半年ぶりに夫婦水入らずでいちゃいちゃもしなきゃいかんだろうし
ト気が緩み切ったところにタナ父爆弾。

あー、よぅしゃべったしゃべった。


121129-1.jpg


そこでデタ結論。

やっぱりタナちゃんはおかしい。

わっちゃんも変わってるしおもしろい猫だけど
やっぱりタナちゃんの方がおかしい。
タナちゃんにくらべるとわっちゃんは猫としてすごくまっとうなコだ。
甘えん坊でわかりやすい。


121129-2.jpg


だけど、タナちゃんは。

見た目がとにかくかわいいトいうことでみんな騙されてるけども
タナちゃんってやっぱりちょっとへんだ。

などと結論がでたところに、ひょこっと当のご本猫が顔を出した。
階段の上でちょこんと並んでいた2ぴき。
わっちゃんは階段の上から降りて来なかったのだが
めずらしくタナちゃんだけがテケテケと降りて来たのだった。

おおおおめずらしいこともあるものだ。
何年ぶりかでご対面のタナちゃんとタナ父母。


121129-03.jpg


タナちゃーーーん!かわいい〜〜〜〜!
ト、大絶賛を受け調子に乗ったタナちゃんは、得意のごろ〜〜んを階段でご披露。
案の定階段から滑り落ちそうになっても真顔でごろ〜〜ん。

ま、何回か落ちてますからね、実際。
でもタナ母の前でご披露できてよかったよかった。


121129-04.jpg


で。
さっきからタナちゃんは何をやっとるんですか。
なんでそんなとこみずからはさまってるんですか。

なんでそんな寄り目になっとるんですか……。





<ブログランキング参加中です。いや〜会ってもらえてよかったすーー>

tanawada73-ba.gif

tanawada77-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!パッと見は普通なのにやっぱり変わってるよねえ……トいう点では、タナちゃんはお父さん似だと断言できます。

| | 07:34 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最高で最低な。

月に一度の割合で、連休がある。
以前は連休ともなれば確実にどこかに出かけていたもんだが、
今はよほどじゃないと出かけない。
特に最近は寒くなって来たのでデブ性…いや、出不精に磨きがかかっている。

そして今回の連休ももちろんダラダラとパジャマのままで一日過ごした。

早朝6時にタナちゃんに起こされてゴハンをあげて
そのついでにゴミ出しをしてまたベッドに戻りまた爆睡。
そのあとも、とにかくダラダラ。
PCをいじったり猫と遊んだり本を読んだり猫と遊んだりTVを見たり
猫と遊んだりご飯を食べたり猫と遊んだりオヤツを食べたり猫と遊んだりした。

(ゆっくりできて)最高で(ヒトとして)最低な一日だった。


121128-1.jpg


うん、わっちゃん。
そんなカンジの休みだったよ。


121128-2.jpg


そんなキリッとした顔しても駄目だよ。
そんなぼてっとしたカッコして。


121128-3.jpg


そんなしょんぼりしてみても駄目。


121128-4.jpg


なんだかなあ。
ホントにそんなふうなんだよな、ゆるんだというかなんというか。
カッコといいその腹といい。

わっちゃんが体現してくれとるな、ワシのこの連休を。



121128-5.jpg


なに、その
『いっしょにすんなや』
っていうような顔はーーーー!!






<ブログランキング参加中です。最高で最低な一日はあっという間に過ぎてしまうのです>

tanawada66-ba.gif


tanawada82-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!もう少し外に出ないと本気でヤヴァイと思っております。それくらいデブ性、いや出不精。

| こんな自分 | 07:04 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すごいぞポケモン。

20代オシャレ女子がランチの話題として選ぶにはいかがなものだろう。
ポケモン。
20代オシャレ女子が3人で口角泡を飛ばすトいう勢いで語り合うものだろうか。
ポケモン。


121127-1.jpg


「ポケモンってすごいよねー!」
「ポケモンって世界中で認められとるし」
「ポケモンって感動するしねー!」

……あ、そーなの?
ポケモンって感動する話なんだ…。
世界中で認められてるって…アニメが世界中で放送されてるってこと?


121127-2.jpg


「ポケモンのすごいとこはさ、人生のすべてが詰まってるとこだよね!」

……あ、そーなの?

「そう!それに老若男女みんなが知ってるじゃん!」

……あ、そーなの?
てか、そーかぁ〜〜〜???
少なくともアタシはそんな知らんぞ。

「だって、ポケモンは愛と勇気を教えてくれるもんね!」


121127-3.jpg


そ、それは…。
『愛と勇気』はアソパソマソでは…。

「やっぱりすごいって、ポケモン」
「うん、ポケモンみたいなのって他にないもんね」
「すごいよねー…ポケモン…」
「ポケモンもすごいけどさ〜」

はい?

「ポケモンもすごいけど、なによりすごいのは
ポケモン考えたヒトだよねー!!」

はあ…そーっすね…。

「うん!ポケモン考えたヒト、マジ、天才だよねー!」
ポケモン考えたヒトって誰だろうねーー?!

………えーと…。


121127-4.jpg


それは…。
作者ではなかろうか、ト………。








<ブログランキング参加中です。そこまで彼女たちを感動させるなにがあったんだろう、ポケモン…>


tanawada67-ba.gif

tanawada84-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!ひとしきりポケモンを褒めちぎって帰って行った彼女たち。なにかのプロモーションだったんでしょうか…。







| 変わった人々 | 07:31 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おふろオバケはつらい。

休みの日の楽しみ。
それは、本を読みながらゆっくり浸かる昼風呂。
ゴクラクだわぁ………。

の、はずが。


121126-1.jpg

どーん。

おかしい…。
さっきまでタナちゃんがいたはずなのに。
仕方ない…。
おふろオバケ出動。


121126-2.jpg
「えいっっ!」

ブブー、はずれー。


121126-3.jpg
「ここのはず……」

あーあーあー。
タオルほりほりしちゃ駄目だよぅ〜。


121126-4.jpg
「ここだっ!」

おっと、あぶない。


121126-5.jpg
「こっちか!」

まだまだー。


121126-6.jpg
「うーーーーー」

こわいわー。
おふろオバケ、目で殺されそうだわ。


121126-07.jpg
「このへんがあやしい……」


狙われてるー。


121126-8.jpg
「ん?!こっちか?」


ひー。
ちょっと動かしただけでスゲー見てくるわー。
おそろしかー。


121126-9.jpg
「ぜったい、ココ!」



もう勘弁してください。
オカアサン、足つりそうです。







<ブログランキング参加中です。ふたの下でオカアサン足ぐるぐるさせております>


tanawada70-ba.gif

tanawada77-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!やめるとものすごくサビシそうな顔をするので、わっちゃんが飽きるまであっち側から爪先をのぞかせてみたりこっち側からカリカリしてみたりと足をぐるぐるさせる羽目になります。かなり体勢的にキビシーです。ゴクラクだったはずなのに……。

| | 07:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その後のイマイ。

みなさんも気になっていることでしょう。
その後のイマイ

あんなんで今頃イマイはどうしているんだろうか、ト。
ちゃんと勤めているのだろうか、ト。
もうやめちゃったんじゃなかろうか、ト。

実を言うと、ワタシもその心配はずっとしていた。
なぜならその後見てしまったから。



121124-1.jpg


その時イマイは店長にブチ叱られていた。
とにかくキレキレの店長。
まあ客であるワタシがすぐ近くにいるのに叱りまくる店長の態度もほめられたもんじゃないが
それまでのイマイを知っているだけに仕方ないといえば仕方ない。
店長をそこまでキレキレにさせる何かをしでかしたにちがいない。
店長は小声で
「やめてくれていいんだぞ!」
とまで言っていた。

