2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

≫ EDIT

みられとる。

またタナちゃんがビミョーな寝方をしておるな。


131129-1_convert_20131128231838.jpg


なんでおしっぽがくるるんとなるんだろう。


131129-5_convert_20131128232057.jpg


あ、見つかった。
隠れろっ。

サッ…。
……………。

そーーーー………



131129-6_convert_20131128232114.jpg



わ。
めっちゃ見とる。





<ブログランキング参加中です。どこからのぞいても絶対こっちを見てるタナちゃん>

tanawada96.gif

tanawada76-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!わっちゃんのヘソ天とはまったくちがう趣がありますな。
スポンサーサイト

| | 07:39 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にんまり。

おやや?
めずらしく向かい合わせじゃないか!





うひゃーーーかわういじゃないかーー。


131128-3_convert_20131126191006.jpg


タナちゃん、えらいえらい。

もう絶対仲良くならないんだろうなあ…トずっと思ってたけど
なんとなくそれなりに距離は近づいてるもんね。


131128-2_convert_20131126190936.jpg


猫団子はそりゃあこがれるけど。
でもウチはこれで充分かもなー。


131128-1_convert_20131126190917.jpg


タナちゃんはうとうとしてるし
わっちゃんはなんだかにんまりしてるしね。





<ブログランキング参加中です。これ以上はなかなかくっつけないけどそれでじゅうぶん!>

tanawada98.gif

tanawada81-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!ずっと見ていたいんだけど、見てるとすぐ「にゃにー?」って寄って来ちゃうんだよなー2ぴきとも。でれでれ。

| | 07:13 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の村に紅葉狩りに。その2。

日本昭和村で紅葉とさびれた里山の雰囲気を楽しむチームタナカ。
その中でもいちばんエンジョイしていたのは姉。
なぜなら『昭和村事件簿』トいう園内謎解きラリーに挑戦していたから。
……こーゆーの好っきやなあ…。

『昭和村内の牛乳を盗んだいたずらカッパが牛乳箱に残して行ったクイズに挑戦し
キミはカッパの居場所を突き止めることができるか?
クイズはお子様でもとけるように、難易度は低めに設定してあります』

そんなお子様向けクイズの問題をさがして、あちらこちらと走り回っている姉…
とは別にちんたら歩き回っていると、

おお!ゴーカート!!
「乗る?」
乗ろう乗ろう!

「ゴーカートは、バックができんでね、急カーブでタイヤに突っ込むと
ちょっと大変なことになるでそれだけ気をつけてね」
トいう係のおじさんの注意に送られて

F1グランプリのテーマとともにGO!GO!

131127-26_convert_20131126145339.jpg


ゴゴゴゴゴゴォォォォォ!


131127-25_convert_20131126145322.jpg


ブブブブブブブィィィィィーーーン!!


131127-24_convert_20131126145254.jpg


バババババババババーーー!!


131127-23_convert_20131126145239.jpg


いけいけいけいけーーー!!


131127-22_convert_20131126145221.jpg


うひょひょひょひょひょひょーーー!!


131127-21_convert_20131126145207.jpg

……ト、景気だけはいいけども。

何十年かぶりで乗ったゴーカート。
もともと親子で乗るもんだろうにそこにおばちゃんふたりがぎっちり。
それも片方はけっこうな重量。……わしだけど。
そんなもんが進むはずもなく。


131127-20_convert_20131126145134.jpg


「わっせ!わっせ!」
わっせ!わっせ!

かけ声とともに身体を前後に揺らす中年女性ふたり。

進まねーーー!!


131127-19_convert_20131126145116.jpg


「急カーブだぁ〜〜!!」
突っ込んじゃだめだよ、慎重に慎重に!
「オッケーー!」

ト、慎重なドライビングの結果、

ちょ、ちょっ!停まらへんか?!!
「これ停まったらどーすんのっ?!」
あたしがおじさん呼びに行くわ!

ごがががががが……。


131127-18_convert_20131126145057.jpg


ト、おじさんを呼びに行くはめにもならず、なんとか無事に帰還。

あー楽しかったぁ〜〜!!
楽しいよ〜ゴーカート、お父さんたちも乗ればいいのにー。
「ゴーカートはちょっと…」
「あ、あたしちょっとあっちのクイズ探しにいって来るわ」
姉、ガンバルなあ。
じゃあわしらはぼちぼち散策でも……。
あ!アーチェリー!
「リリさん、アーチェリーやりましょう!」
やろうやろう!


131127-17_convert_20131126150250.jpg


ト、係のおにいさんにレクチャーを受けるタナ父。


131127-16_convert_20131126145040.jpg


続いてそれぞれレクチャーを受けたのだが、
最後のタナ母だけはレクチャーしてもらえなかったことは秘密。
まとめて聞いてくれや!ト思ったんだろうおにいさんも。

でも思ってた以上にチカラがいるわーーこれ。
「どのへんを狙えばいいんですかー?」
ト、おにいさんに問うタナ母。
「えーっと…なんとなく、で」
………は、はあ。
じゃあなんとなくあのへんを狙えばいいか。

ト、何本かやってもどーーしても上にいってしまう。
全然的にあたらへん。
的どころか、畳にすら刺さらん!
んもーーー!!もっと思い切って下を狙わないかんのかなあ。
「リリさんまだマシだよ、あたしなんて…」
ト、ぼやく059の矢は、ふたつ隣りの的…じゃなくて畳のあちこちに刺さっている。
そんな中、
「撮って!撮って!」
……ったく、小5か!

131127-15_convert_20131126145024.jpg

「撮ってる?撮ってる?」
はいはい、撮ってるよ〜〜。


131127-14_convert_20131126144958.jpg


びししぃーーーー。

「撮った?撮った?」
撮った撮った。


131127-13_convert_20131126144852.jpg


さすがに自慢げにするだけあって、タナ父の矢はほとんど畳に刺さっておる。
が、後半コツを掴んだワタシの方が的の中心に近い。
「いやいやいやいや!」
なんでよ〜そうじゃん!
「いやいやいや、あのへんに転がってる矢、全部誰のだと」
また細かいことを!


131127-12_convert_20131126144837.jpg

みにくい言い争いをしているとまたしても猫。

131127-11_convert_20131126144819.jpg

よっしゃよっしゃと撫でくり。

あ、そうそう。
あちこちまわってクイズを集めた姉だけど、
「もう二つがめっちゃ遠い所でさ〜行くのあきらめたよ〜」
だそうで。
「でも答えわかったからだいじょぶ!」
だそうで。
まあ『お子様でもとけるように』だもんね。


131127-10_convert_20131126143755.jpg


もう少し『昭和』トいうくくりをなんとか考えた方がよかないかね?
トいうのが正直な感想の日本昭和村だけど、
まあこれはこれなりに楽しかったからいいか。

さてそろそろ帰りましょうかね。
「あ、クイズの答え出して来るわ!」
ト意気揚々と受付に向かう姉と059。
そして。

どやった?
「……ちがっとった…」
は?
「答え、ちがってたーー!」
………あんなに歩き回ってたのに。
お子様でもとけるはずだったのに…。


ト、なんともほろにがい幕切れになった日本昭和村をあとにして向かった先は
ひさしぶりの亀。
もともとはみんなでおいしいものを食べようトいう話だったこの日の集まり。
日本昭和村はついでで、こっちが本題だったんだった。


1385439558TUtOcpBiiY6EhrH1385439555.gif


あ〜〜〜食った食った。
なにかに追い立てられるみたいにわさわさ食べまくったチームタナカ。

うまかったし楽しかった。
なかなか充実した秋のいちにちだった。





<ブログランキング参加中です。まとめてみると確かに昭和のかおりがぷんぷんですね…>

tanawada101.gif

tanawada79-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!ゴーカートもアーチェリーも思ってた以上におもしろかったです。ま、積極的に楽しまないとだめなのがパラダイスですからねえ〜。そーいう意味ではまさしくパラダイスでした(笑)。

| パラダイス | 07:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最後の村に紅葉狩りに。

半年ぶりにタナ父が一時帰国したということで、
チームタナカで遊びに行くことにした。
ちょうど季節は紅葉。これはもう狩りにいくしかないでしょう。

131124-1_convert_20131125170238.jpg


ト、張り切って出発したのはいいが、もうすぐジャンクションというところで事故発生。
あとほんの50mくらいなのにその手前でピクッとも動かず。
「どっちの車線?こっち?隣り?」
どっちも動かないのおかしくね?たまにあっちに出て行く車いるよ?その分進んでもよくない?
「いや本線の先で工事もやってるってさっき看板があったからね」
さすがドライバーの姉、よく見とる。
「ボトルネックになってるってことかぁ〜」
タナ父がぽつり。
………ボトルネック…。
先が細くなってるってことやな。
ボトルネックやでな!事故はあるわ工事はあるわで。
ボトルネックっちゅーたら大変なもんやでな。
「え?!な、なんか間違ってた?」
焦るタナ父。
いや、言葉としては知ってたけど実際使ってるの初めて聞いたからさー。
「そうそう、この先でボートネックになっとるでな!」
……059…ボートネックて。
「あ…ぼ、ボトルネックボトルネック!!」
ボートネックて…こりゃまたぱーぱーに広がったもんやで。


