PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おひなさん散歩in足助、最終回。

さあ、腹ごしらえもすんで佳境に入ったおひなさん散歩in足助。
前回はこちら→

元銀行だった建物から行くことしばし。

150309-33_convert_20150308193447.jpg


おー、またしても味のある建物発見。
おや?説明があるぞよ。


150309-32_convert_20150308193629.jpg


へー!ここ、江戸時代末期創業なんだってー。
で?なになに?昭和26年に今の建物にしたってさ。
今の社長が5代目で
みんなから『お人好しのいさおちゃん』って愛称で呼ばれてるって…。
お人好しのいさおちゃん…。
愛称としては長くないか?
てゆーか、お人好して…。

ト、その並びにまたしても似たような写真が。


150309-31_convert_20150308193645.jpg


…こっちではただの『いさおちゃん』になっとる。
さすがにお人好しはやめたのか。
てゆーかなんでここまで社長の愛称にこだわるのか。
ヨッ!名物社長!いさおちゃん!


150309-30_convert_20150308193704.jpg

ついでにもう一枚。
『私は未だかつてこれほど感動的な記念写真を見たことがありません』
ほほう。
『それぞれが自慢の角度で写っているように見える』
確かに。
『一人一人が坂本龍馬のようじゃありませんか!』
いやまあ…そう言われるとそうだけど。
自ら感動的に持っていっとるな、この書いてるヒト。
ねえ?そう思わん?
「坂本龍馬のようじゃ、あーりませんか!」
…ここで来るか…チャーリー浜……。


150309-28_convert_20150308193726.jpg


昔の建物はまず窓がいいよなー。
こんな窓のデザイン、今ないもんなー。
そりゃ電線も通すっちゅーねん。
うねうねしすぎや。


150309-27_convert_20150308193746.jpg


縁台に座った番犬と番うさぎに気を取られ、危うく通り過ぎるところだった。


150309-26_convert_20150308193801.jpg


あったあった、ここだ。
ろじうらのカフェ バンバン堂。


150309-25_convert_20150308193825.jpg


くぁーーー!たまらんいい雰囲気。
いいわーーー。
カフェだけじゃなくて、雑貨もちょっと置いてあったりして
こういう古い一軒家を使ったお店らしい感じ。


150309-23_convert_20150308193843.jpg


ご主人が足助土人形も作ってらっしゃる、とのことで
店内にはそれもちらほら。
実はココで、わたくしは運命の出会いをしているのだ。ま、それは後ほど。


150309-22_convert_20150308193858.jpg


ホントは珈琲を飲むつもりだったのに、なぜか口を開いたら
みかんジュース、ト言ってしまったわたくし。
だって愛媛のみかん100%ジュースだったし、なんとなくこーいうのが
飲みたくなる雰囲気だったんだもん。


150309-21_convert_20150308193923.jpg


姉が頼んだのは甘酒のセット。
一口飲んで「おいしいっ!」ト姉。
よくある酒粕から作った甘酒じゃなく麹から作った甘酒の味がする、ト。
甘酒が苦手なアタシには違いがまったくわからんがな。
付け合わせの蜜イモもおいしかったなあ。


150309-20_convert_20150308193940.jpg


いいお店だったね、ト語らいつつもと来た道を戻りかけて
……!!!
こっ!これはっ!!!


150309-19_convert_20150308194003.jpg


ヨヨヨヨ…ヨンさん…。
最近、登場率高いぞ。
てか、足助のおひなさん、なんでもありだな。


150309-18_convert_20150308194021.jpg


もうこうなると、こういうちゃんとしたおひなさんじゃ物足りなくなって来るわ。


150309-17_convert_20150308194035.jpg


カラクリ…。
「わ!カラクリだって!!」
目をキラキラさせる姉。
姉はカラクリ関係が大好物なのだ。
よし、行ってみるか。


150309-16_convert_20150308194053.jpg


…いったいナニがからくりなのだろう。
蛇口から出てる水がなにやらからくっていた気がするが…。


150309-15_convert_20150308194507.jpg


えーと……。


150309-14_convert_20150308194531.jpg


ひつじの空中遊覧…。
どうやらすべて手作りでつくっていらっさるようで、なかなかの力作。
『ちゃんとしたおひなさんじゃ物足りない』ト言った途端にこれか。
足助町、やりよるな。