が。
イマイはへこたれていなかった。
その次に行った時もそれまで通り、
「ハイいらっしゃい!ハイいらっしゃい!」
ト相変わらず一定のリズムで繰り返しながら
プリプリせかせか無意味に歩き回っていた。
打たれ強いなあ…イマイ…。


121124-2.jpg


そしてここからが本題。

最近、イマイにライバルがあらわれたのだった。
それも、浜田岳くんをピチピチに元気にしたカンジの若手。
フルーツ売り場担当になったのはごくごく最近なのに、とにかく馴染んでいる。
かけ声も、
「ハイいらっしゃい!ハイいらっしゃい!」一点張りのイマイとちがい
「お買い得〜!」だの
「りんごがおすすめですよ〜!」だの
「甘くておいしいですよ〜!」だの
「よかったらご試食どうぞぉ〜!」だの
なかなかバリエーションに富んでいる。

イマイ、ピンチ。

ト、思ったのはワタシだけじゃなかったらしい。
当のご本人も危機感はひしひし感じていたらしい。


先日。
ちょっと寄ってみたら、なんとイマイが新たなかけ声をあげていた。
なんとかしなければ…ト焦った上でのことだろう。

ただ…それが…。

「ハイいらっしゃい!5コ入り!
ハイいらっしゃい!5コ入り!
5コ入り!5コ入り!5コ入り!

なぜか5コ入り連呼。
そんなイマイの手元には3コで100yenの安売りのアボカド。

……………。
何が5コ入りなんだ…イマイ…。


121124-3.jpg



もうわたくし、イマイから目が離せません。







<ブログランキング参加中です。大声出しゃいいってもんじゃないんだぞイマイ!>


『……あーあ…』
tanawada72-ba.gif

tanawada78-ba.jpg
わっちゃんも見て!

応援クリックどうもありがとうございます!これからも定期的にイマイ報告はつづけるつもりです。

| 変わった人々 | 07:58 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

みちゃだめ!<わっちゃん動画だよ>

タナちゃんは、
自分からどうこうするよりもめぢからでオカアサンに指示を出すタイプ。
いや、指示を出すというよりまわりのヒト(主にわたくし)が自然と動いてしまう。


121123-1.jpg


だって、こんな目で見られたら
何かしてあげなきゃ!っていう気になるでしょう、だれでも。

それに反してわっちゃんは、
気になることは自分でどんどん切り拓いて行くタイプ。
ヒトに頼らない、コツコツ努力する。
そしてがんばってるとこを見られたくない頑張り屋さん。

そんなわっちゃんががんばってるところをこっそり撮りました。
おもちゃが入ってる箱を開けようとしております。





観られない方はコチラで。



ぷぷぷ。
たまらんなあ。
オカアサンにみられてた!って気がついて、おっちんするわっちゃん。
そして何事もなかったかのように知らん顔するわっちゃん。


その後。
しばらくたって……。





観られない方はコチラで。



あ〜もう〜〜〜!みないでよぅ〜〜!!
って寄ってくるわっちゃん。

ホントにウチの2ぴきはどっちもかわいいんだから〜〜もう〜〜(悶絶)。





<ブログランキング参加中です。なんなんでしょう、このかわいさは!キィーーー!!!>


tanawada73-ba.gif


tanawada75-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!この箱、もう2年くらい開けてなかったんですけどねえ〜。なんだか急に気になったみたいで。そんなところもわっちゃんらしい。

| 動画 | 08:36 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もにょーーーん。

わっちゃん、タレてます。


121122-1.jpg


てか、ケージがめり込んでます。


121122-2.jpg


耳、むにょーん。


121122-3.jpg


ほっぺた、もにょ〜〜ん。


121122-4.jpg
「もにょーんとかゆうなーーー!!」



こんなにめり込んでてもまったく痛くなさそうなあたり
オカアサンのおにゃかあたりとよく似ておるな………。


………もにょーーんとかゆうなーーーー!!





<ブログランキング参加中です。もちのろん、タレてる上にめり込んでてむにょーんでもにょーんです>

tanawada68-ba.gif

tanawada79-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!なんとかせねば…とぢっと腹を見る。

| | 07:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナちゃんのしかえし。

以前と比べると少し距離が近くなったウチの2ぴき。

それでもやっぱり、
わっちゃんが近くにいるとタナちゃんはこの顔。ぷぷぷ。


121121-1.jpg



ただ最近、タナちゃんはやり返す方法を身につけた。


121121-2.jpg


わっちゃんが今いちばんハマってるのが
3Fでゴムのボールを追いかけてのダッシュ。
あっちからこっちへと転がるボールを追いかけてとにかく走る走る。
ダッシュ30本とかザラ。


121121-3.jpg


最初のうちは、ちょっと離れた定位置でそれを見ているだけだったタナちゃん。
ある時ふと気がついた。

うしがぼーるをおっかけてるときなら
やれるんじゃね?