131124-2_convert_20131125170320.jpg


ト、波乱の幕開けになった秋恒例紅葉狩り、
今年は岐阜県美濃加茂にある『日本昭和村』。
すでに明治村、大正村と制覇しているワタシと姉、これで村コンプリート。

まずはお約束の記念写真。
名誉村長は玉緒さんやでー。
アタシと059はいい、わかる。
でもその中になぜか自発的に混ざるタナ父。


131124-3_convert_20131125170338.jpg


そしてこの『日本昭和村』。
来る前から一抹の不安があった。誰に聞いても「おもしろかった!」ト言う声が出なかったのだ。
昔の田舎の家が並んでるだけ、トいう話ばっかり。
でもまさかな…ト思っていたのに、どうやらそのまんまらしい。
昭和トいっても昭和初期。戦前?それも山ん中。
そういえば里山、里山書いてあったわ。

「けん玉あるよー」
姉がけん玉を発見。
けん玉って最近人気なんだよねー。
「よーいしょっと!……わ!」
わー!すごーい!一発で成功じゃーん!
「あたしもー!……と!ほいっ!……ほいっ!……あ!」
059もすごーい!!
じゃああたしも………ほいっほいっっっ…ほいっと!
おーーー!乗ったー!!
「おれも!おれもけん玉得意だった!」
タナ父…けっこう負けず嫌いだな。
「よっ!よっ!よっ!」


131124-4_convert_20131125170354.jpg


入らんがな。
「もう一回!」
入らんのぅ〜。
「ちがっ!ちゃんと入るんだって!もう一回!」
はいはい。

「リリさーん!おせんべいの手焼き体験あるよ〜!」
やるやるーー!!


131124-5_convert_20131125170418.jpg


はい、こう挟んで火にかざしてー


131124-6_convert_20131125170434.jpg


まわりがひらひら〜っとなったら90度回転。


131124-7_convert_20131125170453.jpg


そしてこのまっくろな洞窟(違)に再度いれ
くるりくるりと絶えず返しながら焼き


131124-9_convert_20131125170529.jpg


こんがりいい色になったらできあがり〜。


131124-10_convert_20131125185221.jpg


てっきり網にのっけて焼くのかと思っていたので、ちょっと最初はびっくりしたが
焼き上がってみるとこれはこれでなかなかおいしい。
2枚で150yenのわりには楽しめていいよーな気がする。
ただ、口の中の水分ぜんぶ持って行かれる系なのが難点。


131124-11_convert_20131125170546.jpg


トいうことで水分補給。
ぜんざーーい、すびずばー。


131124-12_convert_20131125170603.jpg


そして団子〜。

あ、この団子がなかなかどーして、うまかった。
焼きたてだからなのか、想像以上にうまい。


131124-13_convert_20131125170618.jpg


そして要所要所に置いてあるけん玉。

おとうさーん!けん玉あるよ〜!
「おとうさーん!けん玉ー!」
「……もういいっす…」

軽いけん玉いじめ発生。


131124-14_convert_20131125170702.jpg


別に紅葉狩りの名所というわけじゃないので、なかなかキレイに色づいているのに
ほとんどヒトもいない。


131124-15_convert_20131125170719.jpg


いや〜それにしても思ってたより全然きれいじゃないかね。
ものすっごくそのへんの田舎に来てる感むんむんだけど。


131124+16_convert_20131125170216.jpg


うわー、きれーーい!!
ト、きれいきれいと連呼するワタシたちをよそに、なぜか首をかしげるタナ父。
「これホンモノ?ホンモノ?」
「ホンモノだよ〜〜」
たしなめるタナ母。
「えー?こんなに真っ赤になるかなあ」
「なるのはなるよー」
「それにしても赤すぎる。おかしい。こんなに真っ赤なもみじがあるのはおかしい」

……ええやないか、真っ赤でも。


131124-17_convert_20131125170737.jpg


いい感じだねえ〜。

「…だいたいあれくらいの色が普通で、あんなに赤いのは……」
「もーー、種類によっては赤くなるのもあるって」
「そうかなあ〜……それにしても…」

タナ父は変わったとこに引っかかるなあ。


131124-18_convert_20131125170802.jpg


あ!猫!!

わらわらと寄って行くチームタナカ。
わらわらと逃げて行く猫たち。

……ざんねん…。


131124-21_convert_20131125170907.jpg


紅葉狩りに来たはずの日本昭和村。
このあと紅葉の画像はない。


空が高い。








<ブログランキング参加中です。実は後半もあります。パラダイスは長くて申し訳ない>

tanawada94.gif

tanawada78-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!昭和かと言われると…ワタシたちのイメージしてる昭和とは全然ちがうんだよなー。そのへんがねー。

| パラダイス | 07:03 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わちーめん。

なあに?わっちゃん。


131125-1_convert_20131124235853.jpg


どしたの?オカアサンの顔じーっとみて。


131125-2_convert_20131124235923.jpg


ん?


131125-3_convert_20131124235941.jpg


なに?急に手と足かけて。
どした?
どこもいかないよ、オカアサン。


131125-4_convert_20131125000003.jpg


なによぅ〜もう〜。
あまえちゃっ……て……


131125-5_convert_20131125000027.jpg


いたたっ!!!


131125-6_convert_20131125000049.jpg


わっちゃんわっちゃん!
なんで急にガブするの!
なによ、アンタ。
甘えてるのかとおもったらさぁーーー。


131125-7_convert_20131125000116.jpg


……って。


……なに、その顔。
フレーメン?
フレーメンなの?


131125-8_convert_20131125000148.jpg



くさい?
オカアサンの手、くさいのか?

あーん??


131125-9_convert_20131125000207.jpg


……………。


131125-10_convert_20131125000240.jpg


…………。


131125-11_convert_20131125000256.jpg


……………。


131125-12_convert_20131125000324.jpg




………くさいんだな………。







<ブログランキング参加中です。これがうわさのフレーメンじゃなくて、わちーめん…>

tanawada96.gif

tanawada82-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!甘えてるのかなんなのか、いまいちわかりにくいのが地蔵の特徴なので、きっとわちーめんもくさいわけじゃないと思う。うん。きっと甘えてるんだと……。

| | 07:45 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

らくらく。

数年前からなにかっちゅーとすぐ腰が痛くなるのだった。
いやね〜華麗って。
いや、加齢って。
でもそんなこと言ってても、痛いもんは痛い。
そして加齢以外の理由のひとつとして、
ちゃぶ台でPC仕事をしているときの姿勢もあると思い
新しく椅子を買うことにした。

その名も、
腰痛らくらく座椅子ざんすー。


131124-01_convert_20131124001835.jpg


どうだね、きみたち。
オカアサンもこれで名実ともにオジイヤンの仲間入りだよ。


あーあ。
昔は、いつかはイームズの椅子買うぞーとか
ヤコブセンの椅子もほしいなーーとか思ってたのに…。
それが座椅子。
それもらくらく座椅子。


131124-02_convert_20131124001910.jpg


おや。
やっとタナちゃんも座れたの?
どう?
大枚はたいたオジイヤン座椅子の座り心地は。
オカアサンはなかなか気に入ったけども。


131124-03_convert_20131124001940.jpg




………イマイチなのか……。





<ブログランキング参加中です。座椅子ひとつで一瞬でオジイヤンの部屋になりました>

tana102.gif

tanawada69-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!あぐらもかけるし立ち上がるのもラクだし。は〜座椅子最高!

| こんな自分 | 07:48 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫背NEO。

わっちゃん、季節はもう冬です。


131122-6_convert_20131121231411.jpg
「……」


わっちゃん、なのになぜそんな
季節感のないカッコを…。


131122-5_convert_20131121231345.jpg
「……」


おにゃか、冷えるよ…。


131122-4_convert_20131121231328.jpg
「にゃに?もううるさいな」


いや、だからさ。
もう冬だからさ。
そんなぺたーんとしてるとさ、おにゃかがさ。


131122-3_convert_20131121231311.jpg
「おにゃか?」


そうそう。
おにゃかが冷えるからさ、そのカッコ…。


131122-2_convert_20131121231243.jpg
「わかったー」


よかったー、わかってくれて。



131122-1_convert_20131121231223.jpg
「こうだね?」



………さらに足ひらいてどうする。





<ブログランキング参加中です。こんな枕がほしいなあ…>

tanawada96.gif

tanawada83-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!わっちゃんは基本背中を伸ばすんだな…やっぱし。

| | 07:11 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わっちゃん体操。

わっちゃん体操第一〜。


131121-1_convert_20131120233308.jpg


いっちにー。


131121-2_convert_20131120233330.jpg


さんしー。


131121-3_convert_20131120233353.jpg


にぃにー。


131121-4_convert_20131120233430.jpg


さんし、ト。

さあ、ご一緒に!
レッツ、わっちゃん体操。




そうそう、オマケ。



131121-5_convert_20131120233449.jpg



ちょっと前の画像だけど、載せるの忘れてた。
おもちゃの棚をのぞくわっちゃん。
かわいいなあ………。




<ブログランキング参加中です。わっちゃん体操、ヒトにはなかなかできないねじりです>

tanawada92-ba.gif

tanawada74-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!なんでわっちゃんは基本背中をぴーんと伸ばすのかなあ。猫背じゃないのか?

| | 07:31 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛か山羊か。

昨日のつづき。

急にスタスタと行っちゃうタナちゃん。


131120-5_convert_20131119214732.jpg


あ!タナちゃん、どしたの?!


