PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天狗に会いに高尾山〜その3。

内輪のみでウケているような高尾山遠足。
……天狗だけに……内輪…うちわ…団扇!ドッカーーン!…笑とけ笑とけ。
前回はこちら→


無事薬王院のお詣りもすませ、あとは山頂をめざすのみ。

高尾山に行こうト言いだしたのはもちろんこのあたくしで、
それはもちろんお気軽ハイキング程度の認識だったからで、
その認識はもちろん薬王院までの道中で崩れ去っていたわけで。

ご多分に漏れず、高尾山を甘く見ていたお気軽普段着ファッションのわたくしと
アオレンジャイ、そして中途半端ファッションのアカレンジャイが遅い。
そして文句が多い。
まあ、基本的にぶつくさ言っているのはわたくしなのだけども。

もう頂上まだかねえーーーー。
「まだっぽいねえ」
ってゆーかさーーーあのふたりどんだけ先行っとるのよ!
「全然見えないねえ〜」

この時点でモモ松っつぁんとミドレンジャイの姿がまったく見えない。
ったくーー。
あの、エセ山ガールとエセニューヨーカーがっ!
どんだけ健脚なんだか。





落ち葉がひゅるるる〜〜と風に舞い散るたびに、ワタシのデコの上の談志に突き刺さる。
んもーーー!さっきから談志に枯れ葉が!!
「談志、狙われとるね」
笑いごっちゃないよ、アオレンジャイ。
あーーもう、ここ山頂でいいよもう。平らだし!
「うん、アタシもここ山頂でいい」
「いや、ココまで来たらもう少しだからがんばろうよ」
えーーーなにぃアカレンジャイ、やる気出しちゃってさーー。
……てゆーかやる気とかそーゆう問題じゃない。ここは山頂じゃない。
チガウチガウそうじゃ、そうじゃない、ここは山頂じゃない。

あ!あそこ山頂じゃない?それっぽい建物がある!ほら!
「ホントだ!レストランとかそーゆーのっぽい!」
はーー、やれやれ。
…………ってちがうじゃんっ!!
「残念、ここトイレだ……」
こんなリッパなトイレつくるんじゃないよっ!まぎらわしいっ!
ヒィーーーーまだかーーーー山頂〜〜まだか〜〜〜〜…。

こんだけ文句を言う元気があるのなら、その分ちゃっちゃと歩けばいいのに、オレ。


141120-12_convert_20141119183235.jpg


歩く以上にぶつくさ文句を言うワタシにつきあってくれたアカレンジャイと
アオレンジャイのおかげで、なんとか無事山頂に到着。
「おーー来たねーー」
おお、ミドレンジャイ。なんとか来れたよ〜〜あんたたち早いんだもーーん。
「……だんご、なかった…」
モモ松っつぁん……だんごなかったのか…。
「山頂にあるのかなあと思ってそれだけを楽しみに登って来たのに」
……そんなに食いたいのか……だんご…。


141120-11_convert_20141119183220.jpg


それにしても山頂のヒトの多さよ。
こんなに山に登るヒトが多いとは。
そしてシベリアンハスキー3頭連れのヒトとかもいた。
「犬ぞりぽくね?」
うん、確かにソレっぽかったな。
ってゆーか、腹減ったよーーー!!
「うん、何か食べようよ〜もう2時だよ〜」
あっちに茶屋があったから行ってみよう。

ト、人ごみをかきわけお食事処に到着してみるとやっぱりココにも人ごみが。
「まあ待ってればそのうち空くでしょう」
そやね、メニューみて決めておこう。
注文してから席に座るシステムなので、
入り口までの間に何を食べるか決めておかないといけない。


141120-10_convert_20141119183205.jpg


どーするどーする?なににする?
「とろろそば、いいねえ」
いいよねえ、やっぱしとろろかなあ。
「あ!カレーライス!」
ああ……カレーもいいよねえ〜〜。
「どーする?ミドレンジャイは何にするの?」
「山菜そばセット」
え、もう決まってんの?!てか、セットってなによ。
「おにぎりがつくんだよ!」
アカレンジャイもそれにすんの?
「だってそばとおにぎりがセットになるんだよ?最高じゃない?」
あんたの最高はなかなか庶民的なレベルだな。
え、アオレンジャイはどーすんの?
「あたしもう決まってるよ、カレー」
「え、マジ?!みんな決めるの早っ!」
モモ松っつぁん、迷ってんの?
「すっごい迷ってるんだよねー」
カレー?
「うん、カレーかとろろそばか……山菜そば……」
……キミもか。
「迷うよねーーー!』

カレーととろろそばの間で揺れ動くワタシとモモ松っつぁん。


141120-9_convert_20141119183148.jpg


「あ!」
なによ、モモ松っつぁん急に。
「小カレーってのもある!」
わっ!ホントだ!え?アオレンジャイはどっち?並?小?
「あたし、並!」
きっぱり言い切るアオレンジャイ。
うひーー、決めてる〜〜。どーしよう…どうする?
「うわーーーー決まらんーーーー!!」
どーするよ〜〜もうすぐだよ〜〜あ、おでんとかもあるよ。
「おでんはいい」
おでんはいいんか。
「決めた!カレー!」
え、マジ?カレーにすんの?
「……あ、やっぱりとろろそば!」
そっちにする?
「やっぱり、カレー……」
あわわわ……どうしよう、ホントに迷うわ〜〜。
順番が迫って来て目がうつろになっているモモ松っつぁんとワタシ。


