FC2ブログ

≫ EDIT

むき出しのタナちゃん。

タナちゃん。
あなたがドアの隙間から
ちろちろと指を出し入れするスキマオバケ遊びが好きなのは
重々承知しているんだけど。



180901-1.jpg



そこはスキマじゃない。
そこで待っててもスキマオバケは出ない。
てゆーか、出てこられない。


そういえば、おととい。

アジア大会2018の陸上を観ていて
コーチと選手が二人三脚でがんばっているトいう話になった時に、
突然姉が
「歯をむき出してやって行く……」
トつぶやいた。

は?
なんて?

「……ちがった。
顔向き合って、だった」



180901-2.jpg



歯むき出して陸上がんばるって……。
それもコーチと一緒に。



180901-3.jpg






だから、タナちゃん。
そっちは開かないってば。






<ブログランキング参加中です>
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングページに飛びます。
それでポイントが入る、という仕組みです。
1日一回毎日一回日々是一回。
どーかひとつ、よろしくお願い致します。


1日一回、この↓バナーをクリックしていただけるとヒジョーにうれしいです。

応援クリックどうもありがとうございます。励みにしています。

| ワタナベ家の人々 | 08:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛だけじゃない松阪。その2。

今までの人生でこんなに
本居宣長のことを考えたことがあっただろうか、いやない。
トいう宣長尽くしからまるでタイムスリップしたみたいな御城番屋敷と進み
あまりの暑さでさすがにバテた。



180828-1.jpg


お、ねこだ。


180828-2.jpg


こちら御城番屋敷からすぐのところのカフェ。
まるでねこに案内されるみたいになってるけど、どうやらこのお店のねこらしい。
わしがガラガラと戸を開けたらさっさと入っていかれた。


180828-3.jpg


こりゃたいていの女子なら好きだろうよ、間違いない(古)。
ただ、これだけの広さの店をどうやらお一人でやられているらしく
大変お疲れのご様子だった。
あたしも同業だしほんと気持ちはわかる。
ちょっと自分と重なってしまい反省。


180828-4.jpg


ハンバーグとてもおいしかったです。
ツルムラサキのソースいいなあ。あたしもちょっと挑戦してみるか。

がっつり食べて元気復活したのでテクテク歩いて向かったのは
原田二郎旧宅。
1849年松阪出身で維新後間もなく東京に行き大蔵省に勤め、
その後31歳で現在の横浜銀行の前身にあたる銀行の頭取になったり
鴻池銀行(後の三和銀行の前身)の再建を成功させたりと
なんというかやり手なヒトだったようだ。
でも全然しらないヒトだったので、ふぅ〜〜〜ん…トいう感じで
あっさり次へ。


180828-5.jpg


こちらは旧長谷川邸。
いや〜〜でかい。すごい。立派。
江戸伝馬町で木綿仲買商をはじめ、その後は何回も危機を乗り越え
なんとこの旧長谷川邸、敷地面積4688平米。
えーと大体……2800畳くらい?
2800畳って言われても全然広さが伝わらんけど。

本当に昔の金持ちの家はいいなあ。


180828-6.jpg


奥の蔵が資料館になっていてそこにおもしろいものが展示してあった。
その名も『大日本資産家一覧鑑』。
当時の金持ちの番付表になっている。
東の横綱が岩崎男爵、西の横綱が三井男爵。
住友が大関、愛知の誇り豊田佐吉ですら前頭…。
レベルが違う…。
その中に、さっき何気なく家を見て来た原田二郎さんの名前が
大関前頭クラスにあって超びっくり。
そんな金持ちだったのか…。
「あと誰か知ってる人いる?」
あ!バンタネさんがいる!名古屋土地貸しって書いてある!
「坂種ビルのバンタネか、他はおらんか」
福澤桃介いた!
「おおお!」
中埜さんは?
「ああ!中埜さん!いないとおかしいよね?」
半田育ちなので金持ち=ミツカン酢の中埜さんという刷り込みがされているのだよ。

中埜さん…中埜さん……。
「おかしいねえ見つからん」
そんなわけない!中埜さんがのってないなんて!

必死で中埜さんの名前を探すわしら。
い、いた!こんな小さい字で。
「えーーもっと上の方でも良さそうなのにー」
だよねー。

どんだけ中埜びいきなのか。
てか、金持ちが好きすぎるなわしら。


180828-7.jpg


そのあともじっくり金持ち一覧をみてあーでもないこーでもないと
語らう阿呆姉妹。
自分たちとまったく関係ないのに。
撮影禁止だったのがほんとに残念。
「あたし、この一覧がポスターになってたら買うわ!」
とまで言い放った姉。

なぜそんなに好きなのか金持ち一覧が。


180828-8.jpg


さすが2800畳(大体)。
庭広すぎ。
離れがあるのは予想できたけど、離れにまた離れがあるし、
これ案内矢印がなかったら絶対迷うわ。


180828-9.jpg


素敵な応接セット。


180828-10.jpg


よく似てるけど、こちらは「松阪商人の館」。
松阪屈指の紙問屋小津清左衛門邸。
今回は豪商の家をよく見学しとるなあ。


180828-11.jpg


まあどこに行っても思うのは、掃除が大変だろうなあ…に尽きる。

それにしても松阪。
牛のイメージしかなかったけどいざ来てみたら
本居宣長推しだし
御城番屋敷は素敵だし、
金持ちの家はいっぱいみられるし、
なかなかおもしろかった。


