PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

よろしく、お伊勢さん。

10月中旬だというのに28℃にもなった日、
久しぶりにお伊勢さんに行って来た。
メンバーは、姉とわしとまゆみさん。


161030-1.jpg


まずは豊受大神宮、通称『外宮』からお詣り。
ここで祀られている豊受大御神は、内宮の天照大御神の食事を司る神様。
衣食住、産業の守り神、として知られている。
ってことで、雑貨茶屋としてはものすごくお世話になってる神様なのだ。
日頃のお礼を言わなくては。


161030-2.jpg


そういえばお伊勢さん。
パワースポットとして有名だが、パワーがあり過ぎてちょっと弱ってるヒトは
行っちゃダメらしい。
こんなご神木がニョキニョキ生えてるくらいだもんなー、
なんとなくわかる気がする。木だけに。


161030-3.jpg


式年遷宮の時には正宮だけよく取り上げられてたけど、内宮、外宮とも
敷地内にあるすべての別宮も新しくされてるのはあまり知られていないみたい。
また次の式年遷宮の時にはこの横の場所に新しく建てられるのだよ。
もちろん、橋も。


161030-4.jpg


わきにちょっと入るとあるのが下御井神社。
ここのあたりは静かでもののけっぽくてとてもいい。
もののけっぽいって褒め言葉なのかどうかわからんけど。


161030-5.jpg


かえる石。
(わしが勝手にそう呼んでいる)


161030-6.jpg


これは有名な亀石。
石の橋なんだけど亀っぽい。この木枠がなかった時の方が亀っぽかった。
でもまあ大人の事情もあるだろうしなー。


161030-7.jpg


脇道から駐車場に向かうと、こうして正宮を真横から見ることができる。
いや、これ毎回思うけどいいなあ。
やっぱり美しいのよ、佇まいが。


161030-8.jpg


そして小腹が減ったということで、外宮の参道へ。

ナニ食べようか…ト悩む間もなくすぅ〜〜っと引き込まれるように。
……あ!右端に仁王立ちしたわしが…見切れて…。
そんなわしに「ここ、おにぎりおいしいよ」ト囁いた姉はなぜか、
サメの干物の串を注文している。
なぜ…サメを……。
おにぎりは……。


161030-9.jpg


わしとまゆみさんはこの巾着伊勢うどん。
いや、これびっくりした。
この巾着の中からうどんが出て来るわけだけど、めちゃくちゃうまい。
あわびでとったおダシがちょーーーうまい。
390円でこれなら大満足。
がっつり食べるのもいいけど、こうして参道でちょこちょこ食べ歩きするのが
お伊勢さんっぽくていいんじゃないかト思う。


161030-10.jpg


と、内宮に移動。
ちょうどお昼時でおはらい町はもうすごい人ごみだった。
平日でこれだもんなー。


161030-11.jpg


おはらい町を通って内宮に向かう途中、干物屋さんでつまみ食い。
ここは試食を大盤振る舞いしてることで有名なのでみんなもりもり食べている。
わしもニギスの干物をいただいたけど、はぁ〜うまいわー。


161030-12.jpg


カッサカサのサメとマンボウ。


161030-13.jpg


「お姉さん、彼氏とペアルックでどう?!」ト言われた伊勢Tシャツ。
…いや…、か、かれしいないし…トもごもごお断り。


161030-14.jpg


イニシャルSの世界的有名犬のカフェもある。


161030-15.jpg


内宮に向かう宇治橋には外側と内側、両方に大鳥居が立っている。
これは内側の鳥居。
この鳥居、前の正殿の棟持柱が使われている。
ト、ブラタモリでタモさんがナデナデしていたのでわしも同じあたりを
ナデナデしてきた。
縁起もん、縁起もん。


161030-16.jpg


手水舎で清めるのもいいんだけど、ここはやっぱり五十鈴川で。
小さなさかながすぐそこまで来てるくらいキレイ。


161030-17.jpg


正宮に向かう途中。
あ、へびだ。
めずらしいなあ。
ト、みるみる間に人垣が。
外国人観光客まで「オぅ!スネイク!!」なんつって集まる集まる。
なんだか縁起イイような気がするよね、神社のスネイク。


161030-18.jpg


内宮こと皇大神宮は日本人の大御祖神である天照大御神をお祀りしている。
だからか、毎回思うけどホントに空気が違う。
なんていうのかうまく言えないけど、
胸の奥からふぁ〜〜っとなにか深くでてくるというか。