突然、黒タナ降臨。


121121-4.jpg


わっちゃんがおわーーーっっ!!ト、ボールを追っかけて夢中になってるところに、
おりゃおりゃおりゃ〜〜〜〜っと飛びかかる黒タナちゃん。
それも後ろから。
当然びっくりして飛び上がるわっちゃん。
ソレを見て、しめしめ顔で定位置に戻るタナちゃん。
ナニが起こったのか理解できずしばし呆然とするわっちゃん。


121121-5.jpg


タナちゃんが黒タナちゃんなのは、
それを連続してやらないところ。
なんだかわからないまま、またあしょびはじめるわっちゃんが
さっきのことを忘れたくらいの時にまた。

おりゃりゃりゃ〜〜〜!
わっちゃん(後ろ姿)のもとに駆け寄るタナちゃん。
!!!!
びっくりして固まるわっちゃん。
それを確認して、すちゃらかと定位置に戻るタナちゃん。


ただ。
毎回やるもんだから、さすがにわっちゃんも警戒して全然走らなくなっちゃって。
3F行こう行こうって2ぴきして言うわりに
いざ行くと離れた場所でじーーーっとお互いを牽制してる2ぴき。
オカアサンひとりでボールを投げては取りに行きを繰り返す羽目に。


121121-6.jpg


ま、いっつもこうしてやられてるばっかりだったタナちゃんが
やっとやり返す方法を見つけたんだから
オカアサンはがまんするとしましょう。

ちょっとむなしいけどね…。





<ブログランキング参加中です。極端なんだよなあ、どっちもやることが…>


tanawada72-ba.gif


tanawada76-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!不意をつかないと太刀打ちできないト気がついたタナちゃんはえらいですが、やりすぎて倍返しされるとこまで計算できなかった点がつくづく残念。

| | 07:25 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

がじがじ親方。

121120-1.jpg

さて…はじめよかな…。


121120-3.jpg

あが。


121120-5.jpg

あぐぐ。


121120-6.jpg

うーー。


121120-7.jpg

がぶ。


121120-8.jpg

あがが。


121120-9.jpg

あぐあぐ。


121120-2.jpg



親方、精が出ますな。







<ブログランキング参加中です。親方、その手は卑怯です>

tanawada68-ba.gif

tanawada83-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!たいていの場合、まず入り口をひろげることから工事は始まります。

| | 07:06 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昭和尽くし。

今年の9月末で改修工事に突入してしまい、2018年まで見られなくなってしまった北九州の門司港駅。
なんと1914年に建てられたものだそうで、そりゃいろいろガタがきていても仕方なかろう。
でも、どうしても改修工事に入る前にその素敵駅舎を観ておきたかった059。
最終日直前にわざわざ北九州まで行って来たらしい。


121119-1.jpg


「ほら〜〜!すっごい素敵なの〜!」
うんうん、いいねー。
「待合室のドアとかもすっごいいいの!」
わぁ!すっげーー!
「で、コレ!お土産」
わっ!なにこれなにこれ!超かわいい!


121119-2.jpg

福岡のお菓子。かわいいでしょ〜!」
すっげーかわいい!
「もう40年以上前からあるお菓子なんだって」
うひゃーこのコも昭和生まれか。
おまけにかわいいだけじゃなくておいしい。
コロン(わかるヒトにはわかる)をもっと分厚くしておいしくしたカンジ。

むむ〜うまーい。

ト、大事に大事に食べたわたくし。
少なくなって来たら059が自分用に買って来たチロリアンまで
このカンカンに寄付させたくらいお気に入りだった……のに。


121119-3.jpg


カタチあるものいつかは壊れる。
諸行無常の響きあり。盛者必衰の理をあらわす。
当然のことながら食ったらいつかはなくなるわけで。
とうとう先日、ラストのチロリアンに手をつける時がきた。

これで最後だ…ト思ったら…つい……。

♪チロリア〜〜〜〜〜ン

そりゃもう、酒焼けのようなつぶれた声でシャウト。


121119-4.jpg


……昭和を駆け抜けたヒトなら誰でも
『○○○アン』トくればついコレをうたってしまうことでしょう。
さあみなさん、あの、メロディーにのせてご一緒に。

♪チロリア〜〜〜〜〜ン!


121119-5.jpg


千鳥屋さんにも
葛城ユキにも申し訳ない気持ちでいっぱいです。






<ブログランキングに参加しています。今日の脳内リピートはもう決まりましたね>

tanawada72-ba.gif

tanawada75-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!調子に乗って何度も葛城ユキったので、ノドがいがらっぽくなりました。くそっ!ボヘミアンめ!

| こんな自分 | 07:26 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気になるきらきら気にならないきらきら<動画>

ある晴れた日のこと。
窓際で手鏡をのぞく姉。
反射する光をおっかけてきょろきょろするタナちゃん。
そのうちタナタワーにすたたっと…。
そうなると、当然わっちゃんも……。




見られない方はコチラで。


タナちゃんは昔から、光とか実体のないものが大好き。
それに反してわっちゃんは手でさわれないものは信用しない主義。
なので。




見られない方はコチラで。


わっちゃん、微動だにせず。






<ブログランキングに参加しています。それならタナタワーに乗らなきゃいいのに……>

tanawada73-ba.gif

tanawada74-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!いつもの2ぴきと対照的な今日の2ぴきですよ。

| 動画 | 08:21 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッツ!ウォーキング!

オカンが入っているウォーキング倶楽部は、月イチくらいであちこちに遠征しているらしい。
まあ遠征といってもオカンくらいのお高い年齢層のみなさんなので
ニャゴヤ近郊に限られている。
次回の遠征は愛・地球博記念公園。

「あたし、びっくりしちゃって!」
オカン、どうした。
「ウォーキング仲間ねえ、だーれも愛知万博行ってないんだって!」
へー!
「あたし行ったわよ!って言ったら、みんなびーっくりしてんだっけ!」
へぇ、おもしろかったのにねえ〜。
「ねえ〜!だから、みんな『記念公園ってどうやって行くの?』って。
知らないんだっけよ」
フーン。
「で、あたしが『リニアに乗って行くのよ』って言ったら『リニア???』って!」
メンバーのみなさん、リニアモーターカー知らないの?
「知らないんだっけー!みんな『リニアってなに?』って言うの!
だから『浮いてるのよ!』って教えたの、あたし」
…そりゃまた…乱暴な…。
「そしたら『浮いてる??』ってみんなびっくりしちゃって」
…なんぼなんでもざっくりしすぎやろ…。


121116-1.jpg



あ、記念公園って言ったらアレがあるじゃん。
サツキとメイの家!トトロの!
行ってくればいいのに。
「えー!だってあんた、500円もとるんだっけよ」
いいじゃん、500円で入れるんならさー。
「なんでわざわざお金払って、この間まで住んでたような家見なきゃいけないのよ」
……ああ…。
「あんな家ばっかりだったじゃない、昔は」
それを言ってしまっては……。


121116-2.jpg


「でもアレはいないのよねえ」
アレ?
「そうそう、ほら。愛知万博の…緑の…」
ああ、森の妖精ね。
「そうそう!えーっと…
モリゾー、ピッコロ!


121116-3.jpg



………ピッコロて…。
キッコロ…いつの間に大魔王に……。








<ブログランキング参加中です。一度でいいからサツキとメイの家で『クサカベでーす!引っ越して来ましたー!』って言いたい!>

tanawada62-ba.gif


tanawada69-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!愛知万博でキッコロ・モリゾーと記念写真まで撮ったはずなのになあ、オカン…。キッコロ、がんばってるのになあ…。

| ワタナベ家の人々 | 07:39 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よろしく、守衛さん。

休みの日の朝。
2ぴきの付き添いで店内のみまわり。
なぜ、こんな頭ボーボーのおねまき姿で店におらないかんのか。
誰か近所のお客さんに見られたらどーすんだ、あたし。


121115-1.jpg


でも、店内警備の時にはこんなくっついた2ぴきがみられるので
ついついおつきあいしてしまうのはいたしかたなく。


121115-2.jpg


ん?それにしても距離が近いじゃないか、きみたち。
どーした?

