2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

≫ EDIT

タナ父とSNS

半年ぶりにタナカ父母が店に来てくれた。
タイ・バンコクに単身赴任しているタナカ父。
もういやだもういやだと言いながら、そろそろ4年。
がんばるなあ。

そして一時帰国するたびに夫婦揃って来てくれる。
ありがたいことだ。
ありがたいのだが…来るたびに浮き彫りになるタナ父の個性。


150629-6_convert_20150628215420.jpg


タナカ父母が来るトいうことで059も呼んで半年ぶりの再会。
そこで059から「リリさん顔疲れてるねー」ト言われたわたくし。
…そーかなあ…うーん…確かに疲れてるかもなー。
「忙しい?」
いやー店は忙しくないんだけどなんでかもうやることばっかり多くて。
「大変だねえー」
ト、そこにタナ父。
「だってリリさん、仕事以外にもいろいろやることあるでしょう。
SNS、今いくつやってます?」
えっと、店のブログと自分のブログとツィッターとインスタとフェイスブック…かな?
「えええええーー!そんなに!!」
大げさやのう、おとうさん。
「いや、基本的に、どうしてSNSやるのかまったく理解できない」
は?
「いや、ツィッターとフェイスブックの違いがわからない」
そこからか。


150629-5_convert_20150628215352.jpg


簡単に言えば、ツィッターは匿名だけどフェイスブックは基本的には本名。
「え!本名さらすんですか」
今はそうじゃなくてもいいみたいだけどね。
「で、なにするんですか」
どこそこに行ったよって写真あげたり、今これやってるよ、って書いたり。
「え!そんな日記みたいなことをなんでわざわざ公開するんですか」
そんなこと言ったらブログだってそうじゃん。
「それならブログでいいじゃないですか」
ブログだといろいろ文章考えたりとかメンドクサイけど、
フェイスブックは一言だけでもいいから手軽なんじゃない?
そーいうヒト多いよ。
「インスタグラムはどう違うんですか」
インスタは写真だね。それに一言添えたりって感じ。
「違いがわからない」
インスタは本名出さなくてできるし。写真だけでもいいし。
「それをなんでわざわざ他人に見せるんですか」
…。
顔を見合わせるわしと059。
えーっと。
ツィッターでもインスタでもそうだけど、趣味が似てるヒトとつながりができるよ。
アタシは猫の写真ばっかりだから猫好きなヒトとたくさん知り合える。
「え!知らない人と友だちになりたいんですか?!!」


150629-4_convert_20150628215337.jpg


……またしても顔を見合わせるわしと059。
そう言われるとアレだけど、ウチのかわゆい坊っちゃんたちをみんなに見せて
かわいいかわいいって言ってもらえて、同じ猫好きなヒトと友だちになって。
楽しいよ?
「だってホントはどんなヒトかわからないじゃないですか」
えーー、それはねえわかるよ。わかるよね?
「うん、文章だけでもわかる」
うなづく059。
「なんでわかるんですか?!」
そんなの、ある程度やり取りしてればわかるよ。
「そういうもんですかねえ」
うん、だって猫友だちみんなSNSで知り合ったヒトばっかしだよ?
最初はみんな知らないヒトだったんだもん。



150629-3_convert_20150628215321.jpg


……てゆーかさ。
タナ父、フェイスブックもツィッターもやる気ないんでしょ?
「はい!」
じゃあいいじゃん!こんな根掘り葉掘り聞かなくても!
「いやぁ〜、なんでやるのか不思議で」
でも単純に言えば、友だち増えるよ。
「え!知らないヒトと友だちになりたいんですか!」
だーかーらーー。
「フェイスブックだと名前と年齢とか出身校とかで検索できるから
昔の友だちとまた連絡とれたりって話もあるし」
おお、059。そうそう!
「うーーん……」
もういいじゃん、おとうさん!やる気ないんだし。
「でもなんでやるのかわからない……」
首をひねるタナ父。
まったく納得しとらんな。


150629-2_convert_20150628215302.jpg



おとうさん、lineもやってないんだよね?やってくれると話が早いのに。
「なんでですか」
だってメールめんどくさいんだもん、lineに慣れちゃうと。
「だってリアルタイムでやりとりできちゃうんでしょ?」
まあね。
「いやですよ、そんなの。いつでも掴まるじゃないですか」
まあ仕事で使うとそうかもしれないけど、普段は便利だよ。
「メールで充分じゃないですか」
だから、lineの方が簡単なんだって!
「その場で返事しないと駄目なんでしょ?」
そんなことないよ、そんなの別に。
「じゃあメールでもいいじゃないですか」
だーかーらー!!
……てゆーか、おとうさんlineもやる気ないんでしょ?
「ハイ、まったく!」
じゃあいいじゃん、そんな食いつかなくても!
めんどくせぇな!


