PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チームねこのニャガハマ遠足〜まおさま登場。

チームねこのニャガハマ遠足もとうとう終わりに近づいて来た。
〆は、ある意味この遠足のメインといってもいいトメ家訪問。


151102-13_convert_20151101192051.jpg


いい感じの街並を見ながら移動。
ニャガハマって言えばやっぱりなんとか三姉妹?
「浅井三姉妹か」
アタシ最近知ったんだけど、浅井長政の娘なんだねえ。
「え!知らんかったん?」
うん、なに?あとニャガハマって言えば誰?
「石田三成の出身地やん!」
へーー。
「三献のお茶って有名な話知らん?」
ああ、ダックツアーのガイドさんも言ってたやつね。
「そうそう、鷹狩りの帰りで疲れてた秀吉に、
まだ子供だった光成が1杯めはぬるめのお茶をたっぷり、
2杯めはそれより少し熱いお茶を半分、
3杯めは小さな茶碗に熱いお茶をいれて出したっていう」
「それを見て、子供なのになんてデキルやつ!って秀吉が」
へぇーーー…でもそれさあ。
「なに?」


151102-12_convert_20151101192031.jpg


秀吉が最初の一杯しか飲まなかったらどうしてたんだろうねえ。
「ああ、一杯飲んだだけで、もうじゅうぶんって?」
「わ、ぬるっ!って思うかもしれないですよねえ」
うん。
なんやこのぬるいお茶は!って思ったかもしれないじゃん。
3杯飲んだからなんだかデキルヤツみたいになっとるけどさ、
もしかして一杯しか飲まなかったかもしれないし。
ぬるい1杯めはまだしも2杯めは熱いのがほしかったかもしれんよね。

出身地ニャガハマでディスられる石田三成。


151102-11_convert_20151101192016.jpg


それにしてもニャガハマはいいところだなあ。
行きたいところまだまだあるし、全然回り切れなかったよ。
ヤンマーミュージアムも行きたかったなあ。
「ヤンマーミュージアム?」
「ヤンマーの創設者がニャガハマの出身なんよ」
「そうなんだーー」
おもしろそうだったんだよねー。
「いいところだよね、ニャガハマ」
ねーー。


151102-10_convert_20151101192000.jpg


おおお!!なんだこりは!!
「なに?」
ほら、岩が!
「わ、ほんまや!!」
「え、ホンモノ?」
ホンモノじゃない?
「本物ですよ」
!!!
突然後ろから声。
「私、そこのうちのもんですけどね」
ト、ご近所のおっさん登場。
いつからそこに……。
え、アレもともと岩があったところに建てたんですか?


151102-9_convert_20151101192334.jpg


「いやいや、ここねえヤンマーの元会長の別荘だったんですわ」
噂のヤンマー!!
「あれ、富士山の溶岩を運んで来とるんです」
富士山の溶岩!!
「えー!本物ですか?!」
「本物、本物」
へぇーーーー!
「昔だからできたけど今はできませんわな」
「そうですよねーー」
「10トントラックで何台分もねえ」
はーーー、すごいなあ。
「でもぺらぺらですよ」
ぺらぺら…。


151102-8_convert_20151101191944.jpg


「横から見るとうっすい」
そ、そうなんですか。
「いやいや、足止めさせて申し訳ない!」
いえいえありがとうございました!


「誰か、立ち止まる観光客がいたら出て来て説明するんやろな」
街のガイドさんやな。
「長いこと住んどるけど知らんかったわー」


151102-7_convert_20151101191929.jpg


おおおー!ここだここだ!
前に来た時、なんていい感じの店だろうと思ったとこ。
やっぱりいいな。

そしてトメの運転でメインイベント、トメ家に到着。
「静かに入らんとな」
うん、ヤツらに気付かれんようにな。
「わくわくするわぁーー」
しぃーーーー。
「ただいま、まおちゃん」
お、まおちゃんがお出迎えしとるらしいぞ。
トメに続いてコソコソと侵入。
………あ!!
蜘蛛の子を散らすように逃げてゆく猫3ぴき。
「気付かれた?!」
玄関あがっとるでな、気付かれんわけなかろう。

トメ家は、猫るう亡きあと弟猫のまおちゃんがしっかり家長をつとめている。
そしてその下の万次郎、まだ1歳のやんちゃ盛りの波留。
男子猫ばかり3ぴき。
「まんじろはビビリやで難しいやろなー」
「波留は?」
「ほら、波留。お客さんやで」
奥からトメが波留を抱え込んで出て来るも、
必死のパッチでもがいて逃げてゆく波留。
そしてにゅるりとベッドの中にもぐりこむまんじろ。
「……あかんわ」
いいよいいよ、無理させちゃいかん。
ま、とりあえず一休みしよう。

ト、30分くらいたったころ。


151102-18_convert_20151101192241.jpg


あ。


151102-17_convert_20151101192225.jpg


「まおさま!」
「まおさまが!」
「まおちゃん!!」
まーおー!!