……あ!


121115-3.jpg


運送屋さん……。
運送屋さんが車を停めとる。
ウチに来るのか?!


121115-4.jpg


どう?タナちゃん。
こっち来そう?
来る?荷物降ろしてる?
マジか!
どーすんだよ、オイ。


121115-5.jpg


わわわわ。
来るぜおい。
こっちは「お前を石にしてやろうか!」でお馴染みのメデューサ状態なのに。
もしくは、寝起きの芥川龍之介状態なのに。


121115-7.jpg


オカアサン、隠れるから!
あとはまかせた!


121115-6.jpg



……てか、わっちゃん…。
おケツ!おケツ!!
カメラにおケツ向け過ぎ…。






<ブログランキング参加中です。ドアをはさんで見つめあってたドライバーさんと猫2ぴき>

tanawada71-ba.gif

tanawada77-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!ウチの守衛さんに動揺したのか、ドライバーさんは不在票も置いて行ってくれませんでした。ま、隠れてたあたしが悪いから仕方なし。

| | 07:12 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラビーーン。

最近、ちょっとでも時間があくとショッピングカートに商品をアップしている。
ちょこちょこのぞいてくれるヒトが増えて来ているので
なるべく新鮮なカートにしようト、新商品はもちろん、定番商品も少しずつ撮影してはアップ。


121114-1.jpg


ト、文字にすると簡単なようだがこれが結構大変。
画像と商品説明だけで、それがどんなものなのか伝えないとイケナイ。
えーと、まず画像をアップしてー…ト。
あ、このワンピース、素材とサイズがわからんがな。
おーい!コレのサイズ、計ってー!
「どれー?」
おお姉よ、コレだよコレ。
「オッケー」
あと素材もねー。
「あいよー」


121114-2.jpg


ト、しばらく後。
「はい、これね」ト、姉がメモを持って来た。
おおありがとう。
えーと?
サイズが…着丈が大体83cmでー……身幅が…ト。
で?素材がー……

『アクリルラビーン 78%』


121114-3.jpg


アクリル…ラビーン…。
アクリルラビーンて。
ラビーンて。
アクリル78%だけでええっちゅーのに。
アクリルラビーンて。
なにがアクリルラビーン78%じゃ。
それをいうならアヴリル・ラヴィーン78%やろが。
……いや78%はいらんか。


121114-4.jpg


はい、こちら
わっちゃん100%。





<ブログランキング参加中です。わっちゃん100%は極上のてざわりです>

tanawada73-ba.gif


tanawada76-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!途中から、アクリルラビーンって言いたいだけになってきちょるオレ。

| ワタナベ家の人々 | 07:16 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エスパータナ(カ)ちゃん。

121113-1.jpg
はこ、はいってみた。


121113-2.jpg
おもちゃ、ちょいちょい。


121113-3.jpg
うしがきた。


121113-4.jpg
うし、はいれるのかなあ…


121113-5.jpg
はいっちゃった…うしのくせに。


121113-6.jpg
ちぇっ。


121113-7.jpg
すましやがって。


121113-8.jpg
この、うしめ。


121113-9.jpg
ん?おばちゃんのこえがした。


121113-10.jpg
おばちゃんがよんでるってば、うし。


121113-11.jpg
うし、あっちいけよー。むぅ〜〜あっちいけ〜〜〜。


121113-12.jpg
……わっ!!




タナちゃん、超能力?!



<ブログランキングに参加しています。これぞ、エスパータナカ!>

tanawada65-ba.gif

tanawada81-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!タナちゃん、その超能力でランキングもぐっとアップさせて下さい。

| | 07:18 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナちゃんのあしょびかた。

タナちゃんの小さな声が聞こえる。

「………ぴゃぴゃ……」

あの声は……あしょぼう…ト言っている声。
なぁに?
どこー?
タナちゃん??ど…こ


121112-1.jpg


いた。
ねらっとるな、こっちを。
よーし。
ちょっと隠れて……ト。


121112-2.jpg


ちら。

ふふふ。
あり?って顔しとるな。
もいっかい隠れて………ト……

ちら。


121112-3.jpg


わぁ!
びっくりした。
えらい近づいて来とるがな。

あれ?ドコ行った?


121112-4.jpg


おおお!
こっちか。
ふふふ〜〜タ〜ナ〜ちゃ〜〜・……
あれ?


121112-5.jpg


わっっ!
今度はこっちかよ!
なんだよ〜もう………って、わあっ!


121112-6.jpg


急にとびあがんないでよ〜。
わー、びっくりしたー。

真顔でねらっちゃって、もう。


121112-7.jpg


あー、かわいい。
タナちゃんはかわいいなあ、まったくも〜〜。
なぁに?タナちゃん。
そんなにオカアサンとあしょびたいかね?
そーかそーか。
よっしゃ、あしょんだるあしょんだるでー。

ターナちゃーー……


121112-8.jpg


しゅっっ!!


……タ、タナちゃん…ドコ行くの……。





<ブログランキング参加中です。まったくタナちゃんにはケムに巻かれてばっかりです>

tanawada66-ba.gif

tanawada84-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます。あしょぶのかあしょばないのか、どっちなーんだいっ!……ってなかやまきんにくんかよ……。

| | 07:05 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寝グセ。

わっちゃんがまた、お得意のオカリナポーズで寝ておる。


121111-1.jpg


なんでこんなにアゴひいて寝るんだろう、わっちゃんは。


121111-2.jpg


………むむ?!
むむむむ?!


121111-3.jpg


寝グセが!
寝グセがついとる!


121111-4.jpg


……なんで後頭部に寝グセがつくんだろう…。
猫なのに…。
いったいどんな寝方をしとるんだか。
寝グセて。
こんな短毛種なのに。
寝グセて。


121111-5.jpg


あ。
…ごごご…ごめんごめん。




<ブログランキング参加中です。お宅の猫さんもつきますか、寝グセ>

tanawada73-ba.gif


tanawada75-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。タナちゃんの方がやわらかい毛質なのに寝グセなんてついてたことないんですよねえ〜。わっちゃんはいったい…。

| | 08:16 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いこうよいこうよ紅葉へ。最終回。

パラダイス御在所編、前回まではこちら


さて。
霧の御在所岳。
相変わらずどっちを見ても霧。



121110-2.jpg


ゴンドラ、ちっさ!
てかロープウェイの角度、こっわ!
あんなんで登って来とったんかい。おそろしーー。


121110-3.jpg


富士山のフの字のカケラもなかった富士見岩から今度は見晴台に移動。

望遠レンズをつけたお高そうな一眼レフを三脚にセットしたおじさんの横で
ノーテンキに
ぶはははは!見ろ、ゴンドラが虫けらのようだ!(お約束)
ト、大して知りもしないなんとかのマネ(知らないにもほどがある)をするわたくし。
そんなわたくしに聞かせるかのように
「……晴れてくれ…一瞬でも晴れてくれ……」
ト呪文のようにつぶやくキャメラマンおじさん。

……そ、そんなに?
でもまあ三脚まで持って来てるんだもんなあ。
晴れて欲しいわなあ。
お願い!神様!おじさんの願いかなえてあげて!