日頃のお礼と、ほんとはだめなんだけどちょっとお願いというか
見守って下さいねトお伝えしたいことがあった今回。
無事お詣りもすんでよしよしと思っていたところ、ふと見ると
年配のご夫婦がなにやら石に向かって手をかざしている。
おやおや、パワースポットか?
何回も来てるのに、今まで気がつかなかったなあ。


161030-19.jpg

ご夫婦のあとにワタシら3人も手をかざ……
うおーーーー!!!なんじゃこりゃーー!!!あったかい!!
「わ!なにこれ!」
「あったかい!」
ト、行きかけてたご夫婦がくるっと振り返って
「でしょーー!!あったかいわよね!!」
あったかいですー!!
「よねーーー!不思議よねーー!」
「えー!すごーーい!!」
見知らぬご夫婦とオバズ3人、キャッキャと大騒ぎ。

これホントに不思議だったけど枠からずらすとなんにも感じない。
で、石にかざすと遠赤外線かよ?と思うくらいほわ〜〜〜んとあったか。
『四至神』という内宮の四方を守る神様が宿っている石、らしい。
いやはやこんなに実際パワーを感じたのは初めてだ。
「パワー、パワー」
まゆみさんがぱたぱたと夏に骨折した手にパワーをあおぐ。
おお。わしもわしも。
ちょこちょこ痛む右膝にばたばた。
一気に浅草寺化。


なんか、いいことあるような気がする。
うん。
さ!またしても小腹が減って来たよ!なんか食べにいこ!!


161030-21.jpg


おはらい町入ってすぐのところで炙りアワビ。
丸ごと1コその場でサッと炙ってくれるんだけどこれがうめーのなんの!
やわらかすぎるぅーー。


161030-22.jpg


五十鈴川で水浴びするカラスを見物しつつ、
ケーキを食べる。
カラスは連写で何枚も撮ったのに、ケーキの写真はなかった。



161030-23.jpg


ケーキの直後、みたらし。
ここの団子はうまいのよ〜。


161030-24.jpg


おかげ横丁。
来るたびにちょっとずつ変わっていて毎回おもしろい。


161030-25.jpg


もちろん赤福本店ははずせない。


161030-27.jpg


そして〆は、時雨茶漬け。
三つ葉が効いててうましうまし!


161030-26.jpg


神様に挨拶して、おはらい町をぶらぶらしてオイシイもの食べて。
これぞ正しいお伊勢詣りの一日。


161030-28.jpg


いっつも思うけど、ほんとに時間が足りない。
まだまだ見るとこも食べるとこもいっぱいあるのにー。
……って、まだ食う気かよ。


161030-29.jpg



おみくじ付きえいてぃえむ、だって。
「えいてぃえむ………ATM……TIM!
命ッ!!
両手を45度に開き右足を膝で曲げて、『命』文字を作る姉。
伊勢神宮だろうとブレない。
さすがだわー。


さ。帰ろう。






<ブログランキングに参加しています>
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングページに飛びます。
それでポイントが入る、という仕組みです。
1日一回毎日一回日々是一回。
どーかひとつ、よろしくお願い致します。


1日一回、この↓バナーをクリックしていただけるとヒジョーにうれしいです。

どうもありがとうございます!!

今度は『猫』カテです!!ヤッタ!!

関連記事
スポンサーサイト

| パラダイス | 07:30 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます!

トメさま、もう何回も行ってるからおいしいとこははずさないぜ!でもほんとにお伊勢さんはさ〜いいよねー空気が全然違うもん、なんなんだろね?あれは。


きよさま、東京からだとやっぱり一泊はしないと無理ですね〜、ニャゴヤからでも電車で一時間半くらいかかるし。でもいつかぜひ!ほんとにいいところですよ。

| ワタナベリリコ@管理人 | 2016/11/06 14:21 | URL | ≫ EDIT

o(^-^)o

こんばんは(_)

行ってみたいし食べたいですね(^^)

東京からだと遠いです( ̄▽ ̄;)

| きよ | 2016/11/01 21:42 | URL |

しかしどれも美味そう…
今回もたくさん食べてるなぁ。
期待を裏切らないわ(笑)

お伊勢さんの神域はホントに空気が
清浄な気がするね。

| 留吉 | 2016/10/31 12:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<