150629-1_convert_20150628215214.jpg



タナちゃんの保護主さんとして知り合いになったタナカ父。
ある意味キッカケはSNS。
それなのにこうして面と向かって「めんどくさ!」と言えるまで
仲良くなれるんですよ。
SNSもそんなに悪くないと思うよ、タナ父。
ま、やる気ないだろうけども。







11406942_1672359672984498_8853043329180427320_n_convert_20150619163824.jpg
タナわちクリアファイル、発売開始しました。
くわしくはこちらで。




スポンサーサイト

| 変わった人々 | 08:49 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タナわちクリアファイル発売だもんね。

タナちゃん、わっちゃん。
とうとうねこねこ展2まで2週間を切りましたよ。
DMもなんとか出来上がって、おばちゃんがひまをみつけては
ちょこちょこ宛名書きをしているよ。

でね。
ねこねこ展ではいろんな作家さんの作品と、
オカアサンとおばちゃんが集めた猫雑貨がたくさん並ぶ予定なんだけどさ。
やっぱり、タナちゃんとわっちゃんのものがないのは淋しいかなと思ってさ。

オリジナルクリアファイルをつくったんだよ。


140626-2_convert_20150625224654.jpg
「…ふーーん」


タナちゃん……。
眠そうだね…ちゃんと聞いてる?
んもー。

わっちゃん。
わっちゃんはわかってるよね??


150626-1_convert_20150625224714.jpg
「うんうん……」


っったく!!
アンタたちはもう!!!


ト、いうことで。
ぐだぐだしてる2ぴきはほっといて。
クリアファイル、完成しました。
で、ねこねこ展だけの販売予定だったんですが、
ツィッターでお知らせしたところ『通販を!』という
ありがたいお声をたくさんいただいたので
店頭だけじゃなくショッピングカートでも販売することにしました。



IMG_0344.jpg
こどもタナちゃん


IMG_0341.jpg
おとなタナちゃん


IMG_0342.jpg
赤ん坊わっちゃん


IMG_0343.jpg
ぐうぐうわっちゃん


全部で4種類。
すべて同じA4サイズです。
各 税別 350yen

リアル雑貨茶屋のショッピングカートで販売開始です。

ショッピングカートはこちら
限定生産なので、ねこねこ展で買いたいわ!トいう方はキープしときます。
ご希望の方はコメントください〜。お待ちしてます!

ショッピングカートでご注文いただく際のご注意ーー
クリアファイルのみのご注文でお支払方法として銀行振込をお選びいただくと、
クロネコDM便・全国一律税抜き105yen(税込114en)でお送りできます。
ご注文後の自動返信メールには宅急便の送料が記載されてますが
そのあとに改めて、送料を訂正した金額をメールします!!



自画自賛しますが、
……マジでかわいいです!
ぜひコンプリートを!



ねこねこ展2開催のお知らせ

dm1_convert_20150611173156.jpg

| | 08:12 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どっこい関宿ここにあり。

なんとなくパラダイスの予感はしてたけど
まさかこれほどまでとは思わなかった、ルーブル彫刻美術館&大観音寺。



150624-24_convert_20150623182109.jpg


何回見ても『どーーん!!』トつい言っちゃうよなあ。
どーーーん!!
どーーん!!

とか言ってたら、後ろから。


150624-23_convert_20150623182056.jpg


ドーーーーン!!!

ひぃっ。
なによアンタ。
え?やるき達磨?は?三國連太郎じゃなくて?
なんて?
『商売に勝つ!病気に勝つ!人生に勝つ!』
……またか。
そればっかしやん。


150624-22_convert_20150623182042.jpg


『やかましいっ!!ドーーーーン!!』

……ちょっと津川雅彦にも似てるな。
ってゆーか胸毛ボーボーやんけ。



150624-21_convert_20150623182029.jpg


身代わり観音か。
石に模様が出てるんだな、これは。観音さまの。
うんうん、わかるわかる。
例によってなんの説明もないけど。
最後まで説明がないとこだったな。
そろそろ出よっか。

ト、そこへ。

「見ていただけました?」
はい?
おや、関係者のオジイヤンが突如出現。
「身代わり観音さま、気がつかれました?」
はい、わかりました。
「……あ、そーですか…見られましたか…」
え?あかんかったのか?
はい、あの、石のですよね?
「気がつかずに通り過ぎる方が多いんですよ」
そーなんですか?あんなにはっきり出てるのに?
「ごらんになったんですね?!」
はい!見ましたよ。
…あ、なんだかがっかりしとるじゃないか。
仕方ない、もう一度写真を撮りに戻るか。