131120-4_convert_20131119214714.jpg
「わっちゃんもやるー」


あーあーあー。
タナちゃんとオカアサンがあしょんでると絶対割り込んで来るもんなー。
わっちゃんが好きそうなことなんてなんにもしてないよ。
チンケなあしょびだよ。


131120-3_convert_20131119214656.jpg
「えっとー…で?どうすんの?」

あ…乗っちゃった。
もうおわりだよ、わっちゃん。
もうおわってるんだよ、それで。


131120-2_convert_20131119214639.jpg
「え〜〜?うそだー!なんかあるでしょ?なんかかくしてるでしょ?」


うそじゃないよ、わっちゃん。
ほら、あっちでタナちゃんがみてるじゃん。
それでおわりなんだよ、ほんとに。



131120-1_convert_20131119214607.jpg



わっちゃんの後ろ姿すっごいかわいくて好きなんだけど…。
山羊っぽく見えちゃうのはわっちゃんが白いからってだけじゃないと思うんだよねえ。

その、足の間でぼよぼよしてるおにゃかのせい…か…な…。






<ブログランキング参加中です。念のため、モンにはボカシを入れておきました>

tanawada95.gif

tanawada80-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!ところで、タナちゃんのあしょびはホントにあしょびと呼べるのか。そのへんは疑問。

| | 07:42 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のぼりタナ。

タナちゃん、かたい決意の表情。

「きょうこそのぼってやる!」


131119-12_convert_20131118180924.jpg


よしっ登頂開始っ。


131119-11_convert_20131118180904.jpg


がしっ。


131119-10_convert_20131118180844.jpg


ふむっ。


131119-9_convert_20131118180819.jpg


ほりゃーーー。


131119-8_convert_20131118180755.jpg


ずるるるる。

………滑落。


131119-7_convert_20131118180738.jpg


呆然。


131119-6_convert_20131118180712.jpg


「ありーーー??」


131119-5_convert_20131118180647.jpg


どーする?タナちゃん。
もいっかい挑戦する?


131119-4_convert_20131118180633.jpg


「うーん…どーしよっかなーー……もいっかいやろっかなーー…」


131119-3_convert_20131118180604.jpg


「おいしょ、おいしょ」


131119-2_convert_20131118180537.jpg


「あ!あやしい、て、はっけん!ていていてい!!」


131119-1_convert_20131118180515.jpg



タナちゃん、登頂は?登頂はどうなったの?

ま、最初から無理なのは目に見えてたけどな…。
あの登り方はないわ…。

登りタナ、受験のお守りにはできません。
滑り落ちる。





<ブログランキング参加中です。タナちゃんなりにがんばったからよし>

tanawada93-ba.gif

tanawada69-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!あしょび方がいちいち小さいぜ!さすがタナちゃん!

| | 07:03 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三角パンツのモーゼと小鳥。

タナちゃんとわっちゃんが並んで外をみている。


131118-4_convert_20131117234359.jpg


同じ窓枠に座っているのに
なぜタナちゃんだけカーテンの向こうにいるんだろう。


131118-3_convert_20131117234342.jpg


なんでわっちゃんの三角パンツはむき出しになってるんだろう。


131118-7_convert_20131117234602.jpg


まるでモーゼのように、
ビーズカーテンを割っているわっちゃん。


131118-1_convert_20131117234243.jpg


ざばばばーーーん。


131118-5_convert_20131117234516.jpg


わっちゃんが乗り出してる間に、タナちゃんを撮ろうとしても…


131118-6_convert_20131117234536.jpg


がば。

………すっぽり隠れるがな。


131118-8_convert_20131117234743.jpg


タナちゃ〜ん、タナちゃーーーん!!

♪オカアサンとタナちゃんの間には〜でかくてふとい〜わちがいるぅ〜。


131118-2_convert_20131117234312.jpg


よし!タナちゃん!
オカアサンが許すからわっちゃんのその三角パンツ、おろしちゃえ!!






<ブログランキング参加中です。オカアサンってばオチが下品!>

tanawada98.gif

tanawada91-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!なんといってもからだの厚みが3倍くらいあるんで、モーゼ状態になるのも仕方なし。タナちゃん、よくがんばってると思う。えらいぞ。

| | 07:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

のってない。

オカアサン、わっちゃんはおもうよ。


131117-1_convert_20131116195929.jpg


さいきんずっと、わっちゃん、ぶろぐにのってないよ。


131117-2_convert_20131116200009.jpg


わっちゃん、ぶろぐにのってないんだよ…。


131117-3_convert_20131116200027.jpg


ほかのねことかぺちゃんこのかおのとりとかさかなはのってた。

……でも、わっちゃんはのってないんだよ…。


131117-4_convert_20131116200044.jpg


わっちゃん…かわいそう…。
もっとわっちゃんをのせないとだめだとおもうよ…。

ねえ、オカアサン!


131117-5_convert_20131116200058.jpg



……うん、うんわかったよ、わっちゃん。
でも。

今のタナちゃんの方がもっとかわいそうなんじゃないかね。
せっかく寝てたのに、そんな巨体にムリムリ〜〜っと横に割り込まれてさ…。




<ブログランキング参加中です。4枚目のタナちゃんの顔が…>

tanawada100.gif

tanawada80-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!きみらの画像までのせてる余裕がなかった、というより選んでる余裕がなかったんだよ、わっちゃん……。

| | 08:18 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足はモリモリで<品川編>

深大寺からふくろうカフェに行き
ついでに高円寺駅まわりをふらっと一周。
高円寺といえば、実はミドレンジャイが過去、何年か過ごした場所。
どう?なつかしい?
「うーん…変わってるからなあー」
え?!アングラ時代のミドレンジャイが過ごした場所が?!
「アングラて!」
もう高円寺といえばアングラでしょう、アングラアングラ!イメージイメージ!
「……はいはい…そう!あたしがアングラだった思い出の高円寺!」
ヤケッパチになるなよ、ミドレンジャイ。

その後、ワタシたちを捨てライブに行くトいうモモ松っつぁんと別れ3人になった。
ワタシは泊まりだけども、ミドレンジャイが新幹線の終電で帰らなくてはいけないということで
とりあえずギリギリまでおしゃべりできる品川に向かう。
「あーあでも楽しかったなーふくろうカフェ!」
うん!よかったよねえ〜。
「思ってた以上にふくろうに近かったしかわいかったしさ〜」
「もうこれで終わりにしてもいいわ〜」
……ってちょっと待て!まだ5時だぞ!あたしゃホテルとってあるっちゅーねん!
ここで解散されたらあたしどーすんのよ、ひとりで五反田でゴハンとかやだよ!
ちょっと!ねえ!
「はいはい、わかったわかった」
にやにやしながらうなづくアカレンジャイとミドレンジャイ。
……あ!じゃあさ、品川なら水族館行かない?
まだ晩ゴハンには早いし。
「お!いいねえ〜!」
「冴えてるぅ〜!」
……若干昭和なコメントだがまあいい。


131115-18_convert_20131114181818.jpg


トいうことで、夜の水族館へ。


131115-17_convert_20131114181803.jpg


品川駅前にあるアクアなんとかエプソンなんとか(うろ覚えにも程がある)
は前にも来たことがあるがやっぱりいい。
こんな便利な場所にあって夜もやってる水族館なんて、さすが大都会東京。


131115-16_convert_20131114181746.jpg


うわぁーーー!
キタキタ!ワタシが子供の頃いちばん好きだったノコギリエイ。


131115-15_convert_20131114181728.jpg


黒魔術か!


131115-14_convert_20131114181713.jpg


雑魚寝する雑魚じゃないサメのみなさん。


131115-13_convert_20131114181658.jpg


枕をして寝ている。
やっぱりアタマが重いんだろうか、魚でも。


131115-12_convert_20131114181642.jpg


なぜか魚にまたがって寝ているタカアシガニのみなさん。

ト、アタシがタカアシガニにがぶり寄っていると
あっちから呼ぶ声がする。


131115-6_convert_20131114181452.jpg


「ねえねえ、イルカにタッチやろうよ〜!」
タッチ!タッチ!そこにタッチ!イルカにタッチ?
「めったにこんな機会ないし」
…スルーされた。
そやね、やろかイルカにタッチ。

トいうことで、イルカにタッチに申し込み。おひとり様700えーん。
イルカにタッチ、はイルカショーが終わってからなので
それまではゆっくりイルカショー満喫。
適当な席に着くと何度も何度も何度も何度も
『前方のお席は水がかかります。濡れたくない方は中程より後方のお席へお座り下さい』
『印がついてないお席でも水がかかる場合がございます』
『前の方にお座りのお客様はレインコートを首元までおしめになり
フードもしっかりかぶってください』
『お荷物も濡れてしまいます』
『カメラや携帯電話など濡れては困る精密機器などは濡らさないようご注意下さい』
ト、繰り返しアナウンスが流れる。
なのに、思いっきり最前列に雨がっぱも着ず赤子を抱いて陣取っているご夫婦発見。

あの夫婦はいいのか?移動しなくても。
「赤ちゃん濡れるって!」
「赤ちゃん抱いてすぐ移動できんじゃんね」
あんなに何度も何度も言われてるのに!
「ああもう始まるのに!」
「ああああ、それもあんなに近い場所に!」

ショーの開始よりも最前列の夫婦に視線くぎ付け。

「あ!係のヒトが説明に行ったよ!」
「あ!移動してる移動してる!」
あんなにアナウンス流れてたのに聞こえとらんかったんか!