3兄弟をおびえさせてはイケナイと今までおさえていたメラメラが。


151102-16_convert_20151101192204.jpg


メラメラメラ。


151102-5_convert_20151101191859.jpg


まおさま撮影会。


151102-4_convert_20151101191845.jpg


メラメラ炸裂。


151102-15_convert_20151101192144.jpg


5年前にトメ家に初めて来た時
猫るうに(ほらあいさつせな)ト連れられてやっと出て来たまおちゃん。
それが、今ではきちんとその猫るうの役目を引き継いでいる。
えらいもんだねえ。
へなちょこまんじろと内弁慶波留の分までちゃんと接待しとる。


151102-14_convert_20151101192118.jpg


「まおちゃん…かわいすぎる」
きれいやなーまおちゃん。

じーっと飼い主であるトメおねいさんを見つめ、もっちりした手でその場もみもみ。
「まおちゃんどしたん?」
「……ウにゃ…」
小声で答えてまたその場もみもみ。
タマラン!!
おねいさんここ、ここ。
トばかりにごはん場にトコトコ行っては戻って来て、じーー&もみもみ&ウにゃ。
「たまらんわ!!」


151102-3_convert_20151101191830.jpg


まおちゃんを愛でつつ、
ちょうどTVでやってたセ・リーグのクライマックスシリーズをみる。
T VS G。
すでに終盤でトメご贔屓のTがしっかり負けている。
真剣にTVをみつめるトメ。
サニー山田はそこそこスポーツに詳しいのだが、問題は残りの3人。
わ!!もじゃもじゃ!
「うわ…」
「すごいね」
鬼みたいやな。
「鬼て!ゴメスやん」
「ヒゲ、すごいね」
ト、次の瞬間。

…え!!!
「え?」
「え?」

同時に息をのむやきゅうしらず3人。
なぜならさっきまでもじゃもじゃのボーボーだったゴメスが
一瞬にしてつるん!と。

「………今の、ネクストやから」
「次のバッターやからな、今映ったの」
え?違う人?
「びっくりしたーー」
「ねー」
一瞬でもじゃもじゃがつるりになったかと思ったわ。
「なんでや?マートンやで」
知らんもん、ボーボーかつるつるかしかわからん。
「……………」
びっくりしたねト言い合う3人を死んだ魚の目でみつめるトメ。


151102-2_convert_20151101191816.jpg


こちらは「だいすき」があふれた目でおねいさんを見つめるまおちゃん。


151102-1_convert_20151101191757.jpg




まおちゃんともたっぷりあしょんで、
無事ニャガハマ遠足は終了。

多分観光地としては全国的にはそこまで有名じゃないであろう滋賀県長浜市。
でも行ってみたらホントにおもしろい。
そしていいところ。
今回はワタシの行きたいとこばっかし連れ回しちゃってごめんよ、みんな。
またどっか行こうぜー。




関連記事
スポンサーサイト

| パラダイス | 11:45 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

まおちゃん…可愛いのに接待も出来るなんて!おねえさんをジッと見つめる姿に、トメさんになりたい!とその場にいた誰もがメラメラしていたはず。
そんなメラメラに動じないまおちゃん。素敵です

| ほしゆか | 2015/11/03 15:53 | URL |

(^^;

おはようございます(_)

5年前からコメントしていた(^^;

あの時のわっちゃん痩せてたな( ̄▽ ̄;)

トメさんの家にま大工の棟梁がいますね(^^;

まおちゃんパンダみたいですね(^^)

| きよ | 2015/11/03 08:57 | URL |

おはようございます\(^_^)/

まおちゃん、かわいいですね。お利口さんで凄く接待上手ですね❗か

| ドラたん | 2015/11/03 06:55 | URL | ≫ EDIT

美男子まおちゃん、ぜひ次回はワタシも会いたい!!会わせて!!

| くめこ | 2015/11/02 13:56 | URL |

観光客目線で自分の住む町を眺めるのもまた面白いね。楽しかったよ、ありがとう♪

それにしても、うちの猫ズ(まおちゃんを除く)のヘタレっぷりは…(笑)

| 留吉 | 2015/11/02 12:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<