150624-20_convert_20150623182015.jpg


オジイヤンに見守られながら再度撮影。
ほらね、観音さまいるでしょ?横向いてるでしょ?わかるよね?
これ、わからなかったって相当だと思うけどさ、
そこまで見てほしいんならなんで説明を置かんのか。
おかしい。
これだけご利益に貪欲なわりに、
なぜそのご利益があるのかの説明がまったくないのはいかがなものか。

ま、おもしろかったからよし。

さ、どうするこのあと。
「近くでなんかあるかねえー」
おや?近くに関宿ってのがあるよ?
関って岐阜の関市とは違うんだよね?
「古い町並みみたいだね、行ってみる?」
おう!


150624-19_convert_20150623182001.jpg


おやおやおや。
なかなか素敵や〜ん。


150624-18_convert_20150623181945.jpg


『東海道五十三次の内 関宿。
江戸から数えて47番目の宿場町として栄えた』だって。
へぇーーー。
知らんかったわー。


150624-17_convert_20150623181931.jpg


おや、コジャレたカフェがある。
ギャラリー併設だって。
お腹減って来たけど何かあるかなあ。
食事ってできますか?
「あ……スコーンとかケーキでしたら……」
…あ、そーですか…。

スコーン……。
あたしゃ古い宿場町でスコーンはいやだよ。
いや、素敵なお店だけど。
お腹減ってなかったらそれでも全然いいんだけど。
今はスコーンじゃない!スコーンじゃないんだ!!


150624-16_convert_20150623181918.jpg


むくり屋根って言うらしい。
ちょっとふくれたカタチをしている。
うわーー、もっとゆっくり来たいよ〜ここ。
建物が素敵すぎるわ。


150624-15_convert_20150623181902.jpg


ツバメー。


150624-14_convert_20150623181847.jpg


いいわーー。
建物の意匠もすごくいいし、家康ゆかりのお寺とかもあるみたいだし。
伊勢神宮までもすぐだから今度ゆっくり来よう。


……にしても、腹が減ったな。
おまけに暑い!


150624-13_convert_20150623181833.jpg


ん?
『志ら玉』?
しらたまかな?和菓子屋さん?氷ののぼりが揺れとるけど。
テイクアウトだけかなー?
ト、そこに女子小学生軍団が自転車でキキーー!と登場。

「あたしいちごください!」
「あたしメロン!」
「あたし、みぞれにする」
「みぞれ?みぞれってなに?あたしもそれにする!」
「誰かレモンにしてよー、信号になるよ信号」
「しんごう〜〜!!!」
ぎゃはははは!!

…信号て。
なにがおかしい。
JSギャグか。


150624-12_convert_20150623181818.jpg


テイクアウトだけじゃなくてイートインもできるそうなので
モチのロン、食べていくことに。


150624-11_convert_20150623181803.jpg


お!高井さんだ!東海TVの高井さんのサインだ。
超地域限定だろけど、高井さんだ。
高井さん来てるんだ。
で、奥のやつは『ご縁です』ってことは…キー坊じゃないか!
なに、かなり有名なとこなの?ここ。
めっちゃ期待できるじゃん!


150624-10_convert_20150623181748.jpg


ひゃーー!うーまーそーー!!
姉がたのんだ『白玉抹茶金時』。
この手前のやつがこのお店の代名詞『志ら玉』。


150624-9_convert_20150623181735.jpg


あたくしの『冷やし白玉ぜんざい』。
めっちゃうまい!
白玉もっちりぷりぷり。
ぜんざいは氷が入ってるのに全然水っぽくない。
おまけに甘さもちょうどいい!
おいしいよぅー。
「あたしのもおいしいよー、中にあんこが入ってるの」
大当たりだな、ここ。


150624-8_convert_20150623181722.jpg


お腹も落ち着いたのでそろそろ帰ることに。
途中にあった地蔵院。


150624-7_convert_20150623181708.jpg


すごくいい風情なのにかなり傷んでおる。
もったいないなあ。
改修するのも大変だろうからなあ…。


150624-6_convert_20150623181655.jpg


あー、やっぱりゆっくり来たいなあ。


150624-5_convert_20150623181639.jpg


愛染堂と本堂と鐘楼は重要文化財になってるらしい。
ちゃんと見学したいよ。


150624-2_convert_20150623181555.jpg


まったくなんの知識もなしで軽い気持ちで寄ったけど
すごくいいとこだった、関宿。
この東追分には、伊勢神宮の式年遷宮の時にかえられた大鳥居が移されて来てるらしい。
あー、そーいうのも見たかったなー。
やっぱりいいね古い町並みは。