逐一口に出すワタシたち。うっさいうっさい。

ト、懸念の一家も無事濡れない場所に移動したのを確認したところで
ショーの始まり。


131115-10_convert_20131114181610.jpg


「わーーーー!!」
「すごいすごいーー!!」
ぱちぱちぱちぱちーーー!!


131115-9_convert_20131114181555.jpg


わーーーー!!
「ばっしゃーーーん!!」
「わわわーーー!!すごおおおいいい!!」
ぱちぱちぱちーー!!


131115-8_convert_20131114181538.jpg


「うわああああああ!!」
……以下同文。


131115-7_convert_20131114181520.jpg


すぐ前の席の推定1歳半の女児が
イルカじゃなくワタシたちをガン見するほど大盛り上がり。
イルカがバッシャーーン!!とすればするほど
ぐるりと真後ろのワタシたちを振り返る一歳半女児。
そんなにめずらしかったか、はしゃぐおばちゃんたちが。
おばちゃんたちはね、このあとイルカもさわっちゃうんだよ。
トいうことで、無事イルカにタッチしてきた一行。
写真撮影はできない、トいうか、水族館の方が『ハイチーズ!』ト撮ってくれたやつを飼う
という、よくあるパターン。
でもまあね、触るのが目的だったからねえ〜。
「いい笑顔してたよね、あたしたち」
「うん、いい笑顔だった」
でも買わない。
「うん、買わない」
あのイルカ、なんて名前だっけ?レイディー?
「レイリーじゃない?」
は?
「レイリー?」
レイディー?
「は?レイリー?」


131115-5_convert_20131114180457.jpg


「レイニィ、だって」
レイニィか、そんな雨音はショパンの調べ的なコジャレた名前だったとは。
「ぽっちゃりしている、だって」
…イルカでぽっちゃりしてるかどーかなんてわからへんな。
「性格、飽きっぽい、だって」
「よく飽きずに触らせてくれてたね」
ゴム長みたいな手触りだったな、ありがたいありがたい。

さて、と。
そろそろ腹が減ったよ、アタシは。
なんか食べようよ〜。
「そのへんぐるっとまわって良さそうなとこはいろっか」
「そーしよー!」

全員スマホなんだからググれば簡単にどっか出そうなもんなのに誰もせず。
アナログに足で探す。
…の、結果。


131115-4_convert_20131114180429.jpg


思いっきりアメリカーンな肉料理の店に。
この玉ねぎのやつが食べたかったばっかりに。

もっちゃもっちゃと食べながら腹黒い会話がはずむ。
ハンバーガー、肉!って味だわ〜。
ザ!肉!肉以外ない!って感じ。

……ト、そこに。


131115-3_convert_20131114180341.jpg


「は、は……」
?は?
「は…ハンバーガーのお味はいかがでしょうか……」
は?なに、突然。
「あ、あの…こちらのテーブル担当のタケロウ(仮名)です…」
……はぁ。
「よろしくおねがいします……」
「で、同じく、担当のケースケ(仮名)です!ぼくら実習中でっす!
よろしくおねがいしまっす!」
……はぁ。
なんじゃいな?突然。
顔を見合わすワシら3人。
「では、御用がありましたらおよび下さいっ!」
はーい。


131115-2_convert_20131114180320.jpg


それにしても今日は楽しかったねえ〜。
「ひっさしぶりにこんなに大笑いしたわー」
「ねーー!」
朝からずっとしゃべりづめなのにまだしゃべる。
その結果。
「ドリンクおかわりもらおーかなー」
あたしももらおーっと。
えーっと………タケロウとケースケはどこいった。
「さっきまで意味なくうろうろしてたけど」
「大事な時におらんなー」
3人がかりできょろきょろしても見つからず、ほんにアナタは屁のような。
仕方なく全然ちがう女の子にたのんでドリンクを持って来てもらう。

……ト、しばらく後。

「ド、ドリンクのおかわりは……」
タケロウだわ。
「さっきちがうヒトにお願いしたんで」
「あ……そ、そうですか……」
さっきは全然いなかったくせに…。

「じゃ、じゃあ、あいたお皿おさげしてよろしいですか?」
…ト、タケロウが手を伸ばしたお皿にはまだ丸ごと一匹エビが……。
「いえ」
アカレンジャイが不思議そうに答えた…のに…
「よろしいですか?」
さらにかぶせるタケロウ。
なんでやねん、エビ残っとるっちゅーねん。
「じゃあエビ、こっちへ移しますから」
さすがアカレンジャイ、大人の対応。
「あ、ありがとうございます!」
ほっとしたようにあいた皿を受け取ったタケロウ。
はいよかったね、ト、もういなくなると思ったら
「ではかわりにこのお皿を置いておきます…」
ト、なぜかあいた空間に、今までテーブルのはじにあった
エビの殻をいれていた小皿を移動させるタケロウ。
…………。
なぜだ、なぜかわりにこの皿を置くのだ。
かわりってなんだよ、かわりにこのお皿を置いておきますってなんだよ。
もう、ぎゃふんだよ。


131115-1_convert_20131114180305.jpg


はー。
最初から最後までなんでこんなにモリモリなのか。
とにかく、とにかく最初から最後まで笑いっぱなしだった。
また季節が変わったら行こう、遠足。
今度はみんなで、な!






<ブログランキング参加中です。長々と、本当に長々とおつきあい下さってありがとうございました!>

tanawada98.gif

tanawada69-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!今回の遠足、いつにもまして画像多めでお送りしました。そのためながーいながーい記事になってしまって申し訳ない!

| パラダイス | 07:01 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足はモリモリで<ふくろうカフェ編>

深大寺からバスで吉祥寺に向かった一行。
途中、公園の一角になにやらヒトがわさわさいる光景が。
おお、ここがかの有名なジブリ美術館!
必死で乗り出して見ていると……
「あ!トトロ!トトロがいた!」
ト、ミドレンジャイが指差す方に目を向けても何も見えず。ただ山盛りのヒトがいるのみ。
ホントにいたー?なんにも見えんかったよ?
「いたってー!」
あ、そうか。トトロは純粋な心の持ち主にしか見えんもんな。
さすがミドレンジャイ、見えるんやなトトロが。
「ちょ!なにそれー!!なにその新手の嫌がらせ!」
まあまあそう照れるな照れるな。
「ちょっとー!」

ト、そんなこともありつつ吉祥寺から高円寺へ。
てくてく歩いて次の目的地へ向かう。
その途中<たぬカフェ>トいう看板を発見した一行。
たぬカフェってタヌキがいるんかね?
「どうなんだろうね?」
アカレンジャイとじろじろ看板を見ているとどうやらメニューがタヌキをモチーフにしている
だけでタヌキがいる、というわけではないようだ。
なーんだ、そりゃそーだよね…トちょっとその場から歩き出したワタシに
「餌付けができるって!」
アカレンジャイの声が。
餌付けー?!タヌキに?!店なのに、餌付け?!マジか!
あわてて戻るワタクシ。
……ん?
よく見てみると隣りの店の看板に『陶器の絵付けができます!」の文字。
タヌキの餌付けじゃないやん!陶器の絵付けやんー!
「め…面目ない……」
今回の遠足、アカレンジャイの小ボケにやられっぱなし。

ト、前置きはこれくらいにして(長すぎるっ!)。

今日の本題はこれから。


131114-1_convert_20131113221047.jpg


ババーン!!

もうワタシとミドレンジャイがどーしても来たかった猛禽類カフェ。
ココは『大人のふくろうカフェ Cafe Baron』。

ひぃーーー!ホンモノのフクロウがウィンドウに!!
めっちゃこっち見とる!たまらん!!
「ボンちゃんだって、そのコ」
ボンちゃん?
「うん、写真が貼ってあるもん、カラフトフクロウのボンちゃん」
ボンちゃん!ボンちゃん!