121110-4.jpg


…………………。


さ。
かえろか。



121110-5.jpg


まったくもって雰囲気にあっていない記念写真コーナーも霧。
気持ちはわかるけども、ハートはやめぃハートは。


121110-6.jpg


御在所岳モニュメントも霧。
どこもかしこもガスっておる。

まったくもーー。
来る途中ずーっとアンタたちがガスガス言ってたからなんとちがう?
「ああ…ぶすばすがすがす、バスバスガスガス!」
「ぶすばすばすばす!ばすばすばすばす!」
……いや、姉はバスばっかしだったわ……。


121110-7.jpg

ロープウェイが下界に近づくにつれだんだん観えてくる景色。
それでもやっぱりガスってるなあ。
ト、ぼんやり外を観ていると。

「よく造れたなあと思うよ」
「そうですよねえ」
……一緒に乗り合わせた熟年夫婦のおふたり。
「このケーブルを通すのはまあできるだろうけど、この鉄骨はむずかしいよ」
「ほんとにねえ〜、山ですもんね、足場がないし」
「よく鉄骨建てたもんだよ、よくやった!」

…あんた何者?よくやった!て。

「掘削が大変なんだよこういう場所は」
「そうですよねえ」
「掘削は四国が本場だからな。
掘削のプロは四国!」

掘削のプロは四国なのか。

「ああっっ!!」
「あらっっ!!」

なんだよ、また鉄骨が上手に建っとるとかそーいう……

「カモシカだなあ」
「ほんと!カモシカの親子…」
どこですかっ!!!

突然ガバッっっ!!!とカブリ気味に食いついたワタシたちにびっくりしたようだったが
熟年ご夫婦が指差して教えてくれたところを観ると確かにニホンカモシカの親子。
わーーー!!いるとは聞いてたけどホントにいたーー。
突然でカメラを構えてるヒマがなかったけど、ホントにいたーー。
わーいわーい。



121110-8.jpg


紅葉だけじゃなく霧とニホンカモシカまで観れてまあまあ満足したワタシたち。
そのまま帰るのもなんなので、湯の山温泉を散策することにした。

それにしても……。
5年前とくらべると、寂れ感がハンパない。
確かにロープウェイの駅近辺はヒトがいるが、そこから温泉街の方に出ると……。



121110-9.jpg


どどーん……。
閉鎖しちゃった温泉宿の山。
こっちもあっちも閉店ガラガラ。
なんつーか……廃墟に近い。
5年前も確かに閉まってるところはあったけどこれほどじゃなかった。
一応紅葉の時期なのにまったく観光客の姿がない。


121110-11.jpg


でまあ、一応、湯の山温泉ではかなりの有名スポットであるはずの
三岳寺に到着。
5年前には『恋結びの街』トして売り出していた湯の山。
5年前もおんなじようにジャジャーーン!とドラを鳴らしたし、
鐘もゴゴーン!ト撞いたはずなのだが、
まったくもって状況は変わっていないのじゃがのう。
ごほごほごほ。


121110-12.jpg


そ、それにしても。
人けがなさすぎる。
一応ご朱印帳も持って来たので声をかけてみたのだがヒトの気配がない。
5年前はもう少しやる気があった、気がする。
なんだかよくわかんないけど観光地にはあるやろ的に作っちゃった、みたいな
顔はめパネルもあったし、
とにかくもう少し観光客カモン!な空気があったように思う。
それがどうしたことか。
いいのか湯の山温泉、これで。


121110-13.jpg


確かに温泉街といっても山なので、平らな道が少なくほとんどが坂か階段。
お年寄りや子供連れ、ベビーカーでの移動はむずかしいだろうなあ。
そりゃ寂れるわなあ…。
あそこの旅館も廃業しちゃったんだろうなあ…。

「もうあたし、今リリさんたちが急に走り出したら絶対泣くわ。怖いもんすごい」
059ちゃん、なにがそんなにコワいのか。
「よくわかんないけどとにかくコワいよ!夜なんてもう絶対ムリ!」
まあ確かにね〜。
てか、まずそんな心配いらんけどね。
059をおどかすためにも走れるもんなら走りたいけど
…………走れんから。
なぜなら……


121110-14.jpg


階段が急すぎる!
オジイヤン化がめきめき進んでいるワタシにはつらすぎる階段。
コレ、もう少しなんとかした方がいいんとちがうかなあ。
……いや、最近の年寄りは元気がいいからこれくらいは平気なんかしら。
こわいわー。
いろんな意味でこわいわー湯の山。


ト、ぜーはーぜーはー言いながら車まで戻った途端に雨。
さすが、晴れ女のおれ。
よかった〜あのお寺で降り出さなくて………。
あそこで雨宿りなんてコワ過ぎる……。


トいうことで、ガスに始まり雨で終わった今回。
帰りの車内では、湯の山温泉はこのままでいいのか!を熱く語ったワタシたちなのでした。




121110-15.jpg


おまけ。
通り道に、できたばかりの温泉施設『アクアイグニス』発見。
ここはもともとあった片岡温泉が有名パティシエ辻口さんとかとコラボしてできたトいう
新しい温泉複合施設。
もーーーーうオサレ。どこをみてもオサレ。
オープンしたてで混んでるようだったのでホントにちらっと寄っただけだったけども
次回はぜひとも温泉に入りたい所存。
正直、辻口さんのショップはニャゴヤにもあるのでまあゴニョゴニョ……。
でも温泉はグッズもオサレだしインテリアもオサレで、
こりゃもう女子のハート鷲掴みだわ。うん。


121110-16.jpg


これ、自分にお土産。
手ぬぐいとガーゼタオル。
ねー?かわいいっしょーーー???