ト、語らいつつ車を出して……ふと見ると。



150624-1_convert_20150623181539.jpg


街道おんな唄……。
泊めていいのね、から始まっとるけど。
箱根山、大井川、ときて3番がこの辺を唄ってるんだな…。

だからって……石碑いるかね。ここに。
3番、字大きくなってるし。
負けないわ…きっと咲く……て。



今回のパラダイス、最後まで一筋縄じゃいかんかったな。

| パラダイス | 07:24 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご利益パラダイス大観音寺ここにあり。

本家ルーブル美術館から世界で唯一姉妹館として認められている(強調!)
『ルーブル彫刻美術館』。
もう充分堪能したので撤収することに。


150622-28_convert_20150621163956.jpg


原寸大のニケと十一面千手観音の2ショット。
なんというか、これがこの館のすべてを物語っているような気がする。
そして奥にみえる、オレンジ色の値札がついたお土産コーナーね。
あのオレンジ色の値札ってよく見かけるけど……
まさか(ニポンの)ルーブルでお目にかかるとは…。

さあ出よう。


150622-27_convert_20150621163942.jpg


さらば、自由の女神!…と、見切れてるミロのヴィーナス。

と、振り返ると。


150622-26_convert_20150621163929.jpg


……なんだろうかね…キミたちは。
混沌としすぎているよ、ここは!!
今さらだけど!!

さて、ルーブル彫刻美術館のあとは同じ敷地内にある『大観音寺』に向かう。
ここもまたなかなかの大物感が…漂っておるけども。
いろんな意味で。


150622-25_convert_20150621163915.jpg


わっ!!


150622-24_convert_20150621163842.jpg


ゲコゲコ。


150622-23_convert_20150621163827.jpg


お宝カエルか…。
商売繁盛の『お金が還る』と
金運招来の『お金がかえる』ってかぶっとらんか?
それと家内繁栄の『何でも買える』ってどうなの。
…まあいいか。
こーいうのは縁起もんやしね。


150622-22_convert_20150621163809.jpg


カエルの丘を横目に見つつ、進んだ先に『大観音寺』の入り口が。
ここ、なんとなく撮りそびれたけどものすっごくパラダイス感が強い。
うまく言えないけど、きっとウチの読者の方には通じると思う。
ものすっごくパラダイス感が強い。2回目。


150622-21_convert_20150621163750.jpg


入って早々にこれ。
またしても金運。
それも金運招き猫っていうわりにはどの猫も招いてないじゃないか。
さっきのカエルもそうだけど、どうしてどいつもこいつも演奏してるんだ!
そして後ろの大きな下駄にはまったくなにも説明がないがどういうことだ。
ってゆーか、なぜ招いてない招き猫が金運なのか。
そしてどうしてみんなして楽団になっているのか。
まったく説明がない。
放置プレイか。


150622-20_convert_20150621163736.jpg


でもって、そこの大太鼓担当のハチワレ2人!
なにナナメの方角を見ているんだ!
真面目にやりなさいっ!


150622-19_convert_20150621163721.jpg


百観音霊場巡り。
ん?どゆこと?
『西国三十三カ寺・坂東三十三カ寺・秩父三十四カ寺の
計百カ寺の聖地のお砂をいただき』
……まとめたねえ〜。
ずいぶん、まとめたもんだねえ〜。

ト、あえて向こうでシェー!ポーズをとってる大黒天はスルーして。


150622-18_convert_20150621163706.jpg


中はこんな感じでみっちり小さな観音さまが並んでおられる。
まあ今はお遍路さんもヘリコプターで上空から一気にやったり、
タクシーで廻ったりっていうのもあるくらいだしね。
こーいうのもアリかもしれないねえ。遠くまで行かなくてもいいし。
やる、やらないは別として。


150622-17_convert_20150621163654.jpg


今度は『おなで石』ですと。
一応ナデナデしてきた。
長いものには巻かれるタイプの阿呆姉妹。


150622-16_convert_20150621163639.jpg


今度は釜だよ。
萬倍釜ってあれか、弘法大師がちょっとの米を入れて炊いたら一万倍に増えたっていう。
確か飛騨高山の鍾乳洞に行った時もあったんだよなー。
流行り?パラダイス界の流行りなの?釜置くの。


150622-15_convert_20150621163624.jpg


またしても厄除け&金運。
釜のつぎは蛇。
もうなんでもアリやな。
なんでもアリだけにありがたみがないわ。
うまいこと言う〜。

とか言いつつ厄除け坂(という名前の階段)をちょこちょことのぼった先には。


150622-14_convert_20150621163604.jpg


ずらーーり。


150622-13_convert_20150621163533.jpg


ずらずらずらーーー。

……ト、来て。


150622-12_convert_20150621163518.jpg


ドーーーン!!