131114-2_convert_20131113221114.jpg


そしてもう一種類。
こっちはメンフクロウ。
少し小さめのメンフクロウは2羽いた。
きれいやなーー。


131114-3_convert_20131113221128.jpg


実はこのカフェバロン、ふくろうホテルもやっていて、
ちょうど飼い主のカップルさんが
預けていたメンフクロウのふぅちゃんを引き取りに来ていたのだった。
こんな間近でナマのフクロウをみる機会なんてそうそうない。
ト、ふがーふがー!と鼻息を荒くしていたら。


131114-4_convert_20131113221143.jpg


ひーーー!ボンちゃん!!
店主さんがボンちゃんも出してくれた。
ボンちゃん!ちょーーーかわいい!!
大はしゃぎの一行。
「このコはジョンっていうんですけどね…」
……は?ボンちゃんじゃないんですか?
「ええ、その写真はお客さんのフクロウなんですよ。
そのコがボンちゃん。このコはジョンです」
ご、ごめんジョン。死ぬほどボンちゃんボンちゃん連呼しちゃって。


131114-5_convert_20131113221157.jpg


カフェなのでもちろんお茶も飲めるしケーキもある。
そして想像していた以上にコーヒーがおいしい!
セットでたのんだバロンクッキーもおいしい上にかわいい!!


131114-6_convert_20131113221216.jpg


飼い主さんとおうちに帰る準備をしているふぅちゃんを見つめるジョン。


131114-7_convert_20131113221240.jpg


今まで何日間か同じケースに入っていたはずなのに、
なぜにそんなに不思議そうに見るんだ、ジョン。


131114-8_convert_20131113221303.jpg


どっかいくのかな?このちいさいの…。


131114-9_convert_20131113221322.jpg


ねえおじさーん!このコどっか行くのーー?


131114-10_convert_20131113221346.jpg


ジョン、アップ。


131114-11_convert_20131113221401.jpg


うつむくジョン。


131114-12_convert_20131113221417.jpg


カフェバロンではフクロウを触ることはできない。
でも、それはフクロウにストレスを与えないことを第一に考えてるから。
そのためココのフクロウたちはニンゲンを怖がったりすることがないらしい。
ニンゲンに嫌なことをされた経験がないから。


131114-13_convert_20131113221434.jpg


そしてカフェバロンのもう1羽のフクロウ。
メンフクロウのバロン。
じぃーーーーっと見てたかと思ったら。


131114-14_convert_20131113221449.jpg


バッサバッサ!


131114-15_convert_20131113221503.jpg


あっと言う間にあんなとこに。
鳥だから飛ぶのは当たり前だけど、いやーー迫力だなあ。


131114-16_convert_20131113221523.jpg


「ほら、こっちにいなさい」
ト、バロンをいざなう店主さん。
とにかくフクロウが好きで好きでしかたがない感じ。


131114-17_convert_20131113221538.jpg


そしてドヤ顔のバロンさん。


13843480994sbQEuaMnOqVwDY1384348097.gif


そろそろふぅちゃんが帰る時間になり、
キャリー代わりのダンボールに入れようと苦心さんたんの飼い主さんたちと
それをガン見するジョン。
絶対ジョンっていっちょかみだと思う。

やだもう、ほんとに画像が多くて多くて。
ほとんど座ってる時間がないくらいに動き回ってジョンとバロンの写真を
撮りまくってたわたくし。


131114-24_convert_20131113221556.jpg


ほらーー!!
こんなの見たら撮らずにいられないでしょう!!


131114-25_convert_20131113221619.jpg


なんなんだろう、このかわいさは。
もう何時間でもずーっと見てられるわ。
「飽きないねえ〜」
「全然、飽きないよねえ〜〜〜」
「こんなの家にいたらもうたまらんよねーー」

最初から最後まで、ニヤニヤしっ放しのゴレンジャイ。


131114-26_convert_20131113221640.jpg


ジョンの後頭部。

はーー…たまらん。


131114-27_convert_20131113221659.jpg


キレイなハート型のお顔だねえ、バロン。


131114-28_convert_20131113221717.jpg


必殺ポーズ、バロン。


131114-29_convert_20131113221733.jpg


変顔もかわいいわ、バロン。



……フクロウの画像だけで実は150枚くらい撮ってたわたくし。
いやあ満喫満喫。







<ブログランキング参加中です。とにかく幸せな時間をどうもありがとうジョンとバロン!…と店主さん>

tana102.gif

tanawada82-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!さてそろそろ終盤に近づいて来ましたよ。ってまだ続くのかよ!とか言わないように!画像が多くてホントにごめんなさいよ。

| パラダイス | 07:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足はモリモリで<深大寺編・その2>

131112-4_convert_20131111165805.jpg


前回の遠足から一年ちょい。
その間それぞれにいろいろあったが、特にミドレンジャイが大殺界ということで
なかなかにツイてないことが多かった。
よし、今回は重点的に厄よけをやっていこう!
「あたし護摩炊きもしてもらおう」
よっしゃ!あたしもやる。
「じゃああたしもー」


131112-1_convert_20131111165708.jpg


この護摩木に名前と願いを書いて炊いてもらうのだが、
その現場にはいれないのでその場に置いてゆく。
よろしくおねがいします、ト。
はいオッケー。

……ん?
ちょちょ、モモ松っつぁん!
「何?」
あんた、その護摩木持って帰ってどうする。
「え?ちがうの?お札みたいなもんで持って帰るのかと」
厄持って帰るんかい!ココで焼いてもらうんだよ。
「あららら」
さすが受け皿のデカイ女モモ松。
厄もドーンと家に持って帰る気まんまん。


131113-14_convert_20131112201241.jpg


狭いけどかなりいいカンジだなあ、深大寺。
なんかさ〜その手のシーズンになったらもっといいんだろうねえ〜。
「その手のシーズンってなによ」
突っ込んで来るねえ、ミドレンジャイ。
その手のシーズンっていえばその手のシーズンだよ、いろいろあるじゃん。
「演歌の新曲か!」
ム!
「それでは歌っていただきましょう〜!
『その手のシーズン!』」
やかましわ!


131113-13_convert_20131112201221.jpg


お、これが蕎麦守観音か。
さすが深大寺蕎麦。
へ〜。

ト、まわりを見てみると誰もおらず、あっちの方でなにやらわーわーやっている。
あれ?なにやってんの?
「いや、このさ、散策マップに書いてある高浜虚子がみつからんのだわ」
だれて?
「たかはまきょし!」
正岡子規?
「うはははは!デジャヴ?」
「もうやったから、そのくだり」
高岡早紀?
「全然ちがうがな!」
四字熟語つながり。
高浜虚子、正岡子規、高岡早紀。
で?なに?
「いや、このへんにあるはずなのに、ないんだよねえ〜」
「ね?ほら、高浜虚子像って書いてあるじゃん」
ほんとだ。おかしいねー。
ト、マップを片手に境内をウロウロする一行。
高浜虚子に思い入れがあるわけでもなんでもなく、
ただ見つからないからというだけでとにかく必死でウロウロする一行。
「取り壊されたのかねえ〜」
そうかもねー。
ト、半ばあきらめかけた時。

「あ!!」

ト大声をあげたのは、誰だったか。


131113-12_convert_20131112201153.jpg


虚子!!
えー、いつからここにおった?
「ねー!さっき元三大師堂に行く時に横通ったよね?!」
「ってゆーか藤棚の下ってさ、なかなか盲点だよ」
でもそれこそ、その手のシーズンになったらもっといいカンジなんじゃない?
「出た!その手のシーズン!」
「では歌っていただきましょう〜!
高浜虚子で『その手のシーズン』!」
やかましわ!


131113-11_convert_20131112201110.jpg


境内を出て少しまわりを散策。
というか、蕎麦屋を探索。
どこの蕎麦屋もうまそうに見えて仕方ない。


131113-10_convert_20131112201045.jpg


それにしてもいい感じなんだよねー。
「緑がさ〜もう最高じゃない?」
ねー、なんかなごむよねー。
しみじみしながら目だけは蕎麦屋をキョロキョロ。

ト、どうせそのあとバスで移動するんだし、
バス停の先の方に何軒かあったもんね、ということでそっちへ移動することに。
あっちに並んでるとこあったよねー?
「あったあった、あっち行ってみる?」
「あんまり並んでるのはいやだけどほどほどにヒトが入ってるとこがいいかもねー」
などと言っていると。


131113-8_convert_20131112201006.jpg


わ!猫!!
「わ!ここにする?」
え、いいの?
「いいよいいよ、ここにしよ!」

ト、あんなにいろいろ見て廻ったくせに、結局店先に猫がいたトいうだけで即決定。

いやーーん!茶トラ茶トラ!
「はいはい、おやつの時間ねー!」
あらー、いいねえ〜オヤツが出るの!
幸せやねー。


131113-7_convert_20131112200945.jpg


もっちゃもっちゃとおやつを食べる2ぴき。
えらい無精なやっちゃなー、香箱くんだまま食べてるよ〜。
もうたまらんなあ。
お店のヒトの話では、全部で5ぴきいるらしい。


131113-6_convert_20131112200924.jpg


「このコ、名前なんていうんですか?」
ワタシ以外は3人とも犬飼いで猫を飼った経験はないが、でも猫も大好き。
「あー、そのコはとらじ!」
とらじー!
ほーれほれ、とらじ!尻トンしてやろう。