<ブログランキング参加中です。かえずがえすもカモシカの親子を撮影できなかったのが残念でならんわ>

tanawada70-ba.gif


tanawada74-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!今回のパラダイス、比較的あっさりでしたね。だって夕方にはウチに帰ってたんだもーーん。それでも夜は爆睡。ホントに、お出かけがカラダに響くお年頃です。


| パラダイス | 07:40 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たかむらせんせい…

ちょっとバタバタしてて画像をいろいろしてる時間がなかったんで
紅葉狩り@御在所編は今日はお休みです。






TVを見てたら、車のCMが流れた。
シャレオツな欧州車『アルファロメオ・ジュリエッタ』のCM。





わたしをみて…
さわって…

ト、続けるセクスィーな声にのせて
姉が

「連れ出して…
たかむらせんせい……」


121109-1.jpg


……は?
たかむらせんせい?


121109-2.jpg



……たかむらせんせいて…誰やねん。
たかぶらせて、やろがーーー。




<ブログランキング参加中です。きっとたかむらせんせいはアルファロメオに乗っている>


tanawada72-ba.gif

tanawada76-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!「突然、たかむらせんせいとか言うからびっくりしたわー」ト姉は言いましたが、言われたこっちの方がびっくりや。


| ワタナベ家の人々 | 07:10 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いこうよいこうよ、紅葉へ。その2。

さて今回の紅葉狩り。
目的地は5年ぶりの湯の山。
5年前に来た時は温泉がメインだったが、今回は日帰りなので御在所がメイン。
(東海地区以外の方にはまったくもって知られていないと思うので説明しておくと
湯の山温泉は御在所岳の麓にあるのであります)

さあさあ到着ですよ。


121108-1.jpg


紅葉狩り当日はとにかく天気が悪く、降雨率は80%。
いつ雨が降り出してもおかしくないくらいだったのでナニはともあれ
まずは御在所ロープウェーにレッツらゴー。

ト、その時突然059が
「あーーっ!!」
なになに?どした?
「………あの、あの人たち……」
なに?………あっ!さっきのSAにいた…いちゃいちゃ熟年カッポー!!
「さっきのSAからまっすぐココに来てたんだねー…」
ほんまやん。
うわ…腕組んどるし…。
「なんか知り合いに会ったみたいな気がしちゃって…」
うん、久しぶり〜!って続きそうな『あー!』だったもんね。


121108-2.jpg


おおお。
キミとも5年ぶりやな。
元気にしとったかね、日本カモシカくんよ。


121108-3.jpg


先々週あたりの新聞に『御在所の紅葉が見頃!』って書いてあった、
トいう059情報をもとに計画した今回の紅葉狩り。
………おいおい059よ。
ホントに今年の紅葉だったんだろうね?
「今年のだったってば!」
マジか?


121108-4.jpg


………ぜんぜん緑なんすけど。


121108-5.jpg

おぅおぅおぅ!
ガセネタ掴ませよったな、ワレ!
写真のすみっこに
『去年の最盛期に撮影』
とか書いてあったんとちがうか?!え?!
「……ち、ちがうよぅ〜〜!今!って書いてあった………」
ホントかよぉ〜〜〜。


121108-6.jpg


ト、徐々に赤と黄色が混じって来て……


121108-8.jpg


おおおおーーー!
キレイキレイ!!
「ほらねーーー!書いてあったもん!」
わーすごいねー!!
標高でこんなにちがうもんなんだねー。
キレイだねーーー。


121108-7.jpg

さっきまではこんなんだもんねー!
「ほらねー!『今年の!』って書いてあったもん!」
……うそつけぃ!
さっきまで超弱気だったくせに!

ト、どーでもいい言い合いをしている間に。

………むむ。


121108-9.jpg


横を観ても下を観てもムム。
ムムム。
霧霧霧霧……。

なんも見えんがなーーー!


121108-10.jpg


ヒー!雲の中に吸い込まれとる〜〜!!

ト、幼稚園児のようなことを言ってるうちに
なんも見えへんまま山頂駅に到着。

帰りのロープウェーがものすごい混んでいる…。
イヤな予感、トいうかすでに確信。
きっと…たぶん……。


121108-11.jpg


ババーン。
案の定宍戸錠矢吹ジョー、伊勢湾どこやねん。


121108-12.jpg


ドドーン。
案の定ジョー山中ジョージハリスン(かなり苦しい)、琵琶湖はなくなったんか。

「富士見岩、行ってみようよ!富士山が見えるって!」
よっしゃあ、富士山見に行くか!

この時、ワタシと059は富士山なんて見えるわけないのをわかっててお互い言ってる
トいうことをわかっていたが、
廻りにいたおじちゃんおばちゃんたちが痛々しいものを見る目でワタシたちをみていた、
トいうことは記しておこう。
ワタシの場合、観光地では往々にしてよくあることなので気にしとらんがな。


121108-13.jpg


おお、あそこが富士見岩か。
なんつーか……絶壁なんすけど………。






121108-14.jpg



その頃タナちゃんは、トいうと。
オカアサンゆずりのカラス見物をしていたのでした。

じーーーーーーーー。





<ブログランキング参加中です。紅葉を観に来たのか霧を観に来たのか………>

tanawada48-ba.gif

tanawada83-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!5年前は山頂に来たら雪が積もってたんですよね。なんというか…毎回予想外の御在所ロープウェー。なかなかやりよる。

| パラダイス | 07:10 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いこうよいこうよ紅葉へ。

紅葉の季節になってきた。
桜も好きだけど、その倍は楽しみな紅葉。
ナニを欠かしてもこれだけは毎年欠かさない紅葉狩り。
さあ!今年も行きますよ、紅葉狩り。
ト、チーム雑貨茶屋+マヨミさんで出発!……の予定が。
前日の夜中になってマヨミさんから、
今、資格をとるために通っているお教室があるのを忘れてたト、メール。
その直前まで待ち合わせ場所とか時間を打ち合わせしてたのになぜその時に思い出さない?!
ったくもーーー。


121107-1.jpg


「え?!マヨミさんねえさん来れないの?」
朝、059もびっくり。
そーなんだよ、楽しみにしてたのにねー。
「ゆうべの夢にマヨミさんねえさん出て来たのになー」
夢に出て来るくらい楽しみにしてたのか。
「今日さ、紅葉狩り行くじゃん。
それで朝ココに来たらマヨミさんねえさんがはやとにいやん連れて来てて」
……誰だよ、はやとにいやんて。
「わかんない、マヨミさんねえさんの友達のはやとにいやん」
…はやとにいやん…。
「それでさ、後ろの席にあたしとマヨミさんねえさんとはやとにいやん3人並んで
座らなきゃいけなくてさ」
……それはきつい。
「そう!…狭いワ〜はやとにいやん…たのむわ〜…って思ってた。
一緒に来るなら前もって言ってよ、って」