180828-14.jpg



めちゃくちゃウマいほそーい芋けんぴを使ったソフトクリームで
松阪編は〆。

でも今回いちばんびっくりしたのは他でもない、松阪が
『マツザカ』じゃなくて『マツサカ』だったということ。
てんてんなしだったとは。
本居宣長も知らなかったしマツサカだし、
いろいろ勉強になったなあ。







<ブログランキング参加中です>
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングページに飛びます。
それでポイントが入る、という仕組みです。
1日一回毎日一回日々是一回。
どーかひとつ、よろしくお願い致します。


1日一回、この↓バナーをクリックしていただけるとヒジョーにうれしいです。

応援クリックどうもありがとうございます!励みにしています。


| パラダイス | 07:28 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛だけじゃない松阪。その1。

せっかくの長い休みなのに毎日なんとなく仕事をしている。
昼前からから夕方までのんびり仕事をしてあとはダラダラ。
とにかく暑いから外に出る気にならず、
今まで後回しにしていたことを集中してできているので
いい休みの過ごし方ではあるけども、もったいない感は否めない。

やっぱり1日くらい出かけるか。
トいうことで。


180827-1.jpg


なぜか三重県松坂市に。
松阪城跡。
今は立派な石垣が残っているだけで城址公園になっている。


180827-2.jpg


その公園の中にある歴史民俗資料館。
中は松阪の歴史や暮らし、文化などなどを紹介する場になっている。
江戸時代からお伊勢参りの宿場町として大賑わいだった松阪には
豪商もたくさんいたらしい。
二階にはざまざまな館蔵品も展示されていた。


180827-3.jpg


明治から昭和にかけての庶民の暮らし。


180827-4.jpg


『昭和後期』と書かれた『黒電話(ダイヤル式)』。
フツーに使ってましたけど。
てゆーか、昭和後期って書かれるとものすごい時代感が。
昭和後期。
……デスヨネー…平成だって来年で終わるんだもんねー。


180827-5.jpg


美しい野面積み。

ところで話は飛ぶが『本居宣長』をご存知だろうか?
アタシは名前は知ってるけどなにやった人か全然知らん、という程度で、
武士?え?なに?って感じだった。
実は本居宣長さんどうやら松阪出身で、
この城址公園内に本居宣長記念館と12歳から72歳まで過ごした旧宅がある。
公園の周りには本居宣長ノ宮、歌碑、旧宅跡、と宣長推しこの上ない。


180827-6.png


こんなヒトですよ、本居宣長。
恒例の顔ハメパネル。本居宣長記念館にあります。
えーと、古事記伝でおなじみの国学者です。
うーん……日本史で習ったような…。


180827-6.jpg


記念館は宣長さんのいろいろを紹介している。
どんどん宣長クイズに挑戦するわしら。


180827-7.jpg


宣長といえば何?!

…って…そんなトートツな。
でもこれ答え知らなくてもちょっと松阪の街を歩くとすぐわかる。
あっちこっちに鈴。
答えは鈴!由来は各自ググって。


180827-8.jpg


この絵は誰が描いた?

顔ハメパネルにもなってるこの自画像か。
誰が描いた?って聞かれてもこの中で知ってる名前宣長さんしかおらんし。
宣長さんやろ?


180827-9.jpg


正解〜。
どうやらこの自画像、びっくるするほど似ているらしい。


180827-12.jpg


お墓の設計図は誰が書いた?

ってそんなのトーゼン。


180827-13.jpg


宣長くんでしたー。

なんでも自分でやっちゃう宣長くんです。


180827-14.jpg


そしてなんと17歳の時にはこんなものを。
「大日本天下四海地図」。
日本全国まわったわけでもないのにこんなの作っちゃう宣長。
ちゃんと測った日本地図が登場するのはこの60年も後の話。


180827-15.jpg


ニャゴヤ近辺も書いてある。だいたい当たってるし。
『宮』ってのは熱田神宮だなー。
『平針』や『鳴海』もある。
へぇ〜〜。


180827-16.jpg


バーン。
これが宣長の書いた「古事記伝」。
古事記を読むための教科書みたいなもんで全44冊。
なんてことよりもまず、この字がすごい。
もちろん複製だけど自筆ですよ、自筆。
めちゃくちゃ字うまい。綺麗。これフォントになってないの?宣長フォント。


180827-17.jpg


はいこちらは、宣長18歳の時に書いた算数の問題。

…もうまったくわからない。
てゆーかこの並びに意味があるんだろうけどまったくわからない。
どうなるの?ねえ、15回目には石はどうなるの?!