ご本尊ドーーン!!
世界一の高さを誇る33メートルの純金大観音、ドーーン!!

……えーーー……っと。
純金…。
純金……メッキ…だよね?
総純金ではないよね?
より、なによりまず、でけぇよ!
ミロのヴィーナス、サモトラケのニケ、自由の女神、そして大観音。
全部でかすぎるってば。
今日は見上げてばっかしだ。


150622-11_convert_20150621163504.jpg


むむっ!繁盛カッパ大明神!
これはよくよくお願いしておかねば。


150622-10_convert_20150621163447.jpg


うーむ。
また演奏しとるがな。
カエルも猫もカッパまでも。
なぜだ!


150622-9_convert_20150621163431.jpg


こんな苦悶の表情で笛吹かれてもなあ…。
なんだかお願いするのが申し訳ない気すらするわ。


150622-8_convert_20150621163400.jpg


さらに、カッパの上の崖には天狗が『やあ!』と。


150622-7_convert_20150621163341.jpg


あっちからもこっちからも
『やあ!』。
『やあ!』。
『やあ!』。
って、ビートルズか。


150622-6_convert_20150621163327.jpg


そして手のひらですよ。
あのね、多分ですけどね。
大観音の横にあるくらいだから、大観音の手なんだと思うんですよ。
でもね、その説明が一切ない。
入り口でもらったパンフの案内図に小さく『大観音の手型』って書いてあるけど
現場には一切なし。
実はルーブル彫刻美術館にも説明はほとんどなかったのだった。
たまーーにちょろっと書いてあるのもあったけどほとんどなし。
さっきの金運招き猫の後ろにあったデカイ下駄も、
パンフを見ると『大観音仏足下駄』とあり、
『紋様は観音さまの指紋』とか『拝むと永久の幸福が得られる』とか書いてある。
それならなぜ現場に書いてくれんのだ!
拝まなかったよ、あたしゃ!
あたしの永久の幸福を返せ!(違)。


150622-5_convert_20150621163312.jpg


………すごいの、出たわ。
神獣白澤(はくたく)。
例によってまったく説明がなく、
残念ながらワタクシまったく白澤を知らなかったので、ググってみた。

『白澤とは、中国に伝わる人語を解し万物に精通するとされる聖獣。
頭に3つの目があり身体にも三つ目がある。
日本でも白澤の絵は魔除けとして崇められたりした』


150622-4_convert_20150621163258.jpg


確かに、頭と身体に三つ目があるわ。
でも…。
『魔除けとして崇められた』んなら厄よけの方が近かったんじゃないのか?
いや、厄除け担当はもういっぱいか。
どんだけ厄除けたいんだってくらいいたもんな。
あと金運な。
どんだけ金運アップしたいんだってくらいな。
そうなると、魔除けってあまりにも漠然としとるしな。
ガン封じってのはいい着地点だったんかもな。


150622-3_convert_20150621163244.jpg


意味もなくグッと寄ってみた。
ガン、封じてね。
人語が通じるらしいからきっと効くであろう。


150622-2_convert_20150621163229.jpg


……ちょっとあじさいで休憩。

なんつーか。
だいぶ省略してこの濃さ。
ご利益に貪欲というかなんというか。

この『大観音寺』と『ルーブル彫刻美術館』があるのは
三重県津市からちょっと入った榊原温泉というところ。
すぐ近くには矢口史晴監督の映画『WOOD JOB!〜神去なあなあ日常』の
ロケ地にもなった美杉村がある。
あの映画おもしろかった。
そーか……ここのすぐそばで撮ってたのか…。



150622-1_convert_20150621163211.jpg



そーか…。
この近くでなあ………。





※毒気に当てられそうなパラダイスの神髄も次回で最終回、の予定。
もうちょっとおつきあい下さい。

| パラダイス | 07:58 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニポンのルーブルここにあり。

先月からずっと、なんだかイッパイイッパイで
体力はもちろん気持ちにもまったく余裕がなかった。
が、そんなこと言ってるともうすぐ真夏になってしまう。
このままでは次に外に出るのは秋になっちまうぞ……ト不安になったので
とりあえずほどほどに近場に出かけることにした。