よかったね…はやとにいやんいなくて。てかマヨミさんもいないけど。


121107-2.jpg

ト、いうことでいつもの3人で出発。
目的地はすぐ近くなので、余裕こいてSAで道草を食う。

それにしても高速道路のSAっていうのはおもしろい。
特に午前中のSA。
どのヒトもこれから遊びに行くトいうわくわく感でいっぱいで浮かれポンチになっている。
そして普段あまり見ない人種がいっぱいで、ものすごく楽しい。
半袖のヒトもいればダウンを着ているヒトもいる。
ものすっごい真っ赤なズボンをはいてオシャレを気取って失敗してるおっさんもいるし、ヒョウ柄にゼブラ柄をあわせてスカル柄のバッグを持ったナニが何やらわからなくなったアニマル女子もいる。
そしてコーヒーをすすりながらそれらをきょろきょろ観察する
タチの悪いおばちゃん3人もいる。


121107-3.jpg


わ!あのおばあちゃん、赤福買い過ぎ。
「買い過ぎってことはないよ、3箱じゃん」
3箱も買えば買い過ぎだよー。
「そんなことないよーだって一箱12個入りだとしても……」
「じゃあアレは買い過ぎじゃない?うなぎパイ、でっかい手提げ2つ」
てか、なんでここでうなぎパイ買う?おかしくない?
「買い忘れたんじゃない?浜松で」
「だからって三重県でうなぎパイ買わんでも」
そーだよ、他にもっといろいろあるじゃん。

よそ様のお土産にいちいちうっさいわ、ワシら。


121107-4.jpg


かぁー、かぁーー

カラスだカラスだ!
かぁーかぁーー!
「……ホントに好きだよねえカラスのマネ…」
おう!やらずにはいられん。
そうなのだ、わたくしはカラスのマネが得意。いや、言い過ぎた。
得意、じゃあない。
ただ好き。カラスの鳴きまねが。あの独特の音程が。
聞くともうやらずにはいられない。

あ!見てあのカラス!なんかくわえとる!
「ほんとだー!」
あそこのコンテナになにか入っとるんやな。


121107-5.jpg

かーーかーーー。

かぁーーーかぁーーーー。
「もう〜。リリさんカラスに食いつき過ぎ!」
だって、ほら!見てみて!
ほら、またなんかくわえてるし!

ト、腰を浮かさんばかりにカラスに熱中しているワタシたちの横を

「いやぁだぁ〜〜〜!ほーっほほほほほ」
爆発的に甘えた声のおばちゃんが横のテーブルに座った。
なんだなんだ?
当然のように無口になるワシら。
60代のおばちゃんは同年代のおっちゃんと一緒だった。
……ねっちょりしている。
朝のSAにそぐわないねっちょり具合。
……ひそひそ……あれ、絶対夫婦じゃないよね……ひそひそ…
…うん…ひそひそ…きっとちがう……

「エーーッ!!ほんとぉおおおお?!」
ト言いながらおっちゃんの腕をペシペシとたたくおばちゃん。
……確実にちがうな、これは。

「で〜?何色が好きぃ?」

……あーもう絶対夫婦じゃないわ、コレ。
なんつーか、いろんなヒトがいるなあSA。


121107-6.jpg


そういえばココ、バス、あんまりいないね。
「このSA、駐車場があんまり広くないからかねえ」
ト、突然。
「ブスバスガイド!」
早口言葉を言い出す059。連想が短絡的過ぎる。

「ぶすばすぶすぶす!」
姉、ぜんぜん言えとらんがな。
「そんなことないよぅ。いい?
……ぶすばすぶすぶす!……」
ぶははははは。
アタシは言えるよ、ぶすばすばいと!…あれ?
「言えてないじゃん!ぶすばすばすばすばすばすばすばす!」
は?!それはアレか?
ブスバスガイド、ばすがすばすばす!
「うはははは!」


121107-7.jpg

ブスバスガイド、バスガス爆発!
ほら言えた。
「ぶすばすばすばす!バスばすばすばす!」
姉はバスばっかしやな。
「ブスばすばいと、バスガスガスガス!」
059はガスばっかしやし。

かぁかぁかぁ!

かぁ〜!
「リリさんはカラスばっかしじゃん」
「ぶすがすばいと、がすばすばすばす!」
かぁーかぁーー。
「ブスばすばいと、ばすがすがすがす!」
かぁー。

ばすばす!と、がすがす!と、かぁーかぁ〜!と、
口々に言い合う3おばちゃんズ。

……このSAでいちばん浮かれとるの、確実にワシらやな。


121107-8.jpg


ト、そんな浮かれ状態のまま、まずは目的のオサレカへに無事到着。
いやぁ素敵。
ホントにスキがないくらい素敵。
外観も、ドアの横の顔ハメマトリョーシカも、店内のインテリアも、まー素敵。
ごはんもおいしかった。
ケーキはちょっとムム…だったけど、そんなの気になんないくらい素敵。
いやはや。
いいなあこんなお店。
御在所方面に行かれる方、ぜひ寄ってみてくださいまし。
(コチラよ→CAFE SNUG


121107-9.jpg


素敵な一軒家カヘに対抗して
素敵なわっちゃんハウス。

……屋根に寝とるけどもな。





<ブログランキング参加中です。というわけでしばらくパラダイスです>

tanawada68-ba.gif

tanawada80-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます。今回の画像はおわかりでしょうが、すべてCAFE SNUGさんです。クダラナイ内容を素敵画像でごまかしてみました。ふふふ…。

| パラダイス | 07:12 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

運転といえば。

ご存知の方はもうご存知だと思うが、
わたくし車の運転がちょっと苦手。
ちょっと…トいうよりかなり苦手。なるべくしたくない。
トいうよりしなくてすむものならしない。
トいうくらいの苦手。
若い頃に免許をとってそれなりに運転していればよかったんだろうけど
若い頃は免許がなくてもぜんぜん困らなかったのだった。

おまけに。

車の運転というのはとてもとても繊細なものなんだ、ト
ワタシは思い込んでいた。
なぜかというと、オヤジのせいだ。
オヤジの運転はそりゃもうすごい繊細なものだった。
アンタは脳神経外科医か!トいうくらい繊細だった。
まっすぐな一本道を走っているだけなのに、
ハンドルを細かくピクッピクッと右に左に動かす。
まるで小石の一つ一つを避けているかのようだった。
それを見て育ったので、車の運転たぁおそろしくビミョーなものなんだト
思い込んでいた。
……実際、自分で運転するようになって思う。
オヤジはいったいなにを避けとったんだろうか。
あんなにピクピク細かくハンドルを切るなんてF1レーサーかオヤジかってくらいだった。
Gでもかかってたんかなあ、オヤジ。


121105-1.jpg


さらに。

身分証明にいちいちパスポートを出すのがメンドクサくなり、
仕方なく原付の免許をとったのも20代後半になってから。
原付免許なんて10代のコがとるもんだと思われるだろうが、ワタシにはどうしてもとれなかった。
なぜかというと、オカンのせいだ。

ワタシが18歳の頃に実家が今の場所に引っ越しをしたのだった。
それまでの家は駅まで歩いて行ける場所だったのだが、新居は駅からちょっと遠かった。
わざわざバスに乗らないとどこにもイケナイ。
それがちょっとご不満だったらしい当時バリバリの看護師だったオカン。
ある日突然、原付バイクを購入したのだった。
ペーパードライバーとはいえオカンは一応免許をもっていた。
普通自動車免許を持っていれば原付も運転できる、ことになっている。
それに気付いたオカンが
「そーよ、原付なら駅の駐輪場にとめておけるしバスが終わった後でも安心じゃない?!」
トいうことで、トートツにバイク購入と相成ったのだった。

そんなオカンの夢をのせたバイクがやってきた日。
忘れもしない『蘭』トいう名の50cc。
家族全員の期待と羨望のまなざしの中、オカンがバイクにまたがった。
キーを差し、ブォン!とキック一発でエンジンがかかった。
……ト、思った瞬間。

ブィィィィィィィ〜〜〜〜〜!!!