180827-18.jpg


記念館の裏には旧宅もある。
いい佇まいだなあ。


180827-19.jpg


宣長さんは国学者だったというだけじゃなく、お医者さんでもあったらしいす。
すごいなあ。
賢い人はなにやってもやっぱり賢いのねー。

と、感心したところで松阪でいちばん来たかった場所に向かう。


180827-20.jpg


御城番屋敷。
松阪城の警備を任務とする紀州藩士とその家族の住居として建てられたもの。
きちーーーっと生垣で仕切られた平屋がずらーーっと並ぶ。


180827-21.jpg


いやいやいやすごいすごい。
この御城番屋敷のなにがすごいって今も子孫の方々が維持管理して
暮らしてらっしゃるところ。
なので通りを歩くときは静かにね。


180827-22.jpg


そしてそのうちの一戸が一般公開されている。
ああすばらしい。
ほんとにすばらしい。
この日、35℃超えの鬼暑い日だったのに、風がすーーーっと通る。



180827-23.jpg





……この生活感のある裃の掛け方よ。



歴史の街松阪編、もうちょっと続きます。








<ブログランキング参加中です>
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングページに飛びます。
それでポイントが入る、という仕組みです。
1日一回毎日一回日々是一回。
どーかひとつ、よろしくお願い致します。


1日一回、この↓バナーをクリックしていただけるとヒジョーにうれしいです。

応援クリックどうもありがとうございます!励みにしています。

| パラダイス | 07:31 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うんうん、きれいねーー。

わっちゃんは親の贔屓目抜きにしてもとても賢いと思う。
現実主義で合理的。
ヒトならきっとばりばりの理系。
おもちゃでもなんでもその実体を捕まえようとする。
なのでレーザーポインターのような光だけのおもちゃにはまったく興味ないし
マットの下から棒が見え隠れするようなおもちゃは
マットをがばーーーっとめくって棒そのものをおさえる。
ある意味がっかり。

その点タナちゃんはどう考えても文系。


180826-1.jpg


趣味、夕暮れ時の木の影をみること。


180826-2.jpg


この時間はたいてい寝てるはずなんだけど、
休みだったりしてワタシがいるとたまに起きてきて
西側の窓をぼーっと見ている。


180826-3.jpg


秋になると風に舞う落ち葉を見るのも大好きなタナちゃん。
いつまでもいつまでも見ている。


180826-4.jpg


風に揺れる影と、そこからきらきらと漏れる夕日を
日が落ちるまで飽きずに見るタナちゃん。



180826-5.jpg






乙女か。






<ブログランキング参加中です>
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングページに飛びます。
それでポイントが入る、という仕組みです。
1日一回毎日一回日々是一回。
どーかひとつ、よろしくお願い致します。


1日一回、この↓バナーをクリックしていただけるとヒジョーにうれしいです。

応援クリックどうもありがとうございます!励みにしています。

| | 09:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

親の心、タナ知らず。

念願のマダコを買った。
ねこねこ展にいつも出展してくれるアトリエ彩葉さんのキッカー。
わっちゃんもタナちゃんも大好きで家中あちこちにごろごろ転がっている。
その中でもマダコ。
キャットニップとマタタビのダブル使い。
ずっと欲しかったのだけどももちろんお客様優先で全然買えなかったのだ。
が、今回はラッキーなことにラス1が残ったのでようやくゲットーー!



180824-1.jpg


わっちゃん、うれしいねえ。


180824-2.jpg


れろれろれろ。


180824-3.jpg


わっちゃん…。


180824-4.jpg


わっちゃん……?


180824-6.jpg


わっちゃ………。


180824-7.jpg


相変わらずはげしいな…わっちゃんは…。


180825-8.jpg


くぅーーーーー。


180824-9.jpg



ふう。


ようやく落ち着いたらしい。
タナわちはマタタビが大好きだけど、
舐めたあと酔っ払うということはなく
わりとあっさりしている。

よかったね、わっちゃん。


そして15分後。



180824-10.jpg


タナちゃん登場。

タナちゃんも彩葉さんのおもちゃ大好きだもんね。
ただひたすらぺろぺろするだけだけど。
よかったねタナちゃ…


180824-11.jpg



…………!!!!



180824-12.jpg



ん?


いいからいいから!
うしろ気にしないでいいから!

わっちゃんいいこだからね、ちょっとタナちゃんにもぺろぺろさせてね。
ね、わっちゃん。

はードキドキするわぁ〜。
いつわっちゃんが「それわっちゃんの!!」ってガブッてくるかわからん。


180824-13.jpg


ぽーーーー。

……タナちゃん……。
ぺろぺろするならする、しないならしない。
ぽーっとしてないでどっちかにしなさい。
ほら!
カーテンにうつる夕焼けなんて見てなくていいから。
ほら!
ちゃちゃっと舐めちゃいなさい。



180824-14.jpg




親の心タナ知らず。

わっちゃん………顔、顔。







<ブログランキング参加中です>
バナーをクリックしていただくと、ブログランキングページに飛びます。
それでポイントが入る、という仕組みです。
1日一回毎日一回日々是一回。
どーかひとつ、よろしくお願い致します。


1日一回、この↓バナーをクリックしていただけるとヒジョーにうれしいです。

応援クリックどうもありがとうございます!励みにしています。

| | 14:41 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

<