131113-3_convert_20131112200812.jpg


「ねえねえ尻トンってそんな勢いで叩くの?」
そうだよ。
「気持ちイイんだねー顔がうっとりしてるー!」


131113-5_convert_20131112200902.jpg


ト、尻トンされるとらじの横を素通りして、
オヤツを食べ終わったらさっさと寝床に入って行くもう1ぴき。
えーと、あのコは……ト、写真を確認すると…たまか?
あれ?
でもさ、この写真からするとこれ、茶太郎じゃないの?
とらじは顔が白いもん。このコ茶太郎だよ。
「でもお店のヒト、はっきりとらじって…」
「あのコ茶太郎くんですよね?って聞いたら
あのコはとらじ!ってはっきり言ってたよ。
とらじは人見知りでって…」
人見知り…こんなに尻トンされててどこが人見知り。
……どう見ても…茶太郎では…。


131113-4_convert_20131112200837.jpg


入り口のリアル招き猫だけで決めた蕎麦屋だったが、蕎麦もうまい!
歯ごたえのある深大寺蕎麦、味がしっかりしてて予想以上にうまい。

「お蕎麦、おいしいです!」
お茶を入れにきてくれたお店のヒトにミドレンジャイが伝えている。
アタシがいいなあト思うのはこーいうとこ。
ミドレンジャイのちゃんとしてる感じ。
毒も吐くしやりたいようにやってるように見えるけど、実は人一倍
まわりに気を使ういいヤツなのだよ。


131113-2_convert_20131112200747.jpg


蕎麦はうまいし
茶太郎…いや、とらじはかわいいし、
同行者はおもしろいし。

あー、やっぱり遠足最高。


131113-1_convert_20131112200709.jpg


ごめんよ、浮気しちゃった……。





<ブログランキング参加中です。深大寺編は以上。次の目的地へ向かいます>

tanawada101.gif

tanawada83-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!今回の遠足は内容盛りだくさんなのです。これに懲りずにもう少しおつきあい下さい。

| パラダイス | 07:41 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋の遠足はモリモリで<深大寺編・その1>

夏の暑さが後を引いてなかなか外に出る気になれず、
前回の遠足から早一年以上たってしまった。
このままだと冬になってしまう!ト企画するも、なかなか全員の予定があわず。
……トいうことで今回は4人で決行することになった。
いっつも大ボケ発言でみなをなごませてくれるモモレンジャイと
いっつもしっかりしてて頼れるアオレンジャイがいない。
果たして大丈夫なのか…。


131112-13_convert_20131111170112.jpg


今回の行き先は、東京・調布にある深大寺。
漫画家の水木しげるさんゆかりの場所でチョイ前の朝の連ドラ『ゲゲゲの女房』でもおなじみ。
特別鬼太郎好きでもないしゲゲゲも見てなかったのに、なぜか以前から行きたかった深大寺。
待ち合わせは新宿・京王線『京王百貨店口』に10時半。
泊まりの荷物を途中の五反田駅のロッカーに入れたところでlineをチェックすると
どうやら次の電車でミドレンジャイが新宿に向かっているようだ。
<どのへんに乗ってる?>
<今、大崎。6号?>
大崎ってことはもう来るな…
6号車…おおちょうどぴったりじゃん。
<違った、4だ>
お?4か、少しズレねば。
ト小走りで2号車分ズレていると。
<さらに違う、10>
おい!もう着く頃になってそれはなかろう!
祝日の朝の五反田ホームをあっちだこっちだと右往左往するあたくし。
<いったん降りるよ>
最初からそうすればヨカッタ…なんでこんなに必死になってたんだろう。

ト、無事合流したあたくしとミドレンジャイ。
大都会東京の中でも特にわかりにくいという新宿駅をなんなく進み、
無事百貨店口に到着。
そこに「おー!」とアカレンジャイも到着。
そして多少のゴタゴタはあったものの、無事モモ松っつぁんも合流。
全員揃ったところで、調布駅に向かう。
「とりあえず準急が先に来るみたいだからソレに乗って行こう」
「途中で特急に抜かされるって距離でもないしね」
ト、言い合っているミドレンジャイとモモ松っつぁんに対し
「特急ってお金かかる?別料金?」
ト小さいことを気にするアオレンジャイ。
「料金取りに来るのかな?途中で」
誰が!
「え?黒いバッグさげた車掌さんが…」
車掌て…世界の車窓からかよ。
小さいこと気にしてるねえ〜アタシは大丈夫だよ取りにきても。
さっきSuica二千円チャージしたからね。
「あたしだってチャージしたよ、三千円!」
負けた…。
ト、小さなことを言い合いながら調布駅に到着。
大丈夫かねえ、うちらだけで。
「いっつもびしっと仕切ってくれるアオレンジャイがいないもんね〜」
「もう今回はいきあたりばったりで」
そやねー。
ト、出口に向かって下りのエスカレーターに乗るワタシたち。
出口に向かっているはずがちがうホームに到着しているワタシたち。
あれ?
「……出口だからさ〜…上だよね、普通」
「なんで下に来た?」
しゃべりに夢中で……。
「ほらー、アオレンジャイがいないからーー」

ああ……不安。


131112-12_convert_20131111170048.jpg


思ったよりも近くてびっくりの深大寺。
おお!調布駅から乗ったバスを降りてすぐ、鬼太郎茶屋がお出迎え。
いやーなかなかいい雰囲気やねー。

ト、すぐに。

131112-11_convert_20131111170027.jpg


「イエーーイ!」

ま、やると思っとったがな。


131112-10_convert_20131111170007.jpg


鬼太郎!鬼太郎!
特別ファンでもないのに大盛り上がりの一行。

あ!あれ食べたい!


131112-9_convert_20131111170212.jpg


目玉おやじ饅頭〜。
蒸したてアツアツ。
「おいしいねえ〜」
ねー。

はふはふ言いながら参道を進む。
深大寺はお蕎麦も有名だっていうことで、その下見を兼ねながらぶらぶら。
昼はやっぱり蕎麦やね。

あ!!あれ!!

131112-8_convert_20131111165946.jpg


焼きたておせんべ!わ!たまらん!うまそう!
「ウチのイチオシはこれ、黒七味ね」
じゃそれにする!
わ!七味がぴりっとしててうまい!
「モモ松っつぁんなににした?」
「あたし普通の醤油、おいしいよ〜。アカレンジャイは?」
「あたしはおすすめの黒胡椒、おいしい!」
…黒七味な!黒胡椒以外の味ドコ行った。おすすめや、言うとるのに!


131112-7_convert_20131111165919.jpg


どうやら深大寺は七五三で有名なようだった。
晴れ着でおめかししているお子ちゃんがちらほら。
あらかわいい。
こんな腹黒なオトナにならないようにね。
ト、にやにやしながら見守りつつまずはお詣り。


131112-6_convert_20131111165850.jpg


常香楼にお線香をたてて煙を浴びる。
横にお賽銭箱があるのでそこにお賽銭をいれて線香を手にするのがルールのはずが
見ているとお金を出さずに煙だけ浴びているヒトが多いようだ。
これはいかんぞ、アタシはきちんとするぞ。
ト、きちんとお金を入れお線香をど真ん中にぶすっ。
……あ!全然関係ないヒトがあたしの煙を!
あたしの煙なのに!
あたしの煙!

神聖な境内で煙をヒトに渡すまいとあわててかき集める小さなおれさまと
それを見て爆笑する残りのゴレンジャイ。


131112-5_convert_20131111165825.jpg


なんとか無事お詣り。
深大寺は厄よけと縁結びで有名。
ま、どっちかいうともうあれやな、厄よけに絞ってお祈りする。


131112-3_convert_20131111165745.jpg


わ、なかなかいいねえ。
ト、写真を撮っていると
「おーい!キレンジャイ!これこれ!これかわいいよー!」
ん?なになに?


131112-2_convert_20131111165728.jpg

わ!超かわいい!
なにこれなにこれ!!
え?これが元三大師?
「厄よけのね」
ひぃやーー、かわいいわーー。
「ねーー!!」
かわるがわるしゃがみ込んで元三ちゃんを撮影するおばちゃん4人。


ああ、そうそう。
このまったりしつつもテンションの高い感じ。
これがゴレンジャイの遠足だったわ。

初回なのに長々と申し訳ない。
この調子ですすめないとあと何回かかるか……。
えらいこっちゃでー。



<ブログランキング参加中です。もう少しさっくりまとめる努力をします!!>

tana102.gif

tanawada81-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!トいうことで、遠足の行き先はどこだクイズ、正解は深大寺でした〜。残念ながら正解の方はいらっしゃいませんでしたねえ。あ、おひとりいくつかの候補の中に『調布』がまじってましたけども、調布…じゃないんだよなー。惜しいっ。次に期待!

| パラダイス | 07:29 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒さアピール。

ホカペ以外の暖房器具はまだ出していないワタナベ家。
その中で、いちばんあたたかい場所はどこでしょう。


131111-1_convert_20131110225405.jpg


えーと。
わっちゃんがいつも餃子みたいになってるベッドに……



131111-2_convert_20131110225428.jpg



………見つからないといいねえ…。



131111-3_convert_20131110225507.jpg


あ、来ちゃった…。

ものすごい不審そうだよ、わっちゃん。


131111-4_convert_20131110225533.jpg


怪しんどる、怪しんどる。


131111-5_convert_20131110225551.jpg


ちゃいろ、ピーーーンチ!