ワタシの目の前をウィリー状態で通り過ぎて行ったオカン。
「pld($"'"|OMD~C@W!!!!」
………声にならない叫び声をあげてそのまま横の空き地に突っ込んで行ったオカン。



121105-2.jpg


今の原付がどうなってるのかは知らないけども、
その原付バイクは右のハンドルをぐっとまわすとアクセルで加速するヤツだった。
ハンドルを手前にまわすと加速。
なのに、エンジンがかかったことで動揺したオカンはおそろしい勢いで手首に力を入れたらしい。
その結果スタンドを立てたまま、ウィリー。

黙って立ち上がったキズだらけのオカン。
搬入されたその一時間後には風よけもボディもバキバキになっていた原付バイク。
そのまま誰も乗ることもなく、車庫のすみっこで放置されていた原付バイク。


こんな両親のもと、免許をとる気にならなくても仕方ない。
とったとしても運転が得意になるはずがない。


121105-3.jpg




ト、いうことで。
今日はちょっとお出かけです。
姉の運転で紅葉狩りに行ってきます。





<ブログランキング参加中です。極力運転を避けているおかげでゴールドホルダーでございます>

tanawada64-ba.gif


tanawada82-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。同じ家で育ったのにどーして姉は運転が得意なのか…に関しては気にしないように。

| ワタナベ家の人々 | 07:18 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

似てるんだもん。

今日ご紹介したいのは


121104-1.jpg


なんだかシュールな状態になってるわっちゃん……

ではなく。


121104-2.jpg


それを冷めた目で見つめるタナちゃん……

でもなく、


タナちゃんがアゴをのせてるクッションのねこさん。
頭にお花をつけたねこさん。

前々から誰かに似てるなあト思っていたこのねこさん。
やーっと思いついた。
……トン先生だ。
コロ爺とワタちゃんの時からタナちゃんわっちゃんまで
ウチの坊っちゃんたちが全員お世話になってる、
天才ブッキラボー獣医トン先生。

………似てるわーーー。
……ト言ってもわかるのは、姉と、タナカ父母しかいないけど。


121104-3.jpg


ほーら。
似てるっしょ?
ほらほらほら。

頭にお花つけた天才ブッキラボー獣医トン先生にしか見えないっしょ?
ね?

……てか、トン先生の頭にお花て…。


121104-4.jpg


こんなこと言ってるのトン先生にバレたら
もう口きいてもらえんな、きっと。




<ブログランキング参加中です。お花をまとったわっちゃんもなにも言えないようです>

tanawada67-ba.gif

tanawada83-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます。ついこの間も電話で相談したばかりなのにこんなこと言ってるなんて…。トン先生ごめんなさいごめんなさい。でも似てるんだモン。

| | 07:21 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目が覚めたら。

さっき……


121103-1.jpg


このおもちゃでオカアサンとたくさんあしょんだ
たのしかった


121103-2.jpg


おきたらまたあしょぶんだ………


121103-3.jpg


……トでも思ってるのかな。

うんうん。
目が覚めたらまたあしょぼうね。









<ブログランキング参加中です。目が覚めたらまた、あしょぼう地獄の始まり始まり>

tanawada73-ba.gif


tanawada75-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます。おもちゃ抱えて寝るなんて反則ー。

| | 07:26 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナちゃん戦法。

タナタワーにいるタナちゃんにトモダチを投げる。
それをタナちゃんが叩き落とす……トモダチなのに…。

トいう、オカアサンとタナちゃんの間では定番のこのあしょび、
ナニが楽しいのかまったくもって理解できないけども
自分抜きで盛り上がってるのは絶対ガマンできないわっちゃん。
当然ながらとりあえずジャマしに登場。

はたして、タナちゃんの反応は……。




見られない方はコチラで。




なんでパンチのあとにいちいちクネクネするのか………タナちゃん。






<ブログランキング参加中です。このクネクネがタナちゃんの真骨頂>

tanawada65-ba.gif


tanawada69-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!これじゃあわっちゃんに勝てるはずないわ……トしみじみ思うタナちゃんのクネクネ。ただでさえへなちょこパンチなのに…こりゃ駄目だわ。

| 動画 | 07:31 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぴと。

タナちゃんの愛情表現は遠回しでとってもわかりにくい。
抱っこもナデナデも苦手だし膝に乗って来ることもない。
そんなタナちゃんだから、
控えめに寄り添って来たりするともうそれだけできゅんがムネムネする。

それにひきかえ、
わっちゃんの愛情表現はまっすぐでわかりやすい。
そんなに甘えて来ることはないけども、自分が甘えたいと思った時は
まっすぐやってくる。
腹の上だろうが膝の上だろうががっしり乗って尻トンをせがむ。
懐にガッツリ入り込んでノドを鳴らして寝息をたてる。

どっちもかわいい。
どっちもたまらん。

ところで、さっきからわっちゃんがワタシにぴったりくっついている。


121101-1.jpg


どーした、わっちゃん。
なにそんなかわいいことを!


121101-2.jpg


くふー。
かわいいなあ。
素肌に直接あたる猫の毛って、ほんとに気持ちいいのよねえ。


121101-3.jpg


なぁに?わっちゃん。
ちょっとねむくなってきたんだね?
うんうん、ちょっと寝たらいいよ。
寝なさい、寝なさい。


121101-4.jpg

ト、即寝。
かーわいいねえーー。
かわいい寝顔だねえーーーー。

さーて。
わっちゃんが眠ってる間に……ト立ち上がろうとすると……。


121101-5.jpg



『いっちゃ、だめ』


っっっかぁ〜〜〜〜!!
たまらーん!!




<ブログランキング参加中です。これですからね、引きこもりにもなりますって!>


tanawada68-ba.gif


tanawada80-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!最近は甘えることもめっきり少なくなってオカアサンちょっとさびしい…。

| | 07:52 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年12月

<