行き先はツ。
日本一短い名前の市として有名な津。


150617-1_convert_20150616212543.jpg


津に行く前にすごいもの発見、イヤ発犬。
東名阪道の安濃SAにはドッグランがあってなんだかとても雰囲気がいい。
その雰囲気の良さにまぎれてこんなもんが。
イヌ用の顔ハメパネル。
さすがにイヌ用だけあって顔の位置が低い。
もう少し高い位置に穴があったら人面犬になれたのに……。


150617-2_convert_20150616212606.jpg


さらに新名物としてイマイチ伸び悩んでいる津ぎょうざ。
『かなり大きい揚げ餃子』らしいとは聞いていたが、
実際手にしてみるとそのまんまで、それ以上でもそれ以下でもなかった。
まずくないけど、めちゃくちゃウマイ!というわけでもない。
まあまあ大きな揚げ餃子。
……ガンバレ…津ぎょうざ。


150617-3_convert_20150616212628.jpg


ト、津ぎょうざをくわえてふと顔をあげるとこんなポスターが。
……伊勢うどんgaパン。
伊勢うどんがパンになりました、だって。
えええええーー??どーよこれー。
いくら伊勢がすぐ隣りだからって。
「買って来る!」
…即答かよ、姉。


150617-4_convert_20150616212658.jpg


にょろん。
炭水化物インザ炭水化物。
パンの中にもっちょりしたうどんが入ってる味、そのまま。
しょっぱいうどんとパンを一緒に食べてる、そのまま。

……今日はパラダイスになる気がむんむんするわ…。
そんな予感は間もなく的中した。


150617-5_convert_20150616212721.jpg


で、でかい。でかすぎる。
でかいミロのヴィーナス。
そして、でかいサモトラケのニケ。
そびえ立っとる。


150617-6_convert_20150616212807.jpg


『ルーブル彫刻美術館』。
お?パチもんか?トお思いでしょう。ワタシも最初そう思った。
でもこちら、本場のルーブル美術館の姉妹館で
『ルーブル美術館史上初めて、門外不出の彫刻作品の実物から直接型を取り
当館の技術陣が総力を結集して完全復刻にあたりました』らしい。
……うさんくさいけども。


150617-7_convert_20150616212843.jpg


直接型を取ったわりにでかい。
直接型を取って巨大化したのか。
なぜだ。


150617-8_convert_20150616212907.jpg


なぜここまでデカく……。
進撃の巨人もびっくりだよ。


150617-9_convert_20150616212930.jpg


パリ・ルーブル美術館の至宝1300点一挙展示!!
ですって。
どやさどやさ。

ト半笑いで入館。
写真撮影はもちろんNGですよ…ね……
ト受付のおばちゃんに確認したところ
「あ!どうぞどうぞ!でも図録も売ってますけどね」
は、はい……。


150617-10_convert_20150616212951.jpg


どっかーーん。

あっれーー……ツタンカーメンってルーブルだっけ?
あ、ニケまたいるよ。
あれは実物大っぽいな。
てゆーか……入って早々情報量多過ぎるわ!


150617-11_convert_20150616213035.jpg


ミロのヴィーナスの背中。
おお、半ケツだ。


150617-12_convert_20150616213053.jpg


お、これか『ナポレオンのデスマスク』。
鼻高いな。
でもさ、『フランス/マルメゾン城』って書いてあるんだけどさ、
これもルーブル美術館じゃないよね?
うーむ、どうなっとるんだ。
別にルーブルのじゃなくてもいいのか。
でもルーブルのは実物から型を取っただろうけど
そうじゃないのはどうなんだ、って話。


150617-13_convert_20150616213116.jpg


出たよ、自由の女神。
ん?『自由の女神像の原型』だってさ。
原型は小さいんだな。

…それにしても…しーーーん…としておる。
受付のおばちゃんはとてもにこやかでいい人のようだったが
お客さんはわしら以外に誰もおらず。
ここ、一人で来たら絶対入れないわ、わし。
なんというか雰囲気が……。


150617-14_convert_20150616213135.jpg


あ、証拠写真。
ホントに姉妹館なんやで、ト。
ホントに本家に認められとるんやで、ト。
世界で唯一の姉妹館なんやで、ト。

とは言っても、なんだろうこの全体的に薫るパチもの感は。
ルーブル美術館、一度だけ行ったことあるけど全然印象が違うんだよなあ…。
当たり前だけど。
それがやっぱりホンモノと型取りしたモノとの違いなのか。
ト真面目に考えていたら、
「リリさんリリさん、ほら!アンタがおるよ」
は?なによ。


150617-15_convert_20150616213149.jpg


「あいたたたた!肩が!肩があがらん!」


150617-16_convert_20150616213204.jpg


「あうっ!!ひざがっ!!」

うはははは。
……って笑いごっちゃないんだぞ、本人は!!