ヤバいヤバい。
ここはオカアサンがちょっと手を貸してあげなくては。

ぺろり。


131111-6_convert_20131110225612.jpg


ふぅ、間に合った。


131111-8_convert_20131110225653.jpg


なんもいないよ、なんもいない。
そんなにのぞきこんでもなーんにもいないって、わっちゃん。
いないいない!
気のせい気のせい。


131111-9_convert_20131110225955.jpg


!!!
ちょちょちょ!
気のせいだってば!わっちゃん!!
わっちゃんわっちゃん!!


131111-7_convert_20131110225633.jpg


ぜいぜいぜい……阻止成功。
ま、ちょっと疑ってるみたいだけども。


131111-10_convert_20131110225745.jpg



……はいはい。
そろそろファンヒーター出しましょうかね……。






<ブログランキング参加中です。もともとはタナちゃんのために買ったベッドなんだけどさーー>

tanawada98.gif

tanawada80-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!とにかくタナちゃんが寒がりなくせに乾燥に弱くて、そのうえ接触アレルギーがあるみたいで、ヒトが使い込んで肌になじんだものは大丈夫みたいなんですけどね、よくあるペット用のほかほかグッズ的なものが使えないトいう。夏は夏で湿気でダメダメだったし冬はこんなんだし。あーーホントに手がかかるぅ〜〜。

| | 07:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わっちゃん侍。

TVに猫がたくさん出て来る、岩合さんの「世界ネコ歩き」がはじまると
黙っていてもあわててテレビの前に走って来るわっちゃん。


131022-2_convert_20131021205050.jpg


なんで猫だってわかるのかわからんが、とにかくくぎ付け。
そして最近ではタナちゃんまで。


131022-1_convert_20131021205033.jpg


すごいなあ、さすが岩合さんだなあ……。
こんなに食いつくの、岩合さんの番組だけだもんなあ。


ト、思っていたのだが。
最近、わっちゃんのお気に入り番組がもう一つ。


131110-1_convert_20131109194143.jpg


なんともかわゆい白猫『玉乃丞』がでてくる『猫侍』。


131110-2_convert_20131109194206.jpg


わっちゃん、玉乃丞にもう夢中。


131110-3_convert_20131109194220.jpg


「猫侍」は、ただかわいい猫がでてくる時代劇トいうわけじゃなく
1ぴきの猫と暮らしていくことで北村一輝演じる侍が
徐々にかわっていく、という物語。
玉乃丞かわいいかわいいト思っていると
なんだかちょっとじーん…としてしまうあったかいお話。
猫飼いにはもうたまらん。


131110-5_convert_20131109194256.jpg


「あ!あいつなにかたべてる!」


わっちゃんはホントに猫が好きだなあ。


131110-6_convert_20131109194311.jpg


「なになになに?!」

わっちゃん食いつき過ぎ。


131110-4_convert_20131109194239.jpg


「………」



わっちゃん、もうちょっと食いついて……。





<ブログランキング参加中です。北村さんの怖い顔もこれはこれで素敵なんですよ>


tanawada96.gif

tanawada77-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!いやもう、ホントに玉乃丞がかわゆくてたまらん。見たことない方もぜひとも!おすすめするでござる。♪斬るべし!斬るべし!無敵〜のまだら〜め〜〜。



※『猫侍』とりあえず日曜の夜23時からBSフジで放送してます。
地上波だと地方によって放送がまちまちみたいです。

| | 08:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつも心にあおぞらを。

実は先日、実家で大事件が起きていた。

夜、リビングでまったりTVを見ていた時だった。

ドッカーーーン!!!ばさばさーーー!!

「なななな…なにっ??!!」
「なんの音っっ??!!」
焦って外に出てはみたものの、もうなんの音もせず。
さらに暗いせいでいったいドコから音がしたかもわからず。
でも、パッと見なにも変わっとらんのだがなー。
確かに外で何やらでかい音がしたはずなのに。

トしばらくきょろきょろ家のまわりを見てみたが田舎の住宅地の夜は早い。
どこを見てもしーーん。
仕方ない、朝、明るくなってから確認しよう。

そして、朝。

「あーーーーーー!!!」
オカンの叫び声。
ど、どーした?!なんだった?!
「屋根が!…ちがうっ…天井…ん?ゆか?」
……なに言うとんじゃ、オカン。
ト、外に出た姉の目に飛び込んできたもの。

IMG_6041_convert_20131107215439.jpg


「ベランダの裏が!」
……ベランダの裏て。
「じゃあなによ」
ベランダの底?
「底??」
ってゆーかとにかく、落ちとる落ちとる!

ト、ひとしきり大騒ぎした後住宅メーカーにデンワするオカン。


131107-2_convert_20131107215315.jpg


「だから!ベランダが落ちたんですよ!」

……いや、オカン…それはちがうと思うのだが。

「え?なに?……でも落ちてるんですよ!」

落ちてるは落ちてるけども、ベランダ自体は落ちとらんぞ。
裏ッ側の板がべろんと落ちただけだぞ。

「早急に直していただかないと」

強気で出るオカン。
もうこの家も長いからなあ、あちこちガタも出て来るわなー。

「ですからね、ベランダが落ちてるんですよ!」

盛るねえ〜オカン。
だから、落ちとらんと言うとるがな。

「え?でも片方落ちたってことはもう片方も落ちるかもしれないってことですよね?」

そう、2Fには左右対称で同じベランダがついている。
そうかその可能性もあるな、さすがやな、オカン。

「………え!そんなにかかるんですか!!
そんなに出せませんっ。ちょっと他に聞いてみますから!」

……なんだって?
「高いの!びっくりした!」
そんなに?!
「片方にじゅうまんで両方でよんじゅうまん!」
はー?あんなベニヤみたいなの貼るだけでなんでそんなにかかるわけ?!
ってゆーかオカン、ベランダが落ちたって言っとらんかったか?
「言ったわよ」
落ちとらんて!板が落ちただけじゃん。

「アラ!だってあたしには青空が見えたもの!!」


131107-1_convert_20131107215249.jpg


……あおぞら…。

「青空が見えたものっ!!!」


IMG_6041_convert_20131107215439.jpg


……どこに、青空が。

そりゃ青空が見えるほどがっつりベランダが落ちとったら
修繕に、にじゅうまんくらいかかるやろ。
そんな見積もりが出たの、オカンが話を盛ったせいやんけ。


131107-3_convert_20131107215344.jpg





現状をきっちり説明したら、よんまんえんで直りました。
盛っちゃ駄目、オカン。






<ブログランキング参加中です。それにしてもあんなとこが落ちるとは……>

tanawada99.gif

tanawada75-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!見積もりの時に話盛るの、厳禁!

| ワタナベ家の人々 | 07:51 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なまくびコレクション。

なまくびコレクション 2013晩秋。


IMG_4413_convert_20131106222817.jpg


まだそこまで寒かなかろう……おおげさな…。


IMG_4096_convert_20131106222927.jpg


まだそこまで………
……あ。

いつも通りのわっちゃんか…。




<ブログランキング参加中です。がじがじダンボールもいつも通り>

tanawada98.gif

tanawada76-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございまス!これからが生首コレクションのハイシーズンですね。

| | 07:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛歩。

のんきに外のテリトリーを確認してたら
背中のあたりに、ぞわっと悪寒が。


131106-6_convert_20131102185827.jpg


うーむ。

タナちゃん、どきどき。


131106-5_convert_20131102185812.jpg


いままでのけいけんからいってやるかやられるかやられるかやられるか……

きょうはどっちだろう……。


ト思いつつも外をみていると。



131106-4_convert_20131102185757.jpg


おや。


131106-3_convert_20131102185743.jpg


わっちゃん!


131106-2_convert_20131102185730.jpg


ええっっ!!

わっちゃんが?!
あの、ぺろぺろがぶりでおなじみの、わっちゃんが!!


131106-1_convert_20131102185715.jpg




……あり?!うし、どした?!!!







<ブログランキング参加中です。誰よりもびっくりしてたタナちゃん>

tana102.gif

tanawada79-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます。ちょっと大人になったわっちゃん。まったくガブリがないわけじゃないけど以前にくらべると格段に少なくなりました。仲良くなったトいうわけではなくて『つかず離れず』っていうのをわっちゃんが会得したかんじ。なので前に比べると少しだけタナちゃんが気楽そうになったのがとてもうれしいです。やるじゃん、わっちゃん!えらいぞ、わっちゃん!

| | 07:13 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

埋もれるイマイ。

久しぶりにイマイスーパーに行った。

最近はイマイスーパーに行くことがめっきり少なくなった上に
たまに行ってもイマイがいないことが多かった。
いても仕切りの向こうでムダにキビキビしてるだけで
たいした働きはしていないようだった。

が、今回はちがった。

入り口前の果物コーナーをプリプリと競歩スタイルで歩き回るイマイ。
おおおおお!
イマイ!イマイじゃないか!