141120-8_convert_20141119183040.jpg


結局、ふたりともいちばんフツーーーーーのとろろそば。
なんやねん。
あんなに悩むなや。


141120-7_convert_20141119183026.jpg


隣りのアオレンジャイのカレー(並)。
うまそう。
うまそう。
うまそうだね!
「……うーん……普通……」
普通か!普通なのか!そーか!
悪いけど、とろろそばうまいよ!
「わ、かんじわるー!」
ハハハ!なんとでも言え。


141120-6_convert_20141119183006.jpg


さあ、あとは下りか。
まあ登りよりは楽やろ。

ト、まずはアレやな。


141120-4_convert_20141119182917.jpg


薬王院前の茶店でだんご。
え、コレなの?
「ちがうけど、みたらしはここだけだったから」
おう、若干残念そうなモモ松っつぁん。
…ついさっき、あんなにそばにするかカレーにするかで迷ってたくせに
だんごはまったく迷わないんだな…目的のだんごじゃないのに。

「わ、もちもちしててうまーい!」
うん、おいしいよねえ。おいしいからいいか。


141120-5_convert_20141119182931.jpg


天狗、会えて良かった。
薬王院から頂上までが想像以上につらかったけど。
いや、コドモもわりと平気で登ってたもんなーー…。
ト、我の運動不足をひしひしと実感。
実感しつつホテホテと下るも、
なぜかどんどんモモ松っつぁんとアカレンジャイに離されてゆく。
…あのさぁー。
「ん?」
あのふたり、早くね?
「健脚!」
「健脚!」
健脚!
へろへろしながらボソボソ言い合う駄目トリオ。


141120-3_convert_20141119182902.jpg


ケーブルカー乗り場まで降りてきてびっくり。
ヒトがわさわさいる。
『ケーブルカーに乗られる方は乗車券のほかに整理券が必要です〜。
窓口で整理券をお受取りくださぁ〜い』
メガホンを持った係のヒトがソフトにささやいている。
メガホンなのにソフト。

『7組の整理券をお持ちの方〜こちらでおまちくださぁ〜い』

う〜ん、ソフティーー。
あれ、聞こえるんかね?向こうの方で待ってたら全然聞こえんのと違う?
「聞こえないよねー」
「ソフトすぎるよ!」
「ちょっと順番まで時間あるからあっちの方見に行かない?」
そうだねー、ソフティーメガホンはあてにならんでな、
ほどほどで戻って来ればいいか。


141120-2_convert_20141119182842.jpg


「アッ!!」
どうしたっ!!
「あれだっ!!」
え?!あ!だんご!!
「これなの?」
「これだ!!」
まさかのケーブルカー降りてすぐの場所で、念願のだんご発見。
駆け寄るモモ松っつぁん。
「これだーー!くるみ味噌!」
あ、そーー。
「よかったねーー」
くるみが大の苦手なわたくしと、くるみアレルギーのアオレンジャイが淡々と祝福。

へぇ〜、これがそんなに有名なのかー。
確かに行列ができとるわー。
「三福だんごっていうんだって」
へーー……なになに?三つのだんごが上から
『大福』『幸福』『裕福』なんだ……。
…最後の1コ、えらい生々しいな……裕福て……。


141120-1_convert_20141119182819.jpg



『9組の〜整理券をお持ちの方〜〜お集りくださぁ〜〜い〜〜』

ソフトなメガホンの声がふわっと聞こえて来たことだし、
モモ松っつぁん念願のだんごも無事ゲットしたし
そろそろいっとこか。

あー高尾山おもしろかったなあーー。




※高尾山遠足、これで終わりかと思いきや……。
実は番外編がございます。もうちょっとおつき合い下さい。
関連記事
スポンサーサイト

| パラダイス | 08:20 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

留さんの言う通り、団子は大団円(笑)
でも、アイアンストマックが必要なのはここからだったなー🍡

| み | 2014/11/23 01:14 | URL | ≫ EDIT

団子探求の旅、大団円w

| 留吉 | 2014/11/21 21:19 | URL |

>モモ松さま、いやもう無言で団子探しの旅に出てた姿が忘れられないよ……ぷぷぷ。


>kosantaさま、愚痴りたくもなりますよね〜(笑)。甘く見てたなあ、高尾山。


>きよさま、あのトイレはかなりキレイだったらしいですよ。寄ればよかったな。とろろそば、食べなかったなんて!なんだか無性においしかったのに!(笑)。

| ワタナベリリコ@管理人 | 2014/11/21 17:00 | URL | ≫ EDIT

o(^-^)o

こんばんは(_)

山頂の手前に立派なトイレがありましたね(^^)

自分は登って景色を見ただけで何も食べず、買わずに山をおりました(^^;

最後に団子を食べられてよかったですねo(^-^)o

| きよ | 2014/11/20 21:00 | URL |

あはは・・・!グチり具合が私らと一緒だ。
一人健脚で優しくて団子好きがいたので、「あっち何があるか
見て来て」だの「生ビールが飲みたいから探して来い」だの言って
振り回したあげく、最後に団子を買おうとしたその子に
「え~!まだ食べるの?」と言い放ったツレを尊敬した一日。
ひとつわかったのは「健脚は団子好き」

| kosanta | 2014/11/20 12:37 | URL | ≫ EDIT

団子団子言い過ぎて、せっかくの高尾山が台無しな気がしなくもない。面目ない。

| モモ松 | 2014/11/20 09:29 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<