150617-17_convert_20150616213221.jpg


クルクル巻き毛集団。
もうこんな感じでびっしり並んでるわけで。


150617-18_convert_20150616213538.jpg


ルーブル彫刻美術館というわりに、ど真ん中に堂々と鎮座する十一面千手観音。
目立ち過ぎだと思うがな、キミぃ。
全然ルーブル感ゼロなんだもん。


150617-19_convert_20150616213241.jpg


腕びっしり。
後ろから見ると腕びっしり。


150617-20_convert_20150616213300.jpg


あ。
なんかチャーリーズエンジェルみたいな影が…ト思ったら阿修羅くんじゃないか。
阿修羅くん、こんなにデカかったかな……。
これは実物から型取りしたわけないだろうからなあ……。
うーむ。


150617-21_convert_20150616213322.jpg





尻でも見て心を落ち着かせよう。





※久々のパラダイス真打登場といった感じ。しばらくおつき合い下さい。

| パラダイス | 07:30 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶち壊しだよ。


150615-12_convert_20150614213206.jpg


150615-11_convert_20150614213146.jpg


150615-10_convert_20150614213114.jpg


150615-9_convert_20150614213056.jpg


150615-8_convert_20150614212953.jpg


150615-7_convert_20150614212927.jpg


150615-6_convert_20150614212847.jpg


150615-13_convert_20150614213241.jpg


150615-5_convert_20150614212824.jpg


150615-4_convert_20150614212803.jpg


150615-3_convert_20150614212052.jpg


150615-2_convert_20150614212031.jpg


150615-1_convert_20150614212003.jpg




えーと…タナちゃん。

……えー…と。
隠れるとこからやりなおそっか…。


| | 07:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わっちゃんのウチの子記念日。

わっちゃん、安定のヘソ天。


150613-1_convert_20150612220923.jpg


はー。
アンタは天下太平でええねえ。


150613-2_convert_20150612221529.jpg


うんうん。
いいよ、いいよ。


150613-3_convert_20150612221547.jpg




絶妙に薄目だけどな。

でも。
絶妙に薄目で寝るのは……


150613-4_convert_20150612221608.jpg


このころから変わんないね。

2010年6月13日にウチに来て
その、ほんの5日後の写真。


150613-5_convert_20150612221632.jpg





今日はわっちゃんの5回目のウチの子記念日。
これからも毎年、
こうして薄目で眠るわっちゃんと過ごせる幸せをお祝いできますように。


| | 08:24 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごめん寝、タナちゃん。

しーーーーー。
静かにして。
しぃーーーーーー。

こっそり…こっそり…ちかづいて……。
ぱしゃ。


150612-1_convert_20150611222714.jpg


ケージのスキマから盗撮。
タナちゃんのごめん寝。

…カァーーーーッ!!
かわいい。かわいすぎる!
はぁはぁ。
もっと寄りで撮りたい。
こそーーーーっと、ちかづいてーー……。
起こさないように…しずかにしずかに……。
そぉーーっとそぉーーーっと……。


……パシャパシャパシャパシャ!!



150612-2_convert_20150611222746.jpg





……連写しちゃったけど全然起きなかった……。
超スローモーションで抜き足差し足したオレ…切ない。

| | 07:40 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名物。

わっちゃんがかごにはいって寝ている。
…のは、いいんだけど。



150610-1_convert_20150609220138.jpg


横からだとなにがなんだかよくわかんねぇな。
上からみてみるか。


150610-2_convert_20150609220214.jpg


……うーむ。
カゴのアウトラインがまったくわからんやないかい。


150610-3_convert_20150609220246.jpg


えーと。

……角度を変えてみるか。


150610-4_convert_20150609220302.jpg


むむむ。
豆大福にしかみえんぞ。


150610-5_convert_20150609220320.jpg





豆大福、起きとるんか…。

| | 07:40 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

進歩か退化か。

あいかわらず、姉のナチュラルな言いまつがいが止まらない。
言いまつがいあり、ダジャレあり。
どちらも考えて言っているわけじゃなく自然に条件反射で出ている。
もう毎日のことなのでこっちもいちいち気にしていられない。