14258095328YUCM1ldHD1jnqt1425809530.gif


ぐーるぐーる。
♪西からのぼったおひさまが、東ぃ〜へ〜しずぅむぅ〜〜
……昭和の名曲をつい口ずさんでしまったワタクシ。


150309-8_convert_20150308194551.jpg


たのしいカラクリも満喫したので元の道に戻ることに。
ト、ねこハケーン!!


150309-7_convert_20150308194606.jpg


いい面構えだなあーー。
いいとこに住んでるね、キミは。


150309-6_convert_20150308194622.jpg


マリリン小径まで戻っては来たものの、
なんとなくギャラリー兼カフェに入る雰囲気にならず。
トいうのも、大誤算だったのはこのあたりのお店の営業時間。
こういうとこは終わるのが早いだろうとは予想していたが
まさか4時前にどんどん閉まっていくとは思わなんだ。
マリリンは営業していたが、ここで時間をとっていたら
他が全部閉まってしまう。

……てゆーか、マンリンだから!


150309-5_convert_20150308194638.jpg


この、花餅というのもなかなかいいもんだなあ。
でも子供の頃にうちで作ったことがあるが、乾燥してカピカピになった餅が
ばらばらと砕けて落ちて来て、オカンにえらい叱られた記憶が。
やっぱり適当に餅を丸めて枝にくっつけただけじゃ
駄目だったんじゃろか。


150309-4_convert_20150308194652.jpg



おお、ここにも縁台で暮れなずむ番犬が。


150309-3_convert_20150308194718.jpg


いやな予感がして早足で戻って来たのに、
やっぱりすでに閉まってた足助八幡宮。
早い!早すぎるよ、足助。
3時過ぎに社務所が閉まっちゃうなんて。
最初にまずお詣りしてから行けばよかったなあ、失敗したわー。
仕方ないので大杉をほぉーっとながめてお詣り。
古い神社なんだなあ、ここ。


150309-2_convert_20150308194730.jpg


あまりに香嵐渓が有名すぎてなんとなくスルーしてた足助町だけど
町のみなさんはがんばってるし、お店もおもしろいし、
食べ物はおいしいし、いいとこだった。
ワタシたちの出が遅かったせいであちこち飛ばしちゃったのがホントに残念。
今度はきちんと、せめて午前中には着くように来よう。(当たり前じゃ、ボケ)


150309-1_convert_20150308194745.jpg


はい、これが『ろじうらのカフェ バンバン堂』さんで
運命の出会いを果たした足助土人形の招き猫。
雑貨の中で燦然と輝いていたカレ。
プライスはついてなかったけど「売っていただけるならぜひに!」トお願いして
連れて帰って来ました。

足助のわっちゃん。
これはもう、福を力強く招いてくれることでしょうよ。





おひなさん散歩in足助、今回で終了です。
画像が多い上にだらだらと長くてあいすいませんでした。

関連記事
スポンサーサイト

| パラダイス | 07:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

(^^;

こんにちは(_)

お店等の閉まる時間が早すぎますね(^^;

人とがいないから早終いなのかな?

| きよ | 2015/03/15 14:20 | URL |

旅先でこーゆーのに出会うとホントに嬉しいよね。うん、似てる似てる。
この子を作った人はどんな職人さんで、モデルはいたのかなぁ等々、想像を巡らせてみたり。

| 留吉 | 2015/03/12 22:13 | URL |

コメントありがとうございます!

ドラたんさま、ありがとうございましたー!そう言っていただけると涙がでるほどうれしいです。

| ワタナベリリコ@管理人 | 2015/03/11 00:01 | URL | ≫ EDIT

おはようございます♪

ホントに楽しかったです!!また 股旅ものよろしくです!!わっちゃんのそっくりさんかわいいですね♪ホントにそっくり!!

| ドラたん | 2015/03/09 08:03 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<