「いーらしゃいまっせぇ〜〜〜!」

おおおお!!
バケツ売りのみかんに向かって声を張り上げておる!
それでこそイマイ!

「ハイ!いらっしゃい!ハイ!いらっしゃい!」

今度はグレープフルーツに大声を浴びせておる。
それでこそイマイ!

ト、バナナを選ぶふりで久しぶりのイマイ全開にじーんとしていたところに事件勃発。

「ハイ!いらっしゃい!ハイ!いらっしゃい!」

『ハイ』で右へおケツをひとふり、
『いらっ』で左へひとふり、
『しゃい』でまた右へひとふり、という独特のイマイリズムで
いつも通りムダに歩き回っていたイマイ。
そのままの勢いで
果物や野菜が入っていたダンボールを売り場のすぐ横にあるダンボール置き場に
ボイーン!と投げ入れていた。
『ハイ』『いらっ』『しゃい』ボイーン!
『ハイ』『いらっ』『しゃい』ボイーン!

もともと山のようになっていたダンボールの上になにも考えず
ボインボインと投げ入れるイマイ。

あ!ト思った時には遅かった。
何度目かの『ハイ』のリズムの時に

「うわぁああああ!」

………ダンボール雪崩。
埋もれるイマイ。
息をの……まない客。

ま、予見してたからね、そこにいたほとんど全員。
イマイ以外のね。


131105-5_convert_20131102185657.jpg
このおねいさんはイマイじゃないよ(あたりまえ)




帰り際に記念に撮っておいたよ、イマイの遭難現場。




ト、イマイだけじゃアレなので、タナちゃんのウルトラCでも。


131105-4_convert_20131102185639.jpg


タナちゃん、いきまーす。


131105-3_convert_20131102185625.jpg


ワン……


131105-2_convert_20131102185611.jpg


ツー………


131105-1_convert_20131102185555.jpg


スリーー!!!



右ひねり半回転、着地成功。




<ブログランキング参加中です。相変わらずのイマイクオリティー>

tanawada98.gif

tanawada91-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!もぞもぞ出て来たあとさすがにしばらくおとなしかったイマイ。でもワタシが帰る頃には復活してたイマイ。打たれ強いぞイマイ。それでこそイマイ。

| 変わった人々 | 07:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スルーのタナちゃんと、突然の遠足クイズ。

近くにわっちゃんがいることに気がつかず
いつも通りぼんやりしてるタナちゃん。


131104-3_convert_20131102185425.jpg


わっちゃん、なにやる気?!


131104-2_convert_20131102185408.jpg


………タナちゃん…完全スルー。


131104-1_convert_20131102185341.jpg


わっちゃん……その左手がむなしい…。





あ、そうそう。
本日11月4日は久しぶりにゴレンジャイ遠足の予定です。
なかなか予定が合わず、結局今回は4人トいうさびしい遠足。
でもいいの。きっとそれなりに楽しいはず。


131104-7_convert_20131102185538.jpg
「オカアサン、どこいったのかなあ……」


さて今回の行き先は。


131104-6_convert_20131102185521.jpg
「こっちかなあ…」


ってことで突然クイズです。

今回の遠足の行き先を当てて下さい。



………ざっくり。
あまりにもざっくりしすぎておる。


131104-5_convert_20131102185505.jpg
「あっちかなあ……」


そうねえ、これじゃああまりにもひど過ぎるな。
じゃあヒント。

まずは東京都内ってことですかね。
あとはー、今までゴレンジャイで行ったのは、谷中鎌倉人形町柴又
なんとなーく共通点ありますね。
そこから考えて下さい。

えー?まだわからんか。
じゃあこの中で特に共通点が多いところを教えましょう。
人形町ですね。
人形町、それはドラマの撮影地でしたね。

………あーダメダメ!これ以上は駄目。


131104-4_convert_20131102185447.jpg
「どこかなあ……」              「……れろれろ」




コメ欄でもツィッターでもいいので、ここぞ!という場所をどうぞ。
お土産買って来ます!
正解者多数の場合は山分け、もしくは抽選。
正解者がおヒトリの場合は…全部送ります。

いらなくても送るから。
ある意味いやげものだから。
ありがたく受け取るように。




<ブログランキング参加中です。場所が特定できないようなツィートしかしねぇかんな!>

tanawada99.gif

tanawada77-ba.jpg


応援クリックどうもありがとうございます!あ、アオレンジャイとモモレンジャイはお口チャックでお願いしますよ!!

| | 08:00 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンダスタン?

オカアサンのひざは


131103-1_convert_20131101231713.jpg


わっちゃんの、だかんね!


131103-2_convert_20131101231732.jpg


わかった?!


131103-3_convert_20131101231827.jpg


どぅーゆーあんだすたーん?


131103-4_convert_20131101231908.jpg



あ〜〜ん??


「わっちゃん、アゴあがってる!アゴ!アゴ!」





<ブログランキング参加中です。いつにも増してえらそうなわっちゃんをお楽しみ下さい>

tanawada96.gif

tanawada91-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!でも、オカアサンのひざにツメをぎゅーっと食い込ませるのはやめていただきたいのだが、わっちゃん。ドゥーユーアンダスタン?

| | 08:16 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほねまで愛して。

前回整形外科に行ったのは右肩というか右腕の調子がどうにも悪かったからだった。
そして、そのたった二週間後に今度は左肩の調子が悪くなった。


131101-3_convert_20131031220426.jpg


でも、まったく理由が思い当たらなかった前回とちがい今回はものすごく心当たりがあった。

10月半ばに、店の配置替えをしたのだった。
その時思い切って大きな什器を2台処分することにした。
前に処分をお願いしたことのある便利屋さんにまた頼むつもりだったのだけども、
どうしても翌週じゃないと引き取りが無理らしい。
むむー…ト迷ったあげく、まあ来週まで裏に置いとけばイイじゃん!トいうことになった。
ただし裏までは姉とあたくしの二人で運び出さないとイケナイ。
それもその日は台風直撃で、ザッバザッバ雨が降っていた。
その中をムキーーーッ!!と店から出し、階段をガタゴトとおろし、
什器の半分くらいしかないちっぽけな台車にひゃっほう!とのせ、
ガタゴトと5mばかり坂をのぼり、建物の裏手まで運び、オリャーッ!と台車から降ろす。
それを×2回。
それも、思いっきりチカラを入れてるとなぜか笑えてくるもので、
大雨の中、ぐははははは!ト笑いながら。


131101-2_convert_20131031220406.jpg


左肩が痛くなったのはその直後。
こりゃもう心当たりというよりも明らかにこれが原因。
で、その日と翌日はくしゃみをしても肩に響いて痛かった。
ま、まさか…ヒビでも入ったか……ト心配していたのに、
その次の日になったらなぜか痛みが軽くなってきたので
なーんだただの筋肉痛かよ〜ト一安心してそのまま放置。
………の結果。
なぜか先週末から痛み復活。
ちょっとチカラをいれただけで痛い、だけじゃなく肩甲骨の方まで痛みが広がっている。
こいつぁマジでヤバいかもしれん……。

ってことでひと月で2回目の整形外科。


131101-1_convert_20131031220341.jpg


わたくしのほね。

ついひと月前に撮った右肩と比べるとこの左肩の骨がちょっとぐにょ〜と出てるらしい。
それで少し痛めやすい、ト。
だがしかしそれだけ。今回の痛みとは関係なし。
まったく骨には問題ナシ。
今回もやっぱり『筋肉を少しいためたのかもしれませんね』との診断で終了。

こ…こんなに痛いのにただの筋肉痛て。
二週間たってもまだ痛いのにただの筋肉痛て。


131101-4_convert_20131031220451.jpg


今まで使っていた湿布とはちがう湿布&痛み止めの飲み薬をもらって
とぼとぼ帰る。

そしてこのレントゲン画像を059に見せたところ
「なに、そのイチジクカンチョー」
ト言われ。
うっさい!アンタの肩にも入っとるわ、このイチジクカンチョーは。
てゆーか、イチジクカンチョーというより子羊のローストみたいだけどな。
なんの骨かしらんが。




で、今日の2ぴき。
まるで仲良さそうに並んどるけども。


131101-5_convert_20131031220514.jpg


ちょっと上から見るとこんな感じ。

タナちゃん、少しでも牛とは距離をおきたい。
でもオカアサンと一緒にお風呂タイムはエンジョイしたい。
そのビミョーな気持ちがその体勢にあらわれとるな。


131101-6_convert_20131031220531.jpg


ビミョーな距離感。


131101-7_convert_20131031220549.jpg


タナちゃん。
ほら、わっちゃんも風呂のふたから落ちないぎりぎりのところまで
下がってくれてるんだからさ。
そんな肩に激痛が走ったときのオカアサンみたいな顔しないの。




<ブログランキング参加中です。両肩に爆弾が!!>

tanawada95.gif

tanawada82-ba.jpg

応援クリックどうもありがとうございます!それにしても、骨ってきれいなもんだなあ。

| こんな自分 | 07:25 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

<