DSC_4102_convert_20150607224228.jpg


先日、姉とふたりで車で買い出しに出かけていたのだった。

いつもそこに買い出しに行く時はワタシひとりだったので
あまり通りをキョロキョロ見ることができず、
どんなお店があるのかまったく知らなかった。

へぇ〜〜あの店ってこのへんだったんだー。
「そうだよ、知らんかった?」
うん、でも車駐める場所ないね。
「え?ほら、あそこに…ぺー・パーキングが!」

ぺー・パーキングて。
ペーパー子か。
林家ペー・パーキングか。


DSC_4103_convert_20150607224252.jpg


林家ぺーパーキングの第一波を乗り切り、目的地の問屋に到着。

わー混んでるねー、駐車場空いてないわー。
「あ!あそこあいてる!」
ホントだ!
「突っ込んじゃえ、ガガー……リン!

…ガガーリン…。
地球は青いよ、姉。


DSC_4100_convert_20150607224159.jpg


無事、車をガガーリンと頭から突っ込んで駐め、入店。
ココは最近改装したばかりで、前と比べるとずいぶんキレイになっている。
「わーー!すごい変わってるじゃん」
そうだよ、めっちゃキレイになってるでしょー?
「照明も明るくなったよね?」
あー、そうか……も…
ト、言いかけたワタシの耳に。

♪照明〜照明〜

……そ、それはまさしく
バブル時代の名ドラマ『男女七人秋物語』のテーマ曲『SHOW ME』…。
それがまさか。

「♪照明〜照明〜胸の奥の〜すべてをひらい〜てぇ〜〜」

…♪しょうめいしょうめい…。
言いまつがい、ダジャレときてとうとう替え歌か……。


DSC_4098_convert_20150607224041.jpg





泣くな、タナ吉。

| ワタナベ家の人々 | 07:37 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3割方。

わっちゃん、それは…。
それは『入ってる』ト言えるのか?
果たして『入ってる』のか?



DSC_4073_convert_20150604232329.jpg




そんなドヤ顔で
「そうだんならのるよ?」
って言われてもさ…。

3割方、はみ出てるよね…。

| | 07:25 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リアリストはこれだから……。

タナちゃん、じーーー。


150603-1_convert_20150601193310.jpg


じーーー。


150603-2_convert_20150601193331.jpg



たなちゃん、いい?
ほれほれー。


150603-3_convert_20150601193346.jpg


こっちこっちーー。


150603-4_convert_20150601193421.jpg



あっちだよーー。
あーかわいいなあー。


150603-5_convert_20150601193443.jpg



今度はこっちだーー。
そっちにもいくよー。


150603-6_convert_20150601193502.jpg


ト、タナちゃんがなにをじーっとみてるかというと。


150603-7_convert_20150601193519.jpg


光の反射。
オカアサンがガラスのオーナメントをくいくいと動かすと
反射してキラキラがうごくのだ。


150603-8_convert_20150601193551.jpg


こんな感じ。
天井のキラキラをじーっとみるタナちゃん。


さらに引くと。


150603-9_convert_20150601193608.jpg


あ……あれ?
わっちゃん…いつからいた?


150603-10_convert_20150601193626.jpg


ほらほら!わっちゃんも見てみなよー。
キラキラだよ〜。
しゅしゅしゅーー。
ほらほらーー。


150603-11_convert_20150601193647.jpg


ヘイヘイヘイ。
ヘイヘイ……へ……イ……。


150603-12_convert_20150601193704.jpg




わっちゃんの全身からにじみでる、
『…で?』






ねこねこ展vol2、
DMご希望の方、お気軽に鍵コメでご住所おしえてください。
出来上がってきたらお送りしますっ!

| | 07:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クイズ!なんだあれは。

なんだ、あれは!



150601-4_convert_20150531234532.jpg


話題のチンアナゴか?!


150601-3_convert_20150531234514.jpg


ネッシーの赤ちゃんか?


……いや、ちがう。


150601-2_convert_20150531234450.jpg


わっちゃんでしたー。


150601-1_convert_20150531234434.jpg



正確には、
下っ腹を日焼けサロンで焼いてるわっちゃん、でした。


マッチョだから全然違和感がない。





ねこねこ展vol2
DMご希望の方、お気軽に鍵コメでご住所おしえてください。
出来上がってきたらお送りしますっ!

あ、そうそう。
お問い合わせのあった空港からのアクセスですが
セントレアからだと地下鉄藤が丘駅まで直通バスが出てます。
多分1時間かかんないくらいだと思います。
ウチの最寄り駅は藤が丘駅の隣り。ま、駅からまたバスなんですが(汗)。
また詳しくはご連絡しますねー。



| | 07:43 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

<